アンテナ・まとめ RSS

モイーズ監督率いるウエストハム、チェルシーを3-2撃破!ダービー戦制し残留に向け前進(関連まとめ)

チェルシー、3位浮上のチャンス逃す…ウェストハムとのダービーに逆転負け
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ee663aa1c7824cba0fcf162bccbc1efc81d5b84
モイーズ監督2020第32節.jpg


 プレミアリーグ第32節が1日に行われ、16位ウェストハムと4位チェルシーが対戦した。

 直前に行われた第32節で勝ち点差「1」の3位レスターがエヴァートンに敗れたため、勝てば単独3位に浮上するチェルシー。お披露目されたばかりの新ユニフォームを着用して、“ロンドン・ダービー”に臨んだ。

 先にネットを揺らしたのは、ホームのウェストハムだった。コーナーキックの流れからトマーシュ・ソウチェクが押し込んだ。しかし、相手GKケパ・アリサバラガの前に立っていたマイケル・アントニオがVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によってオフサイドおよび得点に関与していたと判定されたため、ゴールは取り消された。

 すると41分、チェルシーはクリスティアン・プリシッチがエリア内でイッサ・ディオプに倒されPK獲得。これをウィリアンがしっかりと沈め、先制に成功した。しかしながら、チェルシーのリードは長く続かず。ウェストハムは前半アディショナルタイム2分、コーナーキックから再びソウチェクがネットを揺らす。ジャロッド・ボーウェンからの山なりのクロスに対し、相手DFセサル・アスピリクエタを高さで圧倒して頭で合わせた。

 試合を振り出しに戻して後半を迎えたウェストハムは、51分に逆転する。後方から細かくパスを繋いで徐々に敵陣深い位置まで押し込むと、最後はボーウェンのグラウンダーでの折り返しに対し、アントニオがダイレクトで合わせた。対するチェルシーも72分、ウィリアンが直接フリーキックを沈めて同点に追いつく。

 チェルシーはその後も前線に人数をかけて勝ち越しの機会をうかがっていたが、それが仇となって89分に3失点目を奪われる。2センターバックだけが自陣に残っていたところでウェストハムのカウンターを許すと、アンドレアス・クリステンセンが前に釣り出されてアントニオと入れ替わられる。アントニオのスルーパスから抜け出したアンドリー・ヤルモレンコに対してはアントニオ・リュディガーも食らいついたが、最後には振り切られてネットを揺らされた。

 試合はこのまま終了し、ウェストハムは再開後初白星、チェルシーは再開後初黒星となった。チェルシーは3位浮上のチャンスを逸しただけでなく、5位マンチェスター・Uと6位ウルヴァーハンプトンとの勝ち点差も「2」に縮められている。一方、ウェストハムは降格権の18位アストン・ヴィラとの勝ち点差を「3」に広げた。次節、ウェストハムは5日にFW武藤嘉紀が所属するニューカッスルと、チェルシーは4日にワトフォードと対戦する。

【スコア】
ウェストハム 3−2 チェルシー

【得点者】
0−1 42分 ウィリアン(チェルシー)
1−1 45+2分 トマーシュ・ソウチェク(ウェストハム)
2−1 51分 マイケル・アントニオ(ウェストハム)
2−2 72分 ウィリアン(チェルシー)
3−2 89分 アンドリー・ヤルモレンコ(ウェストハム)

Red Devils Manchester United 1444 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593626814/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、新たに9カ国で放送決定!ドイツ、スイス、オーストリア、セルビア、クロアチアなど

Jリーグ、新たに9か国での放映が決定 ドイツ、セルビア、クロアチアなど [幻の右★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1593598171/
Jリーグ2020プレカン.jpg

1: 幻の右 ★ 2020/07/01(水) 19:09:31.23 ID:QmxLnulH9.net

Jリーグは1日、今季のJリーグの海外放映に関して、放送局・プラットフォームの追加合意・決定を発表した。


 タイにおいて、これまでデジタルプラットフォームでの放映をしていた「SIAMSPORT」に加え、無料地上波テレビ局「MCOT」での放映が決定。さらにドイツ・スイス・オーストリアにおいては「Sportdigital」と新たに合意に至り、セルビア、モンテネグロ、スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、北マケドニアにおいて「SportKlub」での放映が決定した。

 Jリーグは中国(K‐BALL)、香港(i‐Cable)、台湾(ELTA)、マカオ(TDM)、マレーシア・ブルネイ(Astro)、オーストラリア(OPTUS)、イギリス・アイルランド(Premier Sports)イスラエル(The Sports Channel)で放映されている。

2020年7月1日 17時59分
https://hochi.news/articles/20200701-OHT1T50180.html




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルタ主将アスパス、マジョルカの強さに驚く「まるでバイエルンのようだった」

