アンテナ・まとめ RSS

久保建英、公式戦4戦連続スタメンなるか?スペイン紙は先発・ベンチスタート両方を予想

久保建英「4試合連続スタメン」の予想高まる
https://news.yahoo.co.jp/articles/332296baf9e4cfd59282575e88ecb219fcda5713

久保建英20-21EL第1節ダッシュ.jpg


スペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)が4試合連続スタメンの可能性が高まっている。

 10月29日欧州リーグ(EL)カラバフ(アゼルバイジャン)戦で先発出場し、攻撃をけん引した久保。得点やアシストこそなかったが好機を何度か演出した内容に、ウナイ・エメリ監督(48)の評価も上々で2日のスペイン1部リーグ戦バリャドリード戦でも先発起用されそうだ。

 スペインメディア「デルマスケ」は31日、負傷から復帰間近のFWジェラール・モレノ(28)はまだ万全でないとして控え予想。FWパコ・アルカセル(27)、MFサミュエル・チュクウェゼ(21)とともに久保が3トップの一角として先発メンバーに入ると予想した。

 22日のシワススポル(トルコ)戦で1ゴール2アシストの活躍後、中2日のカディス戦、さらに中3日のカラバフ戦と3試合連続先発中で、バリャドリード戦でも抜てきされれば4試合連続の先発となる。故障禍でチーム事情が苦しい中でチャンスを得ているだけに、そろそろリーグ戦での今季初ゴールでアピールしたいところだ。

エース復帰でも久保建英はスタメン継続なるか?現地メディアの見立ては…
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef249d9bf462f3fd8e1cbcd86baccd602c3a9ba8

 29日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)カラバフ戦(グループステージ第2節。3−1で逆転勝ち)で、ビジャレアルの久保建英は、公式戦3試合連続でスタメン入りを果たした。

 過密スケジュールによるターンオーバーや、エースのジェラール・モレーノが故障中という状況もあってのことで、もちろんレギュラーの座を確保したわけでない。

 とはいえ、一時はゲーム終盤からの出場に限られていた開幕直後に比べると、明らかに、出場時間が増えている。1ゴール・2アシストをマークしたEL第1節の活躍もあり、「クボはまだ成長過程にある」と慎重な起用を続けてきたウナイ・エメリ監督の信頼度も高まっているようだ。

 現地時間11月2日に開催されるバジャドリーとのラ・リーガ第8節でも、スターターに指名されるしれない。


 スペイン紙『MARCA』は、4-3-3の左ウイングでの先発を予想。故障していたジェラールが復帰して右ウイングに入り、左翼のレギュラーであるモイ・ゴメスは故障者が出ている中盤に回ると見ている。

 同じく全国紙の『AS』はベンチスタートの予測。両翼は右がサミュエル・チュクウェゼ、左がモイ・ゴメスと見立てている。

 カラバフ戦では、久保が躍動しはじめていた75分にベンチへ下げた。それが、中3日で迎えるこのバジャドリー戦への配慮だったとすれば、4戦連続のスタメンに名を連ねる可能性は十分にあるだろう。

【Villarreal】久保建英応援スレ part427
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1604130056/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:47 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、フル出場し勝利に貢献!ボローニャはカリアリに3-2競り勝ち今季リーグ2勝目で連敗ストップ

冨安フル出場のボローニャ、カリアリに3発で競り勝つ! 今季リーグ戦2勝目
https://news.yahoo.co.jp/articles/e123542484f21e35086d8287e553311bdeb8568e
冨安20-21第6節.jpg


セリエA第6節が31日に行われ、日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャとカリアリが対戦した。冨安は開幕から6試合連続となるフル出場を果たした。

 前節のラツィオ戦に1−2で敗れたボローニャはここまで1勝4敗で暫定17位と、低調な出だしとなっている。対するカリアリは前節のクロトーネ戦に4−2で勝利し、暫定12位となっている。今季2勝目を目指すボローニャがカリアリをホームに迎え、試合はスタートした。

