アンテナ・まとめ RSS

チェルシー、ドイツ代表FWヴェルナー獲得を正式発表!リバプール等との争奪戦制す 7月からチームに合流へ(関連まとめ)

チェルシーがヴェルナー獲得を正式発表!リバプールらとの熾烈な争奪戦を制す!
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5d24f5fdb582491a470d76a45cbf374adb0c798
ヴェルナーライプツィヒ.jpg

現地時間6月18日、チェルシーはRBライプツィヒからドイツ代表FWのティモ・ヴェルナーを獲得したことを正式発表した。6月27日で閉幕するブンデスリーガでの戦いを終えた後、メディカルチェックに合格すれば、7月からチームに合流する予定だという。
 
 移籍金は非公表だが、『スカイ・スポーツ』のファブリツィオ・ロマーノ記者によれば5000万ユーロ(約62億5000万円)でチェルシーとRBライプツィヒが合意したという。
 
 現在24歳のヴェルナーは今シーズン、CFとウイングを兼務しながら公式戦43試合出場で32ゴール・13アシストと大ブレイク。リバプールをはじめバイエルン、トッテナム、バルセロナなども興味を示していたが、チェルシーがその熾烈な争奪戦を制した格好だ。
 
 本人はチェルシーの公式サイトでこう語っている。
 
「チェルシーと契約できて嬉しい。もちろんRBライプツィヒの仲間、スタッフとファンには感謝している。みんなは永遠に心の中にいるだろう。チェルシーでは新しいチームメイト、新しい監督、そしてファンのみんなと一緒に来シーズンを戦うことを楽しみにしている。素晴らしい成功の未来が待っていることだろう」

※芸スポ分追記しました。

【サッカー】<チェルシー>ドイツ代表FWヴェルナー獲得合意を発表!移籍金64億円、5年契約と報道。今季43試合に出場し32得点13アシスト [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592488275/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL、8月再開が決定!準々決勝以降はリスボンで12日間の集中開催(関連まとめ)

欧州CL8月再開、準々決勝以降はリスボン集中開催
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592480893/
CLトロフィー.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/06/18(木) 20:48:13.08 ID:x2yI95Eh9.net

欧州サッカー連盟(UEFA)は17日、オンラインでの理事会を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月から中断している欧州チャンピオンズリーグ(CL)を8月に再開すると発表した。

決勝トーナメント1回戦第2戦の残り4試合は8月7、8日に実施。4試合のカードはマンチェスター・シティー−レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘン−チェルシー、ユベントス−リヨン、バルセロナ−ナポリ。当初予定されていた会場かポルトガルでの開催となる。パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、アタランタ、ライプチヒは既に準々決勝進出を決めている。

準々決勝以降は一発勝負とし、ポルトガルのリスボンの2会場で8月12〜23日に集中開催する。準々決勝は12〜15日、準決勝は18、19日、決勝は23日に行われる。当初は準決勝までホームアンドアウェー方式で実施し、決勝は5月30日にトルコのイスタンブールで行われる予定されていたが、同地では来年の開催となる。

同じく中断している欧州リーグの準々決勝以降はドイツのデュイスブルク、デュッセルドルフ、ゲルゼンキルヘン、ケルンの4都市で8月10〜21日に行われる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ce5261ec1c8d3d0409fd7e16408d59acfec590a

ラウンド16残り試合
8月7日、8日(会場未定)

準々決勝
8月12日〜15日(リスボン)

準決勝
8月18日、19日(リスボン)

決勝
8月23日(リスボン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7e174637da28709b416636eab2c666a7bbea5319




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、ビジャレアル戦の孤軍奮闘を海外記者が指摘「マジョルカにとって最高の選手」「サポートを必要としている」スペイン紙の採点でも高評価

「サポートを必要としている」 久保の“孤軍奮闘”を海外記者が指摘「十分な選手が揃っていない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e1784bcb671ba9d49fadccfaf606d67050b6b1ea
久保建英2020第29節.jpg


ビジャレアルに敗戦も久保の出来を評価「危険をもたらす可能性が常に高い選手」

 マジョルカは現地時間16日、リーガ・エスパニョーラ第29節でビジャレアルと対戦し、0-1で敗れた。日本代表MF久保建英は5試合連続の先発出場となったものの、降格圏に沈むチームの中で孤軍奮闘ぶりが目立っている。海外記者は「マジョルカにとって最高の選手」と称賛しつつ、「久保はもっと周囲のサポートを必要だと感じる」と周囲の環境を憂いている。

