アンテナ・まとめ RSS

神戸DF西大伍、イニエスタ依存のチームに問題提起

神戸DF西、イニエスタ依存に問題提起 自立促す
https://news.yahoo.co.jp/articles/47e4ff2dbc3c036ab17996573711bd691e327395
西ネットインタビュー.jpg


ヴィッセル神戸の元日本代表DF西大伍(33)が20日、MFイニエスタに依存しがちなチームに問題を提起した。

卓越した能力の主将にパスを預けるケースが多く、「彼からボールが出てくるだけのチームだと、相手も守りやすい」と話した。

「テンポという意味でも彼のキープ力が必要な時間もあれば、速い攻撃が必要な時もある。個々が考えて正しい選択をやっていく必要ある」と、それぞれの自立を促した。

右サイドを守るベテランは「僕は(イニエスタを)リスペクトしながらプレーしているが、それぞれのプレーを強みにしていくチームでないとダメ」とも補足した。

西はここまで20試合1得点の成績を残すが、チームとしては好不調の波があり、8勝9分け9敗の11位に位置し、ここ3試合は1分け2敗と未勝利が続く。ベテランの多いチーム構成上、若手との融合を図っている最中だが、なかなか安定したチーム力にならない。

21日は鹿島アントラーズと本拠地ノエスタで対戦する。神戸のACL出場にともない、第33節のカードを繰り上げて行う。ホーム鹿島戦を終えれば、28日のベガルタ仙台戦以降は、4試合アウェー戦が続く厳しい日程になる。【横田和幸】

◇◆◇◆◇ヴィッセル神戸Part1161◇◆◇◆◇
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603114413/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM公式「マリノスにとって『MF』とは?」→憶測飛び交う→マネーフォワード社とトップパートナー契約!扇原主将「感謝の気持ちでプレーを」(関連まとめ)

横浜 マネーフォワードとトップパートナー契約 扇原主将「感謝の気持ちでプレーを」
https://news.yahoo.co.jp/articles/663f77a9d6b6b17ae2dfa0289e31cb0a8a769bd2
扇原2020マネーフォワードパンツ.jpg


J1横浜は20日、株式会社マネーフォワードとトップパートナー契約を結んだことを発表した。公式ユニホームのパンツ左前部分に同社のロゴが入る。21日のホーム名古屋戦から使用する。契約期間と契約金額は非公表。

 主将を務めるMF扇原貴宏(29)は「今年はコロナで厳しい状況の中で、マリノスのスポンサーについていただいたのは本当に嬉しいこと。感謝の気持ちを持ってこれからもプレーしないといけないと改めて感じさせられた。(同社の)マリノスに対する期待も凄く感じる。選手は感謝の気持ちを結果で恩返しし、期待して良かったなとスポンサー様に思ってもらえるような試合や成長をこれからもっともっとしていけたら」と話した。

 リーグ戦の連覇は既に消滅しているが、リーグで2位に入れば出場可能な天皇杯と、来月再開するACLのタイトルが残る。扇原は「今シーズン、タイトルゼロで終わるというのは考えていない。明日の試合も含めてチーム全員でいい結果をこれからもっともっと残せるように、無駄な試合をしないように。ホームなのでしっかりとサポーターの目の前でいい試合を見せられたら」と、ロゴ入りユニホームをお披露目する古巣・名古屋戦に向けて意気込んだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13310
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603083610/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンUブルーノ、記者会見でCLパリSG戦キャプテンを指名され驚く姿が話題に

会見でのキャプテン指名に…直後のブルーノ・フェルナンデス驚きの様子が話題に
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4a0da5a38c6f39744c777e394314f939c96e91f
ブルーノ記者会見キャプテン就任.jpg


マンチェスター・ユナイテッドは、20日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループH第1節でパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦する。この試合では、ポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが主将を務めることになる見込みだ。

