アンテナ・まとめ RSS

元イタリア代表ピルロの選ぶベストイレブン!元同僚からは7名選出!自身は選ばず

【サッカー】天才ピルロが明かすベストイレブン…元同僚以外からは4名を選出 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589967171/
ピルロイタリア代表.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/05/20(水) 18:32:51.20 ID:VdJqoxT19.net

41歳となったピルロ
元イタリア代表MFアンドレア・ピルロが、ベストイレブンを明らかにしている。『ユーロスポーツ』が伝えた。

5月19日に41歳の誕生日を迎えたピルロ。イタリア代表のレジェンドとして知られるが、誕生日を記念し、ピルロが描く夢のベストイレブンが明らかとなった。

ピルロはイタリア代表やミラン時代の同僚を数多く選出。パオロ・マルディーニやカカなど、7名が元同僚となった。

一方で、ともにプレーしたことない選手は4人選出。バルセロナで活躍したシャビ、リオネル・メッシ、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ポール・スコールズ、バイエルン・ミュンヘンで3冠を達成したフィリップ・ラームという、各クラブを代表するレジェンドたちの名前を挙げている。

ピルロ選出のベストイレブンは以下の通り。
GKジャンルイジ・ブッフォン
DFカフー
DFファビオ・カンナヴァーロ
DFパオロ・マルディーニ
DFフィリップ・ラーム
MFシャビ
MFジェンナーロ・ガットゥーゾ
MFポール・スコールズ
MFカカ
FWフィリッポ・インザーギ
FWリオネル・メッシ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00010015-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2長崎、新スタジアムは収容人数縮小へ…新型コロナ影響で座席間隔空け2万人程度に(関連まとめ)

【サッカー】<ジャパネット>長崎サッカー場、収容人数縮小へ 新型コロナで2万人規模に [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589962476/
長崎スタイメージ.jpg

1: Egg ★ 2020/05/20(水) 17:14:36.50 ID:DDJJc0Q09.net

通信販売大手、ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)は20日、長崎市中心部で計画している新サッカー場の建設に関し、コロナ感染防止などのために座席間隔を広げ、収容人数を当初予定の2万3千人から2万人規模へ縮小することを検討していると明らかにした。

これに伴い開業時期が、予定していた2023年から24年以降へ遅れる可能性がある。 ジャパネットは来月中にも大枠の方針をまとめる。

担当者は「新型コロナ収束後も生活様式を変えていかないといけないという話もあり、丁寧に対応する必要があると判断した」と説明している。
新サッカー場はV・ファーレン長崎の本拠地となる。

5/20(水) 16:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00000141-kyodonews-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200520-00000141-kyodonews-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:01 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカパー、独ブンデスリーガ放映権を今後5シーズン獲得!24/25シーズンまで契約締結

【サッカー】<スカパー>5シーズンの独ブンデス放映権を獲得!「2025シーズンまで契約締結」発表... [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589958487/
ブンデスボール.jpg

1: Egg ★ 2020/05/20(水) 16:08:07.07 ID:bx3IYIgM9.net

スカパーは2018シーズンから2シーズンにわたってドイツ・ブンデスリーガの全試合放送権・配信権を獲得していたなか、20日に「20/21シーズンから24/25シーズンまでの5シーズンにわたるブンデスリーガとの契約を締結」と発表した。

 スカパーは「新パートナーシップ契約締結!」と声明を出し、「現在、既に18/19シーズンから2シーズン目の放送・配信を行っており、今回新たに5シーズンの権利を更新」という運びになった。今回の新契約により、様々な展開が可能になったという。

「今後スカパー! は、ブンデスリーガと日本のファンをつなぐための積極的なファン・コミュニケーションを実行します。そして、ブンデスリーガのクラブを日本に招聘したプレシーズンマッチの開催や、ブンデスリーガ・アンバサダーを招いたイベントの実施、ロゴなどの商標を用いた新たなビジネス展開など、ブンデスリーガの魅力を十分活かした様々なビジネスを日本国内で展開していくことが可能となります」

 ドイツでは日本代表FW大迫勇也(ブレーメン)や元日本代表MF長谷部誠(フランクフルト)らが活躍し、日本人プレーヤーも多数在籍しており、来季も注目を集めそうだ。

5/20(水) 15:30 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9d32ff5af17f23559d84d45b195f54bc4933a92c

