アンテナ・まとめ RSS

日本代表MF守田英正、トルコ強豪ガラタサライが興味!テリム監督が獲得に向けゴーサイン

【サッカー】<日本代表MF守田英正>トルコの強豪ガラタサライが興味?テリム監督が獲得に向けてゴーサイン [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637058856/
守田振り向く.jpg
1: Egg ★ 2021/11/16(火) 19:34:16.36 ID:CAP_USER9.net

ポルトガル1部サンタ・クララに所属する日本代表MF守田英正にトルコの強豪ガラタサライが興味を示しているようだ。トルコ『Aspor』が報じた。

今年1月に川崎フロンターレからポルトガルに渡った守田は、サンタ・クララではこれまで公式戦39試合(3ゴール3アシスト)に出場。中盤の軸としてほぼ全試合でスタメンに名を連ね、夏にはフェネルバフチェからの興味が伝えられるもサンタ・クララ側がオファーを拒否したと報じられていた。

そして、ここに来てフェネルバフチェの宿敵・ガラタサライが守田の獲得に乗り出したようだ。『Aspor』によれば、同クラブ率いるファティ・テリム監督がオペレーションを容認したという。元U−23ブラジル代表MFグスタボ・アスンソンのレンタルを来年1月に打ち切りにし守田を加えるプランだと伝えられている。

なお同メディア曰く、ガラタサライのブラク・エルマス会長はサンタ・クララのトルコ人会長、イスマイル・ウズンと直接交渉するとのこと。サンタ・クララとは2024年までの契約を結んでいる守田だが、1月に過去には日本代表DF長友佑都や元日本代表MFの稲本潤一がプレーしたクラブに向かうのだろうか。

GOAL 11/16(火) 19:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/62aab6ebca3380d3b4225822ce9368b73dc71cff

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211116-00010022-goal-000-1-view.jpg?exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元仏代表アビダル氏、PSG女子襲撃事件の関係し警察に事情聴取

【サッカー】元フランス代表アビダル氏がパリSG女子襲撃事件で事情聴取 海外報道 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637057092/
アビダルSDバルサ.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/11/16(火) 19:04:52.21 ID:CAP_USER9.net

パリ・サンジェルマン女子チームのMFアミナタ・ディアロ(26)が犯人に指示し、同僚でライバルのMFキーラ・アムラウィ(31)を襲撃させた可能性が疑われている事件で、バルセロナなどで活躍した元フランス代表DFのエリック・アビダル氏(42)が警察から事情を聴かれることになった。

複数海外メディアが報じた。

事件は11月4日のチーム夕食会の後に起きた。ディアロが運転する車でアムラウィらが帰宅。アムラウィの自宅前に停車した時、マスクをかぶった2人組の男が現れ、アムラウィの足を鉄の棒で殴打するなど暴行を加えた。一方、ディアロは無傷だったという。ディアロはその後、警察に勾留されて事情聴取を受けたが関与を否定。捜査は続いているものの、ディアロはすでに自宅に戻っている。

そんな中、仏ルモンド紙が新事実を報道。犯人はアムラウィを殴打する際、「お前は妻帯者と寝るのが好きなんだろ」と叫びながら暴行を加えていたという。

ここで捜査線上に上がってきたのがアビダル氏。同氏はアムラウィがバルセロナでプレーしていた頃、同クラブでディレクターを務めており、2人が不倫関係にあった可能性があるという。

アムラウィは暴行事件後、すぐにアビダル氏に連絡しており、アムラウィの携帯電話がアビダル氏の名前で登録されていることも分かった。

アビダル氏には妻と5人の子供がおり、不倫を知った夫人が事件を首謀した可能性もある。アビダル氏とともに、夫人も参考人として警察から話を聞かれる見通しだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/548dbf2fd8f6c0a214c538766a89ce80c0bccd20



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:02 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ、相手選手を後ろから肩で突き飛ばし批難殺到…欧州予選スペイン戦

【サッカー】<スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ>度を越えた蛮行に非難殺到!被害に遭ったアスピリクエタはツイッターで… [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637050398/
イブラ2021欧州予選第10戦.jpg

