アンテナ・まとめ RSS

Jリーグ、今季「みなし開催」を導入決定!中止の場合、有責チームは0-3敗戦に

Jリーグ「みなし開催」を導入 中止の場合、責を負うチームが0−3の敗戦に
https://news.yahoo.co.jp/articles/09bc08c40f2f0e27b2538006fc76b0509d1c9baf
Jリーグ2021エムブレム.jpg

2021年度第1回Jリーグ理事会が28日に行われ、今季は「みなし開催」を導入することが決定した。新型コロナウイルスの影響などで試合開催に必要な選手数を満たせなかった場合や代替日やスタジアムが確保できない場合、「みなし開催」として責を負うチームが0−3の敗戦となる。詳細は次の通り。

 ▽双方のチームの責めに帰すべき事由によらず、不可抗力による中止(荒天など)…0−0の引き分け

 ▽一方のチームの責に帰すべき事由による中止…帰責性あるチームが0−3で敗戦

 ▽双方のチームの責に帰すべき事由による中止…双方のチームが0−3で敗戦

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13604
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611762593/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:02 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独代表FWサネ、背中の巨大タトゥーに後悔「僕は若かった。今なら別の決断を下すと思う」

【サッカー】「僕は若かった」背中に巨大なタトゥーを入れたサネが後悔の念を明かす「今なら別の決断を下す」 [伝説の田中c★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611829941/
サネバイエルン記者会見.jpg

1: 伝説の田中c ★ 2021/01/28(木) 19:32:21.59 ID:CAP_USER9.net

バイエルンのドイツ代表FWレロイ・サネが、自身の背中に入れているタトゥーについて語った。ドイツ『シュピーゲル』が伝えている。

サネはマンチェスター・シティ時代の2017年、チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16、モナコとの1stレグでゴールを決めたタイミングで、背中に大きくゴールを決めた瞬間の自分の姿のタトゥーを入れ、話題を呼んでいた。

その後、タトゥーのデザインはシティのユニフォームからドイツ代表での姿に変化したが、約4年が経った今、タトゥーを入れた選択を後悔しているようだ。

「僕は若かった。今なら別の決断を下すと思う。若い時の僕は挫折から学ぶために、たとえそれで傷ついたとしても壁にぶつかる必要があった」

「この話題がメディアで大きく取り上げられたことに驚いた。当時はまだただの若手だったし、ドイツには他にもっと重要な選手がいたが、それでもこのタトゥーが議論の的になった」

25歳のサネは、タトゥーを入れた当時はまだ21歳。欧州ではタトゥーの文化は受け入れられており、サッカー選手でも入れている選手が多いが、今のサネはまた別の考えを持っているようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/34a3a0a55e84bf3371786cdc482776b9f67ce3c1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋、元日本代表MF山口素弘氏が新GMに就任!元日本代表FW黒部光昭氏が強化担当に(関連まとめ)

名古屋GMに山口素弘氏が就任、強化担当に黒部氏
https://news.yahoo.co.jp/articles/84a1e1af49938b6ca19f8da17ecb90d1049da38c
山口素弘スーツ.jpg

名古屋グランパスは28日、執行役員フットボール統括の山口素弘氏(51)が執行役員ゼネラルマネジャー(GM)に就任すると発表した。従前は、クラブの目指すサッカーの方向性など大枠を見つつ、経営に参画していたが、よりトップチームなど現場に近い立場になるという。

山口氏は現役時代、横浜フリューゲルスや名古屋で活躍した元日本代表MF。横浜FC監督などを歴任後、18年から名古屋アカデミーダイレクターに就任するなど強化にも携わってきた。

また名古屋は、現役時代は京都サンガなどで活躍した元日本代表FWの黒部光昭氏(42)が、強化担当に就任することも発表。昨季までJ3カターレ富山で強化部長を務めていた。

黒部光昭富山GM時代.jpg

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13604
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611762593/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、梶野統括部長が衝撃発言…復帰のFW大久保嘉人について「ダメだったらすぐ引退」3月引退も

