アンテナ・まとめ RSS

日本代表、堂安律と中山雄太が違和感で10日の練習を静養(関連まとめ)

堂安&中山、10日練習欠席で宿舎静養
https://news.yahoo.co.jp/articles/cc58b73fb63f26c2976c8ab112d0ca54a1101215
堂安2020カメルーン戦ドリブル.jpg


MF堂安が股関節、MF中山が右足首の違和感により、10日の練習を欠席した。チーム広報によると、重症ではなく大事を取って宿舎内で静養に努めたという。

 東京五輪世代の2人は、カメルーン戦にそろって先発出場。右MFに入った堂安は後半20分に途中交代、ボランチの中山はフル出場していた。

PSV Eindhoven 堂安律応援スレ Part16
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597822749/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:29 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、U17ブラジル代表GKピタルガの獲得を発表!守護神アリソンが関与

リバプール、未来の守護神候補を獲得。正GKが移籍のカギに
https://news.yahoo.co.jp/articles/cec78b81e6330220aececfeb342af5e57801605f
マルセロ・ピタルガ.jpg

 リバプールは現時間8日、ブラジルのフルミネンセからGKマルセロ・ピタルガを獲得したことを発表した。17歳の若手GK加入の裏には、正守護神アリソンの関与があったようだ。

 ピタルガは昨年行われたU-17ワールドカップで優勝したブラジル代表メンバー。所属するフルミネンセは、アリソンの兄であるムリエウ・ベッカーがゴールマウスを守っており、これがリバプール行きにつながったという。


 クラブ公式メディアでリバプールのGKコーチであるジョン・アクターバーグ氏が、獲得の経緯を説明した。

「(U-17)ワールドカップで彼を初めて見た。全てのGKをチェックして、年齢を確認するんだ。通常同じ年齢のGKが2人いるものだが、1つ年下の選手がいるとなると、光るものがあるかもしれないと考える」

「アリソンには彼の兄と話せないかと聞いたよ。アリソンが兄に話して、(2月のプレミアリーグ中断期間に)アリソンにトレーニングを見に行ってもらった。16歳でリザーブリーグでプレーしていたし、すでに信頼を得ていたよ」

 アクターバーグ氏は、大事にピタルガを育てるつもりだ。

「そうして彼は今、ここにいる。我々は彼を成長させなければいけない。まだ若く、これからやるべきことはたくさんある。だからプレッシャーはかけたくない。まずは落ち着いてもらい、自分の道を見つけないとね。まずはスピードだ。イングランドはブラジルと違って、試合のスピードが速いからね」

 守護神アリソンの負傷によって不安が生じているリバプール。ピタルガは次の世代を任せられるGKに成長するだろうか。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1266 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1601962898/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:13 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表、フィルミーノ2ゴール&ネイマール2アシストなどボリビアに5-0完勝!W杯南米予選第1節(関連まとめ)

【サッカー】南米予選 ブラジル5発圧勝 フィルミノ2発ネイマール2アシスト [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1602300440/
フィルミーノとネイマール2020南米予選第1節.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/10/10(土) 12:27:20.53 ID:CAP_USER9.net

<W杯南米予選>◇9日◇サンパウロほか

ブラジルがホームでボリビアに5−0で圧勝し、白星発進した。FWフィルミノ(リバプール)が2得点、フル出場したFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が2アシストの活躍を見せた。

ブラジルは前半16分、DFダニーロ(ユベントス)のアーリークロスにDFマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)が頭を合わせて先制した。同30分にはDFレナンロディ(アトレチコ・マドリード)の左クロスにフィルミノが右足を合わせて2点目。フィルミノはさらに後半4分、ネイマールのラストパスを右足で押し込んでこの日自身2得点目をマークした。この後もブラジルは攻撃の手を緩めず、同21分にはMFコウチーニョ(バルセロナ)の右クロスがオウンゴールを誘い、同38分にもネイマールの左からの浮き球にコウチーニョが飛び込んで頭で流し込んだ。

