アンテナ・まとめ RSS

吉田麻也、5戦連続先発し3-0完封勝利に貢献!サンプドリアはボナッツォーリ2発などでカリアリ下し2連勝で残留に向け前進!

【サッカー】吉田麻也完封勝利貢献 サンプドリア2連勝で残留前進 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594865326/
吉田麻也2020第33節.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/07/16(木) 11:08:46.83 ID:sbit3AZt9.net

<セリエA:サンプドリア3−0カリャリ>◇15日◇ジェノバ

DF吉田麻也(31)が所属するサンプドリアが3−0でカリャリを撃破し、セリエA残留に大きく前進する連勝を飾った。吉田は5試合連続先発し、右センターバックとして3試合ぶりの完封勝利に貢献した。

試合は開始8分にFWガッビアーニがヘッドで通算10得点目となる先制弾を決めた。続く同41分、後半8分にFWボナゾリが2ゴールを挙げて快勝した。ガッビアーニは「結果を出すことが重要だった。通算ゴールが2ケタに乗るのは素晴らしいことだが、勝利の方に満足している。ロックダウン前の順位は正しくなかった、今は自分たちの価値を証明できている」と胸を張った。

直近5試合で4勝1敗と好調をキープ。これで勝ち点38に伸ばして14位とした。降格圏の18位レッチェと勝ち点9差まで広げた。次節は19日に敵地でのパルマ戦。2ゴールを決めたボナゾリは「ここから強くペダルを踏んで、パルマでも勝ち点3を取りたい」と意気込んだ。ベンチ外処分が解けて指揮に戻ったクラウディオ・ラニエリ監督は「チーム活動休止中、選手たちは苦しみ、生活とトレーニングを減速させられた、しかしピッチに戻るとドライに練習している、試合では常に改善がみられ、勝利できた。私は戦う選手を求めている」と終盤に向け、手綱を締めていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/517c7c7ae9b43fceeb2cade84a6e35bcc207afaf




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、バレンシア20歳MFフェラン・トーレスの獲得で合意!サネの代役か(関連まとめ)

マンCが20歳フェラン・トーレス獲得合意と報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7acf67cdab1af3a59da185793d3b801680c2f59
フェラン・トーレス2020バレンシア.jpg

マンチェスター・シティーがスペインサッカー界の将来を嘱望される、バレンシア所属のU−21スペイン代表MFフェラン・トーレス(20)と来季の入団で合意に達したとスポーツ専門放送局ユーロスポーツが15日に報じた。

マンチェスターCは2月、ファイナンシャル・フェアプレー規定違反で欧州サッカー連盟(UEFA)より2年間のUEFA主催試合の出場禁止処分が下されていた。しかし13日、スポーツ仲裁裁判所(CAS)により処分が撤回されたため、選手獲得に多額の移籍金を費やすことが可能となった。

また、グアルディオラ監督が、来季のバイエルン・ミュンヘン移籍が決定したレロイ・サネの代役を探しており、以前より獲得候補の1人に挙がっていたフェラン・トーレスに白羽の矢を立てた。フェラン・トーレスは21年6月30日で切れるバレンシアとの契約延長交渉が難航していたという。

15日にマンチェスターCとフェラン・トーレスの代理人同士が話し合いを実施し、完全合意したことを同メディアが明かした。残るはバレンシアとのクラブ間合意のみとなっている。具体的な契約期間は不明だが、長期になるという。この移籍が実現した場合、フェラン・トーレスはマンチェスターCの来季に向けた加入第1号となる。(高橋智行通信員)


BLUEMOON マンチェスターシティ 370cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594667850/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際サッカー評議会、来季も5人交代制の適用可能を発表

【サッカー】交代枠5人は来季も可能 国際サッカー評議会が決定 [ニーニーφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594826488/
サッカー交代.jpg

1: ニーニーφ ★ 2020/07/16(木) 00:21:28.50 ID:me2fPvBu9.net

 競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)は15日、1試合の交代枠を3人から5人に増やす一時的な規則改正を来季も適用可能とすると発表した。
新型コロナウイルスの影響による中断明けから多くのリーグで採用されており、導入の可否は引き続き各リーグや大会の主催者が判断する。

 当初は年内に終了予定のリーグや大会を対象としていたが、来季も例年より厳しい日程となることを受けての措置。
2021年7月31日までに終了するリーグや大会、同7〜8月に行われる国際大会で適用可能となる。(共同)

https://www.sanspo.com/soccer/news/20200715/sci20071523500004-n1.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、絶好調グリーンウッドとショーが負傷…スールシャール監督「足首が腫れている」

