アンテナ・まとめ RSS

長友佑都、YouTubeでチャンネル開設!妻・愛梨さんのアドバイスを受けながら料理に挑戦

【サッカー】<長友佑都>YouTubeチャンネルを開設! 第一弾ははじめての料理に挑戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587039500/
長友料理挑戦.jpg

1: Egg ★ 2020/04/16(木) 21:18:20.12 ID:xE6KqaQ29.net

DF長友佑都が16日、SNSで、自身のYouTubeチャンネルを開設したことを発表した。

長友は、ツイッターで「YouTubeはじめました! 第一弾は人生で、はじめての料理にチャレンジしてます! エプロン姿は違和感。苦笑 これから初心者の僕でもできる美味しい料理やトレーニングなど様々な企画を紹介していきます! 企画のリクエストあれば皆さんコメントください!」とYouTubeチャンネルを開設したことを発表した。

長友は動画内でトルコでの生活や現状、YouTubeを始めたキッカケなどについてまずコメント。そして妻・平愛梨さんのアドバイスを受けながら料理に挑戦している。

4/16(木) 20:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-01057356-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200416-01057356-soccerk-000-view.jpg

動画
  




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:03 | 大阪 | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM、選手発案の6時間インスタライブを実施へ!筋トレ講座や料理対決など「家にいる時間を共に楽しんで」(関連まとめ)

【サッカー】<横浜Fマリノスが“6時間”インスタライブ実施へ!>選手発案「家にいる時間を共に楽しんで」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587031257/
横浜FM2020開幕戦.jpg
1: Egg ★ 2020/04/16(木) 19:00:57.59 ID:xE6KqaQ29.net

横浜F・マリノスは18日、選手発案のオンライン企画『Stay Home with F・マリノス』をクラブ公式インスタグラム(@yokohamaf.marinos)で実施する。

 新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、Jリーグの公式戦も中断している中、ファン・サポーターを楽しませるためのイベント。18日の午後0時から同6時に公式インスタグラムで生配信される。

 発案者のMF大津祐樹は「今このような状況で、 選手としてなにか皆さまに貢献できないかということを選手全員で話し合ってオンラインイベントを開催することに決めました。 皆さまがこのイベントを通して家にいる時間を選手と共に楽しんでもらえたら嬉しいです。 是非皆さま参加してみてください」とコメントしている。

4/16(木) 17:59配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-43479672-gekisaka-socc

写真


マリノスファン感インスタ.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:45 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューカッスル、サウジ皇太子の事業体と買収合意か!?アッレグリ氏を新監督に招聘とも(関連まとめ)

武藤所属の古豪ニューカッスルがオイルマネーで復活!? 買収が有力視される“資産36兆円”のサウジ事業体の実態とは?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200416-00010014-sdigestw-socc
サウジ皇太子.jpg

仲介役はシティを生まれ変わらせた実業家
 イングランドの古豪が、大きく生まれ変わる日が近づいている。

 現地時間4月14日、『Telegraph』をはじめとする複数の英メディアは、日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルのオーナー、マイク・アシュリー氏がサウジアラビアの共同事業体に3億ポンド(約420億円)でクラブを売却することに合意したと一斉に報道した。

 スポーツ用品チェーンの『Sports Direct』を展開するアシュリー氏がニューカッスルを買収したのは、2007年のこと。しかし、クラブ経営がうまくいかず、同氏は翌年から3度に渡って売却話を水面下で進めていたとされているが、いずれも合意には至らなかった。

 そうしたなかで、初めて合意寸前のところまでこぎ着けたのが、今回の売却話である。

 英紙『Telegraph』によれば、アシュリー氏は現在、この買収を請け負う資金調達者である英国人実業家のアマンダ・スタベリー氏が率いる「PCPキャピタル・グループ」と交渉中で、既に英国の会社登記所に31ページに渡る契約書類を提出。プレミアリーグなどの審査が開始され、買収は間近に迫っているという。