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggTF4Z.9g730ataAiZ4DDC8Q---x640-y427-q90-exp3h-pril/amd/20200520-00262873-soccermzw-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リールの敏腕SDカンポス氏が退団へ…新天地は旧知のモウリーニョ監督が率いるトッテナムか?(関連まとめ)

リールの敏腕SDカンポス氏が退団へ…新天地は旧知モウ率いるスパーズ?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-00374830-usoccer-socc
ルイス・カンポス.jpg

リールのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるルイス・カンポス氏(55)が、今シーズン限りでの退団をクラブ側に申し入れたようだ。フランス『RMC sport』が報じている。

2017年にジェラール・ロペス会長からの要請を受け、育成型クラブへの転換を図るリールに招へいされたカンポス氏。モナコ時代にFWキリアン・ムバッペやMFベルナルド・シウバらを発掘した卓越したリクルート能力をすぐさま発揮すると、昨シーズンは多くの若手タレントとクリストフ・ガルティエ監督の手腕によってチームはリーグ・アン2位に躍進した。

また、昨夏にはFWニコラ・ペペやFWラファエウ・レオンら主力を高額な移籍金でビッグクラブへ売り渡し、近年のクラブ史上最高益をもたらした。今シーズンはチャンピオンズリーグ(CL)出場圏外の4位フィニッシュとなったものの、FWビクター・オシムヘンら新戦力が期待以上の活躍を見せるなど、リクルート部門は引き続き成功を収めていた。

そのため、クラブサイドは来シーズン以降もカンポス氏の続投を希望しているが、ガルティエ監督にマルセイユからの引き抜きの噂が出るなど、ここ最近ではリールSDのあずかり知らぬところで補強に関する幾つかの交渉が行われているとの噂も出ている。

そういった動きにカンポス氏は不信感を募らせており、17日に行われたロペス会長との話し合いの中で退団の意向を伝えた模様だ。

『RMC』が伝えるところによれば、カンポス氏とリールの契約はあと3年残っているが、その契約は個人ではなく同氏が経営する会社とのコンサルタント契約という形となっているという。

なお、カンポス氏はモナコ退団時もクラブへの不信感を理由としており、現時点ではリールを去る可能性が高いようだ。

ヨーロッパ屈指の敏腕リクルーターの退団を受け、注目されるのがその新天地だ。フランス国内ではアンドニ・スビサレッタ氏との契約を解消したマルセイユ行きの可能性が報じられているが、『RMC』はカンポス氏とジャック=アンリ・エロー会長との不仲を理由にそれを否定している。

その一方で、イギリス『フットボール・ロンドン』はカンポス氏のトッテナム行きの可能性を伝えている。

ジョゼ・モウリーニョ監督はポルト大学時代にカンポス氏の指導を受けており、レアル・マドリー時代には共に仕事するなど、旧知の仲として知られている。

また、現副官のジョアン・サクラメント氏をリールから引き抜いた際にはカンポス氏の口添えがあったと言われており、ポール・ミッチェル氏(現RBライプツィヒ)の退団以降、リクルート部門の弱体化が指摘されるスパーズにとって敏腕リクルーターは喉から手が出るほどほしい人材だ。

† Red Devils Manchester United 1439 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1587432358/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロベルト・カルロス氏、怪物ロナウドをメッシやC・ロナウドより上だと主張「我々の世代の方が難しい守備を相手にしていた」

【サッカー】「我々の世代の方が難しい守備を相手にしていた」ロベカル、メッシやC・ロナウドより同胞FWが上だと主張 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589890771/
ロベカルとロナウドレアル.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/19(火) 21:19:31.63 ID:wfZBXMaD9.net

ブラジル代表とレアル・マドリーでロナウド氏とプレーしたロベルト・カルロス氏が現代のスーパースターたちでさえも、彼とは比較することができないと主張した。

ロナウド氏は現役時代にバルセロナ、インテル、レアル、ミランなどに所属。ブラジル代表では2002年の日韓W杯で大会最多の8ゴールを挙げ、母国の世界制覇に貢献した。

イギリス『デイリー・ミラー』によると、R・カルロス氏は「ロナウドはトレーニングでも際立っていた。彼は最高だった。ロナウドのような怪物は他にはいないだろう」と言及。
バルセロナFWリオネル・メッシ、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド、同胞であるパリSGのFWネイマールよりも上だと話し、「ロナウドは唯一無二だ」と力説した。