絶好調のグリーンウッド&ショーが負傷、状態は?「足首が腫れている」
https://news.yahoo.co.jp/articles/426c22b6e407e8ef49fffc3b8c63ca3d353409f1
グリーンウッド負傷.jpg


マンチェスター・ユナイテッドは、16日に行われるプレミアリーグ第36節でクリスタル・パレスとのアウェー戦を迎える。この試合を前に、チームを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督がチーム状況を明かした。

リーグ戦で4連勝していたマンチェスター・Uは、5試合連続同様の先発で臨んだ前節のサウサンプトンを2-2で引き分け、連勝がストップ。さらにこの試合では、75分に足首を負傷したルーク・ショーが交代を余儀なくされ、メイソン・グリーンウッドも試合中の接触によりケガを負った。

中2日でのクリスタル・パレス戦を前に、スールシャール監督は二人について、「ルークには少し時間を与えたいと思う。彼らの足首は少し腫れている。回復のために可能な限り時間を与えたい。ちゃんと見てみないとわからないが、ウィリアムズは大丈夫だろう」とコメント。サウサンプトン戦でショーとの交代により出場するも、目の付近に裂傷を負ってピッチを後にしたブランドン・ウィリアムズに関しては大きな問題がないことを明かした。

続けて、スールシャール監督は「トレーニングをしてからにはなるが、我々は彼ら3人のうちの2人、または全員をメンバー入りさせることができるはずだ」と、大事には至っていないことを強調した。

ここ4試合で4ゴール1アシストを挙げる18歳のグリーンウッドと、同じく好調を維持していたショーが問題なく出場できれば、激しいチャンピオンズリーグ(CL)出場権争い中のマンチェスター・Uにとって大きな後押しとなる。

† Red Devils Manchester United 1449 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594673106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、バレンシア20歳MFフェラン・トーレスの獲得で合意!サネの代役か(関連まとめ)

マンCが20歳フェラン・トーレス獲得合意と報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7acf67cdab1af3a59da185793d3b801680c2f59
フェラン・トーレス2020バレンシア.jpg

マンチェスター・シティーがスペインサッカー界の将来を嘱望される、バレンシア所属のU−21スペイン代表MFフェラン・トーレス(20)と来季の入団で合意に達したとスポーツ専門放送局ユーロスポーツが15日に報じた。

マンチェスターCは2月、ファイナンシャル・フェアプレー規定違反で欧州サッカー連盟(UEFA)より2年間のUEFA主催試合の出場禁止処分が下されていた。しかし13日、スポーツ仲裁裁判所(CAS)により処分が撤回されたため、選手獲得に多額の移籍金を費やすことが可能となった。

また、グアルディオラ監督が、来季のバイエルン・ミュンヘン移籍が決定したレロイ・サネの代役を探しており、以前より獲得候補の1人に挙がっていたフェラン・トーレスに白羽の矢を立てた。フェラン・トーレスは21年6月30日で切れるバレンシアとの契約延長交渉が難航していたという。

15日にマンチェスターCとフェラン・トーレスの代理人同士が話し合いを実施し、完全合意したことを同メディアが明かした。残るはバレンシアとのクラブ間合意のみとなっている。具体的な契約期間は不明だが、長期になるという。この移籍が実現した場合、フェラン・トーレスはマンチェスターCの来季に向けた加入第1号となる。(高橋智行通信員)


BLUEMOON マンチェスターシティ 370cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594667850/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、序盤失点に絡むも後半奮闘 ボローニャはナポリと1-1ドロー(関連まとめ)

ボローニャ、ナポリと引き分けEL圏遠のく…冨安はCKでマノラスに競り負ける
https://news.yahoo.co.jp/articles/c76f59fe7b4585d890587920fe99fca875a840d8
冨安健洋2020第33節失点.jpg

 セリエA第33節が15日に行われ、DF冨安健洋が所属するボローニャとナポリが対戦した。冨安はDFラインの一角として先発フル出場した。

 試合が動いたのは7分、ナポリが先制する。マッテオ・ポリターノが左コーナーキックからボールを供給すると、エリア内で冨安に競り勝ったコスタス・マノラスが頭で合わせてネットを揺らした。

 21分には右コーナーキックから再びマノラスが冨安に競り勝ちヘディングを放ったが、これは枠を捉えることができない。対するボローニャは22分、ショートコーナーからニコラス・ドミンゲスが入れたクロスにイブライマ・エムバイェが合わせてネットを揺らしたが、わずかにオフサイドだったため、ゴールは認められなかった。

