アンテナ・まとめ RSS

長谷部誠、フランクフルトと契約延長!正式契約は春頃までに完了へ(関連まとめ)

【サッカー】37歳長谷部誠、フランクフルトとの契約延長決定とドイツ報道。現役続行へ [愛の戦士★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612261783/
長谷部20-21第14節.jpg
1: 愛の戦士 ★ 2021/02/02(火) 19:29:43.81 ID:CAP_USER9.net

フットボールチャンネル編集部

ドイツ1部のフランクフルトに所属する長谷部誠は、クラブとの契約をもう1年延長することが決まったとみられいてる。独紙『ビルト』が報じたとしてドイツ複数メディアが伝えた。

 昨年5月に延長された長谷部とフランクフルトとの契約は今季末までの1年間。引退後のアンバサダー就任が同時に決定されたこともあり、今季が現役ラストシーズンになる可能性が高いとも予想された。


 アディ・ヒュッター監督が今季限りでの引退の見通しに言及したこともあったが、長谷部自身は引退決断を否定。1月で37歳となった今季も主力として活躍を続けていることもあり、ドイツメディアでは契約を延長すべきだという声も上がっていた。

 新たな報道によれば、フランクフルトと長谷部の間では契約をもう1年延長することが決まったという。だが正式なサインを急ぐことはなく、春頃までに完了させる見込みであるとも伝えられている。

 長谷部は今季ブンデスリーガでも19試合中15試合に先発出場。11月から12月にかけて4試合を欠場したが、その後は再び8試合連続でスタメンに名を連ねている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210202-00408821-footballc-socc
https://i.imgur.com/UsoZHHq.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、ポルティモネンセ加入はまさかの見送りに…筋肉の負傷を理由に契約成立せず(関連まとめ)

【サッカー】本田圭佑、ポルティモネンセ加入決まらず。負傷を理由に契約見送りと報道 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612264498/
本田圭佑2020ボタフォゴ02.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/02/02(火) 20:14:58.97 ID:CAP_USER9.net

 ポルトガル1部のポルティモネンセからのオファーを受けていると報じられていた本田圭佑だが、加入決定には至らなかったとみられている。スペイン『EFE通信』が2日付で伝えた。

 本田は昨年所属していたブラジルのボタフォゴとの契約を解除。DF安西幸輝やGK中村航輔も所属するポルティモネンセに加入することが濃厚視され、ポルトガルメディアでは1日にサインを交わしたとの報道もあった。


 だが『EFE』がクラブ筋からの情報として伝えたところによれば、本田のポルティモネンセ加入は最終的に決定しなかったという。筋肉の負傷を抱えていることがその理由だとされている。

 現在本田はポルティモネンセの本拠地ポルティモンに滞在し、負傷の回復に努めているとのこと。冬の移籍市場は1日で終了したが、無所属となっている本田は移籍期間外でも加入することが可能なため、負傷が治り次第改めてポルティモネンセと契約を交わす可能性があるとの見通しも伝えられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e1d98986e6341d7b66dc7a08577e80724a791026
2/2(火) 20:01配信



※後に加入決定との報道も。クラブ公式の正式発表を確認次第、改めて記事にいたします。

本田圭佑、ポルトガル1部ポルティモネンセ入り決定 今季終了までの半年契約
https://news.yahoo.co.jp/articles/73c6fd9c8c9e99d52f419160af4d8e916f16bd48

ブラジル1部ボタフォゴを退団した元日本代表MF本田圭佑(34)がポルトガル1部のポルティモネンセに加入することが2日、正式に決まった。スペインEFE通信は同日、筋肉の負傷を理由に契約には至らず、回復すれば契約の可能性もあると報じたが、複数の関係者によれば本田は今季終了までの半年契約を結んだという。

 2日付ポルトガル地元紙によれば、1年の延長オプション付き。ポルティモネンセはGK中村航輔とDF安西幸輝がプレー中。東京五輪出場を目標に掲げる本田は新天地でアピールを続けることになる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:02 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、DFマティプが足首靭帯損傷で今季絶望的…クロップ監督「残りの試合を欠場すると理解した」

「不運だった」クロップがマティプのシーズン終了を明かす「結果を見て誰もが理解した」
https://news.yahoo.co.jp/articles/cd14250bda1efc89d9339becf784908f3258cb42
マティプ20-21リバプール.jpg

リバプールのユルゲン・クロップ監督が、元カメルーン代表DFジョエル・マティプのシーズンが終了したことを明かした。クラブ公式サイトが伝えた。

マティプは、リバプールのセンターバックの一角を務めていたが、2019-20シーズンはヒザの負傷などもあり公式戦13試合の出場に終わっていた。

今シーズンもケガに悩まされる期間が続くも、オランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクやイングランド代表DFジョー・ゴメスらが長期離脱。その中で、公式戦12試合に出場し1ゴール2アシストを記録していた。