1: Egg ★ 2021/11/16(火) 17:13:18.76 ID:CAP_USER9.net

スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの目を疑うような蛮行が、世界中に衝撃を走らせている。英紙『Daily Mail』などが伝えた。

【動画】背後からなぎ倒す…危険すぎるイブラの愚行をチェック


 スウェーデンは現地時間11月14日、カタール・ワールドカップ(W杯)の欧州予選で、スペインと敵地で対戦。W杯の出場権獲得には勝利が絶対条件だったが、86分にアルバロ・モラタに奪われた1点で0-1と敗れ、プレーオフに回ることとなった。

 この一戦で問題の行為があったのは、後半アディショナルタイムだった。敵陣CKの場面で、73分に投入されていたイブラヒモビッチは、相手DFセサル・アスピリクエタに対し、背後から左肩を思い切り当ててタックル。アスピリクエタをなぎ倒すと、自身もそのままピッチへ倒れ込んだのだ。

 PK狙いなのか、苛立ちからなのか。退場も十分にあり得る明らかに故意のラフプレーに、イブラヒモビッチのバルセロナ時代の同僚でもあるスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツは、主審にクレームをつけるが、その場ではお咎めなしに。

 ただ、欧州サッカー連盟の公式レポートには背番号11の箇所にイエローカードが記載されており、試合後に処分が下されたようだ。今予選で2枚目の警告となったイブラヒモビッチは、3月に行なわれるプレーオフ準決勝は出場停止となった。

 40歳の衝撃行動を捉えた映像は、SNS上で瞬く間に拡散され、ファンから非難の声が殺到している。

「間違いなくレッドカード」
「気が狂ったのか」
「ズラタンはラグビーをしたいようだ」
「いくらなんでも汚すぎる」
「ただの暴力」
「怖すぎる」
「いくつになっても変わらない」

 なお、怪我が心配されたアスピリクエタはツイッターで、柔和な表情を浮かべた自身の顔写真と当該映像を添え、「全てが上手くいっている」と、大事には至らなかったことを報告している。

サッカーダイジェスト 11/16(火) 14:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/47c5699e439fd20c26a9473c24d4930456e53785

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211116-00010002-sdigestw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、34歳DF槙野智章の今季限りでの退団を正式発表「ありがとう。浦和レッズ。行ってきます」

浦和 DF槙野智章の今季限りでの退団を正式発表 「ありがとう。浦和レッズ。行ってきます」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6946d3a2f8ec193efe0608a3a4bbabd213f45985
槙野浦和手を振る.jpg

浦和は16日、元日本代表DF槙野智章(34)が今季限りで契約を満了し、退団することを正式発表した。12年1月に加入した槙野は一対一の局面に強い守備と明るいキャラクターでリーダーシップを発揮。在籍10年間でJ1通算312戦出場、DFながら32得点をマーク。「レッズの顔」として16年ルヴァン杯、17年ACL、18年天皇杯など複数のタイトル獲得に貢献した。

 クラブを通じて発表したコメントは以下の通り。

 浦和レッズを愛するみなさま、21年シーズンまだ試合は続きますが、みなさまにお伝えしたいことがあります。このたび、私、槙野智章は契約満了になり、浦和レッズを離れることとなりました。

 浦和での10年間。僕にとって大きな財産であり、宝物であり、僕の全てです。ファン・サポーターのみなさんが僕を強くしてくれました。成長させてくれました。みなさんが居なければ今の僕は存在しません。

 勝っているとき、負けているとき、どんなときでも僕の後押しをしてくれました。みなさんの声が、作り出す空気が、いつも勇気を与えてくれて、だから僕は勇敢に闘えました。その声援で僕はサッカー選手として強くなれたと思っています。

浦和レッズとのお別れの時が、ユニフォームを脱ぐタイミング。と考えていたのですが、今となっては叶わぬ夢となりました。チームは変わりますが、また埼玉スタジアムに帰って来た際には、今まで浴びせたことのない特大の大きな大きなブーイングをしてください。それまでもう少し走り続けたいと考えています。

 10年の振り返りで、喜びや、悲しみ、などの多くの感情があり、文章で表しきれませんが、素直な気持ちでいうととても悲しいです。寂しいです。それでも僕は幸せです。

 ありがとう。浦和レッズ。行ってきます。浦和レッズ。We are REDS!

