アンテナ・まとめ RSS

ルーニー「C・ロナウドは冷酷な殺し屋。メッシはいたぶってから殺す」

【サッカー】<ルーニー>“永遠の論争”に一石…C・ロナウドは冷酷な殺し屋、メッシは「いたぶってから殺す」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587374977/
メッシルーニーCロナ.jpg
1: Egg ★ 2020/04/20(月) 18:29:37.21 ID:z544+fBq9.net

ダービー・カウンティFWウェイン・ルーニーが、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの比較に言及した
2008年からの12年間で、合計11度のバロンドール受賞を誇るメッシとC・ロナウド。長年にわたりフットボール界の頂点に君臨する両選手だが、世界中で「どちらが優れているのか」という議論が後を絶たない。

そんな中、マンチェスター・ユナイテッドやイングランド代表の歴代最多ゴール記録を持つルーニーも、この永遠の問い“メッシ・ロナウド論争”に一石を投じた。
イギリス『サンデー・タイムズ』のコラムの中で、同選手は「僕たちが一緒にプレーし始めたとき、C・ロナウドのフォーカスはゴールではなかった。しかし、彼からは世界最高の選手になりたいという意志が見えた」と綴り、
2004年から5シーズンにわたりオールド・トラッフォードで共闘した元チームメイトと、バルセロナのスーパースターについて言及した。

「彼は練習して、練習して、活躍し出した。クリスティアーノは素晴らしいスコアラーになり、メッシとともに間違いなく世界最高の選手だ」
「しかし、クリスティアーノは友人だけど、僕はメッシと推す。シャビや(ポール)スコールズを見るのが好きだったのと同じ理由だ。メッシの試合は異次元だ」

また、ルーニーは両者の特徴についても言及。「メッシが渾身の力でボールを蹴った場面を思い出せない。彼はただボールを転がすだけで、すべてをとても簡単にやってしまう。ボックス内で冷酷なC・ロナウドは殺し屋だ。
でも、メッシは相手をいたぶってから殺す。彼はより楽しみながらプレーする印象だ」と自身の考えを示した。

それでも最後には「得点するに関して言えば、2人とも完全に試合を変えることができる選手だ。彼ら2人にマッチする選手が現れるとは思わない」と、元イングランド代表FWはメッシとC・ロナウドを絶賛している。


4/20(月) 18:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200420-00010019-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200420-00010019-goal-000-view.jpg

【サッカー】<ベッカム>メッシを称賛!「メッシはずば抜けている」「クリスティアーノは彼のレベルには達していない」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1587287049/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコリーグ、1部と2部の昇格降格を今後5年間凍結

【サッカー】メキシコリーグ、1部と2部の昇降格を5年間凍結
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587374035/
メキシコ国旗.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/20(月) 18:13:55.80 ID:OwrxDa5M9.net

【AFP=時事】サッカーメキシコリーグは19日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)によって経済面で打撃を受けたクラブを守るため、今後5シーズンにわたって1部と2部の間での昇格と降格を行わないと発表した。

【特集】写真で振り返るサッカー選手のビフォーアフター

 3月20日に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性反応を示した後、初めて公の場に姿を見せた同リーグのエンリケ・ボニージャ(Enrique Bonilla)会長は、各クラブは感染が拡大する前のここ数シーズンでさえ、スポンサー契約やテレビ放映権による収入の減少に苦しんでいたと同日の電話会議で話した。

 ボニージャ会長はまた、3月中旬に中断された今シーズンの2部リーグについて、優勝チーム不在のまま打ち切りにすると正式に明かした。

 後期シーズンの第10節を終えた段階でストップした1部リーグについては、「保健省からのガイドライン」をいまだ待っている段階だという。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200420-00000016-jij_afp-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、歴代最強外国人選手5人!元ドイツ代表の闘将や超強力ブラジル人選手達(関連まとめ)

【サッカー】浦和レッズ、歴代最強外国籍選手5人。ドイツとの深いつながり、超強力ブラジル人たちと掴んだ栄光
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587365639/
ブッフバルト指示.jpg

1: アレ浦和 ★ 2020/04/20(月) 15:53:59.12 ID:xbBpbPPJ9.net

サッカー休止の中、フットボール専門誌は過去の特集を始めた。
今回はフットボールチャンネルから浦和レッズの歴代最強外国人選手特集を紹介したい。

Jリーグ筆頭の人気クラブ浦和レッズを支えた5人の最強外国人選手たち。
誰も個性がありスタジアムを沸かせた人気選手だ。
あなたの思い出の選手はいるだろうか?