ケガがありながらもプレーを続けたマティプだったが、復帰して臨んだ第20節のトッテナム戦では、韓国代表FWソン・フンミンと対峙した際に負傷。前半のみで下がると、ウェストハム戦は欠場していた。

クラブの発表によると、マティプは足首のじん帯を損傷。検査の結果、残りシーズンはプレーできないことが判明した。

クロップ監督はマティプの状態についてコメント。ケガを抱えながらもチームを支えるためにプレーしてくれたと語った。

「残念ながら、みんながその結果を見た後、ジョエルがシーズンの残りを欠場することを理解した。しかし、彼は次のプレシーズンのスタートへ準備し、全てが整理されることになる」

「状況を整理すると、シーズンが始まり、残念ながらその時にジョエルはケガをしてしまった。彼がシャルケにいた時、かなりの時間をフルに使ってプレーしていたことを忘れてはいけない」

「ナポリ戦(2019年9月)での最後の1秒でのクリバリとのチャレンジは運がなかった。エバートン戦でもあちこちに足を出していた。ヴィルヒル(・ファン・ダイク)が離脱し、ジョー(・ゴメス)が離脱という状況では、誰も待つことができなかった。我々は彼が再び最初からプレーさせなければいけなかった」

「実際には素晴らしいチャレンジだったし、不運だった。ソンに対するチャレンジに勝利したトッテナム戦では、我々を救ってくれた」

「彼は足首を負傷して試合に出場し、今シーズンは欠場が続いた。どれだけピッチに残り、我々を助けようとしたかは想像に難くない」

「我々は彼を待つことになる。今シーズンの残りの期間があり、夏にプレシーズンを経て、再び準備をしていくことになるだろう」

なお、リバプールは移籍最終日にプレストン・ノースエンドからDFベン・デイビスを完全移籍で、シャルケからトルコ代表DFオザン・カバクを買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得している。

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1303 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612117153/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、ポルトガル1部ポルティモネンセ移籍!ポルトガルメディア報じる 中村航輔や安西幸輝らと同僚へ

【サッカー】本田圭佑(34)のポルトガル1部ポルティモネンセ移籍が決定 地元メディア報道 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612250151/
本田圭佑2020ボタフォゴ斜め.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/02/02(火) 16:15:51.89 ID:CAP_USER9.net

 ブラジル1部ボタフォゴを退団した元日本代表MF本田圭佑(34)がポルトガル1部ポルティモネンセ入りが決まったと、同国紙「O JOGO」が2日、報じた。

 同紙は「ポルティモネンセは本田圭佑を含む3選手を補強し、マーケットを締めくくった」との見出しを掲げ、半年契約で1年延長のオプションが付いたとし、無所属だったため、選手登録は後日になると伝えている。

 今夏の東京五輪にオーバーエージ枠での出場をもくろむ本田にとって森保一監督(52)にアピールする最後の舞台。新天地で好パフォーマンスを見せられるか。

 また、同紙はポルティモネンセは本田とともに、ベルギー1部シントトロイデンからMF李昇祐(※イ・スンウ=23)、ポルトガル1部ビトリア・ギマラインスからFWデニス・ポア(23)をレンタルで獲得したと報道。李はスペイン1部バルセロナの下部組織出身でイタリア1部ベローナから2019年にシントトロイデン加入。ポルティモネンセにはレンタル移籍となるが、買い取りオプションがついているという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/57e71624c097ed990a4ee8bc620d925cab196c98
2/2(火) 14:35配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/69
ポルトガルリーグ順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/team/player/4800
選手一覧



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルDFムスタフィ、シャルケに完全移籍が決定!アーセナルとは契約解除しフリーで移籍

ムスタフィがアーセナルと契約解除しシャルケに完全移籍、カバクの代役として期待
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4b1208a43faf43cdecc1f252045f7f78e729834
ムスタフィ20-21アーセナル.jpg

シャルケは1日、アーセナルの元ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。

なお、ムスタフィはアーセナルとの契約を解除し、フリートランスファーでの加入となるが、シャルケからは少額の補償金が支払われるとのことだ。金額は明らかにされていない。

ムスタフィはハンブルガーSVやエバートンの下部組織で育つと、2012年1月にサンプドリアでキャリアをスタートさせる。

2014年8月にバレンシアへと移籍すると、CBの補強が急務だったアーセナルが2016年8月に緊急補強する。

加入後はアーセナルの最終ラインを支え、公式戦151試合に出場し9ゴール5アシスト。しかし、徐々にプレーの粗さが目立ちはじめ、決定的なミスを見せることも少なくなかった。

