アンテナ・まとめ RSS

アビスパ福岡、広島からレンタルのDFサロモンソンの完全移籍を発表!鳥栖DF宮大樹を完全移籍で獲得(関連まとめ)

広島DFエミル・サロモンソンが福岡へ完全移籍「アビスパのためにプレーすることは大好き」
https://news.yahoo.co.jp/articles/95ad903b8f394f93d3861888d183e25fc0f3bc00
サロモンソン福岡.jpg

 サンフレッチェ広島に所属する元スウェーデン代表DFエミル・サロモンソンが、アビスパ福岡へ完全移籍で加入することが決まった。6日、両クラブの公式サイトで伝えられている。

 現在31歳の同選手は2019年から広島でプレーしており、2020年シーズンは福岡へ期限付き移籍し39試合2得点を記録。そして今回はその福岡へ、完全移籍で加入することが決まった。

 移籍が決まったエミル・サロモンソンは、広島の公式サイトで「今までありがとうございました。サンフレッチェ広島のためにプレーできて楽しかったです。この先ずっと大切にするであろう、沢山の思い出を得ることができました。私のことを、そして私のサッカースタイルを信じて応援してくれてありがとう。皆さまから与えてもらったサポートと愛情に対しては、どれだけ感謝してもしきれません。来たるシーズンが、良いものとなりますように」とコメントを発表。

 また、福岡の公式サイトでは「今年アビスパでプレーできることを皆様にお知らせできることを、とても嬉しく思います。アビスパのためにプレーすることは大好きですし、我々は共に更なる素晴らしい目標を達成できることでしょう。我々の目の前にあるワクワクさせる今シーズンをスタートできることを、待ち切れません。皆様の愛情とサポート、本当にありがとうございます!」とコメントを伝えている。

アビスパ福岡、サガン鳥栖からDF宮大樹を完全移籍で獲得。「J1という舞台で暴れましょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/95aff2805d2400f3256389c10e609b2050da9cf8
宮大樹鳥栖.jpg

J1昇格となったアビスパ福岡は6日、サガン鳥栖からDF宮大樹を完全移籍で獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 宮は福岡のクラブ公式サイトを通じて「サガン鳥栖から加入することになりました宮大樹です。共にJ1という舞台で暴れましょう!! よろしくお願いします」とコメントしている。


 現在24歳の宮はびわこ成蹊スポーツ大学から2018年にヴィッセル神戸へ入団。2019年に水戸ホーリーホックへ期限付き移籍。昨年に鳥栖へ完全移籍となった。昨季は鳥栖でリーグ戦14試合に出場した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13533
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609909676/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:39 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1広島、柏FWジュニオール・サントスの獲得を公式発表!昨季は横浜FMで活躍し22試合13得点(関連まとめ)

昨季レンタル先の横浜FMで大ブレイク…広島が柏FWジュニオール・サントスを獲得!
https://news.yahoo.co.jp/articles/779274e0e15bf8d1c6e14a756d06c85018ae5cd3
ジュニオール・サントス2020C大阪戦.jpg

 サンフレッチェ広島は6日、柏レイソルから横浜F・マリノスに期限付き移籍していたFWジュニオール・サントス(26)が完全移籍で加入することを発表した。

 ブラジル出身のJ・サントスは2019年7月に柏へ加入。同シーズンはJ2リーグ戦8試合の出場でノーゴールに終わった。J1に昇格した2020年シーズンも1試合の出場にとどまっていたが、8月に期限付き移籍した横浜FMで大ブレイク。J1リーグ戦22試合に出場し、チーム1位タイの13ゴールを挙げる活躍を見せた。

 新天地となる広島のクラブ公式サイトを通じ、「この新たな挑戦にとても高いモチベーションを感じ、ワクワクした気持ちを持っています。サンフレッチェ広島のユニフォームを着て、いち早くチームの勝利に貢献できるように全力を尽くしたいと思います。このクラブでたくさんの勝利を、そしてタイトルをチーム一丸となって勝ち獲れるよう頑張ります」と意欲を示している。