 ボローニャは序盤に失点してしまう。カリアリは15分、敵陣でボールを奪ってカウンターを仕掛けると、左サイドを崩して中央へ折り返す。これにジョアン・ペドロが左足で合わせ、技有りの先制点を奪った。冨安がマークについたが防ぐことはできなかった。ボローニャは31分、左サイドのCKにロドリゴ・パラシオがヘディングで合わせるが、相手ディフェンダーの頭に当たり、惜しくもゴールとはならなかった。

 さらにボローニャは35分、パラシオが左サイドからカットインし、右足でシュートを放つ。シュートは枠を捉えたが、GKの好セーブに阻まれた。ボローニャは45分、同点に追いつく。ペナルティエリア内左でボールを受けたムサ・バロウがカットインから右足を振り抜く。ボールは鮮やかな軌道を描き、ゴール右に吸い込まれた。

 同点で後半へ折り返したカリアリは47分、右サイドからの折り返しにジョバンニ・シメオネが右足で合わせ、勝ち越し弾を奪う。しかし、ボローニャもすぐに同点に追いつく。52分、ペナルティエリア手前でスルーパスを受けたロベルト・ソリアーノが右足でゴール左に流し込み、同点とした。

 ボローニャはその直後の56分、ムサ・バロウが左サイドから中央へ切り込み、右足で強烈なシュートをゴール右下に決め、逆転に成功した。試合はこのまま終了。ボローニャが1点差を守り切り、カリアリに競り勝った。ボローニャは9月28日に行われた第2節のパルマ戦以来となる勝利を挙げ、暫定で14位に浮上した。カリアリは12位のままとなっている。

 次節、ボローニャは11月8日にホームでナポリと、カリアリは同月7日にホームでサンプドリアと対戦する。

【スコア】
ボローニャ 3−2 カリアリ

【得点者】
0−1 15分 ジョアン・ペドロ(カリアリ)
1−1 45分 ムサ・バロウ(ボローニャ)
1−2 47分 ジョバンニ・シメオネ(カリアリ)
2−2 52分 ロベルト・ソリアーノ(ボローニャ)
3−2 56分 ムサ・バロウ(ボローニャ)

Bologna FC 冨安健洋 Part17
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603600641/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎、新加入エジガル・ジュニオ初出場初ゴールなど水戸に4-1大勝!北九州はディサロ2G1Aなど10戦ぶり勝利!琉球は大宮に3-0完勝!岡山は千葉に3-2劇的逆転勝利!J2第30節(関連まとめ)

【サッカー】J2第30節昼 松本×山口、栃木×甲府、大宮×琉球、新潟×東V、金沢×北九、京都×山形、岡山×千葉、長崎×水戸 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1604214126/
エジガル2020長崎初ゴール02.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/11/01(日) 16:02:06.55 ID:CAP_USER9.net

松本 2−1 山口
[得点者]
03'鈴木 雄斗(松本)
07'阪野 豊史(松本)
35'高井 和馬(山口)

スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:6,350人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110117/live#live/


栃木 0−0 甲府
[得点者]
なし

スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:3,742人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110113/live#live/


大宮 0−3 琉球
[得点者]
08'阿部 拓馬(琉球)
19'阿部 拓馬(琉球)
30'上原 牧人(琉球)

スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:3,273人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110115/live#live/



新潟 2−2 東京V
[得点者]
22'藤田 譲瑠チマ(東京V)
36'鄭 大世   (新潟)
48'端戸 仁   (東京V)
69'本間 至恩  (新潟)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:9,062人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110118/live#live/



金沢 1−4 北九州
[得点者]
28'橋 大悟       (北九州)
42'ディサロ 燦シルヴァーノ(北九州)PK
47'ディサロ 燦シルヴァーノ(北九州)
60'山根 永遠       (金沢)
87'鈴木 国友       (北九州)

スタジアム:石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数:1,974人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110119/live#live/



京都 3−0 山形
[得点者]
29'曽根田 穣   (京都)
53'ピーター ウタカ(京都)
85'庄司 悦大   (京都)

スタジアム:サンガスタジアム by KYOCERA
入場者数:4,744人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110121/live#live/



岡山 3−2 千葉
[得点者]
06'山下 敬大  (千葉)
09'上田 康太  (岡山)PK
75'橋 壱晟  (千葉)
87'上門 知樹  (岡山)
90+4'イ ヨンジェ(岡山)

スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:4,585人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110122/live#live/


長崎 4−1 水戸
[得点者]
37'前嶋 洋太     (水戸)
42'カイオ セザール  (長崎)
67'名倉 巧      (長崎)
77'ルアン       (長崎)
90+4'エジガル ジュニオ(長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:5,394人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/110123/live#live/


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、カイル・ウォーカー決勝ミドル弾でシェフィールドUに1-0勝利!公式戦7戦無敗

マン・C、ウォーカー弾でシェフィールド・U撃破! 公式戦7戦無敗、次節はリヴァプールと激突
https://news.yahoo.co.jp/articles/7480af0a793775bac10529be2f99d81aa0cf838c
ウォーカー20-21第7節ゴール.jpg


マンチェスター・シティは31日、プレミアリーグ第7節でシェフィールド・ユナイテッドとアウェーで対戦した。

ここまで1分け5敗と苦しんでいるシェフィールドと、2勝2分け1敗のマン・Cが対戦。マン・Cのグアルディオラ監督は、3-0で勝利した火曜日のチャンピオンズリーグ(CL)グループC第2節、マルセイユ戦からギュンドアン、ジンチェンコ、フォーデンに代えてカンセロ、ベルナルド・シウバ、マフレズを起用する3点を変更して試合に臨んだ。

立ち上がりから能動的に仕掛けたマン・Cは、8分に最初の決定機を迎える。左サイドからカンセロが右足で入れたクロスに正面でフェラン・トーレスが飛び込む。ヘディングシュートが枠を捉えたが、コースが甘くGKラムズデールのセーブに遭う。さらに19分にミドルレンジからロドリが強烈なシュートを放つが、これもGKラムズデールに正面で弾かれる。

ハーフタイムにかけてもマン・Cが試合を支配する。23分にはボックス左奥に侵入したスターリングが正面に折り返し。ゴール前のF・トーレスがダイレクトで合わせたが、ここもGKラムズデールの好守に遭う。

それでも、28分には伏兵が均衡を崩した。ペナルティアーク右手前でボールを受けたウォーカーが右足を一閃。グラウンダーシュートをゴール左に突き刺し、マン・Cに先制点をもたらす。

1-0で迎えた後半もマン・Cが主導権を掌握。57分には正面からマフレズがゴール左に直接FKを飛ばすも、GKラムズデールのファインセーブを前に追加点とはならない。一方のシェフィールドは全体をコンパクトに保ちつつ、ボールを奪ってから速攻を仕掛けて一発を狙い続ける。

その後、同じ展開が続いたが、ゴールは生まれず、そのまま試合終了。公式戦7試合負けなしとしたマン・Cは、CLグループC第3節のオリンピアコス戦を挟んだ後に次節、ホームに王者リヴァプールを迎える。

■試合結果
シェフィールド・ユナイテッド 0-1 マンチェスター・シティ

■得点者
シェフィールド:なし
マン・C:ウォーカー(28分)

BLUEMOONマンチェスターシティ 384citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603835870/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水エスパルス、クラモフスキー監督を解任…今季リーグ戦3勝5分け17敗で17位に低迷 後任は平岡宏章コーチ(関連まとめ)

【サッカー】清水、クラモフスキー監督を解任 残り9戦で17位と低迷 後任は平岡宏章コーチ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1604216857/
クラモフスキー監督清水.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/11/01(日) 16:47:37.40 ID:CAP_USER9.net

清水は1日、ピーター・クラモフスキー監督(42)との契約を解除し、平岡宏章コーチ(51)が新監督に就任すると発表した。

 昨季まで横浜のヘッドコーチを務めていたクラモフスキー監督は、今季から清水を指揮。今季はここまでJ1リーグ戦25試合を戦い、3勝5分け17敗で17位と低迷していた。

 クラブを通じて「全選手たちは持っている全ての力やパフォーマンスを出し切ってくれましたし、皆さんに誇りをもって応援してもらえるよう、喜んでもらえるよう全力で取り組んでくれたと思っています。このクラブに関わる選手・スタッフ・ファン・全ての皆さんの今後の幸運を祈念しています」とコメントを発表した。

