アンテナ・まとめ RSS

福岡GKセランテス、スペイン1部アスレチック・ビルバオからのオファーを断る スペイン紙「アビスパ福岡で満足している」

El Athletic quiere reforzar su portería con Aitor Fernández
https://www.larazon.es/laotraliga/20200610/ppvg5vozzjajhict2hlv624fni.html
セランテス福岡.jpg

※概要:誤訳御免でお願いします。

アスレチック・ビルバオはGKアイトール・フェルナンデスの獲得を望む

・GKイアゴ・ヘレリンが出場しなくなり、GKウナイ・シモンが5000万ユーロの契約解除条項によりいくつかのクラブが獲得を目指している。ビルバオは新GKの獲得を目指しており、アイトール・フェルナンデスを候補に選んだ。
・カデナコープによると29歳のアイトールはレバンテと3000万ユーロの契約解除条項があるが、アスレチックはそれ以上に獲得の努力をする必要がある。彼は最近、アスレチック復帰について「アスレチックは私のキャリアの原点ですし、長い間離れているので、いずれ戻りたいと思っています。しかし、その時期については分かりません。考慮するべきことは多くあります。」

・ジョン・アンデル・セランテスはアイトール・フェルナンデスに代わる素晴らしい選択肢だ。
セランテス「最近、アスレチックのゴール付近で多くの事がおこっています。アスレチック・ビルバオは私の家で、私は何年もそこで過ごしました。バラガルドのサッカー選手として彼らは私に多くのトレーニングを費やしましたし、多くの事を学びました。私はそれらすべての事に感謝しているとしかいえません。私は復帰するつもりはありません。それがアスレチックだとしても。私はここでとても幸せです。どこにも行こうと思いません。」

セランテスの契約はアスレチックにとってはるかに手頃な契約となるが、彼はアビスパ福岡で満足しているとのことだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13000
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1591790212/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:01 | 大阪 ☁ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、レンヌMFカマビンガ(17)獲得は確実か「今夏、もしくはその次になるか」

レンヌの17歳MF、レアル移籍は確実か?「今夏、もしくはその次になるか」
https://news.yahoo.co.jp/articles/559ad031208dd5fac544bba7c546ce9c7b045a13
カマビンガ2019レンヌ.jpg


 レンヌに所属する17歳のMFエドゥアルド・カマビンガのレアル・マドリード移籍は確実となっているようだ。スペイン『マルカ』などが現地時間9日に報じた。

 マドリーが興味を示していると言われている17歳の超新星MFカマビンガ。パリ・サンジェルマン(PSG)からの興味も伝えられる中、本人はマドリーを選択したようだ。

 カマビンガを良く知る記者のベンジャミン・アイドラック氏がスペイン『オンダ・セロ』のインタビューに答え「カマビンガの将来はレアル・マドリードに委ねられている。PSGやその他のクラブでもない」と明かしている。

 さらにアイドラック氏は「ただ一つの疑いは、移籍が今夏、もしくは次になるかだ。この少年と両親の望みはレアル・マドリードだ」とコメントし、カマビンガ本人と両親もマドリー入りを望んでいるようだ。

 マドリー移籍が確実の17歳MF。いつスペインに行くことになるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1055◇◆
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1590572898/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:07 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年サッカー女子W杯招致評価、日本は2番目の評価…「豪州&ニュージーランド」がトップ

【サッカー】<23年女子W杯招致評価>日本わずか届かず2位…「豪州&ニュージーランド」がトップ [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591832106/
2011女子W杯日本優勝.jpg

1: Egg ★ 2020/06/11(木) 08:35:06.42 ID:fNiGy4iY9.net

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、2023年女子W杯の招致で3候補の評価報告書を発表した。初開催を狙う日本は競技場や宿泊施設など各項目を5点満点で評価した平均が3.9点で、共催を目指すオーストラリアとニュージーランドの4.1点に次ぐ2番目だった。コロンビアは2.8点。

 17項目にわたるリスク評価で日本は「政府支援」と「持続可能性」の2項目が中程度のリスクと判断され、それ以外は低リスクとの評価を得た。オーストラリア・ニュージーランドは政府支援のみが中リスクだった。コロンビアは商業面が高リスクと判定され、11項目で中程度のリスクとされた。

 出場枠が24チームから32チームへと拡大する23年大会の開催地は、25日のFIFA理事会で決まる。ブラジルも立候補していたが、撤退した。日本サッカー協会の田嶋幸三会長は「日本は23年の女子W杯を迎える準備ができている。大会を成功に導くことができると確固たる自信を持っている」との談話を出した。

