アンテナ・まとめ RSS

ユーべMFラムジー、妻からの「甘い誘惑」に悩む「我慢できない」

【サッカー】妻からの“誘惑”に悩むラムジー「我慢できない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587291737/
ラムジーユベントス.jpg
1: 伝説の田中c ★ 2020/04/19(日) 19:22:17.48 ID:cy4Pv3il9.net

 ユベントスのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが自宅待機中の悩みを明かした。スペイン『アス』など複数メディアが伝えている。

 イタリアでは先日、新型コロナウイルスの第二波を警戒し、ロックダウンが5月上旬まで延長されることが発表された。セリエAは少なくとも5月下旬まで中断されると見られている。

 ラムジーは自身のインスタグラムを通じ、自宅待機の期間が延びたことによる大きな悩みの1つを告白した。妻の料理を食べすぎて、体重の増加を引き起こす可能性があるというものだ。

「妻は料理をするのが好きで、僕は食べるのが好き。それが問題になっている。あまりに多くのクッキーもあるんだ。僕はお茶を飲むのが好きで、今ではそれが習慣になっている。カップを用意するたびにクッキーを食べている。それを我慢することはできない」

 “誘惑”と戦いながらリーグ再開に向けてトレーニングを続けているラムジーだが、自宅で行うことに限界も感じているようだ。

「コンディションを整えるのは難しい。クラブから与えられたトレーニングを全て家で行っているけど、チーム練習とは違う。幸いなことに、もうすぐ芝生でトレーニングできるかもしれない」

 また、イタリア1年目の元アーセナルMFは、チームメイトであるFWクリスティアーノ・ロナウドの凄さについても語っている。「一番先にジムに来て最後にピッチを去っているのは彼だ。仕事に対する姿勢は常に最高レベルにある。彼は史上最高のサッカー選手の1人だと思う」と賛辞を送った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-43479617-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:27 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、将来の展望明かす「日本に帰ろうと思っていない」「こっちで指導者ライセンスを取ろうと思っている」

【サッカー】「正直、日本に帰ろうとは思っていない」原口元気が引退後の展望を明かす!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587291257/
原口元気ハノーファー.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 19:14:17.74 ID:Pq3fZmOZ9.net

ドイツのハノーファーに所属する原口元気は、4月19日、語学指導を受けているタカサカモト氏のインスタグラムのライブ配信に登場し、自宅待機中の生活や、語学学習の現状、さらには引退後の展望まで語った。

【原口元気PHOTO】笑顔、集中、鼓舞…原口元気のいろいろな表情をお届け!

 ハノーファーは3月11日にDFヒュベルスが新型コロナウイルスに感染していることが確認され、チームメイト全員が検査を受けた。幸い原口は検査の結果コロナに感染はしていなかったものの、14日間の自宅待機を強いられた。

 その期間は自粛ではなく、“隔離”状態であったため、買い物や散歩すらできず、「文字通り1歩も出られなかった」という。そんななかで「『英語をやる』『自宅内でもコンディションを落とさないという』という2つの目標を持っていました」と語った。

 原口はタカサカモト氏と昨年11月から英語の学習を始めたという。自宅待機中は日に5、6時間も、現在でも2、3時間は毎日英語に触れているという。

「チームでは、ほとんどドイツ語。現状そんなに困っていることはないですね。ただ、国外に出かけた時とか、僕が6年前ドイツに来た時のように、あまり話せないチームメイトもいたりするので」

 その他にも、英語を始めた理由があるという。
 
 
「正直、日本に帰ろうと思っていない。引退してからもこっちで指導者ライセンスを取ろうと思っている。こっちで仕事をやろうと思うと英語は必須となる。選手としては今でも困ってはいないけど、引退してからのことも考えて、今から勉強していこう思った」

 一定レベルで感染の拡大を抑えているドイツでは、まだ限定的ではあるものの、各クラブが少人数でのグループトレーニングを再開している。感染者が出たハノーファーでも、4月5日から再開されている。

 1時間のライブ配信の最後に、原口はファンに対してこう呼びかけた。

「健康に気を付けてほしい。それがなにより。そのなかで有意義な時間を作れればと思います。僕は言語の学習にその時間を使った。もちろん趣味でも良いと思う。でもまずは自分の身を守ってほしい。そして、回復した時には、この期間に頑張ってくださっていた方々に貢献できるように、みんなで頑張りましょう」

