アンテナ・まとめ RSS

英プレミアリーグ、6月8日の再開を検討!全試合を無観客試合に

プレミアリーグ、6・8再開を検討と英紙報道 試合は全て無観客で開催
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00000047-spnannex-socc
プレミアロゴ.jpg

イングランド・プレミアリーグが、新型コロナウイルスの感染拡大で中断しているリーグ戦について、6月8日の再開を検討していると、25日付の英紙タイムズ(電子版)が報じた。

 リーグは再開を認可する英政府に既に計画を提出。今季終了の最終期限を7月27日に設定し、6月8日から約1カ月半で未消化の残り全92試合を開催し8月22日に来季を開始する計画という。試合は全て無観客で行われ、スタジアムへの入場は選手、関係者を含めて400人に制限。入場者は検査で陰性となった人に限られる。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1220 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1586247521/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:05 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元Jリーガー石塚啓次さんのスペインうどん店、コロナ禍で閉店危機に

【サッカー】<元Jリーガーの繁盛うどん店>コロナ禍で閉店危機に!妻と4人の子ども連れてスペイン移住… [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587916917/
石塚うどん店.jpg
1: Egg ★ 2020/04/27(月) 01:01:57.17 ID:rP04DjO59.net

かつてV川崎(現J2東京V)などでプレーした元Jリーガーの石塚啓次さん(45)が26日放送の日本テレビ「明石家さんまの転職DE天職」にVTR出演。妻と4人の子どもを連れて2012年に移住したバルセロナ(スペイン)で自らオープンし、繁盛していたうどん店が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて閉店の危機に陥っていることを明かした。

 2016年10月10日に放送された同番組で、バルセロナの超一等地に50席ある店内に地元の常連客があふれる様子が紹介され、スペイン永住の気持ちも明かしていた石塚さん。番組から現在の状況を聞かれると、まずは「1カ月前から外出禁止が始まり、お店の方も国からの要請で(いったん)閉めることになりました」と休業中であることを報告した。

 新型コロナウイルスの爆発的な流行により、ロックダウン中のバルセロナ。唯一許されている外出は生活必需品の買い物だけで、2人で歩いているだけで罰金刑になるという厳戒態勢だ。ブランド店が並び、日本で言えば表参道のような場所という「グラシア通り」をバイクで走った石塚さんは「いつもはメチャクチャ人がいて車もあるのに、この期間は全部閉まっているんで。人もいません」と紹介し、「ここを歩いていると罰金とかやられんちゃうかな。生活と関係ない道やからね、ここは」と沈んだ声で話した。

 収入も1カ月以上まったくない状態だといい、「この先どれぐらい続くか分かりませんが、もっと続くなら店を閉めることも覚悟してます」と石塚さん。

だが、以前の放送で、うどん店を閉めた場合のことについて聞かれ「あしたでもなんでも(仕事を)変えても大丈夫ですよ」と話して番組MCの明石家さんま(64)を「うそ!今までよう生きてきたな!」と驚かせるなど、現役時代と変わらぬ強心臓ぶりを見せていただけに「また転職するんで。転職の転職の転職の転職って…呼んでください」と笑顔で話していた。

4/26(日) 21:26配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00000191-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200426-00000191-spnannex-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:05 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英誌、過去25年の最高のサッカー選手25名選出!1位メッシ、2位C・ロナウド、3位ジダン 現役Jリーガーも

【サッカー】英誌、四半世紀最高プレーヤー25名を選出![トップ10内には現役Jリーガーも] [アレ浦和★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587975398/
英紙過去25年ベスト25.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/27(月) 17:16:38.08 ID:j5Xq1t7q9.net

英誌選出の四半世紀最高プレーヤー25名、有名どころが勢揃い…あのJリーガーも

英誌『フォー・フォー・トゥー』は23日、この四半世紀で最高のサッカー選手25名を選出。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが最高位に輝いた。

同誌は直近25年で活躍したサッカー選手25名をリストアップ。 首位に輝いたのはメッシで「バルセロナの公式戦687試合で603ゴールを記録。類を見ないほどの一貫した輝きを放ち続けている。 スコアラーでもなく、チャンスメーカーでもなく、ワールドクラスのパサーでもドリブラーでもない。メッシはそれらすべてである」と最高クラスの評価を受けた。