6/11(木) 6:00 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/777dc61111e0d2fa9fedcd0cb1883b5635fbb332

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggoJqI3xXqjpOt9iTsP40NBg---x481-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200611-06110023-sph-000-1-view.jpg

【サッカー】<ブラジル>FIFA女子ワールドカップ2023招致棄権!日本、コロンビア、豪州&NZの争いに... [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591703843/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:04 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノスDFチアゴ・マルチンス、再来日!PCR検査も陰性 3月に手術のためブラジル帰国(関連まとめ)

ケガで帰国していた横浜FMのDFチアゴ・マルチンスが再来日、PCR検査も陰性
https://news.yahoo.co.jp/articles/c2c897e1442507363620f69c9629f737a6c96417
チアゴ・マルチンス2019.jpg

横浜F・マリノスは11日、ブラジル人DFチアゴ・マルチンスが再来日したことを発表した。

チアゴ・マルチンスは、右第5中足骨骨折の手術およびリハビリのため3月11日(水)からブラジルに一時帰国。母国でリハビリを続け、6月6日(土)に再来日したとのことだ。

また、日本到着後、入国時に空港でのPCR検査を受け、6月10日(水)に陰性判定を示したことも発表している。

なお、チアゴ・マルチンスは、厚生労働省が発表している新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づき、 入国の次の日から起算して14日間は自宅で待機することに。不要不急の外出の自粛、公共交通機関の使用禁止、健康状態のチェックを毎日実施し自主隔離を行うとのことだ。

健康状態に問題がなければ、チアゴ・マルチンスは6月21日(日)をめどにチーム練習に合流する予定。7月4日の再開に向けて調整していく。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13000
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1591790212/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県社会人1部福山シティFC、コロナ禍で支援呼びかけ、初日で300万円突破!Jリーグ参入を目指す

【サッカー】<Jリーグ参入を目指す福山シティFC>コロナ禍で経営危機!支援呼びかけ…初日で300万円突破 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591758937/
福山シティ練習.jpg

1: Egg ★ 2020/06/10(水) 12:15:37.45 ID:jUDK1x9/9.net

広島県社会人1部リーグの福山シティフットボールクラブ(以下、福山シティFC)がクラウドファンディングを実施し、初日で目標金額の50%を超える300万円以上の支援を集めている。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてスポンサー契約が白紙となるクラブ最大の危機に直面しているなかで、代表の岡本佳大氏は「この苦難を皆さんと一緒に乗り越えて、福山市に新たなJリーグクラブを誕生させたい」と支援を呼びかけている。

 福山シティFCは昨季、広島県社会人2部リーグを全勝で優勝し、今季から同1部リーグに昇格した。将来的なJリーグ参入を目指して活動を続けているなか、新シーズンを目前にして新型コロナウイルスの大流行という予想外の自体に直面した。

 これによりリーグ戦は中止を余儀なくされたうえに、ユニフォームスポンサー契約も白紙となった。スポンサーからの広告宣伝費が収入の95%を占める地域リーグのクラブにとっては存続に関わる致命的な問題となる。

 Jリーグとは異なり、リーグ戦再開の目途がまだ立っていないなかで福山シティFCは9日にクラウドファンディングをスタートさせた。このコロナ禍を乗り切ろうと、活動費の支援を募っている。

地域クラブならではの“繋がり”が支援の輪を大きくした
 クラブの“新たな未来を切り開く”プロジェクトを開始した同クラブの代表、岡本氏に現状について話を聞くと、クラウドファンディングはクラブと選手が一体となって取り組んだこともあって順調なスタートを切ったという。

「自粛期間が約1カ月半もあって、選手も外出もできない状況でした。先が見えないなかで、クラブの存続が大丈夫なのかということを不安に感じている選手も多かったと思います。だからこそ、今回のクラウドファンディングでもクラブの現状を選手が自発的に呼びかけて、支援を募る動きをクラブと一緒になって働きかけてくれた。それはこのクラブの大きな強みになっていたのかなと思います。

 ウチの選手たちは26名のうち、元Jリーガーが8名もいます。各カテゴリーで悔しい思いをしてきた選手も多く、このクラブとともにもう一度Jリーグに返り咲きたい、もっと上のリーグに挑戦したいという思いを強く持っている選手が集まってくれています。そのことは、今回のことで改めて強く感じました」