 自宅待機の時だからこそ、やれることがある――。そんなメッセージが込められていた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
4/19(日) 18:16配信
サカダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200419-00071949-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:17 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トルシエ元日本代表監督の語る 中田、俊輔、小野。 そして世界の扉を開けた森島寛晃(関連まとめ)

【サッカー】トルシエが語る中田、俊輔、小野。 そして世界の扉を開けた森島寛晃。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587288587/
森島2002チュニジア戦ゴール.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 18:29:47.60 ID:Pq3fZmOZ9.net

 フィリップ・トルシエインタビューの続きである。話題はU-21アルゼンチン戦の中村俊輔のゴール(https://number.bunshun.jp/articles/-/843237)から、中田英寿、中村俊輔、小野伸二という、2000年代の日本を代表する3人の選手について、さらにはトルシエが中村のゴールと並んで日本の運命を変えたという、日韓ワールドカップにおける森島寛晃のゴールへと移っていった。

――中村のゴールに話を戻します。稲本潤一と福田健二のワンツーが相手にわたり、それを俊輔がすぐに自分のものにして技術の高さを示して決めたわけですが。

「本当に魔法のようなゴールだった。サッカーで最も素晴らしいゴールは常に精巧だが、決めるためにはまずアルゼンチン守備陣の中に入っていかねばならない。それにはショートパスやワンツーが必要だ。また俊輔も、GKが前に出ていることを知らないと打てない。彼の示した動作は適切だった。

そこに資質が現れるが、彼は状況をコントロールした。自分がどこにいて、GKがどこにいるか状況を的確に把握した。それから彼は稲本のパスをよく見ていた。そこでボールを保持すべきかドリブルすべきかどうか、どのタイミングでシュートを打つかの判断も正しかった。

サッカーの3つの基準を完璧に満たしていた。

 さらに効果的な動きの実現という点でも、彼の仕上げは完ぺきだった。つまりサッカーを評価するための根本的な3つの基準――状況把握と判断、動作――を完璧に満たしていた。

 ふたつのことがこのゴールにはあった。ひとつは今言ったように3つの基準が完璧に満たされていたこと、そして卓越した技術と知性を持つ選手がそれを実現したことだ。だからこのゴールは私にとって、これからスタートしようとするプロジェクトの象徴となった。日本はディシプリンに溢れる方向を目指し、サムライの道を目指し、より技術的な道を目指す。サッカーのよりモダンなアプローチをとりながら」

中田、中村、小野の3人の関係性は?

――当時は中田英寿、中村俊輔、小野伸二という3人の才能あふれた選手がいました。あなたにとって彼ら3人はどんな違いがありましたか?

「3人は補完しあっていた。ヒデ(中田)にはフィジカルの強さ、力強さがあった。またパーソナリティもあった。だが中でも目立ったのはフィジカルの強さだ。決して怪我をしないし、力強く、大きな動きを作り出すことができた。技術的にも確固としたベースがあるから容易にボールを失わないし、攻撃でも効果的な動きをすることができた。

 繰り返すが3人は補完的だった。それぞれのパーソナリティは異なっていたが、選手としてのクオリティは同じレベルにあった。プレーをよく理解して、そこから最善の判断を下し、高い技術力でそのアイディアを実現する。3つの基準を彼らは才能として付与されていた。

>>2に続く


2020/04/18 11:55
Number
https://number.bunshun.jp/articles/-/843239?page=1


2: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 18:30:43.19 ID:Pq3fZmOZ9.net

もちろん人間的な個性は異なるし、プレーにおける役割も違っていた。俊輔には左サイドでプレーすることを私は要求した。ヒデには右サイドと中央のどちらでもプレーすることを求めた。伸二はどのポジションでもプレーができた。ワールドカップで彼は、(負傷でメンバーから)外れた俊輔に代わり左サイドでプレーした。つまり3人のなかでは伸二が最もポリバレントだった。

 同じレベルにある3人の選手が、ひとりは左でプレーし、もうひとりは右でプレーする。さらにもうひとりはどこでもプレーができる。そういう意味で彼らは補完的だった。

 3人はチームを象徴する選手でもあった。日本サッカーのポテンシャルを彼らが体現していたといえる」

小野は本来サイドの選手ではない。

――昨日、私はたまたま2つの試合を見返しました。ひとつは2001年秋の日本対イタリア戦(11月7日、埼玉スタジアムでの試合で、1−1の引き分け)です。改めて見ても凄い試合だったと思います。

