アンテナ・まとめ RSS

マンC、ドルトムントFWハーランド獲得に向け140億円準備か?ペップ監督が熱望

【サッカー】ペップ本気 ホーランドの早期獲得へマンCが約140億円準備 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612521750/
ハーランド20-21ドルトムント第20節.jpg
1: 数の子 ★ 2021/02/05(金) 19:42:30.53 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・シティは今夏、ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ホーランドを獲得するために巨額の資金を用意しているようだ。英『ミラー』が伝えた。

 昨年1月にドルトムントに加入した際の契約書の条項によると、ホーランドは2022年夏に6800万ポンド(約98億円)で獲得できることになっている。シティはその契約解除条項が適用される前に動き出し、1億ポンド(約144億円)を投じて、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーなど他クラブに先んじようとしている。

 ペップ・グアルディオラ監督はホーランドの獲得を熱望しており、今夏FWセルヒオ・アグエロとの契約が満了したあと、トップで起用したいと考えている。ホーランドの父親であるアルフ・インゲ・ホーランド氏はもともとシティでプレーしていたことで有名だ。

 アグエロにはバルセロナ移籍の可能性も浮上しているが、母国アルゼンチンに戻ることが予想されており、今シーズンは病気とケガの両方に苦しめられている。

 グアルディオラ監督はすでにアグエロの後釜について計画しており、FWガブリエル・ジェズスと並び、もうひとりの“スターフォワード”が必要だと考えている。 シティに移籍した場合、ホーランドの週給は40万ポンド(約5780万円)にまで上ると予想されている。

 ホーランドの活躍は2年前に母国ノルウェーを離れて以来、すさまじいものがある。オーストリアのザルツブルクでは27試合に出場して29ゴールを記録しており、昨シーズンはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ6試合で8ゴールをマークし、世界中の注目を集めた。昨年1月にドルトムントに加入してからは39試合に出場して38ゴールを記録している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ea2673b339e60f31e51b90ab898446367d8167e


※一部コメントを編集しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌FWジェイ、14日の隔離措置を終えチーム合流…先月母国イギリスで新型コロナ陽性判定

札幌ジェイがチームに合流 14日間の隔離期間終え
https://news.yahoo.co.jp/articles/ada01309d199bae56cd24ee75496f34106bded01
ジェイ札幌2021合流.jpg

英国に帰国していたJ1北海道コンサドーレ札幌FWジェイ(38)が5日、沖縄キャンプ中のチームに合流した。入国後14日間の隔離期間を終え、この日沖縄へ移動し、午後の練習から練習場に姿を見せた。

ジェイはほかの外国籍選手と同じく1月末にチーム合流予定だったが、出国前の1月7日、母国で新型コロナウイルスの陽性判定を受けたため、合流が遅れた。

これでチームは入国制限により来日できていない新加入のナイジェリア出身FWガブリエル(25)をのぞく27選手がそろった。

秒刊コンサドーレ3386日目☆★☆札幌総合スレ☆★☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612359196/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和FW興梠慎三、全体練習合流し今季初めてキックを解禁!「気持ちいいな〜」昨年12月に右足手術し全治3ヵ月

【浦和】エース興梠、今季初めてキックを解禁「気持ちいいな〜」 昨年12月に右足手術で全治3か月
https://news.yahoo.co.jp/articles/7523f590b06c790b5da63a6dbda09244c5ec8863
興梠2021初練習01.jpg

 浦和のエースFW興梠慎三(34)が沖縄キャンプ13日目の5日、ついにキックを解禁した。

 興梠は昨年12月19日の最終節・札幌戦で負傷し、右腓骨(ひこつ)筋腱脱臼で手術。全治3か月の見込みと診断され、長期離脱していた。

 1月18日のチーム始動後はウォーキングや軽いジョギングなどで別メニュー調整を続けてきたが、この日の全体練習後には今季初めてボールを蹴る練習を解禁した。ピッチ上でコーチとともに、負傷した右足も含めた両足のパス回しを感触を確認しながら約10分間行い「気持ちいいな〜」「良い感じ!」と満面の笑みを浮かべていた。

 浦和では、ブラジル人FWレオナルドが中国1部・山東魯能泰山への移籍が決定的。FWの陣容が不安視される中、J1史上最長記録を更新する10年連続2ケタ得点に期待がかかるエースが、復活に向けて徐々にピッチを上げていく。

