アンテナ・まとめ RSS

バルサFWスアレス、イタリア語の試験でまさかの不正…地元当局の盗聴で発覚 伊紙「事前に問題を知っていた…」(関連まとめ)

【サッカー】スアレスがイタリア語の試験でまさかの不正!「事前に問題を知っていた…」「本当は動詞の活用もできない」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600774224/
スアレス×印.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/22(火) 20:30:24.23 ID:CAP_USER9.net

 驚きのニュースが飛び込んできた。

 バルセロナを戦力外となり、ユベントスへの移籍交渉が進んでいたルイス・スアレスは9月17日、イタリアの市民権を得るため、ペルージャ大学でイタリア語のテストを受けた。ユーベのEU圏外枠がすでに埋まっており、イタリアの市民権を取得することが獲得の条件だったからだ。

 妻がイタリアの市民権を持っているため、スアレスが所得する条件はそれほど厳しいものではなかった。しかし、“最大の難関”であるイタリア語の試験で不正があったという。イタリア紙『Gazzetta dello Sport』やスペイン紙『Marca』などが報じている。
 
 地元当局の調査によれば、盗聴記録から、試験の責任者の数人が次のように話していたのが明らかになったという。

「1000万ユーロ(約12億5000万円)を稼ぐのだから、試験に合格させる必要がある」、「しかし、動詞を活用できない。不定詞のみで話す」、「我々はうまく準備をした。彼は試験の一部を暗記している」

 これが事実であれば、試験をする側も巻き込んだカンニング行為であり、開いた口が塞がらない。

 結局、試験は合格したウルグアイ代表FWだが、市民権の取得に時間がかかり過ぎるという理由で、ユーベとの交渉は破談。イタリア王者は、アトレティコ・マドリーのアルバロ・モラタにターゲットを切り替えた。

 一方のスアレスは、そのモラタが抜けたアトレティコと個人合意をしたが、バルサが覇権を争う直接のライバルへの放出に難色を示しているという。

 この不正行為に対しての処分などは、現時点では発表されていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c32d1b844ae4ba7d44f3e0b0c0948cd1c464043




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☔ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、ミランに敗戦もチーム最高評価!CBでフル出場 伊メディア「ファイナルサードへの突破を許さなかった」(関連まとめ)

【サッカー】冨安健洋、CBでフル出場 ミランに敗れるもチーム最高評価 伊紙及第点 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600743543/
冨安20-21開幕戦空中戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/22(火) 11:59:03.13 ID:CAP_USER9.net

<セリエA:ACミラン2−0ボローニャ>◇21日◇ミラノ

ボローニャの日本代表DF冨安健洋(21)はフル出場したが、ミランFWイブラヒモビッチの2得点でチームは敗戦した。

イタリア紙「カルチョメルカート」は冨安をチーム内最高の6点と評価し、「うまくラインコントロールして、ファイナルサードへの突破を許さなかった」と及第点を与えた。

8点のマン・オブ・ザ・マッチにはイブラヒモビッチを選出し、「(ボローニャGK)スコルプスキを粉砕したライオン」と評している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc521bb9b4ff1817a3d5e5d4fed141373cfd4543

イブラヒモビッチの豪快2ゴールでミランが開幕白星! ボローニャ冨安は渾身ヘッドもサン・シーロ2戦連発とはならず

[9.21 セリエA第1節 ミラン2-0ボローニャ]

 日本代表DF冨安健洋の所属するボローニャは21日、セリエA第1節でミランのホームに乗り込み、0-2の敗戦を喫した。FWズラタン・イブラヒモビッチに2ゴールを献上。冨安はセンターバックで先発フル出場している。

 敵地で2020-21シーズンの開幕戦を迎えたボローニャ。左センターバックに入った冨安は安定した対応を見せていたものの、チームは前半35分に先制を許す。ミランDFテオ・エルナンデスが左サイドから左足でクロスを送ると、PA内中央のイブラヒモビッチが高い打点のヘディングシュートをゴール右に叩き込んだ。