コロンビアはホームでベネズエラに3−0で快勝した。前半16分にFWザパタ(アタランタ)が先制し、同26分と同ロスタイムにFWムリエル(アタランタ)が追加点を挙げた。

南米は全10チーム中、上位4チームが本大会に進出。5位のチームは大陸間プレーオフに回る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7552b15e4b10cca994c2fbbeca60463738109453




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画有】バルサB安部裕葵、PSM最終戦でキレキレの動きを見せる(関連まとめ)

FCバルセロナJP公式
https://twitter.com/fcbarcelona_jp/status/1315094794016878594
安部20-21PSM最終戦.jpg



移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13293
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1602327830/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、スールシャール監督の解任を検討か?指揮官交代の準備?

マンU、指揮官交代を準備か。スタートダッシュ失敗で動く?
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a18e84a529397cf1183fda1970f4c3a50051a71
スールシャール監督.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドが、オーレ・グンナー・スールシャール監督を解任するかもしれない。英『ミラー』が現地時間10日に伝えている。

 ユナイテッドは今季のプレミアリーグでスタートダッシュに失敗した。ここまで3試合を終えて1勝2敗。唯一の勝利も内容は良くなかった。今月4日のトッテナム戦は退場者を出したとはいえ1-6の大敗で、指揮官への逆風は強くなっている。


 そこで、エド・ウッドワードCEOはスールシャール監督の解任を検討しているという。すぐに指揮官を解任するわけではないとしても、復調の兆しがみられない場合は動く準備があるようだ。

 ユナイテッドはトッテナム指揮官解任後、フリーの状態が続いているマウリシオ・ポチェッティーノ氏に照準を合わせている模様。これから動きがあるかもしれない。

† Red Devils Manchester United 1477 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1602162802/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表、ゴレツカ決勝ヘッド弾でウクライナに2-1勝利!スペインはオヤルサバル先制弾でスイスに勝利 UEFAネーションズリーグ第3節(関連まとめ)

【サッカー】ネーションズリーグ ドイツ2−1ウクライナ スペイン1−0スイス [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1602377730/
ゴレツカ2020UNLウクライナ戦ゴール.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/11(日) 09:55:30.91 ID:CAP_USER9.net

[キエフ 10日 ロイター] - サッカーの欧州ネーションズリーグは10日、各地で試合を行い、リーグAのドイツは敵地でウクライナを2─1で下した。

ドイツは前半にマティアス・ギンターのゴールで先制し、後半にレオン・ゴレツカが追加点をマーク。ウクライナの反撃をPKによる1点に抑えた。

スペインは地元でスイスに1─0で勝利した。

ドイツは13日、スイスと対戦。スペインはウクライナと戦う。

https://jp.reuters.com/article/soccer-germany-ukraine-idJPKBN26W00B?taid=5f8256c38911f90001f84f16&utm_campaign=trueAnthem:+Trending+Content&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter<
/a>


ドイツがウクライナでのアウェー戦を制す…スペインはホームでスイス撃破/UNL第3節
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae165437ca6bde6bcefd6bfaef78a6eff958cf03

現地時間10日、UEFAネーションズリーグの各試合が行われた。

リーグAグループ4の第3節ではドイツが敵地でウクライナと激突した。

この試合で先行したのはアウェーのドイツ。20分、セットプレーの流れからボールがファーへと流れ、アントニオ・リュディガーがグラウンダーのクロスを入れる。ボックス内でマティアス・ギンターが決め、ドイツが0−1にする。

後半に入り49分、ドイツは右から山なりのクロスを入れると、ウクライナGKヘオリー・ブスチャンがファンブル。そのボールをレオン・ゴレツカが頭で押し込み、ドイツのリードが広がった。この後ドイツはPKでウクライナに1点を返されるものの、1−2でアウェー戦をものにしている。

リーグAグループ4のもう一試合、スペインvsスイスは14分、相手のビルドアップミスからミケル・オヤルサバルが先制弾を決め、それがそのまま決勝ゴールに。1−0でスペインが勝ち点3を奪取した。