【サッカー】C大阪・梶野統括部長が衝撃発言 復帰の大久保「ダメだったらすぐ引退」3月引退も [朝一から閉店までφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1611821097/
大久保2021C大阪復帰会見.jpg
1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/01/28(木) 17:04:57.72 ID:CAP_USER9.net

2021.01.28

 J1C大阪の梶野智チーム統括部長(55)が28日、オンライン会見し、15年ぶりにC大阪に復帰した元日本代表FW大久保嘉人(38)について、活躍次第ではシーズン中での引退の可能性があることに言及した。

 梶野統括部長はこの日の練習後に行われた監督および選手のオンライン会見に飛び入り参加。今季新加入した12選手について獲得理由などを説明した。

 中でも大久保については熱が入った。「ヨシトについては本人の口からもあったが、セレッソで引退するつもりで来た」。プロ生活をスタートさせたクラブで現役最後を終える覚悟で加入したことを強調。「セレッソというクラブは、代表になり海外に行った選手、もしくはセレッソ一筋でやってきた選手が最後はセレッソで引退するというクラブ。ヨシト自身も最後はセレッソでやりたいという話もあった」。クラブの方針を示した上で、C大阪への帰還について説明した。

 さらには衝撃の言葉が続く。「実はもう1カ月でも、2カ月でもダメだったらすぐ引退を。引退のカードは僕が持っているんで。そのような状況です」。昨季J2東京Vで19試合出場にとどまり、Jリーグでは初めて無得点でシーズンを終えた大久保が期待するようなプレーができないようならシーズン中の引退もあるとした。

 「もしかしたら3月に引退会見になるのか。6月に(新装オープンするヨドコウ)桜スタジアムができた時に頑張ってやっているのかは彼次第です」と梶野統括部長。C大阪から羽ばたいたJ1最多得点保持者に、現役最後の輝きを放つことを期待した。

https://www.daily.co.jp/soccer/2021/01/28/0014037560.shtml



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、エヴァートンと1-1ドロー!ハメス先制弾許すもティーレマンス同点弾で追い付く

3位レスター、上位対決はドロー…エヴァートンはハメスが先制弾も守り切れず
https://news.yahoo.co.jp/articles/77c099c0703c1aa4779a9f00087953fd7976e487
ティーレマンス20-21第20節同点ゴール.jpg

 プレミアリーグ第20節が行われ、エヴァートンとレスターが対戦した。

 キックオフ前の時点で7位のエヴァートンと3位レスターの1戦。レスターはエースのジェイミー・ヴァーディが負傷によりメンバーを外れ、最前線にはアジョセ・ペレスが入った。

 先制したのはエヴァートン。左サイドでハメス・ロドリゲスが前へ送ったボールは相手DFに当たったが、再びハメスの足下へ。コロンビア代表MFは右足に持ち替えてから相手DFを巧みに外すと、逆サイドへ華麗なミドルシュートを放ちネットを揺らした。

 リードを奪われたレスターにアクシデントが襲いかかる。ウィルフレッド・ディディが負傷によりプレーを続行できなくなり、交代となった。

 エバートンのリードでハーフタイムへ突入する。その後後半に入ってもレスターが主導権を握る展開。

 67分、CKの流れからペナルティーエリア外でボールを受けたユーリ・ティーレマンスが右足を振り抜いた。ボールはDF4人の隙間を抜け、GKジョーダン・ピックフォードの手を弾いてゴールネットを揺らした。

 攻勢をかけるレスター76分、右サイドからジェームズ・マディソンが狙ったシュートはDFに当たってコースが変わったが、ピックフォードが好反応で防いだ。

 79分には途中出場のジェンキズ・ウンデルがドリブルで切り込んでゴールを狙う。しかしシュートはDFのブロックに阻まれた。

 一方のエヴァートンは82分、ハメスが右サイドからドリブルで中央へ持ち込み、ミドルシュートを放つも枠の外に外れた。

 その後両チームとも追加点を奪うことはできずにタイムアップ。上位対決は1−1おドローに終わった。

【スコア】
エヴァートン 1ー1 レスター

【得点者】
30分 1−0 ハメス・ロドリゲス(エヴァートン)
67分 1−1 ユーリ・ティーレマンス(レスター)