 浦和での戦いはリーグ戦3試合と天皇杯。生涯レッズを望んだ功労者が赤いユニホームに別れを告げる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14254
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1637001230/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オマーンメディア「もはや日本はアジアの怪物ではない」「負けたほうが脱落」「サムライに立ち向かう準備できている」

【サッカー】<オマーンメディア>「もはや日本はアジアの怪物ではない」「負けたほうが脱落」「サムライに立ち向かう準備できている」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637031590/
オマーン代表.jpg

1: Egg ★ 2021/11/16(火) 11:59:50.01 ID:CAP_USER9.net

現地時間11月16日(日本時間17日1時キックオフ)に行なわれるカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第6節で、日本代表は敵地マスカットでオマーン代表と対戦する。第1節にホームで敗れた相手に雪辱し、3連勝を狙いたいところだ。

 ここまで勝点9(3勝2敗)で3位の森保ジャパンと、勝点7で4位のオマーンの大一番を前に、敵国のメディア『Al Watan』は「我々の代表は、日本のサムライに立ち向かう準備はできている」と題した記事を掲載。「この試合はカップ戦の決勝のようなものだ」と意気込んでいる。

「日本は大阪で負けた試合のリベンジマッチと考えているだろう。重要な6ポイントマッチであり、負けたほうがワールドカップ出場権争いから脱落する」

 さらに、前回対戦でプラン通りに試合をコントロールして日本に勝ったことで、「サムライは、もはやほとんどのアジアのチームが恐れる“ブギーマン”(怪物)ではなくなったという大きな自信を得た」と指摘。

「これまでの日本の結果からも分かるように、グループ内のどのチームも、長い時間、彼らを苦しめることができるようになっている」と伝えている。

 もはや日本を恐れる必要はない――。オマーンのメディアは意気揚々のようだが、森保ジャパンは、2か月前のリベンジを果たせるか。

サッカーダイジェスト 11/16(火) 6:17
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4ec25e06b0b860d26241a31bc05a3dfb1ec1ac0

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211116-00101086-sdigestw-000-5-view.jpg?pri=l&w=640&h=492&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EUROファイナリストに明暗…イングランドはケイン4得点&スミスロウ代表初得点などサンマリノに10-0大勝しW杯出場決定!イタリアは首位陥落でPOへ

【サッカー】<W杯欧州予選>EUROファイナリストに明暗…イングランドが10ゴールの大勝で本大会出場! イタリアは首位陥落でPOへ [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637026045/
ケインとスミスロウ2021欧州第10節.jpg

1: Egg ★ 2021/11/16(火) 10:27:25.38 ID:CAP_USER9.net

カタールW杯欧州予選の第10節が15日に各地で開催された。

 グループC首位のイタリア代表は敵地で北アイルランド代表と対決。今夏のEURO2020王者は序盤から主導権を握り続けたが、今回の予選でホーム無失点の相手を最後まで攻略できず、0-0の引き分けに終わった。一方、他会場では同勝ち点の2位スイス代表が本拠地でブルガリア代表に4-0で快勝。首位に浮上したスイスがストレートインで5大会連続12回目の出場を決め、イタリアは2位でプレーオフに回ることになった。

【写真】“美しすぎる恋人”の極小ビキニ

 グループFでは、すでに首位通過を確定させているデンマーク代表が、同じく2位でのプレーオフ行きを決めているスコットランドと対戦。ホームのスコットランドが2-0で上位対決を制した。そのほか、イスラエル代表はフェロー諸島代表に3-2、 オーストリア代表はモルドバ代表に4-1で勝利している。

 グループIで本大会ストレートインに王手をかけていた首位イングランド代表は、サンマリノ代表とのアウェーゲーム。EURO2020の準優勝チームはFWハリー・ケイン(トッテナム)の4得点やFWエミール・スミス・ロウ(アーセナル)の代表初ゴールなどで10-0の大勝を飾り、7大会連続16回目の出場を果たした。

