アンテナ・まとめ RSS

元C大阪MF丸岡満、タイ1部パトゥム・ユナイテッドに加入 2014年にドルトムントに期限付き移籍(関連まとめ)

【サッカー】元C大阪MF丸岡満がタイ1部パトゥム・ユナイテッド入り 背番号66 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1599392856/
丸岡満タイ移籍.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/06(日) 20:47:36.79 ID:CAP_USER9.net

 タイ1部パトゥム・ユナイテッドは6日、元J1C大阪のMF丸岡満(24)を獲得したと発表した。背番号は66となる。

 徳島県出身の丸岡は14年にC大阪の下部組織からトップチームに昇格し、ドイツ1部ドルトムントに期限付き移籍した。16年にC大阪に復帰後、J2長崎や山口への期限付き移籍を経て19年に再びC大阪に復帰したが、今年1月に契約満了が発表されていた。

 パトゥム・ユナイテッドは19年にバンコク・グラスから名称を変更。同年に2部で優勝し、2季ぶりに1部昇格を決めた。タイ・リーグの移籍期間が終了する9月7日を前に新戦力を獲得した。

 丸岡は自身のツイッターで「今日と言う素晴らしい日にこのチームと契約できる事を嬉しく思う。この半年間色々経験した。応援してくれる人はいる。その人達の為にまた今日からこの素晴らしいチームで丸岡満頑張ります」などと綴り、新天地での挑戦に決意を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e58eaeebaeeea1013811a0f7ba01e2782f6b91a




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:26 | 大阪 ☔ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、ブラジルメディアが新加入カルーと共に高評価「カルーと本田の夜」

【サッカー】<#本田圭佑(ボタフォゴ)>先発でフル出場を果たし、ブラジルメディアから高い評価!「カルーと本田の夜」採点「7.0」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1599385514/
本田圭佑カルー祝福jpg.jpg

1: Egg ★ 2020/09/06(日) 18:45:14.07 ID:CAP_USER9.net

カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)第8節のコリンチャンス対ボタフォゴ戦が現地時間5日に行われ、2-2の引き分けに終わった。 ボタフォゴのMF本田圭佑は先発でフル出場を果たし、ブラジルメディアから高い評価を受けている。

試合は前半を1-1で折り返したあと、75分にはボタフォゴが出場2試合目となる新戦力の元コートジボワール代表FWサロモン・カルーの初ゴールで逆転。 だが後半アディショナルタイムには名古屋グランパスから今季コリンチャンスに復帰したFWジョーが同点弾を流し込んで2-2のドローに持ち込んだ。

ブラジル『グローボエスポルチ』では、本田に対して10点満点で「7.0」の採点。得点を挙げたカルー、ブルーノ・ナザリオと並ぶチーム最高タイの評価となった。

「最近の数試合よりもインテンシティがあり、よくプレーに絡んでいた。フォルステルとカイオ・アレシャンドレが守備をサポートすることで、より自由にプレーを作ることができた」と寸評。この試合は「カルーと本田の夜」だったとも述べている。

クラブ専門メディア『Fogao24Horas』では得点者の2人に採点「7.5」をつけ、本田もその2人に次ぐ「7.0」と高評価。 「ボタフォゴでのベストゲーム。自陣からチームのリズムを作る役割を担いカウンターを助けた。前半には全くミスがなかった」と評している。

本田は試合後に公式ツイッターアカウントで写真とメッセージを投稿し、カルーの初ゴールを祝福。「皆さん応援ありがとう。そしてカルー、素晴らしいゴールおめでとう」とコメントしている。

9/6(日) 13:39配信 フットボールチャンネル
https://news.yahoo.co.jp/articles/4079139bfb0ce92303e4e222b1c291bb93fca7fd

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200906-00387731-footballc-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪FW小野裕二、右ヒザ前十字靭帯損傷で全治8カ月の離脱…「必ず強くなってピッチに戻ります」(関連まとめ)

G大阪FW小野裕二が右膝前十字靭帯を損傷…「必ず強くなってピッチに戻ります」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a68087f3cae667ee0f3b335e6726b3a2c2d4bc0e
小野裕二2020G大阪.jpg