 この話が本格化していると根拠づける理由として挙げられるのは、スタベリー氏の経歴だ。同氏が所有する「PCPキャピタル・グループ」は、2008年にアラブ首長国連邦アブダビのシェイク・マンスール殿下がマンチェスター・シティを買収した際に実務を行なった金融顧問会社でもあるのだ。

 つまりサウジアラビアの共同事業体が持ちかけた買収話を、12年前のシティ買収に貢献した「PCPキャピタル・グループ」が仲介しているのだ。ゆえに今回のニューカッスル買収が成功する可能性が高いと見られているのである。

 では、実際の売却先となるサウジアラビアの共同事業体の実態は何なのか? 英紙『The Sun』によれば、英国人の投資家グループなどが加わっているものの、統括しているのは、同国のモハメド・ビン・サルマーン皇太子で、国際舞台でのイメージアップを図るためにニューカッスル買収に動いたとされている。

 ちなみにサルマーン皇太子の個人資産は70億ポンド(約9800億円)、統括する事業体の資産は、2600億ポンド(36兆4000億円)に及ぶと推定されている。「地球上で最も裕福なグループ」とも評されている。

 仮にこのニューカッスル買収が実現すれば、今夏に潤沢な資金を元手に積極的な補強に打って出るのは間違いない。すでに英メディアでは、現在フリーとなっている前ユベントス指揮官のマッシミリアーノ・アッレーグリの招聘に動いているとも言われている。

 はたして、ニューカッスルは“金満クラブ”へと生まれ変わるのか。古豪売却の行方から目が離せない。

古豪復活の第一歩? ニューカッスルの新監督候補でアッレグリが急上昇
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00373309-usoccer-socc

ニューカッスルのクラブ売却が成立した場合の新監督としてマッシミリアーノ・アッレグリ氏の名前が急上昇しているようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

2007年以来クラブのオーナーを務めるマイク・アシュリー氏がクラブへの資金捻出を渋っているとして、ファンの間でクラブ売却待望論が出て久しいニューカッスル。3億5000万ポンド(約471億円)でのクラブ売却が実現に近づいていると言われており、クラブ売却が成立した場合、組織改革の一環としてビッグネームの監督の招へいが噂されている。

そんな中、昨シーズン終了後にユベントスの指揮官を退任し、現在フリーとなっているアッレグリ氏就任のオッズが、イギリスのブックメーカーで急上昇しているようだ。

最有力候補とされているのは、マイク・アシュリー氏と仲違いし昨シーズン限りでニューカッスルを退団していたラファエル・ベニテス氏(現大連一方監督)の1/3であるものの、次点としてアッレグリ氏が1/6と急上昇している。

アッレグリ氏は、ミランやユベントスを率いてセリエA優勝通算6回、前職のユベントスをチャンピオンズリーグ(CL)の決勝に2度導くなど、申し分ない実績を持っている。また以前からプレミアリーグで指揮執ることにも前向きな姿勢を示しており、英語も堪能と言われている。

アッレグリ氏はマンチェスター・ユナイテッドを始め、アーセナル、レアル・マドリー、バイエルン、パリ・サンジェルマン(PSG)などそうそうたるクラブの監督候補として名前が上がる名将として有名であり、古豪復活の第一歩としては申し分ないが、果たして。

◆ブックメーカーのオッズ一覧

ラファエル・ベニテス(大連一方):1/3
マッシミリアーノ・アッレグリ(フリー):1/6
スティーブン・ジェラード(レンジャーズ):1/12
マウリシオ・ポチェッティーノ(フリー):1/14
ロベルト・マルティネス(ベルギー代表):1/14
ショーン・ダイシ(バーンリー):1/14

【中下位専用】ENGLAND Premier League 29
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1582448100/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「セリエAは1カ月以内に再開できる」イタリア国立衛生所局長が見解示す

【サッカー】感染症専門家「セリエAは1ヶ月以内に再開できる」。イタリアで新規感染者数が減少
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587020353/
セリエAボール.jpg
1: シャチ ★ 2020/04/16(木) 15:59:13.05 ID:4DqLbubb9.net