以下、クラブ発表プロフィール

●FWホセ・アントニオ・ドス・サントス・ジュニオール
(Jose Antonio Dos SANTOS JUNIOR)
■生年月日
1994年10月11日(26歳)
■出身地
ブラジル
■身長/体重
188cm/85kg
■経歴
オズバウドクルス-イトゥアーノ-ポンチプレッタ-フォルタレーザ-柏-横浜FM-柏
■出場歴
J1リーグ:23試合13得点
J2リーグ:8試合
カップ戦:1試合
天皇杯:1試合

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13532
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609902562/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュビロ磐田、FW中野誠也が大宮に完全移籍!MF上原力也がJ1仙台に期限付き移籍(関連まとめ)

磐田FW中野誠也が大宮へ「本気で悩みました。だからこそ、強い覚悟を持って決断しました」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3fe2e793f6940afca94bad54a2c0979bbdce39c9
中野磐田.jpg

 大宮アルディージャは5日、ジュビロ磐田FW中野誠也(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 中野は筑波大を卒業後、2018年から磐田に加入。19年は途中でファジアーノ岡山に期限付き移籍し、20年は磐田に復帰していた。20シーズンはJ2リーグで33試合8得点を記録している。大宮の公式サイトでは「強い覚悟を持って移籍してきました。大宮アルディージャの勝利のために全力を尽くします。2021シーズン、絶対にJ1に昇格しましょう!」とコメントしている。

 また、磐田の公式サイトでは、育成組織からプレーし続けている地元クラブへの思いも語っている。

「小さい頃から憧れていたジュビロ磐田でプロになれたこと、そしてヤマハスタジアムでプレーできた時間はかけがえのない時間でした。苦しいときもサポーターの皆さんの声に助けていただきました。ジュビロ磐田に関わる全ての皆様に、心から感謝の気持ちでいっぱいです」

「大好きなクラブを離れることは本当に難しい決断でした。本気で悩みました。だからこそ、強い覚悟を持って決断しました。ジュビロ磐田で育てていただいた経験を胸に、移籍先でも自分らしく謙虚に直向きに頑張っていきたいと思います。改めて、本当にお世話になりました。ありがとうございました」


ジュビロ磐田MF上原力也、ベガルタ仙台へ期限付き移籍。「覚悟を持った決断です」
https://news.yahoo.co.jp/articles/af0a8990cd1566b9863964032d9051751de41423

上原磐田.jpg

 ベガルタ仙台は6日、ジュビロ磐田からMF上原力也を期限付き移籍で獲得したことを発表した。両クラブの公式サイトで伝えられている。

 上原は磐田のクラブ公式サイトを通じて「まずは、ジュビロ磐田に携わる全ての人に感謝しています。ありがとうございます。育成時代からジュビロで育ち、色々な経験をさせてもらいました。僕の中にある高い目標のため、より成長するための覚悟を持った決断です。たくさん学び、たくさん成長します。仙台と遠くなりますが、少しでも応援していただけたら嬉しいです。精一杯頑張ってきます」とコメントしている。


 磐田の下部組織出身の上原は2015年にトップチーム昇格。2018年には副主将に就任した。昨季はリーグ戦38試合に出場2得点を記録した。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13528
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609821966/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪退団のFW都倉賢、J2長崎に加入決定!吉田孝行監督とは神戸時代にチームメイト(関連まとめ)

C大阪退団のFW都倉賢が長崎に完全移籍!“元チームメイト”の吉田孝行監督と再会
https://news.yahoo.co.jp/articles/63a0e896fc094f2b13a3e99f37feaa616d3056f9
都倉2020C大阪02.jpg

セレッソ大阪は6日、FW都倉賢がV・ファーレン長崎に完全移籍することを発表した。

東京都出身の都倉は川崎フロンターレの下部組織で育ち、2005年にトップチーム昇格。ザスパ草津やヴィッセル神戸、北海道コンサドーレ札幌を経て、2019シーズンにC大阪に完全移籍加入した。

強靭なフィジカルを武器に、都倉はこれまでJ1通算149試合35ゴール、J2通算191試合74ゴールを記録。しかし、負傷の影響もあり、2020シーズンは明治安田生命J1リーグ14試合1ゴールにとどまった。