一方、同誌はFWクリスティアーノ・ロナウドを2位に置く。 「C・ロナウドのキャリアはここ数年で衰退を迎えるだろう」と予想しつつも、「代わりにポルトガル代表が評価を上げ続けており、34歳のベテランはいまだ世界最高の一人として君臨している」とその影響力は落ちないと見ている。

3位にはレアル・マドリー指揮官であるジネディーヌ・ジダン。「新たなレアルファンはジダンのことを監督で3連覇を成し遂げた人物としか知らないかもしれない」と伝えながら、「このフランス人MFは選手としても驚くべき才能を持っていた」とレジェンドを語る。「創造性もありゴールも決められるエレガントな攻撃的MFであり、ユベントスでの5年間で世界最高の一人となった。マドリードでも同様の働きを見せ、2度のセリエA制覇やリーガ優勝、UEFAチャンピオンズリーグ優勝といった栄冠を手に入れた」と伝説を列挙。「プレーメーカーはフランス代表でも1998年のフランスW杯、00年のEUROをともに制覇し、06年のドイツW杯でも準優勝となった」と続けた。

4位は“フェノーメノ”ロナウド、5位にはロナウジーニョ、6位はティエリ・アンリ。8位にはヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタもランクイン。
25位までに誰もが知る名前が挙がっている。

以下、同誌選出の四半世紀最高のサッカー選手たち
1.リオネル・メッシ
2.クリスティアーノ・ロナウド
3.ジネディーヌ・ジダン
4.ロナウド
5.ロナウジーニョ
6.ティエリ・アンリ
7.シャビ
8.アンドレス・イニエスタ
9.パオロ・マルディーニ
10.ロベルト・バッジョ
11.リバウド
12.ファビオ・カンナバーロ
13.ライアン・ギグス
14.カカ
15.ウェイン・ルーニー
16.ルイス・フィーゴ
17.ガブリエル・バティストゥータ
18.エリック・カントナ
19.ルカ・モドリッチ
20.セルジオ・ブスケツ
21.ラウール・ゴンサレス
22.ポール・スコールズ
23.ロマーリオ
24.セルヒオ・ラモス
25.ジャンルイジ・ブッフォン


20/4/27 08:28
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?301257-301257-fl



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全盛期のキング・カズの思い出

【サッカー】知らない世代に伝えたい。”絶頂期のカズ”は半端ないを通り越して神がかっていた [アレ浦和★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587970648/
カズヴェルディ.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/27(月) 15:57:28.17 ID:j5Xq1t7q9

 「ザマーを知っているかい?」

 雑談中、若手編集部員にこう聞いたことがある。すると、「う〜ん、詳しくは知らないですね。もちろん名前は知っていますが」と返されたので、思わず少し早口で次のように説明してしまった。

 「えっ、マティアス・ザマーだよ。ユーロ96でドイツ代表の優勝に大きく貢献したあのザマーだよ。バロンドールにも輝いた世界屈指のリベロで、(ユーロ96の)クロアチアとの準々決勝では決勝ゴール。ディフェンダーなのに『なぜ、そこに?』って感じで、点を取るんだよ」

これがいわゆるジェネレーションギャップなのか。そんなことを考えながら、もうひとつ質問してみる。

「じゃあ、Jリーグ開幕当初にバリバリ活躍していた頃のカズ(三浦知良)は知っている?」

若手編集部員の反応はいまひとつ。返ってきた答は「活躍したのは知っていますが、具体的にどの試合でと言われると、すぐに出てきませんね」というものだった。知らないのか、もったいない。これが率直な感想だった。

絶頂期のカズをリアルタイムで見てきた自分にとっては、彼こそ真のスーパースターだ。とにかくイメージとしては、大事な局面で必ずと言っていいほど決定的な仕事をする。その決定力たるや、半端ないを通り越して神がかっていた。

例えば、1993年シーズンのJリーグ・チャンピオンシップ第1戦では鹿島を相手に先制ゴール、日本代表戦では92年のアジアカップ・イラン戦(グループリーグ最終戦)で決勝弾を叩き込んでいるのだ。