 昨季までユース監督を務め、今季からトップチームのコーチに就任。今季残り9試合となったところでの新監督就任に「もう一度強いエスパルスを取り戻すために、チーム一丸となり、戦う集団を作っていきたいと思っています」と所信表明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bee4bf411fe03d98e9423b462575f1cc4f23b526



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴木武蔵、2戦連続ゴールで今季5得点目!ベールスホットの4-2逆転勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】ベルギー第11節 鈴木武蔵(26)が止まらない!2戦連発の今季5点目が決勝弾、鮮やか逆転勝利をもたらす 6試合 4得点  [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1604168445/
鈴木武蔵20-21第11節ゴール.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/11/01(日) 03:20:45.85 ID:CAP_USER9.net

失点からわずか8分で逆転に成功

 現地時間10月31日に開催されたベルギー・リーグ第11節で、日本代表FW鈴木武蔵の所属するベールスホットがホームでルーベンと対戦した。

 前節の“アントワープ・ダービー”、2ゴールを奪った鈴木は、この日も先発出場。立ち上がりから積極的にボールを受けてシュートを放つなど、チームの攻撃を牽引する。

 17分にFKから先制点を奪われたものの、21分にティッソウダリの2試合ぶりの一発ですぐに同点に追いつく。

 そして、その4分後だった。右サイドからのクロスに、鈴木がドンピシャのヘッドで合わせ、鮮やかにゴールネットを揺らす。日本代表FWの今シーズン5点目で、ホームチームが失点からわずか8分で逆転に成功する。
 
 後半に入ってからも、鈴木は鋭いプレスやポストプレーで貢献。62分には、ゴール前でボールを受けたサヌシが相手をかわし右足一閃。コントロールされたグラウンダーのシュートがゴールに吸い込まれ、貴重な追加点が生まれる。

 これで完全に勢いに乗ったベールスホットは、直後の66分にもホルツハウザーが左足でゴール。3点差にリードを広げる。

 さらに69分には鈴木が一気に抜け出し、ペナルティエリア内から強烈なシュート。しかしここはGKに防がれ、2戦連続2ゴールとはならなかった。

 その後、82分にPKで1点を返されるも、ベールスホットが4-2で勝利。今季7勝目を飾った。

 次節は11月7日にアウェーでコルトレイクと対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5b790a987e69bfa09b341304a4374baf554cbde9
11/1(日) 2:09配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20112319
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10034758
成績


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】川崎MF中村憲剛、現役引退を表明 40歳バースデー弾を決めた翌日に発表 2010年南アW杯に出場(関連まとめ)

【川崎】中村憲剛が今季限りで引退 40歳誕生日弾を決めた翌日発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/fb1bd666588bfc12d22122916cb8c400f1be8529
中村憲剛優勝トロフィー.jpg

 J1川崎の元日本代表MF中村憲剛(40)が1日、川崎のYouTube公式チャンネルで今季限りで引退することを発表した。前日の10月31日に40歳の誕生日を迎え、先発したホームのF東京戦(2〇1)で決勝点を記録したばかり。35歳のころに40歳で引退すると決めていたという。川崎一筋18年。10年の南アフリカW杯に出場し、16年にはJリーグMVPに輝くなど、川崎だけでなく、Jリーグを代表するベテランがユニホームを脱ぐ。

 中村は03年、当時J2だった川崎に入団。中大4年の時に練習参加し、庄子春男強化本部長に才能を認められ、プロ入り。関塚隆元監督に攻撃的MFからボランチにコンバートされるなどプレーの幅を広げ、持ち前の広い視野と判断力、卓越した技術を生かして頭角を現した。リズミカルな長短のパス、ゴールに直結するスルーパスは絶品。06年、イビチャ・オシム元監督から日本代表に初招集され、同年10月4日のガーナ戦で国際Aマッチデビュー。岡田武史元監督が率いた10年南アW杯の日本代表メンバーに選出された。国際Aマッチ68試合6得点。