 ビハインドで後半を迎えたボローニャは67分、ロベルト・ソリアーノのスルーパスから、抜け出したロドリゴ・パラシオがネットを揺らす。しかし、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)のレビューにより、パラシオの肩がわずかにDFラインを超えていたことが明らかになったため、ゴールは取り消された。

 すると80分、ボローニャが待望の同点弾を獲得する。GKウカシュ・スコルプスキのフィードを中盤でもらったソリアーノは、自らファイナルサードまで運んでラストパス。受けたムサ・バロウは、コントロールから左足に持ち替えて、正確にゴール左下隅へと流し込んだ。

 85分には再びソリアーノのスルーパスからパラシオがフィニッシュまで持ち込んだが、ゴールのわずかに左横へと外れる。86分にはバロウがカットインから右足でゴール右上を狙ったが、これも枠の上。さらに後半アディショナルタイム3分、ダニーロ・ラランジェイラが枠の外から右足を振り抜いたが、このボールはクロスバーに直撃。ボローニャは逆転の1点を奪うことはできなかった。

 試合は引き分けに終わり、6位ナポリと今節勝利した7位ミランとの勝ち点差は「1」に縮まり、ボローニャは10位のままとなった。ボローニャとヨーロッパリーグ出場圏の7位ミランとの勝ち点差は「10」となっている。次節、ボローニャは18日に敵地でミランと、ナポリは19日にホームでウディネーゼと対戦する。

【スコア】
ボローニャ 1−1 ナポリ

0−1 7分 コスタス・マノラス(ナポリ)
1−1 80分 ムサ・バロウ(ボローニャ)

冨安健洋は世界レベルの相手に奮闘。一段飛ばしで成長、指揮官が課した「試験」とは?
https://news.yahoo.co.jp/articles/3639befa3eae36d36207f21663e44536f5d41f24


セリエA第33節、ボローニャ対ナポリが現地時間15日に行われ、1-1の引き分けに終わった。前節の後半から続けてセンターバックでプレーした冨安健洋はナポリの先制点に関与したが、その後は高いパフォーマンスを見せている。一段飛ばしで成長し続ける冨安にとっては、さらなるレベルアップに必要なものが見えた試合になっただろう。(文:神尾光臣【イタリア】)

●ボローニャは「試験に晒されている」

「これまで我われがやってきたことは、順位表の上半分にいるという分においては十分だった。だが、我々が望んでいたことはこれではない。もっとやってほしいのだ。ヨーロッパの舞台に行きたければ、もっと強いメンタルを持たなければならなかった。我々すべてが、試験に晒されている」

 ナポリ戦の前日記者会見で、ボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督は地元記者を前にこのように語っていたという。12日のパルマ戦ではアディショナルタイムに2点を取られてせっかくのリードを帳消しにされた。「私の現役時代には経験しなかったことだ」とまで言っている。

 冨安健洋は、その失点に絡んでいた。FWロベルト・イングレーゼと競り合った際に押し負け、クロスを合わせられている。「もっとやってほしい」とは、当然その部分にも関わってくるわけである。

 そうして迎えたナポリ戦では「当然彼にも不満があるからプレーはさせない」という理由でリッカルド・オルソリーニをスタメンから外し、左サイドバックにはラディスラフ・クレイチが先発。そして冨安は、パルマ戦後半から引き続きセンターバックとして起用されていた。ステファノ・デンスビルの出場停止が解けたにもかかわらずだ。

●冨安健洋は失点に関与

 失点するまでの内容は良かったので、デンスビルとの比較で冨安がCBとしても評価を上回ったと見ることも可能だ。だが「全員が試験に晒される」というミハイロビッチ監督の発言を当てはめるなら、ミスの後で切り替えてしっかり結果を出せるかどうか彼自身も試された、といったところか。

 相手は強豪、これを抑えれば来季は主力のCBとしても計算に入れられることだろう。ところが、立ち上がりに厳しい状況へ陥った。相手CKの守備で失点に絡んだのだ。

 7分、ナポリの左コーナーキック。冨安がエリア内でマークについた相手は、ギリシャ代表の巨漢CBコスタス・マノラスだ。キッカーが蹴る寸前の駆け引きで、冨安はマノラスの前に出て腕で行く手を遮った。しかしここでコースを切っても、相手はそれで諦めてはくれない。左側から来るボールに対し、マノラスは冨安を押し除けるようにして前に出て、頭からボールに突っ込んでいった。そしてゴールが決まった。

