アンテナ・まとめ RSS

元磐田FWロドリゲス、フランス名門モナコがオファー!(関連まとめ)

Динамо может продать Жерсона Родригеса в топ-чемпионат – киевляне уже получили первое предложение
https://football24.ua/ru/dinamo_mozhet_prodat_zhersona_rodrigesa_v_top_chempionat__kievljane_uzhe_poluchili_pervoe_predlozhenie_n606708/amp/?__twitter_impression=true
ロドリゲス磐田2018.jpg

概要:誤訳御免でお願いします。
・ディナモ・キエフはジェルソン・ロドリゲスをトップリーグに売却予定。最初のオファーを既に受けている

・トルコの1部リーグにレンタルされているスキャンダルの多いストライカーのジェルソン・ロドリゲスはロシアの富豪ドミトリー・ライボロフレフの保有するモナコに行く可能性がある。

・モナコのスカウトはロドリゲスのパフォーマンスを長い間注目してきた。
・モナコとディナモ・キエフは移籍の可能性については話会うために既に連絡を取り合っている。

・ロドリゲスは2019年日本のジュビロ磐田から200万ユーロでディナモ・キエフに移籍してきた。現在24歳でトルコスーパーリーグにレンタル移籍中。今季は8試合出場3ゴール2アシストを記録。Transfermarktでは140万ユーロの価値と推定している。

※6/20で25歳

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13010
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1592558931/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:13 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、目標1億円のクラウドファンディング開始!強化担当者とのオンライン対談コースなど(関連まとめ)

浦和 クラブ初のクラウドファンディング開始、目標額は1億円 8月末まで
https://news.yahoo.co.jp/articles/32842484f38e614cc7e6425c654d1beaac3d3dbb
浦和クラウドファンディング.jpg

 浦和は20日、クラブ初のクラウドファンディングプロジェクト「ONE HEART TOGETHER!〜浦和レッズの未来のために〜」を実施すると発表した。目標金額は1億円に設定され、期間は20日から8月末まで。新型コロナ禍の影響により、今年度は過去にない経営状況となり、10億円前後の赤字も想定している。浦和の未来のため、理念実現のため、世界の舞台で戦うため、ファミリー一体となって挑戦したいと考え、実施の運びとなった。

 資金はチーム運営費、理念を実現するための費用、試合運営などクラブ運営のための費用とし、支援者には金額に応じ「トップ選手によるオンライン授業」「選手によるオンライン交流会」「強化担当者オンライン対談」、サイン入りのユニホーム、スパイク、パネルなどさまざまなリターンを用意されている。同プロジェクトの実施に伴い、クラブを通じてMF阿部、DF橋岡がコメントした。

 ▼阿部勇樹 クラウドファンディングを実施すると聞いて、今のクラブの状況がそれほど厳しいものであると改めて感じました。浦和からこの赤いチームがなくなり、街の活気がなくなってしまうことを考えると必ず阻止しなければいけないですし、クラブだけでなく、ファン・サポーター、地域のみなさんのレッズファミリーが一つとなって、この状況を乗り越えていければと考えています。また、みなさんのご支援に対してしっかりとプレーで恩返ししていきたいと思います。

 ▼橋岡大樹 今は難しい状況ですが、今回実施するクラウドファンディングはみんなが一体となって実施する良いチャレンジだと思っています。浦和レッズは僕が生まれ育った浦和の街のシンボルです。小さいころに僕に勇気を与えてくれたクラブに対して、この街に対して、僕は選手としてできることを行っていきたいと思っています。そして、再開後のピッチでは、みんなに元気、勇気、感動を与えられるプレーをします。

詳細:ONE HEART TOGETHER!〜浦和レッズの未来のために〜
 URL https://readyfor.jp/projects/urawaredschallenge

例:♦️浦和レッズトップ選手によるオンライン授業コース ¥30,000

・心を込めたお礼のメールをお送りします。
・支援者一覧にお名前を掲載します(掲載場所はサイトを予定 / ご希望者のみ)
・親子のための、オンライン授業を受講いただけます!テーマは「夢」「努力」「技術」。トップ選手によるアツい講義をぜひ堪能ください。