【The Toffees】 Everton FC part24
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1604814476/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、約1478億円の巨額債務の全容判明…リバプールやアヤックスなど19クラブに借金も(関連まとめ)

バルサ「1478億円」借金地獄の全容判明 リバプール35億、アヤックス19億…
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c54bf43cb8befeb31e11d71af4cf367adf81417
バルセロナフラッグ.jpg

約1478億円もの巨額債務を抱えていることが判明したスペイン1部バルセロナが経営破綻の危機に直面し、サッカー界を揺るがしている。

 クラブは破産を回避するため、6月30日が返済期限となる約2億6600万ユーロ(約335億円)について大手銀行などに債務返済を遅らせることを要請したと報じられる中、その動向に注視しているのが、イングランド・プレミアリーグで日本代表MF南野拓実(26)の所属するリバプールだ。

 英紙「デーリーメール」によると、25日に年次財務報告を発表したバルセロナは19のクラブに借金≠ェあり、総額は約1億1200万ポンド(約159億円)に達するという。その最大の金額がリバプールに支払わなければならない約2500万ポンド(約35億5000万円)だ。

 同紙は、バルセロナが2017年にリバプールからブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョを獲得する際の移籍金1億4200万ポンド(約201億6000万円)のうち、1億500万ポンド(約149億円)を支払い、残る3700万ポンド(約52億5000万円)を分割にするとの契約だったとし、その残りが約2500万ポンドと伝えている。

 ほかにもフランス1部ボルドーに約800万ポンド(約11億3000万円)、オランダ1部アヤックスに約1400万ポンド(約19億9000万円)などの債務があるとし、同紙は「現在、スペインのクラブは複数の方法でそれを支払っています」と報じた。

 ただ、新型コロナウイルの影響はサッカー界では大きく、財政面で好転する見通しは立っていない。赤字が続くバルセロナは今後も支払いができるのか。動向が注目される。

バルセロナ、借金の額は「約1500億円」と判明
https://qoly.jp/2021/01/26/barcelona-had-1173m-euros-debt-kgn-1

新型コロナウイルスの影響もあり経営難に見舞われているというバルセロナ。彼らが今回その財務状況を報告した。

それによれば、バルセロナが抱えている債務は11億7300万ユーロ(およそ1478.8億円)。

そのうち7億3000万ユーロ(およそ920.3億円)が短期債務であり、6月30日までに2億6600万ユーロ(およそ335.3億円)を返済することになるそう。その中で9000万ユーロはゴールドマン・サックス銀行に支払われる。

また、その中で未払いとなっている移籍金の総額も発表されており、総額は1億9600万ユーロ(およそ247.1億円)ほど。

フィリペ・コウチーニョに関してリヴァプールに4000万ユーロ(およそ50.4億円)、フレンキー・デ・ヨングに関してアヤックスに4800万ユーロ(およそ60.5億円)、マテウス・ペレイラとミラレム・ピャニッチについてユヴェントスに6100万ユーロ(およそ76.9億円)を借りている状態にある。

そのうち会計年度末までに支払わなければならない移籍金については1億2622万ユーロ(およそ159.1億円)となっているようだ。

中心選手の給与が高額になるに従って巨大な人件費を抱えることになったバルセロナ。その借金の額はとてつもないものになっており、新会長候補が「リオネル・メッシは維持不可能」と考えるのもムリのない数字である。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13603
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611735542/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(43) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、元アーセナルFWウェリントン・シウバをフリーで獲得か?フルミネンセが給与未払いのため

ACL参戦のガンバ大阪、元アーセナルFWをフリーで獲得か!フルミネンセが給与未払いで…
https://football-tribe.com/japan/2021/01/28/200561/
ウェリントンシルバ2021フルミネンセ.jpg