 イタリアの主要な感染症専門家であるイタリア国立衛生研究所(ISS)の感染症局長ジョバンニ・レッツァ氏が、厳格な措置を講じた場合に限り、セリエAは1ヶ月以内に再開できるとの見解を示した。15日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 新型コロナウイルスの感染者がイタリアで急増し、感染拡大を防ぐためにセリエAは無期限延期となった。イタリア政府は外出禁止令やロックダウン(都市封鎖)を実施。現在は新規感染者数が減少傾向にあり、現地時間15日の時点でイタリア国内の感染者数は16万5155人、死亡者数2万1645人、感染後に回復したのは3万8092人となっている。

 同メディアによると、各クラブは5月4日からのトレーニング再開を目指しているという。そして、5月末か6月にはリーグも再開する見通しのようだ。レッツァ氏は「今日までの状況を考えれば、セリエAのシーズンは再開出来なかった。しかし、無観客および厳格な措置を講じるなら1ヶ月以内に再開できるだろう。再開するたびにある程度のリスクは伴う。私たちがしなければならないことは、非常に厳格なガイドラインを設定することによって、そのリスクを可能な限り低くすることだ。イタリアサッカー連盟(FIGC)は、選手、スタッフ、そして全ての人のリスクを最小限に抑えるために、これらの対策を検討している」と語り、厳格な措置を講じた場合に限り、セリエAは1ヶ月以内に再開できるとの見解を示した。

フットボールチャンネル編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/e05cd7897b0dd2787ea4e72b4717cb1956b1131d




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、新型コロナ対策でクラブライセンスの特例措置!融資規定を大幅緩和(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ>クラブへの融資規定の特例措置決定!返済3年、勝ち点減点無しなど大幅緩和
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586948806/
村井チェアマン2020.jpg
1: Egg ★ 2020/04/15(水) 20:06:46.40 ID:KYjNaPn99.net

Jリーグは、15日に開催された臨時理事会において、「リーグ戦安定開催融資規定」に関する時限的特例措置の制定が決定されたとして発表を行った。

新型コロナウイルスの影響によりJリーグは全公式戦の延期が続いており、再開に向けた見通しは依然として不透明。
経営面で苦しい状況となるクラブが出てくる可能性も懸念される中、リーグからの融資実行に関して柔軟に対応することが決定された。

通常時の規定ではクラブへの融資は原則として1クラブあたり3億円が上限とされているが、J1クラブについては3.5億円へ引き上げ。J2クラブは1.5億円、J3クラブは3000万円が上限とされる。

融資期間は通常であれば1月1日からシーズン最終戦までの約1年間とされているが、今年は6月末まで申請を受け付けることも決定。原資の状況によっては9月末、12月末まで受け付ける可能性もあるとされている。
返済期日は2023年12月末までの3年間となり、通常より大幅な返済猶予期間が設けられる。

また、通常は融資の条件となる担保の提供も不要に。融資を受ける場合は原則として勝ち点10ポイント減点の制裁が下されることになっているが、
これも「クラブの責めに帰すべからず事由のため制裁はなし」とし、融資を受けたクラブ名の公表も行わないことが決定された。

4/15(水) 19:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200415-00370792-footballc-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、経営陣が給与3分の1以上をカット!非常勤スタッフへの手厚い給与保証も約束

アーセナル経営陣が12カ月間の給与3分の1以上をカット、非常勤スタッフへの手厚い給与保証も約束
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00373267-usoccer-socc
エミレーツ外壁.jpg


アーセナルは15日、新型コロナウイルス(COVID-19)による経済的影響を受け、経営陣が給与の一部を削減することを発表した。

世界各国で感染が拡大している新型コロナウイルス。プレミアリーグを含め、各国ではサッカー活動が停止しており、その影響は各クラブの財政面にも波及している。

非常勤スタッフの一時帰休を申し出るクラブや、選手たちが給与削減に応じるクラブがある中、アーセナルは声明を発表。クラブのポリシーをこれまで通り貫くとともに、クラブの財政面を守っていくことを明らかにしている。