ドイツ流を叩き込んだ闘将

1995シーズンの基本先発メンバー

ギド・ブッフバルト(元ドイツ代表)

生年月日:1961年1月24日(58歳)
在籍期間:1994年〜1997年
J通算成績:127試合出場/11得点

自身2度目だった1994年アメリカワールドカップ出場後に浦和レッズへ加入し、最終ラインに闘魂を注入。1995年には“Jリーグのお荷物”とまで呼ばれた弱小クラブを年間4位に躍進させた。そして個人としても1995年と1996年、2年連続でJリーグベストイレブンにも選ばれている。

3年半の在籍でリーグ戦127試合に出場し、1997年10月に行われた退団セレモニーでは白馬に乗って場内を回った。ピッチ内での力強いプレーやピッチ外での模範的な振る舞いでも愛された闘将は、2006年に監督として浦和に帰還し、Jリーグ初優勝と天皇杯制覇に導いている。

●1995シーズンの基本先発メンバー

▽GK
土田尚史

▽DF
曹貴裁
ブッフバルト
田口禎則

▽MF
山田暢久
広瀬治
土橋正樹
バイン
福永泰

▽FW
福田正博
岡野雅行


エメルソン.jpg

エメルソン(ブラジル出身/元カタール代表)

生年月日:1978年12月6日(41歳)
在籍期間:2001年〜2005年
J1通算成績:100試合出場/71得点
J2通算成績:52試合出場/50得点

ピッチ外でも話題多き男だった。爆発的なスピードを武器にゴールを量産し、2004年には27得点でJリーグ得点王に輝いた。2000年から日本でプレーしていたこともあり、一時は日本国籍を取得しての日本代表入りがささやかれるほどに。

ところが2005年夏、多額の報酬に惹かれたのかカタールのアル・サッドに移籍していってしまう。そして2006年1月には2通の出生届を悪用して年齢詐称をしていたことが判明。本名は「マルシオ・パッソス・ジ・アルブケルケ」だったが、日本時代は「マルシオ・エメルソン・パッソス」として登録し、実際の年齢より3歳若く申告していた。

さらに同年10月にはカタール国籍を取得し、2007年には国際親善試合でカタール代表デビューも果たした。母国に戻った後はフラメンゴ、フルミネンセ、コリンチャンス、ポンチ・プレッタと複数の強豪クラブでプレーし、2018年に現役引退。最後のクラブとなったコリンチャンスでは引退試合が開催されるほど愛された。

●2004シーズンの基本先発メンバー

▽GK
山岸範宏

▽DF
アルパイ
田中マルクス闘莉王
内舘秀樹

▽MF
平川忠亮
鈴木啓太
長谷部誠
三都主アレサンドロ
山田暢久

▽FW
田中達也
エメルソン

>>2に続く

Posted on 2020.04.20 / text by 編集部 / photo Getty Images
シリーズ:編集部フォーカス
https://www.footballchannel.jp/2020/04/20/post371261/


3: アレ浦和 ★ 2020/04/20(月) 15:55:01.95 ID:xbBpbPPJ9.net

ワシントン浦和.jpg
Jリーグ初優勝&ACL初制覇の原動力

ワシントン(元ブラジル代表)

生年月日:1975年4月1日(45歳)
在籍期間:2006年〜2007年
J1通算成績:85試合出場/64得点

 ブラジル代表で10試合に出場した経験を持つ巨漢ストライカー。2005年に来日して東京ヴェルディに加入して22得点を挙げる活躍を披露。浦和には2006年に加入してギド・ブッフバルト監督のもとでJリーグ初優勝に大きく貢献した。

 しかし、2007年は新たに就任したホルガー・オジェック監督と度々衝突。AFCチャンピオンズリーグ制覇やFIFAクラブワールドカップでの3位入賞に貢献したものの、本来の実力を発揮しきれたとは言い切れず、シーズン終了後に浦和を退団する。

 その後はブラジルに帰還し、2008年はフルミネンセでブラジル全国選手権1部得点王を獲得するなど輝きを取り戻した。2010年にはフルミネンセで元浦和のエメルソンとチームメイトになったこともある。そして2011年1月にメディカルチェックでかねてより不安を抱えていた心臓に問題が見つかり、現役を引退した。セカンドキャリアでは政界に進出している。


●2006シーズンの基本先発メンバー

▽GK
山岸範宏

▽DF
堀之内聖
田中マルクス闘莉王
坪井慶介

▽MF
平川忠亮
長谷部誠
鈴木啓太
三都主アレサンドロ
山田暢久

▽FW
ロブソン・ポンテ
ワシントン

ポンテ.jpg

キャリア全盛期を浦和に捧げた魔法使い
2007シーズンの基本先発メンバー


ロブソン・ポンテ(ブラジル出身)