♦️プレミアムグッズコース | サイン入りユニフォーム ¥55,020

・心を込めたお礼のメールをお送りします。

・支援者一覧にお名前を掲載します(掲載場所はサイトを予定 / ご希望者のみ)
・選手直筆サイン入りユニフォーム(2020シーズン/レプリカ1st/赤)を送付いたします。
・浦和レッズトップ選手による動画メッセージをお送りします。

◆ 河井案里容疑者逮捕 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1592489009/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:20 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、フランクフルトと契約延長で大筋合意か?ヒュッター監督「ダイチがいないと困る」

【サッカー】フランクフルト鎌田大地 契約延長大筋合意か ヒュッター監督「ダイチがいないと困る」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592644081/
鎌田大地2020ドリブル.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/06/20(土) 18:08:01.79 ID:dJzzofrv9.net

ドイツ1部のEフランクフルトが、日本代表MF鎌田大地(23)との契約延長に動いていると18日、地元紙ビルトが報じた。同紙によると両者は大筋で合意しており、サイン目前という。J1鳥栖から17年夏に4年契約でEフランクフルトへ完全移籍した鎌田の現契約は21年夏までとなっており、代理人とクラブは契約延長に関する話し合いを進めている。

 今季はベルギー1部シントトロイデンから復帰し、公式戦46試合で10ゴールとブレーク中。中断明けもリーグ戦8試合で2ゴール2アシストと絶好調を維持しており、ヒュッター監督は同紙に「ダイチがいないことは、私たちにとっては困ることだ」と話している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a457eeb2177e2ec275a3e3139e83d363fb49514a




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイマール、裁判所が8億円支払いを命令!古巣バルセロナにボーナス一部を返金へ

【サッカー】<ネイマール>バルサに約8億円支払い命令! [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592583993/
ネイマールミス.jpg
1: Egg ★ 2020/06/20(土) 01:26:33.91 ID:7xAd2QfZ9.net

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_siggFeBrZlt19QTWpo.6lQCOGg---x640-y410-q90-exp3h-pril/amd/20200619-00376449-usoccer-000-1-view.jpg

バルセロナの社会裁判所は19日、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールに対し、670万ユーロ(約8億円)を前所属先のバルセロナに支払うことを命じた。なお、ネイマールはこの判決に対して上訴できるとのことだ。

バルセロナは2017年8月、PSGに移籍したネイマールに対し、賠償金として850万ユーロ(約10億2000万円)の支払いを要求していた。その理由としては2016年10月に2021年までの契約延長にサインしたにも関わらず、その数カ月後に一方的な契約の打ち切りをネイマールが行ったためだ。

一方でPSG移籍後に、契約延長ボーナスとして設定されていた2600万ユーロ(約33億4000万円)の支払いをバルセロナに求めていたネイマールの訴えは却下され、バルセロナ側が全面的に勝利する判決が下される格好となった。

6/19(金) 23:30 超ワールドサッカー
https://news.yahoo.co.jp/articles/120aec715060ab4a182fc4d5b9e64d8a2b8c8c1c


ネイマールに約8億円の支払い命令…古巣バルセロナにボーナス一部返金へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c4f945270eb687a86e451155745a70669b1baeb

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールが、スペインの裁判所から古巣のバルセロナに670万ユーロ(約8億円)を支払うことを命じられた。

 バルセロナの公式サイトによると、バルセロナ市の裁判所が19日、ネイマールとの契約更新ボーナス支払いに関する訴訟の判決を発表。古巣に4360万ユーロ(約52億円)の支払いを求めたネイマールの訴えは却下され、逆にバルセロナに670万ユーロを返金するよう命じられた。なお同選手はこの判決について控訴が可能だという。

 ネイマールは2016年10月にバルセロナとの契約を更新していたが、2017年8月に史上最高額の移籍金となる2億2200万ユーロ(約265億円)の違約金を払ってPSGに移籍。しかしその後、古巣とボーナスの支払いを巡って訴訟問題に発展していた。