「サッカーの一時停止とウイルスが及ぼす世界的な経済面の影響の拡大は、収入源の多くを止め、リスクにさらされていることを意味します。我々は常に、稼いだお金をチーム、より広範囲のクラブに再投資し、コミュニティに投資することを基本として運営することを目指しています。収入源に及ぶ潜在的な影響により、この運用モデルは圧迫されています」

「この危機が過ぎ去り、正常に回復することを理解していますが、その期限を確実に知ることはできません。潜在的な経済的影響は大きく、我々は責任を持って、今後数カ月の間に起こる可能性から、アーセナルをより守るために行動しなければなりません。明らかなことは、134年のクラブの歴史の中で、最も困難な時期の1つであるということです」

少なからずクラブの財政面に影響が出ている状況を受け、アーセナルの経営陣は今後の12カ月間で給与の3分の1以上をカットすること発表。さらに、イギリス政府による新型コロナウイルスの雇用維持制度を適用しないことを明かした。

「オーナーであるクロンケ、スポーツ&エンターテインメントは、この困難な時期を通じ、アーセナルをサポートすることに全力で取り組んでいます」

「また、コスト管理も慎重に行っています。ほとんどの設備投資を停止し、裁量による営業費用は厳しく管理されています。今月の初め、経営陣は今後12カ月間で収入の3分の1以上を放棄することを申し出ました」

「我々はビデオ会議やニュースレター、チーム会議を通じてスタッフと継続的に連絡を取っています。我々は冗長性を考慮していないことを彼らに伝えました。そして、彼らの幸福、仕事、給与を守ることに完全に焦点を置いています」

「すべてのスタッフが給与全額を受け取り、それを継続していく予定です。政府のスキームを使用するつもりもありません」

「スタッフに加え、4月の終わりから5月の終わりまで非常勤スタッフへ給与を支払うということをコミットします。マッチデーカジュアルワーカーの場合、延期されているプレミアリーグの4試合全てに対して給与を支払い、再開後にこれらの試合で働く場合には、再度給与を支払います」

また、給与削減に関して選手たちが拒否していたと報じられていたが、現在も最善な解決策をめぐって選手たちと話し合っていることを明かしている。

「選手たちはこの困難な時期にとても忙しくしており、トレーニングが中断されている間でも自宅でフィットネスと戦術的な仕事の両方に懸命に取り組んでいます」

「過去10日間、我々は将来の潜在的な財政的課題について、また現在の計画について選手たちと話し合っています」

「我々の選手たちが適切な方法でクラブをサポートするための、生産的かつ継続的な会話です。これらの話し合いが終了するまで、これ以上のコメントは一切しません」

なお、ファン・サポーターに対してもチケットは再開後にそのまま使用できることを約束。シーズンが中断した場合は、チケット代の返金か翌シーズンへ割り当てることも発表している。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1486】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1586315962/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:45 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FC斉藤光毅(18)、セリエAカリアリとサッスオーロが獲得に興味!伊メディア「デル・ピエロやキエーザを彷彿」(関連まとめ)

横浜FCの18歳FW斉藤光毅にセリエA2クラブが興味か?「デル・ピエロやキエーザを彷彿」と伊メディアが紹介!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200416-00010009-sdigestw-socc
斎藤光き.jpg

「間違いなく掘り出し物」
 横浜FCに所属する18歳のFW斉藤光毅に、セリエAの2クラブが興味を持っているようだ。

 4月14日に、イタリア・メディア『Calcio Style』が伝えたところによると、いくつかのクラブが斉藤に関心を抱いており、とりわけカリアリとサッスオーロが熱視線を送っているという。

 この俊英について「優れたクオリティーを持ったセカンドストライカーで、特筆すべきテクニックとスピードを備え、オフ・ザ・ボールの動きも秀逸。ドリブルも素晴らしく、フィニッシュにも自信がある」と記事は紹介。「(フィオレンティーナの)フェデリコ・キエーザやアレッサンドロ・デル・ピエロを彷彿とさせる」と新旧イタリア代表のアタッカーを例に出して、ベタ揉めしている。