勝たなければ準決勝に進めないそのイラン戦、終了間際に井原正巳のスルーパスから右足でゴールに叩き込んだカズはまさに救世主だった。 試合後の「魂込めました、足に」というフレーズに心を揺さぶられたサッカーファンも多いだろう。

ただ、イラン戦のゴール以上に記憶に刻まれているのが、1993年4月8日に行なわれたアメリカ・ワールドカップ・アジア1次予選の初戦、タイ戦での先制点だ。

福田正博がペナルティエリア付近に出したパスに反応したカズは、目の前でバウンドして落下するボールを細かいステップで合わせて左足で蹴り込んだのだ。福田曰く「ワールドカップ予選の初戦でガチガチに緊張していた」日本代表にとって、文字通り値千金の決勝弾になるゴール(見た目以上に難しいシュート)はその後の戦いに勢いをもたらす意味でも印象深かった。

93年アメリカ・ワールドカップのアジア最終予選・韓国戦で決めたゴールからも感じ取れるように、どういうわけかカズのところにボールが転がってくる。
いや、絶妙なポジションを取っているからこそ、そういうシチュエーションが生まれるのだろう。

もちろんシュートの上手さも見逃せない。蹴るコースが抜群に上手いのだ。
振り返れば、感動的だった復興チャリティーマッチ(11年3月29日の日本代表対Jリーグ選抜)のゴールも、繊細なボールタッチ、正確なキックから生まれている。

ここでゴールが欲しい。エースとしての重圧を背負いながらも、そのタイミングで大仕事をやってのけてしまうカズは、オフトジャパン以降、日本代表で最高のゴールゲッターだと確信している。

とにかく、勝負強くて、格好いい。魅惑のドレッドヘア、当時は画期的だった"またぎフェイント"、そしてカズダンスも含めて絵になる男だ。たとえ、いつか、引退する日が来ても……。カズは永遠のスーパースターだ。

文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

2020年04月27日 白鳥和洋(サッカーダイジェスト)
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=72218




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCデブライネ、理想の相棒を語る「C・ロナウドならアシストをもっと増やせる」

【サッカー】デ・ブライネが語る理想の相棒は?「C・ロナウドならアシストをもっと増やせる」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587959818/
デブライネ拍手.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/27(月) 12:56:58.54 ID:4VJNocyH9.net

マンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが理想の相棒についてイギリス『スカイ・スポーツ』で語った。

2015年夏にヴォルフスブルクから加入して以降、シティの司令塔としての地位を確立するデ・ブライネは、今季のプレミアリーグでも17アシストを挙げ、リーグ史上初の3度目となる15アシスト以上をクリアするなど、世界屈指のチャンスメーカーとして活躍している。

そんなデ・ブライネは、『スカイ・スポーツ』の番組で、ジェイミー・レドナップ氏から一緒にプレーしたいストライカーについて問われると、プレミアリーグのレジェンドとポルトガルのスターの名前を挙げた。

「おそらくティエリ・アンリのような選手か、クリスティアーノ(・ロナウド)のような選手だね。クリエイティブな選手である僕にとって彼らがそうだろう」

「素晴らしいミッドフィルダーとプレーすることもできるが、僕にとってはプレースタイルからして、ストライカーが最も重要だ。だから僕はクリスティアーノ、もしくはティエリ・アンリと言うだろう」

「多分、(ロナウドなら)3メートルの高さまで収めることができるし、彼はとにかくゴールを決めてくれる。そうしたら僕のアシストが増えるだろうね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00373816-usoccer-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、チェルシーFWウィリアンを獲得か?オーバメヤンはチェルシーなど移籍の噂 父親は残留を希望

チェルシー退団決定的のウィリアン、新天地はアーセナルか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00010012-goal-socc
ウィリアンチェルシー.jpg

今夏でチェルシーとの契約が満了するブラジル代表FWウィリアンの獲得にアーセナルが近づいているようだ。『ESPN』の報道を基に『フットボールロンドン』などが伝えた。