 冨安はなぎ倒されたが、ファウルの笛は吹かれない。この程度のコンタクトはファウルとはみなされなかった。ローマでプレーしていた2年前のCLバルセロナ戦のゴールが記憶に新しいが、セットプレー時のマノラスの強さは世界レベルである。その相手に対して、当たりがソフトなら強引に合わせられてしまう。パルマ戦に続いてまたも、勉強をさせられてしまった格好となった。

●ナポリに渡り合った冨安健洋

 しかし肝心なのは、やられた後でどう切り替えるかということである。果たして冨安は、ここから質の高いプレーを披露した。ナポリの攻撃陣を前にして、だ。

 相手のFWを見て、ポジションを細かく修正する。ただ後方に張るだけではなく前に詰めて、中盤とのスペースを埋めに行く。パートナーのダニーロはもとより、ガリー・メデルやニコラス・ドミンゲスらと連携を図りながら、中盤から後方のスペースに穴がないようにと動いた。

 アルカディウシュ・ミリクがピッチの中央でボールを持てば、その進路に立ちはだかって前を向かせないようにする。別のところに展開すれば、細かく首を振って周囲を把握しつつ、ダニーロとの間隔を保ってゴール前のスペースを閉めた。

 前半のボローニャは相手に中盤を制圧されていたが、攻め込まれても最後のところで冨安は踏みとどまる。左サイドを攻め込まれても、クレイチが抜かれたところでフォローに入る。38分には戻りながら、相手の出したスルーパスをカットするようなプレーを見せた。

 試合の途中でプレスが噛み合わないのを見て、ミハイロビッチ監督は修正を入れる。守備の際はシステムを3-4-1-2にし、ナポリの中盤に対してマンマークで対応できるようにした。これを機に冨安のプレーもさらに良くなった。実質的には3CBの左として、クレイチをフォローして広範囲をカバー。相手がサイドからカウンターに出た場合には、ハーフウェーラインを飛び越してナポリの右ウイングにプレッシャーをかけるシーンもあった。

 持ち味とするボールコントロールの正確さも存分に発揮した。プレスの厳しいナポリの前線に対しても、冷静に対処。詰められても慌てずにフリーの味方を正確に把握して、パスを出す。攻撃に切り替える際には、自ら正確な縦パスをどんどんつなげていった。

 こうして冨安が相手の攻撃を凌ぎ、その圧力に押し負けなかったことは、チーム全体に良い効果をもたらした。DFラインが下がらず、結果として前方から積極的に守備をしてボールを奪いに行けるようになったのだ。ボローニャは試合のペースを握り、MFロベルト・ソリアーノを軸にしたショートカウンターで次々とチャンスを作る。冨安自身も非常にアグレッシブで、73分には高い位置でボールを奪うとそのまま中央突破。ドリブルでついに相手のゴール前に行き、マノラスにスライディングで止められるというシーンも演出していた。

●もう一つ上のレベルを目指すには…

 そしてペースを掴んだボローニャは、80分にソリアーノのパスから抜け出したムサ・バロウがゴールを決めてついに同点とする。勝利が狙えると判断したミハイロビッチ監督は、最後の一枚の交代カードを使ってイブラヒマ・エムバイエを下げてデンスビルを投入し、冨安を右SBに戻した。課せられた役割は、攻めろということだ。ラストのワンプレーでは右サイドを豪快に縦へと破り、クロスを上げようとしたが、キックそのものは不正確で中央には合わず。そこでゲームセットの笛が吹かれた。

 冨安については、失点をしないということに関してはまた課題が残ってしまった格好となった。上のレベルを目指せというのであれば、最後に攻め上がったシーンでも点に繋げて欲しかったところではある。だが強豪で、しかもロックダウン後好調を誇っていたナポリ相手に良いパフォーマンスを展開し、勝ち点1をもぎ取ることに貢献したことの意味は小さくない。相手はロレンツォ・インシーニェやドリース・メルテンス、そしてホセ・マリア・カジェホンらを先発に外してはいたが、最終的には全員出している。それらのFW陣を前に冨安が破綻をきたしたことはなかった。

 正確なポジショニングに冷静沈着なボール処理、そして攻撃の際のパス出しに見せる積極性はCBとして立派に通用する競争力だ。それに加えて右SBのコンバートにより、攻撃の一手として機能するプレーの幅も冨安には養われている。レベルアップには、点で合わせてくる相手に対する勝負強さを磨くことが必須というところか。ロックダウン後の駆け足日程だった今季もあと5試合。そこで来季を見据えた成長をアピールすることが、彼には求められている。

(文:神尾光臣【イタリア】)

Bologna FC 冨安健洋 Part12
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593968876/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ダビド・シルバが1G1Aし10年連続で2桁アシスト達成!ボーンマスに2-1快勝