昨冬にマンチェスター・U入りしたブルーノはすぐにチームの中心選手となり、ここまでの公式戦27試合で15ゴール11アシストという圧巻の数字を残している。

PSG戦でもブルーノに期待がかかる中、今回の一戦では主将のハリー・マグワイアが不在に。クラブ在籍年数の長いダビド・デ・ヘアやフアン・マタも遠征メンバーに加わっているが、オーレ・グンナー・スールシャール監督は前日会見で、「明日の試合ではブルーノがチームキャプテンを務めることになるだろう」とコメントした。

スールシャール監督と共に会見に出席していたブルーノ。キャプテンに指名された直後は少し驚いた様子でスールシャールの方を見て、喜びを噛みしめるように周囲を見回し、眉を上げておどけてみせた。このブルーノの様子は現地メディアなどで大きく報道され話題となっている。

ブルーノは主将に指名されたことについて、「予想していなかったよ。僕にとって本当に名誉なことだ。このクラブでキャプテンを担うことは本当に僕にとって大きなことだ。とはいえ、全員がキャプテンの気持ちでお互い助け合えるチームだと思っている。それぞれのやり方でチームを牽引していける」と、自身の思いを述べた。

17日に行われた直近のニューカッスル戦ではブルーノの見事なゴールもあって4-1で快勝したマンチェスター・U。昨季ファイナリストとのアウェー戦で白星スタートを切れるだろうか。



† Red Devils Manchester United 1479 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603041951/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大宮、負傷者続出しFC東京DF山田将之をレンタル移籍で緊急補強!今季は金沢にレンタル移籍 DF河面が脱臼など3選手が負傷 (関連まとめ)

負傷者続出の大宮がDF山田将之を緊急補強、今季はFC東京から金沢に期限付き移籍中
https://news.yahoo.co.jp/articles/1f11c9a232d9797eb1913dc5d5d61dadf6d86534
山田将之金沢.jpg

大宮アルディージャは20日、FC東京のDF山田将之(26)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

移籍期間は2020年10月20日から2021年1月31日まで。なお、FC東京と対戦する公式戦には出場できない。背番号は「43」に決定した。

山田は青森山田高校から法政大学へと進学し、2017年にFC東京へ入団。プロ1年目には明治安田J1で3試合に出場し1得点を記録。主にU-23チームで明治安田J3でプレーしていた。

2019年にはFC町田ゼルビアへ期限付き移籍すると、シーズン後半にはアビスパ福岡へ期限付き移籍。今シーズンはツエーゲン金沢へ期限付き移籍していたが、ここまで明治安田J2で3試合の出場に留まっていた。J1通算3試合1得点、J2通算14試合1得点、J3通算54試合4得点を記録していた。

山田は3クラブを通じてコメントしている。

◆大宮アルディージャ
「シーズン途中での加入となりますが、自分の力を全力で発揮して、チームに貢献できるように頑張ります!応援よろしくお願いします!」

◆FC東京
「残り少ないシーズンですが、より成長できるように頑張りたいと思います!引き続き応援よろしくお願いします!」

◆ツエーゲン金沢
「短い期間でしたが、このチームで活動できたことを嬉しく思います。ここで学んだことを自分のキャリアで活かせるように頑張っていきたいです。本当にありがとうございました」


大宮DF河面左肩関節脱臼で全治5カ月など3人負傷
https://news.yahoo.co.jp/articles/886d11dd7f60f71b8f034965df36fef65b1e8f6b


J2大宮アルディージャは、DF河面旺成(26)が左肩関節脱臼で全治5カ月と発表した。10日の栃木SC戦で痛めた。

MF酒井宣福(27)は左母趾(ぼし)末節骨剥離骨折で全治2カ月、MF嶋田慎太郎(24)が左太もも裏の肉離れで全治4週間。ともに14日のジェフユナイテッド千葉戦で負傷した。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13309
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603032148/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルMFウーデゴール、右足負傷し約1カ月の離脱へ…CL3試合やクラシコなど6試合の欠場の見込み

