アンテナ・まとめ RSS

6歳少年「将来広島に入って、イニエスタ選手と勝負したいです」イニエスタ「君が16歳の時には僕は46歳なので、なるべく早く選手になってください」

【サッカー】神戸イニエスタが子どもたちとオンライン教室で交流 対戦希望の6歳生徒に「楽しみにしています」 [久太郎★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589547783/
イニエスタオンライン教室.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/05/15(金) 22:03:03.05 ID:SYlgDXpB9.net

 神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)が15日、自身が手がけるサッカーアカデミー「イニエスタ メソドロジー」の生徒55人とオンライン教室で交流した。

 昨年6月に開校した「イニエスタ―」は現在、新型コロナウイルスの影響で休講中。練習ができないなか、生徒のモチベーションを上げるため自ら開催を提案し実現した。

 今月11日に36歳の誕生日を迎えたイニエスタ。質疑応答の場面で1年の抱負を聞かれると「クラブに新たなタイトルをもたらすこと」と意気込んだ。6歳の生徒から「将来、広島に入ってイニエスタ選手と勝負したいです。それまで神戸にいてくれますか?」との質問が飛ぶと「約束できるのは、自分が精いっぱい現役を長くすること。君が16歳の時には僕はもう46歳なので、なるべく早く選手になってください。それまで楽しみにしています」と笑顔で対応した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-05150186-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バロテッリ、ロックダウン中の生活を語る「独りで頭がおかしくなりそうだった。2カ月ボールを触っていない」

【サッカー】バロテッリ、ロックダウン生活を明かす「独りで頭がおかしくなりそうだった。2カ月ボールを触っていない」 [砂漠のマスカレード★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589627305/
バロテッリブレシア.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/16(土) 20:08:25.74 ID:ZjW/MtOc9.net

ブレシアに所属する元イタリア代表FWマリオ・バロテッリが、インスタグラム上でライブ配信を行い、ロックダウン(都市封鎖)中の生活を明かした。

バロテッリは、セリエCルメザーネやミラン時代の元同僚で今シーズンも半年間、ブレシアで共にプレーした旧知の友人、アレッサンドロ・マトリとSNS上で対談。 3月9日から約2カ月にわたるイタリアでのロックダウンの生活について冗談ながらに語った。

3月9日のサッスオーロ戦(3-0でサッスオーロが勝利)を最後にピッチから遠ざかるバロテッリは、ボールの扱いも忘れつつあることを告白。 「ボールをパスされてもトラップできるか分からない。2カ月ボールを触っていない」と嘆いた。

故郷のブレシアで暮らすバロテッリだが、ロックダウン中は家族と離れ、独りで過ごしていたことも明かした。

「ここ2週間は、頭がおかしくなりそうだった。俺は独りだったこともある。娘はナポリだし、息子はチューリッヒにいる。 それに母は高齢だし、(義理の)兄たちは子供と隔離生活を送っている。だから俺は独りになった。しんどかった」

料理が不得手な悪童は当初、日々の食事に苦労したことを、冗談を交えつつ振り返り、「俺はありがたいことに太らなかった。 俺は料理ができないから、最初の3日間は段ボールや壁をかじっていたほど(笑)。それ以降は、デリバリーを注文するようになった」と語った。また練習を満足に行えなかったことも告白。「家の近くに小さな公園があって、走り込みに通っていたが、ランニングマシーンがないと無理だ」とこぼした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200516-00010006-goal-socc
5/16(土) 11:52配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:20 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、本田圭祐の「宿題は嫌ならやらなくていい」発言に「やらなくていいんだと飲み込む子供が増加する。それは非常に危険」(関連まとめ)

武藤嘉紀、本田圭佑の「宿題は嫌ならやらんでいい」発言に警鐘 「それは非常に危険」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200516-00262249-soccermzw-socc
本田と武藤.jpg