 ガンバ大阪は6日、FW小野裕二が右膝前十字靭帯損傷のケガを負ったことを発表した。公式サイトで伝えている。

 今回の発表によると、小野は2日に行われた練習中に負傷したとのこと。同サイト上で、治療期間は明かされていない。

 現在27歳の小野は、今シーズン開幕前にサガン鳥栖からG大阪へ加入。ここまでリーグ戦11試合に出場し1得点を挙げる活躍を見せていたが、戦列を離れることが決まった。

 小野はクラブの発表後、自身のSNSを更新。「チームの力になれず申し訳ありません。手術、長いリハビリが待っていますが、必ず強くなってピッチに戻ります。がんばります!応援よろしくお願いします」とメッセージを投稿し、復帰に向けて前向きな姿勢を示した。


G大阪小野裕二が右膝前十字靱帯損傷 全治8カ月
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b0be10781b175eac685ff3aa809de96fcedc202


ガンバ大阪は6日、MF小野裕二(27)が右膝前十字靱帯(じんたい)を損傷したと発表した。

全治約8カ月。2日の練習中に負傷し、前日5日の仙台戦はベンチ外だった。ベルギーでプレーしていた小野は17年から鳥栖、今季からG大阪に完全移籍で加入。今季リーグ11試合に出場し、中心選手として地位を築いてきた。自身のツイッターには「手術、長いリハビリが待っていますが、必ず強くなってピッチに戻ります」と記した。8月18日の練習で負傷したGK猿田遥己(21)も左膝外側半月板損傷で全治約5カ月と診断された。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13205
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1599319639/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルブス、ポルトの超新星FWファビオ・シルバ(18)の獲得を発表!移籍金はクラブレコードの約49億円

ウルブス、ポルトの超新星FWファビオ・シウバをクラブレコードで獲得!
https://news.yahoo.co.jp/articles/f11382de823fd2b1e2bdf809d6461426ff34d444

ファビオ・シルバ2020ウルブス加入.jpg

ウォルバーハンプトンは5日、ポルトからU-19ポルトガル代表FWファビオ・シウバ(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの5年となる。

ウルブスは今回の移籍金をクラブ史上最高額としており、イギリス『スカイ・スポーツ』はその金額が3500万ポンド(約49億4000万円)と推定している。

元ポルトガル代表DFのジュルジュ・シウバを父親に持つファビオ・シウバは、ポルトとベンフィカというポルトガル屈指の名門のアカデミーに在籍。185cmの恵まれた体躯にカーリーヘアーをなびかせるその風貌は、アーセナルの元ブラジル代表DFダビド・ルイスを想起させるが、パワーやテクニック、得点感覚にも優れる万能型のストライカー。

ポルトのU-19チームでの活躍をキッカケに、昨年初旬からセルジオ・コンセイソン監督率いるトップチームの練習に定期的に参加すると、同年8月に行われたジウ・ヴィセンテ戦ではクラブ史上最年少となる17歳と22日でのプリメイラ・リーガデビュー。

さらに、9月19日に行われたヨーロッパリーグ(EL)のヤング・ボーイズ戦で同クラブのヨーロッパ主要大会最年少デビューを飾ると、10月19日の国内カップではクラブ最年少ゴール、その8日後のファマリカン戦ではリーグ戦におけるクラブ最年少ゴールを続けて樹立。昨シーズンは公式戦21試合3ゴール2アシストの数字を残していた。

昨年11月に2022年までの新契約を締結した際、契約解除金はポルトガルサッカー史上最高額となる1億2500万ユーロ(約157億円)に設定されていたが、コロナ禍の影響もあり、ポルトとウルブスは前述の移籍金で合意に至ったようだ。

なお、ウルブスではファビオ・シウバ以前にポルトの幾つかの最年少記録を保持していたポルトガル代表MFルベン・ネヴェス(23)が在籍しており、新天地の適応に向けて大きな不安はないはずだ。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 31
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1598572351/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナFWスアレス、ユベントスと個人合意に達した模様!年俸13億円の2年契約

