アンテナ・まとめ RSS

久保建英、今季リーグ戦初スタメン!前節のイエローカード取り消しでカディス戦出場可能に

久保建英、カディス戦で今季リーグ戦初スタメン! 前節のイエローカード取り消しで出場可能に
https://news.yahoo.co.jp/articles/d50602374230afcdd106e4514a3f7f7e3f652593
久保ビジャレアル01.jpg


ELスィヴァススポル戦で1得点2アシストを記録して今季リーグ戦初スタメンを奪取
 ビジャレアルは現地時間25日、リーガ・エスパニョーラ第7節でカディスと対戦する。敵地での一戦を前にスタメン11人を発表。日本代表MF久保建英が今季リーグ戦初スタメンに名を連ねた。

 久保は今季レアル・マドリードからビジャレアルに期限付き移籍するも、リーグ戦開幕6試合ですべてベンチスタートと苦しい序盤戦となった。

 しかし、22日のUEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節のスィヴァススポル戦(5-3)で1得点2アシストの活躍を見せ、強烈なアピールに成功した。

 第6節バレンシア戦(2-1)でイエローカード2枚でプロ初の退場となっていたが、1枚が取り消しとなったことで、出場停止処分がなくなり、今節の出場が可能に。カディス戦で今季リーグ戦初スタメンに名を連ねた。

 ELスィヴァススポル戦に続き、リーグ戦でも今季初ゴールとなるか、注目が集まる。


【Villarreal】久保建英応援スレ part420
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603617975/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:33 | 大阪 | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠藤保仁、直接FK弾で磐田移籍後初ゴール!ファン「神様 仏様 ヤット様」「J2じゃ反則レベルだな」(関連まとめ)

【サッカー】「神様 仏様 ヤット様」「J2じゃ反則レベルだな」遠藤保仁のFKからの磐田初ゴールにファン大興奮!#はと [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603620804/
遠藤保仁2020J2第29節FK.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/10/25(日) 19:13:24.38 ID:CAP_USER9.net

「FKゴールがヤットさんらし過ぎて…」

10月25日、ガンバ大阪からJ2ジュビロ磐田へ電撃加入した遠藤保仁が、得意のFKで新天地デビューから5戦目で待望の初ゴールを決めた。

遠藤はザスパクサツ群馬戦でダブルボランチの一角として、スタメン出場。すると1点ビハインドで迎えた29分だった。ペナルティエリア手前の好位置でFKを獲得。これをキッカーの遠藤が右足で直接狙うと、ボールは鮮やかな軌道を描き、壁の上を越えてゴール右上に吸い込まれた。

 40歳の熟練MFが見せたさすがの一撃にはファンも大興奮。ツイッターでは「ヤットさん」がトレンド入りさるなど、大賑わいを見せており、次のような絶賛の声が数多く寄せられている。
 
「ヤットが決めてるううううう!!!」
「神様 仏様 ヤット様」
「大先生素晴らしい!」
「ヤットさんうますぎて笑う」
「流石の一言やね‼」
「FKゴールがヤットさんらし過ぎて震えているw」
「めっちゃ綺麗なシュートだった!!!!!」
「40歳なのに別格すぎるマジですごい」
「今日のMOMは文句なしでヤットさんですな」
「ヤットさんJ2じゃ反則レベルだな」
「ヤットさんは人間国宝」
「ヤットはまだまだ元気ですな」

 なお、試合は遠藤の活躍もあり、3-1で逆転勝利。3度ワールドカップの舞台に立った男の加入後、磐田は5戦負けなしとなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e60e7a72b81482ba9d0f33b66b817b9117fa991b
10/25(日) 17:45配信

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=81132


【動画】This is 遠藤!磐田第1号の圧巻FKはこちら!

https://i.imgur.com/UVnE6IC.jpg
https://i.imgur.com/RhLexZl.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、アタランタ戦フル出場し勝利に貢献!サンプドリアは3-1快勝し3連勝(関連まとめ)

【サッカー】吉田麻也フル出場のサンプドリアが3連勝! エース弾などアタランタに3発快勝 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603558871/
吉田麻也20-21第5節スタッツ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/10/25(日) 02:01:11.88 ID:CAP_USER9.net