「本当に素晴らしかった。戦術もアグレッシブさも申し分なかった」

――小野伸二が左サイドからゲームを作っていたのは見事でした。

「重要なのは、彼は本来サイドに求められる要件を満たしている選手ではないことだ」

――当時としては新しいコンセプトだったと思います。

森島のゴールで日本は世界に認知された。

「それで君が見たもうひとつの試合というのは?」

――ワールドカップの日本対チュニジア戦(2002年6月14日、大阪・長居)です。

「チュニジア戦はまた全然別の試合だった。とてつもなく大きな緊張感があった。森島(寛晃)のゴールについてはここまで語らなかったが、あれもまた日本の運命を変えたゴールだった。まずあのゴールで日本のグループリーグ突破が決まった。グループ1位を確保し、日本は史上初めてワールドカップの決勝トーナメントに進んだ。またあのゴールは、私のコンセプトのもと4年間やってきたことを表現していた。

>>3に続く


3: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 18:31:26.09 ID:Pq3fZmOZ9.net

同時に世界への扉を開いたゴールでもあった。日本が世界に認知されたからだ。あそこから日本の選手たちは世界に認められ、次々と海外に出て行った。森島のゴールこそは、世界への扉を開ける鍵だった。だから君から運命を変えたゴールを選んでくれと言われたとき、私は躊躇なく中村と森島の2つのゴールを選んだ」

「ここで挫けては駄目だ、チュニジアを叩こう」

――森島は負傷した柳沢(敦)に代わり、後半スタートからの投入でした。同時にあなたは、稲本に代えて市川(大祐)もピッチに送り出しました。日本のリズムを少し変えたかったのでしょうか?

「その通りだが、それは監督の決断だ。もう少し縦の深さが欲しかったし、縦のスピードが欲しかった。試合は拮抗していて、われわれは実質的に引き分けでも突破できる状況だった。しかし失点はできない状況でもあり、プレッシャーはかなりきつかった。賭けるものはとても大きかった。だから選手もときに迷いが生じ、何をしたらいいのかわからなくなっていた。

 きっちりとプレーをして打開策を見出す必要があったし、精神を解放する必要があった。しばしばプレーがマヒしてしまい、簡単な試合ではなかった。だが、選手たちが気持ちの強さを見せたのもまた確かだ。彼らはしっかりとそこに存在し、要求に応えた。

 だからハーフタイムの指示も、私は選手たちに違いを作り出すことを求め、『勝とう』と言った。『ここで挫けては駄目だ、チュニジアを叩こう』と。『残りの時間は試合を支配して勝って戻ってこよう』と。

 森島は大阪のクラブ(セレッソ)にいて、代表の重要な選手のひとりでもあった。地元の大阪で何かやるのではと密かに期待していた。彼がピッチに入れば観衆も沸く。それも考慮しての投入だった。

 繰り返すが森島のゴールが運命を変えた。確かに歴史に残るような見事なゴールではないかもしれない(相手DFのクリアしたこぼれ球を、ダイレクトでループ気味に蹴りこんだもの)。しかし突破を決めたゴールであり、運命を変えたゴールだった。1位になるのも突破するのも、日本にとって初めての経験だった。日本が目的を達成したゴールだ。私にとって目標はグループリーグの突破だったのだから」

――使命が成し遂げられたわけですね。

「4年間の使命が達成された。そして認知度の面で世界への扉が開いた。運命も変わった。それが今回のテーマなのだろう?」

――その通りです。

「そう思って私もいろいろ考えたよ(笑)」

――とても興味深かったです。メルシー、フィリップ。

<完>


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:02 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表DF板倉滉、フローニンゲンに完全移籍へ!クラブTDが明言「マンCから買い取りたい」(関連まとめ)

【サッカー】フローニンヘンTDが板倉滉の買い取り意向示す…今季限りでマンCにレンタルバック見込み
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587174906/
板倉フローニンゲンアウェー.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/18(土) 10:55:06.92 ID:DyqJAWLt9.net

フローニンヘンが日本代表DF板倉滉(23)の買い取り意向を示している。オランダ『Voetbal International』が報じた。

板倉は2019年冬、川崎フロンターレからマンチェスター・シティに完全移籍したが、ビザの問題もあり、そのままフローニンヘンに1年半レンタル。初年度こそ出番こそ少なかったものの、今季はここまで公式戦29試合のプレーチャンスを掴み取っている。

オランダ挑戦2年目で着実に出場機会を確保する板倉。契約上、レンタル期間の満了となる今季終了後にシティ復帰となるが、フローニンヘンのテクニカルディレクター(TD)を務めるマルク=ジャン・フレッデルス氏はキープしたい考えがあるようだ。