マンCがボーンマスに2-1勝利でリーグ戦3連勝!シルバが1得点1アシストの活躍
https://news.yahoo.co.jp/articles/61af47e59b97661c51557ad2f50297a60d3d8424
ダビド・シルバ第36節ゴール.jpg

【マンC 2-1 ボーンマス プレミアリーグ第36節】
 
 プレミアリーグ第36節、2位マンチェスター・シティと18位ボーンマスの試合が現地時間15日に行われた。シティが2-1の勝利をおさめている。

 6分、ゴール前のフリーキックからダビド・シルバが直接シュートを決めてシティに先制点が入った。さらに39分、シルバからパスを受けたガブリエル・ジェズスがドリブルで相手を交わして追加点を決める。

 しかし88分、ボーンマスのデヴィッド・ブルックスに1点を返されてしまった。それでもリードを守り切ったシティが2-1の勝利をおさめている。FA杯準決勝のアーセナル戦を挟み、次節は現地時間21日にアウェイでワトフォードと対戦する予定だ。

【得点者】
6分 1-0 シルバ(シティ)
39分 2-0 ジェズス(シティ)
88分 2-1 ブルックス(ボーンマス)

マンCの34歳MFが規格外過ぎる! 加入後10年連続で二桁アシスト。今季終了後フリーに
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b545edce5265c9b8241efff87769fa6cc3d6856

 マンチェスター・シティに所属する34歳の元スペイン代表MFダビド・シルバが規格外の実力を見せつけている。

 2010年7月にバレンシアからシティへ移籍したシルバは、加入初年度で公式戦53試合に出場し6得点14アシストを記録。2011/12シーズンはプレミアリーグで6得点17アシストの活躍を見せてリーグ優勝に貢献した。2012/13シーズンもプレミアリーグで二桁アシストを達成し、2013/14シーズンは7得点12アシストを記録してプレミアリーグ制覇に貢献している。

 今季に関しては現在までにリーグ戦26試合で6得点10アシストを決めており、デニス・ベルカンプ氏(35歳263日、04/05シーズン)、パオロ・ディ・カーニオ氏(35歳262日、03/04シーズン)に続き、プレミアリーグ史上3番目に高い年齢で10アシストを達成している。(シルバは34歳189日、19/20シーズン)。シルバはシティに加入後、クラブの公式戦において10年間連続で二桁アシストを記録。なお、契約満了に伴い今季終了後に退団する予定となっている。

BLUEMOON マンチェスターシティ 370cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594667850/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英所属マジョルカ、残留確率8% 今季残り2試合に挑む

マジョルカ久保、残留確率8%今季残り2試合に挑む
https://news.yahoo.co.jp/articles/613d5da8aee0f62a0716551019470bdd840ef739

久保ドリブルマジョルカ.jpg

新型コロナウイルスの影響により通常よりも長いシーズンも残すところあと2試合となった。日本代表MF久保建英(19)とマジョルカは1部残留に向けて、グラナダ、オサスナ相手に最後の力を振り絞ることになる。

すでに乾貴士のエイバルが残留を決め、エスパニョールの2部降格が決まっているため、残留2枠をセルタ、アラベス、レガネス、マジョルカの4チームで争うことになる。

第36節終了時のマジョルカの成績は勝ち点32(9勝5分け22敗37得点61失点、得失点差−24)の19位で降格圏内。

セルタは勝ち点36(7勝15分け14敗35得点46失点、得失点差−11)の16位、アラベスは勝ち点36(9勝9分け18敗32得点53失点、得失点差−21)の17位で残留圏内。一方、レガネスは勝ち点32(7勝11分け18敗26得点49失点、得失点差−23)の18位でマジョルカ同様、降格圏内にいる。

4チームの残り2節の対戦カードを見てみると、マジョルカは10位グラナダ(ホーム)、11位オサスナ(アウェー)と対戦する。

そしてセルタは12位レバンテ(ホーム)、20位エスパニョール(アウェー)、アラベスは13位ベティス(アウェー)、2位バルセロナ(ホーム)、レガネスは8位ビルバオ(アウェー)、1位レアル・マドリード(ホーム)と戦うことになっている。

マジョルカの順位は4チーム中最下位で自力での残留の可能性はない。そのため残り2試合に勝利し、他がつまずくのを待つ必要がある。1勝1分けでも若干の可能性はあるが、いずれにしてもセルタとアラベスが1勝でも挙げた場合、勝ち点が39になるため、マジョルカとレガネスは無条件で降格が決定する。