完全移籍が決まった都倉は、長崎のクラブ公式サイトを通じて以下のように意気込んでいる。

「ファン・サポーターの皆さんは昨年本当に悔しい思いをしたと思います。そんな悔しさを糧に、選手たちと共に最後の最後まで戦ってください!そして2021シーズンは絶対にJ1昇格を掴み取りましょう!!!僕自身J1昇格に向けて全身全霊をかけて戦っていきますので応援よろしくお願いします」

なお、長崎では2021シーズンから吉田孝行監督が就任。都倉は神戸時代、現役だった同監督とピッチ上でともにプレーしていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13533
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609909676/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、タイで人気!チャナティップらの活躍で放映権料5倍に

【サッカー】Jリーグ、タイで人気 母国選手が活躍、放映権料5倍に [ぶーちゃんφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1609898082/
ティーラトンとチャナティップ.jpg
1: ぶーちゃんφ ★ 2021/01/06(水) 10:54:42.09 ID:CAP_USER9.net

 日本から4千キロ以上離れたタイで、Jリーグの人気が高まっている。Jリーグの試合のタイでの放映権料は、2020〜22年シーズンは17〜19年の約5倍に。ネットでの露出量も急増中だ。「タイのメッシ」と言われる著名選手らの活躍が背景にある。

 Jリーグによると、3年契約で現地メディアと取り決めた放映権料は、金額は明かせないものの約5倍になったという。アルゼンチン代表のメッシ選手と比較されるMFチャナティップ選手(27)=コンサドーレ札幌=の存在が大きい。

 チャナティップ選手はタイ代表として14年の東南アジア選手権優勝に貢献。史上最年少で最優秀選手賞を獲得し、17年夏に札幌に移籍した。将来は欧州クラブでの活躍も期待される。


朝日:
https://news.yahoo.co.jp/articles/1229e292266c20f911a365e33569b1393c1811b4



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、元ナイジェリア代表FWガブリエルの加入を公式発表!身長188pの長身FW(関連まとめ)

札幌が元ナイジェリア代表FWガブリエルを完全移籍で獲得「全力を出して頑張りたいと思います」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1120796cd60376098af755cdc3fa19a0bf433a5
ガブリエルナイジェリア代表05.jpg

北海道コンサドーレ札幌は6日、モロッコのウィダード・カサブランカから元ナイジェリア代表FWオケチュク・ガブリエル(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

ナイジェリア出身のガブリエルは、188cm、72kgの左利きのストライカー。マルタのセント・ジョージズやウクライナのカルパティ・リヴィフ、モロッコのモハメディアなどでプレーしていた。

また、ナイジェリア代表としても4試合に出場し2得点を記録している。

ガブリエルはクラブを通じてコメントしている。

「この素晴らしいクラブにサインしたことをとてもうれしく思います。初めて新しいチームメイト達やコンサドーレファミリーに会うのが待ちきれません。そして何よりも、チームが目標を達成できるように全力を出して頑張りたいと思います!」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13531
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609881842/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、名古屋MFシミッチの完全移籍での獲得を公式発表!「モチベーションが高まっています」(関連まとめ)

名古屋MFシミッチが川崎へ完全移籍「モチベーションが高まっています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/aea5fc878be8f5944e302132efad1cd8f711d5e2
シミッチ名古屋2020-02.jpg

 名古屋グランパスに所属するMFジョアン・シミッチが、川崎フロンターレへ完全移籍で加入することが決定した。6日、両クラブが発表している。

 現在27歳のシミッチは、ブラジルのサンパウロの下部組織出身で、ポルトガルのヴィトーリアやイタリアのアタランタでのプレーを経て、2019年に名古屋に加入した。2020シーズンは明治安田生命J1リーグで24試合に出場し、1得点を記録した。

 完全移籍が決定したシミッチは名古屋の公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「チームメイト、クラブスタッフ、そしてグランパスファミリーの皆さま、2年間ありがとうございました。いろんな人と出会うことができ、皆さんのおかげでプロサッカー選手として大事な経験をすることができました。グランパスのユニフォームを着てプレーできたことを光栄に思っています。グランパスサポーターの皆さま、いつも応援してくれてありがとうございました。厳しい一年でしたが、最後まで我々と一緒に戦ってくれ、最高な力になりました、どこへ行ってもグランパスのことを心から応援します。本当にありがとうございました」