 リーグ戦は新型コロナウイルスの影響で約3カ月もの期間中断されていたが、今月11日から再開。マジョルカは13日に再開初戦でバルセロナ戦をホームに迎え、0-4と大敗を喫していた。中2日で敵地のビジャレアル戦に臨んだが、守備的な5-4-1システムで久保は右サイドハーフに配置された。

 久保がリーガ初ゴールを決めたのが前回のビジャレアル戦(第13節/3-1)だったが、リターンマッチでは前半16分に先制点を与えてしまい、直接FKやまた抜きパスなどで存在感を示すもゴールを脅かすことはできず、後半15分に途中交代。チームも2試合連続のノーゴールで連敗を喫している。

 そんななか、米スポーツ専門局「ESPN」で記者を務めるデイビッド・カートリッジ氏は公式ツイッターで「久保が新たに印象的な試合を演じた。残念ながらコンディションの問題により60分でピッチを退いたが、マジョルカにとって最高の選手であり、危険をもたらす可能性が常に高い選手であるように見えた」と久保に称賛の言葉を送っている。

 一方で、久保を取り巻く環境については「久保はもっと周囲のサポートを必要だと感じる。孤立している時間が多く、連係で崩すうえで十分な選手が揃っていない。ボールタッチやビジョンは常にスマートなのに」と指摘。守備意識の強いチームとはいえ、パスワークで崩すことに長けた久保にとっては難しい状況だという見解を示していた。

久保建英、出場60分でチームNo.1の存在感。スペイン紙も高評価「彼とクチョが攻撃を牽引」「スターの風格がある」
https://news.yahoo.co.jp/articles/f3b5d613cd4497f2643a811de5ae1189332e0aaf

【ビジャレアル 1-0 マジョルカ リーガエスパニョーラ第29節】

 リーガエスパニョーラ第29節、ビジャレアル対マジョルカの試合が現地時間16日に行われ、アウェイのマジョルカは0-1の敗戦を喫している。久保建英は60分だけの出場に終わったが、スペイン紙『マルカ』は高評価を下した。

 マジョルカに所属する久保は先発出場。16分、左サイドを突破された後にビジャレアルのカルロス・バッカに先制点を決められた。前半アディショナルタイムには久保がFKで直接ゴールを狙うもGKセルジオ・アセンホに止められる。マジョルカは何度も決定機をつくったが生かしきれず0-1の敗戦を喫している。

 過密日程による疲労もあって60分間の出場に終わった久保だが、スペイン紙『マルカ』はマノロ・レイナ、アレハンドロ・ポゾ、イドリス・ババと並んで久保に星2つの評価を下し、「久保とクチョ・エルナンデスが攻撃を牽引した。この日本人選手は質の高いサッカー選手であり、若い年齢にもかかわらず彼はスターの風格を持っている」とコメントしている。

【RCD】久保建英応援スレ part208【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592337727/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独代表MFハフェルツ、レアル・マドリード移籍を希望か?レアルは2選手トレードから交渉開始

至宝ハフェルツの希望は“白い巨人”? 2選手とのトレード移籍からクラブ間交渉開始
https://news.yahoo.co.jp/articles/da797967b26a4bf9dadb70e62f72375ea3f18a5c
ハフェルツ2020第28節ゴール.jpg

 レアル・マドリードは、レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツの獲得に動いているようだ。16日、ドイツメディア『SportBuzzer』が報じた。

 現在21歳のハフェルツは、2010年からレヴァークーゼンの下部組織に所属し、2016年10月にトップチームデビュー。約4年間で早くも公式戦144試合に出場し、通算43ゴール30アシストを記録している。

 レヴァークーゼンとの契約が残り2年のハフェルツの去就には注目が集まっており、バイエルンやチェルシーなどが有力な移籍先として報じられている。しかしながら、『SportBuzzer』によると、ハフェルツ本人の希望はレアル・マドリードへ移籍することだという。また同メディアは、バイエルンやドルトムントなど国内のライバルへの移籍は現時点で非現実的だとも伝えている。