この結果、グループ4は3試合を消化して2勝1分けのスペインが首位。1勝2分けのドイツが勝ち点5で2位に浮上した。

リーグAグループ4第3節
ウクライナ 1−2 ドイツ
スペイン 1−0 スイス
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、「オール海外組」に割って入るJリーガーは?ポジションごとに筆頭候補者をピックアップ

【サッカー】日本代表の「オール海外組」に割って入るJリーガーは? ポジションごとに筆頭候補者をピックアップ [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1602297081/
日本代表2020カメルーン戦メンバー.jpg

1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/10(土) 11:31:21.73 ID:CAP_USER9.net

●GK、DF

【日本 0-0 カメルーン 国際親善試合】

 日本代表は9日、オランダ・ユトレヒトで行われた国際親善試合・カメルーン代表戦に挑み、システム変更などを行いながらも0-0で引き分けた。次のコートジボワール代表戦には少なくない課題を抱えたまま臨むことになりそうだ。



 GKは川島永嗣、権田修一、シュミット・ダニエルの3名だが、絶対的と呼べる守護神がいないのが事実。東京五輪世代の大迫敬介や日本代表招集経験を持つ東口順昭、中村航輔らは十分に割って入ることが可能だろう。このポジションに関しては一気にファーストチョイスに躍り出る可能性も否めない。

 センターバックは冨安健洋と吉田麻也が不動。彼らの牙城はそう簡単には崩せない。そのバックアップは植田直通と板倉滉だが、ここに入るJリーガーは三浦弦太や畠中槙之輔といったあたりになるだろう。また、ロシアワールドカップで主力として活躍した昌子源もフィジカルの強度やカバーリングの上手さは代表クラス。今後に復帰を果たしてもおかしくはないだろう。

 右サイドバックは酒井宏樹が不動。バックアッパーは室屋成や菅原由勢らになるが、インパクトは残せていない。そこへ国内組から割って入れるのは川崎フロンターレの山根視来だろうか。

 山根は今季より加入した川崎Fで評価をぐんぐん伸ばしている。攻撃の質に関しては室屋や菅原にも決して劣らないだろう。また、湘南ベルマーレ在籍時に3バックを経験している点も大きい。守備の強度に関しどれほど世界と渡り合えるかは未知数だが、そういった部分を見出すためにも右SBの新たな候補に入れても面白いかもしれない。

 左サイドバックも右同様にファーストチョイスは堅い。長友佑都だ。その控えは安西幸輝になるが、カメルーン代表戦のパフォーマンスを見る限り物足りなさは否めない。欧州組ではシント=トロイデンの松原后などもいるが、やはりここも国内組の台頭がほしいポジションの一つである。

 Jリーグでのパフォーマンスを考え割って入る可能性があるのは鹿島アントラーズの永戸勝也か。同選手の左足は世界を相手にもかなり大きな武器となるだろう。また、30歳という年齢はネックだが、名古屋グランパスの吉田豊も悪くない。サイズと経験値を考えれば、川崎Fの車屋紳太郎もポスト長友の候補と言えるだろう。

●MF、FW

 続いてはボランチだ。まず、森保ジャパンの中で柴崎岳は不動。その相方は遠藤航、カメルーン代表戦で先発した中山雄太、ロシアでプレーする橋本拳人のいずれかが務めることが多い。

 ただ、このポジションは国内組にも良い選手が多数存在する。Jリーグ復帰後ハイパフォーマンスを見せる井手口陽介、川崎Fを支える「天才」大島僚太、日本代表経験のある守田英正に山口蛍、今後の成長楽しみな田中碧、鹿島には不可欠な三竿健斗。彼らはいずれもポジション争いに加わる可能性が高い選手とみていいだろう。森保監督にとってもうれしい悩みとなるはずだ。

 右サイドハーフには久保建英と伊東純也がいる。彼ら二人の存在は今の日本代表にとってかなり大きい。しかし、カメルーン代表戦でもノーインパクトに終わった堂安律はかなり厳しい立場。そろそろ新しい選手が欲しいところだ。