 そして、加入する川崎の公式サイトでは以下のようにコメントしている。

「この偉大なクラブで新しいチャレンジができることをとても嬉しく思います。素晴らしいサッカーで多くのタイトルを獲得している川崎フロンターレでプレーすることにモチベーションが高まっています。チームに貢献できるように、そして期待に応えられるように全力を尽くします。よろしくお願いします」

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、横浜FM仙頭啓矢を完全移籍で獲得発表!昨季途中から古巣・京都でプレー(関連まとめ)

鳥栖、横浜FMのMF仙頭啓矢を完全移籍で獲得…昨季は途中から京都でプレー
https://news.yahoo.co.jp/articles/59bd6e3a532fe4c6cf8a617454b1445f0959126a
仙頭横浜FM.jpg

サガン鳥栖は6日、横浜F・マリノスからMF仙頭啓矢を完全移籍で獲得したと発表した。

 1994年生まれで26歳の仙頭は京都橘高校時代の第91回全国高等学校サッカー選手権大会で得点王を獲得。東洋大学を経て2017年に京都サンガF.C.へ加入し、昨季から横浜F・マリノスへ完全移籍した。しかし横浜FMでは出場機会を得られず、シーズン途中に京都へ期限付き移籍で復帰。明治安田生命J2リーグで19試合に出場、6得点を記録していた。高校時代の1学年後輩である小屋松知哉とは京都時代に続いて三度チームメイトとなった。

 仙頭はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントしている。

「サガン鳥栖のサポーターの皆様、横浜F・マリノスから加入する仙頭啓矢です。サガン鳥栖の為に全力で頑張ります。タイトル獲得を目指して、ファン・サポーターの皆様も一緒に全力で戦っていきましょう」

 また仙頭には4日に第1子となる長男が誕生したことも発表され、以下のようにコメントを残した。

「この度、私事ではありますが、1月4日(月)に第一子が誕生しました。コロナ禍で大変な状況の中、元気に産んでくれた妻、そしてサポートして下さった医療従事者の方に心から感謝致します。父として、かっこいい姿を見せられるように頑張っていきたいと思います」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13531
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1609881842/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏オルンガ、カタール移籍に向け離日!メディカルチェック後に正式発表へ 移籍金7.5億円の見通し(関連まとめ)

【サッカー】柏FWオルンガ、カタール移籍を決断 すで離日、メディカルチェック後に正式発表へ [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1609874359/
オルンガ手を振る.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/01/06(水) 04:19:19.30 ID:CAP_USER9.net

 柏のFWオルンガ(26)がカタール1部アルドハイルへの移籍を決断したことが5日、分かった。年俸は198万ユーロ(約2億5000万円)、移籍金600万ユーロ(約7億5600万円、ともに推定)などの条件面で大筋合意。すでに、5日に離日しており、メディカルチェック後に正式発表される見通しだ。

 オルンガは18年夏に柏へ加入し、今季は28得点でクラブ初の得点王。また、アフリカ出身選手初のリーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞するなど、飛躍を遂げた。昨年末にアルドハイルからオファーが届いたが、クラブから慰留されて一度は破談となった。しかし、交渉は続けられており、4日のFC東京とのルヴァン杯決勝後に決意を固めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4dfd1dbf775ee9b3717748b5dcd32ae333f4a475
1/6(水) 3:58配信
https://www.youtube.com/watch?v=2_MjwgCyNHw&t=17s

【㊗2020J1得点王】オルンガ(柏レイソル)全ゴール集|明治安田生命J1リーグ




※追記:ケニアメディアでは移籍金9億円との報道がございます

移籍金は約9億円、柏FWオルンガがカタールのアル・ドゥハイル移籍間近
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8eb09cd9a2f9028cdef152fb79f1534cfca65a3
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:27 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ビジャレアルDFパウ・トーレス獲得に興味 セルヒオ・ラモスへの契約延長オファーは未だ無しか