 そして、「現在の相場は約100万ユーロ(約1億2500万円)で、間違いなく掘り出し物だ」とし、こう続けている。

「これまでの例を見ると、日本人選手はスポンサーを連れてくることができ、(クラブにとって)常に実りが多い。イタリアでは、例えば中田(英寿)、三浦(和良)、中村(俊輔)が思い出される。獲得したクラブに大きな経済的利益をもたらしたプレーヤーだ」

 ユース時代にクラブ最年少(16歳11か月11日)でトップデビューを飾り、「横浜FCアカデミーの最高傑作」とも評される斉藤は、世代別代表にも名を連ね、昨年のU−20ワールドカップにも飛び級で選出。昨シーズンはJ2で29試合に出場して6ゴールを挙げ、J1昇格に貢献している。

 はたして、クラブの大先輩である三浦カズや中村のように、イタリアに渡ることになるのか。今後の動向が注目される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12950
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1586954282/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、現時点でのDAZN放映権料の減額は無し「重要なパートナーであることに変わりはない」

【サッカー】<Jリーグ>現時点でDAZNの放映権料減額は無し!「重要なパートナーであることに変わりはない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586947005/
村井チェアマン2020.jpg
1: Egg ★ 2020/04/15(水) 19:36:45.38 ID:KYjNaPn99.net

Jリーグは15日に臨時理事会を開催し、その後オンライン会見を実施。新型コロナウイルスの影響により全公式戦が中断されている状況についての対応の現状について説明が行われた。

2月末以来の全公式戦延期により、経営面で苦しい状況に置かれるクラブが出てくる可能性もある。
Jリーグではこの日の臨時理事会でリーグ戦安定開催融資に関する特例措置や、クラブライセンス制度に関する特例措置など、クラブ経営をサポートする方策について決定を行った。

Jリーグとしては、2022年までを見据えて策定していた中期計画を凍結することによりコストダウンを実現し、コスト削減分をウイルス危機対策に回す対応を取ることも表明。
一方で、リーグにとって大きな収益源であり、配分金の形で各クラブにも還元される放映権料収入に関しては、現時点で大幅な減額は見込まれていないことも説明された。

2017年からの10年契約を交わしているライブストリーミングサービス「DAZN」との契約に関しては、「具体的にこういう金額で減額という話が来ているわけではない」
とJリーグの財務対応プロジェクトリーダー鈴木徳昭氏は説明。契約の詳細は守秘義務があるため開示できないとしながらも、現時点で放映試合数減少などによる減額の話はないと語った。

公式戦以外の形で現在も様々なサッカーコンテンツを配信しているDAZNは「我々にとって重要なパートナーであることに変わりはない」と鈴木氏。今後もコミュニケーションを取りながら協力体制を続行していく方向性を示した。

公式戦再開時期の見通しは依然として不透明な状況が続いている。
「DAZNと我々で、今の段階で6月になるか7月になるか分からないが、その時に待ちに待った試合を提供しようと協議している状況なので、それを信じて準備している状況です」と鈴木氏は述べている。

4/15(水) 19:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200415-00370780-footballc-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年W杯「日本でもできる」ブラッターFIFA元会長がW杯招致の汚職問題再燃で言及

【サッカー】2022年ワールドカップ 日本で開催・・・か?【来年五輪は無ry】
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586965996/
ブラッターFIFA元会長.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/16(木) 00:53:16.84 ID:54bifwrR9.net

2022年W杯は「アメリカや日本でも開催できる」 汚職問題再燃の中FIFA元会長が語る

 国際サッカー連盟(FIFA)元会長のゼップ・ブラッター氏は、開催地決定に絡む汚職問題が再燃している2022年ワールドカップカタール大会について、アメリカや日本などに開催地を移すことも可能だという考えを述べた。ドイツ『シュポルト・ビルト』が15日付で同氏へのインタビューを伝えている。