 バルセロナは、ネイマールが契約更新から1年も経たずに移籍したことで契約違反があったとして、すでに支払っていたボーナスの一部返金を求めて提訴。さらに同選手が一方的に契約を破棄したため、移籍後の2017年9月に予定されていたボーナス支払いも拒否していた。それに対してネイマールもそのボーナスの支払いを求めて古巣を訴えていた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールMFケイタ、今夏退団か?ミランが移籍先の最有力か

リバプールの25歳MF、今夏退団が濃厚か。ミランが移籍先最有力?
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d81efdef0ecbf1e68ad9c477dd85ffcb16b14a6
ケイタ2019ゴール.jpg

リバプールに所属する25歳のギニア代表MFナビ・ケイタは、今夏同クラブ退団が濃厚となっているようだ。英メディア『エクスプレス』が現地時間18日に報じた。

 現在25歳のケイタは2016年にザルツブルクからライプツィヒに移籍。その後、2018年にリバプールへ移籍した。今季は公式戦18試合に出場3得点1アシストを記録。リバプールとは2023年まで契約を残している。

 同メディアによると、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督がウォルバー・ハンプトンに所属するポルトガル代表MFルベン・ネベスの獲得を熱望しているという。そのため、リバプールがネベスの獲得に動く場合、ケイタは放出候補とされるという。

 また、ネベスの移籍先最有力候補に挙がっているのは、ACミランだという。ミランには、ラルフ・ラングニック氏の監督招聘が噂されている。レッドブル・グループのサッカー開発部門の責任者であるラングニック氏がミランの監督に就任した場合は、ケイタのミラン移籍が加速する可能性が高いという。

 複数のドイツクラブもケイタに興味を示しているというが、果たして同選手の去就は。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1223 〓〓
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592227783/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアサッカー連盟、ACLを10月中旬から中立地集中開催で再開へ!決勝までJ1最大7試合重複で日程再編へ

ACL10月中旬から中立地で再開へ 決勝までJ1最大7試合重複で日程再編へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/73901f9192931a1601c694e8ec855ff9a840aaf5
ACL2020ボール.jpg

 アジア・サッカー連盟(AFC)が新型コロナウイルスの影響で3月から中断しているアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を10月中旬から中立地で再開する方向で最終調整に入っていることが19日、複数の関係者の話で分かった。

 AFCが提示した日程案によると横浜M、神戸、FC東京が出場する東地区は、1次リーグ残り試合と決勝トーナメント1回戦を10月16、17日〜11月3、4日までの19日間にわたって中立地で集中開催し、決勝トーナメント以降は一発勝負になるという。準々決勝を11月25日、準決勝を同28日に中立地で行い、決勝は12月5日が予定されている。開催地は東南アジアなどを候補に今後決定される。

 Jリーグは15日に再編日程を発表したばかりだった。日本勢が決勝まで勝ち進んだ場合、リーグ戦最大7試合がACLと重複することになる。Jリーグにとっては過密日程の隙間を縫った難解な日程再調整を余儀なくされることとなった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13010
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1592558931/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、レガネス戦のスペイン紙評価は分かれる 次戦は敵地でレアル戦

久保の現地紙評価分かれる 次戦は敵地でレアル戦
https://news.yahoo.co.jp/articles/44c1eda64c0a09ba06ae80261510bb2eebfd2c86
久保2020第30節ドリブル.jpg

<スペインリーグ:マジョルカ1−1レガネス>◇19日◇パルマデマジョルカ

6試合連続の先発出場の日本代表MF久保建英(19)について、スペイン紙の評価は高いものではなかった。

残留争いの直接のライバルとの対戦の中、マジョルカは前半9分、サルバ・セビージャが壁の下を抜くFKを直接決めて先制するも、勝利が目前に迫った後半42分、久保同様、レアル・マドリードからの期限付き移籍でプレーするオスカル・ロドリゲスに素晴らしいFKを決められ、土壇場で1−1に追いつかれた。