 以前からハフェルツの獲得に強い関心を示しているレアル・マドリードは、レヴァークーゼンに対し、移籍金ではなく2選手とのトレード移籍を最初のオファーとして提示した模様。しかし、移籍金1億ユーロ(約121億円)をハフェルツ放出の最低ラインとするレヴァークーゼンは、レアル・マドリードの提示した2選手がハフェルツの価値に届いていないと考え、このオファーを却下したようだ。

 なお、ドイツ紙『ビルト』によると、レアル・マドリードが提示した2選手の価値は合わせて8000万ユーロ(約97億円)程度だった模様だ。最初のオファーを断られた“白い巨人”は、今後もレヴァークーゼンに対するアプローチを続けていくと見られている。

◆◇El Blanco Real Madrid 1056◇◆
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592124644/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、寄付3000万円突破!ふるさと納税型クラウドファンディング(関連まとめ)

【サッカー】<鹿島アントラーズ>開始24時間で2000万円突破!ふるさと納税型クラウドファンディング [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592393567/
鹿島クラウドファンディング.jpg
1: Egg ★ 2020/06/17(水) 20:32:47.94 ID:86nCUgU39.net

J1鹿島と茨城県鹿嶋市が16日に発表した「鹿島アントラーズクラウドファンディングプロジェクト」で、16日の午前10時からスタートした寄付金の総額が、開始24時間が経過した17日に2000万円を突破した。午後1時の段階で、401人から2119万円が寄付されている。

 目標金額は、スポーツ界のクラウドファンディングにおいては異例の1億円に設定されているが、目標達成の有無に関わらず集まった寄付金を受け取ることができる「ALL―IN形式」が採用される。期限は7月31日まで。

 寄付金は鹿嶋市「ふるさと納税」の対象となり、支援者には金額に応じて選手のサイン入りユニホームやトップチームコーチ陣とのサッカー交流、クラブOBとの座談会などの御礼(リターン)が予定されている。

 無観客試合や入場制限試合の開催で大幅な減収が見込まれるJクラブでは、札幌がクラブスポンサーの活動を後押しする企画を目標300万円で実施。16日現在、開始から12日間で目標を大きく上回る約4000万を集めている。大分もスタンドに設置する段ボールサポーターの制作費を含めた減収補てんを目標1000万円で行うほか、数クラブが導入を検討している。

6/17(水) 13:48 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/4843856decae8c9156862ec24edc314bd0767077

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggfBuptwHjeznD96peQDD4nQ---x640-y402-q90-exp3h-pril/amd/20200617-06170053-sph-000-3-view.jpg



鹿島名古「試合に勝って恩返し」寄付3000万突破
https://news.yahoo.co.jp/articles/9642b42b989deec5cb0f0666cc26906eadc25c98

鹿島アントラーズのMF名古新太郎(24)が18日、オンライン取材に応じた。クラブが16日に開始したクラウドファンディングの寄付総額が、開始2日足らずで3000万円を突破するなど反響を呼んでいる。

【写真】浦和対鹿島 前半、追加点を奪う鹿島MF名古(19年9月撮影・山崎安昭)

「選手たちだけが苦しかったわけじゃない。その中で協力してもらい、期待してもらっている。試合に勝って恩返しすることが一番だと思うので、まずは初戦をしっかりと勝って、いい知らせをみなさんにできれば」と、支えてくれるサポーターに勝利を誓った。

13日にアルビレックス新潟と、17日には鹿島ユースと練習試合を行い、20日には町田ゼルビアとの練習試合を控える。リーグ再開後の過密日程を想定したスケジュールに「しばらく試合ができておらず、いろんな選手、試合勘の部分では難しいところもあったと思う。再開まで2週間なので、これからの練習試合で詰めていければ」と向き合った。

鹿島アントラーズ クラウドファンディング プロジェクト
https://readyfor.jp/projects/antlers_GCF2020

※例:5万円ご寄附コース

・寄附金受領証明証
・アントラーズからの感謝状
・スタジアムへの寄附者名の掲載(任意)
・限定企画へのご招待

こちらは現在売り切れ中

20万円ご寄附コース
・寄附金受領証明証
・アントラーズからの感謝状
・鹿島神宮でのアントラーズ特別必勝祈願
・限定企画ご招待

など
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ、PK戦の末にユベントス下しコパ・イタリア優勝!ガットゥーゾ監督は初タイトル(関連まとめ)