「時と場合で宿題の必要性は全く違う」と断ったうえで、子供たちの“受け取り方”を懸念
 元日本代表MF本田圭佑(ボタフォゴ)は16日、自身の公式ツイッターで「学校の宿題は嫌ならやらんでいいと思う」と主張。これにロシア・ワールドカップ(W杯)など日本代表で共闘してきたFW武藤嘉紀(ニューカッスル)が反応し、「時と場合で宿題の必要性は全く違う」と断ったうえで、「圭佑くんの発言力でこれを言ってしまうと…」と不安を口にしている。

 今年1月末にブラジル1部ボタフォゴへ移籍した本田。3月15日のデビュー戦でPKによる新天地初ゴールを挙げ、史上初めて5大陸(アジア、ヨーロッパ、北米、オセアニア、南米)のクラブレベルでゴールを決めたプロサッカー選手として名を刻んだ。

 新型コロナウイルスの影響でリーグが中断となって以降は、プレミアム音声サービスなどを利用して大物選手と対談するなど様々なメッセージを発信してきた本田。16日にはツイッターで、「学校の宿題は嫌ならやらんでいいと思う。あのやってない奴があかんみたいな空気が辛すぎる」と社会情勢について見解を示した。

 これにすかさず反応したのが、慶應義塾大学出身の武藤だ。「時と場合で宿題の必要性は全く違うからなー。まず、好きで宿題をやる子供ってほぼいないと思う」と前置きしたうえで、本田のコメントについて自身の意見を綴った。

「一つだけ言えるのは、圭佑くんの発言力でこれを言ってしまうと子供たちは『本田選手がこう言ってるんだから、宿題はやらなくていいんだ』と飲み込む子供が確実に増加するということ。それは非常に危険」

 影響力の大きい本田の発言だけに、子供たちは本田を理由にして宿題をしなくなるのは危険と警鐘を鳴らしたのだ。ファンからも「よく言った! 賛同しました」「同感。勘違いしてしまう」「これを鵜呑みにしたら怖いですね」といった声が上がっていた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12975
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1589548121/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:12 | 大阪 ☔ | Comment(49) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルMFトレイラ、今夏セリエA復帰を希望か?代理人「イタリアに戻りたがっている」ミランが候補に

アーセナルMFトレイラ、今夏にセリエA復帰を希望か…代理人が移籍に言及
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200516-01070574-soccerk-socc
トレイラ2019アーセナルトラップ.jpg

 アーセナルに所属するウルグアイ代表MFルーカス・トレイラは今夏の移籍市場でクラブを退団する可能性があるようだ。15日にイギリス紙『フットボール・ロンドン』が報じている。

 トレイラは2018年7月にサンプドリアからアーセナルへと加入。デビューシーズンでは高い運動量が評価され、すぐに先発メンバーへと定着し、ファンからも熱く支持されるようになった。

 しかし、同紙によるとトレイラはセリエA復帰を希望しているという。同選手の代理人は「彼はイタリアに戻りたがっている」と述べており、「今夏の移籍市場でアーセナルと話し合いを行う必要がある」とコメントを残していた。

 トレイラは以前からアーセナル退団の噂が報じられており、ミランなどが同選手の獲得に関心を示しているという。果たしてトレイラは今夏の移籍市場でセリエA復帰を決意するのであろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1487】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1588168848/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:11 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌FWジェイ「札幌が本当に好き。ここはマンチェスターのような街だ」

「ここはマンチェスター」 元英代表FWが日本の都市を称賛、「感動」の出来事とは?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200515-00261923-soccermzw-socc
ジェイ札幌インタビュー.jpg

J1札幌で在籍4シーズン目を迎えるFWジェイ、札幌の都市とファンについて言及
 J1北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイは、今季でJリーグ6シーズン目を迎えているなか、「ここはマンチェスターのようだ」と日本の都市を表現した一方、ファンを手放しで称えている。アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトのインタビューで語った。