 明治安田生命J1リーグのガンバ大阪はカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)のフルミネンセに所属するFWウェリントン・シウバをフリーで獲得できるかもしれない。27日、ブラジルメディア『UOL』が報じている。

 ウェリントン・シウバは2009年にフルミネンセでプロデビューを果たすと、2011年にはアーセナルへ完全移籍。その後、レバンテやアルコヤーノなどスペインの複数クラブへのレンタル移籍をへて2015年夏にはEFLチャンピオンシップ(イングランド2部)のボルトンへ1年レンタルにより加入していた。そして2016年に古巣フルミネンセへ復帰すると、今季ここまでリーグ戦で14試合に先発出場していた。

 同選手の去就を巡っては、本人が今月25日に行われた第32節・ボタフォゴFR戦後のメディアインタビューにおいてオファーが届いていることを明言。そして今週に入って複数のブラジルメディアは選手サイドとガンバ大阪が条件面で合意に達し、クラブ間交渉も進んでいると伝えていた。

 ウェリントン・シウバとフルミネンセの契約期間は2021年6月に満了を迎えるため、今回の取引は移籍金が発生するケースに当たる。しかし、フルミネンセが同選手に対して給与等の未払いが発生している状況にあり、選手サイドはこの未払い分を免除する代わりにフリーでガンバ大阪に移籍できるようフルミネンセ首脳陣に働きかけているようだ。

 なお、今季AFCチャンピオンズリーグ(ACL)に参戦するガンバ大阪は、すでに松本山雅からFWレアンドロ・ペレイラを獲得しているほか、サガン鳥栖を契約満了により退団していたFWチアゴ・アウベスの加入も公式発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13603
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611735542/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、2戦連続ゴールで今季7得点目!ゲンクはズルテ・ワレヘムに3-2勝利(関連まとめ)

伊東純也、2試合連続となる今季7点目を記録…チームの5試合ぶり勝利に貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/8c9b2b19fefc8e40c0667f2cf65705ca156546b7
伊東純也20-21第22節ゴール.jpg

 伊東純也の所属する2位KRCヘンクがジュピラー・プロ・リーグ第22節でズルテ・ワレヘムと本拠地で対戦した。

 前半終了間際にポール・オヌアチュが先制弾を記録したヘンクは、後半に入って52分にも同選手が追加点を奪う。

 さらに67分、伊東が相手ゴール前でこぼれ球を押し込んで、2試合連続となる今シーズン7点目のゴールを記録。

 3点をリードしたヘンクはズルテ・ワレヘムの反撃に遭い、2失点を許したものの3−2デ勝利。5試合ぶりの勝利を飾っている。

【スコア】
KRCヘンク 3−2 ズルテ・ワレヘム

【得点者】
45分 1−0 ポール・オヌアチュ(KRCヘンク)
52分 2−0 ポール・オヌアチュ(KRCヘンク)
67分 3−0 伊東純也(KRCヘンク)
72分 3−1 ローレンス・デ・ボック(ズルテ・ワレヘム)
88分 3−2 ジャンニ・ブルーノ(ズルテ・ワレヘム)

ネットでサッカー観戦◇2021-02
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1611417811/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、最下位シェフィールドに1-2敗戦…14戦ぶりの黒星で首位陥落 スールシャール監督「失点はあまりにもお粗末」

ユナイテッドが最下位ブレイズにまさかの不覚…14戦ぶりの黒星で首位陥落…《プレミアリーグ》
https://news.yahoo.co.jp/articles/d69d00c9a67e141b728e2298cb7729f0a6ffb76a
マンU20-21第20節失点.jpg

プレミアリーグ第20節、マンチェスター・ユナイテッドvsシェフィールド・ユナイテッドが27日にオールド・トラフォードで行われ、アウェイのブレイズが1-2で勝利した。

前節、フルアムに競り勝って首位キープに成功したユナイテッド(勝ち点40)は、直近のFAカップでもリバプールとの接戦を3-2で制して勢いに乗る。

最下位のブレイズ(勝ち点5)をホームで迎え撃った後半戦初戦では、リバプール戦から先発6人を変更。最終ラインではリンデロフ、ショーに代わってトゥアンゼベ、テレス。中盤から前線ではマクトミネイ、ファン・デ・ベーク、カバーニに代わってマティッチ、ブルーノ・フェルナンデス、マルシャルが起用された。