 後半4分には左CKのショートコーナーからイブラヒモビッチが右足でクロスを入れ、相手にはね返されるが、こぼれ球に反応したMFイスマエル・ベナセルがFWリッカルド・オルソリーニのファウルを受ける。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の結果、ボックス内だったとしてミランにPKが与えられた。同6分にPKキッカーを務めたのはイブラヒモビッチ。右足で豪快にゴール右上へ蹴り込み、この日2点目を奪った。

 反撃を図りたいボローニャだったが、後半43分にDFミチェル・ダイクスが2度目の警告で退場。数的不利の中、同44分にはFKから冨安がヘディングでゴールを狙う。しかし、至近距離からのシュートはGKジャンルイジ・ドンナルンマにキャッチされ、セリエA初得点を挙げた昨季第34節ミラン戦(●1-5)に続くサン・シーロ2戦連発弾とはならない。

 ボローニャはそのまま0-2で敗れ、黒星スタートとなった。次節は28日に行われ、本拠地でパルマと顔を合わせる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8e9d6422f1bd75d9771c922a11b495e6c1e08fde



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表DF塩谷司、UAEリーグで活躍しそうなJリーガー3名を挙げる 李忠成動画

【サッカー】日本代表DF塩谷司が語る“UAEで活躍しそうな日本人”…聞き手の李忠成が「えーまじで!?」と驚く名前も [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600744343/
塩谷李忠成動画.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/22(火) 12:12:23.53 ID:CAP_USER9.net

 アルアイン(UAE1部)の日本代表DF塩谷司が「UAEリーグで活躍しそうな日本人Jリーガーのベスト3」を挙げた。京都サンガF.C.に所属するFW李忠成のYouTubeチャンネル『李忠成/Tadanari Lee』で語っている。

 塩谷は2017年6月にサンフレッチェ広島からアルアインに完全移籍。18年にはUAE開催のクラブW杯で全4試合にフル出場し、準優勝に貢献した。決勝のレアル・マドリー戦(●1-4)では一矢を報いるヘディング弾を決めるなど、同大会で計2ゴールを記録。クラブW杯通算4得点とし、歴代得点ランキングで6位タイに入っている。UAEで地位を確立し、19年1月にはアジアカップに臨む日本代表に追加召集された。

 中東で異色のキャリアを歩む31歳DFがUAEリーグで成功できると考える日本人Jリーガーは誰なのか。「まず思い浮かんだのは柏好文」と、広島時代の同僚であるサイドアタッカーを挙げている。選出のポイントにしたのは柏のタフさだ。UAEでは40度を超える気温で試合をすることもあるという。その上で「(柏は)特に夏場はすごい力を発揮するので、暑い気候の中でもすごい活躍できるんじゃないかと」と太鼓判を押した。

 2人目は「面白いんじゃないかなっていうのでいくと、慎三くん」と浦和レッズのFW興梠慎三を選出。このチョイスに李は「えーまじで!? 慎三が入ってくるそこ?」と驚きを表した。続けて「どういったところが?」と質問すると、塩谷は「慎三くん賢いじゃないですか。こっちのディフェンスって結構緩いところがあるので、それをうまく突いていけるんじゃないかなって」と理由を述べている。

 そして「最後はディフェンスでモリゲ」と、3人目に自身と同じポジションのFC東京DF森重真人を選んだ。「(UAEでは)ゴールを守れるのも大事ですけど、点の取れるDFは評価される。(森重は)セットプレーも強いし、つなげるし、対人も強い。何でもできる。FKも蹴れるし。彼もどこに行ってもやれるタイプだと思います」。自身にとって一目置く存在だと明かし、「Jリーグで一番だと思います」と絶賛した。塩谷が今回“ラブコール”を送った3人の中から、将来的にUAEでプレーする選手は現れるだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/db468c8e226746f1a4e53c2e265ad15c48366030



  

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:25 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、デブライネが3得点に絡み昨季2敗許したウルブスに3-1勝利!10年連続プレミア開幕戦勝利で飾る

デブルイネ全得点絡む マンCが3発快勝発進
https://news.yahoo.co.jp/articles/9694111e31255e874dca77e600f72a5faf4ba032
ジェズス20-21開幕戦.jpg