 現在38歳のジェイは名門アーセナルの下部組織で育ち、イングランドの複数クラブに加え、イタリアのペルージャでもプレー。2014年にタイのムアントン・ユナイテッドに移籍すると、翌年にジュビロ磐田へ加入した。1年目からJ2リーグ戦32試合20得点を記録してJ1昇格に貢献すると、2017年途中から札幌に加入し、今季で在籍4シーズン目を迎えている。

 そんなジェイがAFCのインタビューに応じ、「札幌が本当に好きだ。いつも活気があって、人々も、ファンも、スタジアムも素晴らしい。ある意味、ここはマンチェスターのような街だ。ロンドンに比べれば小さいかもしれないけれど、繁盛していて、バーやクラブ、レストランもある」と感銘を受けた様子。さらに「本当に素敵な街で、私の家族もここにいることを楽しんでいる」と口にしている。

 その一方、札幌サポーターの存在もジェイの心を捉えたようだ。「ブーイングを聞いたのは数回だけで、それも相手チームに対するものだった。ファンは本当に情熱的だ」と語る。また「息子が生まれた時の良い思い出がある」と切り出し、次のように続けた。

「(生まれた後の)ホームゲームで、巨大な横断幕が掲げられていた。『ジェイ、新しい誕生が最高のものであることを願っています。新しい門出が幸福に満ちたものでありますように。札幌市は100%応援しています』。予想していなかったから、本当に感動したし、ファンの方々の思いやりが伝わってきた。息が詰まるぐらい感情が湧き上がってきて、私も家族もとても幸せな気持ちになった」

 ジェイは札幌への秘めた思いとともに、ファンへの感謝を示していた。

秒刊コンサドーレ3260日目☆★☆札幌総合スレ☆★☆
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1589359923/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独ブンデスリーガ、10週間ぶりに再開へ!ドルトムントは無観客ルールダービーへ準備 世界各国のリーグが注目(関連まとめ)

世界が取り組み注目、ブンデス10週間ぶり再開迫る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-25150653-nksports-socc
ブンデスボール.jpg

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断していたドイツ・ブンデスリーガは、16日に再スタートを切る。10週間ぶりの再開で、世界の主要プロスポーツリーグでは初となる。1部リーグは16日に6試合が行われ、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトはボルシアMGをホームに迎える。リーグは無観客試合での再開に向けた詳細なガイドラインを策定。この先行した取り組みを中断中のJリーグだけでなく、世界各国のリーグが注目している。

   ◇   ◇   ◇

見えない敵との戦いに不安が残る中、約2カ月ぶりにブンデスリーガが再開する。隣国のオランダとフランスはシーズンの打ち切りを決めたが、ドイツは無観客試合でのリーグ継続に向けた綿密な計画を公表しながら、準備を整えてきた。

試合の運営は人員を抑え、両チームの選手、スタッフを含め300人程度に設定。スタジアムを内部、スタンド、周辺の3つに区画し、動線に工夫を施した。各区域に立ち入れるのは100人前後とし、時間帯によっても入場可能な人数を制限。人同士の接触を極力減らす。

平均入場者数が4万人以上のブンデスリーガだが、無観客のスタジアムには監督の指示などが響くことになる。ライプチヒのナーゲルスマン監督は14日のテレビによる記者会見で「スタジアム内の音量はいつもと違う。マイクもオンになっており、私の声もよく聞こえるだろう。社会的に受け入れられる形で振る舞うようにしたい」と、これまでと違う姿勢で臨む。

リーグはその他にも(1)16歳以上の4人のボールボーイのみをピッチ脇に配置する。定期的に手を消毒し、ボールも試合前と試合中に消毒する。(2)クラブのマスコットと子供の入場は許可されず、試合前の握手もなし。(3)プレスルームと取材エリアは閉鎖。記者会見はネット、電話などの方式のみ許可。(4)選手と審判を除く全員がマスクを着用。(5)各チームの食事はチームのシェフが事前に準備し、スタジアムに持ち込むなど感染予防のため、さまざまな指針を策定した。

