アンテナ・まとめ RSS

サッカー界の「今後破られないであろう14の記録」最長距離ゴール、最長ヘディングゴール、W杯最速ゴールなど

【サッカー】サッカー界の「破られないであろう14の記録」を英メディアが選出 日本人選手も登場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586779152/
ベコビッチギネス.jpg
※最長距離ゴールのベコビッチ選手
1: 久太郎 ★ 2020/04/13(月) 20:59:12.56 ID:Ll6M/kqX9.net

サウサンプトン時代の吉田麻也が出場したレスター戦も記録の一つに
 サッカー界には様々な記録があり、タイトルとは関係のないところにも面白さがある。英メディアは「サッカー界で破られることのないであろう14の記録」と題して、様々な記録を紹介した。

 連勝記録や無敗記録、シーズン最多得点など、サッカー界は数字と記録にあふれている。タイトルに直結するものだけでなく、実際にはほぼ意味をなさない記録も、サッカーの奥深さを支えていると言えるだろう。

 ただ、現在は新型コロナウイルスの影響で各国の公式戦がストップした状態で、そうした記録が更新されることもない。そんななか、英メディア「GIVE ME SPORT」は、「サッカー界で破られることのないであろう14の記録」と題して、たとえ日常が戻ってきても破られる可能性の少ない14の記録を挙げている。

 最初に紹介されたのは、「最長距離ゴール」だ。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表GKアスミル・ベゴヴィッチがストーク時代の2014年、サウサンプトン戦で自陣のペナルティーエリア内から決めた91.9メートルのゴールが取り上げられている。続く2つ目も最長ゴールながら、こちらは「ヘディングでの最長距離ゴール」。元ノルウェー代表MFジョン・サムエルソンが2011年、自陣センターサークル付近からのヘディングがGK不在のゴールに飛び、59.13メートルの記録を残している。

 以降も1試合36枚の「最多レッドカード」、73歳95日の「最年長プレーヤー」と続くなか、メジャーな記録も紹介されている。2012年、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシはシーズン公式戦91ゴールをマーク。元ドイツ代表FWゲルト・ミュラーの記録を破り、「シーズン最多ゴール」を更新した。

 その後はワールドカップ(W杯)での「最速ゴール」や「最多セーブ」などが挙げられているが、12個目以降はやや特殊な記録に。最も記憶に新しいのは昨年10月「プレミアリーグのアウェーでの最多得点勝利」。レスターがサウサンプトンとのアウェー戦に臨み、9-0の大勝を収めた試合となっている。この試合では日本代表DF吉田麻也(現サンプドリア)もサウサンプトンの一員として先発フル出場を果たしていた。

 同メディアは「特殊な記録は非常に優れた選手だけに許されたものではない」として、これらの記録を紹介している。各国のリーグ戦が再開するまで、過去の記録と向き合ってみるのも一つの楽しみ方だろう。

「GIVE ME SPORT」が紹介した14の記録は以下のとおり。

最長距離ゴール/アスミル・ベゴヴィッチ(91.9メートル)
ヘディングでの最長距離ゴール/ジョン・サムエルソン(59.13メートル)
最多レッドカード/クライポレ対ビクトリアーノ・アリナス(36枚)
最年長プレーヤー/イサーク・ハイク(73歳95日)
シーズン最多ゴール/リオネル・メッシ(91点)
最長PK戦/KKパレス対シビックス(48回)
W杯最速ゴール/ハカン・シュクル(10.89秒)
最速ハットトリック/トミー・ロス(90秒)
最速レッドカード/セルジュ・ジェウア(7秒)
GKキャリア最多ゴール/ロジェリオ・セニ(131点)
W杯1試合最多セーブ/ティム・ハワード(16セーブ)
プレミアリーグの交代後最速ゴール/ニクラス・ベントナー(1.8秒)
プレミアリーグのアウェーでの最多得点勝利/サウサンプトン対レスター(0-9)
サッカーボールの最多同時ジャグリング/ビクトル・ルビラル、マルコ・フェルメール、イシドロ・シルベイラ(5個)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200413-00256806-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:58 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、ライプツィヒDFウパメカノとレンヌMFカマビンガの獲得に興味

レアル・マドリー、ウパメカノ争奪戦に参戦か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00373096-usoccer-socc
ウパメカノライプツィヒ.jpg

