アンテナ・まとめ RSS

アーセナルFWオーバメヤン、奇抜な髪型にイメチェンし同僚にからかわれる

オーバメヤンの“ラッパー風ニューヘアー”に英紙注目 「三つ編みスタイルを導入」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d009cce7d5fb76f72918d5ac4be2f8d92f04906f
オバメヤンラッパー風00.jpg

オーバメヤンが新たなルックスでチームに再合流「ラカゼットがからかった」

 アーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは代表ウィークを経て、チームに再合流したが、そこで披露したニューヘアーについて、英メディアは「ラカゼットがオーバメヤンの新たなルックスをからかった」と、同僚からも弄られる変貌であったと取り上げている。

 アーセナルで主将を務めるオーバメヤンは現地時間25日に行われたアフリカネーションズカップ予選のコンゴ戦で1ゴール1アシストを記録し、チームを3-0の勝利に導いた。最終節のアンゴラ戦を残して本戦出場を決定させたため、残り1試合には出場せずに早めに代表を離脱し、アーセナルに帰還していた。

 そんななか、オーバメヤンが見せたニューヘアーが話題を呼んでいる。長い三つ編みを数本垂らした奇抜な髪型となっており、同僚のフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットが公式インスタグラムのストーリーで「トラヴィス・スコットがいる!」と、有名なラッパーに例えてロッカールームに現れたイメチェンのオーバメヤンを投稿していた。

 英紙「デイリー・スター」は「ラカゼットがオーバメヤンの新たなルックスをからかった」と見出しを打ち、「オーバメヤンの髪型が物議を醸しているなか、ラカゼットも生意気な冗談を言うことに躊躇がなかった。週末に新しいルックスを披露し、ファンを驚愕させていた」と取り上げている。

 記事では「普段はモヒカン刈りをしていたオーバメヤンは、見た目を完全に変え、今では長い三つ編みスタイルを導入した。そしてラカゼットは、トラヴィス・スコットとの類似点を指摘せずにはいられなかった」と言及している。週末にはプレミアリーグが再開するが、オーバメヤンの髪型はそこでも注目を集めることになりそうだ。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:07 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、延期のW杯予選ミャンマー戦はAマッチ期間外の5月28日開催か?AFCが発表 反町技術委員長「具体的な話はしていない」

W杯予選ミャンマー戦、“Aマッチ期間外”5.28開催案が浮上!! J1日程と重複も6月シリーズ含め異例の5連戦か
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?327809-327809-fl
南野2021モンゴル戦ゴール.jpg

 日本代表のカタールW杯アジア2次予選ミャンマー戦が、国際Aマッチウインドー外の5月28日に開催されるという案が浮上している。アジアサッカー連盟(AFC)の公式サイトでは、すでに対戦スケジュールが同日に設定。日本サッカー協会(JFA)の反町康治技術委員長も「AFCが発表したのは先ほど聞いた」と認めた。

 反町委員長は1日に開催された技術委員会後、オンラインブリーフィングに出席。報道陣からの質問に対して「JFAとしてはこれから発表していきたいというのが私の現状把握」「寝耳に水とは言わないが具体的な話はしていない」と述べながらも、5月28日の開催案を否定しなかった。

 国際サッカー連盟(FIFA)とAFCが設定している国際Aマッチウインドーは5月31日〜6月15日。FIFAがAFCや各国協会に行った通達は「6月15日までに2次予選の全日程を終えてくれ」(反町委員長)というもので、ウインドー外の5月28日に開催することは規定上可能だという。だが、ウインドー外のためクラブが招集に応じる義務はなく、J1リーグ戦は5月26日に第16節、29・30日に第17節が組まれている。

 その一方、欧州組は大半がシーズン終了後。反町委員長は「インターナショナルマッチデーではFIFAルール的に招集することができるが、そうでない時にはできないのが普通の見解」とした上で「欧州のチームの選手はEUROがあるので、引き続きユーロに移行する選手が多い。日本の選手はそこで帰国する形になるので、どうするか頭に入れてやっていかないといけない」と海外組主体の招集になる可能性を示唆した。

 そうした異例のスケジュール設定の背景には、6月に予定されているアジア予選2試合、キリンチャレンジ杯2試合の計4試合をフルに消化したいという思惑もあるとみられる。異例の5連戦を見据えた反町委員長は「2次予選を突破する可能性が高くなってきた中、最終予選のために何をするかを逆算で考えている。強化ということで捉えてもらえれば」と強化試合を行う必要性を強調した。