今季にチェルシーとの契約が満了を迎えるウィリアンは先日、「僕はチェルシーで素晴らしい時間を過ごした。誰もが僕の契約を知っているし、延長は難しい。チェルシーの2年の延長オファーは更新する可能性が低い」とコメント。ブラジル復帰の可能性は除外しており、欧州の他クラブへのフリートランスファーが濃厚とみられている。

そんな中、『ESPN』のホルヘ・ニコラ記者がウィリアンの去就について、「現在、争奪戦を少しだけアーセナルがリードしている。でも、すべてはオープンなままだ。とりわけ、(新型コロナウイルスによる)パンデミックの状況下、フットボール界でも様々なところで財政的な影響がでているからね」とコメント。ウィリアン獲得に最も近いのはアーセナルだと伝えた。

ウィリアンは2013年にアンジ・マハチカラからチェルシー入り。その後7シーズンにわたって主力として活躍し、公式戦329試合59得点の記録を残している。

オーバパパは息子のアーセナル残留を希望? インスタでファンの投稿をシェア「何をすべきか分かってるよね」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00373814-usoccer-socc

アーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(30)の父親が息子にアドバイスを送った。

【動画】アルテタの監督としての初日に密着!

アーセナルとの現行契約が2021年6月いっぱいで切れるオーバメヤン。そのため、レアル・マドリーやバルセロナ、チェルシーなどへの移籍の噂が浮上している。

去就について不透明な状態が続いている一方で、アーセナルとしては慰留したいところ。しかし、契約延長が難航すれば、移籍金が手に入る今夏の放出も可能性として残されている。

しかし、オーバメヤンの実の父であるピエール=フランソワ・オーバメヤン氏は、息子のアーセナル残留を希望しているようだ。

オーバメヤンの父はインスタグラム(aubameyang.papa)を通して、オーバメヤン残留を願うアーセナルファンアカウントの投稿をシェア。ファンの投稿には、アーセナルとの最初の契約にサインをした際に父親を含む家族と一緒に撮影した写真とともに「何をすべきか分かってるよね」とのキャプションが添えられていた。

オーバメヤンの父は息子の決断に大きな影響力を持つ存在。残留を願うアーセナルファンに賛同し、息子にアーセナルに留まるよう勧めているようにも取れる行動だが、果たしてオーバメヤンの去就はどうなのだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1486】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1586315962/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア、5/18からセリエAなどプロスポーツ活動可能に!個人練習は5/4から解禁

【新型コロナ】イタリア、5月18日からプロスポーツチームの活動OKに 個人練習は同4日から解禁 [ニーニーφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587953904/
セリエA.jpg
1: ニーニーφ ★ 2020/04/27(月) 11:18:24.89 ID:lOFy5U9e9.net

 イタリアのコンテ首相は26日、サッカーを含むプロスポーツのチーム練習を5月18日から許可すると発表した。
個人練習は同4日から認められるという。新型コロナウイルスの感染拡大でサッカーの同国1部リーグ(セリエA)は3月9日の試合を最後に中断している。
リーグ戦の再開日程は決まっておらず、引き続き検討する。(ミラノ共同)

https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020042701001324.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、赤字20億で最悪チーム消滅も…J3以下に降格の可能性(関連まとめ)

【Jリーグ】サガン鳥栖 J3以下に降格かチーム消滅も [アレ浦和★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587941640/
サガン鳥栖サポ2019.jpg
1: アレ浦和 ★ 2020/04/27(月) 07:54:00.67 ID:j5Xq1t7q9.net

赤字の鳥栖、最悪チーム消滅かJ3以下降格の可能性

消滅危機が続くJ1サガン鳥栖が、存続の岐路に立たされた。鳥栖は26日、株主総会と19年度決算報告を行い、約20億1486万9000円の赤字を計上。18年度の約5億8100万円を大幅に更新した。一方で純資産は2100万円。現状のままでは、仮にJリーグからリーグ戦安定開催融資の特別措置(J1満額3億5000万円)と今季の配分金(満額約3億5000万円)を早期受給しても今季を乗り切ることは難しい。最悪の場合はチーム消滅、もしくはJ3以下降格などの判断が、来月から本格協議される可能性が出てきた。