さらに「我々の世代の方がゴールを決めるのがより困難だったと思う」と現在との違いを挙げ、
「当時はもっとフィジカル的で、攻撃選手の耐久性は弱かった。しかし、ロナウドは全てを行うことができた」と回想している。

ロナウド氏は2002年の日韓W杯を制した直後、R・カルロス氏のいたレアルに加入した。
大怪我から復帰したばかりだったこともあり、体力面で疑問符が付いていたというが、すぐにその不安を払拭。
通算177試合に出場し、104ゴールを決める活躍を見せた。

R・カルロス氏は加入当初からレアルで輝けると信じて疑わなかったと話している。
「彼が来た時、どれほど信じられないような選手であるかを知っていたが、マドリーの多くの人はそうではなかった。
それでも彼は多くの人々を驚かせた。8万人の観衆をとても幸せにしていたのを覚えているよ」と当時を懐かしんだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-43480373-gekisaka-socc
5/19(火) 14:24配信




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミアリーグ、6名の新型コロナ陽性が判明…リーグ再開に向け大きな問題に

【海外サッカー】プレミアリーグの検査で6人が新型コロナ陽性反応 再開に向けて大きな問題と直面 [あずささん★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589937694/
プレミアロゴ.jpg
1: あずささん ◆azusaI.91Q あずささん ★ 2020/05/20(水) 10:21:34.01 ID:9FK9IAFS9.net

サッカーのイングランド・プレミアリーグは19日、新型コロナウイルスの検査で3クラブの6人が陽性反応を示し、7日間の自主隔離に入ると発表。17、18日に19クラブの748人の選手、スタッフが検査を受けたもので、AP通信によればそのうち3人はワトフォード(選手1人、スタッフ2人)だったことが明らかになった。

さらにバーンリーはイアン・ワーン・アシスタントコーチ(52)が陽性だったことを公表。最後の20クラブ目(名前は非公表)は19日に検査を受けたと伝えられている。

英国では新型コロナウイルスに約25万人が感染してすでに3万5000人以上が死亡。19日だけでも545人が死亡しており、6月12日からの再開を目指しているプレミア・リーグは、6人が陽性反応を示したことで難しい対応を迫られている

ソース/スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/05/20/kiji/20200520s00002021105000c.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪物ロナウド、バロンドールを受賞すべきだった選手5名を挙げる「君(デルピエロ)と…」

【サッカー】“怪物”ロナウド氏が挙げる、バロンドールを受賞するべきだった5選手とは? [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589927120/
デルピエロと怪物ロナウド.jpg

1: 数の子 ★ 2020/05/20(水) 07:25:20.59 ID:zzh3RD1H9.net

元ブラジル代表FWロナウド氏が、同時期にプレーした5選手についてコメントした。10日、スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 現在43歳のロナウド氏は、現役時代にバルセロナやインテル、レアル・マドリードなどでプレーし、キャリア通算約450試合の出場で300得点以上をマークした。2度のFIFAワールドカップ優勝やUEFAカップ優勝などを経験し、インテル時代の1997年とレアル・マドリード時代の2002年にはバロンドールを受賞している。

 ロナウド氏は先日、元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロ氏とインスタグラム上でチャットを実施。そのなかで、「バロンドーラーになるべきだった選手」を聞かれたロナウド氏は、次のように語った。

「私にとっては、君(デル・ピエロ)と(フランチェスコ・)トッティ、(パオロ・)マルディーニ、ラウールが受賞すべき選手だったよ。ロベルト・カルロスもかな。彼は二度、私の1つ下の順位にランクインしていたからね」

 レアル・マドリード時代にロナウド氏と同僚だったラウール氏は2001年、マイケル・オーウェン氏(当時リヴァプール)と36票差の2位で惜しくもバロンドール受賞を逃した。同じく元レアル・マドリードのロベルト・カルロス氏は、2002年にロナウド氏と24票差の2位となり受賞を逃した。

 ミランの“3番”マルディーニ氏は、1994年と2003年の二度、3位入賞。ユヴェントスのレジェンドであるデル・ピエロ氏とローマの“王子”トッティ氏は、意外にも3位以内に入賞したことがない。

https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20200511/1068663.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ村井チェアマン、「投げ銭システム」導入報道について否定「導入を判断していない」

一部報道の「投げ銭」システム導入に関してJリーグの村井チェアマンが否定「導入を判断していない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ed3276152695d4d2b5d73847fe209755a83feb5
村井チェアマン2020.jpg

