アンテナ・まとめ RSS

FC東京、レアンドロ絶妙2ゴールなど王者・横浜FMに3-1逆転勝利!昨季優勝決定戦の雪辱を果たす J1第4節夜2(関連まとめ)

【サッカー】J1第4節夜2 横浜FM×FC東京 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594556987/
レアンドロ2020第4節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/07/12(日) 21:29:47.54 ID:mOgfFtJ49.net

横浜FM 1−3 FC東京
[得点者]
04'遠藤 渓太      (横浜FM)
17'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)PK
45+1'レアンドロ     (FC東京)
46'レアンドロ      (FC東京)

スタジアム:日産スタジアム
入場者数:4,769人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071222/live#live


※観客動員数は5000人上限

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


3: 久太郎 ★ 2020/07/12(日) 21:31:31.59 ID:mOgfFtJ49.net

>>1
昨季“優勝決定戦”の再戦…FC東京が3発逆転勝利!! 王者・横浜FMはホーム日産ス2連敗

[7.12 J1第4節 横浜FM1-3FC東京 日産ス]

 J1リーグは12日、第4節を各地で行い、FC東京と横浜F・マリノスが対戦した。優勝決定戦となった昨年12月7日の昨季最終節と同じ日産スタジアムでの再戦。Jリーグ史上最多入場数だった昨季の63854人から、この日は5000人以内の観客入場制限という異なる雰囲気で行われた中、昨季は0-3で敗れて優勝を逃したFC東京が3-1で勝利した。

 ホームの横浜FMは中3日の前節・湘南戦(○2-1)から先発7人を変更。MF喜田拓也、FW仲川輝人といった絶対的主力がベンチに回り、初先発のMF水沼宏太のほか、DFティーラトン、DFチアゴ・マルチンス、DF小池龍太、MFマルコス・ジュニオール、MF天野純、MF遠藤渓太、FWオナイウ阿道が新たに入った。

 対するFC東京も前節・川崎F(●0-4)から中3日。大敗を喫した多摩川クラシコから再起を図るべく、システムを4-3-3から昨季と同じ4-4-2に変更し、先発4人を入れ替えた。負傷離脱していたFW永井謙佑が先発で今季初出場を果たし、ロシア移籍が決まったMF橋本拳人、DF室屋成、FW田川亨介も新たにスタメン入りした。

 前半4分、先にスコアを動かしたのは横浜FMだった。立ち上がりから右サイドを再三突破していた水沼が対面のDF中村帆高を避けてクロスを送ると、ニアサイドに入ったオナイウがフリック。そこに逆サイドのウイングから絞ってきた遠藤が右足ワンタッチで押し込んだ。遠藤はこれが今季初ゴール。昨季最終節の前回対戦以来の得点となった。

 それでもFC東京は前半10分、ようやくFWディエゴ・オリヴェイラにファーストシュートのチャンス。これはGK梶川裕嗣の正面に飛んだが、12分にはMFアルトゥール・シルバのボールキープから永井にボールが渡り、ペナルティエリア内への浮き球から室屋が右足ボレーで合わせるなど、徐々に形勢を取り戻していった。

 そして前半14分、FC東京は右サイドを駆け上がった室屋のクロスから田川が抜け出し、後方からT・マルチンスに倒されてPKを獲得。これをD・オリヴェイラが落ち着いて決め、同点に追いついた。しかしスピードを活かしてゴールに絡んだ田川は接触直後の着地で左肩を痛め、プレーを続行できず。FWレアンドロとの交代でピッチを退くことになった。

 後半20分すぎのウォーターブレイクを終えても主導権はFC東京。43分、室屋のロングフィードが左サイドを駆け上がったD・オリヴェイラに通ると、ペナルティエリアを飛び出した梶川にファウルで倒される。梶川には警告が出され、FC東京はゴール左斜め前でFKを獲得。これをレアンドロがゴール右上に決め、逆転に成功した。

 FC東京は後半も力強く試合に入り、開始早々から永井が右サイドを突破すると、ファーサイドにピンポイントのクロスを供給。バウンド際をうまく合わせたレアンドロが華麗に押し込み、さらに1点を追加した。レアンドロは途中出場から2ゴールの大活躍。FC東京は14分、永井とA・シルバを下げ、FWアダイウトンとMF安部柊斗を投入した。