また、1試合の交代枠を通常の3人から5人に増やす一時的な改正規則を、世界の主要リーグで初めて導入する。公式戦再開後の過密日程で、選手をけがのリスクから守る狙いがあるが、この変更により戦術の幅は広がることになる。

ドルトムントのファブレ監督は「非常に良いアイデア」としながらも、こちらについては「まだ準備はできていない」と慎重。ただドイツのサッカー専門誌キッカーが、途中出場からの得点の多い選手を特集しているようにスーパーサブの存在が勝敗を分けそうだ。

今後への試金石となるブンデスリーガには、世界中から熱い視線が注がれる。

ドルトムント、“無観客ダービー”へ準備「奇妙な状況だからこそ…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-43480284-gekisaka-socc

 新型コロナウイルス禍で中断されていたブンデスリーガが10週間ぶりに再開する。ドルトムントはかつてクラブに在籍したスポーツ心理士のフィリップ・ラークス氏を雇い、準備を進めている。『ESPN』が伝えた。

 ドイツ国内でも8月31日までの大規模イベント開催が禁止されており、ブンデスリーガは無観客で開催される。2位ドルトムントは首位バイエルンを4ポイント差で追う。16日に行われるシャルケとのルールダービーを控え、ドルトムントを率いるリュシアン・ファブレ監督は現地時間14日、ウェブの記者会見で次のように語った。

「4月25日、26日頃からふたたびトレーニングを再開した。私たちは再始動したんだ。そしてそれは常にうまくいった。2人もしくは4人などのグループに分かれて行なった。全部うまくいったよ。トレーニングはいつも良かった。だいたい1時間半ほどだ。そして私たちはいまホテルにいる。みんなとても良い仕事をしている。みんなのためになるし、なんの問題もない」

「特別なのは、もちろん無観客の試合だということだ。これはもちろん非常に特殊なことであり、それについて備えなければならない。『パスを出さなければならない』とか『シュートを打て』とか誰も言わないので、そのことに備えて準備し、自分たちでコントロールしなければならない。それが重要なんだ」

「ダービーで通常スタジアムを埋める81,000人のファンはいない。これは良いことでもある」

 無観客試合について、ミヒャエル・ツォルクGMは「観客について話し合ったり議論したりするときではないと思う。これは誰にとっても、きわめて新しく奇妙な状況だ。それに私たちは適応しなければならない。試合は土曜日に行われる。もちろんこの試合には勝ちに行くが、最優先事項はこのリスタートに組織として取り組むことだ」と指摘。

「必要なことはたくさんある。もちろん異なる状況だからね。奇妙な状況だ。私たちは観客のない状況でダービーを迎えることになる。胸が高まるよ。だからこそより高いレベルの自己モチベーションが必要だ。観客のいない状態でシャルケと対戦することが、これまであったのかどうか私にはわからない。しかしそれが現状だ。そしてそれが今のところ最善の策であり、私たちが必要としていることなのだ」と続けている。

第26節の日程は以下のとおり

5月16日(土)
ドルトムント 22:30 シャルケ
デュッセルドルフ 22:30 パダーボルン
ライプツィヒ 22:30 フライブルク
ホッフェンハイム 22:30 ヘルタ・ベルリン
アウクスブルク 22:30 ボルフスブルク
フランクフルト 25:30 ボルシアMG

5月17日(日)
ケルン 22:30 マインツ
ウニオン・ベルリン 25:00 バイエルン

5月18日(月)
ブレーメン 27:30 レバークーゼン


B U N D E S L I G A ・ド イ ツ代表 165
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1587237764/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本主審、浦和×湘南戦の大誤審で苦悩の1年「自分の審判人生は終わった」消えぬ後悔と決めた復帰 信頼できる判定で恩返し

【サッカー】<Jリーグ大誤審>苦悩の1年「自分の審判人生は終わった」消えぬ後悔と決めた復帰 信頼できる判定で恩返し [Egg★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589591841/
山本雄大主審2019浦和湘南戦.jpg
1: Egg ★ 2020/05/16(土) 10:17:21.98 ID:Wa42Amdj9.net

https://amd.c.yimg.jp/im_siggF0x0su6BhYXW78hWI8CaBw---x640-y480-q90-exp3h-pril/amd/20200516-00010000-kyt-000-1-view.jpg