   ◇   ◇   ◇

自ら招いた存続危機に、オンラインで取材に応じた竹原社長は「天文学的な数字の赤字を出しているので、存続危機という言葉が合うのか、明日はあるのかということですが、これも経済」と言葉を絞り出した。「いかなる手段を取っても存続に向けて全力の努力をします」と話した。

昨年度(19年2月〜20年1月)の決算は20億円を超える赤字で、赤字計上は2季連続となった。24億円だった人件費を半分以下の11億円6900万円に減らしても、巨額の赤字に加え、約10億円のスポンサー料減など、現状ではクラブ存続には致命的な経営不振を挽回する余力はなさそうだ。

Jリーグ村井満チェアマンは「新型コロナウイルスの影響で、Jクラブがつぶれることはないようにしたい」とは言っていたが、鳥栖の場合は以前から抱えた問題。Jリーグ安定開催融資の特別措置3億5000万円は、3年間で返せる見通しが立たないと貸せない。現段階ではその見込みはなく、融資できない可能性もある。配分金約3億5000万円と合わせ、仮に満額の7億円の早期支給が実現したとしても、現状では今季途中で資金がショートする可能性が高い。

鳥栖は存続できるのか? 現段階で存続は難しい。Jリーグ関係者は言葉を選びながらも厳しい言葉を並べた。「鳥栖の資金難は3年前からの話で、昨年夏からJでは救済策を探っていたが、解決法は見つからなかった。今のままなら、存続は難しい。まず今季の公式戦には参加できないかもしれない」という。

今後、鳥栖が自力でスポンサーや投資家を見つけるか、銀行や自治体からの融資を取り付けるほかに解決策はない。不発に終わった場合「(1)クラブ消滅(2)J3以下降格」の措置が考えられる。早ければ来月19日の理事会で、対処法が話し合われる可能性がある。鳥栖が打開策を提示し、Jリーグを納得させない限り、今季のリーグ戦から排除し、消滅の場合はそのまま退出、J3以下降格の場合にはクラブ経営の正常化やスリム化などの方策を立てて、来季に備えることになる。

ただJリーグとして、鳥栖の所属選手は救済に踏み切ることが考えられる。他のクラブも経営は苦しいが、移籍あっせんや鳥栖に限る移籍特別ルールを作る可能性がある。選手会とも相談して救済策を練ることになりそうだ。

攻撃的な経営戦略が招いた今回の存続危機。無謀な挑戦が終焉(しゅうえん)を迎えようとしている。トップの方針、判断1つでクラブの運命が左右される。選手、サポーターは、祈る気持ちで経営陣を見つめている。存続へ、いばらの道は続く。【盧載鎭】

◆サガン鳥栖 97年に創設され、99年のJリーグ2部制移行に伴いJ2参加。11年にJ2を2位でJ1初昇格を決め、以降降格なし。J1最高順位は12年と14年の5位。今季は金明輝監督が指揮を執り、FW豊田陽平、MF高橋秀人らが所属。チーム名は長い年月をかけて砂粒が固まって砂岩「サガン」となり小さな力を集結し立ち向かうことと「佐賀の」に由来。チームカラーはブルーとピンク。本拠地は駅前不動産スタジアム(2万4490人)。

◆J1クラブの赤字決算 鳥栖は18年度も5億8100万円の赤字で、Jリーグ全55クラブで最大だった。営業収入が現行(2月〜翌年1月)の決算期となった06年度以降、最も赤字額が多かったのは06年度の東京V(当時J2)の8億7800万円だったが、19年度の鳥栖はこれを大幅に更新した。過去13年度の最多赤字額の平均は約4億4400万円となっている。なお、最近発表された19年度の他クラブの決算では、仙台が4億2819万7000円の赤字となった。一方、浦和は純利益6198万円で9年連続の黒字となっている。

[2020年4月27日5時0分]
https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202004260000519_m.html?mode=all



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大久保嘉人が選ぶ「Jリーグ歴代ベスト11」「憲剛さんは別格。ヒデさんは強烈だった」FW2人は外国人選手、自身は選ばず

