アンテナ・まとめ RSS

ミラン、元クロアチア代表FWマンジュキッチの獲得を公式発表!今季終了までの契約+1年延長OP 背番号は「9」(関連まとめ)

ミランがFWマンジュキッチ獲得を発表! 延長OP付き半年契約、背番号は「9」
https://news.yahoo.co.jp/articles/57dde9eaf38ec41e201b8c8a4eba480e25c596b0
マンジュキッチ2021ミラン加入.jpg

 ミランは19日、元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチを獲得したと発表した。

 契約期間は2021年6月末までとなり、1年の延長オプションが付帯している。また、背番号は「9」に決まった。

 マンジュキッチは1986年生まれの現在34歳。ディナモ・ザグレブなどクロアチアの複数クラブでプレー後、ヴォルフスブルクを経て、2012年にバイエルンへと完全移籍した。同クラブでは公式戦通算88試合の出場で48ゴールを記録し、2度のブンデスリーガ制覇やチャンピオンズリーグ優勝を経験した。

 その後はアトレティコ・マドリードを経て、2015年夏からはユヴェントスでプレーし、4度のセリエA優勝などに貢献した。2020年1月にカタールのアル・ドゥハイルへ移籍したが、新型コロナウイルスの影響もあり、公式戦7試合の出場で1ゴールにとどまった。マンジュキッチは2020年7月にアル・ドゥハイルとの契約を双方合意の上で解除し、以降はフリートランスファーになっていた。

 現在セリエAで18試合を消化し13勝4分1敗で首位に立つミランは、負傷や新型コロナウイルスの影響で満足なチーム状況とは言えないなか、経験豊富なマンジュキッチの獲得に至った。

■□■□╋ AC MILAN パート749☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1609680751/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、色覚障害者から苦情殺到!リバプール戦のアウェーユニに問題生じる

【サッカー】マンU、色覚障害者の人々から苦情続出の理由 [胸のときめき★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611037502/
マンUリバプール戦色弱問題.jpg

1: 胸のときめき ★ 2021/01/19(火) 15:25:02.73 ID:CAP_USER9.net

17日のプレミアリーグ、リバプール−マンチェスター・ユナイテッド戦において、色覚障害の人々から数百件の苦情が寄せられたと、ESPN電子版が報じた。

マンチェスターUはこの日、今季多くのアウェー戦で着用してきた白と黒のユニホームではなく、製造元アディダス社が「レジェンド・アース・グリーン」と呼ぶユニホームで登場。これは黒に近いモスグリーンのような色で、色覚障害の人々にとってはリバプールの赤色ユニホームと区別がつきづらかったという。

色覚障害についての認知をうながす英国の団体でCEOを務めるキャスリン・アルバニーウォードさんはESPNの取材に対し「日曜日(17日)に、今までで1番多くのユニホームに関する苦情を受けました。数百件です。これは我々共通の問題で、大きな問題なのです。なぜなら12人に1人は影響を受けているからです」と訴えた。

色覚障害の人々でも認識できる色のユニホームを双方のチームが着用することは、米アメリカンフットボールNFLではすでに行われている。そしてプレミアリーグでもその動きはある。

実際、リバプール−マンチェスターU戦の10日前、リーグ側からユニホームについての指摘があったとされる。ただプレミアリーグからはソックスの色をグリーンから白に変更するように指示があっただけで、ユニホームについての指示はなかったという。


https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202101190000202.html
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/img/202101190000202-w1300_0.jpg


マンU白黒ユニ.jpg
※今季アウェー戦で着用してきた白黒ユニ
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2山口、暴行容疑で逮捕のスタッフとの契約解除「事件を厳粛に受け止め、信頼回復に努めて参ります」(関連まとめ)

山口が暴行容疑で逮捕のスタッフと契約解除…「事件を厳粛に受け止め、信頼回復に努めて参ります」
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe8498c2339bad45b1c665608993abf83e82bf75
レノファ山口フラッグ.jpg

 レノファ山口FCは19日、先日に暴行容疑で逮捕されたチームスタッフの福田智志フィジオセラピストについて、略式命令による罰金刑が確定したと発表した。また、その結果を受け、当該スタッフに対する処分を決定したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えた。