◆おてぃんてぃん レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1612420625/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、福岡淳二郎氏の新社長就任を公式発表!竹原稔氏から交代(関連まとめ)

財政危機の鳥栖で社長交代、竹原稔社長が退任し後任は福岡淳二郎氏
https://news.yahoo.co.jp/articles/38463107e1697d1bb2ac5ecbc419e31a44e24582
福岡鳥栖社長.jpg

サガン鳥栖は5日、クラブを運営する株式会社サガン・ドリームスの竹原稔 代表取締役の退任が決定。新たに執行役員の福岡淳二郎氏が代表取締役に就任することを発表した。

竹原氏は、2011年5月に代表取締役に就任。尹晶煥監督(現ジェフユナイテッド千葉)が率いたシーズンでJ2で2位となりJ1に昇格していた。

チームはその後J1に定着した一方で、2016年にはドイツ人指揮官のフェリックス・マガト氏の招へいに動くも破談。2018年にはワールドカップでの優勝経験もある元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスを獲得するなど、大きな話題を集めていた。

一方で、昨シーズンは財政危機に陥り「サガン鳥栖の未来を護るために、私の辞任を含めて検討しております。それがサガン鳥栖の生き延びる道だからです」とし、「約10億円の赤字の見通しで、約10億円の債務超過として決算を報告する事になります。サガン・ドリームスにとっても、J1昇格以来、初めて負債総額が資産総額を上回る状態となります」と債務超過に陥ることが発表されていた。

新任の福岡氏は、佐賀県サッカー協会で技術委員長を務めたほか、九州サッカー協会でも技術委員長を務め、2020年からは佐賀県サッカー協会の会長を務めていた。

両氏はクラブを通じてコメントしている。

◆福岡淳二郎代表取締役
「本日開催された臨時株主総会、臨時取締役会をもちまして、株式会社サガン・ドリームスの代表取締役を拝命いたしました。J1のステージで10シーズン目となる節目でありながら、厳しい財政状況が続くなかに新型コロナウィルス感染拡大の影響が重なるタイミングでバトンを受け取り、責任の重さに身の引き締まる思いでございます」

「いつもサガン鳥栖を応援していただいているファン・サポーターの皆様をはじめ、スポンサー企業、株主の皆様、そしてホームタウンである鳥栖市をはじめ地元行政の皆様などクラブを支えていただいている全ての方々と一緒に、しっかりと足下を見つめなおしながら一歩一歩、確実に前に進みたいと考えています」

「今年はクラブスローガンに「Full Power」と掲げ、チーム、フロント、そして皆様とともに“砂岩”となり全力で「クラブワーク」を発揮し、ホームタウンである鳥栖市をはじめとする佐賀県内の全市町とこれまで以上に連携を深めるなど、クラブを取り巻く全てのステークホルダーの皆様と共に、持続可能な地方クラブのモデルを目指していきます。サガン鳥栖が、より皆様に愛され、地域の誇りとして未来まで輝けるよう私自身も全力で努力して参ります。引き続きサガン鳥栖へのご支援と、より一層の熱いご声援をよろしくお願いいたします」

◆竹原稔前代表取締役
「この度、株式会社サガン・ドリームスの代表取締役を退任することとなりました」

「2011年に就任してから約10年間、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、地域の皆様をはじめサガン鳥栖に関わるすべての皆様に支えていただきましたことを、心より御礼申し上げます」

「私はスポーツの力を限りなく信じておりますし、この街にこのクラブがあることも誇りに思っております。皆様に育てられ、愛されたこのクラブが、今後も未来に向かってこの地に根をはり続けられるよう、より一層のご支援をよろしくお願いします」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13618
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612474969/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:09 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLライプツィヒ×リバプール戦、新型コロナの渡航制限でドイツ開催が事実上不可能に…開催地入れ替え案も

CL決勝Tライプツィヒvsリヴァプール、渡航制限の影響でドイツ開催が事実上不可能に…開催地入れ替え案も
https://news.yahoo.co.jp/articles/5d08f43e20720cd05e7daea55d7706b12ef2cb26
ライプツィヒ&リバプール.jpg