生年月日:1976年11月6日(43歳)
在籍期間:2005年〜2010年
J1通算成績:144試合出場/33得点

 クラブのレジェンドにして当時の監督だったギド・ブッフバルトに請われる形で、ドイツの名門レバークーゼンから浦和に加入したのが2005年なつのこと。それから2010シーズンまで5年半にわたって浦和をけん引した。

 移籍1年目から背番号10を託され、夏以降の半年だけでリーグ戦8得点を記録。2006年は浦和にとって初のJリーグ優勝に貢献し、2007年はAFCチャンピオンズリーグ制覇の立役者となると、Jリーグでは7得点12アシストの大暴れで年間最優秀選手賞に輝いた。異次元のテクニックと卓越したプレービジョンで圧倒的な存在感を放っていた。


 晩年は怪我も多く、浦和退団後に所属した母国のグレミオ・バルエリでのプレーを最後に2011年限りで現役を引退。最近は現役時代に自身の代理人だったテオドロ・フォンセカの腹心としてポルトガル1部ポルティモネンセのディレクターを務め、数々な日本人選手の獲得や、日本への選手供給で辣腕を発揮している。たびたび来日しており、埼玉スタジアム2002などでその姿を見かけることも。

●2007シーズンの基本先発メンバー

▽GK
都築龍太

▽DF
坪井慶介
田中マルクス闘莉王
阿部勇樹

▽MF
山田暢久
鈴木啓太
長谷部誠
相馬崇人
ロブソン・ポンテ

▽FW
田中達也
ワシントン

【了】


17: アレ浦和 ★ 2020/04/20(月) 16:56:45.38 ID:xbBpbPPJ9.net

>>4
抜けました

>>1ソース続き


ベギリスタイン浦和.jpg

クライフ流を知り、ペップと働く男

アイトール・ベギリスタイン(元スペイン代表)

生年月日:1964年8月12日(55歳)
在籍期間:1997年〜1999年
J1通算成績:61試合出場/16得点

 バルセロナでヨハン・クライフ率いるドリームチームの一員だったファンタジスタは、1997年に来日。2年目の1998年にはリーグ戦30試合出場9得点を記録した。左サイドから違いを作り、エースストライカーの福田正博と好連係を築いていた。

 スペインリーグで4回、チャンピオンズリーグで1回の優勝経験を誇り、スペイン代表でもEURO2度、ワールドカップにも2度出場している。そんな名手は1999年に浦和で現役を引退した。現在はマンチェスター・シティでディレクターを務めている。

●1998シーズンの基本先発メンバー
▽GK
田北雄気

▽DF
山田暢久
西野努
ザッペッラ
城定信次

▽MF
ペトロヴィッチ
石井俊也
ベギリスタイン
小野伸二

▽FW
福永泰
岡野雅行




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「怪我が無ければ」日本代表、歴史を変えられた「未完の逸材」5選

【サッカー】「ケガがなければ…」日本代表の歴史を変えられた“未完の逸材”たち 小野 久保竜彦 小倉 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587370547/
久保竜彦日本代表.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/20(月) 17:15:47.67 ID:UR6hxk139.net

サッカー日本代表が初めてワールドカップに出場した1998年のフランス大会から20年以上の時が経った。
中田英寿、本田圭佑など、長きにわたって代表チームの中心選手として存在感を放ったプレイヤーがいる一方、
ケガの影響で代表に定着できない選手もいた。

これまで6度ワールドカップに出場している日本代表の最高成績はベスト16だが、「あの選手が万全ならば、もっと上に行けたのでは?」と思わせた選手も少なくない。

そこで今回は、ケガがなければ日本代表の歴史を変えられたであろう、また今後復活して歴史を変えて欲しいプレイヤーを5人選出した。

*  *  *
■久保竜彦

恵まれたスピードに驚異的な跳躍力、日本人離れしたフィジカルに豪快なシュートーー。

まさに“規格外”のストライカーだった。「もし彼がいれば……」の筆頭候補だろう。世界基準の身体能力と技術を持ち合わせていた久保が、度重なるケガに泣かされてしまったことは日本サッカー史に残る悲劇だ。

プロ入り前は無名選手だったが、テストを経てサンフレッチェ広島へ加入すると、2003年に移籍した横浜F・マリノスで大ブレイク。同年のフットボーラー・オブ・ザ・イヤーにも輝いた。
日本代表にはジーコ体制で定着し、2006年ワールドカップ予選では3試合2ゴール1アシストと大活躍を見せたが、その後は慢性的な腰のケガに悩まされ、W杯出場は叶わず。代表キャップは「32」にとどまった。