レアル・マドリー、ウーデゴールが右足負傷で約1カ月の離脱に…6試合欠場へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/2b32d7cca2ea3177e165bdacc0dba7989d25a751
ウーデゴール20-21レアルジョグ.jpg

レアル・マドリーMFマルティン・ウーデゴールが、負傷により約1カ月の戦線離脱を強いられることになった。スペイン『マルカ』と『アス』が報じている。

16日に右足ふくらはぎを負傷したことが発表されていたウーデゴールだが、19日に行われた検査の結果、同箇所の筋断裂で全治まで約1カ月を要することが明らかとなった。

ウーデゴールはこの負傷のために、チャンピオンズリーグの3試合、週末のクラシコ含めたラ・リーガの3試合を欠場する見込みとなっている。

ウーデゴールは今夏、レアル・ソシエダへのレンタル移籍が打ち切りとなってレアル・マドリーに復帰。ラ・リーガの最初2試合は先発を果たすなど期待を寄せられていたことがうかがえたが、まだチームに適応し切れていないことが浮き彫りとなり、最近は出場機会を減らしていた。


◆◇El Blanco Real Madrid 1077◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1602565553/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルビレックス新潟、幹部が監督などに口止め指示か?FWファビオらの酒気帯び運転事件(関連まとめ)

アルビ幹部 監督などに口止め
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20201020/1030014032.html
ファビオとマンジー2020新潟02.jpg

サッカーJ2、アルビレックス新潟のファビオ選手とペドロ・マンジー選手が、酒気帯び運転などの疑いで書類送検された問題で、クラブの幹部が事実を把握し監督などに報告した際、外部に口外しないよう口止めしていたことが分かりました。

アルビレックスのファビオ選手は、先月、新潟市内で運転していたところ、酒気帯び運転の疑いで検挙され、同乗していたペドロ・マンジー選手とともに、今月16日にそれぞれ道路交通法違反の酒気帯び運転とそのほう助の疑いで書類送検され、19日付けで契約を解除されました。
クラブによりますと、2人は検挙の直前、ほかの選手とスタッフの合わせて4人で新潟市内の公園で飲酒していたということで、警察に対して当初から飲酒後に車に乗ったことを認めていたということです。

当時一緒に飲酒していたスタッフから報告を受けた玉乃淳ゼネラルマネージャーは、アルベルト監督と是永大輔社長に報告しましたが、この際、外部に口外しないよう口止めしていたということです。

また、Jリーグは今回の問題を今月に入り、外部からの通報で把握したということで、クラブ側からは一切伝えていなかったうえ、リーグからの問い合わせに対しても、クラブは当初、選手の名前などを明らかにしなかったということです。

是永社長は「書類送検されたら報告しようと思っていたが、飲酒運転をしたという時点ですぐに報告するべきだったと猛省している」と話しています。

書類送検ファビオ起用「判断ミス」繰り返す新潟社長
https://news.yahoo.co.jp/articles/56cfae62de49c478fd24187074482ab95afd469f

J2アルビレックス新潟は19日、酒気帯び運転などの疑いで書類送検されたFWファビオ(23=ブラジル)とFWペドロ・マンジー(32=スペイン)との契約を解除したと発表した。

同日の臨時取締役会で決めた。発覚後も両選手は練習に参加し、Jリーグへの報告もなく、アルベルト監督はファビオをリーグ戦6試合に起用していた。是永大輔社長は新潟市内での記者会見で「道義的に間違っていた」と謝罪し、12月31日まで100%の減俸。玉乃淳ゼネラルマネジャー(GM)はけん責とし、年末まで報酬を自主返納する。