 16日に控えているチャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)ファーストレグのライプツィヒvsリヴァプールは、ドイツでの試合開催ができない見通しとなっているようだ。4日に、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 現在ドイツでは、新型コロナウイルスの変異種が確認されているイギリスからの渡航を厳しく制限している。ドイツ政府は「例外は認めない」と声明を発表しており、ライプツィヒの本拠地『レッドブル・アレナ』にリヴァプールを迎えることは事実上不可能な模様だ。

 欧州サッカー連盟(UEFA)は「両クラブと連絡を取り合っている」とのことだが、コロナ禍で変更されたノックアウトステージの大会規則では、「ある国で課せられた制限により試合開催が困難となった場合、ホストクラブは中立国での代替会場を提案する必要がある」と規定されている。ホストクラブがその対応を怠り、別会場もしくは別日に試合を行うことができない場合、UEFAは没収試合とみなし、ホストクラブが0−3で敗れたものとする。

 一方、ドイツ国内におけるイギリスからの渡航制限が17日までとなっているため、ファーストレグの開催地をリヴァプールの本拠地『アンフィールド』に変更し、セカンドレグを『レッドブル・アレナ』で行うというオプションも考えられる。セカンドレグは、3月10日に開催される予定だ。

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

※一部追記編集いたしました。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1304 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612383356/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:03 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2松本FW韓勇太、J3岩手に完全移籍が決定!昨年12月末に松本と契約更新も(関連まとめ)

松本FW韓勇太が岩手に完全移籍 「絶対優勝しましょう!」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c76ea83764f6be72a1ff2b6570df7df33add0f96
韓勇太松本.jpg

いわてグルージャ盛岡は5日、松本山雅FCに所属するFW韓勇太(ハン・ヨンテ/24)の完全移籍加入を発表した。

韓勇太は2019年1月に朝鮮大学校から松本入団後、鹿児島ユナイテッドFCに即レンタル。2020年から栃木SCにレンタルで移り、同年10月から松本に復帰すると、明治安田生命J2リーグ6試合でプレーした。

昨年12月末に松本との契約更新が発表されたものの、新シーズンから岩手でプレーすることが決まった韓勇太。両クラブの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

◆いわてグルージャ盛岡
「はじめまして、韓勇太です。これからよろしくお願いします。優勝を経験した事がないので、今年絶対優勝しましょう! そのために闘って、点をとります!」

◆松本山雅FC
「盛岡に移籍することになりました。すごく短い間ではありましたが、選手、スタッフ、そしてファン・サポーターの皆様には本当にお世話になりました」

「山雅がなければ、自分のプロとしてのサッカー人生がはじまっていなかったです。元山雅の選手として、どんどん点をとって活躍していきます! ありがとうございました!」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13618
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612474969/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、英代表FWサンチョ獲得から撤退か?ドルトムントは値下げを検討

マンU、ドルトFWサンチョ獲得から完全撤退か…次なるターゲットは
https://football-tribe.com/japan/2021/02/03/201106/
サンチョドル2021-01.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドはボルシア・ドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョの獲得から完全撤退する可能性があるようだ。2日、英紙『EXPRESS』が報じている。

 ユナイテッドはかねてからサンチョの獲得を熱望してきたものの、クラブ間合意には至らず。今冬の移籍市場ではアタランタからコートジボワール人FWアマド・ディアロを移籍金3700万ポンド(約53億円)で獲得した。

 同紙によると、ユナイテッドはこれまでのところトップチームでの出場はゼロとなっているものの、ディアロのポテンシャルに満足している模様。また、オーレ・グンナー・スールシャール監督は6日に行われるエバートンとのプレミアリーグの一戦にディアロを招集することを示唆している。そのためドルトムントとの交渉から完全撤退する姿勢を示しているようだ。

 また、同紙は続けてユナイテッドの次なるターゲットとしてボルシア・ドルトムントのノルウェー代表WFエルリング・ブラウト・ホランドとセビージャのフランス人DFジュール・クンデの名前を挙げている。はたしてユナイテッドは次なるターゲット2人の獲得に向けて準備を進めていくのだろうか。

ドルト、イングランド代表FWサンチョを大幅値引き!?再びマンUにチャンスを与える…
https://football-tribe.com/japan/2021/02/04/201188/