もし彼がケガに泣かされていなかったのであれば、日本サッカー史も変わっていただろう。そういっても過言ではない、名ストライカーだ。


■小野伸二

先日SNSでトラップ動画が大きな話題を呼んだが、まさに“天才”の名声を欲しいままにした男。
その才能は海外でも絶賛されており、ウェズレイ・スナイデルやロビン・ファン・ペルシーらオランダ代表のレジェンドたちが、こぞって「最も衝撃を受けた選手」に挙げている。

1999年に主力として日本代表のワールドユース準優勝に貢献。黄金世代をけん引する存在として大きな注目を集め、
浦和レッズを経て、2001−02シーズンにオランダの強豪フェイエノールトへ移籍を果たした。名門でレギュラーの座をつかむと、同シーズンにUEFAカップ制覇という快挙も成し遂げている。

フル代表では1998年のフランスW杯で18歳と272日という若さで出場を果たし、2002年日韓W杯では全4試合に出場。
史上初のベスト16進出に大きく貢献した。しかし、1999年のシドニー五輪アジア1次予選では悪質なタックルを受け左膝靭帯断裂の大ケガ。
2003年頃からは何度も負傷離脱を繰り返すようになるなど、その溢れる才能を完全には発揮できなかった印象が強い。

両足での繊細で正確なタッチ、ピッチを俯瞰で見ているかのような視野、豊かなプレービジョン……。
全盛期の彼のレベルに到達できた日本人選手は、未だいないように思われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200420-00000009-sasahi-socc
4/20(月) 17:00配信

小野伸二高校.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=wVaJub4h0yg


第70回全国高校サッカー 四日市中央工vs帝京【ダイジェスト】

https://www.youtube.com/watch?v=9Plpl0PsrVk


shinji ono ワールドユース in ナイジェリア

https://www.youtube.com/watch?v=PhkYYld9BJo


久保の一撃 日本代表国際親善試合(プラハ) チェコ0-1日本


4: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/20(月) 17:18:42.58 ID:UR6hxk139.net


小倉U22日本.jpg

■小倉隆史

“レフティーモンスター”の愛称で親しまれた名選手。見る者を魅了する豪快なシュート、巧みなドリブルでファンの人気を集めた。

高校時代から大きな注目を集め、1992年に名古屋グランパスへ加入。
1年後には10代にして海外移籍を選択し、オランダ2部エクセルシオールで31試合14ゴールと見事な活躍を披露した。
その1年後、1996年のアトランタ五輪を見据えてJリーグへの復帰を選択。

早々にフル代表へ招集されると、マルセル・デサイー、ディディエ・デシャンら錚々たるメンバーを擁していたフランス代表戦(キリンカップ)で、A代表での初ゴールをマーク。
プロリーグが発足したものの、まだまだ“サッカー後進国”であった日本のサッカーファンにとっては、未来のスター誕生への期待が大きく高まった瞬間でもあった。

しかし、アトランタ五輪最終予選直前の合宿中に右足後十字靭帯断裂の重傷を負い、約2年間に及ぶ長期離脱を強いられる。この大ケガにより、「怪物」のキャリアは難しいものとなってしまった。
五輪出場も叶わず、本人も長い後遺症に悩まされたことを後に語っている。


■大島僚太

現在も川崎フロンターレで活躍する27歳。日本人選手の中では飛び抜けたパスセンスやゲームビジョンを有しているものの、代表にはなかなか縁がない状況が続いている。

川崎F入団後、2011年にプロデビュー。その後も順調に成長を続けていたが、翌年から負傷に悩まされ度々チームを離脱することに。
それでも2016年のリオデジャネイロオ五輪では中心選手として活躍。チームはグループリーグ敗退となったが、
当時フル代表を率いていたヴァイッド・ハリルホジッチ監督から高い評価を受け、ロシアW杯直前の欧州遠征にも招集された。

本大会メンバーにも選出されたが、自身のケガや指揮官交代の影響もあり、ピッチに立つことはできず。
森保一監督が率いる現代表でも、頻発する負傷によって定着できない日々が続いている。
だが、その才能は日本の選手の中で特出しているだけに、今後はケガなく自身の能力を最大限に生かしたプレーを代表などで見せて欲しい。



7: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/20(月) 17:18:53.11 ID:UR6hxk139.net