世界的に感染拡大が続く新型コロナウイルスの影響を受けるとされるフットボール界の移籍市場について、フレッデルス氏はこう語り、板倉の買い取り意向も明らかにしている。

「最近、誰かが言っているのを耳にした。『高額な移籍よりも(デヨファイシオ・)ゼファークのような才能ある選手を目指すクラブが増えてくるかもしれない』とね」

「だが、取引ごとに異なり、移籍の手引きも存在しない。様々な事柄が絡んでくるものだ。例として、我々は板倉滉をマンチェスター・シティから買い取りたい」

「しかし、そういったことが明確になるまで少し時間がかかるだろう」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200418-00373400-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、DFアラバとの延長交渉が暗礁に…バルセロナが獲得に本腰か

【サッカー】バイエルン、アラバとの延長交渉はストップ…バルセロナが獲得に本腰か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587202287/
アラババイエルン.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/18(土) 18:31:27.86 ID:DyqJAWLt9.net

バイエルン・ミュンヘンとDFダヴィド・アラバの交渉は、前に進んでいないようだ。ドイツ『シュポルト1』が報じた。

アラバは2009-10シーズンにバイエルンでトップチームデビュー。以来、主力選手として長年活躍してきており、バイエルンではすでにベテランの一人に数えられる。だが、来シーズン末で契約が満了するため、バイエルンは契約延長に至らない場合には、今夏の放出も視野に入れている。

もっとも、バイエルンにとっての最優先事項はアラバとの契約延長。だが、アラバの代理人がコロナの影響でドイツに入国できていないため、現在交渉はストップしているとのこと。選手側はクラブに対し、より条件のいいオファーを待っている段階のようだ。

すでに数週間前、アラバは最初の延長オファーを拒否。希望する条件が満たされなければ、退団の準備もできているという。

アラバにはレアル・マドリーやバルセロナが興味を寄せる。特に後者はコロナの影響で経済的に深刻でありながら、選択肢として真剣に考慮しているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200418-00010017-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元コロンビア代表アスプリージャ氏、コンドーム不足に立ち上がる!ドローンで提供開始へ

【サッカー】コンドーム1億個不足にアスプリージャ氏立ち上がる【コロナ対策】
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587261854/
アスプリージャ.jpg

1: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 11:04:14.46 ID:aQIvDQtW9.net

コンドーム1億個不足にアスプリージャ氏立ち上がる

サッカーの元コロンビア代表FWファウスティーノ・アスプリージャ氏(50)が医療機関の人々らに向け、ドローンでコンドームを提供するプロジェクトを開始すると宣言した。18日、英ザ・サン紙が報じた。

【写真】カズ、アスプリージャ氏と観戦VIP席舞台裏明かす

16年からベンチャービジネスとして自らのニックネーム「TINO(ティノ)」を商品名につけたコンドームの製造と発売を手掛けているが、現在、在庫として確保する350万個のコンドームの提供して新型コロナウイルスとの戦いを助けるとしている。

16日には自身のツイッターで自らの顔写真が印刷されたコンドームケースを運ぶドローンの写真を紹介。96〜98年にイングランド・プレミアリーグのニューカッスルで活躍した快速FWは本気だ。

世界の5分の1を製造すると言われるマレーシアではコロナウイルスの影響で1週間以上もコンドームの製造が滞り、既に1億個が不足しているとされる。

同紙によると同氏のコンドームは英国営医療サービス事業NHSなどの医療機関、さらに国連人口基金などの援助プログラムにドローン配布されるとしている。

アスプリージャ氏はコロンビア代表として57試合に出場し20得点をマーク。05年の現役引退までセリエAのパルマやニューカッスルなど欧州でもプレーした。

同氏によると93年の国際親善試合チリ戦で同氏の局部が報道写真に掲載された経験があり、以後、母国で「セックスシンボル」と呼ばれ、94年、98年両ワールドカップに同国代表として出場後、国内外で一気に知名度がアップしたと明かしている。


4/19(日) 9:43配信
日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-24190114-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロナウジーニョ、4つ星ホテルで軟禁!ホテルはサッカー用部屋を用意

【サッカー】あまりに好待遇…ロナウジーニョ軟禁中の高級ホテルが“サッカー用部屋”を用意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587210423/
ロナウジーニョ保釈02.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/18(土) 20:47:03.09 ID:DyqJAWLt9.net