 クラブの発表によると、事件は2021年1月5日の午前2時過ぎ、山口市湯田温泉で発生した。当該スタッフは、前日夜からの友人との飲食、およびその後の1人での飲酒後、路上を歩いていた際、2人に暴行を加え、うち1人に傷害を負わせたという。当該スタッフは暴行容疑で逮捕され、山口は5日にクラブ公式サイト上で謝罪のコメントを発表していた。

 当該スタッフの罪名は暴行および傷害となり、略式命令による罰金刑が確定。山口は当該スタッフに対する処分として、2021年1月19日付で当該スタッフとの契約を解除した。

 山口はクラブ公式サイトを通じて、「弊クラブとして、今回の事態を厳粛に受け止め、クラブ全体として法令順守に関する意識・指導を徹底いたします」と今後の対応を説明。また、株式会社レノファ山口代表取締役社長・河村孝氏のコメントを以下の通り伝えている。

「まず、今回、被害にあわれた方に対して深くお詫び申し上げます」

「また、レノファ山口FCを応援していただいているファン・サポーターの皆様、パートナー・クラブサポーターの皆様、その他クラブを支えていただいている多くの皆様、そしてJリーグやJクラブの皆様に大変ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます」

「今回の事件をクラブとして厳粛に受け止め、クラブ全体として再発防止、および法令順守に関する意識・指導に向けた取組みを実施し、信頼回復に努めて参ります」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13584
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611034302/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジンバブエ代表監督、カメルーンの勝利に呪術を用いたと仰天の訴え「不自然にコウモリの死骸が…」

【サッカー】カメルーン代表が“呪術”で公式戦勝利!? 敵将が仰天の訴えで話題に「不自然にコウモリの死骸が…」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611020859/
カメルーン代表タッチ.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/01/19(火) 10:47:39.55 ID:CAP_USER9.net

仰天のニュースが舞い込んできた。

 現地時間1月17日、英紙『The Sun』は、カメルーン代表が公式戦で勝つために「“呪術”を使用した」と伝えたのだ。

【画像】ジンバブエ監督が「カメルーンの魔術だ」と訴えた証拠写真はこちら


 一体何が起きたのか。同紙によれば、今月16日に開催されたアフリカ各国の国内組のみが参加しているアフリカネーションズ・チャンピオンシップの開幕戦、カメルーンがジンバブエに1-0で勝利した一戦で問題が発覚したという。

 ジンバブエのクロアチア人指揮官ズドブラコ・ロガルシッチが、「センターサークルの中央に不自然に置かれていた」というコウモリの死骸を発見。これを「カメルーンの魔術だ」と写真付きで非難したのである。

 今もなお、呪術や黒魔術が盛んな西アフリカ周辺では、サッカー界でもその行ないが幾度となく問題視されてきた。アフリカ・サッカー連盟は加盟国に「呪術の使用禁止」という異例の通達をしたが、“呪い”にまつわる騒動は後を絶たない。2010年の南アフリカ・ワールドカップでは、岡田ジャパンと対戦したカメルーンが呪術師を帯同させたことで物議を醸した。

 そうした過去の例もあり、今回のロガルシッチ監督の主張は瞬く間に世界へ広がった。一方で、思わぬ批判を受けたカメルーン・メディアはその事実を否定している。

 地元テレビ局でパーソナリティーを務めているナイジェ・エノー氏は、ロガルシッチ監督を「道化師だ」と逆に批判をした。

「おそらく我々を軽蔑する意図はないだろうし、本当にそう思ったかもしれない。だが、ロガルシッチ監督は道化師だよ。負けたから責任逃れをしたいだけだ。それにヤウンデ(試合会場)には数百万と言われるコウモリが生息していて、乾季には死骸なんていくらでも落ちてるよ。もしも、本当に呪いをかけていたら、少なくても0-3で彼らは負けていた」

 アフリカの大地で起きた“呪術廻戦(!?)”。その真相は闇の中だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/4b43965c164842ba3d782b435da8f572b6e7ee57


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都DF石櫃洋祐、現役引退を表明…神戸、名古屋でもプレーし15年間のプロキャリアに終止符(関連まとめ)