アラバ獲得目前報道のマドリー、ビジャレアルCBに興味…契約解除は約63億円
https://news.yahoo.co.jp/articles/b853a472ad2a3f678d3f1e415f6f4da069fc518e

パウトーレスビジャレアル.jpg


レアル・マドリーが、ビジャレアルに所属するスペイン代表DFパウ・トーレス(23)に関心を示しているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

来季以降の守備強化として、バイエルンに所属するオーストリア代表DFダビド・アラバ(28)の獲得が迫っていることが盛んに報じられているマドリー。今夏に契約満了となるスペイン代表DFセルヒオ・ラモス(34)の去就に関係なく、さらなる守備強化を目論んでいるという。

スペイン代表でもS・ラモスとコンビを組んでいるパウ・トーレスには5000万ユーロ(約63億1000万円)の契約解除金が存在している模様。ただ、日本代表MF久保建英が昨夏にビジャレアルへ移籍したこともあり、両クラブの関係は良好で、適正価格で獲得できる可能性があるようだ。

また、アーセナルのミケル・アルテタ監督も同選手に熱視線を送っているものの、マドリーからのオファーの方がより魅力的に映るとみられている。

ビジャレアル下部組織出身のパウ・トーレスは、足下の技術に優れ、ビルドアップ能力が魅力的なセンターバック。今シーズンはここまでのラ・リーガ全17試合に出場し2ゴールと攻撃面でも貢献している。

S・ラモス、未だレアル・マドリーから契約延長オファーなし…来季フリー移籍に向けて交渉可能に
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c26f1aadbdaa4a64b8c0ebbff49638745edaf62


スペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、レアル・マドリーから未だ新契約オファーを受け取っていないようだ。『Goal』の取材で明らかとなった。

2005年にセビージャから加入して以来、5度のラ・リーガ制覇や4度のチャンピオンズリーグ優勝に大きく貢献してきたS・ラモス。公式戦660試合以上に出場し、ディフェンダーながら100ゴール以上奪うなど、34歳となった今でも目覚ましいプレーを続け、さらに主将として精神的支柱にもなっている。

レアル・マドリーで絶対的な存在感を放つS・ラモスだが、現行契約は2021年6月まで。契約期間が残り半年を切り、新たな挑戦を選択する可能性も噂されてきた。直近ではマンチェスター・ユナイテッドやトッテナム、パリ・サンジェルマンが関心を示していると伝えられている。

そんなS・ラモスだが、未だレアル・マドリーからの契約延長オファーを受け取っておらず、待っていることが『Goal』の取材でわかった。冬の移籍市場が開幕した現在、S・ラモスは来シーズンのフリーでの加入に向けて他クラブと交渉することが可能に。レアル・マドリー側は主将と契約延長交渉で合意できなければ、移籍金ゼロで失う可能性もある。

なおジネディーヌ・ジダン監督は以前、今季限りで契約満了となるS・ラモス、ルカ・モドリッチ、ルーカス・バスケスの3選手について「全員が新契約を結ぶことを願っている。できるだけ早く状況を整理したい」と明かしている。指揮官は残留を望んでいると話しており、クラブ上層部がどのような判断を下すかにかかっているようだ。

◆◇El Blanco Real Madrid 1090◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1609038375/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和DF橋岡大樹、ベルギー1部シント・トロイデンが獲得に動く

【浦和】DF橋岡大樹をベルギー1部シントトロイデンが獲得調査
https://news.yahoo.co.jp/articles/49a5d3f3eaa7e543e56bad27554e32029761fe98
橋岡大樹2020.jpg

ベルギー1部のシントトロイデンが、浦和のU―24日本代表DF橋岡大樹(21)の獲得に乗り出していることが4日、分かった。関係者によると、移籍に向けた調査を水面下で進めている。東京五輪世代の橋岡は高いフィジカル、運動量を生かした対人守備や攻撃参加が持ち味で、浦和の下部組織から18年にトップ昇格。今季は右サイドバックやセンターバックで31試合に先発出場した。世代別代表に常時招集され、19年に東アジアE―1選手権でA代表デビュー。東京五輪代表の主力候補として期待される。

◆このままキャンプ始めるの? レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1609773386/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:07 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)