ナポリが6年ぶりコッパ・イタリア制覇!ガットゥーゾ監督は初タイトル

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1e3df967cb0ad86129ad153fe1d65ee0f504e85
ナポリ2020コパイタリア優勝.jpg

 ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が率いるナポリがタイトル獲得!17日に行われたコッパ・イタリアの決勝で、ユベントスと対戦したナポリは0-0から突入したPK戦を4-2で制し、6年ぶり6回目の優勝を決めた。

 前半からユベントスペースで進んだ。しかしナポリも前半24分にMFロレンツォ・インシーニェのFKが左ポストを叩くなど、チャンスを作る。

 スコアレスと緊張感を保ったまま試合は推移。試合終了間際にはナポリのCKのチャンス。DFニコラ・マクシモビッチが決定的なヘディングシュートを放つが、GKジャンルイジ・ブッフォンがビッグセーブで弾き出し、最後までゴールネットを揺らすことはなかった。

 勝敗の行方は延長戦なしのPK戦で決まることに。先攻のユベントスは一人目のFWパウロ・ディバラ、二人目のDFダニーロが連続失敗。後攻のナポリは4人目まで全員が成功し、歓喜の輪を作った。

ナポリ2020コパイタリア優勝ガッツ胴上げ.jpg

【サッカー】ナポリがユベントス下しイタリア杯制覇 ガットゥーゾ監督は指導者として初タイトル [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592457958/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、強烈ゴラッソ弾+1アシストで4-0完勝に貢献!再開後2ゴール3アシストで絶好調(関連まとめ)

【サッカー】ブンデス2部 原口元気が今季6点目&1アシストで快勝貢献!…再開後7試合で2ゴール3アシストの好調 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592430130/
原口元気2020第32節ゴール.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/18(木) 06:42:10.72 ID:bXPUgH3f9.net

ハノーファーに所属するMF原口元気が、17日に行われたブンデスリーガ第32節のザンクト・パウリ戦で今シーズン6点目を挙げた。

 後半開始から出場した原口は2点リードの61分、ペナルティエリア前中央から左足で豪快なミドルシュートを叩き込んで追加点。さらに80分にはカウンターで左サイドを抜け出すと、エリア内で逆サイドにパスを送り、セドリック・トイヒャートのゴールをアシスト。1ゴール1アシストの活躍で4−0の勝利に貢献した。

 原口はこれで今シーズンのリーグ戦6点目。再開初戦となった5月23日の第27節オスナブリュック戦以来、6試合ぶりのゴールとなった。また、再開後は7試合で2ゴール3アシストと好調を維持している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd9859b1860352a11aa2911ba8fee451ead5a8e0
6/18(木) 4:14配信




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、プレミア再開初戦でアーセナルに3-0完勝!アーセナルはダビド・ルイスが失点関与&PK献上&一発退場 ジャカとマリが負傷交代(関連まとめ)

プレミア再開戦でマンCが3発完勝! 敗れたアーセナルは負傷者と退場者が出る散々な内容に…
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbf4c44f5710360dd6d657a12d7966535e80bce1
スターリングデブライネ2020再開戦.jpg

 現地時間6月17日、プレミアリーグは第28節(延期分)が開催され、マンチェスター・シティが本拠地でアーセナルを迎え撃った。

 3月9日に開催されたレスター対アストン・ビラの一戦を最後に約3か月の中断を余儀なくされていたプレミアリーグ。その再開戦で実現したビッグマッチは、ゲーム感の無さもあり、互いの出方を伺い合う慎重な立ち上がりとなった。

 一進一退の攻防が続くなかで、ホームのシティは、果敢にくさびのパスを前線につけてアグレッシブに攻め入ると、23分にはウォーカーが、34分にはシルバが、それぞれ敵エリア内で決定機を創出した。

 一方のアーセナルは、7分にジャカが、25分にP・マリが負傷交代となるアクシデントに見舞われた影響もあり、ギアが上がりきらずに停滞するシーンが散見した。

 攻守の構図がハッキリと表れはじめた前半アディショナルタイムの2分にシティが均衡を破る。右サイドに開いたデ・ブルイネのエリア内へのミドルパスの処理を相手CBのD・ルイスがミス。背後に流れたルーズボールを拾ったスターリングが豪快にニアサイドへと蹴り込んだ。
 先手を取って後半を迎えたシティは、前半からの流れのままに主導権を握ると、ポゼッション率を高めて相手を押し込むと49分に追加点を奪取する。マハレズがD・ルイスに倒されていた獲得したPKをデ・ブルイネが決めた。