スペイン紙アスは4−1−4−1のシステムの右サイドハーフで82分間プレーした久保の評価について、チームトップタイの2点(最高3点)をつけた。その他、スーパーセーブを披露したマノーロ・レイナ、先制点を決めたサルバ・セビージャが2点を与えられた。

一方、スペイン紙マルカの久保の評価は1点(最高3点)だった。マノーロ・レイナ、ポソ、イドリス・ババ、サルバ・セビージャの4選手が2点、出場時間の短かったサストレとセニェの2選手は評価がなく、それ以外の9選手は久保と同じ1点だった。

久保は今シーズンここまで、リーグ戦27試合、1663分間出場し3得点2アシストを記録している。先発出場は16試合。

重要な一戦に1−1で引き分け連敗を2で止めたマジョルカのリーグ戦通算成績は29試合7勝5分け17敗の勝ち点26で、暫定ながら18位で降格圏内のままとなった。

マジョルカはこの後、上位陣とのアウェー2連戦に挑むことになる。24日に第31節Rマドリード戦、27日に第32節ビルバオ戦を控えているが、アウェーゲームを非常に苦手にしており、ここまでわずか勝ち点5(14試合1勝2分け11敗)しか獲得できていない。(高橋智行通信員)

【RCD】久保建英応援スレ part213【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592609606/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCサネ、契約延長拒否をグアルディオラ監督が明かす…今季限りで退団も 母国バイエルンに移籍濃厚(関連まとめ)

独代表MFサネ、マンCとの契約延長拒否 グアルディオラ監督が明言、今季限りで退団も
https://news.yahoo.co.jp/articles/3ff372b99499185321bd31ea90db5791c583f9f0
サネマンC2019.jpg

2021年6月末までの契約を延長せず…今夏移籍の可能性が浮上

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、去就が注目されるドイツ代表MFレロイ・サネがクラブとの契約延長を拒否したと明かした。今季限りで退団する可能性も浮上していると、英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 サネは2016年にシャルケから加入し、3シーズンにわたってチームの主軸選手として活躍。今季開幕前にはバイエルン・ミュンヘンへの移籍が確実視されていた。しかし、リバプールとのコミュニティー・シールドで膝の前十字靭帯を損傷。負傷の影響で移籍も実現していなかった。

 グアルディオラ監督は19日、次節バーンリー戦前の記者会見に臨み、そのなかでサネの去就に言及。選手側が契約延長を拒否したと明らかにした。

「レロイは契約延長を望んでいない。それは彼が退団を望んでいることを意味する。今夏、あるいは契約満了で移籍することになる。

 クラブから私に話があった。2、3度契約延長のオファーを彼にしたが、それらは拒否された。彼は他のクラブでのプレーを望んでいる。

 もし、今シーズン終了後に我々が他のクラブと合意すれば、彼は退団する」

 サネとシティとの契約は2021年6月末まで。今季の移籍が実現しなかった場合も、来年には契約満了をもって退団することが確実となった。移籍となれば新天地は母国ドイツが有力だが、果たして24歳のウインガーはどのような決断を下すのだろうか。

※一部追記しました。

BLUEMOON マンチェスターシティ 367cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1585668661/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ポグバPK獲得しブルーノが同点弾!トッテナムに追い付き再開初戦は1−1ドロー

マンU、トッテナムに追いつき1-1ドロー。ポグバPK獲得、ブルーノ・フェルナンデスが決める
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccde98b51293e36132c384cfb8ef287a72867587
ポグバとブルーノ2020第30節.jpg

【トッテナム 1-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第30節】

 プレミアリーグ第30節のトッテナム対マンチェスター・ユナイテッドが現地時間19日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わった。

 チャンピオンズリーグ出場権獲得を狙う5位ユナイテッドと、勝ち点4差で8位につけるトッテナムの再開初戦。トッテナムはエースのケインが復帰し、先発に名を連ねた。

 序盤はユナイテッドが主導権を握ったが、先制したのはトッテナム。27分、GKのフィードから攻撃を始めると、右サイドで前を向いたベルフワインがスピードに乗ったドリブルで敵陣を疾走。そのままゴールを決めてリードを奪った。