 南アW杯後には、オランダ、トルコ、フランスなどのクラブが獲得に動いたが、悩んだ末に川崎残留を決断。川崎の主導権を握る攻撃的なサッカースタイルを作ることに大きく貢献した。16年、史上最年長となる36歳でJリーグMVPに輝き、翌17年に川崎にとって初タイトルとなったJ1初制覇、18年に連覇を達成した。昨年11月2日の広島戦で左膝前十字靭帯(じんたい)を損傷。今年8月29日の清水戦で約10か月ぶりに公式戦復帰し、J1歴代2位となる16年連続得点も記録した。背番号は2年目から「14」(1年目は「26」)。J1通算463試合74得点。

 今季のJ1最終節は、12月19日の柏(三協F柏)戦。天皇杯決勝は21年1月1日(国立)。

 ◆中村 憲剛(なかむら・けんご)1980年10月31日、東京都生まれ。40歳。少年サッカーの名門・府ロク出身。都立久留米高(現東久留米総合高)から中大をへて、03年に川崎入団。J1通算463試合74得点。J2通算75試合9得点。06年に日本代表初選出。10年W杯南アフリカ大会の日本代表メンバー。国際Aマッチ68試合6得点。血液型O。家族は妻と長男、長女、次女。

川崎F一筋18年…中村憲剛が今季限りでの現役引退を発表「正直ホッとしている」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6e6e2f60f335d333429fd1ee9abbeb6faad8aaa3

 川崎フロンターレの元日本代表MF中村憲剛が今季限りでの現役引退を発表した。クラブのオンライン会見で、「私中村憲剛は今シーズン限りで川崎フロンターレを引退します」とコメント。前日のFC東京戦では40歳の誕生日を自ら祝う決勝ゴールを決めていた。

「正直ホッとしているというか、いつかはこの言葉を言う日が来るんだろうなとずっと思っていましたし、いろんな人に事前に伝えて、チームメイトには今日伝えて、今日皆さんにこのような話ができた。ホッとしているというか、スッキリしている。今はそういう気持ちです」

 30歳から引退を漠然と考えるようになり、決断したのは「35歳をすぎた時」。35歳の誕生日に妻と「40歳まで」と区切りを決めたという。36歳だった2016年に史上最年長でリーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞。17年に悲願のタイトル獲得、18年に連覇達成。昨季はルヴァン杯初優勝を成し遂げた。

「終わりが決まったからこそ、それまでの苦労が嘘のようにタイトルが手に入って、自分の中で40歳で終わるという終着点が徐々に見えてきたところで前十字を切った。復帰したプレーをみなさんに見せて引退するんだと、自分の中では今シーズンで終わると決めていた」

 中村は2003年に中央大から川崎F(当時J2)に入団。フロンターレ一筋18年でレジェンドがスパイクを脱ぐ。



移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13337
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1604184661/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:18 | 大阪 ☁ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、シャキリ絶妙パス→ジョタ3戦連続ゴールでウエストハムに2-1逆転勝利!南野拓実は出場せず

ジョタの公式戦3戦連発弾でリヴァプールがウェスト・ハムに逆転勝ち!南野拓実は出番なし
https://news.yahoo.co.jp/articles/195a825b36daebce2e7b14156e79566ac10a9a91
ジョタ20-21第7節ゴール.jpg


現地時間31日、イングランド・プレミアリーグは第7節が行われ、南野拓実の所属するリヴァプールはホームのアンフィールドにウェスト・ハム・ユナイテッドを迎えた。

長期離脱を余儀なくされたファン・ダイクの代役を務めていたファビーニョが、ミッドウィークのチャンピオンズリーグで負傷。このウェスト・ハム戦ではプレミアリーグデビュー戦となるナサニエル・フィリップスがジョー・ゴメスと並んで先発起用され、南野はベンチからのスタートとなった。

立ち上がりからホームのリヴァプールがウェスト・ハムを押し込んでいくと、10分に試合が動く。しかし、スコアを動かしたのはアウェーチームだった。左クロスをゴメスが頭でクリアするも、これを拾ったフォルナルスがゴール左へと蹴り込み、ウェスト・ハムが先制する。