 対する横浜FMは後半18分、前線3枚を一挙に入れ替え、FWエジガル・ジュニオ、FWエリキ、仲川を投入。仲川は左サイド、エリキが右サイドに入る4トップ気味のフォーメーションにした。サポーターからは期待を込めた大きな拍手が送られる中、23分にはDF畠中槙之輔が強烈なミドルシュート。頭で受けたDF渡辺剛はいったんピッチを離れたほどの威力だった。

 そろそろゴールがほしい横浜FMは後半31分、天野に代わって喜田を投入。対するFC東京はD・オリヴェイラと東を下げ、DFジョアン・オマリとMF高萩洋次郎を入れて、5バックの逃げ切り策に踏み切った。するとその後は横浜FMがボールを握る時間を増やしたものの、中盤で激しい対人戦を繰り広げたFC東京が侵入を許さず。FC東京が3-1で勝利した。横浜FMは開幕節のG大阪戦(●1-2)に続き、日産スタジアムで今季2戦2敗となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/57961e41dbc2c8ec063cfe7214820863d2ca5bbd




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:46 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、浦和に敗れ公式戦6連敗でG大阪セホーン体制越えの連敗記録…名古屋は阿部ゴラッソ弾などC大阪に2-0快勝!湘南と札幌は0-0ドロー!J1第4節夕

【サッカー】J1第4節夜 浦和×鹿島、湘南×札幌、C大阪×名古屋 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594555189/
エヴェルトン2020第4節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/07/12(日) 20:59:49.47 ID:mOgfFtJ49.net

浦和 1−0 鹿島
[得点者]
52'エヴェルトン(浦和)

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:3,094人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071219/live#live


湘南 0−0 札幌
[得点者]

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:3,327人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071220/live#live


C大阪 0−2 名古屋
[得点者]
38'オウンゴール(名古屋)
61'阿部 浩之 (名古屋)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:4,026人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/07121/live#live



※観客動員数は5000人上限

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


【鹿島】公式戦開幕6連敗、リーグ戦クラブワースト更新…ACL出場年ではG大阪セホーン体制を上回る
https://news.yahoo.co.jp/articles/2721c0d934cb82f4b94f323db8463ebd61ec1b1c

◆明治安田生命J1リーグ第4節 浦和―鹿島(12日・埼玉)

 最下位の鹿島は浦和に0―1で敗れ、クラブワーストのリーグ戦開幕4連敗となった。

 今季の公式戦では2月のACLプレーオフ、ルヴァン杯1次リーグでも黒星を喫しており、公式戦は開幕6連敗。ACL(プレーオフ含む)出場クラブの公式戦開幕連敗では、12年のG大阪(セホーン監督)の公式戦開幕5連敗を上回ってしまった。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:46 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、渡邉千真劇的決勝ゴールで清水に2-1勝利!横浜FCは一美先制ゴールもゲデス弾で仙台に追いつかれ1-1ドロー!鳥栖と広島は0-0ドロー J1第4節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第4節夕 横浜FC×仙台、清水×G大阪、鳥栖×広島 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594551654/
小野瀬2020第4節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/07/12(日) 20:00:54.95 ID:mOgfFtJ49.net

横浜FC 1−1 仙台
[得点者]
38'一美 和成      (横浜FC)
57'アレクサンドレ ゲデス(仙台)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:2,235人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071216/live#live


清水 1−2 G大阪
[得点者]
40'小野瀬 康介(G大阪)
84'立田 悠悟 (清水)
89'渡邉 千真 (G大阪)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:4,131人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071217/live#live



鳥栖 0−0 広島
[得点者]
なし

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:2,694人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/071218/live#live

※観客動員数は5000人上限

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


3: 久太郎 ★ 2020/07/12(日) 20:02:50.15 ID:mOgfFtJ49.net

>>1
途中出場の渡邉V弾でG大阪が再開後初勝利! 清水はクラブワースト更新の開幕4連敗…

[7.12 J1第4節 清水 1-2 G大阪 アイスタ]