■宮市亮

日本が誇るスピードスター。特別な才能の持ち主だが、悲運にも選手生命を脅かすような大ケガに何度も見舞われている。

名将アーセン・ヴェンゲル氏に才能を認められ、2010年冬に18歳でプレミアリーグの強豪アーセナルと5年契約。フェイエノールトやボルトンで修業を積み、2012年にウィガンへ期限付き移籍を果たすが、11月に右足首靭帯を損傷で長期離脱。欧州挑戦の壁は厳しく、その後レンタルされたチームでもケガに悩まされ、2015年にアーセナルとの契約解除が発表された。

新天地としてドイツ2部のザンクト・パウリを選択したが、加入後1カ月で左足前十字靭帯断裂を負い、復帰後も2017年に今度は右足前十字靭帯断裂の重傷を負ってしまう。4シーズンで公式戦出場はわずか50試合未満と、キャリアを通して何度も何度もケガに泣かされてきた。

しかし、今季は完全復活。ここまで唯一リーグ戦全試合に出場しており、1ゴール7アシストと大活躍。サイドバックやウィングバックでも起用されるなど、新境地を開拓している。ドイツメディアも「ザンクト・パウリに不可欠な選手」と高い評価を下す。

本人も「ようやく1人前の選手になれた」と語るなど、初めて充実したシーズンを送っている。「日本代表復帰が夢」と語る27歳だが、現在のパフォーマンスを見ればその可能性は大いにあるだろう。




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、ネイマール引き留めに年俸46億円の延長オファーか?バルセロナが再獲得を模索も

【サッカー】PSG、バルサ復帰報道のネイマール引き留めへ 衝撃の手取り年俸46億円でオファーか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587330252/
ネイマール2020PSGアウェー.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/20(月) 06:04:12.65 ID:UR6hxk139.net

バルセロナが再獲得を目指すなかでPSGもカタール投資庁のオイル・マネーで対抗

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、古巣であるバルセロナへの移籍が取り沙汰されている。しかし、PSGが高額条件で引き留めにかかるという。英紙「デイリー・スター」が報じている。

ネイマールはバルセロナからPSGへ渡った2017年、移籍金2億2200万ユーロ(約246億円)というサッカー史上最高額の記録を打ち立てた。パリでの生活も間もなく3年が経とうとしているなかで、バルセロナはネイマールの再獲得を模索しているとされる。

一方でPSGもネイマールを簡単に移籍させるつもりはないという。記事では、ネイマールに対して手取り年俸3800万ユーロ(約46億円)という超高額の契約延長オファーを提示する準備を進めていると伝えている。

カタール投資庁からのオイル・マネーで潤うPSGならではの高額条件の提示で、引き留めに全力を尽くすようだ。パリでの生活やフランス1部のレベルなどを要因に移籍へ傾いているという報道もあるネイマールだが、その去就には注目が集まっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200420-00257976-soccermzw-socc
4/20(月) 5:45配信

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2013/06/NEYMAR-2.jpg
https://f.image.geki.jp/data/image/news/2560/299000/298324/news_298324_1.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナスリ、アンデルレヒト解雇へ…クラブに無断で出国

サミル・ナスリ、規定違反により解雇へ。移動の報告義務怠る…クラブに無断で出国
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200420-00371262-footballc-socc
ナスリアンデルレヒト.jpg

 ベルギー1部のアンデルレヒトに所属する32歳の元フランス代表MFサミル・ナスリが、規定違反により解雇される見通しになった。19日にベルギーメディア『Derniere Huere』が報じている。

 新型コロナウイルスの感染者が発生したベルギーでは、感染拡大を防ぐためにリーグ戦が中断された。そして、2日にジュピラー・プロ・リーグの2019/20シーズンが打ち切りとなったことでクラブ・ブルージュの優勝が決まっている。ベルギー国内においては現地時間19日までロックダウン(都市封鎖)が実施されていた。

 同メディアによると、アンデルレヒトが選手に移動とトレーニングスケジュールの報告を義務付けていたが、ナスリが規定を無視して報告せずにUAEのドバイに飛んだという。ナスリ以外の全ての選手は規定を守っており、秩序を乱す行為としてナスリが解雇される見通しになったようだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12954
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1587285778/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、現役外国籍選手の最強ベストイレブン!昨季J1プレー選手から選出 イニエスタら名手が勢ぞろい(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ・J1外国籍選手の最強イレブンを選出!>イニエスタら名手が勢ぞろい
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587288172/
イニエスタマルコスフェルマーレン.jpg
1: Egg ★ 2020/04/19(日) 18:22:52.62 ID:YDNH2vQi9.net