昨季のJ1浦和−湘南戦で、選手らの抗議を受ける主審の山本雄大さん(中央)=埼玉スタジアム(写真提供:共同通信社)

 昨季のJリーグで「大誤審」と耳目を集めた試合があった。笛を吹いていたのは、日本サッカー協会(JFA)が「プロフェッショナルレフェリー」として認定する山本雄大さん(37)=京都府木津川市。ゴール場面を「ノーゴール」と判定し、「自分の審判人生は終わった」と自らを責め、悔いた。周囲のサポートで現場に復帰したが、その後も苦悩は続いた。あれから約1年。取材に、当時の心境などを語った。

・ノーゴールと誤診した経緯
https://amd.c.yimg.jp/im_siggN7Ssbwn3VVfzSKJqxO2ihw---x640-y410-q90-exp3h-pril/amd/20200516-00010000-kyt-001-1-view.jpg

≪昨年5月17日、J1浦和−湘南のナイター。浦和が2点先制した前半30分過ぎ、湘南のシュートが右ポストに当たり、左サイドネットを揺らした。ゴールラインを割っていたが、直後にボールは跳ね返り、浦和GKの手に収まった。山本主審はノーゴールと判定。湘南側は猛抗議したが、判定は覆らず。その後、湘南は3点を奪って逆転勝ちしたこともあり、試合は世間に強い印象を残した>

 結果論だが、気の緩みがあったんだろうというのが一番の反省点です。湘南の縦の速いボールが入った瞬間に止まってしまい、本来なら左側に位置取るはずが、後ろからボールを追いかけてしまった。結果、前に選手が4、5人いて、右ポストに当たった後のボールが見えなかった。次に視野に入った時は、浦和GKの手の中。副審からは無線で「入っていない」、その後に「続けて」と入った。
 湘南の選手が喜んでいるし、スタンドの雰囲気は明らかにゴールだが、自分が見えていない情報は自分の仲間からしか取れないし、信用できない。副審も第4審判員も、入った確信を持てなかった。もし審判団の誰かがゴールしたように見えていたなら、集合して話し合えたが、それもできないと判断した。最終的に主審である自分の責任です。

判定に試合は一時中断。スタジアムは騒然となった

 前半が終わり、スタジアムの雰囲気が味わったことのないテンションに満ちていた。(身の危険があるため)4人の審判全員がそろうまでピッチに待機し、一緒に控室に戻った。その時点で映像は見ていないが、これは100パーセント判定が間違っているなと。
 ハーフタイムはトイレにこもりました。自分の審判人生は終わりやと思った。選手も人生を懸けているし、自分も生活が懸かっている。取りあえず、残り45分をやりきることだけに集中しようとした。後半は、自分がどんなレフェリングをしたのか覚えてない。入り込んでいたんでしょうね。

 ≪JFAは映像確認や審判への聞き取りなどを経て、試合の3日後に臨時の審判委員会を開き、山本さんらを2週間の公式戦割り当て停止とした。JFAが審判への措置を公表するのは異例だった≫

 処分のことを考える余裕すらなかった。テレビでも取り上げられ、家族への影響だけ考えた。私は「寝る」「食べる」がしばらくできなかった。フラッシュバックがあり、ずっと後悔。(審判の先輩で)世話になっている扇谷健司さん(JFA審判委員会国際・Jリーグ審判デベロプメントシニアマネジャー)が全面的にサポートしてくれた。自宅近くまで何度も来てくださり、2人で泣いたことも。フィジカルや技術面の復帰プログラムも受けたが、精神面を支えてくれたのが大きかった。