立ち上がりからボールを握って相手を押し込むユナイテッドは11分に最初の決定機を創出。相手陣内左のハーフスペースでボールを持ったラッシュフォードからB・フェルナンデス、ワン=ビサカとスムーズに右へボールが展開される。そして、ワン=ビサカの鋭いグラウンダーの折り返しに反応したラッシュフォードがペナルティアーク付近で右足のダイレクトシュートを放つ。だが、抑えの利いたシュートはわずかに枠の左へ外れた。

その後、相手を自陣に引き込んでロングカウンターを狙うブレイズに対して、やや攻めあぐねるユナイテッドは16分、フレックのスルーパスに抜け出したシャープにボックス内まで持ち込まれるが、ここはGKデ・ヘアの好守で凌ぐ。だが、23分には相手の右CKの場面でフレックの正確な左足インスウィングのボールをブライアンに頭で合わせられ、先にゴールをこじ開けられた。

失点後、すぐさま反撃に転じたユナイテッドはボックス内でグリーンウッドが積極的に足を振っていくが、これは相手のシュートブロックに阻まれる。ここから攻勢を強めたいところだったが、連戦の疲労の影響か、細かいミスが目立ち専守防衛のアウェイチームを揺さぶり切れない。40分にはB・フェルナンデスが局面を変えるフリーランでマティッチのフィードを引き出し、ボックス右から際どい折り返しを入れるが、飛び込んだマルシャルの手前でDFにクリアされた。

1点ビハインドで試合を折り返したユナイテッドは後半も引き続き同じメンバーで臨む。立ち上がりの49分には鋭い縦への仕掛けでボックス右に抜け出したグリーンウッドがファーストシュートを放つが、ここは角度がなく枠の左に外れる。

相手の中央をきっちり締める勤勉な守備に手を焼く中、60分過ぎにはボックス手前の好位置で続けて得たFKをラッシュフォード、B・フェルナンデスと直接狙うが、いずれもゴールには繋がらない。

それでも、64分には左CKの場面でキッカーのテレスが左足アウトスウィングで低くて速いボールを入れると、ファーから中央に猛スピードで走り込んだマグワイアが強烈なヘディングシュートを枠の右隅に流し込み、ようやく同点に追いついた。

そして、得点が入る前から準備していたカバーニをグリーンウッドに代えてピッチに送り込んだユナイテッドは、ここから一気に逆転まで持っていくかに思われたが、一瞬の隙からまさかの勝ち越しゴールを献上してしまう。

74分、ブレイズのカウンターから自陣左サイドを破られると、一度はGKデ・ヘアにクリアチャンスがあったものの、大きく蹴り出すことができない。すると、ボックス内であっさりとボールを繋がれてランドストラムの折り返しをゴール前のバークに蹴り込まれると、DFトゥアンゼベの足にディフレクトしたボールがデ・ヘアの反応の逆を突く形でゴールに決まった。

拙守から再び追う展開になったユナイテッドは失点直後にテレスの強烈なミドルシュート、そのプレーで得た左CKからポグバが際どいヘディングシュートを放っていく。さらに、82分にはテレスとトゥアンゼベを下げてショーとファン・デ・ベークを同時投入。マティッチをセンターバックに下げる攻撃的な布陣でゴールをこじ開けにかかる。

その後、試合終盤にかけて猛攻を仕掛けていくユナイテッドだったが、今季2勝目を目指して決死の守備を見せるブレイズを相手に最後まで押し切ることができず。

そして、試合はこのままタイムアップを迎え、ホームで最下位相手に屈辱の敗戦を喫したユナイテッドはリーグ14戦ぶりの黒星を喫し、首位陥落となった。さらに、次節は好調のアーセナルとのアウェイゲームとリーグ制覇に向けた正念場を迎えることに。