<プレミアリーグ:ウルバーハンプトン1−3マンチェスターC>◇21日◇ウルバーハンプトン

マンチェスター・シティーはMFデブルイネが全得点に絡む活躍を見せ、アウェーでウルバーハンプトンを3−1で下し、開幕戦を白星で飾った。

前半20分にデブルイネが倒されて得たPKを自らが決めて先制すると、同32分にもデブルイネのスルーパスをFWスターリングがペナルティーエリア左から折り返し、MFフォーデンが左足で流し込んで追加点を奪った。後半33分に失点して1点差となったが、同ロスタイムに左サイドのこぼれ球をデブルイネが粘ってつなぎ、FWガブリエルジェズスが右足で相手DFの股抜きシュートを決めて突き放した。

マンC、10年連続のプレミア開幕戦白星発進…昨季2敗のウルブズに快勝

https://news.yahoo.co.jp/articles/d06769c11ba3411b846ef18bbe673a7ec1e528a2

プレミアリーグ第2節が行われ、ウルヴァーハンプトン(ウルブズ)とマンチェスター・Cが対戦した。

 第1節でシェフィールド・Uを0−2で下したウルブズは、ボランチにルベン・ネヴェスが入った点以外は前節と同じ布陣。一方この試合がプレミア開幕戦となったマンチェスター・Cはボーンマスから今夏加入したナタン・アケが左のセンターバックとしてスタメン入りした。

 先制したのはマンチェスター・C。19分、フィル・フォーデンのパスを受けてペナルティーエリア内に侵入したケヴィン・デ・ブライネが、ロマン・サイスに倒されてPKを獲得。デ・ブライネが自ら沈めたクラブの今シーズン初ゴールを記録した。

 さらに32分、デ・ブライネのスルーパスで抜け出したスターリングが中央へ折り返し、逆サイドから走り込んできたフォーデンが左足でネットを揺らした。

 2点を追うウルブズは後半に入って立て続けにチャンスを作る。54分にはダニエル・ポデンセがエリア内でシュートを放つもわずかに外れ、59分にはポデンセがカウンターからGKと1対1のチャンスを迎えるも枠の上。さらに1分後にアダマ・トラオレの折り返しから、フリーでラウル・ヒメネスが合わせたが、ゴールの左にそれる。

 ウルブズの攻撃が実ったのは78分、ポデンセが巧みなフェイントからデ・ブライネを抜いてゴール前へクロスを送ると、中央のヒメネスが頭で流し込んだ。

 その後ウィリー・ボリーのヘディングなどウルブズにもチャンスはあったが、後半終了間際にガブリエル・ジェズスがエリア内へ侵入し放ったシュートが相手DFに当たってゴールイン。マンチェスター・Cが突き放した。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 1−3 マンチェスター・C

【得点者】
20分 0−1 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
32分 0−2 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
78分 1−2 ラウル・ヒメネス(ウルヴァーハンプトン)
90+4分 1−3 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)

BLUEMOON マンチェスターシティ 379citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1599224458/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:20 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】ヴィッセル神戸、フィンク監督が電撃退任!「家族の下に戻るという決断をしました」(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸>フィンク監督の電撃退任を発表「このクラブの監督であったことを誇りに思います」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600764442/
フィンク監督退任.jpg

1: 2020/09/22(火) 17:47:22.66 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は22日、トルステン・フィンク監督(52)が21日付で退任したと発表した。クラブによると、監督本人の意向によるものだという。後任は発表されていない。

フィンク監督はクラブを通じて「神戸で素晴らしい時間を過ごせました。二つのタイトルという成功を収めることもできました。
これは歴史に残ることですし、我々を永遠に結びつけるものです。この街、このチーム、そしてこのサポーターに別れを告げるのは簡単ではないですし、非常に寂しく思います。

我々は一つになって大きな目標を達成することもできましたが、私は家族の下に戻るという決断をしました。まだリーグ戦でも良い結果を残せると思いますし、
アジアチャンピオンズリーグという大きな大会もまだあるので、今後の幸運を祈ります。遠くからも見守るつもりですし、応援しています。このクラブの監督であったことを誇りに思います」とコメントしている。