 ≪約1カ月後の6月14日。J1川崎−札幌戦で主審に復帰した≫

 お客さんや選手が「頑張ってね」「お帰り」と声を掛けてくれました。温かかった。サッカーファミリーと思ってくれているのかな。もうミスできないという気持ちで緊張したが、自分で戻りたいと決めたので、もう逃げない。でも昨季が終わるまでは、ミスしたくない気持ちが無意識に働いているのか、思い通りにいかず苦しかった。

 ≪9月、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が2020年シーズンからJ1で導入されることが決定。予定から1年前倒しとなった。山本さんは今季のJ1開幕戦でVARを担当した≫

 (VAR導入への)議論を加速させる発端になったのは私。迷惑をかけて申し訳ない。VARのメリットは、審判団や選手、観客がより安心感を持てること。選手の悪質なファウルも減る。審判は研修も受けており、2年ほどかけていろんな映像を見て議論した。まずは主審が自信を持ってフィールド上で判定することが大事です。最終判定は主審。

5/16(土) 10:04 京都新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/3f8d48d4670fc2a6285234f8957a5cbe0b6e8de3


2: Egg ★ 2020/05/16(土) 10:18:02.35 ID:Wa42Amdj9.net

Jリーグ中断、今の思いとは
≪新型コロナウイルスの影響でJリーグは中断が続く≫

 正直つらい。コンディションやモチベーションの維持は、選手と一緒でかなり難しい。トレーナーと連絡を取り、木津川のサイクルロードを走ったり、自宅で体幹トレーニングをしたりしている。週2、3回オンラインで技術研修も受けています。
 リーグ再開後は、まず正しい判定をして、選手に「山本なら安心して試合できる」と思ってもらえる審判を目指したい。国際審判でもある以上、2022年、26年のワールドカップも目指したい。それが恩返しであり、やらなければならないこと。

 やまもと・ゆうだい

 京都府木津町(現木津川市)出身。城陽高時代はGKとして全国高校選手権の府大会4強。国体にも京都代表で出場した。陸上自衛隊を経てレフェリーカレッジへ進み、1年終了時に1級審判を取得。2008年にJFL、09年にJ2、10年からJ1の笛を吹き、11年から国際主審(現在国内男女計11人)。15年から審判に専従するプロフェッショナルレフェリー(現在主審計12人)。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルシンド、札幌時代のヤンチャ伝説!吉原宏太氏「スピード違反して『友達なら当たり前』で捲し立てて許してもらってた」96年チーム創設時を語る(関連まとめ)

【札幌】「レベルが超絶違った」アルシンドの“ヤンチャ伝説”…吉原宏太氏が語る96年チーム創設時 [砂漠のマスカレード★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589589230/
アルシンド札幌シュート.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/16(土) 09:33:50.23 ID:Emcr7SuV9.net

1996年、北海道初のプロチーム「コンサドーレ札幌」が誕生した。JFLからスタートし、4度の降格も経てJ1定着を果たした今年だが、新型コロナウイルスの影響で公式戦再開のめどは立っていない。試合が見られない今、「ほっかいどう報知」では「コンサドーレ 証言録」と題し、当時プレーした選手の言葉を元に、当時の様子を各年ごとに振り返っていく。1回目はクラブの第1号ゴールを決めた本紙評論家の吉原宏太氏(42)が、創設年の記憶を思い返し、語った。(構成・砂田 秀人)

 96年1月、札幌の前身となるJFL東芝(川崎市)の移転プロ化が発表された。その際に獲得したのが、全国高校選手権で8得点を挙げ得点王に輝いた、和歌山・初芝橋本高3年の吉原だった。

 吉原氏 「選手権後にアルゼンチン留学に行くことが決まってた。それがあれよあれよという間にスカウトされて。富士通川崎からもオファーが来てたんだけど、周囲には南米に行くと言ってたし、せめて海は越えたいなと北海道を選んだ(笑)。新しいチームの方が面白いし、インパクトもあるなと思い決断した」