 プレーオフは来年3月に行われ、各組2位の10チームにUEFAネーションズリーグの成績上位2チームを加えた計12チームが3組に分かれてトーナメント方式で対決。勝者3チームが本大会出場となる。

以下、試合結果

グループC]
第10節
北アイルランド 0-0 イタリア
スイス 4-0 ブルガリア

【順位表】
1.☆スイス(18)+13
2.イタリア(16)+11
3.北アイルランド(9)-1
4.ブルガリア(8)-8
5.リトアニア(3)-15

[グループF]
第10節
イスラエル 3-2 フェロー諸島
スコットランド 2-0 デンマーク
オーストリア 4-1 モルドバ

【順位表】
1.☆デンマーク(27)+27
2.スコットランド(23)+10
3.イスラエル(16)+2
4.オーストリア(16)+2
5.フェロー諸島(4)-16
6.モルドバ(1)-25

[グループI]
第10節
サンマリノ 0-10 イングランド
アルバニア 1-0 アンドラ
ポーランド 1-2 ハンガリー

【順位表】
1.☆イングランド(26)+36
2.ポーランド(20)+19
3.アルバニア(18)0
4.ハンガリー(17)+6
5.アンドラ(6)-16
6.サンマリノ(0)-45

■出場決定
ベルギー
クロアチア
デンマーク
イングランド
フランス
ドイツ
セルビア
スペイン
スイス

■プレーオフ
イタリア
北マケドニア
ポーランド
ポルトガル
ロシア
スコットランド
スウェーデン

ゲキサカ 11/16(火) 8:49
https://news.yahoo.co.jp/articles/9de8e0f46aac2a1a2debe808822cb2708ceda8fe

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211116-45288451-gekisaka-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:27 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森保日本代表監督、オマーン戦に向け「1戦1戦力を出し切ってチームとして戦っていけば必ずW杯の出場権をつかみ取れると思っています」

【サッカー】<森保監督>オマーン戦へ「1戦1戦力を出し切ってチームとして戦っていけば必ずW杯の出場権をつかみ取れると思っています」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1636983708/
森保監督ベトナム戦.jpg
1: Egg ★ 2021/11/15(月) 22:41:48.19 ID:CAP_USER9.net

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211115-41150899-nksports-000-6-view.jpg?pri=l&w=640&h=477&exp=10800 

日本代表の森保一監督(53)が15日、オマーン・マスカットでワールドカップ(W杯)アジア最終予選・オマーン戦(日本時間16日深夜)に向けた前日会見に臨んだ。既に2敗し、現在はB組3位。指揮官もW杯へは土俵際と認識しており「出場権をつかみ取るためのトーナメントという気持ち」と位置づけた。

続けて「1戦1戦、力を出し切ってチームとして戦っていけば必ずW杯の出場権をつかみ取れると思っています」と言い切った。オマーン戦も4−3−3を軸に臨むことを明言し、DF酒井宏樹(31=浦和レッズ)については「ゲームはできるところまで回復している」と話した。森保監督の一問一答は以下の通り。

森保監督 明日の試合、我々にとって、対戦するオマーンにとっても非常に重要な試合。両チームとも勝ち点3を目指して戦う事になると思います。

オマーンとは最終予選の初戦で、我々は敗戦を喫していますし、そういった意味でも同じ相手に負けられない。次の戦いはアウェーで厳しい戦いになるとは思いますが、その中でも我々は勝ち点3をつかみ取れるように最善の準備をして全力を尽くしたいと思います。

また、対戦相手のどの敗戦として、我々は次は勝つことでなく、我々を何を目標にして戦っているかを考えないと行けない。我々はW杯出場権をつかみ取るために、タフに粘り強く戦い抜いて勝ち点3をつかみ取って次につなぎたいと思っています。

−酒井選手について。起用するめどは。

森保監督 酒井の回復状況に関しては、昨日既に、ゲーム形式のトレーニングにも入っていますので、今日のトレーニングを見極めた上で、試合のメンバー入りするかどうかは考えたい。その選択肢には入っている。もう、ゲームは出来るというところまで回復しています。