偽造パスポート使用の疑いでロナウジーニョ容疑者を軟禁しているパラグアイの高級ホテルの待遇が少々良過ぎるようだ。

ロナウジーニョ容疑者は先月、兄のロベルト・アシス容疑者と共にブラジルからパラグアイに渡航した際に偽造パスポートの使用が判明し、パラグアイ現地の刑務所に1カ月間勾留された。

その後、約1憶7000万円の保釈金を支払い釈放された2人は、パラグアイのアスンシオンにある『パルマロガホテル』に軟禁されている。

パルマロガは近くにビーチを望む4つ星ホテル。さらにその中でも最高クラスのプレジデンシャルスイートの一室を利用しているという。加えて、プライバシー保護のたためホテルは貸し切り状態。現地警察の監視下にあると言えど、ある意味最高の贅沢ではないだろうか。

ホテルの支配人であるエミリオ・ジェグロス氏はメキシコ『エクセルシオール』の取材でこう語っている。

「ロナウジーニョのユーモラスなところは健在でいつもジョークを言っています。私の印象では良い人に見えますよ。笑顔を失うことがないんです。彼の兄も同じく、最初の日とはまったく表情が変わっていて、ここに着いたときは緊張とストレスが目に見えてわかりました」

さらにジェグロス氏はロナウジーニョ容疑者からの要求でサッカーボールを用意したことを告白。しかし、それだけにとどまらず、実際にサッカーが出来るよう縦30メートル、横15メートルの、フットサルコートを一回り小さくした巨大な部屋を作り上げてしまったようだ。

一方で、ロナウジーニョ容疑者ら2人は外に出かけることも許可されているようだが、アスンシオンは新型コロナウイルス拡大防止のためロックダウン敷いており、気軽に外出できない状況となっているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200418-00373429-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元仏代表リベリ、顔の傷で負った幼少期のトラウマ明かす「残酷なことに大抵は、他の子供の親なんだよ」

【サッカー】「残酷なことに他人の親が…」リベリ、今も残る“顔の傷”で負った幼少期のトラウマを告白!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587251583/
リベリ子供時代.jpg

1: アレ浦和 ★ 2020/04/19(日) 08:13:03.10 ID:jzulDJuz9.net

2歳で車から投げ出されて…

フランスが天才肌のアタッカーが、自身の“トラウマ”について告白した。

 現地時間4月17日、フランス・メディア『Canal+ Sport』で、現在フィオレンティーナに所属する元フランス代表MFフランク・リベリが、自身の顔に残ってしまった大きな傷跡について語った。

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

 リベリの額から右頬にかけてついた傷。それは彼がまだ2歳だった時に父親の運転する車が交通事故に遭い、路上に投げ出された際についたものだ。100針を縫う大怪我ではあったものの、幸い命には別条がなかった。しかし、深々とついたそれは、本人にとって「簡単に受け入れられるものではなかった」という。

「俺はまだ子どもだった。だから、この傷のことは簡単じゃなかったね。受け入れるのには時間を要した。人々が見たり、言ったりしていることに俺の家族は傷ついたんだ」

 さらにリベリは、周りを行き交う人々の視線が常に自身に向けられることで、「トラウマを抱えたことがあった」とも語った。

「みんなが言うんだよ。『ん? 一体あれはなんだ?』とか『彼の顔に付いているものはなんだ』、『なんだ、その傷! 醜い顔だ』とかね。どこへ行ってもじろじろと見てくる。

 それは俺がフランクなんてお気楽な名前の良い人だからとか、良いフットボーラーだからというわけじゃない。この傷のせいだ。そういうことやってくるのは、残酷なことに大抵が、他の子どもの親なんだよ」

 幼心にトラウマを抱えたリベリだったが、それでも自分に劣等感を感じるようなことはなかったという。

「確かに苦しんだ。でも、俺は隅っこへ行って泣きじゃくるようなことはしなかった」

 辛い幼少期を過ごしながらも、逞しく成長していったリベリ。37歳にしていまだセリエAのトッププレーヤーとしてプレー出来る原動力は、そうした強い精神力にあるのかもしれない。


4/19(日) 6:33配信
サカダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200419-00010005-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFC、「アジアのW杯ヒーロー」を発表!一位は日本でも有名なあの選手

【サッカー】アジアサッカー連盟が『アジアのワールドカップヒーロー』を発表 一位は日本で有名なあの選手
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587243714/
朴智星韓国代表.jpg
1: 空気を切り裂きジャック ★ 2020/04/19(日) 06:01:54.90 ID:hxWpJbcb9.net

