アンテナ・まとめ RSS

クロップ監督とアルテタ監督、冨安健洋を巡り激しいバトル!共にイエローカードを受ける

【サッカー】<日本人が活躍>冨安健洋を巡り、クロップ監督とアルテタ監督の大バトル勃発!ともに警告を受ける「うんざりだよ」 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637478789/
アルテタとクロップ激昂.jpg

1: Egg ★ 2021/11/21(日) 16:13:09.89 ID:CAP_USER9.net

11.20 プレミアリーグ第12節 リバプール 4-0 アーセナル]

 プレミアリーグ第12節では、リバプールとアーセナルのビッグマッチが行われ、リバプールが4-0で快勝した。前半32分には、両指揮官がピッチ外でヒートアップし、口論に発展。会場は一時騒然となった。

 この試合では日本人が活躍した。アーセナルのDF冨安健洋はフル出場。リバプールのMF南野拓実は後半31分から途中出場も、得点を挙げた。

 しかし、好ゲームも一瞬だけ騒然とした場面があった。前半32分、両指揮官の口論が勃発したのだ。

 前半32分、リバプールGKアリソン・ベッカーのロングキックに対し、冨安とFWサディオ・マネが交錯。それに対し、アーセナルのミケル・アルテタ監督がヒートアップすると、たまらずリバプールのユルゲン・クロップ監督が対抗する。両者顔を合わせて口論に発展。あまりの過激さに、両クラブ関係者が間を取り持つ。終息後には、両指揮官にイエロカードを受けた。

 『スカイ』によると、事の発端は、アルテタ監督がマネの冨安に対するファウルを訴え、カードを求めたことだったという。クロップ監督は「2人の選手が飛び跳ねただけだ。互いに触ってもいないし、少なくともファウルのようなことはなかった」と主張する。「アーセナルのベンチから声が挙がったから、何をするつもりか聞いたんだ。接触はなかったのに、全員がレッドカードを欲しがっているかのように振る舞って見えた」と事情を説明した。

 一方、アルテタ監督は詳細を語らない。「向こうは自分のチームを守り、私は自分のチームを守った。それだけだ」とだけ口にする。試合後にはクロップ監督とも会話したことを明かし、「彼を祝福したよ。このような瞬間をピッチには残すものだ」と仲を修復させたことを印象付けている。

ゲキサカ 11/21(日) 15:11
https://news.yahoo.co.jp/articles/e72ea3851ae6a7c6b4b9f5ba741558f470609ab4

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211121-45311354-gekisaka-000-2-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:29 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、スールシャール監督の解任を正式発表!キャリック氏が暫定監督に就任へ(関連まとめ)

【サッカー】マン・U、スールシャール監督の解任を発表…C・ロナウドら大型補強も不振、指揮した3年で無冠 [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637491346/
スールシャール手を振る.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2021/11/21(日) 19:42:26.54 ID:CAP_USER9.net

キャリック氏が暫定指揮官に

マンチェスター・ユナイテッドは21日、クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が退任することを発表した。今後は現コーチのマイケル・キャリック氏が暫定的にチームの指揮を執る。

2018年12月にジョゼ・モウリーニョ監督の後任としてマンチェスター・Uの指揮官に就任したスールシャール監督は、シーズン毎に6位、3位、そして昨季の2位とプレミアリーグで順位を上げてきた。

そして今夏には、クリスティアーノ・ロナウドやラファエル・ヴァラン、ジェイドン・サンチョら大型補強を敢行し、2012-13シーズン以来となる優勝への期待が高まっていた。しかし、シーズン序盤から波に乗ることができず、直近リーグ7試合で1勝1分け5敗となるなど、7位にまで後退。前々節のマンチェスター・ダービーで完敗した後、20日に行われた今節もワトフォードに1-4と惨敗したことを受け、クラブは解任を決断した。

マンチェスター・Uは公式サイトを通じて、「オーレは常にこのクラブのレジェンドであり、我々がこの決断を下すことになり残念です。最近の数週間は失望の時期を過ごしましたが、彼の過去3年間にわたる長期的な基盤を再構築するための作業は忘れることはできません。彼の弛まぬ努力に感謝し、今後の幸運を祈ります」との声明を出し、レジェンドへの感謝を伝えている。