 PKを献上してしまったベテランのD・ルイスが途中出場ながら退場となり、数的不利となったアーセナルは、そこから一気に防戦一方となってしまう。

 60分を過ぎてから明らかなワンサイドゲームを展開したシティは、相手に反撃の余地を一切与えずに時間を消化する盤石の試合運びを披露し続けた。

 なんとか一矢報いたいアーセナルは、66分にラカゼット、ネルソン、メイトランド=ナイルズの攻撃的カードを同時に投入して、停滞ムードの一掃を図ったが、余裕のあるパフォーマンスを見せる王者を前に反撃の術は見いだせないまま。最後まで相手ゴールを脅かすことはできなかった。

 その後、82分に守護神のエデルソンと衝突した若手CBガルシアが負傷退場となるアクシデントに見舞われたシティだったが、危なげなく残り時間を消化。そして、後半アディショナルタイム1分にフォデンがアグエロのシュートのこぼれ球を押し込んで趨勢を定めた。

 大きな注目を集めた一戦は、攻守に躍動したシティが、難敵アーセナルを寄せ付けずに貴重な3ポイントを積み上げた。

「負けたのは全部オレのせい」…失点関与&PK献上&一発退場のD・ルイスが謝罪

https://news.yahoo.co.jp/articles/ce23ccc74c7d244c1ca6ba06d5a93a1ba0b7d7c4


アーセナルに所属するブラジル代表DFダヴィド・ルイスが、17日に行われたプレミアリーグ28節(未消化分)のマンチェスター・C戦を振り返った。

 D・ルイスはパブロ・マリの負傷を受けて、24分から試合に出場した。しかし前半アディショナルタイム2分、ケヴィン・デ・ブライネのアーリークロスをクリアミス。こぼれ球に反応したラヒーム・スターリングに先制点を与えてしまう。さらに50分、エリア内で手を使って相手FWリヤド・マフレズを止めてしまいPK献上。D・ルイスはこのプレーで一発退場となり、アーセナルは数的不利での戦いを余儀なくされた。

 D・ルイスが与えたPKは2失点目となり、後半アディショナルタイムにも失点したアーセナルは0−3の完敗。試合後のインタビューに応じた同選手は、「(敗戦は)チームのせいじゃない、俺のせいだ。チームは10人でもよく戦っていたと思うし、(アルテタ)監督も選手たちも素晴らしかったと思う。ただ俺が悪かっただけなんだ」と語り、ファンに向けて謝罪した。

また、D・ルイスは6月30日で満了を迎える自身の契約にも言及。契約切れ間近の状況がマンチェスター・C戦のパフォーマンスに影響を与えたわけじゃないと主張し、残留希望を公言した。

「俺は(アーセナルで)プレーする決断をした。2カ月前には違う決断を下すべきだったかもしれないけど、そうしなかった。それは契約に関する話で、残るか去るかということだ。あと14日間(6月30日まで)はクラブにいることになる。でも、そのことを(今日のパフォーマンス)の言い訳には使いたくない」

「このクラブが好きだ。だから練習にも懸命に取り組んでいるし、試合にも出場する。全力を尽くしたいと思っているし、このクラブのことを思っているからこそ、このインタビューにも顔を出して、批判の矢面に立つことにした」

「俺はこのクラブに残りたい。それは監督も知っているし、彼もオレに残ってもらいたいと考えている。あとはクラブの決断を待つだけだ」

 チャンピオンズリーグ出場圏と勝ち点差「8」の9位と低迷するアーセナルは、20日に行われる第30節でブライトンと対戦する。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1489】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592027866/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鎌田覚醒】鎌田大地、絶妙パスで2戦連続アシスト!長谷部誠と共にフル出場しシャルケ戦2-1快勝に貢献!(関連まとめ)

【サッカー】ブンデス第32節 鎌田が2戦連続アシスト!…長谷部フル出場のフランクフルト、シャルケ破り2連勝 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592429676/
鎌田2020第32節祝福.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/06/18(木) 06:34:36.96 ID:bXPUgH3f9.net