トルシエ「パク・チソンが最高」W杯の英雄アジア1位は元韓国MFに! 本田は専門家とファンで評価が真逆に

アジアサッカー連盟(AFC)は16日、専門家とファンの投票による『アジアのワールドカップヒーロー』を発表し、元韓国代表MFのパク・チソン氏が総合1位に輝いた。ボタフォゴのMF本田圭佑はファン投票で2位だったが、専門家の評価では4位。総合順位は4位タイだった。

 AFCは1日に本田、パク・チソン氏、日本の“天敵”として知られた元オーストラリア代表FWのティム・ケーヒル氏、元サウジアラビア代表FWのサーミー・アル・ジャービル氏、イラン代表GKアリレザ・ベイランバンドの5選手の名前を挙げ、「ワールドカップでアジア最高だと思う選手を教えてください」とファン投票を実施。1位がベイランバンド、2位が本田、3位がアル・ジャービル氏、4位がパク・チソン氏、5位がケーヒル氏という結果だった。

 そして2週間後の16日には、全体結果のうち25%が反映される専門家の意見も発表。元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏、イラン代表や清水を率いたアフシン・ゴトビ氏、アジアのサッカーをよく知るスティーブ・ダービー氏に順位付けを行ってもらい、3人の意見をまとめると1位がパク・チソン氏、2位がケーヒル氏、3位がアル・ジャービル氏、4位が本田、5位がベイランバンドだった。

 この結果、総合1位はパク・チソン氏、2位はケーヒル氏、3位はアル・ジャービル氏、4位は同率で本田とベイランバンドになっている。

 AFCによると、トルシエ氏は「彼ら全員がナンバーワンにふさわしい」と前置きした上で、「パク・チソンはマンチェスター・ユナイテッドでのタイトル獲得と、2002年ワールドカップで韓国のベスト4進出に貢献したという点で、最も成功した選手だと言えるだろう。MFとしてチームに大きな影響を与えたと考えられる」と言及。日本人初のW杯3大会連続ゴールを達成し、アジア人のW杯歴代最多得点者(4得点)でもある本田については「(ケーヒル氏とともに)アジアで強い影響力を持っていたが、アタッカーとしては個の影響力の方が大きかった」と指摘している。

 また、ゴトビ氏とダービー氏もパク・チソン氏を高く評価した。元清水指揮官は「疲れ知らずの走力で韓国を最もダイナミックなチームの1つにした」とパク・チソン氏のハードワークを韓国の躍進の理由に挙げ、本田に対しては「得点もアシストもでき、創造性とスキルが彼を際立たせている。その素晴らしい左足は、セットプレーやPA内で日本の武器となった」と個の能力を評価。ダービー氏も「常にチームのためにプロフェッショナルな仕事をした」とパク・チソン氏のチームへの貢献度を称え、本田については「優秀な選手であり、候補者リストの中で最も個人として才能がある。彼はイタリアのセリエAでプレーし、中田英寿が引退した後、日本サッカーの世界的な顔となった」と、その強烈な個性を称賛した。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?300975-300975-fl



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:30 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】中村俊輔、100秒ボレー対決でパーフェクト達成!メッシや遠藤保仁と炎の体育会tvで対戦

リオネル・メッシが『炎の体育会TV』に出演 中村俊輔・遠藤保仁と対決
https://cyclestyle.net/article/2020/04/18/71269.html
俊輔パーフェクトキックボレー.jpg

メッシ選手は「超難関! ボレーシュートで15枚の的を狙え! 世界の天才キッカー頂上決戦!」に登場する。

次々に送られてくる浮き球のパスに合わせ、ゴールに設定された15枚のボードを何枚射抜けるかに挑戦。制限時間100秒の間に枚数を競う。メッシ選手と対戦するのは元日本代表の中村俊輔選手、遠藤保仁選手。

番組公式YouTubeにアップされた番宣動画では、「メッシにプレッシャーかけたい」と意気込む遠藤選手の姿が見られる。

3選手の対戦にファンからは「メッシ回か 見るしかねーな」「メッシのチャレンジめっちゃ楽しみです」「Jリーグないから余計に楽しみ!」と放送を待ち望む声が寄せられている。


『炎の体育会TV★世界No.1メッシが新チャレンジ!難関100秒ボレー頂上決戦★』は4月18日、18時55分から放送予定。

  


※一部、音声のおかしい箇所があります。

  


【中村俊輔】ていうか何でこんなところにいるの!?1295
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/soccer/1587083486/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)