フィンク監督は昨年6月から監督に就任。今年1月1日には天皇杯優勝に導き、クラブに初のタイトルをもたらした。
なお、セバスチャン・ハーンヘッドコーチ、モラス雅輝アシスタントコーチ、ニコラ・ヴィドヴィッチフィジカルコーチもあわせて契約解除となった。

9/22(火) 17:19配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/03d8556b3063a0266254a0ecd44ce696a76e65f0

写真
https://www.nikkansports.com/soccer/news/img/202009220000600-w1300_0.jpg

【サッカー】<神戸フィンク監督>日本サッカーを称賛!「日本のサッカーは戦術的に優れている」 欧州に連れていくなら「攻撃的な選手」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600432406/


※一部追記しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:07 | 大阪 ☁ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF小林祐希、カタール1部アル・ホールに移籍が決定!所属元のベフェレンが発表

【サッカー】元日本代表MF小林祐希がカタール1部アルホールに移籍 ワースランドベベレンが発表 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600739169/
小林祐希日本代表.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/22(火) 10:46:09.94 ID:CAP_USER9 BE:549615442-2BP(0).net

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/22(火) 10:18
デイリースポーツ

元日本代表MF小林祐希がカタール1部アルホールに移籍 ワースランドベベレンが発表
 小林祐希
 ベルギー1部ワースランドベベレンは21日、元日本代表MF小林祐希(28)がカタール1部アルホールに移籍すると公式サイトで発表した。公式サイトは「彼はカタールのアルホールで新たな挑戦に踏み出す。カタールで幸運を」などと記した。

 東京都出身の小林は東京V、磐田を経て、2016年夏にオランダ1部ヘーレンフェインに完全移籍した。19年9月にはワースランドベベレンに2年契約で加入。昨季は公式戦21試合で2得点2アシストを記録した。

https://amd.c.yimg.jp/im_sigg8hqEfgktNTt2LOFiGcsjCQ---x640-y566-q90-exp3h-pril/amd/20200922-00000040-dal-000-3-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/0e8630990ca77cf0e3dcfd257a5c658abd459bc2



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アギーレ元日本代表監督、Jクラブがオファーか?スペイン紙「米国か日本に絞った」(関連まとめ)

元日本代表監督アギーレがJリーグ参戦も!? 地元メディアが「オファーを受けている」とリポート
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f9f1488414e59229cca04876b4de1c1de4552a3

アギーレ日本代表指揮.jpg

 かつてサムライブルーで辣腕を振るったメキシコ人監督が、再び日本へやってくるかもしれない。

 現地時間9月20日にスペイン紙『Marca』のメキシコ版は、かつて日本代表を指揮したハビエル・アギーレが、アメリカのメジャーリーグサッカー(MLS)とJリーグのクラブからオファーを受けていると明かした。

 現在61歳のアギーレは、2014年7月から翌年2月まで日本代表を指揮。日本を去った後、UAEのアル・ワフダとエジプト代表で采配を振るい、昨年11月に下位に沈んでいたレガネスの監督に就任。最終的にチームは降格の憂き目に遭ったものの、巻き返しを支えた手腕は大いに評価された。

 今年7月にレガネスを退任していたアギーレは、目下、“就活”の真っ最中だが、新天地の有力候補が、アメリカか日本のどちらかであるという。メキシコ版『Marca』のアンドレ・マリン記者は、本人の下には数クラブからのオファーが舞い込んでおり、「冷静に吟味している段階だ」と伝えた。

「“メキシコ史上最高のコーチ”は、次のステップを踏んだ後に、母国に戻って指揮を執り続けるか、メディアの道に進むことを検討している。自身の目標に向かって、アギーレ自身は焦ってはいないが、アメリカか日本のクラブに行くどちらか2つのオプションに絞っているようだ」

 還暦を過ぎても、やる気に満ちている様子のアギーレ。果たして、かつて日本を興奮させた情熱的な采配は、Jリーグで見られるだろうか。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13240
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1600678144/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイマール、酒井宏樹に差別発言か?「クソみたいな中国人」

【サッカー】ネイマールが酒井宏樹に差別発言か「クソみたいな中国人」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1600736668/
ネイマールと酒井マッチアップ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/09/22(火) 10:04:28.63 ID:CAP_USER9.net