 J1第4節が12日に行われ、暫定11位のガンバ大阪は敵地で17位清水エスパルスを2-1で下した。前半40分にMF小野瀬康介が先制点を決め、後半39分に清水のDF立田悠悟に同点ゴールを許したが、同44分にFW渡邉千真が決勝弾を奪取。再開後初白星で今季2勝目とした。

 ホームの清水は4-2-1-3の布陣でスタート。18歳ルーキーのMF鈴木唯人がトップ下に入り、加入から中盤を務めていたDF岡崎慎が右サイドバックに配置された。対するG大阪は、再開後の2試合で採用していた3-3-2-2から4-4-2に変更。後ろからボールをつなぐ清水に前線から積極的にプレッシャーをかけた。

 最初の決定機は清水。前半10分、スローインの流れから中央のMF中村慶太が右前方にパスを出し、裏を取ってPA内に進入した岡崎がグラウンダーの速いクロスを送る。ファーのFW後藤優介がフリーで滑り込むが、わずかに合わない。

 一方のG大阪は前半21分にゴールを脅かす。FWアデミウソンがPAの左後方でバックパスを受け、フリーの状態から右足で巻いたシュート。しかし、右ポストの内側ギリギリを突いたコントロールショットは、プロ2年目の19歳GK梅田透吾に右手で弾き出された。

 前節からスタメン6人を入れ替えた清水に対し、G大阪は2人のみ。フレッシュな清水が徐々に攻め込む展開となるが、決め切れずにいると、G大阪が隙を突いて先制ゴールを奪う。前半40分に左サイドのFW宇佐美貴史がタッチライン際からハーフスペースにつなぎ、追い越してフリーで受けたDF藤春廣輝がドリブルで前進。藤春の横パスをファーのFWアデミウソンがワンタッチで折り返すと、PA内中央にポジションを取っていた小野瀬が右足で丁寧に合わせ、ゴール左に流し込む。開幕4試合連続スタメンの小野瀬は、これが今季初得点となった。

 後半の立ち上がりもG大阪が宇佐美を起点に攻勢をかける中、清水はセットプレーから絶好機を迎える。後半7分、右CKからキッカーの鈴木が右足でクロスを送り、ファーのDFファン・ソッコがドンピシャのヘディングシュート。だが、目の前の後藤に当たってしまい、不運な形で同点ゴールを逃した。

 後半14分には高い位置でボールを奪い、中央でマークを引きつけたFW金子翔太が左へパス。PA内にフリーで走り込んだカルリーニョスが右足で合わせるも、GK東口順昭に阻まれる。さらに、そのこぼれ球を金子がヘッドで押し込もうとするが、ゴール左に外れた。

 それでも諦めない清水は後半39分に追いつく。左サイドのFKでキッカーの後藤は前にショートパスを出し、受けた中村が深い位置から左足でクロス。ファーの立田が高いジャンプから頭で叩き込み、同点弾を挙げた。

 しかし、試合はこれで終わらない。後半44分に左サイドをえぐった藤春がマイナスに折り返し、ボールを受けた途中出場の渡邉が相手を避けながら右足を一閃。鋭いシュートがゴール左に突き刺さり、土壇場で2-1とした。渡邉の2試合連続弾が決勝ゴールとなり、G大阪が劇的な展開で勝ち点3を獲得。敗れた清水はクラブワーストを更新する開幕4連敗を喫した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/db3302ad9805e8352ab7532d74d15fb3d1992432



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:30 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスパニョールMFマルク・ロカ、アーセナルなど5クラブが争奪戦か?エスパニョール降格で格安で獲得可能に

アーセナルらビッグクラブが23歳MF巡り争奪戦か。エスパニョール降格で格安に?
https://news.yahoo.co.jp/articles/a389c7add4aabd9057da7db6f265f68206d44403
マルク・ロカ2020エスパニョール.jpg

 エスパニョールに所属する23歳のスペイン人MFマルク・ロカに関して、アーセナルなど複数のビッグクラブが獲得を検討しているようだ。10日に英メディア『トランスファーマーケットウェブ』が報じている。