   ◇   ◇   ◇

午後3時から始まった記者会見。18社32人の報道陣の前で是永社長は約1時間40分の質疑応答の間、「判断ミス」を繰り返した。

−今回の処分について

是永社長 初動で間違った判断をしてしまった。今になり後悔している。

−なぜ約1カ月も公表しなかったのか

是永社長 正式な書類送検を待った。ただ、ファビオの飲酒運転を知った時点で公表すべきだった。

−もし書類送検されなかったらこのまま公表しなかったのか

是永社長 事実が明らかになったら、公表しようと思っていた。

−Jリーグへの報告が遅れた理由は

是永社長 任意捜査が全て終了することを待っていた。ただここまで時間がかかると思っていなかった。

−事案発生時、誰が事態を把握していた

是永社長 17日の時点で私、玉乃、アルベルト監督が把握した。

−任意捜査中とわかりながらアルベルト監督は両選手の練習参加を認め、ファビオを6試合で起用した

是永社長 警察に確認したところ、任意捜査期間中の試合への出場と練習参加についてはクラブの判断に任せると言われたことを監督に伝えた。

−アルベルト監督に責任は

是永社長 ないと思っている。あくまで監督はオン・ザ・ピッチを考える立場。選手のプライベートは私と玉乃の役割」

−監督がファビオを起用し続けたことに後ろめたさは感じなかったか

是永社長 今思えば失敗だった。本当に恥ずかしいと思っている。

−任意捜査中のファビオとマンジーの様子は

是永社長 両選手とも反省している。特にファビオは、全て自分が悪い、ここまで生活を支えてくれたクラブに申し訳ないと言っている。と報告を受けている。

−15日に全選手へ報告したときの反応は

是永社長 話が進むにつれて、顔色が変わっていった。ただ誰も意見はしなかった。

−J1昇格を目指す上で、監督と選手の信頼関係が崩れないか

是永社長 しっかり選手からの意見を聞きながら対応していく。

−自らの進退は

是永社長 ここで投げ出すことは考えていない。ただ辞任の声が多くなった時は、辞める覚悟はある。

再発防止のため是永社長は今後、コンプライアンス対策委員会の設置、全選手を対象とした飲酒運転を含むコンプライアンス講習会の実施を行っていくとした。

◆酒気帯び運転から処分発表までの経緯◆

9月16日 ファビオ、ペドロ・マンジーら選手3人とスタッフ1人が新潟市内の公園で飲酒。フォビオが自家用車で帰宅途中、17日午前1時〜2時の間に新潟県警の交通取り締まりを受け酒気帯び運転が発覚。

同17日 スタッフからクラブに報告があり、是永社長、玉乃GMとアルベルト監督が、ファビオが交通取り締まりを受けたことを把握した

同18日 ペドロ・マンジーが取り締まりの直前まで同乗していたことをファビオが県警に伝える

同23日 A愛媛戦0△0、ファビオ(先発90分)

同26日 H甲府戦1△1、ファビオ(サブ45分)

同30日 A琉球戦1○0、ファビオ(サブ45分)

10月4日 H町田戦4○0、ファビオ(先発64分)

同10日 A京都戦2○1、ファビオ(先発79分)

10月12日 第三者からの通報で事案を知ったJリーグが、新潟に問い合わせ

同13日 玉乃GMが事案についてJリーグに報告したが、選手名は伝えず

同14日 是永社長が事案についてJリーグに報告したが、選手名は伝えず。H福岡戦1●2、ファビオ(先発90分)

同15日 県警の任意捜査が終了。ファビオとペドロ・マンジーが書類送検される見込みとなる。ほかの2人はファビオが車で公園に来たことを知らなかったことが警察の任意捜査で判明。午後8時ごろ是永社長がZoomで新潟の全選手に事案の概要を説明。同40分、クラブHPで公表し、報道発表

同16日 ファビオとペドロ・マンジーが酒気帯び運転などの疑いで書類送検される

同19日 午前9時からの臨時取締役会で両選手と是永社長、玉乃GMの処分が決定。午後3時から記者会見
移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part133123
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603159903/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ「ミラノに王はいなかった。そこには神がいる」 8カ月前のルカクの発言に返答

【サッカー】“舌好調”のイブラヒモビッチが8カ月前のルカクにアンサー「ミラノに王はいなかった。そこには神がいる」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603101083/
イブラとルカク.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/10/19(月) 18:51:23.61 ID:CAP_USER9.net

ミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、らしさ全開の投稿を行った。

イブラヒモビッチは、17日、セリエA第4節でインテルvsミランの“ミラノ・ダービー”に先発出場。新型コロナウイルス(COVID-19)で陽性反応を示したことから、開幕戦以来の出場となった。


そのインテル戦では、11分に自身のPKのこぼれ球を押し込むと、16分にもゴールを決めてリードを広げ、2-1で勝利。5年ぶりのダービー勝利を呼び込んだ。

試合後、「彼らは今も俺を止められやしない」と自身を止める全てはないとイブラ節を披露していたが、インテルのベルギー代表FWロメル・ルカクの発言にもイブラ節を炸裂させた。

ルカクは、今年2月に行われた“ミラノ・ダービー”で4-2と勝利した後自身のツイッターを更新。「この街には新しい王がいる」と綴っていた。

しかし、今回自身の2ゴールでミランが勝利したことを受けてイブラヒモビッチがインスタグラムを更新。「ミラノに王はいなかった。そこには神がいる」とし、自身が上回っていることを主張した。

まさにイブラ節炸裂といったところ。マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメイトに強烈な一言をぶちかました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/af732992f3754b8e122a361dea736c577df2260e




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保所属ビジャレアル、MFパレホが左足負傷で1カ月の離脱…主力選手が相次ぐ負傷

負傷者が続出する久保建英所属ビジャレアル、MFパレホも1か月の離脱へ…スペイン紙「さらに深刻となる」
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fca6bd07ddcf39c520af59591932ef0c7ead954
パレホ20-21第6節ゴール謝罪.jpg

 MF久保建英の所属するビジャレアルは19日、MFダニエル・パレホについて左足の内転筋に筋肉損傷を負ったことが確認されたと発表した。

 パレホは今季バレンシアから加入。18日に行われたラ・リーガ第6節バレンシア戦(○2-1)で古巣を相手に加入後初ゴールを挙げたが、同試合で負傷した。スペイン『マルカ』によると、離脱期間は1か月の見込みだという。

 ビジャレアルはFWジェラール・モレノやDFペルビス・エストゥピニャンなど主力選手に負傷者が相次いでいる。

 同紙はUEFAヨーロッパリーグ(EL)を含む今後の過密日程に向けて「さらに深刻となる」と懸念を示す一方、負傷離脱していたMFフランシス・コクランがバレンシア戦で復帰を果たしたことに触れ、「中盤のダメージをいくらか軽減する」と言及した。

【Villarreal】久保建英応援スレ part412
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603099564/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台MF道渕諒平、DVの傷害容疑で逮捕…仙台は契約解除 交際相手の女性タレントに暴力など複数種類のDV (関連まとめ)

ベガルタ仙台MF選手が「交際相手にDV」で逮捕…女性タレントの顔を蹴り、包丁を振り上げても公表されず
https://news.yahoo.co.jp/articles/a389661dfe85b8e15c322b32e7a90f8d40d8acf3?page=1
道渕仙台.jpg


「助けてっ、殺される!」
 8月9日午前0時30分ごろ、宮城県警に切羽詰まった女性の声で、110番通報が寄せられた。女性は、交際相手の男性に暴行を受けていたのだ。女性が提出した被害届を受けて、9月7日、男は傷害罪容疑で逮捕された。

 この事件の加害者は、サッカーJ1の「ベガルタ仙台」に所属するMF・道渕諒平(26)。そして被害者の女性は、地元放送局の情報番組で活躍するタレントだった――。

「彼は仙台のユース出身で、サポーターの期待は大きい。キレて無用なファウルをする選手ではなく、むしろ仕掛けるプレーからファウルを多くもらうタイプ。日本代表入りも狙える、スター性のある選手です」(サッカー専門誌記者)