【サッカー】<大久保嘉人が選ぶJ歴代ベスト11>「憲剛さんは“別格”。ヒデさんは強烈だった」「スキラッチかフッキで迷ったけど…」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587946098/
大久保と中村憲剛.jpg
1: Egg ★ 2020/04/27(月) 09:08:18.48 ID:j0D08X8K9.net

サイドハーフはクラブでチームメイトだったふたり

大久保2020ベスト11.jpg


4月23日発売のサッカーダイジェストでは、「Jリーグ歴代ベストイレブン」と題し、現役選手や元日本代表など総勢50名に“マイベストイレブン”を選んでもらっている。人選の条件は現在までに登録されたJリーガーで、外国籍選手は3人まで。ここでは、J1最多の通算185ゴールを誇る大久保嘉人(東京V)の“マイベストイレブン”を紹介しよう。


――◆――◆――

 一緒にプレーして頼もしかった選手を主体に選びました。なかでも(中村)憲剛さんは“別格”。川崎でも代表でもこれほど呼吸が合った選手は他にいない。川崎時代は常に一緒にいたし、今でも家族ぐるみで飯に行ったり、阿吽の呼吸で分かり合える仲です。すべてのパスが受けやすく、トラップしやすいんですよね。普段はサッカーの話はまったくしないし、ピッチ内でもあまりコミュニケーションは取らんけど、いつもイメージどおりのパスが来る。間違いなく最高のプレーヤーです。

 ディフェンスラインはいずれも代表でともに戦った選手。闘莉王さん、中澤さんのふたりは外せません。南アフリカ・ワールドカップで一緒にプレーしても、どちらもドシッと構えていて安心感があって、ヘディングが強い。世界で戦えるCBコンビでした。

 右のウッチー(内田)、左の長友の両SBも実績が示す通りワールドクラス。ウッチーはスピードがあるし、ボールを持ち運ぶ力が代表でも抜群でしたね。南アフリカ・ワールドカップでは長友に助けられましたよ。左ウイングの俺がボールを持った時に、「パスは出さないかもしれんけど、とにかく走れ!!」って言ったら、必ず追い越して囮役になってくれた。実際にパスはあまり出さなかったですけど、それだけでも相手は惑わされるからすごく有難い。ずっと上下動ができる彼の無尽蔵のスタミナは魅力ですね。

 他に代表で会った選手の中ではヒデさん(中田)も強烈でしたね。経験豊富で「俺についてこい」というリーダーシップがある。身体が強いし、プレーでみんなを引っ張ることもできる。代表で一番頼りになった人です。ただなにかオーラがあって、初対面の時に、当時20歳くらいだった俺はかなりビビっていたのを覚えています(笑)。

 サイドハーフに置いたのは、俺がクラブでチームメイトだったふたり。セレッソで同僚だった(香川)真司はドリブル、パス、シュート、なんでもできるから、間違いなくどのチームも欲しがる人材やね。左におれば、なんでもやってくれるんじゃないかなと思う。

 アキ(家長)は川崎時代に、常人離れしたキープ力が頼りになりました。「今ボールを持っておけよ」っていうタイミングで確実にボールを収められる日本人はなかなかいない。真司とアキのふたりがサイドにいれば、攻撃のレパートリーはかなり増えると思います。

4/27(月) 6:21配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200427-00010005-sdigestw-socc


2: Egg ★ 2020/04/27(月) 09:08:29.95 ID:j0D08X8K9.net

一方でFWとGKは、同じピッチには立っていないけど、映像を観てインパクトを受けた人たち。

 前線は強烈。エムボマは左足のシュートが豪快でフィジカルが圧倒的だった。ああいうFWをマークするDFは嫌やろうなと。スキラッチは得点感覚が抜群。身長は大きくないけど嗅覚が鋭くて、90年のワールドカップで得点王を取れたのも納得。センスを感じるし、こういう選手はどこに行っても活躍できそう。それにでかいFWと組ませたら、いくらでもゴールを奪えそう。そういう意味でもエムボマとのコンビは良いと思う。スキラッチかフッキで迷ったけど、フッキの場合はエムボマと組ませた時に、ふたりとも左利きになってしまうからね。