またマジョルカは得失点差でも4チーム中最下位だが、スペインリーグでは最終的に勝ち点で並んだ場合、全体の得失点差よりも当該チームの直接対決の結果が優先されるため大きな影響はないだろう。これによりマジョルカはセルタと勝ち点で並んだ場合、直接対決の結果が1勝1分け(セルタ2−2マジョルカ、マジョルカ5−1セルタ)のため順位が上になる。

一方、2分け(アラベス2−0マジョルカ、マジョルカ1−0アラベス)のアラベス、1分け1敗(レガネス1−0マジョルカ、マジョルカ1−1レガネス)のレガネスと勝ち点で並んだ場合は順位が下になってしまう。

また、3チームが勝ち点で並んだ場合も当該チームの直接対決の結果が優先され、3チーム間のリーグ戦形式の総勝ち点で順位が決定する。マジョルカ、セルタ、アラベスが同勝ち点で並んだ場合、マジョルカは勝ち点7で1位、アラベスは勝ち点6で2位、セルタは勝ち点4で3位となる。

マジョルカ、セルタ、レガネスで並んだ場合、レガネスは勝ち点7で1位、マジョルカは勝ち点5で2位、セルタは勝ち点4で3位。マジョルカ、アラベス、レガネスで並んだ場合、レガネスは勝ち点6で1位、アラベスは勝ち点5で2位、マジョルカは勝ち点4で3位となっている。

4チームが勝ち点で並んだ場合も同様の形で順位が決まる。その場合、レガネスは勝ち点9で1位、マジョルカは勝ち点8(得失点差+2)で2位、アラベスは勝ち点8(得失点差−3)で3位、セルタは勝ち点7で4位となり、現在順位で下にいるレガネスとマジョルカの残留が決定する。

マジョルカの地元紙ウルティマ・オラによると、残り2節の時点でのマジョルカ残留の可能性はわずか8・08%。一方、残留圏内にいるセルタは91・62%、アラベスは90・55%となっており、数字的にマジョルカは非常に厳しい状況に置かれている。

他チームの結果に大きく依存するが、いずれにしてもマジョルカはまず、勝ち点32中勝ち点27を獲得している得意のホームで、16日に開催される第37節グラナダ戦に勝利する必要があるだろう。

グラナダは昨季2部リーグでも対戦した相手で、アウェーでは0−1で敗れ、ホームでは1−1で引き分けている。最終的にグラナダが2位で1部自動昇格を決めた一方、マジョルカは5位で1部昇格プレーオフを勝ち抜いた。また、今季アウェーで行われた前半戦の対戦でも0−1で負けている。

マジョルカはリーグ戦再開後の9試合、スペインビッグ3など強豪との対戦が多数残されていたため、2勝1分け6敗と勝ち点獲得で苦しんでいる。しかしホームでのここ2試合、セルタ、レバンテを撃破し、終盤に来て調子を上げている。

加えてリーグ戦再開後、特に不可欠な存在になっている久保のパフォーマンスの良さがマジョルカに大きな光を与えている。しかし、ほぼ3日おきに1試合というハードスケジュールの中、ここまでの9試合全てに先発出場し、前節セビリア戦で疲労の色が見えたことは懸念材料となるかもしれない。さらに重要な戦いを目前に控える中、ビセンテ・モレノ監督が来季に向け、すでにエスパニョールと新監督就任交渉を開始したというニュースが出ていることは、チームに大きな影響を与える可能性がある。

対するグラナダのリーグ戦再開後9試合の成績は3勝3分け3敗の勝ち点12。リーグ戦通算成績は36試合14勝8分け14敗で、クラブの1部リーグ史上最多となる勝ち点50を獲得し10位につけ、欧州リーグ出場の可能性が若干残されている。

ディエゴ・マルティネス監督指揮の下、2部リーグ時代の昨季から現在に至るまで、合計37試合(31勝6分け)で先制点を決めているが、一度も逆転されたことがない粘り強さが売りのチームである。またヘディングで1部リーグ最多の11得点を記録している。そして前節はホームで首位レアル・マドリードと対戦し、あと1歩で引き分けられるところだった(結果は1−2の敗北)。

他力本願で状況は非常に厳しいものの、マジョルカには残留の可能性がまだ残されている。スペイン初年度を過ごす久保の長いシーズン、その最後を締めくくるべく2試合に臨む。

【高橋智行通信員】(ニッカンスポーツ・コム/サッカーコラム「スペイン発サッカー紀行」)

【RCD】久保建英応援スレ part264【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594805665/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタールW杯、日程発表!22年11月21開幕し12月18日決勝!開幕戦は日本時間19時、決勝は0時から(関連まとめ)