 Jリーグ組から候補を挙げるならば、ヴィッセル神戸の韋駄天・古橋亨梧。スピードと力強さを合わせた推進力、そしてパワフルなシュートは魅力だ。また、キレキレなドリブルを披露する前田直輝、3バック採用時にはウイングバックとしても十分機能する小野瀬康介もポジション争いに割って入るだけの力はある。

 左サイドハーフは中島翔哉や原口元気、三好康児などがいる。その他にも浅野拓磨がおり、ここ最近は招集から遠ざかっているが乾貴士も左が得意だ。層は決して薄くない。

 ただ、そこに割って入るだけのポテンシャルを見せている男が川崎Fにいる。三笘薫だ。川崎F下部組織出身で筑波大学を経てチームに戻ってきた23歳は、そのキレキレなドリブルを武器にJリーグで旋風を巻き起こしている。現在の勢い、そして将来性を考えても、欧州でプレーする選手たちと



全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8ae26fa616bf41434a7ad631aa43952d97391b9
https://amd.c.yimg.jp/amd/20201010-00010001-footballc-000-5-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】浦和FWレオナルド、移籍示唆か?移籍心配するファンのツイートに同意


https://twitter.com/leo9/status/1314921355523940353
浦和レオナルド2020.jpg


Você tem razão! =あなたは正しい

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13293
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1602327830/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランFWイブラヒモビッチ、新型コロナから回復!ミラノダービーに間に合う インテルは感染拡大し5人が陽性

イブラヒモビッチがコロナ回復 インテル戦間に合う
https://news.yahoo.co.jp/articles/f6f0ab3a05d88ca984c23f8d8dd5a03c7caec2ce
イブラヒモビッチ20-21ガッツポーズ.jpg


ACミランは9日、FWイブラヒモビッチ(38)が新型コロナウイルスから回復したことを発表した。

先月24日に陽性反応を示したと発表され自宅隔離をしていたが、「2回連続で陰性となりミラノ市保健当局が検疫を終了した」とクラブが声明を出した。

チームは代表ウイーク明けの17日にインテル・ミラノとのミラノダービーを控えているが、この試合に出場できる見通しとなった。


インテルで感染拡大。新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した選手が5人に
https://news.yahoo.co.jp/articles/252547583d3edbff793936d5e6e561aa5eb0fdd0

 インテルが9日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した選手が5人になったことを発表。

 クラブの発表によると、すでに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたアレッサンドロ・バストーニとミラン・シュクリニアルに加え、新たに新型コロナウイルスの検査でロベルト・ガリアルディーニとラジャ・ナインゴラン、そしてヨヌーツ・ラドゥが陽性反応を示したという。


 代表ウィーク明けの現地時間17日には、ホームでミランとの“ミラノダービー”が開催される。大一番を前にミランでも新型コロナウイルスに感染した選手はいたが、ズラタン・イブラヒモビッチは陰性に変わり、新型コロナウイルスから回復している。現時点で試合は開催される見通しだが、果たして…。

■□■□╋ AC MILAN パート747☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1602138265/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:29 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2位福岡、甲府下し破竹の10連勝!徳島は愛媛下し首位キープ!磐田は遠藤保仁が初出場も松本と0-0ドロー!水戸は千葉に5-1大勝!長崎は山口との打ち合い制す J2第25節(関連まとめ)

【サッカー】J2第25節 山形×琉球、大宮×栃木、松本×磐田、京都×新潟、徳島×愛媛、北九×群馬、長崎×山口、千葉×水戸、甲府×福岡 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1602317075/
石津福岡2020第25節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/10/10(土) 17:04:35.52 ID:CAP_USER9.net

山形 3−0 琉球
[得点者]
06'ヴィニシウス アラウージョ(山形)
35'南 秀仁         (山形)
74'加藤 大樹        (山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:2,529人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101019/live#live


大宮 0−0 栃木
[得点者]
なし

スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:1,389人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101020/live#live