パリSGのFWネイマールがマルセイユのDF酒井宏樹に対し、人種差別的な発言を行った疑惑が浮上している。スペイン『エル・パルティダソ・デ・コペ』が伝えた。

 13日に開催されたフランス・リーグアン第3節でパリSGに1-0で勝利したマルセイユ。終盤に乱闘が起こり、両チーム合わせて5人が退場する大荒れのゲームだった。

 ネイマールはDFアルバロ・ゴンサレスの後頭部を殴ったとしてレッドカードを受け、2試合の出場停止処分。試合後にはA・ゴンサレスから人種差別を受けたと訴えていたが、自身も同様の疑いがかけられているようだ。

 同メディアは公式ツイッター(@partidazocope)で「マルセイユは、ネイマールが酒井宏樹を『クソみたいな中国人』と呼んだことを証明するいくつかの映像を押さえている」と言及。事実であれば、ネイマールにさらなる処分が科される可能性もある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d5e7d5b11c83ec2878927ac7af87b12cdecc204



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(49) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、開幕戦CBでフル出場し奮闘!ミランがイブラヒモビッチ2発でボローニャに2-0勝利(関連まとめ)

イブラ2発でミランが白星スタート!冨安健洋がCBでフル出場のボローニャに快勝
https://news.yahoo.co.jp/articles/019fb6a0d6e87adc367164c3ceabd592226521e0
冨安20-21開幕戦イブラ競り合い.jpg


現地時間21日、イタリア・セリエAが開幕し、冨安健洋の所属するボローニャは敵地ジュゼッペ・メアッツァでミランと対戦した。

今シーズンからセンターバックとしての起用を示唆されていた冨安は、先発してダニーロとセンターバックを組み、イブラヒモヴィッチを擁するミランの攻撃陣を迎え撃った。

大方の予想通り、ボローニャは立ち上がりから守勢に回る。12分、カラブリアが高い位置でボールを奪い、ペナルティーエリア手前で受けたイブラヒモヴィッチが冨安と1対1に。鋭い切り返しから左足でシュートを放つと、これはゴール左へとわずかに外れる。

13分、レビッチのポストプレーからテオ・エルナンデスの横パスをチャルハノールがシュートに持ち込むもゴール左へ。16分には、テオ・エルナンデスのパスに抜け出したレビッチがエリア内左でフリーとなるが、素早くカバーに入った冨安が応対。切り返しを読んでシュートをブロックし、少し遅れてオフサイドの旗が上がった。

攻勢を続けるミランは28分、チャルハノールのパスをエリア内左で受けたイブラヒモヴィッチに対し、冨安が対応。素早い反転から左足で折り返すと、冨安の伸ばした足もわずかに届かず。ゴール前でベナセルが合わせるが、この決定機はゴール上へと外してしまう。

迎えた35分、ペナルティーエリア左でボールを受けたテオ・エルナンデスのクロスを、ゴール前でダニーロとニコラス・ドミンゲスの間にポジションを取ったイブラヒモヴィッチが頭で叩きつける。38歳の大エースによる頭一つ抜けた打点の高いヘディングがゴール右へと決まり、攻勢のミランが先制する。

1点をリードして後半を迎えたミランは、カスティジェホに代えてサレマーカーズを投入。するとそのサレマーカーズが開始早々にチャンスを演出する。高い位置でボールを奪い、冨安が距離を詰めると中央への横パスを選択。走り込んだイブラヒモヴィッチがフリーで捉えるが、強烈なシュートはGKスコルプスキが反応しCKへと逃れた。

耐えていたボローニャだが、49分にCKのこぼれ球を競ったベナセルが倒され、VARの結果ミランにPKが与えられる。これをイブラヒモヴィッチがゴール右上へと沈め、ミランが2-0とリードを広げた。

2点を追うボローニャは57分、N・ドミンゲスに代えてサンソーネ、オルソリーニに代えてオルセンを投入。しかしミランのペースは変わらず、63分にはCKのカウンターから右サイドを抜け出したチャルハノールが逆サイドを走るイブラヒモヴィッチにラストパス。飛び出したGKスコルプスキをかわすが、左足でのシュートは無人のゴールの上に外れてしまう。