 GKの(松永)成立さんは小学生の時にビデオで見て驚いた。身体能力が高く、対峙したくないタイプです。

 監督は風間さん。選手への伝え方が本当に上手くて、川崎時代に指導を受けてチーム全体が底上げされる感覚がありましたね。パスをつなぎ倒すスタイルも楽しいし、川崎でも名古屋でも実際にそれを貫いていてファンを魅了しているのは素晴らしいと思う。そしてなにより俺自身、あの監督の下で3年連続得点王になれた。感謝しかありません。

 戦い方はやっぱり超攻撃にいきたいですね。強いCB2枚と運動量のある長友に守備は頑張ってもらう。右サイドのウッチーにはつなぎ役。ヒデさんも攻撃的にいけるけど、俺的には憲剛さんにより前出ていってもらうイメージかな。左の真司はパスやドリブルで打開できるし、右のアキはガンガン前にボールを運んでほしい。そんで、前線の助っ人ふたりも合わせてコンビネーションで崩して攻め勝つ!! そう考えると、結構バランス良くまとまったんじゃないかな(笑)


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マラドーナは人として、最悪。でも選手としては史上最高」メキシコ人審判コデサル氏

【サッカー】マラドーナは人としては、私が見てきた中でも最悪なひとり。でも選手としては史上最高 [アレ浦和★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587899654/
マラドーナ90W杯.jpg

1: アレ浦和 ★ 2020/04/26(日) 20:14:14.16 ID:bbce3yhd9.net

「私は試合前に退場にできた…」マラドーナは酷かった! 30年前のW杯決勝で笛を吹いたメキシコ人主審が訴える

◆国歌斉唱中にスタンドからの罵声を耳にし…

30年の時を経て、メキシコ人審判が大スターへの不満をぶちまけた。

新型コロナウイルスの影響で、各国リーグが中断や打ち切りを余儀なくされている。そんななか、インタビュー取材を受ける選手や監督、関係者が増えている。元レフェリーのエルガルド・コデサル氏もそのひとりだ。

80年代から90年代にかけて国際大会で笛を吹いた名レフェリーが、ウルグアイのラジオ局『Radio1010』で訴えたのは、自身がジャッジした1990年のイタリア・ワールドカップ決勝におけるアルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナの傍若無人な振る舞いだ。

1986年のメキシコ大会に続いて西ドイツとのファイナルに挑んだアルゼンチン。 コデサル氏はこの時、連覇に挑むセレステ・イ・ブランコ(アルゼンチンの愛称)の大黒柱だったマラドーナに目を凝らし続けていたという。 そして、問題行動を目にする。国歌斉唱中にスタンドからの罵声を耳にしたマラドーナがあろうことか中指を突き立てたのだ。

それでも「ファイナルを台無しにできなかった」というコデサル氏は、こう回想した。

「驚いたよ。ただ、私は冷静になるように彼を落ち着かせ、彼自身が何者かを説明した。マラドーナは世界最高の選手のひとりだったが、それを理解していなかった。規律というものを知らなかったんだ。

あの時、私は彼を試合前に退場にしたかもしれない。 さらに試合中に私がペドロ・モンソンを退場させた時には、私に近づいてきたマラドーナが、『FIFAの盗人め!』と吐き捨てたんだ。あの行為は退場でもおかしくはなかったと思う」

さらに「人としては、私が見てきた中でも最悪なひとりだ」とマラドーナの人柄を非難しながらも、選手としては偉大だった男を、こう讃えている。

「ピッチ上で見せたプレーや西ドイツの果敢なタックルによってパンパンに腫れあがった彼の膝を見た時に思ったよ。『この男は史上最高なのだ』とね。彼は完全なるカリスマだったし、選手としては一流で、尊敬と称賛に値するよ」

結局、0-1と西ドイツの前に屈し、アルゼンチンのワールドカップ連覇の夢は潰えた。だが、「ファイナルを台無しできない」とした氏の"ジャッジ"がなければ、マラドーナは試合前にピッチから去り、世界中で物議を醸す事態になっていたかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
2020年04月26日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=72291



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)