アンテナ・まとめ RSS

札幌、駒井スーパーミドルなど鳥栖に2-0快勝!横浜FMはエリキ2ゴールで清水に3-0完勝!清水はクラブワースト記録に並ぶ7連敗(関連まとめ)

【サッカー】J1第12節延期分24節前倒し分 鳥栖×札幌、横浜FM×清水 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600259422/
駒井2020第12節延期分ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 21:30:22.03 ID:CAP_USER9.net

12節
鳥栖 0−2 札幌
[得点者]
61'駒井 善成     (札幌)
67'アンデルソン ロペス(札幌)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:2,592人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/091621/live#live



24節
横浜FM 3−0 清水
[得点者]
09'エリキ    (横浜FM)
22'オナイウ 阿道(横浜FM)
28'エリキ    (横浜FM)

スタジアム:日産スタジアム
入場者数:4,171人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/091618/live#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


12: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 21:32:02.65 ID:CAP_USER9.net

>>1
横浜FMと札幌が連敗ストップ!C大阪は6連勝で首位と5差に…清水はクラブワーストタイの7連敗

明治安田生命J1リーグは16日に延期分のサガン鳥栖vs北海道コンサドーレ札幌、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場チームの先行開催分の4試合が行われた。

J1最新順位表

■鳥栖 0-2 札幌

新型コロナウイルスの影響で延期となっていた第12節、鳥栖と札幌の一戦が駅前不動産スタジアムで開催された。鳥栖は直近の柏レイソル戦から先発を9人と大幅に変更。対する札幌も過密日程を考慮して浦和レッズ戦から先発を4人変えてきた。

試合が動いたのは後半、相手のパスを進藤亮佑が頭で跳ね返すと、前線の駒井善成に。ボールを持った駒井はPA手前から強烈な左足シュートを放つ。これがゴールに突き刺さり、札幌が61分に先制した。

これで勢いづいた札幌はその6分後、途中出場して間もないドウグラス・オリヴェイラが追加点を奪取。2-0で鳥栖を下した札幌が実に10試合ぶりのリーグ戦白星を手に。対鳥栖戦においては6連勝を飾っている。
※ゴールしたのはドウグラス・オリベイラ選手ではなく、アンデルソン・ロペス選手

■FC東京 2-3 大分

FC東京と大分の一戦も後半に試合が動いた。先制したのはアウェイの大分。53分、相手のトラップミスを突いた松本怜がボールを奪取してそのままPAへ。右足で巻き気味のシュートを沈め、大分が先制に成功した。

大分は61分にレアンドロに同点ゴールを許すも、82分に田中達也が勝ち越し点を獲得。86分に野村直輝の今季初ゴールで点差を突き放すと、その後のFC東京の反撃を1点に抑えて逃げ切り。3-2で上位のFC東京を下し、今季2度目の2連勝を達成している。

■神戸 0-1 C大阪

神戸とC大阪の関西対決は、C大阪に軍配があがった。C大阪は前半に都倉賢がこぼれ球に反応した際に、相手GK前川黛也の頭部を蹴ってしまう形になり一発退場となってしまう。

1人少ない状況で残り約70分ほどを戦うことになったが、62分にレアンドロ・デサバトのクロスに柿谷曜一朗が頭で合わせて先制。先取点を奪った11試合で10勝をあげているC大阪は、1人少ないながらもその後の神戸の猛攻を最後までシャットアウト。1-0の完封勝利を収め、6連勝をマークしている。

■横浜FM 3-0 清水

横浜FMと清水の一戦でも、前半に退場者が出た。横浜FMの1点リードで迎えた13分、後方からの縦パスに抜け出した仲川輝人がゴールへ迫るが、清水DF立田悠悟が遅れてチェックに入り、仲川を倒してしまう。これが決定機阻止とみなされ、立田にはレッドカードが提示された。

相手の退場で数的優位に立った横浜FMは、22分に水沼宏太のクロスにオナイウ阿道が絶妙なタイミングでループシュートを決めて追加点を奪うと、28分にも再び水沼、オナイウのコンビネーションから最後はエリキがこの日2点目を獲得。後半こそ得点は生まれなかったものの、3-0の快勝を飾っている。横浜FMは連敗を3でストップした一方で、清水は1996年以来24年ぶりのクラブワーストとなる7連敗を喫している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9475223ab943dc4a35abedb74fac15455f937175