−オマーン戦では初戦を受けての改善か、433の流れを大事にするのか、どちらを強調しているのか。

森保監督 明日のオマーン戦に向け、2つ、我々には準備することがあると思います。1つは既に対戦しているので、前回の対戦を踏まえて、我々が修正、改善しなければいけないところ。我々が、負けたということで、すべて悪かったというわけではないので。そこで我々ができたことは整理して、明日の試合につなげたいと思っています。

ただし、オマーンもこの最終予選を通して、チームのベースはしっかりした上で、1試合1試合、改善を重ねてチームがマイナーチェンジしてきていますので、そこは、明日の試合に向けて、我々が相手を上回って戦えるように整理していきたいと思います。そして、我々自身から見た明日の戦い方ですけど、この2試合は433で戦ってきていますが、その流れをベースにもちろん戦っていきたいと思います。

ただ、433、422、4231とかある中では、試合が動いていない時の立ち位置はその形はあるかもしれないが、そこは433、4231にもなり、352にもなり、という所は試合の流れの中で臨機応変に対応していけるように、可変しながら戦っていくことは、選手たちには十分に考えて欲しいなと思いますし、自分たちが与えられた時間のなかで準備をしていきたい。

日刊スポーツ 11/15(月) 20:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/32e2802f9136034225864b60be4c4ae7b16d3e04


3: Egg ★ 2021/11/15(月) 22:42:17.09 ID:CAP_USER9.net

今まで433を2試合やってきたが守田選手が出場停止。候補者として柴崎選手、原口選手がいるがどういう基準で選ぶか。

森保監督 全体的にコンディションがいいので、候補の選手はチームとしては機能するかなと。コンディション的にはすべての選手がいいコンディションでトレーニングができているので、そのポジションにはまる選手、生きる選手であれば、候補の選手はだれが出てもチームとして機能すると思っています。どういうポイントで選手を起用していくかは、総合的にということが一番ですが、その選手の特長、あとは試合全体をものにするときに、先発で使った方がいいのか、途中から試合の流れを見て試合を決める、試合を締める、試合をコントロールしてくれることであったりを考えていきたい。そこも含めてやっていきたい。昨日の練習で試しているところもありますし、今日の練習の内容を見て明日の起用を考えていきたい。

−初戦で戦ったが、その後オマーンも4試合戦っている。オマーンの変化、興味深い違いを感じることがあったか。

森保監督 まずは確固たるベースを持っているチーム。攻守においてのコンセプトが非常にはっきりしているチームだと思います。これまでの試合を経て感じていることは、我々もそうですけど、1試合ごとに連係連動の質が上がっていると感じています。オマーン戦を見ていて、非常に思うところは、対戦相手を徹底的に分析して対策を講じていることが試合の内容にも表れているなと思います。明日の試合、我々もかなり分析されて難しい戦いになると思いますが、分析された上でも選択肢を多く持って戦っていけるようにしないなと思っています。

−日本はこれまでの大会で一番乗りでW杯出場を決めてきた国だが、今回はサウジが首位。オマーンとはどういう戦い方をしていくか


6: Egg ★ 2021/11/15(月) 22:43:01.05 ID:CAP_USER9.net

森保監督 結論を言えば、我々はどんな厳しい戦いの中でも2022年のカタールW杯に向けて、アジア予選を突破してW杯に出場することが出来ると思っている。これまで厳しい、苦しい戦いという部分では、アジア全体のレベルが非常に上がっていることが言えると思いますので。厳しい戦いということは、ありえることかなと思っている。これまでのW杯出場に向けても、過去を振り返ると、W杯に出場しているので、それまでの戦いは忘れられがちですけど、非常に苦しい戦いをものにして、厳しい予選を勝ち抜いて、W杯に出場している。そこを忘れずに、最後まであきらめず、我々が目の前の一戦に最善の準備をする、1戦1戦、力を出し切ってチームとして戦っていけば必ずW杯の出場権をつかみ取れると思っています。