昨シーズンから出場機会が減少すると、今シーズンは公式戦で9試合の出場にとどまっており、今年に入ってからはメンバー外が続いていた。

シャルケはトルコ代表DFオザン・カバクがリバプールへと買い取りオプション付きのレンタル移籍でチームを離れ、その代役としてムスタフィは期待されている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1595】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612033706/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、シャルケDFカバクを買取OP付きレンタル移籍で獲得!英2部プレストンDFベン・ディヴィスを完全移籍で獲得

リヴァプール、移籍最終日に2人目のDF補強…シャルケからカバクをレンタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/23d2899bc481d5619375eb793df210f2e92dbee5
カバクとベン・デイビス.jpg

 MF南野拓実が所属するリヴァプールは2月1日、シャルケからトルコ代表DFオザン・カバクを獲得したことを発表した。契約は今シーズン終了までのレンタル移籍で、背番号は「19」に決まっている。

 現在20歳のカバクはガラタサライの下部組織出身で2018年5月にトップチームデビュー。2019年1月にシュトゥットガルトに移籍し、同年夏にはシャルケに加入した。今シーズンはブンデスリーガで14試合に出場している。また、2019年11月にはトルコ代表でデビューを飾り、これまで通算7試合に出場している。

 リヴァプールは冬の移籍市場最終日に、イングランド人DFベン・デイヴィスに続いて2人目のセンターバックを獲得した。今シーズンはDFリーダーのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクと相棒のイングランド代表DFジョー・ゴメスが長期離脱を強いられるなど、センターバックに負傷者が続出。中盤が本職のブラジル代表MFファビーニョやイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがセンターバックで起用されており、DFの補強が急務とされていた

リバプールがシャルケのトルコ代表DFを獲得! 買い取りOP付きのレンタルで
https://news.yahoo.co.jp/articles/95fdabad8ea254ce790bd0b6c7c3c4ee7c859d9f

リバプールが1日、シャルケに所属する20歳のトルコ代表DFオザン・カバクを獲得したと発表。

 クラブの発表によると、今季終了までのレンタルでカバクがトップチームに加わったという。英紙『エクスプレス』によれば、レンタル料は100万ポンド(約1億4000万円)で、今季終了後に行使することが出来る1800万ポンド(約25億8000万円)の買い取りオプションも付いているとのこと。

 カバクは2019年7月にシュトゥットガルトからシャルケへ移籍。2019/20シーズンは公式戦28試合に出場し3得点1アシストを記録。今季も主力のセンターバックとして公式戦14試合でプレーしていた。

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1303 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612117153/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1徳島、仏1部ブレストMFバットッキオを獲得へ!世代別イタリア代表を経験のアルゼンチン人(関連まとめ)

徳島がリーグ・アンでプレーする元U-21イタリア代表MFバットッキオを獲得か
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ad65504e1e969db189552daacf907608dd71a7b
バットッキオ2019ブレスト.jpg

世代別のイタリア代表を経験しているMFクリスティアン・バットッキオ(28)が、徳島ヴォルティスに加入するようだ。フランス『ウエスト・フランス』が報じた。

イタリアにルーツを持つアルゼンチン人のバットッキオは、ニューウェルズ・オールドボーイズやウディネーゼの下部組織出身。2011年7月にウディネーゼのファーストチームへと昇格した。

2012年8月にはワトフォードへレンタル移籍すると、2013年7月に完全移籍。2014年8月からヴィルトゥス・エンテッラへレンタル移籍すると、2015年8月にスタッド・ブレストへと完全移籍した。

2017年7月にイスラエルのマッカビ・テル・アビブへと完全移籍すると、2019年1月にブレストへ復帰していた。

これまでウディネーゼでは9試合、ワトフォードでは66試合に出場し7ゴール5アシスト、マッカビ・テル・アビブで36試合に出場し1ゴール2アシストを記録。ブレストでは127試合に出場し18ゴール15アシストを記録していた。

『ウエスト・フランス』によると、バットッキオは、今シーズンのリーグ・アンで15試合に出場しているものの、344分間の出場に終わっており、不満をクラブ側に伝えたとのことだ。

なお、バットッキオは徳島と1年契約で合意に達しているものの、ブレストとはまだ合意に至っていないという。

2014年以来のJ1挑戦となる徳島。新体制で臨むJ1の舞台に迎え入れることはできるだろうか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13611
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612149773/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルMFナイルズ、WBAにレンタル移籍が決定!今季終了までの契約 ユーロ出場に向け出場機会を求める