 選んだ新設クラブは東芝の社員選手とプロが混在する【注】、異例の形で船出した。

 吉原氏 「全部で40人以上いて、選手のレベル差もあった。プロの後藤(義一)さんだったりはトラップとか基本技術がすごくて。それを見て、地味だがこういうことが選手としての差になっていくんだと、練習に没頭した。社員の人たちは人間としていい手本になった。僕は幸せなことに最初から注目されて、北海道のテレビ局をはしごして出演してた。そんな中、川合(孝治)さんだったりに礼儀や挨拶を教わって、本当に勉強になった。社員の人がいなかったらもっと調子に乗っていたかもしれない。不思議な形の1年だったが、めちゃくちゃいい経験になった」

 忘れられない選手がいる。鹿島、V川崎(現J2東京V)と3年間で69得点を挙げたFWアルシンドが、開幕時はチームにいた。ただ第2節の富士通川崎戦で審判に「バカ」と15連発し、4試合の出場停止に。再び退場となった6月9日の第9節大塚戦まで、わずか5試合出場でチームを去った。

 吉原氏 「上手いし速いし、レベルが超絶違った。彼を見て、あれこれするよりも裏に抜け出すとか、自分のできることに磨きをかけていこうと思った。
ただ本当にヤンチャで。スピード違反してもポルトガル語でまくしたてて『友達なら当たり前』って言って許してもらってた。選手としては本当にすごいのに何でうちに来たんだろって思ってたけど、9試合目でそれは分かりましたわ」

 1年目の札幌は中盤に6連勝するなどしたが、5位でシーズンを終えた。

 吉原氏 「シンプルに縦に速くというのがこの年のスタイル。その中で守備陣にとって大きな存在だったペレイラが、第20節の本田技研戦で左顔面を骨折して。次の試合で神戸に1―5でやられて上位は厳しくなった。あのけがが痛かった。あの年はライバルも少なかったので、チームとしてまとまれれば優勝できる力はあった。ただ『1年で帰って来い』と言われていた社員の選手は微妙な気持ちの中でやっていたと思うし、練習も2チームに分けていたから、今の札幌と比べるとバラバラな感じで、難しさは感じてた。終わってみて、このチームをもっと強くしたい、どうやったら上でやれるようになるんだろうと痛感した年でした」

5/16(土) 8:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200516-05150201-sph-socc

アルシンド鹿島01.jpg


2: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/16(土) 09:34:19.96 ID:Emcr7SuV9.net

 【注】東芝(川崎市)の社員だった選手は、札幌移転の際、96年末までの出向という形でコンサドーレに加入した。そのためシーズン後、会社に戻る者のほか、浅沼がプロとしての札幌残留を決断。川合、木島らがJFL大分に移籍するなどした。

 ◆1996年の出来事

 ▽2月10日 積丹半島の豊浜トンネルが崩落。

 ▽5月31日 02年サッカーW杯の日韓共同開催が決定。

 ▽7月 病原性大腸菌O157が集団感染。

 ▽8月4日 アトランタ夏季五輪が閉幕、日本は金3、銀6、銅5個のメダルを獲得。

 ▽10月6日 長嶋巨人が最大11・5ゲームを逆転する「メークドラマ」でセ・リーグ制覇。

 ▽11月23日 携帯ゲーム「たまごっち」が発売、大ブームに。




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボローニャ、冨安健洋の今夏の放出の意思は無し ローマ等が狙うも最低2500万ユーロ以上を要求

【サッカー】<ボローニャ>冨安健洋の今夏退団を拒否…ローマらが狙うも29億円を要求か [Egg★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589581331/
冨安2019ボローニャアウェー.jpg
1: Egg ★ 2020/05/16(土) 07:22:11.28 ID:ljdpxmxq9.net

ボローニャに冨安健洋を放出する意思はないようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

昨夏の移籍市場でベルギーのシント=トロイデンからセリエAのボローニャに加入した冨安。本職ではない右サイドバックを新天地の主戦場とするものの、リーグ戦中断まで公式戦21試合で2アシストを記録するなど、シニシャ・ミハイロビッチ監督の信頼を掴むとともに、評価は急上昇。この活躍を受け、セリエAの強豪の1つであるローマが冨安に興味を持ち、今夏の移籍市場で獲得を熱望すると頻繁に報じられる。