−2連勝して白星先攻。やっと落ち着いて戦える。選手の様子をどう見ているか。引き締めないと行けないか、緩めるか、どういう働きかけをしていきたいか。

森保監督 今のチーム状況は、いい緊張感を持ちながら練習は集中して、オフの時間はリラックスしながらも次の試合に向けてコミュニケーションを取っていくという、選手達が非常にいい雰囲気づくりを、選手達自身でやってくれている。私自身がというより、選手の状態を見てまた、緊張感を持ってもらうのか、リラックスしてもらうか、状態様子を見て働きかけをしていきたいと思います。あとは、連勝して勝ち星が先攻していることにかんして、まったく厳しい状況には変わりはない。我々は1試合1試合、W杯出場権をつかみとるために、出場権を懸けた戦いが続いているので、明日の試合も我々が厳しい状況、土俵際にいることを引き続き忘れずに戦っていかないといけないと思っています。

−オマーンとは初戦で敗戦。これまでもアウェーは難しい試合をしている中で、どういった対処法を持って明日対戦をするか

森保監督 もちろん、明日の完全アウェーのオマーン戦は厳しく難しい試合になると思っている。それはプレー面、メンタル面で非常に難しい試合になるが、ホームだろうとアウェーだろうと、今、我々が置かれている状況で、W杯に出るためには、そこを乗り越えて、1試合1試合、出場権をつかみ取るためのトーナメントという気持ちで勝利をつかみ取って、次の試合につなげていく、W杯につなげていかないといけない。メンタルだけでは勝てないが、我々が厳しい戦いの中でも勝って、次につなげる強い気持ちが必要。選手たちにも2敗しているなかで、非常にプレッシャーがかかる中、思い切ってアグレッシブにチャレンジしてくれることを、プレッシャーがかかった中でも、選手たちは勇気を持ってプレーしてくれているので。明日の試合も勇気を持ってプレーしてもらえるように監督としてやっていきたい。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(30) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EURO王者イタリア、北アイルランドと痛恨ドローで2位転落…W杯出場かけプレーオフへ

EURO王者イタリア、北アイルランドとスコアレスドロー…首位通過叶わず本戦出場かけてプレーオフへ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a1633f94af70b4198eaff723a709611e3110b1c
イタリア代表2021第10節.jpg

 FIFAワールドカップ(W杯)カタール2022欧州予選グループC第10節が15日に行われ、北アイルランド代表とイタリア代表が対戦した。

 グループCはイタリア代表とスイス代表が勝ち点15で並ぶ拮抗した展開に。ブルガリアと対戦するスイス代表の結果次第ではあるものの、イタリア代表は勝利して確実にW杯本戦出場を決めたい。

 イタリア代表は37分、ドメニコ・ベラルディとロレンツォ・インシーニェがカウンターを仕掛ける。ベラルディが中央をドリブルで駆け上がると、最後は右サイドのインシーニェが浮き球のシュートでゴールを狙うがGKに阻まれてしまう。

 北アイルランドは50分、右サイドからアーリークロスが送られるとジャマール・ルイスの折り返しにジョージ・サヴィルが合わせて最初のチャンスとなるが、GKの好セーブに阻まれ得点とはならない。

 63分、イタリア代表はフェデリコ・キエーザがエリア内で足元にボールを収めると、左足で巻いたシュートは惜しくも枠の左に外れた。

 試合はそのまま終了し、6本の枠内シュートを放ったイタリア代表の最終節は0−0のスコアレスドローに終わった。同時刻に開催されているスイス代表がブルガリア代表に3−0で勝利したため、スイス代表の首位通過が決定。イタリア代表はプレーオフへ回ることとなった。

【スコア】
北アイルランド 0−0 イタリア

☆☆☆☆ イタリア代表 AZZURRI -parte138
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1636378361/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、元日本代表DF槙野智章が今季限りで退団の見通し!17年ACL、18年天皇杯Vなどに貢献(関連まとめ)

浦和・槙野智章が今季限りで退団へ レッズの顔として在籍10年、17年ACL、18年天皇杯Vなどに貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/754d38752387df625d5c40130c6905a6215124e5
槙野浦和拍手.jpg