バルセロナで戦力外のルイス・スアレス、ユヴェントスと個人合意に達した模様…年俸13億円の2年契約
https://news.yahoo.co.jp/articles/4608e8f87b5732076caf9b9d363c162ddd5c8458
スアレスユベントス噂.jpg

バルセロナで戦力外となったFWルイス・スアレスの移籍先は、どうやらユヴェントスとなりそうだ。スペイン『マルカ』が報じている。

FWリオネル・メッシはバルセロナに残留するが、ロナルド・クーマン監督から戦力外を通告された彼の親友は別の道を行くことになる。『マルカ』曰く、L・スアレスはユヴェントスとの個人交渉が合意に達した模様。1年の延長オプション付きの2年契約を結ぶ予定で、年俸はバルセロナで受け取っている額より劣る1000万ユーロ(約13億円)になるという。それでも高額な年俸と言えるが、イタリアの所得税の税率はスペインの52%より低い30%であるために、ユヴェントスは捻出することが可能なようだ。

移籍成立に向けて残る問題は、L・スアレスとバルセロナの交渉とバルセロナとユヴェントスのクラブ間交渉となりそうだ。バルセロナとL・スアレスの契約期間は2021年までとなっているが、今季60%の試合に出場すれば、自動で1年の契約延長がなされるはずだった。L・スアレスはその2年間の年俸を受け取る権利があると考えながらも、2年目の年俸については放棄するこ心構えもある様子。その一方でバルセロナは、L・スアレスに残りの年俸を支払うことに疑問を持っているようで、またユヴェントスには移籍金を求めることが予想されている。

バルセロナは先に1年の契約を残していたMFイヴァン・ラキティッチをセビージャに放出したが、同選手に残りの年俸を支払うことなく、セビージャとは移籍金150万ユーロ+インセンティブ900万ユーロでの売却に合意に達していた。この例からユヴェントスに対しても、セリエAの順位やチャンピオンズリーグの成績次第となる移籍金以上のインセンティブを要求しそうだ。

なおL・スアレスにはユヴェントスのほか、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリー、レスター・シティも興味を持っているようだが、現時点ではユヴェントス移籍が不成立に終わった場合に、それらのクラブへの移籍を考慮することになりそうだ。

□■□■☆JUVENTUS 319☆■□■□
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593777362/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロップ監督、南野拓実の1G1Aの活躍を称賛「タキにとっても重要だが、我々にとっても重要だ。運命共同体なんだ」「この7、8日は相当よかった」(関連まとめ)

「運命共同体なんだ」 南野、1G1Aの活躍をクロップ称賛「この7、8日は相当良かった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe293718c433e3a82d2893e1f98dced4b8d245f0
クロップ監督PSMブラックプール戦.jpg


親善試合のブラックプール戦で南野が1ゴール1アシストの活躍

 リバプールは現地時間5日、プレシーズンマッチでイングランド2部ブラックプールと対戦し、7-2で圧勝を収めた。先発フル出場の日本代表MF南野拓実は1ゴール1アシストの活躍を披露したが、ユルゲン・クロップ監督は日本人アタッカーのパフォーマンスに満足感を示している。

 これまで4-3-3システムを基軸としてきたリバプールだが、ブラックプール戦では今夏のプレシーズンで取り組んできた4-2-3-1システムを採用。セネガル代表FWサディオ・マネ、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノ、エジプト代表FWモハメド・サラーの強力3トップの舵取りを担うトップ下に配置された。

 試合は前半15分、33分に立て続けに失点を喫する展開となったものの、同43分に右CKのキッカーを務めた南野のショートパスから、元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーがクロスを放り込み、元カメルーン代表DFジョエル・マティプがヘディングで叩き込んで1点を返し、前半を1-2で折り返した。

 後半7分にマネが同点ゴールを決めると、2分後にはペナルティーエリア右でボールを受けた南野が鋭いグラウンダーのシュートを放つと、ゴール前に構えていたフィルミーノが押し込み勝ち越し点をアシストした。さらにMFハーヴェイ・エリオットが追加点を決め、4-2で迎えた同26分、南野がフィルミーノとの華麗な連係からネットを揺らした。