 クラウドファンディングは目標金額500万円で9日の午前10時からスタートし、開始から4時間で100万円を突破。日付が変わった10日午前0時の時点では300万円を超えた。支援者の数はすでに220人、支援総額は350万円(10日10時時点)に達している。

 岡本氏は地域クラブならではの繋がりが、支援の輪を大きく、より強いものにしているとも語っている。

「地域に根ざしていくうえでのホームタウン活動やPR活動にも、選手たちは積極的に参加してくれていました。その影響もあってか、選手たちが過去に所属していたクラブのファンの方々からの支援も、たくさん頂いています。そういう人間性を持った選手たちが多くいるんだなということを実感しています」

6/10(水) 11:10 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/ab8576683660e69cc2acccad83b6a49824c7128d

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggn_WdLq8.CH9mcdDC69KGkQ---x640-y427-q90-exp3h-pril/amd/20200610-00266405-soccermzw-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国高校サッカー選手権、通常開催へ!高体連・蔵森技術委員長「選手たちは是非頑張って欲しい」

【高校サッカー】第99回全国高校サッカー選手権は通常開催へ! 高体連・蔵森技術委員長「選手たちは是非頑張って欲しい」 [ARANCIO-NERO★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591831157/
静岡学園2020優勝02.jpg

1: ARANCIO-NERO ★ 2020/06/11(木) 08:19:17.40 ID:ryJjYezq9.net

頑張ろう高校生! 新型コロナウイルスによって、多くの人命が失われ、経済、文化、そしてスポーツも大きな影響を受けた。

サッカー界も大会の中止が相次ぎ、チーム練習もストップ。だが、緊急事態宣言が解除され、少しずつ日常が戻り始めている。

Jリーグは6月27日にJ2とJ3、7月4日にはJ1が再開予定。高校サッカーでは、第99回全国高校サッカー選手権の開催の可否について気になるところだ。

ゲキサカでは、(公財)全国高等学校体育連盟サッカー専門部の蔵森紀昭技術委員長(成城学園中学校高等学校)にインタビューを実施。蔵森委員長は、同大会を主催する (公財)全国高等学校体育連盟、(公財)日本サッカー協会、日本テレビ・民間放送43社を中心に選手権の通常開催へ向けた話し合い、準備をしていることを明かし、高校生プレーヤーたちへエールを送った。


ゲキサカ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f6bb337bd6a3a6957dabf76fdec9be7a5f470993



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルジオ越後氏「あのジーコが日本の2部リーグに来るとは信じられなかった」

【サッカー】<セルジオ越後>Jリーグで一番印象に残っている外国人選手「あのジーコが日本の2部リーグに来るとは信じられなかった」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591831394/
ジーコ鹿島指示.jpg
1: Egg ★ 2020/06/11(木) 08:23:14.69 ID:fNiGy4iY9.net

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200611-01114450-playboyz-000-1-view.jpg
ひとつのチームに関わり、貢献した外国人選手をほかに知らないと語るセルジオ越後氏

前々回、僕が選んだJリーグの歴代ベストイレブンを紹介したけど、そこにはあえて外国人選手を入れなかった。質だけを見れば、外国人だらけになりかねないからね。

Jリーグの歴史を振り返ると、それだけ多くの優れた外国人がプレーしてきたわけだけど、一番印象に残っている選手をひとり挙げるとすれば、リーグ全体に与えた影響の大きさ、現役引退後のクラブとの関係性を含めてジーコしかいない。

1993年、Jリーグ初年度開幕節の名古屋戦でのハットトリックは本当に衝撃的だった。僕は現場で試合を見ていたんだけど、1点目は鮮やかなミドルシュート、2点目は得意のFK。そして、3点目は左サイドを突破したアルシンドのクロスを左足ボレーで決めた。40歳にして速い展開のなかでもさすがというプレーを披露。彼の本気ぶりを実感した。

このハットトリックはスポーツニュースで大々的に報じられ、それを見てサッカーに興味を持った人も多かったはず。船出したばかりのJリーグにとって最高のPRになった。その後、どれだけのマスコミが鹿島町(現・鹿嶋市)に乗り込んでいったか。鹿島という地名を一躍、全国に知らしめた。

当時たくさんいた外国人の大物選手たちは皆、Jリーグ開幕に合わせて来日していた。でも、ジーコの来日は開幕の2年前。しかも、鹿島の前身の住友金属工業蹴球団は日本リーグ2部。いくら一度引退した身とはいえ、いくら好待遇とはいえ、あのジーコが日本の2部リーグでプレーするとは信じられなかった。