 5月28日にミャンマー戦が組まれた場合、今後のスケジュールは以下のとおりとなる。

5.28 W杯2次予選vsミャンマー(未定/ホーム扱い)
6.3 キリンチャレンジ杯vs未定(札幌ド)
6.7 W杯2次予選vsタジキスタン(パナスタ)
6.11 キリンチャレンジ杯vs未定(ノエスタ)
6.15 W杯2次予選vsキルギス(パナスタ)

※レス少なめですが、ご容赦ください

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13726
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617267609/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:05 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM、前田大然とマルコス・ジュニオールがフィージョン!?マルコダ・ジュニゼンの選手登録を4月1日に発表(関連まとめ)

横浜FMがフュージョンで生まれた超人的なテクニックを持つ“マルコダ・ジュニゼン”を選手登録
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e56b2431c1eccb7ac34f528523a1c7bd91c1403
マルコスと前田大然.jpg

横浜F・マリノスは1日、マルコダ・ジュニゼンを選手登録したことを発表した。

元々はFWマルコス・ジュニオールとFW前田大然としてプレーしていたが、フュージョンを習得したとのこと。それにより誕生したマルコダ・ジュニゼンが選手登録された。

横浜FMは“マルコダ・ジュニゼン”の特長について「超人的なテクニックとスピードで勇猛果敢にゴールへ迫るプレーに期待です」と紹介している。

フュージョンとは、人気アニメ『ドラゴンボール』に登場する2人の人物を合体・融合させる技で、成功すると戦闘力が飛躍的にアップするが、失敗することもある。なお、合体していられる時間は30分のため、時間限定でのプレーになる。

横浜FMは2人のフュージョンの様子も公開しているが、『ドラゴンボール』を知っていると思われるサポーターからは「45分持たないじゃん」と的確なツッコミが入ったほか、「フュージョン失敗したらマエコス・ダイオールでしょうか」といった疑問も生じている。

このエイプリルフールネタには、マルコス・ジュニオール本人も爆笑の絵文字で反応しているが、本当に“マルコダ・ジュニゼン”が誕生したら相手ディフェンスにとっては非常に対応が難しいアタッカーになるだろう。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13724
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617170453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、ノルウェー1部得点王ユンカーの獲得を発表!「とても幸せに感じます」(関連まとめ)

浦和がデンマーク出身FWを電撃補強!! ノルウェー1部MVP&得点王の“優勝請負人”、EL予選ではミランから得点
https://news.yahoo.co.jp/articles/f854ca166b6d3895b043acc515850043ec8e8543
ユンカー2020ノルウェー.jpg

 浦和レッズは1日、デンマーク国籍のFWキャスパー・ユンカー(27)がノルウェーのボデ・グリムトから完全移籍で加入することが決まったと発表した。2020年はノルウェー1部リーグで25試合27得点を挙げ、得点王と年間最優秀選手を受賞。1部復帰3年目のクラブを史上初のリーグ制覇に導いていた。

 ユンカーは長らくデンマークリーグでプレーしていたが、2019年のノルウェーリーグ挑戦で才能が開花し、初年度はスターベクへのローン移籍で12試合6得点を記録。ボデ・グリムトに加入した昨季はUEFAヨーロッパリーグ予選3回戦でミラン(イタリア)からゴールを奪ったほか、1部リーグでは25試合27得点を挙げて得点王を受賞した。また昇格3年目クラブは昨季、ローゼンボリとモルデの二強状態が続いていたノルウェーリーグで初優勝。ユンカーは最優秀選手に輝いていた。

 クラブはユンカーについて「左利きの長身ストライカー。周りの選手と連携協力して、ボックス内へ侵入し、ゴールを量産する。献身的な前線からの守備も対戦相手にとっては脅威となる」と特長を説明している。

 またユンカーはクラブを通じて「まず、浦和レッズに加入することができて、とても幸せに感じています。世界で最も熱いファン・サポーターの前でプレーできるチャンスをいただけたことを光栄に思っています。浦和レッズからのオファーを聞き、この機会を逃すことは一切考えられませんでした。早く来日して、チームメイトと一緒にプレーできることを心待ちにしています。これから多くの勝利に貢献していきます!」とコメントした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13724
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617170453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:02 | 大阪 | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、サントスFWフェリペ・カルドーゾの期限付き移籍で獲得発表「上位に進出しましょう」(関連まとめ)

仙台、22歳ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得「上位に進出しましょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c95f169aff77c17fe4e73788aae7d433af26d4a7
カルドーゾ-サントス.jpg

ベガルタ仙台は4月1日、サントス(ブラジル)からブラジル人FWフェリペ・カルドーゾが期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2022年1月1日までとなっている。