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:54 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、柿谷決勝ヘッド弾で神戸に勝利!都倉一発退場で10人となるも15年ぶり6連勝!大分は野村決勝ゴールでFC東京との打ち合い制し3-2勝利 J1第24節25節前倒し分(関連まとめ)

【サッカー】J1第24節25節前倒し分 FC東京×大分、神戸×C大阪 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600257772/
柿谷2020第25節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 21:02:52.24 ID:CAP_USER9.net

24節
FC東京 2−3 大分
[得点者]
53'松本 怜 (大分)
61'レアンドロ(FC東京)
82'田中 達也(大分)
86'野村 直輝(大分)
90'品田 愛斗(FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:4,782人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/091617/live#live


25節
神戸 0−1 C大阪
[得点者]
62'柿谷 曜一朗(C大阪)

スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
入場者数:3,206人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/091619/live#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


6: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 21:05:38.86 ID:CAP_USER9.net

>>1
柿谷待望今季初ゴール!10人のC大阪がイニエスタ先発復帰の神戸を下し15年ぶり6連勝!!

[9.16 J1第25節 神戸0-1C大阪 ノエスタ]

 セレッソ大阪が敵地でヴィッセル神戸を1-0で下して、リーグ戦6連勝を飾った。C大阪のJ1での6連勝は2005年シーズンに7連勝して以来、15年ぶりとなる。勝ち点は39まで伸びて、首位川崎Fとの差は5となった。

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の日程の関係で、この日に行われた阪神ダービー。神戸はMFアンドレス・イニエスタが7試合ぶりに先発復帰。一方のC大阪は、ルーキーMF西川潤がリーグ初先発となった。

 前半33分に大きな動きがあった。C大阪はカウンターからボールを繋ぐと、FW都倉賢がドリブルでエリア内に持ち込むと、左サイドからシュート。しかしこれはGK前川黛也に防がれる。

 ただこのあと、こぼれ球を抑えに行った前川と都倉が接触。都倉の左足が前川の顔面に入ってしまい、流血するアクシデントが発生する。このプレーで都倉は退場。だが前川の意識ははっきりしていることもあり、頭部にテーピングを巻いてプレーに復帰した。

 しかし後半、先制したのは10人で戦っていたC大阪だった。17分、MFレアンドロ・デサバトがアーリークロスを上げると、FW柿谷曜一朗が頭にかすめるようにして当ててコースを変える。これがゴール左隅を捉えて均衡を破る得点になる。柿谷は今季13試合目の出場で待望の初ゴールになった。

 1-0で逃げ切ったC大阪は、リーグ戦では6連勝を達成。J1では2005年の22節から28節までで記録したクラブ記録の7連勝以来となる6連勝を飾った。クラブタイ記録に挑む次節はホームで鹿島と対戦する。一方の神戸はリーグ戦では6戦勝ちなしとなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9d4204d79739d7a711dfa642842cd04ebe5efcff



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:55 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、フランクフルトと契約延長が決定!2年間延長し2023年までの契約に「さらに成長していきたい」(関連まとめ)

【サッカー】鎌田大地、ついにフランクフルトと契約延長へ!独主要紙が報道「数週間に及ぶポーカーの末…」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600222389/
鎌田2020延長.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 11:13:09.21 ID:CAP_USER9.net

日本代表MF鎌田大地は、フランクフルトとの契約延長が近づいているようだ。ドイツ『ビルト』が伝えている。

昨季フランクフルトで公式戦48試合に出場し、10ゴール9アシストを記録した鎌田。ポジションを勝ち取るなど飛躍の1年となったが、クラブとの契約延長交渉は難航。現行契約は2021年までとなっていたため、今夏の退団も噂されていた。

しかし、フランクフルトとの契約延長が合意に迫っているようだ。『ビルト』は、「数週間に及ぶポーカーの末、アイントラハトは日本人選手と合意に達しようとしている。シーズン終了で切れる契約を延長する」と伝えた。

また交渉が長引いた理由として、2人のアドバイザーの見解の違いを指摘。ドイツ人のトーマス・クロート氏は当初からフランクフルト残留を勧めていたものの、もう1人の代理人であるロベルト佃氏は他のオファーを待っていたという。しかし、「今ではすべてのサイドが一致した」と、間もなく新契約に合意するだろうとの見解を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f01e17f8d8d073758fd3919f6dd46ce67f46a386