ヴィッセル神戸をはじめとしてワールドクラスの外国人選手がプレーする明治安田生命J1リーグ。『Goal』では、2019シーズンのJ1でのプレーを加味しつつ、現役外国籍選手の最強ベストイレブンを選出した。

●GKキム・ジンヒョン(セレッソ大阪/元韓国代表)昨季成績:34試合25失点、15クリーンシート
昨シーズンのJ1で最少失点を誇ったC大阪の守護神を選出。クリーンシートの「15」はリーグトップであり、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の下でボール回収後の繋ぎにも磨きがかかった。
チーム全体の強固な守備のなかで、システマティックかつ安定感のあるセービングを披露している。

●DFエウシーニョ(清水エスパルス/ブラジル人)昨季成績:27試合4ゴール4アシスト
川崎FでJ1連覇に貢献し、昨年初めに清水に移籍した超攻撃的右SB。積極的にオーバーラップして攻撃に幾度も絡んでいく姿勢はどのチームにとっても脅威であり、この選手を配置するだけで攻撃の選択肢が1つ増えるほどだ。

●DFシマオ・マテ(ベガルタ仙台/モザンビーク代表)昨季成績:24試合3ゴール
世界最高峰のリーグであるリーガ・エスパニョーラのレバンテで主力として3年間を過ごしたことのある、仙台の主将。昨年初めにはそれほど多くの出場機会を与えられなかったが、シーズン半ばごろからポジションを奪取すると、
闘志あふれるプレーでファンを魅了した。恵まれたフィジカルを生かして数々の屈強なフォワードに競り勝ち、DFラインの門番となった。


●DFトーマス・フェルマーレン(ヴィッセル神戸/ベルギー代表)昨季成績:8試合1アシスト
この現役ベルギー代表は昨年夏にバルセロナから神戸に移籍。半期だったため出場試合数は多くないが、すぐにワールドクラスの実力を見せつけ、神戸の中でも欠かせない選手の1人となった。
ボールを支配するフットボールにおいては世界屈指の素質を備え、守備のみならず攻撃の始点として活躍する。

●DFティーラトン(横浜F・マリノス/タイ代表昨季成績:25試合3ゴール4アシスト
昨シーズンの最終節FC東京戦で先制ゴールを決め、J1制覇に大きく貢献。アンジェ・ポステコグルー監督のもとでサイドをアップダウンするだけではない難しい役割をこなしつつ、“悪魔の左足”から強烈なシュートを放てる瞬間を常にうかがう。

4/19(日) 17:31配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-00010018-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200419-00010018-goal-000-view.jpg


2: Egg ★ 2020/04/19(日) 18:23:03.46 ID:YDNH2vQi9.net

●MFチャナティップ(北海道コンサドーレ札幌/タイ代表)昨季成績:28試合4ゴール6アシスト
“タイのメッシ”とも称される158cmの小兵ドリブラー。小柄だが厳しいチェックを受けてもしなやかな身のこなしでコントロールし、ゴール方向に突き進んでいく。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督下での攻撃サッカーにおいて、“個”で勝負する重要な役割を担う。

●MFレオ・シルバ(鹿島アントラーズ/ブラジル人)昨季成績:27試合4ゴール4アシスト
J1通算最多タイトルを誇る“常勝軍団”鹿島の重要選手。豊富な運動量と高い技術、戦況を把握するスマートさと、中盤の選手として必要なすべての要素を高いレベルで備えている。
膠着した試合においては時折意表を突いたドリブルからゴールに迫り、試合を決めてしまうことすらある。

●MFマルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス/ブラジル人)昨季成績:33試合15ゴール5アシスト
同僚FW仲川輝人とともに得点王に輝いた、横浜FMの優勝の立役者の1人。昨シーズン初めはウイングやセンターフォワードで起用されることもあったが、トップ下にポジションが固定されるとその存在感は日増しに高まることに。
抜群の攻撃センスからドリブル、パス、シュートを繰り出し、相手の守備をことごとく切り裂いた。

●MFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸/元スペイン代表)昨季成績:23試合6ゴール6アシスト
言わずと知れた超一流プレーヤーだが、驚くべきことに2年目を迎えた昨シーズンの神戸ではさらに適応している姿を見せた。味方の動き出しや相手のチェックの詰め方への対応に微調整を加え、
チームプレーヤーとして世界最高峰のテクニックをより存分に発揮できるようになっている。

●FWエジガル・ジュニオ(横浜F・マリノス/ブラジル人)昨季成績:16試合11ゴール1アシスト
抜群の決定力を誇るストライカーは、昨季序盤に得点を量産していたがその後に負傷してしまい長期離脱。それでも得点ランキングでは10位にランクインしており、凄まじい爆発力を示していたことは明らかだ。
新型コロナウイルスの影響でリーグは中断となっているが、超攻撃的サッカーで連覇を目論む横浜FMの最も効果的な“補強”はこの男の復帰だろう。