1点を追う格好となったリヴァプールは、圧倒的なボールポゼッションでウェスト・ハムゴールに迫るものの、ウェスト・ハムも必死の守備でシュートチャンスを許さず、1点のリードを守り抜こうとする。

このまま逃げ切られるかと思われた40分、浮き球パスをエリア内右で収めたサラーが、背負ったDFに倒されてPKを獲得。これをサラーが自らゴールど真ん中に蹴り込み、リヴァプールが試合を振り出しに戻した。

リヴァプールが追いついて迎えた後半、ボールポゼッションで圧倒するリヴァプールだが、この日は思うようにシュートチャンスを作れず、守備でもウェスト・ハムにカウンターのチャンスを与えてしまう。

70分、リヴァプールはカーチス・ジョーンズとフィルミーノを下げてジョタとシャチリを投入。公式戦2試合連続ゴール中の好調ジョタに期待がかかる中、リヴァプールが攻勢を強めていく。

迎えた77分、左サイドからドリブルで切り込んだジョタの折り返しをマネがシュート。GKファビアンスキがはじいたボールにマネが飛びつき、ファビアンスキと交錯してこぼれたボールをジョタが詰めてネットを揺らす。しかし、VARの結果、マネとの接触がファールの判定となり、ゴールは取り消されてしまう。

それでも85分、バイタルエリアでアレクサンダー=アーノルド、ヘンダーソンと横パスを繋ぎ、ペナルティーエリア手前で受けたシャチリがDFの股を抜くスルーパスをエリア内に通す。これに呼応したジョタが抜け出してネットを揺らし、今度こそリヴァプールが逆転に成功する。

こうなると苦しいウェスト・ハム。これまで自陣に堅固な守備ブロックを築いてリヴァプールを苦しめたが、ゴールを奪いに攻めなければならなくなった。しかし、70%以上のボールポゼッションでリヴァプールが試合をコントロールしており、ウェスト・ハムは思うようにボールを奪えず、攻撃に転じることができない。

最後の交代枠でサラーを下げてミルナーを投入したリヴァプールが、アディショナルタイムの5分間も危なげなく守り切り、逆転勝利で公式戦3連勝を飾った。

■試合結果
リヴァプール 2-1 ウェスト・ハム

■得点者
リヴァプール:サラー(42分PK)、ジョタ(85分)
ウェスト・ハム:フォルナルス(10分)

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1274 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1604168373/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(40) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、絶妙股抜きクロスで同点アシスト!今季4アシスト目!長谷部、大迫も出場のフランクフルト対ブレーメンは1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】鎌田大地が今季4アシスト目で輝き放つ!長谷部、大迫も出場のフランクフルト対ブレーメンはドロー決着 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1604161739/
鎌田20-21第6節.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/11/01(日) 01:28:59.38 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガは31日に第6節が行われ、フランクフルトはブレーメンと対戦した。

前節は王者バイエルン・ミュンヘンに0-5と敗れたフランクフルト。大敗から立ち直りたい一戦で、ホームにブレーメンを迎えた。長谷部誠は3バックの真ん中、鎌田大地はトップ下で先発出場を果たしている。一方4試合負けなしのブレーメンでは、大迫勇也がベンチに入った。

立ち上がりにピンチを迎えたフランクフルトだが、長谷部が2度良い対応でしのぐ。一方攻撃では、鎌田が左右に流れながらチャンスメイク。しかし押し込む場面は作るものの、なかなかシュートを打てない時間が続く。逆に20分過ぎからはカウンターで危ないシーンを迎えるものの、長谷部を中心に失点を許さない。

すると34分、フランクフルトがネットを揺らす。A・シウバのシュートがGKに弾かれたこぼれ球にいち早く反応した鎌田が、冷静に押し込んだ。しかしVARレビューの結果、シュートを放つ前のA・シウバがわずかにオフサイドだったとして、ゴールは無効となった。前半アディショナルタイムにはボール奪った鎌田が速攻を仕掛け、最後はボックス内でシュートを放つがGKに防がれた。前半はスコアレスで折り返す。

後半立ち上がりにチャンスを作ったフランクフルトだが、決めきることはできない。すると51分、カウンターから抜け出したサージェントが一対一を制し、ブレーメンが先制に成功する。56分にも長谷部がボールを奪われピンチを迎えたフランクフルトだが、長谷部が自らクリアで逃れた。