【サッカー】日本代表MF鎌田大地がフランクフルトと契約延長!新契約は2023年6月まで「良い結果で返したい」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600241256/
1: 久太郎 ★ 2020/09/16(水) 16:27:36.01 ID:CAP_USER9.net

フランクフルトは16日、日本代表MF鎌田大地(24)との契約延長を発表した。2年間契約を延長し、新たな契約期間は2023年6月30日までとなる。

2018-19シーズンにシント=トロイデンでの武者修行で結果を残した鎌田は、2019-20シーズンはフランクフルトに復帰。開幕から出場機会を得ると、攻撃陣の一角として機能。特に中断期間明けは出色の出来をみせ、ブンデスリーガで28試合に出場し2ゴール6アシスト、ヨーロッパリーグでも10試合で6ゴール2アシストを記録した。

チームを率いるアディ・ヒュッター監督も鎌田への信頼を見せる一方で、鎌田とフランクフルトの契約は2021年6月までとなっていたが交渉が難航。しかし、晴れて契約延長にサインした。


「ヨーロッパ、特にフランクフルトでとても居心地が良いです。昨シーズンは自分の強みをチームにうまく伝えることができたので、次のステップに進みたいと思います」

「クラブは僕を助けるために方針を貫き通し、僕を守ってくれたように感じました。もちろん、それを良い結果で返し、さらに成長していきたいと思います」


https://news.yahoo.co.jp/articles/338963cc2109fa38843f9016f49277608d54eae3

関連スレッド
【サッカー】鎌田大地、ついにフランクフルトと契約延長へ!独主要紙が報道「数週間に及ぶポーカーの末…」 [久太郎★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600222389/





▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF小林祐希、カタール1部アル・ホール移籍へ!メディカルチェックに向け出発とベルギーメディア

【サッカー】<元日本代表MF小林祐希>カタール1部のアル・ホールSCへ移籍する可能性が浮上!ベフェレンの監督も退団の可能性示唆 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600236619/
小林祐希ベフェレンゴール.jpg
1: Egg ★ 2020/09/16(水) 15:10:19.07 ID:CAP_USER9.net

サッカーのベルギー1部、ベフェレンの元日本代表MF小林祐希(28)がカタール1部のアル・ホールSCへ移籍する可能性が浮上した。14日付のベルギーメディア「SPORT」電子版は「日本のゲームメーカー、小林がメディカルチェックを受けるためカタールへ出発した」などと報じた。

 小林は昨年9月にベフェレンに加入し、昨季は20試合出場、2得点を記録。だが、今季は開幕5節まで出番はなく、現地メディア『voetbalkrant』によると、ニッキー・ハイエン監督は「小林から他のクラブと移籍に向けた交渉をする許可を求められ、われわれは彼に許可を与えた」と述べ、小林が退団する可能性を認めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ae4189be62c8f120fec3d29e4fcbbf259f5b833a


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:05 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】元日本代表FW武藤嘉紀、乾所属エイバルにレンタル移籍が正式決定!スペインリーグ1部に初挑戦(関連まとめ)

【サッカー】<武藤嘉紀>エイバルへのレンタル移籍が決定! ラ・リーガ1部初挑戦で乾貴士と共闘。新天地では12番を背負うことに [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600245283/
武藤エイバル移籍02.jpg

1: Egg ★ 2020/09/16(水) 17:34:43.36 ID:CAP_USER9.net

スペインのラ・リーガ1部に所属するエイバルは16日、ニューカッスルから武藤嘉紀を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。事前に『スカイスポーツ』が報じていたところによれば、買い取りオプションは付随していない。

現在28歳の武藤は、2018年の夏に4年契約でニューカッスル入り。初年度はリーグ戦17試合に出場したが1ゴールにとどまった。さらに、2019-20シーズンもスティーブ・ブルース監督の下で出場機会を増やすことができず、リーグ戦での先発出場はわずか2試合に。今季も12日のプレミアリーグ開幕節、ウェストハム戦でベンチ外となるなど、ブルース体制継続で構想外扱いとなっていた。