ミランは72分、チャルハノールとケアーを下げてブラヒム・ディアス、ドゥアルテを投入。74分には、カウンターから抜け出したイブラヒモヴィッチと交錯して倒してしまった冨安にイエローカードが提示される。

77分、ケシエに代えてトナーリがデビュー。一方、ボローニャもバロウ、ソリアーノ、パラシオを下げてヴィニャート、スヴァンベリ、サンタンデールを投入。立て続けの交代策によって、ボローニャが徐々に流れを掴み始める。

しかし88分、ダイクスが2枚目のイエローカードを受けて退場。攻勢に出ていたボローニャだったが、残り少ない時間で数的不利の状況に。90分には、間接FKをゴール前で冨安が合わせるも、ピタリと合ったヘディングはGKドンナルンマの正面。アディショナルタイムの4分間も無失点に抑えたミランが、開幕戦で白星スタートを切った。

■試合結果
ミラン 2-0 ボローニャ

■得点者
ミラン:イブラヒモヴィッチ(35分、51分PK)
ボローニャ:なし

Bologna FC 冨安健洋 Part13
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596324299/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:36 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナム、マンUリンガードの獲得に関心か?モウリーニョ監督が希望 デレ・アリは放出か

トッテナム、リンガードの獲得に関心…本人もマンU退団を検討か
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fee9b18ed13a94cf03a3cd8560e0c1c12533f3b
リンガード.jpg

 トッテナムは、マンチェスター・Uに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガードの獲得に関心を示しているようだ。20日、大手メディア『ESPN』が報じた。

 関係者が『ESPN』に話したところによると、トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督がマンチェスター・Uを率いていた当時の教え子リンガードとの再会を望んでいる模様。トッテナムのダニエル・レヴィ会長に同選手の獲得に動くよう要求したようだ。また、すでに仲介人を介した交渉が始まっているという。

 現在27歳のリンガードは、2000年にマンチェスター・Uの下部組織に入団。2012年にトップチーム昇格を果たし、レンタル移籍を除いてマンチェスター・U一筋でプレーしている。モウリーニョ監督が指揮していた2016年夏から2018年冬にかけては、公式戦106試合に出場して20ゴール10アシストを記録した。

 しかし、オーレ・グンナー・スールシャール現監督の就任以降は徐々に序列が低下。今夏の退団が噂されているが、スールシャール監督は同選手の残留を希望しており、出場機会の保証もしているという。リンガード自身も愛着あるクラブを離れることには抵抗を感じているものの、キャリアのピークを迎え、より出場機会のあるチームへと移るべきだとも感じているようだ。


トッテナム、MFアリがベンチ外で移籍の憶測強まる。放出ならマンUからリンガード獲得?
https://news.yahoo.co.jp/articles/0698a4444c18e49ee2806d6f49ab4b46da74616d

デレアリトッテナム.jpg

トッテナムのイングランド代表MFデレ・アリは、20日に行われるプレミアリーグ第2節のサウサンプトン戦でベンチ外となった。英メディアでは、他クラブへの移籍の可能性があるのではないかとの憶測がさらに強まっている。

 トッテナムがレアル・マドリードからFWガレス・ベイルを再獲得するにあたり、トレード要員とすることが検討されているという報道もあったアリ。結局ベイルはレンタルでの加入が決定したが、そのベイルの高額な年俸を負担する必要があることからも、メンバーの整理が行われるのではないかとの見方もある。

 移籍が噂される状況の中、アリは先週のヨーロッパリーグ予選に続いて、サウサンプトンでも公式戦2試合連続で遠征メンバーから外れた。英紙『ミラー』は、「アリにスパーズでの未来があるのかどうか疑問が生じる」と述べている。

 一方で『ESPN』は、トッテナムがマンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表MFジェシー・リンガードの獲得に関心を示していると報道。アリの買い手が見つかった場合にはリンガードの獲得に動く可能性があると伝えている。

 リンガードは現トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督がユナイテッドを率いた時期に主力として活躍。だが若手の台頭もあって昨季は出場機会が減少し、移籍の可能性が噂される状況となっていた。

† Red Devils Manchester United 1469 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1600539310/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)