5発マジョルカの強さにセルタ主将も白旗「まるでバイエルンのようだった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cc8912041016c6b23465f46b8fa3259deb5373d
アスパスと久保.jpg


マジョルカは現地時間6月30日に行われたラ・リーガ第33節セルタ戦に5-1の大差をつけて勝利した。セルタ主将がマジョルカの強さに舌を巻いている。

この試合の50分にPKで1点を返したセルタ主将イアゴ・アスパスは「まるでバイエルンのようだった」とドイツ王者の名を出し、マジョルカの強さを称賛した。試合後『モビスタール・プルス』のマイクを通して語っている。

「彼らはこれまでリーガでそこまでゴールを決めているチームではなかった。だけど今日はまったく別物のようだったね。まるでバイエルンのようにも見えたよ。得点機を生み出すたびにゴールしていたかのようだ」

「僕らにも十分なチャンスはあったけど、決定機を生かすことができなかったね。気持ちを切り替え、次の試合に向けて集中しないといけない。僕らはマジョルカよりも勝ち点5ほどアドバンテージがある」

残留争いのライバルである17位セルタ(勝ち点34)を下した18位マジョルカは、勝ち点を「29」に伸ばした。とはいえ、この試合で2アシストと大暴れしたマジョルカMF久保建英にとっても、降格圏を脱するためには今後も負けられない試合が続くことになる。残る試合も勝ち続け、マジョルカが17位より上でシーズンを終えることができるのかがラ・リーガ終盤戦の大きな見どころとなりそうだ。


【RCD】久保建英 応援スレ231【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593542491/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガットゥーゾ監督「昔はスペイン勢のパス回しに腹を立てていたが、今は私も好き」

【サッカー】<闘将ガットゥーゾ>告白!「昔はスペイン勢のパス回しに腹を立てていたが今は私も好き」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1593608524/
ガットゥーゾ監督ナポリコロナ.jpg
1: Egg ★ 2020/07/01(水) 22:02:04.93 ID:dLE6kYIn9.net

ナポリの指揮官ジェンナーロ・ガットゥーゾが、28日のスパル戦(ナポリが3-1で勝利)終了後、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、チームなどについて語った。

ナポリは今シーズン、前任のカルロ・アンチェロッティ指揮下で低迷。一時は経営陣と選手の間の確執が報じられるなどチームの空中分解が懸念された。しかし昨年12月にガットゥーゾが指揮官に就任すると状況は徐々に好転。新型コロナウイルスによる中断を経て再開したコッパ・イタリアでは、決勝でユヴェントスを下してタイトルを手にした。リーグ戦でも2月のカリアリ戦から勝利を重ね、28日のスパル戦では5連勝を飾った。次戦はチャンピオンズリーグ(CL)圏内の4位アタランタと敵地での対戦となる。

「これ以上は無理だよ(笑)。次は重要な試合を戦いに行くが、(次戦で勝ってもCL圏内まで)届くかどうか分からない。アタランタは長年にわたって素晴らしい成績を収めており、もはやサプライズではない。我々は毎日、継続してハードにトレーニングを行っていくべき。試合はその結果だ。この1カ月は正しい道を進んでいると言える」

続いてナポリの闘将は、6月末で契約切れとなるカジェホンについて言及。今シーズン終了までナポリに残留することで合意に至ったことを喜んだ。

「ナポリにおけるカジェホンの歴史がこんな形で終わって良いわけがなかった。このユニフォームのために非常に尽くしてくれた。これまでの月日を一瞬にして消せるものではない。彼と会長の間で合意に至ったことは、ロッカールーム全体にとって重要なメッセージになる」

またガットゥーゾは、ボール支配を軸としたチームの戦術について触れると、「私が選手の頃、スペインのチームがこれをやっていると、頭にきたものだよ」と告白。「当時はあのような試合には苦しめられたが、現代はカルチョも変わった。多くのチームが上手いパス回しを見せている。当時と比べて私自身の考えも変わった。今はリスクを冒さず、ボール支配するのが好きだ」と述べた。

7/1(水) 21:07 ゲキサカ
https://news.yahoo.co.jp/articles/daae5426246630d92f48eb50a41095153cbda5e3




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、新星MFサカと契約延長を発表!今夏の移籍の噂に終止符

アーセナルが新星ブカヨ・サカと新契約締結!去就の憶測に終止符
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b352160d5aeb356d67f7947b97897b85b01cc10