武藤にとってスペインでのプレーは、日本(FC東京)、ドイツ(マインツ)、イングランド(ニューカッスル)に続くキャリア4カ国目となる。2019-20シーズンに14位でシーズンを終えて6年連続の残留を果たしたエイバルは、乾貴士も在籍。その乾が先発した12日の今季開幕節、ホームでのセルタ戦は0-0で引き分けている。

なお、武藤は新天地では12番を背負うことに。数日の個別トレーニングを経て、来週から全体練習に参加する見込みだ。

9/16(水) 17:20 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/d085ca4a65e015098ed5f94a4af7660e71113a55



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:47 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム「FIFA21」、中村俊輔をFK精度で全選手6位に!永井謙佑をペースで6位にランクイン

【サッカー】<人気ゲームFIFA 21>Jリーガーが能力上位にランクイン!FK精度で6位に横浜FCの中村俊輔、ペースで6位にFC東京の永井謙佑 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600228251/
永井と俊輔.jpg
1: Egg ★ 2020/09/16(水) 12:50:51.63 ID:CAP_USER9.net

写真https://amd.c.yimg.jp/im_sigg6Fns063cL23CiQ9Xn0vLzA---x640-y360-q90-exp3h-pril/amd/20200916-00010012-goal-000-1-view.jpg

人気サッカーゲーム『FIFA』の新作『FIFA 21』が、発売に先立ち、FK精度、ペース(スピード)の能力の上位選手を発表している。


すでに先週には、総合値の上位100人を発表した『FIFA 21』。1位にはリオネル・メッシが輝き、クリスティアーノ・ロナウド、ロベルト・レヴァンドフスキが続くこととなったが、それぞれの個別能力値の上位選手も明らかとなっている。

FK精度で頂点に立ったのはメッシ。「94」と高評価となり、ビジャレアルのダニ・パレホ、バルセロナのミラレム・ピャニッチが続く。そして、第6位には横浜FCの中村俊輔が入った。すでに42歳となったが、FK精度は「90」と評価され、ネイマールの1ランク上となっている。

また、ペースでもJリーガーがランクイン。最高位はウルヴスのアダマ・トラオレ、パリ・サンジェルマンのキリアン・ムバッペ、バイエルン・ミュンヘンのアルフォンソ・デイヴィスで、「96」となった。そして、第6位にはFC東京の永井謙佑が入り、ペースは「95」と評価されている。

なお、『FIFA 21』は10月9日に発売される。

9/16(水) 12:31 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/170a2111b4e5e3b3a1140a0472d5c9f062d24450



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、アイスランド代表GKルナルソンを獲得か?GKマルティネスはアストンヴィラに移籍を表明

GKマルティネス退団決定のアーセナル、アイスランド代表GKルナルソン獲得でディジョンと協議
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ebc6221ffccec5615fb5a67a3fff2339ca58b66

ルナルソン-アイスランド代表.jpg

アーセナルがアイスランド代表GKルナル・アレックス・ルナルソン(25)の獲得に向けてディジョンと協議しているようだ。

アーセナルでは2019-20シーズン、FAカップ制覇に貢献したアルゼンチン代表GKエミリアーノ・マルティネス(28)が守護神を確約してもらえなかったことからアストン・ビラ移籍が近づいていると報じられている。

そんな中、15日には自身のインスタグラム(emi_martinez26)で「アーセナルファンが応援してくれたので玄関から出て行くのを幸せに感じる」と語り退団することを報告。今週中にもアストン・ビラ加入が発表されるとみられている。

イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、アーセナルはドイツ代表GKベルント・レノ(28)、第2GKにイングランド人GKマット・メイシー(26)が控える状況だが、この競争に入ることが可能なルナルソンをリストアップしたようだ。

レイキャヴィクの下部組織出身で、17歳でプロデビューを果たしたルナルソンは、ノアシェラン(ノルウェー)への移籍を経て、2018年夏からディジョンでプレー。反射神経に優れているGKで、2019-20シーズンはリーグ・アンで11試合に出場していた。

また、アイスランド代表としても5試合出場。ディジョンとの契約は2年残っている状態だが、将来が期待されている守護神だけに、獲得となれば大きな戦力になりそうだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1527】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1599919749/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スアレス、ユベントス移籍は破談か…パスポート問題でCL登録間に合わず

【サッカー】スアレス ユベントス入りは破談か 伊メディア報じる [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600221009/
スアレス×印.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/16(水) 10:50:09.63 ID:CAP_USER9 BE:518511544-2BP(0).net