 セリエA第5節が24日に行われ、アタランタとDF吉田麻也が所属するサンプドリアが対戦した。吉田は3試合連続のフル出場を果たした。

 試合が動いたのは13分、アウェイのサンプドリアが先制する。相手守備陣の包囲網をかい潜ったミッケル・ダムスゴーが左サイドにパスを通すと、受けたファビオ・クアリアレッラはフェイントを挟んでから左足一閃。強烈なシュートをゴール左上に突き刺した。

 サンプドリアは44分、相手のエリア内のハンドからPKを獲得。キッカーを務めたのはクアリャレッラだったが、左を狙ったキックは相手GKマルコ・スポルティエッロに完全に読まれてしまい、追加点獲得とはならなかった。前半はサンプドリアの1点リードで折り返した。

 サンプドリアは59分に追加点を獲得する。右サイドからヤクブ・ヤンクトが左足でインスイングのクロスを供給すると、飛び込んだモーテン・トルスビーが頭で押し込みネットを揺らした。

 63分、アタランタにアクシデント発生。そけい部の辺りを痛めたマルテル・デ・ローンがピッチを後にし、ルスラン・マリノフスキーが投入された。

 アタランタは80分、相手のハイキックからPKを獲得。キッカーを務めたドゥバン・サパタは中央に蹴り込んでネットを揺らし、アタランタが点差を1点に縮めた。

 後半アディショナルタイム2分、サンプドリアがアタランタを突き放す。カウンターから敵陣深い位置まで運んだケイタ・バルデ・ディアオのラストパスからヤンクトがネットを揺らした。試合はこのまま終了。アタランタはリーグ戦2連敗を喫し、サンプドリアはリーグ戦3連勝を収めた。次節、アタランタは31日にホームでクロトーネと、サンプドリアは11月1日にホームでジェノアとの“ジェノヴァ・ダービー”に臨む。

【スコア】
アタランタ 1−3 サンプドリア

【得点者】
0−1 13分 ファビオ・クアリャレッラ(サンプドリア)
0−2 59分 モーテン・トルスビー(サンプドリア)
1−2 80分 ドゥバン・サパタ(アタランタ)
1−3 90+2分 ヤクブ・ヤンクト(サンプドリア)

https://news.yahoo.co.jp/articles/0bcfdf91a8927a49fe0d18c63e6f6937ea277744



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:05 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表FW伊東純也、新型コロナ陽性…開幕から9戦連続先発も次節は欠場へ

【サッカー】#ヘンクの日本代表FW伊東純也が新型コロナ陽性…開幕から9戦連続先発も次節は欠場へ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603560884/
伊東純也ヘンク.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/10/25(日) 02:34:44.75 ID:CAP_USER9.net

KRCヘンクは24日、日本代表FW伊東純也から新型コロナウイルス陽性反応が確認されたことをクラブ公式ツイッターで発表した。

 伊東は今季ここまで、開幕から9試合連続で先発出場を果たしている。また、18日に行われた第9節のシャルルロワ戦では終盤に途中交代となったが、その他すべての試合ではフル出場を果たしている。今回新型コロナウイルス陽性となったことを受け、26日に行われる第10節のヘント戦は欠場となるという。

https://twitter.com/KRCGenkofficial/status/1320039842542194688?s=20

https://news.yahoo.co.jp/articles/c344f7449f864a13acf95aa3d3ee2a90a6665809
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、チェルシーとのビッグマッチは0-0ドロー!ウルグアイ代表FWカバーニがプレミアデビュー

マンUとチェルシーは両者譲らずスコアレス…カバーニがデビュー果たす
https://news.yahoo.co.jp/articles/aab2b4446877fa4d7da499c9e66fe0823dc01cbd
カバーニ20-21第6節ヘッド.jpg


 プレミアリーグ第6節が24日に行われ、マンチェスター・Uとチェルシーが対戦した。

 前節のニューカッスル戦に4−1で勝利したマンチェスター・Uは、20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)初戦のパリ・サンジェルマン戦も2−1で勝利。対するチェルシーは前節のサウサンプトン戦、CL初戦のセビージャ戦ともに引き分けている。消化試合が1試合少なく、暫定15位のマンチェスター・Uが暫定10位のチェルシーをホームに迎え、試合はスタートした。