 ボルシア・ドルトムントはイングランド代表FWジェイドン・サンチョの移籍金の設定額を減額することを検討しているようだ。3日、独紙『Sportbild』が報じている。

 サンチョの獲得に対してはこれまでマンチェスター・ユナイテッドが興味を示してきた。しかし、ユナイテッドの提示した移籍金は9300万ポンド(約133億円)とみられており、ドルトムントが設定している1億800万ポンド(約154億円)にはとどかず、最終的に合意には至らなかった。

 そのためユナイテッドはプランBとして冬の移籍市場でアタランタからイングランド人FWアマド・ディアロを獲得。サンチョ獲得の交渉からは完全に撤退したとも報じられている。しかし、ドルトムントはサンチョの売却を再び検討しているようだ。

 同メディアによると、ドルトムントは新型コロナウイルスの影響により6600万ポンド(約94億4000万円)の損失を受けている模様。そのためサンチョの売却を検討しており、同選手の設定額を8800万ポンド(約126億円)まで値下げする可能性があるようだ。

 同紙はこの減額により複数クラブがサンチョの獲得に興味を示すことになるとしつつ、昨夏の移籍市場で合意へと近づいていたユナイテッドが交渉の場に戻れば間違いなくポールポジションに位置することになるだろうとしている。

† Red Devils Manchester United 1512 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612303347/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー協会、アザール10度目の負傷でレアルのメディカルを疑問視「慢性的な再発」「袋小路を抜け出さないといけない」

レアルで10度目負傷のアザール、慢性再発を母国が疑問視 「袋小路を抜け出さないと」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f2017bb6023c3aa15675ec75351cecaa84297a5
アザール20-21苦悶.jpg

左足大腿直筋の負傷で長期離脱が決定

 レアル・マドリードのベルギー代表MFエデン・アザールは、左足大腿直筋の負傷で戦線離脱となった。レアル加入から1年半で10度目の負傷離脱という状況で、ベルギーサッカー協会はレアルのメディカルスタッフの対応を疑問視しているという。

 アザールの負傷は全治3から4週間と伝えられており、今月末に予定されているUEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦ファーストレグのアトランタ戦まで欠場の可能性がある。これでレアル加入後10度目の負傷。昨年11月には新型コロナウイルスに感染するなど、満足にプレーできない状況が続いている。

 この度重なるアザールの離脱を受け、ベルギー代表のチームドクターを務めるクリストフ・サス氏は、ベルギー紙「Het Nieuwsblad」で「(アザールは)悪循環に陥っている」と指摘。選手に多少の怪我はつきものだが、アザールに関しては見逃せない問題になっているという。

「私は(デニス・)プラートや(ドリース・)メルテンス、(ケビン・)デ・ブライネのような選手が、現段階で負った怪我は大きな問題ではないと言いました。むしろ、彼らにとっては“休養期間”として有益です。彼らはそれでリセットすることができました。しかし、エデンの場合は違います。これはリセットではない。慢性的な再発です」

 アザールは足首の負傷から始まり、最近では筋肉系の負傷が続いている。サス氏は今夏の欧州選手権(EURO)出場を見据えるうえでも、「この袋小路から抜け出さなければいけません」と語っている。

 また、ベルギーサッカー協会はレアルのアザールへの処置に疑問符を付けているという。レアルのメディカルスタッフが正しい判断を下していないとし、アザールはベルギー代表の医療スタッフの下で十分な治療を受けるべきと考えられている。

 今季公式戦出場がわずか13試合にとどまっているアザールはコンディションを取り戻し、再びピッチの上で輝くことができるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1094◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1612022747/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフリカ王者アル・アハリ、オルンガ先発のアルドゥハイルに1-0勝利しクラブW杯準決勝進出!欧州王者バイエルンと対戦へ

【サッカー】アフリカ王者がバイエルンへの挑戦権獲得!! FWオルンガ先発のアルドゥハイルは無得点で初戦突破なら [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612475246/
オルンガCWC2020準々決勝.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/02/05(金) 06:47:26.21 ID:CAP_USER9.net

 FIFAクラブワールドカップは4日、準々決勝を行い、アフリカ王者のアルアハリ(エジプト)が開催国代表のアルドゥハイル(カタール)を1-0で破った。準決勝では欧州王者のバイエルン(ドイツ)と対戦する。