アーセナルMFメイトランド=ナイルズがWBAにシーズンローン
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c774dc9f247e13e63dd67778682c5c0d17b7521
ナイルズ20-21アーセナル.jpg

WBAは1日、アーセナルからイングランド代表MFエインズリー・メイトランド=ナイルズ(23)のレンタル加入を発表した。

メイトランド=ナイルズは6歳でアーセナル下部組織に入団後、2014年にプロ契約を結び、同年12月に17歳という若さでトップチームデビュー。サイドバックや、サイドアタッカー、中盤センターでプレー可能なユーティリティ性も強みにアーセナルの一員として公式戦通算121試合の出場を誇る生え抜きプレーヤーだ。

イプスウィッチにローン移籍した2015–16シーズンを除けば、すべてのキャリアをアーセナルに注ぐメイトランド=ナイルズはミケル・アルテタ監督が2019年12月から指揮を執った昨季、キャリアハイのプレミアリーグ20試合に出場。そうした成長ぶりを受け、昨年8月に代表初招集を受け、翌9月にデビューを果たした。

今季もコミュニティー・シールドでマン・オブ・ザ・マッチに輝くなど、ここまで公式戦21試合に出場したが、プレミアリーグに限ると、11試合の出場しかなく、先発数も5回のみ。直近の3試合に至ってはいずれも出番がなく、ユーロに臨む代表入りのため、出場機会を求めての移籍が取り沙汰されている状況だった。

なお、WBAとの契約は今季終了まで。今季のここまで2勝6分け13敗の19位に沈むプレミアリーグで巻き返しを狙うWBAにとって、今冬5人目の新戦力となる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1595】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612033706/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】南野拓実、サウサンプトンに電撃移籍が決定!今季終了までのレンタル移籍!吉田麻也・李忠成が以前に所属(関連まとめ)

リバプールが南野拓実のサウサンプトン期限付き移籍発表 移籍期間最終日に電撃移籍
https://news.yahoo.co.jp/articles/10ce442cc2c0ba91877a3813a81b7a11dd531ed8
南野20-21リバプールナイトゲームjpg.jpg

 イングランド・プレミアリーグのリバプールは2日、日本代表MF南野拓実(26)がサウサンプトンに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は今季終了までの半年間。

 プレミアリーグの移籍期間は1日午後11時(日本時間2日午前8時)に閉じられたが、英スカイスポーツ(電子版)などによると、移籍に必要な書類は既に提出されていたという。

 南野は2020年1月にオーストリア1部ザルツブルクから24年6月末までの4年半契約でリバプールに加入。移籍金は725万ポンド(約10億3千万円)と報じられた。

 2季目となる今季は昨年8月のコミュニティー・シールドで移籍後初得点を決めるなど、ここまで公式戦17試合4得点。リーグ戦では直近7試合連続ベンチスタートと定位置争いに苦しんでいた。1月21日のバーンリー戦で途中出場したが、6分間のプレーに終わっていた。

 サウサンプトンは過去に日本代表DF吉田麻也(サンプドリア)やFW李忠成(J2京都)が所属していた。今季は8勝5分7敗の11位。2日(日本時間3日)にマンチェスター・ユナイテッド戦を控えるが、南野は出場しないとみられる。

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

リバプール南野がサウサンプトンへのレンタル移籍で基本合意! 英メディア報じる 9試合1得点 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612219216/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:39 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和FWレオナルド、中国・山東魯能に移籍が決定的!億単位の移籍金が発生へ(関連まとめ)

【浦和】レオナルド、中国1部・山東魯能泰山に移籍…億単位の移籍金発生の見込み
https://news.yahoo.co.jp/articles/d49181a65e9771f4221c4d047c7f91b77a0a2702
レオナルド浦和ゴール.jpg

浦和のブラジル人FWレオナルド(23)が中国1部山東魯能泰山に移籍することが1日、決定的となった。
関係者によると、浦和との契約を残しており、億単位の移籍金が発生する見込み。レオナルドは既に沖縄キャンプ中のチームから離れている。
強靭なフィジカルやゴール前の決定力を武器にブラジルから来日した18年にJ3鳥取(24点)、19年にJ2新潟(28点)と2年連続で得点王を獲得。浦和に完全移籍した昨季は28試合に出場し、自身初のJ1でチーム最多の11得点を挙げた。
浦和では18年2月に中国2部(当時)武漢卓璽へ移籍したR・シルバに続き、またもシーズン前に外国人ストライカーが流出。現在はエースの興梠が負傷離脱中とあり、FWの補強が急務となりそうだ。
山東は中国1部で優勝3回を誇る強豪で、元ベルギー代表FWフェライニらが所属。昨年は中国杯を制し、今季はACLに出場する。

※フェライニ選手はMFです。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13612
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612190498/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)