現役時代の1998-99シーズンにマンチェスター・Uの3冠(プレミアリーグ、FAカップ、チャンピオンズリーグ)に貢献した元ノルウェー代表FWのスールシャール監督は、2007年に現役引退。マンチェスター・Uのリザーブチームや母国クラブのモルデ、カーディフ・シティなどを指揮した後にマンチェスター・U指揮官に就任し、今年7月にクラブと2024年まで契約延長したばかりだった。マンチェスター・Uでの3年間でタイトルは一つも獲得できなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d2dedc0be153bc1e2305e92ada2d85f6ff7452a1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:11 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥川雅也、絶妙ボレー弾で2戦連続ゴール!PK誘発のパスも!ビーレフェルトはヴォルフスブルクに追い付かれ2-2ドロー(関連まとめ)

【サッカー】<奥川雅也(ビーレフェルト)>2試合連発ゴール!鮮やかなボレーシュートで先制点を記録、今季4点目..ドイツ・ブンデスリーガ [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637420631/
奥川21-22第12節ゴール.jpg

1: Egg ★ 2021/11/21(日) 00:03:51.00 ID:CAP_USER9.net

ビーレフェルトに所属するMF奥川雅也が、2試合連続となるゴールで今季公式戦4点目を記録した。

 ビーレフェルトは20日のブンデスリーガ第12節でヴォルフスブルクと対戦。先発出場した奥川は11分、パトリック・ヴィマーの浮き球パスに抜け出す。 

背後から来たボールにうまく右足ダイレクトボレーで合わせ、ペナルティエリア中央からゴール左下隅へと流し込んだ。この得点が先制点となり、ビーレフェルトは20分現在1−0でリードしている。

 奥川は今年1月にザルツブルクからの期限付き移籍でビーレフェルトに加入し、今シーズンから完全移籍で所属している。9月に行われた第4節ボルシアMG戦で今季初ゴールを記録し、10月に行われたDFBポカール2回戦マインツ戦でもネットを揺らした。

6日に行われた前節シュトゥットガルト戦では決勝点を記録し、ビーレフェルトの初勝利に貢献していた。

サッカーキング 11/20(土) 23:51
https://news.yahoo.co.jp/articles/a98099e17374498dac4caca6cc0ddd662cccfd29

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211120-01590258-soccerk-000-2-view.jpg?exp=10800


ビーレフェルト奥川雅也のボレーシュートで先制、PK奪取に関与も…後半に追いつかれドロー決着
https://news.yahoo.co.jp/articles/013f05df616c379757098bfb0e5fd5cd920018ab

現地時間11月20日、ブンデスリーガ第20節が行なわれ、ビーレフェルトがホームにヴォルフスブルクを迎えた。

 ホームのビーレフェルトに所属する奥川雅也は先発出場。前節のシュツットガルト戦では両軍唯一となるゴールを決め、チームに今シーズン初勝利をもたらす活躍を見せたが、この試合でもさっそく仕事をした。

 11分、シュツットガルト戦で奥川のゴールをアシストしたヴィマーが、ドリブルで敵陣エリア前まで運ぶと、敵DFを引きつけながら浮き球のパスを送る。それを感じて落下点に走りこんだ奥川は、右足で合わせてダイレクトボレー。これがゴール左隅に突き刺さり、先制点を挙げた。


 前半を1-0とリードして折り返したビーレフェルトは、52分、奥川のスルーパスに反応したシェプフがエリア内で倒され、PKを獲得。これをファビアン・クロスが落ち着いて決め、2-0と突き放した。

 いい流れを引き寄せたホームチームだが、62分にヴェフホルスト、63分にヌメチャにゴールを許し、2-2と追いつかれる。

 その後は、勢いに乗ったアウェーチームに対し、ビーレフェルトは防戦一方の展開に。GKオルテガを中心に懸命に跳ね返し続け、奥川ら前線はカウンターで1点を狙う。

 しかし最後までお互いに決勝点を奪えず、試合は2-2のドロー決着。ビーレフェルトにとって待望の今シーズンホームでの初勝利はお預けとなった。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:04 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、デパイPK弾でエスパニョールとのダービー戦で勝利!シャビ監督初陣を勝利で飾る

バルセロナが泥臭い戦いぶりでダービー制す! チャビ初陣を白星で飾る《ラ・リーガ》
https://news.yahoo.co.jp/articles/d085f72fa09d393504b0695e1efb0b7da1846419
シャビ拍手.jpg