石櫃洋祐が現役引退を表明…神戸、名古屋、京都で活躍のプロ15年間に終止符
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5e09d249f1be0206f3fd3f1b31ce6e2bdee7335
石櫃2020手を振る.jpg

京都サンガF.C.は19日、DF石櫃洋祐(37)の現役引退を発表した。

石櫃は2006年に大阪学院大学からヴィッセル神戸に入団後、2012年に名古屋グランパス移籍。2014年から京都に加わり、7年間を過ごしたが、昨季終了後に契約満了による退団が決定した。

右サイドバックを主戦場に活躍するなかで、2008年に日本代表候補にも選出。J1リーグ通算140試合6得点、J2リーグ通算230試合9得点を記録したプロ15年間のキャリアに幕を下ろす決断をした。

石櫃は京都の公式サイトを通じて、現役引退を報告。過去所属クラブに感謝の言葉も送りつつ、現役生活最後の挨拶をした。

「みなさん、こんにちは! 石櫃洋祐です! 2020年シーズンをもって引退します!」

「僕にプロサッカー選手としてプレーさせていただいたヴィッセル神戸、名古屋グランパス、京都サンガF.C.に関わる全ての皆様にとても感謝しています!」

「これまでともに闘ったチームスタッフ、チームメイトの皆様は本当に僕の宝物です! そしていつもどんな時も応援してくれたファン、サポーターの皆様にはいつもパワーをもらい、僕の力になっていました!」

「これからも自分らしく、何事にも全力で闘っていきたいと思います! 本当に幸せなプロサッカー選手としての15年間でした! ありがとうございました!!」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13583
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1610990360/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、バイエルンDFアラバ獲得で合意!年俸約14億4年契約でフリー移籍へ(関連まとめ)

アラバとレアルが契約合意、年俸約14億4年契約でフリー移籍へ…西紙報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/e377a2ed8330e624b84324a98dd8208798c70046

アラバ20-21バイエルン03.jpg

バイエルンのオーストリア代表DFダヴィド・アラバがレアル・マドリードとの契約に合意したようだ。18日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 『マルカ』によると、アラバは年俸約1100万ユーロ(約13億7800万円)の4年契約でレアル・マドリードと合意に達したという。同選手のバイエルンとの契約は今年6月までで、実現すればアラバはフリーでレアルへと移籍することになる。

 現在28歳のアラバはバイエルンの下部組織出身。代表では中盤のポジションも務める同選手は、バイエルンでは主に左サイドバックで、昨シーズンからはセンターバックでも守備の要としてチームを支えた。左足から繰り出されるフィードはバイエルンの攻撃をこれまで幾度となく助け、ブンデスリーガ9回、チャンピオンズリーグ2回など数多くのタイトル獲得に貢献した。

【3冠王者】FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 299
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1609115461/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ、2ゴール!ミランは退場者出すもカリアリに2-0快勝し首位キープ(関連まとめ)

【サッカー】イブラヒモヴィッチ2発!ミランが敵地でカリアリ下して首位キープ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611023853/
イブラ20-21第18節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/01/19(火) 11:37:33.96 ID:CAP_USER9.net

 セリエA第18節が18日に行われ、首位ミランはアウェイでカリアリと対戦した。

 17試合を終え勝ち点40で首位に立つミラン。第16節にユヴェントスに敗れ今季初黒星を喫したものの、その後のトリノ戦を着実に制して敵地カリアリに乗り込んだ。

 ミランは試合開始5分、ズラタン・イブラヒモヴィッチがエリア内で倒されPKを獲得。自らがキッカーを務めると、GKの逆を突いて先制点を挙げた。イブラヒモヴィッチにとって実に昨年11月のナポリ戦以来のゴールとなった。25分にはダヴィデ・カラブリアがミドルシュートを放つがこれはGKの好セーブで追加点とはならない。

 36分には再びカラブリアがエリア内でシュートを放つ。しかしこれは惜しくもゴールポストに嫌われてしまう。

 後半に入って52分、カラブリアがアーリークロスを上げるとDF裏に走り出していたイブラヒモヴィッチがそのまま流し込んで追加点。スコアを2点差とした。

 64分、カリアリはジョアン・ペドロからジョバンニ・シメオネへ巧みなスルーパスが送られ、シメオネがゴールを狙う。しかしここにGKジャンルイジ・ドンナルンマが立ちはだかり、ミランは難を逃れた。