 道渕は、「ヴァンフォーレ甲府」に所属していた2017年にも、別の女性への暴行事件で逮捕され、出場停止などの処分を受けた過去がある。しかし、今回の仙台での事件は、いっさい報じられていないのだ。

「彼女は、今もトラウマに悩まされ、元の自分を取り戻そうと心療内科に通っています」

 そう事情を話してくれたのは、道渕とも今回の被害者である女性タレント・H美さん(27)とも交流のある知人だ。

「H美さんは、お笑いタレントを多く抱える大手芸能事務所に所属していました。道渕とは2019年5月、SNSで知り合い、1カ月後には交際に発展したと聞きました」(知人)

 交際は順調だったが、徐々にH美さんは追い詰められていく。理由は、道渕によるDVだ。

「交際から3カ月たつと、彼が日常的に暴言を吐くようになったのです。たとえば、『お前なんて、顔だけで生きてきたくせに』『俺は努力して成功したけど、お前は怠惰だから売れない』――。

 束縛も酷く、LINEの返信が5分遅れただけで『無視??』など、数十通もメッセージが届くと怯えていました」(同前)

 H美さんは、道渕を怒らせないよう努めたが、それがまたDVに拍車をかけた。

「彼女の体は、あざだらけでした。胸倉を掴まれ投げ飛ばされたり、首を絞められたり……。山の中で車から降ろされ、置き去りにされたことも。

 彼とのビデオ通話の映像を見せられ、相談を受けたこともあります。道渕がみずからに包丁を突きつけ、『俺の気持ちを踏みにじりやがって! 死んでやるから見てろよ、一生後悔しつづけろ!』と3時間も罵りつづけるんです。常軌を逸しています……」(同前)

 DVのあと、道渕はしつこいほど謝ってくるのが常だった。H美さんが別れを切り出すと、「死んでやる!」と暴れ、手がつけられない状態になった。ユース時代から道渕を知るサッカー関係者は、こう語る。

「仙台駅で、泣き叫ぶH美ちゃんを、道渕が車に引きずり込むのを見かけたことがあった。後日、道渕本人に注意したら、彼女がチクったと勘違いしたのか、3時間以上も彼女が罵倒されたと聞いた」

 DVの手口は、大きく6パターンに分類できると、DV問題に詳しい「あおば法律事務所」の橋本智子弁護士が語る。

「(1)殴る蹴るなどの『身体的暴力』。
(2)言葉で痛めつける『精神的暴力』。
(3)無視やいじめなどの『心理的暴力』。
(4)外出制限などで人間関係を絶たせる『社会的暴力』。
(5)経済的に圧迫する『経済的暴力』。
(6)性交渉を強いるなどの『性的暴力』。

 道渕選手のように、6つの手口すべてを駆使するという徹底したケースは珍しい。筋金入りのDV加害者といえるでしょう」

 現在、H美さんは道渕と決別し、心身を癒やす日々だという。

続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/a389661dfe85b8e15c322b32e7a90f8d40d8acf3?page=2

仙台MF道渕諒平が契約解除…週刊誌でクラブが認知していない事実や秩序・風紀を著しく乱す内容が掲載
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac99eee147be20286d5d80d1b849020c3bfe999d

 ベガルタ仙台は20日、MF道渕諒平(26)を10月20日付けで契約解除することを発表した。

 クラブは同日発売の週刊誌で道渕の女性トラブルに関する記事が掲載されたことを受け、クラブが認知していなかった事実などクラブの秩序、風紀を著しく乱す内容が含まれていたことから、同選手に事実関係を確認した上で処分を決定したと説明している。

 道渕は甲府時代の2017年にも女性への暴行容疑で逮捕・勾留された。当時は処分保留のまま釈放され、不起訴処分に。クラブから同シーズンの公式戦出場停止や減俸などの処分を受けていた。