 現在22歳のカルドーゾは2018年9月にポンチ・プレッタからの期限付き移籍でサントスに加入。2019年1月に完全移籍となった。その後はセアラーやフルミネンセへの期限付き移籍も経験した。仙台への期限付き移籍が決まった同選手は、初の国外移籍となる。

 なお、日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日する予定となっている。

 加入する仙台のクラブ公式サイトでカルドーゾは以下のようにコメントを発表している。

「ベガルタ仙台でプレーができるチャンスをいただき、とてもうれしいです。今回の移籍は私にとって新たな挑戦です。選手、スタッフ、そしてファン、サポーターのみなさまとお会いすることをとても楽しみにしています。私の勝利への意欲、闘争心、決断力に期待してください。とても幸せなシーズンになると確信しています。共に戦い、上位に進出しましょう。応援よろしくお願いいたします」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13724
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617170453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水、ロティーナ監督(63)が現役復帰!?「俺がKINGだ!」 ※本日は4月1日(関連まとめ)

ロティーナ監督が現役復帰!?背番号は「本人の強い希望」により11番
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8585a0610fe5e4309162137649a3fab6fc8e84e
ロティーナ現役復帰.jpg

清水エスパルスは1日、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(63)が選手として現役復帰することを発表した。

クラブの発表によると、今後は監督を兼務しながら選手としてプレーするとのことだ。

また、背番号は本人の強い希望により11番となり、これまで11番で登録していた中山克広は、41番に変更となる。

ロティーナ監督は、現役時代にはムンギアやゲルニカクラブ、ログロニョス、カステジョンなどでプレー。1988年に現役を引退し、指導者の道を歩んでいた。

なお、清水はロティーナ監督の選手登録を申請中であり、4日に行われる明治安田生命J1リーグ第7節の徳島戦から出場可能となる見込みだ。実現した場合、63歳のロティーナ監督はJリーグ史上、最年長現役選手となる。

ロティーナ監督はクラブを通じてコメントしている。

「私が求めるサッカーをエスパルスで実現させるためにはどうしたらいいか、これまで自問自答してきました。そして、そのためには私自身が現役として復帰し、プレーすることが早道だと考え、今回の現役復帰を決断しました。また、何より私自身がプレーすることへの情熱が未だ冷めることなく持ち続けております」

「この発表に至るにあたり、大熊GMに幾度となく相談しましたが、なかなか同意を得ることは出来ませんでした。しかし最後には私の熱い情熱と堅い決意を理解していただき、大変感謝しています。FWとして誰よりもゴールを決め、エスパルスに恩返ししたいと思いますし、貢献できると確信しています」

「サポーターの皆さんには若い頃のようなアグレッシブなプレーをお見せしたいと思いますので、これまで以上に熱いご声援をお願いします」

また、背番号を変更した中山もコメントしている。

「このたび、ロティーナ監督より背番号を譲って欲しいとの申し出がありました。

「僕は今季加入より付けさせていただいている11番に愛着とプライドを持ってプレーしてきました」

「しかし、ロティーナ監督の熱い想いに応えてあげたいとの思いが強くなり、今回、背番号を譲ることに同意しました」

「これから"41番"で心機一転、チームのために頑張ります!」

クラブのリリースには末尾に「※本日は4月1日です。」と記されており、エイプリルフールのネタなのだが、ロティーナ監督が実際に11番のユニフォームを着用した写真が用意されるなど、かなり手の込んだものとなっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13724
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617170453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:24 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ストイコビッチ監督率いるセルビア代表と親善試合案が浮上 早ければ6/11開催へ(関連まとめ)

【サッカー】森保ジャパン“ピクシー”率いるセルビアと対戦浮上 早ければ6月11日の親善試合に実現 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1617225111/
ストイコビッチ監督セルビア代表.jpg
1: 数の子 ★ 2021/04/01(木) 06:11:51.00 ID:CAP_USER9.net

4/1(木) 5:30配信
スポニチアネックス 

森保ジャパンの今後の親善試合の対戦相手に、“ピクシー(妖精)”ことドラガン・ストイコビッチ監督(56)率いるセルビア代表が浮上していることが31日までに分かった。

 ストイコビッチ監督は日本にゆかりの深い人物。現役時代にプレーした名古屋では、監督としても08年から6年にわたり指導。10年にはチームに悲願のリーグ初優勝をもたらした経験も持つ。複数の関係者によれば、日本協会はすでにセルビア協会と接触。開催時期については未定ながらも、既に対戦の打診をしているという。