浦和の元日本代表DF槙野智章(34)が契約満了に伴い、今季限りで退団する見通しであることが15日までに分かった。複数の関係者が明かしたもので近日中にも発表される見込み。12年1月に加入し、17年アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇、18年天皇杯優勝など複数のタイトル獲得に貢献してきたが、クラブでは急速な世代交代が進む。今季限りでの引退を表明したMF阿部勇樹(40)に続き、「生涯レッズ」を望んだ功労者がチームを去る。

 「浦和の顔」がまた一人、赤いユニホームに別れを告げる。生涯レッズを望んでいた槙野が今季限りで退団となる見通しだ。一対一の局面に強い守備と明るいキャラクター、高い発信力でチームを引っ張ってきた。在籍10年連続で25試合以上出場している看板選手の退団は異例ともいえる。来季はリーグ制覇を掲げる「3カ年計画」の3年目、世代交代が急速に進む格好だ。

 浦和での槙野はJ1通算312戦出場、DFながら32得点。今季もセンターバック陣が不足した序盤はフル回転した。9月のルヴァン杯川崎F戦では終盤のFW起用にも応え、4強に導く一撃を決めた。土壇場の奇襲に備え、FWの練習するなど事前の努力も惜しまなかった。その姿は今季、ロドリゲス監督の下で台頭してきた小泉、明本、平野ら若手の手本にもなった。

 数々のタイトル獲得にも貢献。優勝した17年ACL準決勝の上海上港戦では元ブラジル代表FWフッキを完封、強力な個と対するACLでの強さは際立った。日々、レッズを盛り上げることに注力し、勝利の凱歌「We are Diamonds」を全員で歌うことを発案したのも槙野。若手のサッカー日誌を添削するなど自身の経験も還元した。

 浦和で残された戦いはリーグ残り3戦と来季のACL切符を懸ける天皇杯。レッズで引退するという希望はかなわなかったが、もちろん来季も現役続行の意向。DFとしての能力の高さ、実績、経験は国内トップクラス。今オフはDF補強を進めるクラブも多く、争奪戦に発展する可能性もある。今後の槙野の動向が注目される。

 ◇槙野 智章(まきの・ともあき)1987年(昭62)5月11日生まれ、広島市出身の34歳。広島の下部組織から06年にトップチームに昇格。10年オフにケルン(ドイツ)移籍。12年1月に加入した浦和で守備の中心を担い、16年ルヴァン杯、17年ACL、18年天皇杯で優勝。18年2月に女優の高梨臨と結婚。日本代表として18年W杯ロシア大会に出場するなど国際Aマッチ38戦4得点。1メートル82、77キロ。利き足は右。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14253
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1636938160/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:37 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランMFケシエ、レアルやPSGなどが争奪戦か?今季終了後にフリーで退団濃厚か(関連まとめ)

ミランの24歳主軸MFは契約延長せず退団濃厚?レアルやPSGが争奪戦か

https://news.yahoo.co.jp/articles/935cb57a81c0548829f0b7972581263f8a914b28
ケシエ21-22ミラン.jpg


ミランのコートジボワール代表MFフランク・ケシエの獲得をめぐり、レアル・マドリードなど数クラブが争奪戦を繰り広げることになるかもしれない。スペイン紙『アス』など複数メディアが伝えている。

 20歳でミランに加入して以来不動のレギュラーとして活躍し、今季で5年目を迎えているケシエ。PKキッカーも務めるなどミランにとって欠かせない存在となり、公式戦通算200試合近くに出場してきた。

 しかし、ミランとの現在の契約は今季終了後に満了を迎える。クラブ側は年俸を引き上げての新契約を提示するなど交渉も試みていたが、もはや契約延長が不可能であることを受け入れざるを得ない状況になったとも伝えられている。

 市場価値5500万ユーロ(約72億円)とも評価される選手がフリーで獲得可能となれば、多くのクラブが手を上げることが見込まれる。今季終了後には激しい争奪戦となることも予想されている。

 伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』によればパリ・サンジェルマン(PSG)やマドリーが獲得に関心を示し、現時点ではPSGが優位に立っているという。英国メディアではアントニオ・コンテ監督の就任したトッテナムなどからの関心も噂されている。

■□■□╋ AC MILAN パート760☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1634973058/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)