 前半から両チーム互いに譲らないインテンシティーの高い試合となった。チェルシーは32分と33分、クリスティアン・プリシッチがペナルティエリア内からシュートを放つが、いずれも得点につなげることはできなかった。マンチェスター・Uは35分、フアン・マタからパスを受けたマーカス・ラッシュフォードがペナルティエリア手前からシュートを狙ったが、GKの正面を突いた。

 スコアレスで折り返した後半、マンチェスター・Uは58分にエディンソン・カバーニを投入する。マンチェスター・Uは直後の59分、左サイドのセットプレーの流れからゴール前へクロスを送ると、カバーニが右足のかかとで合わせる。しかし、シュートはわずかにゴール左に外れた。

 マンチェスター・Uは後半アディショナルタイム1分、決定機を迎える。ラッシュフォードがペナルティエリア手前から右足で強烈なシュートを放つ。ボールは枠を捉えたが、GKの好セーブにより得点とはならなかった。

 試合はこのまま終了。カバーニがデビューを飾り、後半に決定機を作ったマンチェスター・Uだったが、チェルシーゴールをこじ開けることはできず、スコアレスで試合を終えた。次節、マンチェスター・Uは11月1日にホームでアーセナルと、チェルシーは31日にアウェイでバーンリーと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 0−0 チェルシー

† Red Devils Manchester United 1481 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603563208/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖と横浜FM、異例のトレードへ!横浜FMのGK朴一圭が鳥栖に期限付き移籍!23日に鳥栖GK高丘が横浜FMに完全移籍(関連まとめ)

J1鳥栖・横浜Mと異例の“GKトレード”へ 朴一圭を期限付きで獲得、双方思惑一致
https://news.yahoo.co.jp/articles/d15ddf0e79a2c1a94cb674e20a9c8fcdc38405be
朴一圭20-21マリノス.jpg

J1鳥栖が横浜MのGK朴一圭(30)を今季終了までの期限付き移籍で獲得することが24日、複数の関係者の話で分かった。一両日中に正式発表される。鳥栖は23日にGK高丘陽平(24)が横浜Mに完全移籍しており、異例のGKトレードが成立する形となる。

 18年に琉球のJ3優勝とJ2昇格に尽力した朴一圭は19年に横浜Mへ完全移籍。正GKの座に定着し、果敢な飛び出しや優れた足元の技術などで15年ぶりのJ1制覇に貢献した。

 横浜Mは来月下旬からカタールで集中開催されるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場する。外国籍選手の登録枠は3人+アジア枠1人の最大4人。今季12試合に出場し、24日のFC東京戦(味スタ)でも無失点勝利に貢献した韓国籍の朴一圭だが、ACLで登録外となれば約1カ月間も実戦から遠ざかることになる。だが、今回の移籍によって朴一圭はACL期間中の出場機会を得ることも可能となる。

 鳥栖は今季16試合に出場している高丘をシーズン残り約2カ月で失ったが、違約金を得た上で、高丘と同じくキック精度の高い実力派GKを獲得することになった。第3登録期間の期限を30日に控え、両クラブの思惑が一致した移籍となる。

 ◆朴一圭(ぱくいるぎゅ)1989年12月22日、埼玉県出身。12年に朝鮮大から当時JFLの藤枝MYFCに入団。関東1部FC KOREA移籍、藤枝MYFC復帰を経て、16年に当時J3の琉球へ完全移籍し、19年に横浜Mへ加入した。J1通算37試合、J3通算147試合に出場。180センチ。76キロ。利き足は右。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13323
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1603541701/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アヤックス、VVVフェンロに歴史的スコア13-0爆勝!オランダメディア「前例のないモンスタースコア」「非常識と言える容赦なさ」

【サッカー】「もはや非常識だ」衝撃の13-0! アヤックスのリーグ史に残るゴールラッシュに地元紙も驚嘆「驚くほど弱い…」 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603581999/
アヤックスVVV13-0電光掲示板.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/25(日) 08:26:39.89 ID:CAP_USER9.net