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/16(水) 10:38
スポニチアネックス

スアレス ユベントス入りは破談か 伊メディア報じる
バルセロナのスアレス(AP)
 バルセロナ退団が噂されるウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)に関し、伊スカイ・スポーツ(電子版)は16日、加入が濃厚とされていたユベントス入りが破談となる可能性が高まったと報じた。ユベントスは現在、外国人枠(EU圏外)が埋まっており、登録にはスアレスのイタリア国籍取得が必須。だが、そのパスポート取得が、移籍マーケットおよび欧州チャンピオンズリーグ・1次リーグの選手登録期限である10月5日までに間に合わない見通しとなったという。

 スアレスはバルセロナとの契約をあと1年残しているものの、クーマン新監督から構想外を言い渡され、移籍が取りだたされていた。イタリアのメディア報道によれば、スアレスはユベントスと1年延長オプション付きの2年契約で合意。スアレスの妻はイタリア系でイタリア国籍のパスポートを所有しており、スアレスはイタリア語のテストに合格すれば、イタリア国籍を取得できる見通しだった。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggBqCBCzF4Wt_UONhgSloBKg---x447-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200916-00000124-spnannex-000-3-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/113869c5183148ff89f20c55817fddcaa3f2eaf7



バルセロナ構想外のスアレス、“個人合意済み”だったユベントス行き消滅の理由は?
https://news.yahoo.co.jp/articles/c30c6719110b84eb91bb0106ba73f5f949e762e9

伊パスポート取得がCL選手登録期限に間に合わず、ユベントス行きは暗礁に乗り上げる

 バルセロナで構想外と伝えられるウルグアイ代表FWルイス・スアレスは、ユベントス移籍でポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドらとチームメートになると噂されていた。しかし、イタリア行きの可能性はどうやら消滅したようだ。その理由をスペイン紙「マルカ」などが報じている。

 ロナルド・クーマン監督の下では戦力外と見なされているスアレスに関しては、セリエA王者のユベントスとアトレティコ・マドリードが新天地候補となっている。

 真っ先に名前の挙がったユベントスとはすでに合意済みと報じられていた一方で、スアレスはスペイン残留を望んでいることからディエゴ・シメオネ監督率いるアトレティコが急浮上した。

 しかし、どうやらイタリア行きの線は消滅となるようだ。スペインのラジオ局「RAC1」によると、EU外選手のスアレスがイタリアでプレーするためにイタリア国籍の取得が必要になるが、そのための手続き完了が10月6日よりも先になる見通しだという。

 その日は今季のUEFAチャンピオンズリーグ出場選手の登録期限となっているため、スアレスは同大会のグループステージに出場できない可能性がある。イタリアのパスポート取得が最大の障壁となり、スアレスのユベントス移籍が遠のいてしまったようだ。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナム、レアルFWベイル復帰&レギロン獲得へ!マンUとの獲得競争をリード!(関連まとめ)

レアルFWベイル、古巣トッテナム行き加速へ 週給8100万ドルの条件クリアが鍵か
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6de9d033b402e96b3115219fad1352a834b27b5
ベイルとレギロントッテナム報道.jpg


代理人を務めるバーネット氏は「ギャレスは今でもスパーズを愛している」と明言

 レアル・マドリードに所属しながらも、ここ数年はその潜在能力を発揮できていなかったウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、いよいよ古巣復帰への最終段階に近づいているようだ。英公共放送「BBC」ウェールズ版がベイルの代理人に取材したところ、かつて所属したプレミアリーグのトッテナムが交渉にあたっていると報じている。

 記事によると、ベイルの代理人を務めるジョナサン・バーネット氏が同局に語ったコメントとして、「ギャレスは今でもスパーズを愛している。そこでありたい場所なんだ」と古巣への愛情が強いこと、そして再び在籍することを望んでいると明確にした。

 ベイル獲得を狙っていたのはトッテナムだけでない。同じプレミア勢のマンチェスター・ユナイテッドがドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョを獲得できない場合のオプションとしてリストに載せていたが、ここにきて古巣復帰への流れが進展しているようだ。

 トッテナムにとってのハードルはベイルの給与面で、週給で60万ポンド(約8100万円)をクリアできるかが焦点となる。現時点では期限付き移籍が現実的なものの、レアル側としては完全移籍を拒んでいるわけではないという。