ラ・リーガ第14節、バルセロナとエスパニョールによるバルセロナ・ダービーが20日にカンプ・ノウで行われ、ホームのバルセロナが1-0で勝利した。

深刻な財政難、負傷者の続出、指揮官の求心力低下によって低迷する9位に低迷するバルセロナ(勝ち点17)は、今月6日に黄金時代を知る生え抜きのチャビ・エルナンデス監督を新指揮官に招へいした。

指揮官としてラ・リーガ初挑戦のチャビ監督はリーグ4試合未勝利に負傷者続出という状況の中、いきなりのダービーマッチで白星発進を目指した。注目のスタメンは直近のセルタ戦から先発2人を変更。ラングレに代わって負傷明けのピケ、負傷のアンス・ファティに代わって、これがトップチームデビューとなる17歳の左利きのスペイン人ドリブラー、イリアス・アコマックが抜擢された。

対する11位のエスパニョール(勝ち点17)は前節のグラナダ戦で4試合ぶりの白星を奪取。敵地でのダービーに弾みを付けた。レアル・マドリー、アトレティコ・マドリーと上位陣相手に奮闘が際立つ昇格組は、直近に27歳でラ・ロハデビューを飾ったラウール・デ・トーマスらがスタメンを飾った。

チャビ新監督歓迎ムード一色のカンプ・ノウで幕を開けた今季最初のダービー。注目のホームチームは指揮官の現役時代でお馴染みの[4-3-3]を採用。前線は中央のデパイをガビとイリアスの17歳コンビが支える形となった。

デ・トーマスを前線に残す[5-4-1]の守備的な布陣で臨んだエスパニョールに対して、立ち上がりから足元、スペースを織り交ぜたパスワークで揺さぶりをかけるバルセロナ。立ち上がりの3分にはフレンキー・デ・ヨングの背後への飛び出しからマイナスの落としに反応したデパイがファーストシュートを放つ。

以降はジョルディ・アルバの左サイドを起点としたサイドアタック、ライン間でボールを引き出すガビやニコ・ゴンサレスのコンビネーションと内と外を使った攻めで相手ゴールへ迫っていく。

人とボールはよく動くものの、自陣で危険なスペースを埋める相手の粘りの守備を前に決定機まであと一歩という状況が続く。30分にはペナルティアーク付近でF・デ・ヨングの短い落としに反応したブスケッツが、前節のセルタ戦のゴールを彷彿とさせるミドルシュートを放つが、枠に左隅へ飛んだシュートはGKディエゴ・ロペスの好守に遭う。

その後もボックス手前のガビが良い形でミドルシュートを放つなど、幾度か良い形の攻めを見せたものの、前半の内にゴールをこじ開けることはできず。

一方、守勢が続いたエスパニョールも要所で前がかりな相手の背後を突いていくと、44分にはボックス左で仕掛けたデ・トーマスがクロスバーをわずかに越える際どいシュートを放つなど、攻撃の形も見せつつ悪くない試合の折り返しとなった。

ゴールレスで折り返した後半、チャビ監督はイリアスを下げて同じくカンテラーノのアブデをハーフタイム明けに投入。すると、立ち上がりの早い時間帯に待望のゴールが生まれる。48分、ガビのショートスルーパスに反応したデパイがボックス内でDFカブレラと交錯。このプレーに対してPKが与えられると、キッカーのデパイがきっちり決めてリーグ戦3試合連続ゴールとした。

PKという形ながらも先制に成功したホームチームは、直後にもボックス右でのアブデの細かい仕掛けからペナルティアーク付近でこぼれ球に反応したブスケッツがミドルシュートを狙うが、これはDFに触られて枠を外れる。

一方、ビハインドを追うエスパニョールは56分にダビド・ロペス、ハビ・プアドを下げてモルラネスとニコ・メラレドを同時投入。この交代で並びを[4-2-3-1]の形に変更した。

相手が前がかりになり始めたことで背後を使えるようになったバルセロナは、60分にブスケッツからのスルーパスに抜け出したアブデがボックス右でGKを引き付けて逆サイドに走り込む味方を狙った折り返しを送るが、これはDFペドロサの身体を張ったブロックに阻まれる。

幾度かカウンターチャンスはありながらも試合を決める2点目を奪えないバルセロナは、70分を過ぎてガビとブスケッツを下げてコウチーニョとリキ・プッチを続けてピッチに送り出す。