止まらない精鋭軍団

 衝撃のゴールラッシュだ。

 現地時間10月24日に行なわれたエールディビジ第6節で、敵地に乗り込んでVVVと対戦したアヤックスがなんと13-0で大勝。リーグの1試合最多得点記録を更新する圧巻のパフォーマンスを見せつけた。

13分に決めたユルゲン・エッケレンカンプの先制点を口火に、痛快なゴールショーは始まった。17分と32分にラシナ・トラオレが連続ゴールを奪うと、44分にドゥシャン・タディッチがチーム4点目を決め、前半のうちに試合の行方を決定付ける。

 52分に退場者を出して完全に戦意を喪失したVVVを尻目に、攻撃の手を緩めないアヤックスは、54分にトラオレがハットトリックを達成。その1分後にアンソニーが6点目を決めると、57分(エッケレンカンプ)と59分(ダニー・ブリント)にもゴールをもぎ取る。

 この時点で完全に試合の趨勢は定まっていたが、オランダの精鋭軍団は止まらない。65分にトラオレが自身4点目となるチーム9点目を奪取すると、74分と76分にクラース=ヤン・フンテラールがゴールをゲット。さらに2分後にリサンドロ・マルティネスがゴールネットを揺らし、試合終了間際の87分にはこの日の主役であるトラオレが自身5点目を決めてド派手な“ショー”を締めくくった。

 欧州のトップリーグでは類を見ない怒涛のラッシュに、地元メディアも驚嘆している。

 蘭スポーツ専門放送局『Fox Sports』は、1試合13得点が、1972年にアヤックスがフィテッセに対して記録した12得点を上回る歴代最多記録だと紹介したうえで、「前例のないモンスタースコアだ……」と速報を綴った。

「一体何が起きているのだろうか。アヤックスは歴史上で前例のない得点差で新たな記録を打ち立てた。アムステルダムの王者は、これまで自分たちが持っていた記録を自らの手で塗り替えたのである」

 また、オランダの日刊紙『Volkskrant』は、「王者はリーグ記録を打ち立てて、チャンピオンズ・リーグに向けて弾みをつけた」とアヤックスの大勝劇を称えた。

「もはや非常識とも言える容赦のなさだった。劇的にひどく、驚くほどに弱いこの日のVVVはただただ立ち尽くし、歴史的な決闘の敗北者となった。解き放たれたアヤックスの攻撃は尋常ではなく、ホームチームに太刀打ちする術などなかったのだ」

 オランダの名門が見せつけた文字通り歴史的な大勝劇は、しばらく世界に波紋を広げそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/55706515e651b380c9895cea5b10b6a2271ff21b
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201025-00010004-sdigestw-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:11 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、物議を醸すVARのPK弾許すもジョタ決勝ゴールでシェフィールドUに2-1逆転勝利!南野は終盤途中出場

王者リバプールが意地の逆転で3戦ぶり白星! 前線4枚に変更、ジョタ起用が奏功…南野は途中出場
https://news.yahoo.co.jp/articles/7ae1804bd77092e6a8f2150da4e486ee8efeead7
ジョタ20-21第6節ゴール.jpg

[10.24 プレミアリーグ第6節 リバプール2-1シェフィールド・U]

 プレミアリーグは24日に第6節を行った。FW南野拓実が所属するリバプールはホームでシェフィールド・ユナイテッドと対戦し、2-1で勝利。先制を許したが、FWロベルト・フィルミーノと新加入MFディオゴ・ジョタの得点で逆転に成功している。南野はベンチスタートで、後半38分に投入された。

 リバプールは、4日の第4節ではアストン・ビラに2-7で大敗を喫し、17日の第5節・エバートンとの“マージ―サイド・ダービー”も2-2で痛み分け。さらにそのダービーではDFフィルヒル・ファン・ダイクやMFチアゴ・アルカンタラが負傷するという事態になった。

 復調を狙うべく、従来の4-3-3から4-2-3-1に布陣を変更。ジョタを右に配置し、左にFWサディオ・マネ、トップ下にフィルミーノ、そしてトップにFWモハメド・サラーを起用した。さらに、負傷していた守護神GKアリソン・ベッカーも復帰した。

 しかし、リバプールは序盤から後手に回る。前半13分、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の介入により、DFファビーニョのファウルがFKからPKに変更。MFサンダー・ベルゲに決められ、先制を許してしまう。