 同メディアによると、アーセナル、レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘン、ミラン、セビージャの5クラブがロカの獲得を考えているという。エスパニョールの2部降格が決定したため、設定されていた契約解除金の半額以下に当たる1500万ユーロ(約18億1000万円)ほどで獲得できるようだ。

 ロカはエスパニョールの下部組織で育ち、2016年にトップチームへ昇格。今季は公式戦41試合に出場し2得点3アシストを記録している。エスパニョールとの契約は2022年6月まで残っているが、果たして夏に移籍するのだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1497】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594299069/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ナポリDFクリバリ獲得にジンチェンコ&オタメンディとトレード提案か?クリバリ本人は退団を否定

マンC、クリバリ獲得へジンチェンコとオタメンディの譲渡を提案か
https://news.yahoo.co.jp/articles/28ad18f77d9397bf89d6dda4751ec1bc61102b3e
クリバリ2020ナポリ正面.jpg

マンチェスター・Cはナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が10日に伝えている。

 今シーズンのプレミアリーグでリヴァプールの独走を許したマンチェスター・C。かねてから最終ラインの不安定さを指摘されており、ジョゼップ・グアルディオラ監督はワールドクラスのセンターバックの獲得を目指している模様。クリバリについては多額の移籍金が求められ、またナポリが売却を決断した場合には争奪戦も予想されているが、マンCはウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコとアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディの2選手を条件の一部に含めることで他クラブとの条件の差別化を図っているようだ。

 ナポリはクリバリの移籍金として約8000万ポンド(約108億円)を求めているようだが、新型コロナウイルスの影響による経済状況や両選手の譲渡によって支払う移籍金を650万ポンド(約8億7700万円)まで引き下げられると見込んでいるという。


リヴァプールなどが興味も…クリバリは退団否定&ナポリで引退の可能性
https://news.yahoo.co.jp/articles/dcdf59d5d20d1163a954d3762205934ed8d3e011

ナポリのカリドゥ・クリバリは、退団が頻繁に報じられる中、自身の去就について口を開いた。

2014年にヘンクからナポリに加入したクリバリ。以降、着実に成長し、世界最高のセンターバックの1人と称賛されるほどの活躍を見せる。これを受け、バルセロナやパリ・サンジェルマン、リヴァプール、マンチェスター・シティなどのビッグクラブが獲得に興味を持つと報じられ、今夏にサン・パオロから離れる可能性がある。

ナポリでこれまでに公式戦239試合でプレーするセネガル代表DFは、去就に関する憶測が飛び交う中、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で「フットボールの世界では、何が起きるかなんてわからない。ただ、退団や移籍市場に関してナポリと話をしたことはない」と主張し、移籍報道を気にも留めていないことを強調した。

「僕の将来に関しての記事を読んだりもした。でも、僕はプレーのことだけを考えたいし、100%ナポリのことだけを考えている。毎日のようにこのヨーロッパのクラブやあのヨーロッパのクラブがって言われることに困惑している。今は、会長の決定を見守るしかないし、彼が契約延長のオファーをくれれば、僕はここでキャリアを終えるだろう。まだ契約は3年残っているし、ナポリ以外のことは何も考えていない」

ナポリで引退することについてさらに問われたクリバリは「ノーとは言えない。でも、誰かに決められたくはない。ただ、フットボール界では、残りたいと言っても、売られることがある。だから、ファンに対してこのユニフォームを着ている間は200%や300%を出すと誓いたい。僕はナポリの人たちと特別な関係性がある。これが僕の純粋な気持ちだ」と語っている。


BLUEMOON マンチェスターシティ 369cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593969813/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌FWアンデルソン・ロペス、入国許可が下りる!新型コロナの影響で入国制限 2週間隔離措置後に合流へ(関連まとめ)

【サッカー】札幌FWアンデルソン・ロペスに入国許可 2週間の隔離措置後にチーム合流へ 5月にブラジルに帰国 [ニーニーφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594536043/
アンデルソン・ロペス2019ゴール.jpg
1: ニーニーφ ★ 2020/07/12(日) 15:40:43.00 ID:5TiVER1z9.net