【スコア】
マンチェスター・U 1ー2 シェフィールド・U

【得点者】
23分 0−1 キーン・ブライアン(シェフィールド・U)
64分 1−1 ハリー・マグワイア(マンチェスター・U)
74分 1−2 オリヴァー・バーク(シェフィールド・U)

最下位に敗戦で失望のスールシャール「失点はあまりにもお粗末。高みに到達できなかった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c3e9f850e79b6c999a563fe63dfbd018c16f538f

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、チームの不本意なパフォーマンスを嘆いた。『BTスポーツ』が報じた。

マンチェスターUは27日、プレミアリーグ第20節で最下位シェフィールド・ユナイテッドと対戦。前半に先制点を許し、ハリー・マグワイアのゴールで追いついたが、再度勝ち越しを許し、1-2と敗れた。

スールシャール監督は「ポゼッションはあったが、悪い形で2失点すれば、常に困難になる。ゴールするための十分なチャンスがなかった」と試合を振り返る。

「魔法のようなものが欠けていた。彼らの守備は良かったし、フェアプレーだが、我々には正しいアイデアや解決策がなかった。2失点目はあまりにもお粗末で、ずさんなものだった。3、4回も判断が悪かったからね」

チーム全体については「失望した。ここ数か月のような高みには到達できなかった」とも嘆いたスールシャール。チームは勝ち点を得られず、2位のままとなっている。


† Red Devils Manchester United 1509 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1611719629/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:39 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL、組み合わせ発表!川崎、G大阪、名古屋の対戦相手が決定!C大阪のPO勝ち抜き後の組み合わせも発表(関連まとめ)

ACL組み合わせ抽選、川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパスの対戦相手が決定【ACL】
https://news.yahoo.co.jp/articles/f069c56cfbc259c146418a0fe72eafa297f8662b
ACL2020ボール.jpg

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2021の組み合わせ抽選会が27日に行われ、グループステージの組分けが決定した。

 日本からは昨季J1上位3チームの川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパスがグループステージに出場。4位のセレッソ大阪は予選プレーオフから出場し、一発勝負のプレーオフに勝利を収めればグループステージへ進む。


 ACLグループステージは昨季まで32チームにより開催されていたが、2021シーズンより40チームに拡大。4チームずつ10のグループに分かれてリーグ戦が開催され、各グループの首位チームおよび2位の成績上位チーム(東西それぞれ5グループから3チーム)がベスト16にあたる決勝トーナメント1回戦へ進む。

 J1王者の川崎Fは広州恒大(中国)、ユナイテッド・シティ(フィリピン)、およびプレーオフからの出場チームと対戦。G大阪は全北現代(韓国)、タンピネス・ローバース(シンガポール)、シドニーFC(オーストラリア)と対戦することが決まった。

 名古屋は昨季中国王者の江蘇蘇寧とジョホール・タルル・タクジム(マレーシア)およびプレーオフ勝利チームと対戦する。C大阪はプレーオフに勝利した場合、山東魯能(中国)、ポートFC(タイ)、傑志(香港)とともにグループJに入ることになる。

 ACL西地区では、MF中島翔哉とDF塩谷司の所属するUAEのアル・アインも予選プレーオフから出場。イランのフーラドと対戦し、勝ち進んだ場合にはグループDに入る。

 ACL2021、東地区の5グループの組分けは以下の通り。

▽グループF
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)
蔚山現代(韓国)
ベトテル(ベトナム)
プレーオフ勝者

▽グループG
江蘇蘇寧(中国)
名古屋グランパス(日本)
ジョホール・タルル・タクジム(マレーシア)
プレーオフ勝者

▽グループH
全北現代(韓国)
ガンバ大阪(日本)
タンピネス・ローバース(シンガポール)
シドニーFC(オーストラリア)

▽グループI
川崎フロンターレ(日本)
広州恒大(中国)
ユナイテッド・シティ(フィリピン)
プレーオフ勝者

▽グループJ
山東魯能(中国)
ポートFC(タイ)
傑志(香港)
プレーオフ勝者

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13603
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1611735542/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)