 仙台は「当クラブといたしましては、本件について大いに反省し、取り組みが不十分であったことを厳粛に受け止め、今後このようなことが二度と発生しないよう、一丸となってコンプライアンスの徹底に全力で取り組んでまいります」と表明。「ベガルタ仙台のファン、サポーターの皆様、株主、スポンサーの皆様、Jリーグや各クラブの関係者の皆様に、ご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13310
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603083610/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:15 | 大阪 ☁ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、独キッカー誌でケルン戦MOMに選出!チーム単独最高点「2.0」の採点「ピッチ上で唯一戦略的なプレーをした」と称賛

鎌田大地がケルン戦のMOMに!独誌「ピッチ上で唯一戦略的なプレーをした」と称賛
https://news.yahoo.co.jp/articles/7bf609a79bf8de044ae7f43959d15dbc61b7a1e5
鎌田20-21第4節.jpg

PK獲得でフランクフルトの負けなしに貢献
フランクフルトは18日に行われたブンデスリーガ第4節で敵地にてケルンと対戦し、1-1で引き分けた。ドイツ『キッカー』は、日本代表MF鎌田大地をこの試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出した。

第3節までを2勝1分けで終える好スタートを切ったフランクフルト。この日も元日本代表MF長谷部誠を3バックの中央、そして鎌田をトップ下に置く布陣で臨んだ同チームは、不調のケルン相手に優勢に立ち、前半終了間際に鎌田が獲得したPKをFWアンドレ・シウバが沈めて先制する。だが後半の序盤にMFオンドレイ・ドゥダにゴールを奪われ、勝ち点1を分け合った。

『キッカー』はマッチレポートで、フランクフルトは演出した好機の数こそ相手を上回ったものの、「裏を突くプレーや相手DFラインを崩すプレーが不十分。ハーフゾーンからの(バス)ドストを目掛けるクロスもアイデア性に欠けていた」と攻撃が課題と分析。一方で、「ピッチ上で唯一戦略的なプレーをしたのはカマダだった」とも指摘している。

同誌は鎌田のパフォーマンスにチーム単独最高点の「2」と評価した上で「大きな好機を逃したが、それでもダイチ・カマダはフランクフルトの軸だった。日本人選手はPKを獲得し、最後まで危険性を発揮したのだ」と寸評。なお、「2.5」とチーム2位の評価を得たGKケヴィン・トラップに次いで、長谷部やシウバらが3位タイの「3」と及第点となっている。

(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)


鎌田、先制PK獲得も空振りでチャンス逸…長谷部もフル出場のフランクフルトはドロー決着
https://news.yahoo.co.jp/articles/e4287e6c1f3987bc87ddb8fff28f54a2f70d194c


[10.17 ブンデスリーガ第4節 ケルン1-1フランクフルト]

 ブンデスリーガは17日に第4節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトはケルンと対戦し、1-1で引き分けた。鎌田と長谷部は開幕から4試合連続でスタメン入り。オランダ遠征から戻った鎌田はトップ下、長谷部はリベロの位置でプレーし、揃ってフル出場した。

 前半終了間際に試合が動いた。前半44分、FWバス・ドストからのパスでペナルティエリア内に侵入した鎌田が倒される。一度はノーファウルの判定が下されたが、VARが介入した末にPKを獲得。キッカーはFWアンドレ・シウバ。ゴール右隅に蹴り込み、フランクフルトが先制に成功した。

 1-0で折り返した後半4分には鎌田に決定機が訪れる。PA内右を縦に仕掛けたドストがマイナス方向に戻し、フリーの鎌田が右足ダイレクトで合わせようとしたが、ここで空振り。さらに、左足に当たったこぼれ球をおさめて右足シュートを狙ったが、これはクロスバーを越えた。

 すると後半7分、スロバキア代表MFオンドレイ・ドゥダに同点弾を許した。鎌田はクロス、CKからチャンスを導いたが、2点目は奪えず。守っては長谷部が次々と窮地を凌いだ。1-1で引き分けたフランクフルトはここまで2勝2分と開幕から無敗が続いている。

Eintracht Frankfurt 鎌田大地 Part8
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1600948097/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:02 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)