レアル・マドリーがRBライプツィヒに所属するU-21フランス代表DFダヨ・ウパメカノ(21)の獲得に乗り出すかもしれない。スペイン『アス』が報じている。

ライプツィヒで絶大な存在感を見せ、今季のチャンピオンズリーグ8強入りやブンデスリーガの優勝争いの原動力となっているウパメカノに対してはバルセロナやバイエルン、トッテナムにアーセナルといったビッグクラブが獲得に興味を示している状況だ。

2021年に契約が切れるウパメカノは現在、年俸200万ユーロ(約2億4000万円)を受け取っているが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大によってライプツィヒは大きな経済的ダメージを受けており放出せざるを得ない状況にあると『アス』は報じている。

そんな中、ジネディーヌ・ジダン監督が評価していることに加え、MFトニ・クロースと同じ代理人であることから、資金的に潤沢なレアル・マドリーが獲得に動き出せば交渉がまとまりやすいのではないかと同メディアは報じている。

なお、ウパメカノの移籍金は6000万ユーロ(約71億円)と伝えられている。


レンヌの17歳MFは来夏にレアル移籍?カゼミーロの後継者候補…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200412-00370448-footballc-socc
カマビンガレンヌ.jpg

フランス・リーグアンのレンヌに所属する17歳のMFエドゥアルド・カマビンガは来夏にレアル・マドリードへ移籍する可能性があるようだ。スペイン『マルカ』が現地時間12日に報じた。

 マドリーが獲得を狙っているという17歳のカマビンガ。同クラブはカゼミーロの後継者候補として獲得しようとしている。カマビンガ自身もマドリーへの移籍を希望しているとも報じられている。

 レンヌ側は今夏ではなく来年にカマビンガを放出することを検討しているという。同選手の家族はビッグクラブへの移籍は時期尚早と考えているようだ。しかし、レンヌ側もカマビンガを留めておくのは簡単ではないと考えているようで近い将来の移籍は濃厚となっている。

 レンヌとは2022年まで契約しているカマビンガ。契約満了前にビッグクラブへ移籍することになるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1052◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1584676606/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:20 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンフレッチェ広島、新型コロナの影響で活動一時休止を発表 J1で練習続行は3クラブのみに(関連まとめ)

サンフレッチェ広島も活動一時休止を発表。J1で練習続行は3クラブのみに
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200413-00370501-footballc-socc
広島2020練習.jpg

J1のサンフレッチェ広島は13日、新型コロナウイルス感染予防対策および拡散防止のため、トップチームの活動を一時休止とすることを発表した。

 休止期間は4月14日から2週間程度とされている。活動再開日は明確には示されておらず、今後決定次第改めて発表を行うとのことだ。

 リーグ戦再開の再延期が決定し、現時点で5月下旬までの全試合が正式に延期されたこと、また7日に7都府県を対象とする緊急事態宣言が発令されたことなどを受け、多くのクラブが活動一時休止を決めている。J1でトップチームの活動を続行しているクラブは3クラブのみとなった。

 現時点でベガルタ仙台は4月17日まで、鹿島アントラーズ、湘南ベルマーレ、名古屋グランパス、大分トリニータは4月19日まで、柏レイソルは4月30日まで、また本拠地が緊急事態宣言の対象に含まれるその他のクラブは無期限で休止を決めている。練習を続行しているのは北海道コンサドーレ札幌、清水エスパルス、サガン鳥栖の3クラブのみだが、いずれも感染予防措置として非公開練習となっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12947
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1586666323/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:19 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントFWサンチョ、マンU移籍の噂を認める?インスタライブ中に取った行動が話題に

ユナイテッド入りを認める? インスタライブ中にサンチョがとった行動が話題に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00373157-usoccer-socc
サンチョインスタライブ.jpg

ドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョ(20)がインスタグラムのライブ配信中にとった行動が、自身の移籍の噂を加熱させている。

2017年に出場機会を求め、マンチェスター・シティからドルトムントへ移籍したサンチョ。ドイツでは10代とは思えない輝きを見せると、今シーズンもここまで公式戦35試合で17ゴール19アシストとエース級の活躍。本人がプレミアリーグへの復帰を望んでいるとの報道もあり、今夏の移籍市場の目玉選手となっている。

そんなサンチョの獲得には多くのクラブが関心を示しているものの、その筆頭としてマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が有力視されている状況だ。

そんな中、サンチョは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けての自宅隔離期間を利用して、インスタグラムでライブ配信を実施。フォロワー向けに歌や一発芸などを披露するタレントショーを開催した。