 今大会は新型コロナウイルスの影響で2020年12月から2021年2月に延期。7大会ぶり6回目の出場を果たしたエジプトの名門と、昨季Jリーグ得点王で最優秀選手のFWオルンガやかつてバイエルン、ユベントスなどでプレーしたDFメディ・ベナティアらを先発に並べた初出場のカタール王者が激突した。

 試合はアルアハリが主導権を握る中、前半30分にスコアを動かした。左サイドでボールを持ったFWウォルター・ブワリャがカットインからラストパスを送ると、MFフセイン・エル・シャハトがミドルレンジから右足を一閃。低い弾道のシュートをゴール左隅に突き刺した。アルアハリは38分にも、ブワリャが裏抜けからネットを揺らしたが、これはオフサイドに終わった。

 低調な攻撃が続いたアルドゥハイルは後半開始時、オルンガらを下げて前回アジア杯で得点王とMVPをダブル受賞したFWアルモエズ・アリ、194cmの長身を誇るFWモハメド・ムンタリを投入。すると徐々に主導権を取り戻していき、空中戦も使いながら攻撃を展開した。だが、最後までゴールは奪えず、蔚山現代(韓国)との5位決定戦に回る形となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38fec5e20d15123f46efb3619dc1d8082d543140
2/5(金) 4:27配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/324000/323633/news_323633_1.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北中米王者ティグレス、アジア王者蔚山現代に2-1逆転勝利しクラブW杯準決勝進出!元仏代表FWジニャクが2ゴール

クラブW杯が開幕!ジニャクの2ゴールでアジア王者の蔚山現代がティグレスに逆転負け
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccfc6eae2af744be6f4f3a81f37b8873e69b1173
ジニャックCWC2020蔚山戦ゴール.jpg


現地時間4日、延期となっていたクラブ・ワールドカップ(CWC)2020がカタールで開幕し、アジア王者の蔚山現代(韓国)は北中米・カリブ海王者のティグレス(メキシコ)と対戦した。

横浜F・マリノスとヴィッセル神戸を破ってアジア王者に輝いた蔚山は、立ち上がりから10番を背負うユン・ビッカラムを中心にペースを握ると、24分にユン・ビッカラムの左CKをニアサイドに飛び込んだキム・キヒが頭で合わせ、先制に成功する。

その後もユン・ビッカラムが直接FKでティグレスゴールを脅かすなど攻勢を続けるが、38分にラファエウ・カリオカの右CKをニアサイドのレジェスが頭で逸らし、最後はゴール前のジニャクが押し込んでティグレスが同点に追いつく。

さらに前半終了間際には、左CKの競り合いの中でキム・キヒの手にボールが当たったとしてVARの結果、ティグレスにPKが与えられる。このPKをジニャクがゴール左へと沈め、ティグレスが逆転に成功して試合を折り返した。

後半、1点リードのティグレスはメサに代えてゴンサレスを投入。1点を追う蔚山のベンチは動かず、58分にはロングパスに呼応したユン・ビッカラムがエリア内でゴールに背を向けながら胸トラップすると、そのままアクロバティックな反転ボレーでネットを揺らす。しかし、この鮮やかなスーパーゴールはわずかにオフサイドの判定でノーゴールとなった。

62分、ゴール前の決定機でルーズボールを押し込もうとしたアキーノと、クリアしようとしたキム・キヒが頭同士で衝突し、治療のため試合が一時中断。アキーノは担架で運ばれてフルヘンシオとの交代を余儀なくされ、同時に蔚山もキム・インソンを下げてキム・ソンジュンを投入する。

70分過ぎから蔚山はロングボールが多くなり、セカンドボールを拾えればチャンスにつながるが、前半よりもユン・ビッカラムがボールに絡む機会が減り、思うようにシュートチャンスにつながらない。

アディショナルタイムの5分間を含め、終盤はボールをキープして時間を使ったティグレスが落ち着いた試合運びで逃げ切り、南米王者パルメイラス(ブラジル)の待つ準決勝へと駒を進めた。

■試合結果
ティグレス 2-1 蔚山現代

■得点者
ティグレス:ジニャク(38分、45+5分PK)
蔚山現代:キム・キヒ(24分)

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13617
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1612414728/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)