北海道コンサドーレ札幌FWでブラジルに一時帰国していたアンデルソン・ロペス(26)が11日、再来日し成田空港での手続き後に入国が許可されたことが分かった。
クラブ関係者が「日本に到着し、入国もできた」と話した。ロペスは日本時間9日にブラジルを出発していたが、新型コロナウイルスの影響による出入国制限もあり入国できない可能性があった。

今後は2週間の隔離措置を取った上でチームに合流し、8月以降の試合出場を目指す。
昨季チーム2位タイのリーグ戦9得点を挙げたロペスは、ブラジルに残した妻子のコロナ禍による精神的負担を減らすためにクラブの同意を得て5月中旬に帰国していた。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202007110000653.html




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】久保建英、練習中の超絶スキルにスペイン紙が驚愕「既に物理限界を超越している」他、今夜3位セビージャと対戦へ

「究極のトリック」「物理の限界を超えた」久保建英の“ありえない角度”からのゴール動画にスペイン・メディア衝撃!
https://news.yahoo.co.jp/articles/181b41547b73b011ab06de08f3052c146d029b3e
久保2020第34節腰に手.jpg

 現地時間7月9日に開催されたラ・リーガ第35節のレバンテ戦で、マジョルカは、久保建英の今シーズン4点目などで2-0と勝利。残留に望みを繋げた。

 だが、休む暇なく現地時間7月12日(日本時間13日早朝)には、現在3位と好調のセビージャとのアウェーゲームが待っている。

 そんななか、マジョルカの公式YouTubeチャンネルが7月11日に公開した動画が反響を呼んでいる。
 
「TAKE CHALLENGE」と題して、投稿されたのは、トレーニング中の一幕。久保がコーナーフラッグの6〜7メートルほど外側からボールを蹴り上げ、ゴールを狙う。最初は惜しくもポストに当ってしまうが、次のシーンでは見事にゴールに収め、本人も満足げに喜びの表情を浮かべている。どうやって蹴ったかを説明している様子もうかがえた。

 この動画を大きく取り上げたのがスペイン全国紙の『AS』だ。「これはすでに物理の限界を超えている。クボが究極のトリックで衝撃を与える」とタイトルをつけ、「日本人がコーナーの外側の不可能な角度からゴールを奪った。彼は、ボールが入ったのを見たとき、その謙虚さを再び示した」と綴っている。

 緊張感のある試合が続くなか、練習では遊び心を忘れずに、リラックスして取り組めている様子。それも、連戦の中でハイパフォーマンスを維持できている秘訣なのかもしれない。

【RCD】久保建英応援スレ part256【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594480390/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:02 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCスターリング、股抜き珍ヘッド弾など今季3度目のハットトリック達成!マンCはブライトンに5-0完勝

スターリングがハットトリック達成! マンC、ブライトンに5発大勝で2位確定
https://news.yahoo.co.jp/articles/5d3217e1d69ee9b37f372769de53fc32548be1c5
スターリング2020第35節ヘッド.jpg

 プレミアリーグ第35節が11日に行われ、マンチェスター・Cとブライトンが対戦した。

 試合は21分、リヤド・マフレズが右サイドから浮き球のロングパスをガブリエル・ジェズスに供給すると、ジェズスは頭で落とし、ラヒーム・スターリングに繋ぐ。スターリングはペナルティエリア外からシュートを放つと、ゴール右下に決まり、マンチェスター・Cが先制に成功した。

 前半終了間際の44分、マンチェスター・Cが右コーナーキックを獲得。ケヴィン・デ・ブライネからのクロスが入ると、ロドリがヘディングで合わせて軌道を変える。ゴール前のジェズスがボールを押し込み、マンチェスター・Cが2点リードで前半を終えた。

 マンチェスター・Cはさらに53分、ベンジャミン・メンディが左サイドでボールを奪うと、デ・ブライネが右サイドのマフレズに展開。マフレズがクロスをゴール前に供給すると、スターリングがダイビングヘッドで合わせ、ゴール左に決めた。

 3分後の56分、ベルナルド・シルヴァがエリア中央からシュートを放つと、GKマシュー・ライアンが弾く。こぼれ球を再びベルナルド・シルヴァが押し込み、マンチェスター・Cが4点目を獲得。