●FWディエゴ・オリヴェイラ(FC東京/ブラジル人)昨季成績:33試合14ゴール3アシスト
クラブ最高位の2位で昨シーズンを終えたFC東京の、最重要選手の1人。スピード、パワー、決定力とストライカーとしてトータルに優れるD・オリヴェイラは足元の技術にも秀でており、
同選手のポストワークから始まる攻撃の加速はチームに欠かせない。得点王には一歩及ばなかったが、果たしている役割の大きさは計り知れないものがある。


現役外国籍Jリーガーの最強ベストイレブン(C)J.LEAGUE

Jリーグ外国人最強イレブン.jpg


フォーメーション(4-4-2)
GK:キム・ジンヒョン
DF:エウシーニョ、シマオ・マテ、フェルマーレン、ティーラトン
MF:チャナティップ、L・シルバ、M・ジュニオール、イニエスタ
FW:E・ジュニオ、D・オリヴェイラ



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:02 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エムバペは240億円どころか40億円まで下がる」新型コロナ禍で市場価格急落へ

【サッカー】新型コロナ危機で市場価格が急落へ「エムバペは240億円どころか40億円まで下がる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587347320/
エムバペガッツポーズ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/20(月) 10:48:40.32 ID:OwrxDa5M9.net

新型コロナウイルスが世界に与えている打撃は計り知れない。それはサッカー界に対しても同様で、ほぼ全てのリーグが停止を余儀なくされ、クラブ経営は圧迫され続けている。この危機によって、世界がどのよう変化していくのか、予想するのは極めて難しい。

ある経済専門家は、コロナウイルス危機からの回復には何年もかかるという見解を示している。
また欧州チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグの放映権を持つ『Mediapro』の最高責任者ジャウメ・ロウレス氏は、「1億ユーロ(約120億円)の署名は少なくともしばらくの間は成立しないだろう」と語った。

フランスの欧州議会議員ダニエル・コーン=ベンディット氏も同じ意見だ。
「この危機はプロスポーツの非合理性を一掃する。まるで核攻撃があったかのようだ」と述べ、「コロナウイルス危機の後、エムバペは2億ユーロ(240億円)どころか、4,000万ユーロ(約47億円)、3,500万ユーロ(約40億円)まで価値が下がる。そうなれば誰もがそれ(彼)を購入することができるようになるだろう」と同政治家は『Ouest France』のコラムで指摘している。

さらにコーン=ベンディット氏は「市場には規制がかかるだろう」と予測する。
「サラリーキャップでさらに踏み込んでいく必要があるのではないか。選手の給料だけでなく、イメージやパブリシティの権利にも影響する組織改編だね。サッカーで法外な商売をしている人たちの経営者のシステムを壊す必要がある。サッカー選手は給料が少ないからって悪いことはしないと思う。将来的には、サッカーの放映契約では、割合がオリンピックのようなアマチュアスポーツとは別に行く決定をする必要がある」と話した。

動きの少ない夏の市場が待っているのは公然の秘密である。競争の停止により、クラブは業界の技術的破綻を避けるためにサラリーカットなどの抜本的な決断を迫られており、シートベルトを締める時期が来ている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-00010004-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポグバ「誰?知らないんだけど」英国のレジェンド・スーネス氏が反論「獲得したメダルをテーブルに並べてみろ」

【サッカー】「誰? マジで知らないんだけど…」ポグバにあしらわれた“英国レジェンド”が紳士的に反論!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587298171/
スーネスとポグバ.jpg
1: 伝説の田中c ★ 2020/04/19(日) 21:09:31.39 ID:cy4Pv3il9.net

 マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバが、クラブの公式Podcastに登場。とある人物への発言で物議を醸している。

 2016年夏にポグバがプレミアリーグ復帰を果たして以降、常に批判的なスタンスを取ってきたレジェンド解説者がいる。かつてリバプール黄金期で主将を務めたスコットランドの英雄で、現在衛星放送局『Sky Sports』で解説者を務めるグレアム・スーネス氏だ。ピッチ内外でのポグバの振る舞いに敏感で、事あるごとに非難の矛先を向けてきた。

 監督としてもリバプールやブラックバーンを率いた66歳に対してポグバは、「え? 誰? マジで知らないんだけど。偉大な選手かなにかで、顔は知ってても名前までは知らない」と切り出し、「普段、解説者がなにを言ってるのかなんてまったく興味がないからね。なにが良かった、なにが悪かったとか聞くつもりはないし、自分のフットボールに集中しているだけだから」と語った。