サカアーセナル1920.jpg

アーセナルは、ブカヨ・サカと新契約を結んだことを発表した。

アーセナルのアカデミー出身のサカは、2018年11月に17歳でファーストチームデビューを飾る。今シーズンに至っては、昨年12月にミケル・アルテタ監督が就任して以降、ほとんどの試合で先発出場を飾り、公式戦33試合で3ゴール10アシストを記録するなど評価を高めている。

ノースロンドンのクラブから生まれた新たな逸材だが、契約満了まで12カ月を切る今夏に退団する可能性が浮上。複数のクラブが18歳のウィンガーを注視すると報じられていたが、1日にアーセナルとサカは新たな“長期契約”を締結し、この憶測に終止符を打った。なお、『Goal』の取材で4年契約を結んだことが判明した。

これを受け、サカは自身の『Twitter』で「ロンドンは僕の家、アーセナルは僕のチーム。ついに契約延長を発表できてとてもうれしい。このクラブでプレーすることを愛しているし、将来を楽しみにしている。これからもハードワークを続け、この夢の中で生き続けたい」と喜びを語った。

また、アルテタ監督はクラブの公式ウェブサイトに「ブカヨは才能があり、賢い若手選手だ。道徳観や学びんで適応しようとする姿勢に印象を受けたし、パフォーマンスにその成果が表れている。彼と一緒にこれからも働け、彼がこれからも成長することを楽しみにしているし、彼が我々の成功を助けてくれると期待している」とコメントを寄せた。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1493】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593347756/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、SNSで勝利喜び同僚クチョ&ポソが「兄弟」と反応

“大黒柱”久保建英「勝ち点3に値した!」チームメイトも「素晴らしいよ、兄弟」
https://news.yahoo.co.jp/articles/85976d86ce3ee38cf7f97af7d9d79bca04ec7098
久保2020第33節クチョ祝福02.jpg

 マジョルカのFW久保建英がインスタグラム(@takefusa.kubo)を更新。「La merecíamos!!!(勝ち点3に値した!!!)A seguir!!(継続だ!!)」と勝利を喜んだ。

 久保は6月30日に行われたリーガ・エスパニョーラ第33節のセルタ戦で4ゴールに絡む大活躍。リーガで複数アシストを記録した最年少記録を樹立するなど、大黒柱とも言える存在感を見せつけて、チームを大勝に導いた。

 試合後に行ったインスタグラムの投稿にはチームメイトも反応。前半27分に得点したFWクチョ・エルナンデスが「Hermano(兄弟)」とハートマークをつけて投稿すると、久保は力こぶのマークで返信。

 前半40分に久保のアシストから得点したDFアレハンドロ・ポソが「Grande bro(兄弟、素晴らしいよ)」という投稿には、「golazooo(ゴラッソォォ)」と返している。

【RCD】久保建英応援スレ part232【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593574261/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、守備で奮闘し再開後3戦連続フル出場 ボローニャはカリアイに追い付かれ1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】冨安健洋は再開後3戦連続のフル出場…ボローニャ、先制点守れずドローで連勝逃す [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1593652173/
冨安健洋2020第29節.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/07/02(木) 10:09:33.15 ID:aUNzvtoP9.net

セリエA第29節が7月1日に行われ、DF冨安健洋が所属するボローニャはホームでカリアリと対戦した。冨安は右サイドバックでスタメン入りし、再開後3試合連続でフル出場した。

 前節5試合ぶりの白星を挙げた11位のボローニャは開始6分にムサ・バロウがペナルティエリア前のFKで直接狙ったが、シュートは枠の上に外れる。一方、勝ち点差1で10位のカリアリは直後の7分にラジャ・ナインゴランがエリア前から強烈なミドルシュートを打ったが、これも枠を捉えられなかった。

 主導権を握るボローニャは29分、ロドリゴ・パラシオがエリア左に抜けてシュートを放つが、相手GKに阻まれる。39分にはエリア右に抜けたガリー・メデルの折り返しで決定機を迎えたが、ゴール前で合わせたパラシオのシュートは惜しくも枠を捉えなかった。

 ボローニャの攻勢が実ったのは前半アディショナルタイム3分、バロウがエリア左へ抜け出し、左足シュートをニアに突き刺して先制点を決めた。しかし、1点ビハインドで折り返したカリアリは後半開始直後の46分、エリア内でパスを受けたナインゴランがターンして左足を振り抜くと、中央のジョバンニ・シメオネが押し込んで同点ゴールを挙げた。

 追いついたカリアリは56分にジョアン・ペドロがエリア前から強烈なミドルシュート、ボローニャも直後の57分にバロウがエリア前からシュートを放ったが、どちらもお互いのGKの好セーブに阻まれた。