 ベイルは2013年夏にトッテナムからレアル・マドリードに移籍。移籍金は当時の史上最高額と言われる1億ユーロ(約120億円)で、ここ近年の移籍金高騰のきっかけの1人ともなった。UEFAチャンピオンズリーグ3連覇などに貢献する一方で度重なる負傷、そしてジネディーヌ・ジダン監督と噛み合わず序列が下がるなど、移籍市場が開くたびに退団の噂が流れていた。

 また、同じくレアル在籍のスペイン代表DFセルヒオ・レギロンもトッテナムとの契約が近づいているという。ジョゼ・モウリーニョ監督の下で巻き返しを図るトッテナムにとって、2人が加入となれば大きな戦力アップとなる一方で、レアルから見るとついにビッグネームの人員整理を完了する“WIN WIN”となりそうだ。


レアルDFレギロンの新天地はトッテナムか?セビージャ撤退、ユナイテッドはクラブ間交渉が難航
https://news.yahoo.co.jp/articles/7523511532cfbcb4c1275cae1d382f712c0b9037

レアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・レギロン(23)にトッテナム移籍の可能性が浮上した。スペイン『マルカ』やイギリス『BBC』が伝えている。

昨シーズン、レンタルで加入したセビージャでヨーロッパリーグ(EL)優勝に貢献するなど飛躍したレギロン。レンタル期間が満了し、今夏にマドリーへ復帰したもの、DFマルセロとDFフェルラン・メンディが居るためにジネディーヌ・ジダン監督の中で序列が低い状況にあり、今夏にさらなる移籍が取り沙汰されている。

そのレギロンを巡ってはセビージャへの再レンタルの可能性も取り沙汰されていたが、左サイドバックでプレー獲得可能なMFマルコス・アクーニャをスポルティング・リスボンから獲得したこともあり、消滅した模様だ。

さらには移籍の最有力とみられていたマンチェスター・ユナイテッドが、マドリーの買い戻しオプションを拒んだため、交渉は暗礁に乗り上げているという。

マドリーとユナイテッドの交渉は継続していると『マルカ』は伝えているが、新たな移籍先としてトッテナムが浮上。『BBC』はトッテナムがレギロンとの契約に近づいていると報じている。

なお、レギロンの移籍金は2500万ユーロ〜3000万ユーロ(31億1000万円〜37億4000万円)と見積もられている。今月6日にはスペイン代表デビューも果たしたレギロンだが、新天地は果たしてどこになるのだろうか。

† Red Devils Manchester United 1467 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1599927743/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元スペイン代表FWトーレス、Jリーグ時代を回想「どのようにプレーしていいかわからなかった」生活面については「信じられない程、豊かな経験」(関連まとめ)

【サッカー】「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600205277/
トーレス鳥栖.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/16(水) 06:27:57.58 ID:CAP_USER9.net

「プライバシーと人々のリスペクトのおかげで…」

 昨年8月にサガン鳥栖で現役を引退したフェルナンド・トーレスのドキュメンタリー「Fernando Torres:The Last Symbol」が、「Amazonプライム」で9月18日より配信される。

これまでのキャリアを振り返るこの作品の公開に先立ち、スペイン紙『As』は、その内容の一部を伝えている。

 カンテラ(下部組織)から在籍し、最も長いキャリアを送ったアトレティコ・マドリー時代や、全盛期だったリバプール時代、そしてもちろん、現役生活の最後を送った日本での時間についても振り返っている。

「わたしたち家族は何か違うものを探していた」と、異国の地にやってきたF・トーレスは、「プライバシーと人々のリスペクトのおかげで、信じられないほど豊かな個人的な経験になった」と日本での生活を回想した。

「ショッピングセンターに行ったり、通りを歩いたり、自転車に静かに乗ったりできた。ここ(スペイン)ではできない」

 そして、Jリーグでのプレーについては、「トップレベルではない相手に、どのようにプレーしていいかわからなかった」「そうしたサッカーをする準備ができていなかった」と吐露。「だから1年しか滞在しなかった」と続けている。