 だが、リバプールも王者の意地を見せる。前半41分、MFジョーダン・ヘンダーソンの右サイドからのクロスをマネが頭で合わせ、相手GKがセーブしたところを、フィルミーノが押し込み、同点ゴールを決め切る。1-1とスコアを振り出しに戻し、前半を折り返した。

 後半から攻勢となったリバプールは後半17分、DFトレント・アレクサンダー・アーノルドからのクロスにサラーが反応し、巧みなボールタッチでそのままゴールに流し込む。しかし再びVARにより、オフサイドが判明し、ノーゴールとなった。

 しかし諦めないリバプールは、ノーゴール判定から2分後に意地のゴール。マネが左サイドからクロスを上げると、ジョタがPA中央でヘディングシュートを放ち、ゴールネットを揺らしてみせる。2-1と逆転に成功した。

 リバプールは後半38分、ジョタに代えてMFジェームス・ミルナーを、フィルミーノに代えて南野を投入。そのまま試合を終え、2-1で3試合ぶりの白星を得た。

【スコア】
リヴァプール 2−1 シェフィールド・U

【得点者】
0−1 13分 サンダー・ベルゲ(PK/シェフィールド・U)
1−1 41分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
1−2 64分 ディオゴ・ジョッタ(リヴァプール)

「ボックス外に見えるが…」 リバプール、物議を醸すVAR判定の“決定的瞬間”に英紙注目
https://news.yahoo.co.jp/articles/21a9385404919b3c444f90fa96aa4965c84ba269

先制点献上のPK判定に英メディアが疑問符「リバプールはまたもや物議を醸すVARで苛立ち」
 リバプールは現地時間24日、プレミアリーグ第6節でシェフィールド・ユナイテッドと対戦し、ホームで2-1と勝利を収めた。逆転勝利で勝負強さを発揮したが、先制点を与えたPK判定について、英メディアは「ファビーニョはボックス外で接触したように見えるが、PKを献上。リバプールはまたもや物議を醸すVARで苛立ち」と見出しを打ち、ファウルの“決定的瞬間”を投稿している。

 昨季圧倒的な強さで30年ぶりのリーグ優勝を飾ったリバプールだが、17日に行われた第5節エバートン戦(2-2)では、守備の要として不動の地位を築くオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが右膝前十字靱帯損傷の重傷を負うアクシデントもあり、シーズン序盤にして暗雲が立ち込めている。

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)初戦のアヤックス戦(1-0)では、本来中盤のアンカーを務めるブラジル代表MFファビーニョがファン・ダイクの代役としてセンターバック(CB)に配置され、ゴールラインで間一髪のクリアを見せるなど、クリーンシートの勝利に大きく貢献していた。

 シェフィールド戦でも引き続きCBに入ったファビーニョだったが、前半8分、ゴール前で相手選手を倒しファウルを与える。最初はFKの判定だったが、VARの確認の結果、PKへと変更され、先制点を献上してしまうことに。しかし、何度も流されたリプレイでは、ペナルティーエリア手前でタックルしているようにも見えた。

 この場面について、英紙「ザ・サン」は「ファビーニョはボックス外での接触に見えるが、PKを献上。リバプールはまたもや物議を醸すVARで苛立ち」と見出しを打ち、際どい位置でのファウルだったにもかかわらず「主審のマイク・ディーンはファビーニョがどの位置でファウルを犯したのか直接確認することなく、PKを決断した」と説明し、公式インスタグラムでもファウルの“決定的瞬間”を投稿した。

 その後、同点に追いついたリバプールは後半17分にエジプト代表FWモハメド・サラーがスーパーゴールを叩き込んだが、こちらもVARの確認の結果、際どいオフサイド判定で取り消しに。前節のエバートン戦でも立て続けに不可解なジャッジに見舞われただけに、今季のリバプールとVARは相性が悪いと言えるのかもしれない。


〓〓 Liverpool FC 〓〓 1272 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603572363/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ウエストハムと1-1ドロー!アントニオのスーパーゴール許すもフォーデン弾で追いつく(関連まとめ)