リーグ直近2試合連続で逃げ切りに失敗していることもあり、より緊張感のある中で後半終盤を迎えるバルセロナ。81分にはボックス手前で与えたFKの場面でキッカーのデ・トーマスに左ポストを掠めるシュートを打たれると、直後の83分にもウー・レイのクロスからディマタにゴール前ドフリーでヘディングシュートを許すが、これは相手のシュートミスに救われる。さらに、86分にもモルラネスの左クロスをゴール前でフリーのデ・トーマスにヘディングで合わせられるが、今度も左ポストを叩いて事なきを得た。

何とか逃げ切りたいホームチームは88分に足首を痛めたニコ、同じく足を気にしていたミンゲサを下げてデミル、アラウホの投入で逃げ切り態勢に入る。その後、6分が加えられた後半アディショナルタイムには相手の左CKからゴール前のウー・レイにあわやというシーンを作られたが、ここはDFと守護神テア・シュテーゲンの身体を張ったプレーで難を逃れた。

この結果、新指揮官の現役時代のような美しいフットボールでの勝利とはならなかったものの、チームの一体感を感じさせる泥臭い戦いぶりでダービーを制したバルセロナがチャビ新体制の初陣を白星で飾り、リーグ5戦ぶりの白星を手にした。

そして、23日にはグループステージ突破を懸けたチャンピオンズリーグのベンフィカとの大一番に臨む。

》╋||||《Blaugrana F.C.バルセロナ39》╋||||《
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1636282892/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2相模原、終盤スローインOG弾&カウンター弾で愛媛に劇的逆転勝利し降格圏脱出!大宮は敗戦で降格圏に近づく 甲府は秋田に勝利し昇格の望みつなぐ J2第40節(関連まとめ)

【サッカー】J2第40節 秋田×甲府、山形×町田、栃木×金沢、群馬×新潟、大宮×水戸、千葉×北九、東V×琉球、松本×山口、愛媛×相模 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637478400/
相模原と愛媛2021J2第40節.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/11/21(日) 16:06:40.39 ID:CAP_USER9.net

秋田 0−2 甲府
[得点者]
30'荒木 翔  (甲府)
68'長谷川 元希(甲府)
スタジアム:ソユースタジアム
入場者数:2,664人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112101/live/#live


山形 3−5 町田
[得点者]
05'半田 陸         (山形)
23'ヴィニシウス アラウージョ(山形)
58'土居 柊太        (町田)
60'太田 修介        (町田)
72'鄭 大世         (町田)PK
85'平戸 太貴        (町田)
86'鄭 大世         (町田)
90+1'マルティノス      (山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:5,004人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112102/live/#live


栃木 1−0 金沢
[得点者]
35'小野寺 健也(栃木)

スタジアム:カンセキスタジアムとちぎ
入場者数:4,038人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112103/live/#live


群馬 0−0 新潟
[得点者]
なし

スタジアム:正田醤油スタジアム群馬
入場者数:4,671人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112104/live/#live


大宮 1−3 水戸
[得点者]
10'三門 雄大 (大宮)
23'松崎 快  (水戸)
45+1'藤尾 翔太(水戸)
64'藤尾 翔太 (水戸)

スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:5,424人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112105/live/#live


千葉 2−0 北九州
[得点者]
54'見木 友哉(千葉)
70'見木 友哉(千葉)

スタジアム:フクダ電子アリーナ
入場者数:4,756人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112106/live/#live


東京V 1−1 琉球
[得点者]
44'風間 宏矢(琉球)
89'小池 純輝(東京V)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:4,361人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112107/live/#live


松本 1−1 山口
[得点者]
74'セルジーニョ(松本)
86'渡部 博文 (山口)

スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:7,811人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112108/live/#live


愛媛 1−2 相模原
[得点者]
83'唐山 翔自 (愛媛)
89'オウンゴール(相模原)
90+6'中山 雄希(相模原)
スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:2,992人
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/112109/live/#live


※新型コロナ感染の影響で入場制限有り

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


16: 久太郎 ★ 2021/11/21(日) 16:10:09.80 ID:CAP_USER9.net

>>1
【J2】残留争いはさらに混沌… 相模原が執念の逆転勝ちで残留圏の18位に浮上! 大宮は敗戦で降格圏に近づく…

 J2リーグは11月21日、各地で40節の8試合を開催。残留争いは依然として混戦模様となっている。

 残留圏のチームが足踏みとなった。17位の大宮アルディージャはホームで水戸ホーリーホックに1-3の敗戦を喫し、勝点38にとどまった。また18位のツエーゲン金沢も敵地で栃木SCに0-1の敗戦。勝点37のままで降格圏の19位に後退した。