【サッカー】<W杯カタール大会の日程を発表>11・21開幕 12・18決勝 コンパクトな設定 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594833855/
カタールW杯歓迎.jpg

1: Egg ★ 2020/07/16(木) 02:24:15.29 ID:r7dLOv4b9.net

国際サッカー連盟が15日、2022年に開催されるW杯カタール大会の日程を発表した。開幕戦は11月21日にアルベイトスタジアムで、決勝戦は12月18日、ルサイルスタジアムで予定されている。

W杯本大会は32チームが出場し、4チームが8組に分かれて1次リーグを戦う。日程的には、11月21日から4試合ずつが8つのスタジアムで行われる。同一のスタジアムで1次リーグが2日に1度、規則的に行われるのが特徴だ。

直近の2大会、国土が広大なロシア大会、ブラジル大会で12会場だったことを考えると、かなりコンパクトな設定と言える。

決勝トーナメント(ラウンド16)は1日2試合が予定され、8試合が終わると2日間の休養日が設定されている。準々決勝4試合を2日間で行い、再び2日間休養。準決勝は1試合ずつ2日をかけ、

2日の休養を挟んだ後に12月17日に3位決定戦、同18日に決勝戦が行われる。

開幕戦はA1対A2(A組の2チーム)と決まっているが、それ以外は2022年3月の国際マッチデーの後に予定されている「ファイナルドロー」(組み合わせ抽選)での決定が想定されている。

7/15(水) 23:55配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d3405d37fce3a2a30c0904d23ee79a94664d9b7


【サッカー】<カタールW杯>開幕戦は日本時間午後7時 初日から4試合、決勝は午前0時 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594858749/

1: Egg ★ 2020/07/16(木) 09:19:09.84 ID:TvvUEJgF9.net

国際サッカー連盟(FIFA)は15日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の各試合のキックオフ時間を発表し、11月21日の開幕戦は午後1時(日本時間同7時)に決まった。12月18日の決勝は午後6時(日本時間19日午前0時)開始となった。

 カタール大会は会期が短いため、開幕から12月2日までの12日間で1次リーグ48試合を消化する。通例なら1次リーグ第1、2戦の期間は1日3試合だが、大会第1日から4試合ずつ実施し、各試合のキックオフは午後1時、4時、7時、10時。

7/15(水) 23:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/ed8e8a8c2bd9e7142e9d243a4d365c7f0cabd2ba



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、王者リバプールに2-1逆転勝利!リバプールは2度のミスで失点 南野拓実は後半途中出場(関連まとめ)

アーセナルが王者に逆転勝利! リヴァプールは2度のミスから失点…南野は61分から出場
https://news.yahoo.co.jp/articles/df01866c1fd1230ba3d65b5d54dec807bfc1acf1
ラカゼット2020第36節シュート.jpg


 プレミアリーグ第36節が15日に行われ、アーセナルとリヴァプールが対戦した。リヴァプールのFW南野拓実はベンチスタートとなり、61分から出場した。

 20分、アウェイのリヴァプールが先制する。相手GKのフィードを跳ね返したアンドリュー・ロバートソンから、ボールはジョルジニオ・ワイナルドゥムとロベルト・フィルミーノを経由して再びロバートソンの元へ。ロバートソンはグラウンダーで折り返し、最後はサディオ・マネが押し込んだ。

 32分、アーセナルが試合を振り出しに戻す。リース・ネルソンが相手DFフィルジル・ファン・ダイクにプレスをかけてパスミスを誘うと、アレクサンドル・ラカゼットがルーズボールにすかさず反応。ラカゼットは飛び出してきた相手GKを冷静にかわして、ネットを揺らした。

 すると44分、リヴァプールはアリソンがロバートソンへ送ったパスをラカゼットにカットされる。ラカゼットはグラウンダーで中央へ折り返すと、受けたネルソンが冷静にゴール右下へと流し込み、アーセナルが前半のうちに逆転した。

 63分、フィルミーノと代わって途中出場を果たした南野にチャンスが到来。マネのスルーパスから左足でゴール右下隅を狙ったが、わずかに枠の外へと外れる。67分にはゴール前でこぼれ球に反応しようとしたが、相手DFキーラン・ティアニーに抑えられフィニッシュまでは持ち込めなかった。

 リヴァプールは83分にジェルダン・シャキリとディヴォック・オリジを投入し、南野のポジションは一列下がった位置に変更。しかし、同点弾を決めることはできず、試合はこのまま終了した。アーセナルは3試合ぶりの白星、リヴァプールは4試合ぶりの敗戦となった。次節、アーセナルはFA杯準決勝を挟んでアストン・ヴィラと、リヴァプールは22日にチェルシーと対戦する。