マンC、敵地でウェストハムとドロー…フォーデン弾で追いつくも逆転ならず
https://news.yahoo.co.jp/articles/aec43aae74d74aa9648cff360cc8b7bd64a3fb57
アントニオ20-21第6節バイシクル.jpg

 プレミアリーグ第6節が24日に行われ、ウェストハムとマンチェスター・Cが対戦した。

 ウェストハムは前節、トッテナム相手に序盤の16分で3失点を喫したものの、82分から後半アディショナルタイム4分にかけて3点を返して3−3のドロー。敵地から勝ち点「1」を持ち帰った。一方のマンチェスター・C戦は前節アーセナルに1−0の勝利を収め、21日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節ポルト戦は3−1で逆転勝利。中2日で迎えた今節は、ポルト戦と同じスタメンをチョイスした。なお、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が公式戦2試合連続で同じ11人を起用するのは、2017年10月のストーク戦とナポリ戦以来のことになる。

 試合が動いたのは18分、ホームのウェストハムが先制する。右サイドからヴラジミール・ツォウファルがアウトスイングのクロスを送ると、中でマイケル・アントニオが相手DFルベン・ディアスを背負いながらもダイレクトで合わせ、バイシクルシュートを突き刺した。

 ビハインドで後半を迎えたマンチェスター・Cは51分、試合を振り出しに戻す。左サイドを突破したジョアン・カンセロがグラウンダーで折り返すと、中で受けたのはフィル・フォーデン。トラップから振り向きざまに左足を振り抜き、ゴール左下に突き刺した。

 マンチェスター・Cは86分に決定機。途中出場のケヴィン・デ・ブライネが相手DFの背後に通し、抜け出したラヒーム・スターリングがフィニッシュに持ち込んだが、相手GKとの一対一を制すことはできなかった。試合はこのまま終了し。ウェストハムは2試合連続のドローで4戦無敗、マンチェスター・Cは2試合ぶりのドローで3戦無敗となった。

 次節は31日に行われ、ウェストハムはアウェイでFW南野拓実が所属するリヴァプールと、マンチェスター・Cはアウェイでシェフィールド・Uと対戦する。

【スコア】
ウェストハム 1−1 マンチェスター・C

【得点者】
1−0 18分 マイケル・アントニオ(ウェストハム)
1−1 51分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)

【中下位専用】ENGLAND Premier League 32
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1601129392/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中島復活!】中島翔哉、絶妙クロスで今季初アシスト!決勝ゴール演出しポルトの1-0勝利に貢献(関連まとめ)

【海外サッカー】中島翔哉、今季初先発でアシスト。決勝点演出でポルトの勝利に貢献 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603581113/
中島20-21第5節ドリブル.jpg
1: 征夷大将軍 ★ 2020/10/25(日) 08:11:53.25 ID:CAP_USER9.net

ポルト 1-0 ジル・ビセンテ ポルトガル1部第5節

 ポルトガル1部リーグ第5節のポルト対ジル・ビセンテが現地時間24日に行われた。試合は1-0でホームのポルトが勝利した。ポルトのMF中島翔哉は今季初の先発出場でアシストを記録している。ジル・ビセンテのMF藤本寛也は、85分から途中出場した。

 21日のチャンピオンズリーグで今季初出場を果たした中島は、ジル・ビセンテ戦で今季初の先発入り。リーグ戦初出場となる。

 中島は中盤の左寄りの位置に入り、低い位置でボールを触っていった。そのため、なかなかフィニッシュに絡むことができないが、41分の先制点をアシストする。ペナルティーエリア左でパスを受けた中島は、縦に持ちだして左足でクロス。このボールにエバニウソンがダイレクトで合わせてリードを奪った。

 後半に入って68分、中島は惜しい枠内シュートを放つが、相手GKに止められて追加点とはならない。その後も中島は鋭いパスを通すなど存在感を見せたが、味方の退場も影響して79分に交代した。

 その後、ジル・ビセンテは藤本を投入するなどして同点弾を目指すも、10人のポルトが逃げ切りに成功。1-0で試合は終了した。

【得点者】
41分 1-0 エバニウソン(ポルト)

football channe 2020.10.25
https://www.footballchannel.jp/2020/10/25/post394700/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:29 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、絶妙クロスで先制アシスト!PK獲得もあり2得点に絡む活躍!ハノーファーの3-0快勝に貢献!室屋成は途中出場(関連まとめ)