 81分、ダビド・シルバが前線のスターリングにロングパスを供給すると、受け取ったスターリングは倒れながら頭でボールに触る。ボールはそのままゴールに向かって転がり、ゴール左に吸い込まれた。スターリングはこの試合3ゴール目を獲得し、ハットトリックを達成した。

 このまま試合は終了して、マンチェスター・Cが5−0でブライトンに大勝。リーグ戦残り3試合となったマンチェスター・Cは、3位チェルシーとの勝ち点差が「12」となっており、2位が確定。35試合消化のブライトンは勝ち点「36」で暫定15位となっている。

【スコア】
ブライトン 0−5 マンチェスター・C

【得点者】
21分 0−1 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
44分 0−2 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
53分 0−3 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
56分 0−4 ベルナルド・シルヴァ(マンチェスター・C)
81分 0−5 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

マンCスターリングは今季3度目のハットトリックを達成…ラッキーな3点目は「頭を向けた」と主張
https://news.yahoo.co.jp/articles/7173aaeca2c5199372ab8da1803a2db96ed128f9

[7.11 プレミアリーグ第35節 ブライトン0-5マンチェスター・C]

 マンチェスター・シティは11日にプレミアリーグ第35節でブライトンと対戦し、5-0で勝利。MFラヒーム・スターリングがハットトリックを記録した。

 前節に続く大量5得点に大きく貢献したのはスターリング。前半26分には右足のコントロールショットをゴール右隅に決め、後半8分にはヘディングシュートで自身2点目。そして後半36分には、相手選手との競り合いの末ピッチに倒れ込むも、落ちてきたボールが頭に当たり、相手GKの股を通ってゴールに入った。

 スターリングは今季公式戦では3度目のハットトリックに。リーグ開幕戦で一度目を達成し、二度目はUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のアタランタ戦で、そして今回となる。今季リーグ戦では17点目で得点ランク5位に浮上。またFWセルヒオ・アグエロを抜き、チームでのトップスコアラーとなった。

 クラブ公式サイトでは、スターリングはハットトリックを決める最後の3点目について「GKが来るのが見えたから頭を向けたんだ!」と偶然ではないことを強調。「最も重要なことは得点を決めてチームに貢献すること。プレミアリーグで全力を尽くし、FAカップと欧州CLでもベストを尽くせるように目指す」と今季の残りタイトル獲得を誓っている。

 前々節ではサウサンプトンに0-1で敗れたが、その後は2試合連続の5-0に。スターリングは「先週末はチャンスを作れず、サウサンプトンに敗れて落ち込んでしまった。しかし前節のニューカッスルと今節で立ち直ることができた」とメンタルも持ち直したことを明かす。「私たちの今季の課題は、多くのチャンスを作ったにも関わらず過去2シーズンと比べて決め切れていないこと。チャンスを作り続け、プレーし続けないといけない」とシーズン終盤への意気込みを口にした。

BLUEMOON マンチェスターシティ 369cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593969813/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシ、20ゴール20アシスト達成!ラ・リーガでは初!5大リーグではアンリに続き今世紀2人目

【サッカー】<メッシ>リーガ初の20ゴール20アシスト達成!…5大リーグでは今世紀2人目 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594509704/
メッシとビダル2020第36節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2020/07/12(日) 08:21:44.29 ID:JtF/I+Db9.net

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、リーガ・エスパニョーラ史上初となる1シーズンで20ゴール20アシスト以上を達成した。

 メッシは11日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節のバジャドリード戦に先発出場し、15分にアルトゥーロ・ビダルの先制点を演出して今シーズン20アシスト目をマーク。リーガ・エスパニョーラでは2008−09シーズンに元バルセロナのシャビ氏が達成して以来となる20アシスト到達となった。

 また、メッシは今シーズンのリーグ戦ですでに22ゴールを記録。12シーズン連続で20ゴール以上をマークしている。イギリスメディア『Squawka』によると、1シーズンで20ゴール20アシスト以上を達成したのはリーガ・エスパニョーラ史上初の快挙。今世紀の欧州5大リーグでは2002−03シーズンに当時アーセナルのティエリ・アンリ氏がプレミアリーグで24ゴール20アシストを記録して以来、2人目の偉業達成となった。

7/12(日) 6:07 サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/e89f818d46b1e4f7d17a53e3242f287ec4bf25b4