その中で話題になっているのが、あるファンのコメントとその後のサンチョの行動だ。

あるファンがライブ配信中に「ユナイテッドに加入するなら水を一口飲んで」とコメント。このコメントを知ってか知らずか、その後サンチョは、ニヤリと笑い、画面外に顔を向けたかと思うと、水筒の中身を一気に飲み干したのだ。

この行動が、サンチョがコメントを確認した後だとすれば、ユナイテッド加入を本人が認めているとも取れるが、本人がコメントを確認した確証もないため、ただの偶然とも言えるだろう。

しかし、笑みを浮かべたことも気になるところ。この行動が意味することは本人のみぞ知るが、果たして真相はどうなのだろうか。今夏の動向に注目だ。

† Red Devils Manchester United 1438 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1584794028/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:07 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドログバ氏、母国コートジボワールに所有の病院を新型コロナ対策に提供

【サッカー】ドログバ氏、母国コートジボワールに所有の病院を新型コロナウイルス対策に提供
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586748727/
ドログバと病院.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/13(月) 12:32:07.90 ID:Ll6M/kqX9

チェルシーなどで活躍した元コートジボワール代表FWのディディエ・ドログバ氏は、母国に所有する病院を新型コロナウイルス対策のため提供することを決めたようだ。『AFP通信』が12日に伝えている。

 世界中に感染が拡大した新型コロナウイルスは、アフリカでも徐々に猛威を振るいつつある。世界保健機関(WHO)によれば、コートジボワール国内では現時点で574人の感染者と5人の死亡者が報告されている。

 ドログバ氏は、自身の基金を通して運営する元首都アビジャンの病院を提供することを決断。同氏の病院はまだ稼働していないが、今後ウイルス対策に利用されるとのことだ。「愛国的な行為であるドログバ氏の贈り物に感謝したい」とアビジャン知事のヴァンサン・トー・ビ氏はコメントしている。

 現在42歳のドログバ氏は2018年に現役を引退。コートジボワール代表では歴代最多得点を記録するなど絶対的エースとして活躍し、同国の英雄として絶大な影響力を有している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200413-00370484-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デル・ピエロ、トッティとの不仲説を否定「話をしなくても、よく理解していた」「互いに尊敬しあってた」

【サッカー】<デル・ピエロ氏>トッティとの“不仲説”について「話をしなくても、よく理解していた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586744385/
トッティとデルピエロ.jpg
1: Egg ★ 2020/04/13(月) 11:19:45.10 ID:CYAPwdHI9.net

ユベントスのレジェンドである元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が、過去の不仲説について明かした。イタリア『トゥットスポルト』が伝えた。

デル・ピエロ氏は、1991年7月にパドヴァでプロキャリアをスタートすると、2年後の1993年7月にユベントスへと完全移籍。2012年7月までプレーを続けた。

ユベントスで10番を背負っていたデル・ピエロ氏は、同じ時期にローマで頭角を現していた元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏と比較されることが多く、常にライバルとして扱われてきた。

また、イタリア代表でも背番号10を争うことや、同じポジションであったことで“不仲説”が流れることもしばしばあったが、デル・ピエロ氏はこの件について否定。理解し合っていたが、監督が色々と試していたと語った。

「多分代表チームでだったと思うけど、よく覚えていない。私たちは若かった。2つの異なる世界を代表していたけど、互いに尊敬しあっていた」

「長年にわたって2人のキャリアは似ていて、お互いに話をしなくても、よく理解していた」

「2002年のワールドカップでも、トラパットーニ(当時イタリア代表監督)は私にフランチェスコ(・トッティ)と何度もプレーさせた。何度かあったけど、もう少し試したかったのではないかと後悔したよ」

一方で、2006年のドイツ・ワールドカップでは優勝を達成。決勝戦のフランス代表戦に途中出場したデル・ピエロ氏は、当時を回想した。

「(2006年の)ワールドカップ決勝後に最初に経験したのは、サッカー選手が完全に感じることができる完成度だった。説明するのは難しいけど、キャリアの頂点であり、最大の満足感だったよ」

4/13(月) 10:30配信 超WORLDサッカー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00373141-usoccer-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200413-00373141-usoccer-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 🌀 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪MF西川潤、ミラン監督候補のラングニック氏が注目!独2クラブも獲得に興味か

【サッカー】西川潤(桐光学園-C大阪)は日本の「最新の宝石」 ミラン新監督候補の名将が熱視線、独2クラブも興味か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586729143/
西川潤とラングニック.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/13(月) 07:05:43.98 ID:NTs0Ze+V9.net