 1点ビハインドで折り返したユナイテッドは、後半に入ってさらに攻撃の時間が増える。63分にはポグバらを投入した。しかし、耐えるトッテナムからなかなかゴールが奪えない。67分にはマルシャルが決定的なシュートを放ったが、相手GKロリスの見事なセーブに阻まれた。

 押し続けたユナイテッドは80分、ポグバがドリブルを仕掛けてPKを獲得すると、ブルーノ・フェルナンデスが決めて1-1。ついに同点に追いついた。

 ユナイテッドは90分、敵陣ペナルティーエリア内でブルーノ・フェルナンデスが倒れて主審の笛が鳴るも、VARで確認してPKの判定は覆り、逆転の絶好機は訪れない。

 試合は1-1の引き分けで終了。勝ち点1を分け合う結果に終わった。

【得点者】
27分 1-0 ベルフワイン(トッテナム)
81分 1-1 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)

† Red Devils Manchester United 1441 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592255311/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、絶妙ドリブルから好機作るも…マジョルカはオスカルのスーパーFK弾で追い付かれレガネスと1−1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】久保建英が攻撃を牽引も…マジョルカ、残留争うレガネスとの直接対決を1-1ドローで終える [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592594714/
久保2020第30節競り合い.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/06/20(土) 04:25:14.71 ID:dJzzofrv9.net

19日のラ・リーガ第30節、マジョルカはホームでのレガネスとの一戦を1-1のドローで終えた。先発した日本代表MF久保建英は、82分までプレーしている。

ラ・リーガ再開から3試合目。マジョルカが本拠地ソン・モッシュに迎えたのは、最下位に位置する残留争いの直接的ライバル、アギーレ前日本代表監督が率いるレガネスだ。再開後3試合連続でスタメンに名を連ねる久保は、4-1-4-1システムで右サイドハーフに位置している。

前半立ち上がり、積極的に攻勢に出たのは後がないレガネス。マジョルカは堅守速攻によってそれに応戦していき、9分にセットプレーから先制に成功した。ペナルティーエリア手前左からのフリーキック、キッカーのサルバ・セビージャが蹴った地を這うボールが、一様に飛んだレガネスの壁の下を通り抜けて枠内に収まっている。

先制したマジョルカは再びレガネスの攻勢に遭い、なかなか前へと出て行くことができない。そうした状況で右サイドのほか、左にも移ってプレーする久保は、時折その技術あふれるドリブルを披露するも、その効果的なプレーを前線で輝かせる機会はほぼなかった。押し込まれたマジョルカだったが失点をすることもなく、1点リードを維持して前半を終える。

後半は、まずマジョルカが久保を中心に勢いよく追加点を狙っていったが、決定機の創出にはつながらない。久保は58分に大きな見せ場をつくり、ロケ・メサのボールを奪ってから自慢のスピードで一気に右サイドを駆け上がった。が、バランスを崩しながら放ったクロスは精度を欠き、ファーサイドへと流れてしまった。

その後はレガネスの前のめりになった決死の攻撃、それを何とか防ぐマジョルカの速攻と、攻守が激しく入れ替わる展開に。久保はマジョルカのカウンターにおける起点となり、ボールを持つ度にレガネスの選手たちを慌てさせている。

試合は1-0のままスコアが動かずに80分を経過。マジョルカのビセンテ・モレノ監督は82分に久保とサルバ・セビージャを下げてセニェとサストレを投入。守備意識を高めたものの、87分にセットプレーから失点を喫する。久保同様にレアル・マドリーからのレンタル移籍でレガネスでプレーするオスカール・ロドリゲスが直接フリーキックでネットを揺らした。

試合は結局、勝ち点1を分け合う結果で終了。ラ・リーガ再開後、3試合勝利から見放されるマジョルカは、残留圏17位セルタと勝ち点1差で18位に位置している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5f225b1693712f377831d5956f5ce550773dec97




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 04:59 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)