 最終的には大量7得点を奪っての圧勝となったが、英地元紙「リバプール・エコー」は「クロップが南野に称賛を送った」と見出しを打ち、試合後のクロップ監督のコメントを紹介。トップ下で得点に直結する働きを見せた南野の活躍に、満足感を示している。

「私は彼が大きな自信をつけたことを期待している。常にそれを願ってきたことは明らかだ。(この日の活躍は)タキにとっても重要だったが、我々にとっても重要だった。それは運命共同体なんだ。全体のパフォーマンスにつながる。誰が得点を奪うのかはそこまで重要ではないが、タキに関しては、この7、8日は相当良かった」

 昨季はノーゴールノーアシストに終わった南野だが、今夏のプレシーズンではすでに計2ゴール1アシストを記録しており、新シーズンに向けて弾みをつけている。クロップ監督も日本人アタッカーの躍進に期待を寄せているようだ。

【サッカー】「運命共同体なんだ」南野拓実、1G1Aの活躍をクロップ称賛「この7、8日は相当良かった」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1599367661/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:14 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、レアルFWブラヒム・ディアスをレンタル移籍で獲得!チェルシーMFバカヨコも復帰で基本合意

ミランが着々と補強を敢行!マドリーの俊英アタッカーの獲得に続いて、チェルシーMFも復帰で合意か
https://news.yahoo.co.jp/articles/5bd0ded2b9f558ee4141466748da87f250d0dea3
ブラヒム・ディアスレアル.jpg

復権を目指すミランは、着々と補強を進めている。

 ズラタン・イブラヒモビッチの契約更新を決め、イタリアの逸材サンドロ・トナーリの獲得も確実視されるミランは、9月4日にブラヒム・ディアスの加入を正式発表した。レアル・マドリーから1年レンタルで加わり、背番号は昨シーズンにイブラヒモビッチが纏った21に決まっている。

 先月21歳になったばかりのディアスは、マラガユースで育ち、マンチェスター・シティに移籍。15試合に出場し、2得点を記録している。その後、2019年1月にマドリーに移籍し、21試合で2ゴールという成績を残した。

 ジョゼップ・グアルディオラやジネディーヌ・ジダンの薫陶を受けた俊英の加入は、チャンピオンズ・リーグへの復帰を目標とするミランにとって大きな補強だ。だが、パオロ・マルディーニを筆頭とする技術部門は、さらなる強化に動いている。
 
 有力視されているのが、以前レンタルでプレーしていたティエムエ・バカヨコの獲得だ。イタリア・メディアによると、バカヨコはディアス加入を知らせるミランの公式ツイートに「いいね」をしており、自身の合流を示唆するサインともみられている。

 バカヨコの保有権を持つチェルシーとは、有料レンタル+買い取りオプションという条件で交渉を進めている。以前は買い取り金額がネックとなり、完全移籍が実現しなかっただけに、両クラブがトータルコストで折り合いをつけられるか注目だ。

 ミラン専門サイト『Il Milanista』によると、マルディーニはバカヨコの獲得について「正直、君たち(メディア)は少し道をそれているよ。だが、様子を見よう」と述べた。

「いずれにしても、ティエムエは素晴らしい選手だ。MFは必要?今のところ、われわれはこれで満足しているよ」

 獲得に否定的なコメントに受け止められるが、イタリア衛星放送『Sky Sport』は同日、チェルシーとは300万ユーロ(約3億8000万円)のレンタル+約3000万ユーロ(約37億5000万円)の買い取りオプションという条件で基本合意に達していると報じた。

 新たなミランが発表する補強はバカヨコとなるのか。交渉の進展が注目される。

バカヨコミラン.jpg

■□■□╋ AC MILAN パート744☆
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1594624419/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:45 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元Jリーグチェアマン川淵三郎氏、丸山桂里奈&本並健治の結婚を祝福「何故か笑ってしまった」

【元Jリーグチェアマン】#川淵三郎氏 丸山&本並氏を祝福「何故か笑ってしまった」「本並独身だったんだ」 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1599307975/
丸山と本並結婚02.jpg

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/05(土) 21:12:55.15 ID:CAP_USER9 BE:244369412-2BP(0).net