 この発言を受けて、スーネス氏と同じくリバプールで一時代を築き、『Sky Sports』で解説者として活躍するジェイミー・キャラガー氏が噛み付く。「とぼけているのだろう。いくらなんでも敬意を欠いた言葉だ。イングランドで長くプレーしていてグレアムのことを知らないわけがない」と断じ、「批判されたからといって先達をなしがしろにしてはいけない」と語気を強めた。

 一方、番組で同席していた当のスーネス氏本人はクールに反応した。

「愉快じゃないか。誰かが言った、古い言葉を思い出したよ。『獲得したメダルをテーブルの上に置いてみろ。俺にはデカいテーブルが必要だがな』というヤツをね」

 ポグバがこれまでのクラブキャリアで獲得したタイトルは、イタリアでの6つ(セリエA4回、コッパ・イタリア2回)と、マンUでのリーグカップとヨーロッパリーグで合計8つにのぼる。かたやスーネス氏はチャンピオンズ・カップ(現チャンピオンズ・リーグ)3回、イングランド1部(現プレミアリーグ)5回など合計14個のタイトルを持つ。暗に、実績では比較にならないと皮肉ったのだ(とはいえ代表レベルならポグバはワールドカップ優勝歴がある)。

 ポグバにしてみれば何気ない一言だったのだろうが、英メディアがこれを一斉に取り上げたため、対立の構図が面白おかしく助長されてしまった。

 27歳のスーパースターは同じくPodcastで「フットボールを理解しているなら、解説なんて必要ない。だから僕はその手の番組は見ないんだ。でも、いつの日か批判している彼らに会うこともあるだろう。そしたら訊いてみるよ。なぜ批判するのかをね」とも語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200415-00010000-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:43 | 大阪 ☔ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ケイスケ・ホンダめちゃノリノリ」槙野智章、日本代表「楽園ベイベー」熱唱の伝説動画を投稿しファン大反響!

【サッカー】「世界の本田から了承を得ました」槙野智章が投稿した“伝説の動画”にファン大反響!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587301643/
日本代表楽園ベイベー熱唱.jpg
1: 伝説の田中c ★ 2020/04/19(日) 22:07:23.99 ID:cy4Pv3il9.net

 浦和レッズの槙野智章が公開している日本代表での過去の動画に、本田圭佑が登場し、大きな反響を呼んでいる。

【動画】「ケイスケホンダめちゃノリノリやんけ」槙野智章が投稿した”楽園ベイビー”
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=71859



 新型コロナウイルスによる中断期に入って、SNS上でも様々な企画や動画でファンを楽しませていた槙野は、4月16日に自身のツイッターを更新し、「さぁ、、、いよいよあの伝説の動画を今日はあげちゃおうかな。何時にアップしようかな。じらしてみようかな」と予告。

 その2時間後にインスタグラムを更新すると、「We are japan national team 2018W杯予選突破が決まり、チャーター機の中で歌いました。聞いて下さい、笑って下さい、俺たちの歌を!!」と、ロシア・ワールドカップ出場を祝う動画を投稿した。

 ハッシュタグで「楽園ベイベー」「世界の本田から了承を得ました」「日本代表」と紹介する通り、動画では主に本田が、リップスライムの楽曲「楽園ベイベー」を熱唱していた。

 投稿された動画は、わずか1時間程で8万回以上再生され、以下のような100件を超えるコメントが寄せられた。

「サイコー!」
「これはヤバイ」
「偉大だ。かっけぇ。スターや」
「ケイスケホンダめちゃノリノリやんけ」
「これがリトルホンダか」
「コレが、本物のホンダ△」
「本田さんってお茶目ですねw」
「最の高」
「本田さんはほんまにええやつやなぁ」
「皆さんだいすき!」
「元気もらえた」
「本田さん神」
「全てにおいて全力なのがケイスケホンダ」

 一方本田以外では、画面端に見切れる山口蛍がイヤホンをして大合唱をしている横で平然としている様子に、「むしろ…安定の蛍くん」「ホタルが1番気になります」「山口蛍選手がブレなくて最高です」と反応する声が多かった。

 2018年のロシア・ワールドカップでは2大会ぶりにグループステージを突破し、決勝トーナメント1回戦ではベルギーをあと一歩のところまで追いつめた。ピッチ上だけでなく、こうした槙野や本田のようなムードメーカーが、当時の日本代表を支えていたようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200417-00010007-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)