 一方、降格圏では前節まで最下位の松本山雅FCが14位のレノファ山口FCに1-0で勝利。※正しくは1-1ドローです。73分のセルジーニョの先制点を挙げるも、山口も86分に渡部博文のゴールで追いつき、1-1の引き分け。松本にとっては痛恨のドロー決着となり、勝点33で最下位脱出はならなかった。

 前節まで21位の愛媛FCと同20位の相模原の対戦は、終盤に試合が動き、83分に唐山翔自のゴールが先制点をゲット。しかし、相模原も89分、オウンゴールで追いつくと、90+6分には中山雄希が勝ち越しのゴールを奪う。相模原が2-1で逆転勝ちを収めた。相模原は勝点37として残留圏の18位に浮上。愛媛は同35で21位のままとなった。

 また、前節まで19位のギラヴァンツ北九州は敵地でジェフ千葉と対戦し、0-2で敗戦。勝点35で20位に後退した。

 この結果、17位の大宮から最下位の松本までは勝点5差。ここに6チームがひしめく混戦となっている。残り2試合、J2残留争いはまだまだ熾烈な争いが続きそうだ。
 
J2・40節の結果は以下の通り。
山形3-5町田
栃木1-0金沢
群馬0-0新潟
大宮1-3水戸
千葉2-0北九州
東京V1-1琉球
松本1-1山口
愛媛1-2相模原

https://news.yahoo.co.jp/articles/3f3017b5c02b468cdd4e7f55e48cdf3656926c8d



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナFWアグエロ、心臓の問題で現役引退か?シャビ監督は否定(関連まとめ)

【サッカー】<世界に衝撃>「心臓の問題」で離脱中のバルサFWアグエロ、現役引退を決断と現地報道!来週の会見で正式発表か [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637462284/
アグエロバルサ正面.jpg
1: Egg ★ 2021/11/21(日) 11:38:04.94 ID:CAP_USER9.net

世界中に衝撃が走っている。

 現地時間11月20日、ジャーナリストのジェラール・ロメロ氏が自身のツイッターを更新。心臓の不整脈が発覚し、戦線を離脱しているバルセロナのFWセルヒオ・アグエロが、「心臓の問題により、現役を引退する」とツイートした。

【動画】アラベス戦で突然胸を押さえてピッチに座り込むアグエロ
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=101329

 これを受けて、スペインメディアなどが一斉にこのニュースを報じている。ロメロ記者によれば、「来週、引退会見を行なう予定」という。


 今夏にマンチェスター・シティからバルサに加入したアルゼンチン代表ストライカーは、10月30日に行なわれたラ・リーガ第12節のアラベス戦で、突然胸を押さえてピッチに座り込み、42分にフィリップ・コウチーニョと交代。病院での検査の後、バルサは最低3か月離脱すると発表していた。

 33歳の名手が、18年に渡るプロキャリアに別れを告げるのか。今後の正式発表が注目される。
 
サッカーダイジェスト 11/21(日) 2:48
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad13e998ae7eba2de1e5ecc6ad702881b788f553

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211121-00101329-sdigestw-000-9-view.jpg?pri=l&w=640&h=567&exp=10800



バルサ・シャビ監督はアグエロ引退報道を否定「それは事実ではない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/8469611c15207abe6fc121578f35c5548557ad95

バルセロナのシャビ監督(41)が「アグエロ引退報道」を否定した。

バルセロナは20日、エスパニョールとホームで対戦し、1−0で勝利した。古巣の指揮官としてデビューを果たしたシャビ監督は白星発進を果たした。

シャビ監督は試合後アグエロの引退報道について聞かれると「それは事実ではないし、そういう話がどこから出たのか私には分からない。彼と話したけど落ち着いていた。彼に元気になったら来てくれるように伝えたよ」と否定した。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、スールシャール監督の解任決断か?英複数メディアが報じる

仕切り直しにも失敗のユナイテッド、ついにスールシャール解任決断か

https://news.yahoo.co.jp/articles/129ce6c1a74d171b91969c17f3a35944bf7a6f31
スールシャール拍手.jpg