これは世界的にもビッグニュースだったんだけど、サッカーがまだマイナーな日本ではそれほど話題にならなかったね。2部リーグということもあり、プレーぶりもほとんど報道されなかった。

試合は控室にシャワーもないようなグラウンドで行なわれ、観客もほとんどいない。ゴルフにたとえるなら、タイガー・ウッズが自らゴルフバッグを担いで、河川敷でゴルフをやっているようなもの。よく途中でいやになって帰国しなかったと思う。

そんな状況で彼はプロ意識、技術、戦術など周囲の選手やスタッフに大きな影響を与えた。練習場の整備、ホぺイロ(用具係)の導入など、環境面も整えてチームのレベルを一気に引き上げた。一選手でありながら強豪・鹿島の土台を築いたんだ。

ジーコは94年の夏には引退しているので、実はJリーグでプレーした期間は2年にも満たない。でも、引退後も鹿島とアドバイザー契約を結び、ジョルジーニョ、レオナルドといった現役バリバリのブラジル代表を連れてきた。ジーコの存在がなければ、ふたりとも日本には来なかっただろう。

そのふたり以外にもジーコは鹿島にブラジル人選手、監督をたくさん連れてきているけど、ほとんどハズレがない。それは単にいい選手を連れてくるのではなく、鹿島のサッカーに合う選手、監督を連れてきているということ。そして鹿島は誰もが認めるJリーグの名門になった。

2006年ドイツW杯で日本代表の監督を務めたり、海外の代表やクラブの監督を務めるなど、鹿島を離れていた時期もあったけど、一昨年からはテクニカルディレクターとして再び現場ににらみを利かせている。ここまでひとつのチームに関わり、貢献した外国人選手を僕はほかに知らない。

6/11(木) 6:20 週刊プレーボーイ
https://news.yahoo.co.jp/articles/669c0dcf3a8e788c36fdf936124c4bb593f7b669



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表でFC東京MF橋本拳人、ロシア1部ロストフが正式オファー!EL挑戦の可能性も(関連まとめ)

【サッカー】FC東京の代表MF橋本拳人にロシア1部が正式オファー [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1591820302/
橋本2020第1節.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/11(木) 05:18:22.40 ID:cb5cPSep9.net

東京の日本代表MF橋本拳人(26)が、ロシア1部のロストフから正式な獲得オファーを受けていることが10日、分かった。同リーグは9月に開幕予定で、ロストフは今夏の獲得を目指しており、今後は条件面を含めたクラブ間の交渉となる。

ボランチを主戦場とする橋本は昨年、日本代表デビュー。東京でも昨季リーグ全34試合に出場し、クラブ最高成績となる2位に貢献。自身初となるベストイレブンに選出されるなど開花した。球際の強さを武器にしたボール奪取力は日本代表でも光った。

ロストフは現在リーグ4位で、来季の欧州リーグ(EL)出場を射程圏内に捉えている。新型コロナウイルスの感染拡大で財政面にも影響を受ける状況で、ELを勝ち抜くためにも即戦力として白羽の矢を立てた。移籍が実現すれば、いきなり欧州の主要大会に挑戦できる可能性もある。橋本は海外志向もあるが、下部組織からのたたき上げで東京でJ1初制覇を果たしたい思いも強いという。東京は必要不可欠な戦力として慰留に努める。

◆橋本拳人(はしもと・けんと)1993年(平5)8月16日、東京都生まれ。東京U−15(15歳以下)深川、同U−18を経て12年にトップ昇格。13年にJ2熊本に期限付き移籍し15年に復帰。19年3月に日本代表に追加招集の形で初選出され、同26日のボリビア戦(ノエスタ)で初先発。同年のJ1で通算100試合出場を達成、初のベストイレブンに選出。183センチ、76キロ。血液型はO。

◆ロストフ 1930年創立。ホームスタジアムは収容人数4万5000人のロストフ・アリーナ。92年に初めてロシア1部に昇格し、14年にカップ戦を制して国内主要タイトルを初めて獲得。15年シーズンにリーグ2位となり、初めて欧州チャンピオンズリーグ出場権を獲得。スタジアムとホームタウンのロストフ・ナ・ドヌーは、18年W杯ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で日本代表とベルギー代表が対戦した場所としても知られる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ede7ee2d6aaf0433fc492daaf3b2eff4c2b56a69
6/11(木) 5:00配信