 次回のワールドカップは2022年冬にカタールで開催される予定だが、そのカタール大会および2018年ロシア大会の開催地選定に関しては投票時に汚職が行われた疑いがある。先週にもアメリカの裁判所が贈収賄の詳細を明らかにしたとして問題が再燃していた。

 過去には開催剥奪の可能性が取りざたされたこともあったが、2年半後に迫る大会の開催地変更はもはや現実的ではないかもしれない。だが、自身も汚職問題の末に会長職を去ったブラッター氏は、今からでも2022年大会を開催可能な国は複数あると主張している。

「ドイツでもやれるだろう。だがそうなると、2018年に続いてワールドカップがまた欧州で開催されることになる。したがって欧州はファーストチョイスではないだろう」と元会長は語る。

「アメリカは2026年大会の代わりに開催できるかもしれない。開催能力はある。突拍子もない話ではない」とブラッター氏。メキシコ、カナダとともに2026年大会の共催を予定している米国を候補地に挙げつつ、「日本でもやれる。2022年大会開催に立候補していた国のひとつだ」とも話している。

 2026年大会からは出場国数が48に拡大されるが、「幸い2022年大会は48ではなく32チームだ。開催の負担は2018年大会より大きくなることはないだろう」とブラッター氏は語り、他国での開催も決して不可能ではないという考えを示した。

【了】
Posted on 2020.04.15 / photo Getty Images
FootballChannnel
https://www.footballchannel.jp/2020/04/15/post370810/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:37 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水DFエウシーニョ、生活必需品5.5トンを困窮する母国の地元コミュニティに寄付(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーガー>5.5トン分の生活必需品を自腹で購入し、困窮している母国の地元コミュニティーに寄付
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586954450/
エウシーニョ家族食糧支援00.jpg
1: Egg ★ 2020/04/15(水) 21:40:50.38 ID:KYjNaPn99.net

清水DFエウシーニョ、母国の地元コミュニティー生活必需品を寄付
 
J1清水エスパルスに所属するブラジル人DFエウシーニョが、5.5トン分の生活必需品を自腹で購入し、困窮している母国の地元コミュニティーに寄付した。ブラジルメディア「FOLHA DO SUL ONLINE」は「日本のアイドルが寄付」と報じている。

現在30歳のエウシーニョは、2015年にアメリカMGから川崎フロンターレへ加入。4シーズンにわたって主力としてプレーしてリーグ連覇(2017、18)に貢献し、 自身もJリーグベストイレブンに2年連続で選ばれている。2019年から清水に活躍の場を移すと、昨季はリーグ戦217試合4ゴールの結果を残した。

今季でJリーグ6シーズン目を迎えるなか、リーグ開幕直後に新型コロナウイルスの影響でシーズンは中断している。 そうした状況のなかでエウシーニョが地元のために動いた。記事では、コロナウイルスのパンデミックの現在の状況は、ブラジルの多くの家族に困難をもたらし 「数十万の家族が新型コロナウイルスにより生計を失っており、さらに状況は悪化している」とブラジルの現状を伝えつつ、エウシーニョについて触れている。

「清水エスパルスに所属するエウシーニョは、アジアに住んでいても故郷に気を配り、社会的活動に熱心に取り組んでいる。この状況に敏感に反応した彼は、人々が飢えずに過ごせるようにする行動を取ることを決断した」 エウシーニョは地元にいる家族の助けも借りて準備を進め、「彼は自身の給与から5.5トン以上の食料を寄付した。いくつかの困窮しているコミュニティーへ届けられる」と記されている。 お米や、豆、油、卵、衛生用品、トイレットペーパー、石鹸、歯磨き粉など、様々な生活必需品が届けられるという。

エウシーニョの意図として「地元から受け取ったすべての愛情に対する感謝のお返し」と言及。またエウシーニョの父は「このバスケットを受け取る人たちの喜ぶ姿が見られるのは素晴らしいし、本当にやりがいがある」と語っている。 母国ブラジルでも「日本のアイドルが寄付」として注目を集めているようだ

4/15(水) 20:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200415-00257177-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200415-00257177-soccermzw-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)