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/5(土) 20:46
デイリースポーツ

川淵三郎氏 丸山&本並氏を祝福「何故か笑ってしまった」「本並独身だったんだ」
 川淵三郎氏
 元Jリーグチェアマンの川淵三郎氏が5日、ツイッターに新規投稿。電撃結婚を発表した元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(37)と、元サッカー日本代表の本並健治氏(56)を祝福した。

【写真】純白ドレス&タキシード姿で登場 電撃結婚を発表する丸山&本並氏

 「本並健治さん、丸山桂里奈さん!!結婚おめでとう」と祝福マーク付きで祝った。

 「この結婚話を聞いた時微笑ましい感じがして何故か思わず笑ってしまった。本並は独身だったんだ!」と愛あるイジりを織り込みながら、「サッカー元日本代表選手同士の結婚と言うのも初めてかな!?何か嬉しい気分だね!!」と喜んだ。

 この投稿に対し、丸山は「川淵さん、ありがとうございます スポーツはもちろん、サッカー界盛り上げて行きたいです 丸いサッカーボールが繋いでくれました」と感謝を記した。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggzJehGND3C_hrHL6Z.h2OAw---x485-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200905-00000131-dal-000-2-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/79b1f70ada13bb4a5d8b3d43bff31d4364485b79



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、トップ下で先発し初のフル出場!後半途中から左サイドでプレー ビジャレアルはレバンテとのPSMに逆転負け

久保建英が初のフル出場!ビジャレアルはレバンテに逆転負け
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc9d186c76b8a29f4afb40384a2591d9ec52f086
久保2020PSMレバンテ戦.jpg

現地時間5日、久保建英の所属するビジャレアルとレバンテによるプレシーズンマッチが行われた。

久保はレアル・ソシエダとのプレシーズンマッチに続いてトップ下で先発出場。立ち上がりこそチェクウェゼとの絡みからチャンスを作り出し、ビジャレアルがペースを握ったかに見えたが、レバンテも粘り強い守備からのカウンターで盛り返す。

ビジャレアルの決定機は20分、チェクウェゼのパスにパコ・アルカセルが抜け出すが、シュートはGKがファインセーブで切り抜ける。25分には、パレホからのサイドチェンジをペナルティーエリア内右で受けたガスパールが頭で折り返し、P・アルカセルの落としをガスパールが押し込むも上手くミートできず、ゴール右へと外れる。

攻勢のビジャレアルは30分、右サイドからカットインしたチェクウェゼの浮き球パスに、オフサイドギリギリで抜け出したパコ・アルカセルが落ち着いた胸トラップからボレーを突き刺し、ビジャレアルが先制する。

リードしたビジャレアルだが、その時間も長くは続かない。35分、モラレスの左クロスをゴール前のセルヒオ・レオンが頭で合わせ、レバンテが同点に追いつく。さらに前半終了間際、モラレスのパスからフルートスが抜け出しエリア内右からシュート。しかし、これは18歳のGKヨルゲンセンがはじき、こぼれ球をメレロがボレーで押し込むも枠を捉えることができない。

1-1のまま迎えた後半、勝ち越したいビジャレアルだが、チェクウェゼや久保がなかなかボールに絡むことができず、レバンテを押し込むことができない。すると63分、ペナルティーエリア左で仕掛けたモラレスがDF2人の間を抜き去り、思い切りよく右足を振り抜く。このシュートがDFに当たってコースが変わり、レバンテが逆転に成功する。

直後、ビジャレアルはコクラン、ペーニャ、トリゲロスを投入。66分には、ペナルティーエリア手前左でボールを受けた久保がそのままエリア内に侵入し左足でシュートを放つが、これは枠を捉えることができず。シュートの直後にチャージを受けたためPKをアピールするも、ノーファールの判定となった。

その後もビジャレアルはレバンテの前線からの積極的な守備に手を焼き、シュートチャンスが思うように作れない。90分に久保のドリブル突破から得たFKのチャンスも生かすことはできず、逃げ切ったレバンテが逆転勝利を収めた。なお、この試合で久保は移籍後初めてフル出場を果たすこととなった。