【スコア】
アーセナル 2−1 リヴァプール

【得点者】
0−1 20分 サディオ・マネ(リヴァプール)
1−1 32分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
2−1 44分 リース・ネルソン(アーセナル)

※一部追記編集し直しました。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1233 〓〓
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594843618/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:32 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元G大阪MFスサエタ、メルボルン・シティを退団…家庭の事情でスペイン帰国(関連まとめ)

元ガンバ大阪のMFスサエタがメルボルン・シティを退団、家庭の事情でスペインへ帰国
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d7d3671eca32b5c2521488bf0cb1351edf4d7a9
スサエタメルボルン・シティ.jpg

メルボルン・シティは14日、元スペイン代表MFマルケル・スサエタ(32)の退団を発表した。双方合意の下での契約解除とのことだ。

スサエタはガンバ大阪を退団したのち、今年1月に半年契約でメルボルン・シティへ加入。10試合に出場し2ゴールを記録していた。

クラブの発表によると、スサエタはニューサウス・ウェールズ州で隔離されているチームに合流せず、家族の理由によりスペインへ帰国したとのことだ。

スサエタはアスレティック・ビルバオの下部組織で育ち、2007年7月からファーストチームでプレー。2019年7月に退団するまで公式戦507試合に出場し56ゴール87アシストを記録していた。

その後、2019年9月にガンバ大阪へと電撃加入。しかし、慣れないシステムと日本でのサッカーになじめず、公式戦7試合の出場に終わり、今年1月にメルボルン・シティへと完全移籍していた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13069
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1594818449/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサ育成責任者、久保建英の再獲得失敗を弁明「条件、期間、金額もあわなかった」

バルサ育成責任者、久保建英の“再獲得”失敗を弁明 「条件、期間、金額も合わなかった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6074e4a326638ac16a5da634d3f31aebd20a6e13
久保建英2020アトレティコ戦ドリブル04.jpg

新戦力マイアにかかった金額を超える条件を要求していたと説明

 シーズン再開後、日本代表MF久保建英は多くの試合で高いパフォーマンスを示している。レアル・マドリードからマジョルカへ期限付き移籍している若武者が、来季どこでプレーすることになるかという問題は、すでに日本のみならず、世界的な関心事だ。そうした状況もあり、かつて久保の“再獲得”に失敗したバルセロナの育成責任者が、当時の交渉を振り返っている。

まだ19歳という年齢であり、今後への期待が大きく膨らむ一方だが、バルセロナにとって、これは歓迎できない流れかもしれない。久保はもともとバルセロナの下部組織で育ったものの、FIFAが年齢制限を設ける国際ルール違反を指摘し、スペイン国内での試合出場ができなくなり、2015年に日本へ帰国。Jリーグでプレーしたのち、18歳になるとバルサの宿敵レアル・マドリードと契約を結び、欧州復帰を果たした。

 当時はバルサも久保の獲得に動いたが、最終的に久保はレアルを選択。宿敵へ移籍した久保が活躍を続ければ、「なぜ、自分たちが育てた選手を再獲得しなかったのか」という批判は免れない。

 そうした流れが強まっているのか、バルセロナの育成責任者であり、バルサBや女子チームなども統括するシャビエル・ビラジョアナ氏が、地元ラジオ局「カタルーニャ・ラジオ」の番組「Tot Costa」で、当時の久保の要求額がバルサには支払えないものだったと説明したという。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が詳細を報じている。

 現地時間13日、バルセロナはブラジルのサンパウロからFWグスタボ・マイアを450万ユーロ(約5億5000万円)で獲得。この日、取材に応じたビラジョアナ氏は、「(久保は)グスタボ・マイアの獲得にかかった450万ユーロ以上を要求してきた。条件、期間、金額も合わなかった」と説明している。

 当時、バルサは久保に対してBチームでプレーすることに加え、年俸25万ユーロ(約3000万円)を提示していたといわれる。しかし、「ムンド・デポルティーボ」によると久保は5年契約で年俸100万ユーロ(約1億2200万円)を要求し、2年目のシーズンにはトップチームに所属することを求めたという。そして最終的には、久保の要求に応える契約を準備したレアル・マドリードへ移籍していった。

 久保がピッチ上で輝きを増し、活躍をするたびに、バルセロナでは彼の放出を嘆く声が聞かれるだろう。そして、そのたびにクラブは、この当時の話を持ち出し、説明に追われることになりそうだ。


【RCD】久保建英応援スレ part263【Mallorca】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594746483/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:26 | 大阪 ☁ | Comment(46) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)