松本 0−0 磐田
[得点者]
なし

スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:4,877人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101025/live#live


京都 1−2 新潟
[得点者]
68'田上 大地   (新潟)
70'ピーター ウタカ(京都)
75'堀米 悠斗   (新潟)

スタジアム:サンガスタジアム by KYOCERA
入場者数:4,072人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101026/live#live


徳島 2−0 愛媛
[得点者]
39'垣田 裕暉 (徳島)
57'オウンゴール(徳島)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:3,541人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101027/live#live


北九州 0−0 群馬
[得点者]
なし

スタジアム:ミクニワールドスタジアム北九州
入場者数:2,961人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101028/live#live


長崎 4−3 山口
[得点者]
27'富樫 敬真   (長崎)
32'ヘニキ     (山口)
39'浮田 健誠   (山口)
52'カイオ セザール(長崎)PK
54'イウリ     (山口)
75'玉田 圭司   (長崎)
90'澤田 崇    (長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:3,935人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101029/live#live


千葉 1−5 水戸
[得点者]
23'木村 祐志     (水戸)
26'村田 航一     (水戸)
45+3'山口 一真    (水戸)PK
59'ンドカ ボニフェイス(水戸)
65'山口 一真     (水戸)
67'堀米 勇輝     (千葉)

スタジアム:フクダ電子アリーナ
入場者数:1,617人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101021/live#live


甲府 0−2 福岡
[得点者]
59'フアンマ デルガド(福岡)
71'石津 大介    (福岡)

スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:1,528人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/101024/live#live



J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


遠藤保仁2020第25節.jpg

【J2】徳島が首位堅持!2位福岡が破竹の10連勝で追走、3位北九州は5戦勝ちなしで連勝の長崎と勝点で並ぶ
https://news.yahoo.co.jp/articles/6e542aa2705dbbf9b2b768501253bbd576e3fd92

 J2リーグは10月10日、各地で25節の9試合を開催。首位の徳島ヴォルティス、2位のアビスパ福岡が勝利を収めている。

 徳島はホームに愛媛FCを迎えての四国ダービーに臨んだ。39分に垣田裕暉の今季9点目で先制すると、57分にもオウンゴールで追加点。このリードを守り切った徳島が2対0で勝ち、勝点3を掴んだ。徳島は勝点を51に伸ばし、首位の座をキープした。

 2位のアビスパ福岡は、敵地に乗り込んでヴァンフォーレ甲府と対戦した。前半をスコアレスで折り返して迎えた59分、福岡はファンマ・デルガドのゴールで先制。さらに71分には石津大介が追加点を挙げて2対0で勝ちきった。これで破竹の10連勝と勢いの止まらない福岡は、勝点を49とし、勝点2差で徳島を追う。一方の甲府は勝点36にとどまっている。

 3位のギラヴァンツ北九州はホームにザスパクサツ群馬を迎えるも決め手を欠き、0-0のスコアレスドロー。勝点46で3位をキープするが、ここ5試合勝ち星がなく、2位の福岡には徐々に差を広げられ勝点3差となっている。

 一方4位のV・ファーレン長崎は、ホームでレノファ山口FCと壮絶な撃ち合いを演じた。27分に富樫敬真のゴールで先制した長崎だが、その後は逆転を許し、2-3で迎えた75分に玉田圭司が同点弾。そして、終盤の90分に澤田崇が決勝ゴールを挙げ、4対3で接戦を制した。長崎は勝点を46に伸ばし、3位の北九州と並び、得失点差で4位となっている。

 その他、アルビレックス新潟は敵地で京都サンガF.C.に2対1で競り勝ち、京都を抜いて5位に浮上。京都は6位に後退した。新潟は勝点40、京都は同38となっている。

 J2・25節(1日目)の結果は以下の通り。

山形3-0琉球
大宮0-0栃木
松本0-0磐田
京都1-2新潟
徳島2-0愛媛
北九州0-0群馬
長崎4-3山口
千葉1-5水戸
甲府0-2福岡
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)