しかし、ボローニャは冨安の残留を強く望む様子。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ローマはすでにアレッシオ・リッカルディやアレクサンダル・コラロフ、フアン・ジェズスといった選手を譲渡するオファーを提示したものの、ボローニャが拒否したようだ。

ボローニャは冨安の移籍金として最低でも2500万ユーロ(約29億円)を求めており、今夏の放出を頑なに拒むと考えられている。

5/16(土) 6:59 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd7a6211f4a0e6583e64e6caa8c1290acdc93370

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggNbTFyVnzJiv2LjYO153y2Q---x640-y360-q90-exp3h-pril/amd/20200516-00010001-goal-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:48 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、各クラブ親会社等の広告宣伝費の税務上取り扱いについて国税庁に照会!広告宣伝費やクラブの欠損金は損金扱いに?

Jリーグの会員クラブに対して支出した広告宣伝費等の税務上の取扱いについて
https://www.nta.go.jp/law/bunshokaito/hojin/080256/besshi.htm
木村専務理事.jpg

(別紙)

令和2年5月11日

国税庁課税部
  審理室長 北村 厚 殿

公益社団法人
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
専務理事 木村 正明
Jリーグの会員クラブに対して支出した広告宣伝費等の税務上の取扱いについて

新型コロナウイルスの感染が日々拡大し、政府による緊急事態宣言が発令されるなど、日本は重大な局面を迎えておりますが、こうした難局の中でもサッカー界への深いご理解と日ごろからのご支援に心より感謝申し上げます。
 政府からの全国規模の大規模イベント等の中止、延期、規模縮小等の要請に伴いサッカー界においても、サッカー活動やプロサッカー興行の運営自粛を余儀なくされ、Jリーグも試合再開の目途が立たず、甚大な打撃を受け、まさに存亡の危機に直面しております。
 このような状況の下、Jリーグの各会員クラブはこの難局を乗り切るため、様々な経営努力を行っておりますが、新型コロナウイルスの収束が見通せない中、赤字経営を余儀なくされるケースも見込まれています。
 そこで、親会社がJリーグのクラブ経営の赤字補填のため、自己の子会社等であるクラブ運営会社に対して金銭の支出等をした場合の税務上の取扱いについて、下記のとおり解して差し支えないか照会いたします。



1 自己の子会社等であるクラブ運営会社に対して支出した広告宣伝費等の取扱い
親会社(直接の親会社だけに限らず、例えば、親会社と同一の企業グループに属する関係会社やスポンサー企業で、当該クラブの事業活動を通じて広告宣伝効果を受けると認められるものを含みます。)が、各事業年度において自己の子会社等であるクラブ運営会社に対して支出した金銭の額のうち、広告宣伝費の性質を有すると認められる部分の金額は、これを支出した事業年度の損金の額に算入される。

2 親会社がクラブ運営会社の欠損金を補てんした場合の取扱い
親会社が、クラブ運営会社の当該事業年度において生じた欠損金(Jリーグに関する事業から生じた欠損金に限ります。)を補填するため支出した金銭の額(既に貸付金等として経理していた金銭の額を含みます。)は、クラブ運営会社の当該事業年度において生じた欠損金額を限度として、特に弊害がない限り、広告宣伝費の性質を有するものとして取り扱われる。

3 親会社がクラブ運営会社に対して行う低利又は無利息による融資の取扱い
親会社が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりクラブ運営会社の経営が困難となったことに伴い、復旧支援を目的として、相当の期間(通常の営業活動を再開するための復旧過程にある期間をいいます。)内に、当該クラブ運営会社に対して、低利又は無利息による融資を行った場合には、当該融資は正常な取引条件に従って行われたものとして取り扱われる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12974
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1589363817/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)