好調原口、先制アシスト&PKゲットで2得点に絡む! 室屋も途中出場のハノーファーが快勝
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc8185d0f811fa412fb790447327bba764956dc0
原口20-21第5節ドリブル.jpg

[10.24 ブンデスリーガ2部第5節 ハノーファー3-0デュッセルドルフ]

 ブンデスリーガ2部は24日に第5節を行い、日本代表MF原口元気とDF室屋成が所属するハノーファーはデュッセルドルフと対戦し、3-0で勝利した。古巣戦の原口は開幕から5試合連続で先発し、後半21分までプレー。室屋は後半21分から途中出場した。

 ハノーファーが後半12分に試合を動かした。トップ下を担った原口は右サイド深い位置からクロスを入れ、MFフロレント・ムスリヤの先制ボレー弾をアシスト。さらに5分後、ペナルティエリア内をドリブルで仕掛けた原口が倒され、PKのチャンスを獲得。キッカーのFWマーヴィン・ドゥクシュがGKの逆を突き、2-0とした。

 後半21分、原口はベンチに下がり、室屋はピッチに入った。後半40分にオウンゴールでダメを押したハノーファーが3-0で快勝した。

ネットでサッカー観戦◇2020-25
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/livefoot/1603441105/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、セルヒオ・ラモスPK決勝弾・モドリッチ絶妙弾などバルセロナとのクラシコに3-1勝利!バルサはファティ21世紀最年少弾も実らず(関連まとめ)

【サッカー】レアルマドリード、S・ラモスPK弾で伝統の“エル・クラシコ”制す バルサFWファティ21世紀最年少ゴール実らず [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603555064/
ラモス20-21第7節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/10/25(日) 00:57:44.77 ID:CAP_USER9.net

カンプ・ノウで行われた伝統の一戦はレアルに軍配
 伝統の“エル・クラシコ”が新たな歴史を作った。バルセロナは現地時間24日、リーガ・エスパニョーラ第7節でレアル・マドリードを本拠地カンプ・ノウに迎え、1-3で敗れた。新型コロナウイルスの影響を受けて今回は無観客試合で実施。公式戦245回目の対戦で、互いに96勝52分けという互角で迎えた一戦は、レアルに軍配が上がった。

いきなり試合は動いた。先制したのはレアル。前半5分、右サイドの元フランス代表FWカリム・ベンゼマから中央走り込んだウルグアイ代表MFフェデリコ・バルベルデが豪快に蹴り込んで決めた。

 だが、ホームのバルサもすぐさま反撃に出る。同8分、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシの浮き球パスに左サイドで駆け抜けたスペイン代表DFジョルディ・アルバが反応し、中央へラストパス。これをスペイン代表FWアンス・ファティが決めて追いついた。

 17歳359日でクラシコ初ゴールをマークしたファティは、レアルFWヴィニシウスの19歳233日を大幅に更新し、21世紀のクラシコ最年少ゴール記録となった。

 だが、後半試合が動く。同14分、左サイドでFKを獲得したレアルは、ゴール前へボールを入れると、ペナルティーエリア内でバルサのフランス代表DFクレマン・ラングレがレアルのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスのユニフォームを引っ張って倒れためPKを獲得。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で確認後、このPKをS・ラモスがきっちりと決めて勝ち越しに成功した。さらに終了間際にはクロアチア代表MFルカ・モドリッチが”ダメ押し点”を挙げた。

 バルサのロナルド・クーマン監督にとって初采配となったクラシコだったが、「カンプ・ノウ」では5試合連続で負けなし(2勝3分け)だったレアルのジネディーヌ・ジダン監督に軍配が上がることとなった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfce5587a6a005fbdcd8f9f575521bd74d2b546f


3: 久太郎 ★ 2020/10/25(日) 00:59:16.76 ID:CAP_USER9.net

>>1
【得点者】
0−1 5分 フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード)
1−1 8分 アンス・ファティ(バルセロナ)
1−2 63分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)PK
1−3 90分 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:42 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)