 現在36歳の元スペイン代表FWは、「わたしが(日本で)していたのは、サッカーというより、立ち向かうことだった」としつつも、最後にこう話している。

「それでも、素晴らしい一年だった」

 わずか1年ではあったが、F・トーレスが見せたプロフェッショナルな姿を、日本のファンは忘れないだろう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/579b0fd42b7733735b90f2aa98cf8cf03c9cea87
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200916-00010004-sdigestw-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:52 | 大阪 ☁ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーバメヤン、アーセナルと3年契約延長が正式決定!「アーセナルのレジェンドになりたい」

オーバメヤン、ライブ配信で契約延長を正式発表!「アーセナルのレジェンドになりたい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe7a9366f91a3c1b3db3df60c1b50bd2683bca42
オバメヤンFA杯トロフィー.jpg

 アーセナルは15日、ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンとの契約延長を発表した。

 クラブは同日の現地16時ごろに本拠地の『エミレーツ・スタジアム』から公式SNSでライブ配信を実施。オーバメヤンが登場して、「やっと(新契約に)サインをしたよ。このクラブにいれてとてもうれしい。ここが僕のホームだ。アーセナルのレジェンドになりたいから契約にサインをした」と報告。「レジェンドになるためにはハードワークが必要だが、いつもしてきたように僕は全力尽くすよ」と意気込んだ。

 クラブ公式サイトによると、オーバメヤンは新たに3年契約を締結。イギリス紙『デイリーメール』は、今回の新契約で週給25万ポンド(約3400万円)、ボーナス込みだと週給35万ポンド(約4700万円)を受け取ることになると報じている。

 現在31歳のオーバメヤンは、2018年1月にドルトムントからアーセナルに移籍した。2019−20シーズンはプレミアリーグで36試合に出場し22ゴールをマーク。昨年11月からはクラブのキャプテンを務めており、8月1日に行われたFAカップ決勝のチェルシー戦では2ゴールを挙げ、アーセナルを3シーズンぶりの大会制覇へ導いていた。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1528】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1600093901/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、レアルDFレギロン獲得に向け最初のオファー用意!レアルFWベイルはマンUへのレンタル移籍を了承か(関連まとめ)

マンチェスター・Uがレギロン獲得へ最初のオファー用意も…レアルの要求額とは開きが
https://news.yahoo.co.jp/articles/2adc6a4c9a1b504941b2ae1178dbfbb01b955f9c
レギロン19-20セビージャ03.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは、スペイン代表DFセルヒオ・レギロンの獲得に向けてレアル・マドリードへオファーを用意しているようだ。14日、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 昨季レアル・マドリードからセビージャへレンタル移籍し、主力としてヨーロッパリーグ優勝に貢献し評価を上げた23歳のレギロン。先日にはスペイン代表デビューも果たしたが、レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督の構想からは完全に外れているようだ。クラブはレギロンの移籍金を3000万ユーロ(約37億円)に設定し、要求額を満たすオファーがあれば売却に応じると見られている。

 そのレギロンの獲得に強い関心を示しているのがマンチェスター・Uだ。クラブはイングランド代表DFルーク・ショーとの間に競争を生む実力のある左SBを求めており、レギロンへの最初のオファーを用意している模様。しかしこれは要求額に届いておらず、またレアルが買い戻しオプションを付けることを望んでいることから、交渉は難航するものと考えられている。


ベイル、ユナイテッドへのローン移籍を了承か...残る障害は年俸問題
https://news.yahoo.co.jp/articles/3320bae27035c2937802c401c3a8b10acc7ce07b


『The Times』などの英メディアは、レアル・マドリーのFWガレス・ベイルがマンチェスター・ユナイテッドへのローン契約を了承したと報じた。

ジェイドン・サンチョの獲得が難航しており、ユナイテッドは代わりにベイルの獲得を検討している。

しかし、まだ楽観視は出来ない。大きな障害としてウェールズ人がレアル・マドリーで受け取る1500万ユーロ(18億円)もの年俸問題が挙げられる。

ベイルはこの金額以下を受け取ることを拒んでいるため、マドリーが年俸の一部を引き受けるのか、マンチェスター・ユナイテッドが経済的に努力をするのかを見守る必要があるだろう。

いずれにしても、ベイルはジダンにのカウントに入っていないのは事実であり、この機会は彼の将来を開く可能性があるのと同時に、レアル・マドリーにとっても2022年6月30日に契約を終了する元トッテナムの選手を手放すチャンスと言える。


† Red Devils Manchester United 1467 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1599927743/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:21 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)