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、バイエルン戦で同点弾演出も…バイエルンがレヴァンドフスキ決勝弾でフランフルト下し3年連続ドイツ杯決勝進出 長谷部誠は出場せず(関連まとめ)

途中出場の鎌田がゴール演出も…バイエルンがフランクフルト破り3年連続の独杯決勝進出
https://news.yahoo.co.jp/articles/9243f37fc62a7449eba1e439dcf6fa138ad62b4b
鎌田大地2019ドイツ杯準々決勝.jpg


DFBポカール準決勝が10日に行われ、MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトは、バイエルンとアウェイで対戦した。鎌田は66分から途中出場、長谷部の出場はなかった。

 バイエルンは10日にお披露目された2020−21シーズンのユニフォームを初めて着用。また、フランクフルトはスポンサーロゴに、黒人差別の根絶を訴えかける『Black Lives Matter』の文字を入れて試合に臨んだ。

 試合は14分、ホームのバイエルンが先制する。ロベルト・レヴァンドフスキのポストプレーからトーマス・ミュラーが中央へと折り返すと、フリーになったイヴァン・ペリシッチが飛び込み頭で合わせた。バイエルンはその後も試合を支配する展開が続くも追加点は挙げれず、試合は1点差で後半に突入した。

 フランクフルトは69分、途中出場の鎌田が起点となって試合を振り出しに戻す。鎌田はセンターハーフからドリブルでファイナルサードに侵入し、一旦左サイドに預ける。ボックス内でリターンを受け取った鎌田が左足で放ったシュートは相手DFにブロックされたが、そのこぼれ球をダニー・ダ・コスタが豪快に押し込んだ。

 追いつかれたバイエルンは74分に再びリードを奪う。ファイナルサードで細かくパスを繋いで相手の守備を崩すと、最後はジョシュア・キミッヒのパスをレヴァンドフスキが流し込んだ。レヴァンドフスキは今シーズン、公式戦39試合出場で45得点目となった。

 試合はこのまま終了し、連覇を目指すバイエルンが3年連続の決勝進出を果たした。決勝は7月4日に行われ、バイエルンは11年ぶりの決勝進出を果たしたレヴァークーゼンと対戦する。

【スコア】
バイエルン 2−1 フランクフルト

【得点者】
1−0 14分 イヴァン・ペリシッチ(バイエルン)
1−1 69分 ダニー・ダ・コスタ(フランクフルト)
2−1 74分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

【DAZN】DFBポカール総合 準決勝
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/livefoot/1591726974/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、ララーナ退団が正式決定…クラブは異例の短期延長で花道を用意

リバプールMFララーナの退団が正式決定…クラブは異例の短期契約延長で“花道”用意
https://news.yahoo.co.jp/articles/06141b6e8cfa81ddb6e92630e1498b396c213b11
ララーナ拍手.jpg

リバプールは9日、MFアダム・ララーナとの契約を今季終了時まで延長したと発表した。当初の契約は6月30日に満了する予定だったが、特例での短期契約延長。今季終了後に退団することも新たに発表され、初優勝を間近に控えたクラブが花道を用意した形だ。

 ララーナはクラブを通じて「今季を終えることができて本当に嬉しい。僕と家族にとって大きな意味がある」と喜びのコメント。一方で「いまは自分の時間を振り返る時ではない。残りの9試合で、クラブができるだけ良い形でシーズンを終えることがフォーカスする必要がある」と意気込みを述べる。

 とはいえ「もちろん、短い契約延長の個人的に大きなメリットの一つはお世話になって人たちに正しい形でサヨナラが伝えられることだ」と感慨も。その上で「監督とは自分の役割がどうなるかを正直に話し合った。残りの試合だけでなく、彼とチームを助けることができる最も積極的なやり方で貢献したい」と献身を誓った。

 ユルゲン・クロップ監督もコメントを発表。「今季もこの仕事を終えて、きちんとお別れをするために一緒にいられることを嬉しく思う」とした上で「このクラブの監督になってから、アダム・ララーナという選手の重要性を適切に説明できる英語を見つけられない」と最高級の賛辞を捧げた。

 しかし、ララーナ同様に感慨だけに浸るつもりはない様子。「アダムは常にクラブを第一に考えている。常にだ。われわれの会話の中で、監督としての自分の優先順位はこれから先もクラブに残る選手であることを最初に伝えた」と述べており、来季以降も残留する選手を優先的に起用することに合意があったことを示した。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1222 〓〓
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1591013731/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)