 セルビア代表は今夏に開催される欧州選手権は予選敗退で出場を逃したものの、数々のスターを輩出してきた強豪国。森保監督も常々強豪国との対戦を熱望しており、日本にとっては申し分ない相手だ。実現すれば、ザックジャパン時代の13年10月11日以来の対戦。早ければ6月11日の親善試合でマッチアップする可能性もありそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3c2e979f2ea66cee6ba03bbd05030b051662b36



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(21) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、デンマーク人FWユンカー獲得が決定的!近日中にも正式発表へ(関連まとめ)

【浦和】デンマーク人FWユンカーを獲得へ 昨季ノルウェーリーグ得点王の186センチ長身ストライカー
https://news.yahoo.co.jp/articles/c04688d185c4330d7b9c5f3363ba8b10c20ed09f
ユンカー2020ノルウェー02.jpg

J1浦和が、ノルウェー1部のFKボデ・グリムトからデンマーク人FWカスパー・ユンカー(27)を獲得することが31日、決定的となった。近日中に正式発表される見込み。

 U―21デンマーク代表の経験もあるユンカーは、186センチの長身でセンターフォワードや左ウィングなどをこなすストライカー。同国の数クラブでのプレーを経て、昨年にノルウェー1部のボデ・グリムトへ加入した。同12月に終了したリーグ戦は、25試合に出場して27ゴール11アシストをマーク。得点王に輝き、クラブ史上初の優勝に貢献した。他のJクラブも獲得に興味を示す中、4月2日のJリーグ選手登録期限の目前に浦和加入で大筋合意した。

 浦和のFW陣では、昨季チーム得点王のレオナルドが今季開幕前に海外移籍。エースの興梠慎三は昨年12月に右腓骨筋腱脱臼の手術を行い、3月に復帰したばかり。西野努テクニカルダイレクターは2月中旬にクラブ公式YouTubeに出演し、補強について「外国人を含めて常に検討している。ポジションは全般的に見ている。後ろ(DF)と前(FW)」と明かしていた。

 浦和は今季リーグ7戦で1勝3分3敗。全3得点はセットプレーからと不調が続く。ユンカーは、得点力不足を解消する起爆剤として大きな期待がかかる。

 ◆カスパー・ユンカー 1994年3月5日、デンマーク・ヴァイレ出身。27歳。同国1部・ランダース、AGF、ホーセンズと母国のクラブを渡り歩き、20年1月にボデ・グリムトへ加入。27得点を挙げて得点王に輝き、初優勝に導いた。利き足は左。186センチ、73キロ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13724
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1617170453/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表、北マケドニアに敗れW杯欧州予選20年ぶりの敗戦 イタリアとイングランドが3連勝(関連まとめ)

【サッカー】ドイツが格下にまさかの敗戦…イタリアとイングランドが3連勝/W杯欧州予選 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1617227620/
マケドニア2021W杯欧州予選ドイツ戦勝利.jpg
1: 数の子 ★ 2021/04/01(木) 06:53:40.84 ID:CAP_USER9.net

4/1(木) 5:42配信

GOAL


カタール・ワールドカップ欧州予選第3節が3月31日、各地で行われた。

グループBでは、スペインがコソボと対戦。ダニ・オルモが2試合連続ゴールで先制点を奪うと、フェラン・トーレスが追加点。その後、1点を返されるも、3-1と連勝を飾った。

グループCでは、イタリアが3連勝を達成。リトアニアを相手に途中出場のステファノ・センシが決勝弾。終盤にはチーロ・インモービレがPKで追加点を挙げ、2-0で連勝を果たした。

グループDでは、フランスはボスニア・ヘルツェゴビナを相手にアントワーヌ・グリーズマンが決勝点。この1点を守りきり1-0と勝利した。

グループIでは、イングランドとポーランドが対戦。ハリー・ケインのPKでイングランドが先制するが、後半にヤクブ・モデルのゴールでポーランドが同点に追いつく。それでも終了間際、セットプレーからハリー・マグワイアが押し込み、イングランドが再度勝ち越し。2-1と勝利し、3連勝を飾った。

グループJでは、ドイツが北マケドニアと対戦。格下北マケドニアに先制点を許したドイツだが、後半にイルカイ・ギュンドアンのPKで同点に追いつく。しかし終盤、エルフ・エルマスに勝ち越し点を許し、1-2と北マケドニアにまさかの敗戦を喫した。