Jリーグの村井満チェアマンは19日、「2020年度 第5回理事会」を実施し、その後WEBによる記者会見に出席した。

今回の理事会では再開の日程に関する具体的な議論はなされなかったとのこと。22日には、NPB(日本野球機構)とJリーグと専門家による『第8回 新型コロナウイルス対策連絡会議』が実施されるため、専門家の意見を聞いて、29日ごろに方針を発表すると語った。

その記者会見では、一部で報道されたJリーグの「投げ銭」の導入について質問がなされた。

村井チェアマンは「Jリーグとして何か具体的に投げ銭システムに関して機関決定や導入を判断しているものではない」と完全に否定。導入に向けた話し合いがされていることもないとした。

しかし、「試合を家で観戦される方が今後多くなる中で、様々に楽しんでいただくシステムに関しては、テクノロジーを含めて情報を集めている」と情報を集めていることは示唆した。

ただ、「可能性のあるシステムだと思うが、法体制の整備も必要。Jリーグだけでなく、他のスポーツや音楽団体と話し合って決めていくシステムでもある」とし、具体的な話が進展していることはないとした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12977
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1589800852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:18 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭祐、W杯の記憶に刻まれる26人のカルトヒーローに選出!「南アフリカで魔法の足によって…」

【サッカー】<本田圭佑>「C・ロナウドに変身」“W杯26人のカルトヒーロー”に選出!「魔法の足によって…」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589893361/
本田圭祐南アW杯デンマーク戦.jpg
1: Egg ★ 2020/05/19(火) 22:02:41.94 ID:+sfINtUf9.net

サッカーの長い歴史の中では、4年に一度の大舞台であるワールドカップ(W杯)でインパクトを残し、一躍スーパースターへと飛躍した選手が数多くいる。英メディア「GIVE ME SPORT」は、「W杯の記憶に刻まれる26人のカルトヒーロー」と見出しを打ち、日本代表で長く活躍したMF本田圭佑(ボタフォゴ)の名前も挙げている。

【動画】「C・ロナウドに変身」と世界衝撃! 元日本代表MF本田圭佑、2010年W杯デンマーク戦で決めた“30m無回転FK弾”
https://www.football-zone.net/archives/262376/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=262376_6

 2018年のロシアW杯ではフランスが優勝を収め、22年にはカタールで開催予定のW杯が控えている。これまでの大会でも数多くのスター選手が誕生してきたが、「GIVE ME SPORT」は「W杯の記憶に刻まれる26人のカルトヒーロー」と見出しを打って特集している。

 取り上げられたのは、いずれもW杯で強烈なインパクトを残し、母国に歓喜をもたらした選手ばかりだ。1990年大会で6ゴールを奪って得点王となり、その後Jリーグのジュビロ磐田でも活躍した元イタリア代表FWサルバトーレ・スキラッチ、元鹿島アントラーズで94年大会のブラジル代表優勝に貢献したFWベベット、2002年日韓W杯でアジア勢初の4強進出に貢献し、Jリーグでもプレーした元韓国代表FWアン・ジョンファン、10年大会で得点王に輝きセレッソ大阪にも在籍した元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン、そして14年大会で日本戦を含めて6ゴールを奪って得点王に輝き、この大会をきっかけにレアル・マドリード移籍を勝ち取ったコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスなど、日本とも縁の深い選手も取り上げられている。

 そんな錚々たる26人のリストに、本田も名を連ねた。

「日本のスターは3度の大会でゴールを記録しているため、本田にとってはフェアな選出だろう。彼がこのリストの座を勝ち取ったのは、2010年でのパフォーマンスだ。本田は南アフリカで、魔法の足によって世界を立ち上がらせた。デンマーク戦で披露したナックルボールのFKで得点し、クリスティアーノ・ロナウドに変身した」

 本田は2010年に行われた南アフリカW杯のグループリーグ第3戦、デンマーク戦で約30メートルの距離から無回転のブレ球FKを叩き込み、3-1の勝利に貢献していた。あれから約10年の月日が経過したが、W杯での一撃は海外メディアにも確かなインパクトを与えているようだ。

5/18(月) 7:20 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f978620808f2cbf63ad3a736018cef1cbdfc643

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_sigg1GoslnjK7kK6XTiSObg5BA---x640-y427-q90-exp3h-pril/amd/20200518-00262376-soccermzw-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)