■試合結果
ビジャレアル 1-2 レバンテ

■得点者
ビジャレアル:P・アルカセル(30分)
レバンテ:レオン(35分)、モラレス(66分)

【Villarreal】久保建英応援スレ part356
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1599322278/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:06 | 大阪 | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、1ゴール1アシストなど5得点に絡む大活躍!PSMブラックプール戦で7-2逆転勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】南野拓実がゴール&味方の5得点に絡む“MOM級”の大活躍! リバプール、英3部のブラックプールに7-2大勝 [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1599321512/
南野2020PSMブラックプール.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2020/09/06(日) 00:58:32.06 ID:CAP_USER9.net

【リバプール 7-2 ブラックプール プレシーズンマッチ】
 
 プレシーズンマッチ、リバプール対ブラックプールの試合が現地時間5日に行われた。リバプールが7-2の勝利をおさめている。

2020/21シーズンに向けたプレシーズンにおいて、リバプールに所属する南野拓実は練習試合のザルツブルク戦でゴールに絡む活躍を見せたのに続き、 アーセナルと対戦したコミュニティ・シールドでは待望の公式戦初ゴールを記録していた。

好印象を残している南野は、モハメド・サラーやロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネと共に今回のブラックプール戦で先発出場を果たしている。 15分、後方でボールを奪われてのショートカウンターからブラックプールのハミルトンに先制点を決められてしまった。

31分には南野が左足を振り抜いてシュートを放つもブラックプールのGKマクスウェルに止められる。すると33分、ペナルティーエリア内でGKアリソンがブラックプールのハミルトンを倒してしまいPKを献上。ブラックプールのジェリー・イエーツにPKを決められ、リバプールは2失点目となった。

39分にはナビ・ケイタが強烈なシュートを放つが、ポストに弾かれてゴールならず。それでも43分、コーナーキックのキッカーを任された南野がショートコーナーからジェイムズ・ミルナーにパスを繋ぎ、最後にクロスボールに飛び込んだジョエル・マティプがヘディングシュートを決めて1点を返した。

85分には、南野を起点にしたパス回しからディヴォック・オリジも得点を決めた。88分には、ミルナーから南野に繋ぐショートコーナーから、 ケイタなどを経由して最後はセップ・ファン・デン・ベルフがゴール。南野の活躍もあり、リバプールが7-2の勝利をおさめている。 

【得点者】
15分 0-1 ハミルトン(ブラックプール)
33分 0-2 イエーツ(ブラックプール)
43分 1-2 マティプ(リバプール)
52分 2-2 マネ(リバプール)
54分 3-2 フィルミーノ(リバプール)
70分 4-2 エリオット(リバプール)
72分 5-2 南野(リバプール)
85分 6-2 オリジ(リバプール)
88分 7-2 ベルフ(リバプール)
https://www.footballchannel.jp/2020/09/06/post387590/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2020/09/2020-9-6_Liverpool_getty-560x373.jpg


フル出場の南野拓実が1G1A!大量7ゴールのリヴァプールがブラックプールに逆転勝ち
https://news.yahoo.co.jp/articles/f85b531eab9c4d69df4799b65c8ffaab20b7a810

現地時間5日、南野拓実の所属するリヴァプールとブラックプールとのプレシーズンマッチが行われた。

リヴァプールはファン・ダイク、アレクサンダー=アーノルド、ロバートソンと最終ラインの主力を欠くものの、前線はサラー、マネ、フィルミーノが揃い踏み。そんな中、南野はファビーニョ、ナビ・ケイタとともに中盤で先発出場を果たした。

しかし、先手を取ったのは格下ブラックプール。15分、最前線でクメティオからボールを奪ったハミルトンが独走。アリソンが守るゴール右へと鋭いシュートを突き刺し、ブラックプールが先制する。

出鼻を挫かれたリヴァプールは17分、右クロスをゴール前でマネが合わせるもGKがはじき、こぼれ球を繋いで南野が押し込むも再びGKがセーブ。しかし、これはマネの時点でオフサイドの判定となった。