しかし65分、フランクフルトが追いつく。右サイドで仕掛けると、最後は鎌田のクロスにA・シウバが合わせてネットを揺らした。鎌田にとっては今季4アシスト目となった。

追いつかれたブレーメンは70分、大迫を最前線に投入して勝ち越しを狙う。一方のフランクフルトは、鎌田が積極的に絡みながら敵陣深い位置に侵入する場面を作っていく。しかし、スコアは動かず。試合は1-1のドロー決着となった。フランクフルトは3試合勝利なし(2分け1敗)、ブレーメンは3試合連続の1-1となった。

■試合結果
フランクフルト 1-1 ブレーメン

■得点者
フランクフルト:A・シウバ(65分)
ブレーメン:サージェント(51分)

https://news.yahoo.co.jp/articles/00d64817559b3897ee22be581c429402f91b61dc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、アザール先制ゴラッソ弾など岡崎不在のウエスカに4-1快勝!ベンゼマも2G1Aでリーグ2連勝(関連まとめ)

初スタメンのアザール、超絶ミドルで先制弾! レアルが岡崎不在のウエスカ下す
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bd6e6e97b8b11a004c67c435f4d00ae21741b14
アザール20-21第8節ゴール.jpg

 リーガ・エスパニョーラ第8節が31日に行われ、レアル・マドリードとウエスカが対戦した。ウエスカに所属するFW岡崎慎司は、負傷のためメンバー外となった。一方、レアル・マドリードのエデン・アザールは今季の公式戦で初スタメンを果たした。

 序盤の支配率で上回ったウエスカは20分、ボルハ・ガルシアの浮き球パスに反応したラファ・ミルがネットを揺らしたが、オフサイドでゴールとはならず。対するレアル・マドリードは25分、マルセロのアーリークロスにセルヒオ・ラモスが頭で合わせたが、枠を捉えたシュートは相手GKの好セーブに阻まれた。

 レアル・マドリードは40分に待望の先制点を獲得する。フェデリコ・バルベルデの縦パスを受けたアザールが反転で相手一枚を剥がすと、エリアの外で左足一閃。約25メートル離れた位置から無回転の強烈なミドルシュートをゴールに突き刺し、今季の公式戦初ゴールを記録した。

 すると45分、レアル・マドリードが追加点を獲得する。右サイドのルーカス・バスケスがクロスを供給すると、カリム・ベンゼマが胸でのコントロールから左足で押し込んだ。2点のリードで折り返したホームのレアル・マドリードは、後半の早々にも追加点を獲得。54分、速攻からファイナルサードまで押し込むと、ベンゼマの柔らかい折り返しからフリーで受けたバルベルデがボレーシュート。正確にゴール左下隅を撃ち抜いた。

 勝利をほぼ手中に収めたレアル・マドリードは、ミッドウィークのチャンピオンズリーグ・インテル戦も見据えて、次々と交代カードっを切る。そんななか74分、ウエスカは左サイドを攻略してラファ・ミルが折り返すと、飛び込んだダビド・フェレイロが押し込み1点を返した。しかし、レアル・マドリードは終盤に相手を突き放す1点を獲得。マルセロのクロスをロドリゴが頭で折り返し、さらに飛び込んだベンゼマがネットを揺らした。

 試合はこのまま終了。レアル・マドリードは“エル・クラシコ”に続き、リーグ戦2連勝を収めた。一方、敗れたウエスカは2連敗となり、8試合を消化して未だに勝利がない。次節、レアル・マドリードはチャンピオンズリーグのインテル戦を挟んで8日に敵地でバレンシアと、ウエスカは7日にMF乾貴士とFW武藤嘉紀が所属するエイバルとホームで対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 4−1 ウエスカ

【得点者】
1−0 40分 エデン・アザール(レアル・マドリード)
2−0 45分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
3−0 54分 フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード)
3−1 74分 ダビド・フェレイロ(ウエスカ)
4−1 90分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

◆◇El Blanco Real Madrid 1081◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1603893899/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)