 74分にはミランのアレクシス・サレマーカーズが2枚目のイエローカードで退場処分となるが、2点リードを守り切りそのまま試合は終了。順当に勝ち点3を積み上げて堂々と首位をキープした。

【スコア】
カリアリ 0−2 ミラン

【得点者】
0−1 7分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(PK/ミラン)
0−2 52分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ミラン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/966f61e44f5e9cdf9f29c2125eb6da7b8ce6f578



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、鳥栖退団のFWチアゴ・アウベス獲得に動く!広島退団のレアンドロ・ペレイラと交渉難航か?(関連まとめ)

G大阪FWチアゴアウベス獲得か レアンドロペレイラ交渉難航で次善の策
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ba41068cd70f6abe2eb24ea27ea8244ae178504
チアゴ・アウベス鳥栖.jpg

J1G大阪が鳥栖を契約満了となったFWチアゴアウベス(28)の獲得に乗り出していることが18日、分かった。この日オンラインで行われた新体制発表イベント後、宮本恒靖監督(43)が「攻撃的な選手の補強はリクエストしている」と話した。

 G大阪は昨季リーグ2位でアジア・チャンピオンズリーグ出場権を獲得し、過密日程に備えて攻撃陣に厚みを加えるために現在も補強を進めている。昨季広島で15得点のFWレアンドロペレイラ(29)の獲得が目前に迫りながら交渉に難航。次善の策として昨季13試合3得点のチアゴアウベスの獲得に動く。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13583
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1610990360/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、オバメヤン2ゴールなどニューカッスルに3-0完勝!リーグ戦5戦負けなし

アーセナル、オーバメヤン2ゴールなどで3発快勝…公式戦6試合負けなしに
https://news.yahoo.co.jp/articles/a250b8bb6abd7b2a4228a6f9646d0b2e31f64550
オバメヤンとサカ20-21第19節ゴール.jpg

リーグ戦直近5試合で4勝1分け
プレミアリーグ第19節が18日に行われ、11位アーセナルと15位ニューカッスルが対戦した。

アーセナルはアレクサンドル・ラカゼットが最前線に入り、2列目にはピエール=エメリク・オーバメヤン、エミール・スミス・ロウ、ブカヨ・サカが並んだ。前半はアーセナルがボールを持ちながらも、それほど多くの決定機は生まれない。

クロスにオーバメヤンが合わせてポストに直撃するシーンはあるも、前半はスコアレスで折り返す。

すると後半開始直後にスコアが動く。50分、トーマスのパスを受けたオーバメヤンが左サイドでスピードに乗ると、単独で突破し、左足でネットを揺らした。さらに60分、カウンターから左サイドをスミス・ロウが突破。クロスにサカが左足で合わせ、2-0に。

77分には、セドリック・ソアレスがサカとの連携から右サイドを突破。クロスにオーバメヤンが合わせ、決定的な3点目が決まる。

試合はそのまま3-0で終了。アーセナルが完勝を収め、公式戦では6試合負けなしとしている。

■試合結果
アーセナル 3-0 ニューカッスル
■得点者
アーセナル:オーバメヤン(50分、77分)、サカ(60分)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1588】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1611005099/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:28 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、サンプドリアと契約延長!2022年6月末までの新契約(関連まとめ)

【サッカー】サンプドリア、日本代表DF吉田麻也との契約延長発表! 新契約は2022年6月末まで [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1610984530/
吉田麻也20-21サンプ.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/01/19(火) 00:42:10.13 ID:CAP_USER9.net

サンプドリアは18日、日本代表DF吉田麻也との契約を延長したと発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 現在32歳の吉田は昨年1月、7年半在籍したサウサンプトンを離れてサンプドリアに加入した。昨年夏から完全移籍でサンプドリアに加わり、2021年6月30日までの契約を結んでいた。

 5戦連続で先発出場を果たすなど守備の中心として活躍する吉田は、ここまでリーグ戦で15試合に出場し1アシストを記録している。

 同クラブは今回吉田と契約延長で合意に至ったと発表。新たな契約期間は2022年6月末までとなる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4aadc2de36d10d91e336622b1aa766c491bce4d0



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:05 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)