 ボローニャは77分、リッカルド・オルソリーニがエリア右に抜けたが、シュートはGKのセーブ。81分にはバロウがエリア左へ抜けて左足を振り抜いたが、これは枠の左へ外れた。その後もボローニャは勝ち越しを目指して攻勢を仕掛けたが、得点は生まれず。このまま引き分けで終わり、ボローニャは連勝を逃し、カリアリは連勝が2でストップした。

 次節、ボローニャは5日にアウェイでインテルと、カリアリは同日にホームでアタランタと対戦する。

【スコア】
ボローニャ 1−1 カリアリ

【得点者】
1−0 45+3分 ムサ・バロウ(ボローニャ)
1−1 46分 ジョバンニ・シメオネ(カリアリ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/49ddcde3d5d4096f80765b38930af9e9b3ab9296



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、オバメヤン2ゴールなどノリッジに4-0完勝!セドリック・ソアレスが加入後初ゴール

オーバメヤン2発のアーセナル、最下位ノリッジに完勝し暫定7位浮上
https://news.yahoo.co.jp/articles/d7c92c1cd549c7a9f4974f5d839d49349180535b
オバメヤン2020第32節ゴール.jpg


プレミアリーグ第32節が7月1日に行われ、アーセナルとノリッジが対戦した。

 前節終了時点で9位のアーセナルがリーグ最下位のノリッジをホームに迎えた一戦。最初の決定機はアーセナルに訪れた。10分、左サイドからピエール・エメリク・オーバメヤンが中央に切り込み右足でシュートを放ったが、惜しくもGKにセーブされた。ノリッジは20分、この試合最大の決定機を迎える。ベン・ゴッドフリーが約30メートルの位置からミドルシュートを放ったが、強烈なシュートは左ポストを叩き惜しくも先制とはならなかった。
 
 試合が動いたのは32分、オーバメヤンがノリッジのGKティム・クルルからボールを奪い、そのまま無人のゴールへボールを流し込みアーセナルが先制に成功した。その直後の37分、左サイドを崩し、抜け出したオーバメヤンが中央に折り返すとグラニト・ジャカが左足で蹴りこんで2−0とした。

 2点ビハインドで折り返したノリッジは後半立ち上がりから果敢に攻める。53分、オネル・エルナンデスがペナルティエリア外から放ったシュートは惜しくも枠外へ飛んだ。また59分にはノリッジのトッド・キャントウェルがエリア内で倒されるもこれはPKの判定とはならなかった。

 アーセナルは66分、こぼれ球に反応したジョー・ウィロックがエリア内で左足を振りぬくが、枠をとらえることはできなかった。その直後、ゴール前で相手DFのパスをカットしたオーバメヤンが落ち着いてゴールに流しこみ、リードを3点差に広げた。試合終盤の81分、途中交代で入ったセドリック・ソアレスがコーナーキックからのクリアボールを拾ってエリア手前からシュートを放ち、これが4点目となった。ソアレスは移籍後初出場で初ゴールを記録した。

 試合はこのまま終了し、アーセナルはリーグ再開後ホーム初勝利で暫定7位に浮上した。一方のノリッジは今節でリーグ戦4連敗となった。

 次節、アーセナルは7月4日にアウェイでウルヴァ―ハンプトンと、ノリッジは同日にホームでブライトンと対戦する。

【スコア】
アーセナル 4−0 ノリッジ

【得点者】
1−0 32分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
2−0 37分 グラニト・ジャカ(アーセナル)
3−0 67分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
4−0 81分 セドリック・ソアレス(アーセナル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1494】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593625759/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、サネ移籍でバイエルンとクラブ間合意!移籍金最大73億円で合意(関連まとめ)

マンC、ドイツ代表FW売却でバイエルンと合意。ボーナス含め総額73億円超の取引に
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b292f7542491db8f590c0233d91f459c11cb592
サネバイエルン記事.jpg

24歳のドイツ代表FWレロイ・サネを売却することについてマンチェスター・シティがバイエルン・ミュンヘンと合意したようだ。6月30日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 2021年6月にシティとの契約が終了する予定だったサネ。同紙によると、総額5480万ポンド(約73億7000万円)の取引でサネを売却することにシティが合意したという。初期費用としてバイエルンが4470万ポンド(約59億8000万円)を支払い、パフォーマンスや優勝等の条件に応じて追加の支払いが発生するようだ。バイエルンはサネと5年契約を結ぶ見通しになっている。

 サネは2016年8月にシャルケからシティへ移籍。2017/18シーズンと2018/19シーズンのプレミアリーグ優勝に貢献しているが、今季は前十字靭帯断裂の大怪我により長期離脱。新型コロナウイルスの影響でリーグ戦が中断している間に回復し、プレミアリーグ再開後のバーンリー戦に出場している。

BLUEMOON マンチェスターシティ 368cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1592428868/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)