試合結果は以下の通り。
■グループB
スペイン 3-1 コソボ
ギリシャ 1-1 ジョージア

■グループC
リトアニア 0-2 イタリア
北アイルランド 0-0 ブルガリア

■グループD
ボスニア・ヘルツェゴビナ 0-1 フランス
ウクライナ 1-1 カザフスタン

■グループF
オーストリア 0-4 デンマーク
スコットランド 4-0 フェロー諸島
モルドバ 1-4 イスラエル

■グループI
イングランド 2-1 ポーランド
アンドラ 1-4 ハンガリー
サンマリノ 0-2 アルバニア

■グループJ
ドイツ 1-2 北マケドニア
リヒテンシュタイン 1-3 アイスランド
アルメニア 3-2 ルーマニア

https://news.yahoo.co.jp/articles/b9406840073257d202387ba6a0ff42d22fab6689



ドイツ3位転落 北マケドニアに敗れ20年ぶり黒星
https://news.yahoo.co.jp/articles/eae93553a774e9d33f4f166b059c516fa8dc782b

<ワールドカップ(W杯)欧州予選:ドイツ1−2北マケドニア>◇J組◇3月31日◇デュイスブルク

FIFAランク13位のドイツがホームで同65位の北マケドニアに1−2で敗れる波乱があった。ワールドカップ(W杯)欧州予選では01年にイングランドに1−5で敗れて以来、35試合連続で無敗を続けてきたが20年ぶりの黒星となった。

前半9分、MFゴレツカ(Bミュンヘン)の右足シュートがクロスバーに嫌われて先制チャンスを逃すと、同ロスタイム、左右に振られた攻撃からフリーのFWパンデフ(ジェノア)に左足で押し込まれて先制点を奪われた。後半18分にFWサネ(Bミュンヘン)が倒されて得たPKをMFギュンドアン(マンチェスターC)が右足でど真ん中に蹴り込んで同点に追いついたが、同40分、MFアデミ(ディナモ・ザグレブ)のペナルティーエリア左奥からのマイナスの折り返しをMFエルマス(ナポリ)に流し込まれて決勝点を奪われた。

敗戦後、ギュンドアンは「起こってはならないこと」と嘆いた。

ドイツは2勝1分けとなり、ルーマニアにホームで3−2で競り勝ったアルメニアが3連勝で首位。北マケドニアとドイツが2勝1敗で並び、得失点差で北マケドニアが2位。ドイツは3位まで後退した。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナムFWケイン、マンU移籍の噂…ベンゲル氏「今の状況で判断すべきではない」

マンチェスター・U移籍噂のケインに…ヴェンゲル氏「今の状況で判断すべきではない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cafb5bba43b77b4a7b65519606d6c14158f8ba2
ケイン20-21トッテナム02.jpg

かつてアーセナルを率いたアーセン・ヴェンゲル氏が、去就が注目を集めているトッテナムFWハリー・ケインについて言及した。

2013年のファーストチーム定着以降、トッテナムのエースとしてゴールを量産するケイン。今シーズンはプレミアリーグでゴール(17)だけでなく、アシスト(13)でも好スタッツを残している。しかしチームはカラバオ・カップで決勝に残るものの、プレミアリーグの優勝争いから早々に離脱し、ヨーロッパリーグ、FAカップからもすでに敗退が決定している。

過去12年間無冠の続くチームで奮闘を続けるケインだが、以前からトロフィー獲得を熱望すると度々話してきた。そのため、レアル・マドリーなどメガクラブへの移籍が噂されており、直近ではリポーターとのやり取りの中で「(自身の去就は)現時点で答えるのが難しい質問」と認めている。

現行の契約は2024年までとなっているが、すでに退団の可能性が囁かれており、ビッグクラブ間で争奪戦となることが予想されている。中でもケイン獲得に熱心とされているのが、マンチェスター・ユナイテッドだと言われている。

そんなケインについて、ヴェンゲル氏は『beIN Sports』で「トッテナムは野心的なクラブだ。現時点での状況だけで判断すべきではない」とコメント。ケインの去就について自身の見解を述べた。

「トッテナムは12月の時点でプレミアリーグのトップだった。私がアーセナルを指揮していた時にも、彼らは何度か首位に立っている」

「選手というものは、常に他のクラブから勧誘を受けるものだ。そして自分の状況について考えなければいけない。彼はこれまでトッテナムの真のリーダーだった。そしてイングランドのリーダーでもある。彼のコミットメントを高く評価しているよ」

「特に私が気に入っているのは、彼のアシストの質、プレーのビジョンとスピード、そしてロングボールへの対応。つまりは10番でプレーできる選手ということだ」

† Red Devils Manchester United 1522 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1616347557/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)