ラングニック氏が18歳の西川を高く評価と伊メディア報道

今季J1リーグのセレッソ大阪に加入した18歳MF西川潤は、すでにドイツの名将による「興味深い選手リスト」に載せられ、その去就次第ではイタリアからスカウトが派遣される可能性があるという。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じている。

記事では昨夏にレアル・マドリードが獲得し、現在はマジョルカへ期限付き移籍している日本代表MF久保建英を引き合いに出し、「彼より1年若いが、日本サッカーにおける最新の宝石だ」と紹介。また、イタリアのレッジーナでプレーした元日本代表MF中村俊輔(横浜FC)と同じ桐光学園の出身であることも触れている。

その西川を高く評価しているのが、ドイツ・ブンデスリーガのRBライプツィヒなどで名声を高めた名将ラルフ・ラングニック氏だという。西川はラングニック氏による「興味深い選手リスト」に掲載されていることは明らかだとされた。

そしてそのラングニック氏には、来季から低迷する名門ACミランへの監督就任オファーが届いているとされる。場合によってはステファノ・ピオリ監督が続投して、ラングニック氏がスポーツディレクターに就任する可能性もあるとされているが、もしミランの現場を預かるポストにラングニック氏が就いた場合は、西川に対してスカウトが派遣されるのは確実だという。

同メディアはまた、レバークーゼンとライプツィヒも西川に興味を示していると伝えている。プロ入り1年目の西川だが、欧州へステップアップする日はそう遠くない将来に訪れそうな気配が漂っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200413-00256745-soccermzw-socc
4/13(月) 6:50配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/268000/267878/news_267878_1.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D4CW5l7UEAAXogb.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 🌀 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、シーズンチケットの払い戻しを検討…新型コロナ感染拡大防止の観点から再開後の座席確保懸念(関連まとめ)

【サッカー】浦和がシーズンチケットの払い戻しを検討…感染拡大防止の観点から再開後の座席確保懸念
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586686145/
浦和stay-home.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/12(日) 19:09:05.02 ID:dwihFnGF9.net

浦和レッズは11日、2020シーズンのシーズンチケットについて払い戻しのうえで別途を優先販売を実施するなどの方策を検討していることを発表した。

新型コロナウイルスによる中断・延期が続いている明治安田生命Jリーグ。

浦和は、クラブ公式サイトを通じて「シーズンチケットホルダーのみなさまには、シーズンチケット対象の試合が未だに開催されていないことでご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪。そのうえで、今後の座席確保が可能かどうか不透明な状況を鑑みて、払い戻しを検討していることを伝えた。

「これまで、2020シーズンチケットにつきましては、延期になった試合にはそのままご観戦いただける方向で調整をしておりましたが、試合延期の長期化・事態の深刻化に伴い、リーグ再開後も感染拡大防止の観点から、お手持ちのシーズンチケットのお座席にてご案内できるかがわからない状況となってまいりました」

「通常のご案内ができない試合は、シーズンチケットを払い戻しのうえで別途優先販売を実施するなどの方策を検討しております。 詳細につきましては、リーグ再開日程が確定し、チケットの販売スケジュールが見えた段階で、あらためてご連絡させていただきます」

最後に、浦和は「今は苦しい時期ですが、再開時にはみなさまの力になれるよう準備を進めてまいりますので、まずは一人ひとり健康に気を付けて、また元気に埼玉スタジアムでお会いしましょう」と、サポーターの無事を祈っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00010021-goal-socc
4/12(日) 16:01配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:45 | 大阪 🌀 | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョンソン英首相、退院 新型コロナから回復

【速報】ジョンソン退院
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586697843/
ジョンソン英首相02.jpg
1: 牛丼 ★ 2020/04/12(日) 22:24:03.33 ID:26eVrzwK9.net

 【ロンドン共同】英首相官邸は12日、新型コロナウイルスに感染して入院していたジョンソン首相が退院したと発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9aa806557d3d22ca4e410b45fb42a9425e580698


44: 名無しさん@恐縮です 2020/04/12(日) 22:31:47.17 ID:7CJwU6CW0.net

>>1
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041200236
ジョンソン英首相が退院 新型コロナから回復、当面は静養
2020年04月12日22時21分

【ロンドン時事】
ジョンソン英首相は12日、新型コロナウイルスに感染して入院していたロンドンの病院を退院した。
英首相官邸が発表した。
当面はロンドン郊外の首相別荘チェッカーズで静養する。

一時は集中治療室に移されるほど容体が悪化したが、その後は順調な回復を見せている。
ただ、官邸報道官は「医療チームの助言に従い、すぐには職務に復帰しない」と述べた。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)