ブンデスリーガ第32節が17日に行われ、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトはホームでシャルケと対戦した。長谷部は3バックの中央でプレーして6試合連続のフル出場。鎌田は3試合連続の先発フル出場で、2試合連続のアシストを記録した。

 前節に華麗な3人抜きドリブルで決勝ゴールをアシストした鎌田がこの試合でのフランクフルトの攻撃をけん引した。16分にペナルティエリア左フリーでこぼれ球を拾って右足を振り抜いたが、これは枠の左外に外れた。さらに鎌田は18分と22分にも立て続けにエリア前中央からミドルシュートを放ったが、どちらも得点には結びつかず。

 それでも28分、フランクフルトはフィリップ・コスティッチが自陣でボールを奪ってカウンターを発動。鎌田が右サイドに抜け出し、コスティッチからのパスをダイレクトでエリア前中央へ折り返すと、アンドレ・シウヴァが冷静にシュートを沈めて先制に成功した。

 2試合連続アシストを記録した鎌田は40分、コスティッチのCKをエリア前で受けると、1人かわして再びミドルシュートで相手ゴールを脅かす。前半だけで惜しいシュート4本と1アシストを記録し、圧倒的な存在感を放った。

 1点ビハインドで折り返したフランクフルトは50分、右サイドのFKでコスティッチが鋭いクロスを送ると、ファーのダビド・アブラームが頭で合わせて追加点を挙げた。だが、シャルケも59分に右サイドからのFKでウェストン・マケニーがヘディングシュートを沈めて1点を返した。

 フランクフルトは75分にピンチを迎え、ミヒャエル・グレゴリッチュにエリア中央フリーで決定的なシュートを打たれたが、ライン上にカバーに入ったアブラームが頭で跳ね返すスーパーセーブで失点を阻止した。

 同点のチャンスを逃したシャルケは77分、ジャン・ボツドガンが2枚目のイエローカードを受けて退場。数的優位に立ったフランクフルトはシャルケの反撃を許さず、2−1の勝利を収めて2連勝を飾った。一方のシャルケは14試合未勝利となった。

 次節は20日に一斉開催され、フランクフルトはアウェイでケルンと、シャルケはホームでヴォルフスブルクと対戦する。

【スコア】
フランクフルト 2−1 シャルケ

【得点者】
1−0 28分 アンドレ・シウヴァ(フランクフルト)
2−0 50分 ダビド・アブラーム(フランクフルト)
2−1 59分 ウェストン・マケニー(シャルケ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/7573cb9b08fa936c06a89157a9cf68ec293b39b8
6/18(木) 3:23配信



https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20077023
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/56
得点ランキング

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/56
順位表


※一部、追記しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:33 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋FWジョー、コリンチャンスが復帰を公式発表「僕のホームに戻ってこれて嬉しい」(関連まとめ)

名古屋FWジョー、コリンチャンス移籍が決定…3年ぶり2度目の古巣復帰
https://news.yahoo.co.jp/articles/f3562488e5d7d244068e904b04c149afc9eb2c82
ジョー2019名古屋02.jpg

 コリンチャンスは17日、元ブラジル代表FWジョーの復帰を発表した。契約は2023年12月31日まで。

 ジョーはクラブ公式サイトを通じて、「僕が大きな愛情やリスペクトを持っているこのユニフォームをまた着れること、そしてもちろん熱狂的なファンのいる僕のホームに戻ってこれてとても嬉しいよ!」とコメントしている。

 現在33歳のジョーは2003年にコリンチャンスでプロキャリアをスタートさせ、CSKAモスクワ、マンチェスター・C、エヴァ―トンなどをはじめ、ブラジル国内やアジアでのプレーも経験。2017年にコリンチャンスに復帰し、ブラジル全国選手権1部で18ゴールを挙げて得点王とMVPに輝いた。

 そして2018年に名古屋グランパスへ完全移籍。加入1年目は明治安田生命J1リーグで全34試合中33試合に出場して24得点を記録し、得点王とベストイレブンに輝いた。2019シーズンは副キャプテンも務め、2シーズンで公式戦通算74試合に出場し、33ゴール12アシストをマークしている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13008
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1592383144/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)