31分には南野に決定機。右サイドのスローインから、サラーの落としを受けた南野がエリア内右から左足でシュート。しかし、これはGKが正面でキャッチする。

するとその直後、GKからのロングボールに右サイドを抜け出したハミルトンを飛び出したGKアリソンが倒してしまいPK献上。これをヤテスがきっちり沈め、ブラックプールが追加点を挙げる。

2点を追いかける格好となったリヴァプールは34分、フィルミーノからのパスを受けた南野の左クロスにマネが合わせるもDFがブロック。39分にはケイタのシュートが左のポストを叩く。

徐々にゴールへと近づいていくリヴァプールは42分、南野が右CKで戻したボールをミルナーがゴール前に蹴り込むと、マティプが頭で合わせてリヴァプールが1点を返した。

1点ビハインドで後半を迎えたリヴァプールは、ハーフタイムでファビーニョ、クメティオ、マティプを下げてファン・デン・ベルフ、ナサニエル・フィリップス、カーティス・ジョーンズを投入。すると52分、ファン・デン・ベルフの浮き球パスに呼応しエリア内に侵入した南野は上手くボールをコントロールできなかったが、こぼれ球をマネがDFから奪い返して頭で押し込み、クロスバーに当たるも自ら押し込んで同点に追いつく。

さらに54分、サラーのシュートのこぼれ球をエリア内右で拾ったフーフェルの折り返しを南野がシュート。これがゴール前にいたフィルミーノに当たって決まり、リヴァプールがあっさりと逆転する。

61分、リヴァプールはサラー、マネ、アリソンを下げ、エリオット、オリギ、アドリアンを投入。すると69分、オリギからのスルーパスに抜け出したエリオットがネットを揺らし、4-2と突き放す。

さらに71分には、エリア内右に抜け出しボールをキープしたフィルミーノの折り返しを受けた南野がゴール左へと決めて5点目。ゴール前での冷静なトラップから、DFのタイミングを外した見事なゴールとなった。

その後も攻勢を続けるリヴァプールは85分、エリア内右で受けたジョーンズの折り返しをオリギが難なく押し込んで6点目。88分には、右CKをショートでつなぎ、ケイタの右クロスをエリオットが折り返して最後はファン・デン・ベルフが押し込んで7-2。一時は0-2となったリヴァプールだったが、終わってみれば7-2で逆転勝ちを収めた。

■試合結果
リヴァプール 7-2 ブラックプール

■得点者
リヴァプール:マティプ(42分)、マネ(52分)、フィルミーノ(55分)、エリオット(69分)、南野(71分)、オリギ(85分)、ファン・デン・ベルフ(88分)
ブラックプール:ハミルトン(15分)、ヤテス(33分PK)

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:46 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートン、ブラジル代表MFアランの獲得を発表!ナポリ時代にアンチェロッティ監督と師弟関係(関連まとめ)

MFアラン、エヴァートンへの完全移籍が決定! ナポリ時代の師と再タッグ
https://news.yahoo.co.jp/articles/cfbd3a6f1647db6f750d6af824600cd214994fcc

アラン2020エバートンサイン.jpg

 エヴァートンは5日、ナポリからブラジル代表MFアランを獲得したと発表した。

 契約期間は2023年6月30日まで。背番号は「6」を着用する。また、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は2500万ユーロ(約31億5000万円)に300万ユーロ(約4億円)のインセンティブが加わるものになるようだ。

 現在29歳のアランは、グラナダやウディネーゼなどを経て、2015年夏に1150万ユーロ(当時レートで約16億円)の移籍金でナポリに加入。中盤での運動量を武器に、公式戦通算212試合に出場して11ゴール16アシストを記録するなど活躍した。また、現在エヴァートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督とは、2018年夏から2019年12月までの間、ナポリで共闘した。

 アランは2018年にセレソンデビューを果たし、ここまで8キャップを記録。コパ・アメリカ2019優勝などに貢献している。

 昨季のプレミアリーグを12位で終えたエヴァートンにとって、アランはマルセイユから獲得したフランス人DFニエル・エンクンクに続いて今夏2人目の補強に。同クラブはほかにもレアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得も噂されている。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 31
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1598572351/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:51 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)