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200712-01095621-soccerk-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノリッジ、プレミア最多5度目の降格が決定…アントニオに4得点許しウエストハムに0-4完敗

ノリッジがプレミアリーグ最多5度目の降格決定…アントニオ1人に4失点でウェスト・ハムに完敗
https://news.yahoo.co.jp/articles/f680081adb24c7c794831eeb99fc2b460798cb16
ノリッジ降格.jpg


プレミアリーグは11日に第35節が各地で行われた。

残留へ向け絶体絶命の状況だったノリッジ・シティは、ウェスト・ハムと対戦。ホームでの一戦となったが、ボールを握りながらもチャンスの数で圧倒され、アントニオに1人に4ゴールを奪われる。最後まで反撃できず、0-4で完敗を喫した。

また同時刻に行われた一戦で、残留圏内17位のワトフォードがニューカッスル2-1で勝利している。

この結果、ノリッジは勝ち点21のまま。残り3試合で17位ワトフォードとの差が「13」となり、今季のプレミアリーグで初の降格チームとなった。ノリッジは4シーズンぶりのプレミアリーグ挑戦で、第5節ではマンチェスター・シティを撃破(3-2)するなど衝撃を与えたものの、冒険は1年で幕を閉じている。

なお『Opta』によると、プレミアリーグでは最多となる5度目の降格となった。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 29
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1582448100/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、ロバートソン先制ヘッド弾もバーンリーに追いつかれ1-1ドロー!今季ホーム全勝ならず 南野拓実は出場せず

南野出番なしのリヴァプール、バーンリーとドローで今季ホーム全勝ならず…連勝記録は24試合でストップ
https://news.yahoo.co.jp/articles/447d9b76fa529067be75f7e9c9f4967f889d85ce
サラー2020第25節競り合い.jpg


リヴァプールは11日、プレミアリーグ第35節でバーンリーをホームに迎えた。

既にプレミアリーグ優勝を決めているリヴァプールが、欧州カップ戦出場圏内を狙う10位のバーンリーと相まみえた。

クロップ監督は、3-1で勝利した前節のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦から中2日となる今回、先発4選手を変更。前節に引き続き19歳のネコ・ウィリアムズがスタメン入りし、同じく19歳のカーティス・ジョーンズもプレミアリーグ初先発を飾った。南野拓実はベンチスタートとなっている。

試合は開始からリヴァプールがボールを支配し、攻勢に出る。19分には最初の決定機。最終ラインのフィードからゴール前混戦となると、最後はフィルミーノのパスを受けたサラーが右足でシュートを放つ。これがゴール右上を捉えるが、GKポープのファインセーブに阻まれた。

さらに攻めるリヴァプールは、34分に先行する。ショートコーナーの流れから、正面のファビーニョのフィードをボックス右のロバートソンがヘッド。これがファーサイドに決まり、ロバートソンの今季2ゴール目でリヴァプールが試合の均衡を崩す。

前半終盤のマネの決定的なシュートをGKポープに防がれて2点目とはならなかったリヴァプール。迎えた後半序盤にもゴールへ迫る。敵陣でのボール奪取からサラーがボックス左のフィルミーノへラストパス。ブラジル代表FWはそのままシュートに持ち込んだが、これは右のポストに弾かれる。

すると、69分にバーンリーが少ないチャンスをモノにする。ボックス内へのハイボールをタルコウスキが頭で落とすと、これを拾った正面のジェイ・ロドリゲスがシュート。ゴール左に流し込み、スコアを1-1のタイに戻した。

このままではホームの連勝記録がストップするリヴァプールだが、87分には逆にCKからグドムンドソンにバー直撃のシュートを浴びて冷や汗をかく。

その後も勝利を目指したリヴァプールだが、そのまま引き分け。今季のホーム全勝が途絶え、昨季からのアンフィールドでのリーグ連勝記録も24試合でストップした。なお、南野の出場機会はなかった。

■試合結果
リヴァプール 1-1 バーンリー

■得点者
リヴァプール:ロバートソン(34分)
バーンリー:ジェイ・ロドリゲス(69分)

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1231 〓〓
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594394446/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:13 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)