マンチェスター・ユナイテッドがようやく重い腰を上げたようだ。イギリス複数メディアがオーレ・グンナー・スールシャール監督(48)の更迭を報じている。

今夏の大型補強もあり、周囲から現体制初のメジャータイトルを求める声が強まるなか、不安定な戦いが続くユナイテッド。インターナショナルブレイクを挟み、20日に敵地で行われたプレミアリーグ第12節のワトフォード戦で仕切り直しを期したが、1-4の大敗を喫した。

これでリーグ2連敗となり、直近の7試合で5敗目。これまでスールシャール監督の支持が取り沙汰されたユナイテッドの上層部だが、地元紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』によると、昇格組相手の完敗を受けて、ただちのアクションが必要だと判断したという。

そんなスールシャール監督と今年7月に2024年までの新契約を締結したばかりのユナイテッドだが、違約金775万ポンド(約11億8000万円)の支払って解任する見込み。後任が正式に決まるまでテクニカルディレクターのダレン・フレッチャー氏に暫定的な指揮を託す模様だ。

また、移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏も、ユナイテッド上層部がワトフォード戦後のミーティングでスールシャール監督の解任を決定したと主張。会長のジョエル・グレーザー氏が承認次第、正式にアナウンスされるとみられる。

スールシャール監督が2018年12月からユナイテッドを率い始め、今季で4年目。ロマーノ氏いわく、事務処理が完了次第、数時間以内の公式発表が見込まれているともいわれ、もはや解任まで秒読みのところまできているようだが、果たして…。


† Red Devils Manchester United 1587 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1637427477/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、J2新潟のアルベルト監督と来季新監督就任が決定的(関連まとめ)

FC東京、来季新監督にJ2新潟のアルベルト監督と合意
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e3374eb348761dcadd0e397a58e73a820e52be1
アルベルト監督新潟.jpg

J1のFC東京が、来季監督としてJ2新潟のアルベルト・プッチ・オルトネダ監督(53)と合意したことが20日、決定的になった。複数年契約の見通し。アルベルト氏は、バルセロナのスカウト、アカデミーコーチなどを歴任。アカデミーダイレクター時代には、MF久保建英(20)=マジョルカ=を発掘し、11年に獲得したことでも知られ、選手の素質や能力を見極める優れた目を持つ。20年から自身初のトップチーム監督となる現職を務めている。

 FC東京は、2018年から指揮した長谷川健太前監督(56)の下、強力な前線を生かした速攻を武器としてきた。19年にクラブ最高の2位になったが、目標のリーグ優勝には届かず。今月7日に辞任した。GKコーチから昇格した森下申一監督(60)が残り試合を指揮している。

 来季から経営権を取得するIT大手「ミクシィ」(東京・渋谷区)を中心に、来季の指揮官らを検討してきた。その上で、ボールを保持しながらゲームコントロールをするスタイルを新潟に植え付けたアルベルト氏に、白羽の矢を立てた。首都クラブが、攻撃的なサッカーへ転換を図る。

 ◆アルベルト・プッチ・オルトネダ 1968年4月15日、スペイン・カンブリス生まれ。53歳。2003年からバルセロナでスカウト、アカデミーコーチを歴任し、10〜14年にアカデミーダイレクターを務める。その後、ガボン代表のテクニカルダイレクター、ニューヨークシティーのヘッドコーチなどを経て、20年からJ2新潟の監督を務めている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14266
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1637395191/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ワトフォードに1-4惨敗…デヘアPKストップも実らず マグワイアが退場に リーグ直近7試合で5敗目

マグワイア退場のマンU、ワトフォードに4失点惨敗…リーグ直近7試合で5敗目
https://news.yahoo.co.jp/articles/49603a3e140fe93df11dbc2cb6a977826ea48be0
マグワイア21-22第12節退場.jpg

 プレミアリーグ第12節が20日に行われ、ワトフォードとマンチェスター・Uが対戦した。

 6分、ワトフォードはジョシュア・キングがスコット・マクトミネイに倒されてPKを獲得。右を狙ったイスマイラ・サールはダビド・デ・ヘアにコースを読まれて止められたもののの、キコ・フェメニアが押し込む。しかし、キコはサールが蹴った瞬間にペナルティエリアに侵入していたため、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)と交信したジョナサン・モス主審はPKのやり直しを指示。

 再びサールがキッカーを務めると、コースの甘いキックはまたしてもデ・ヘアに止められてしまう。セカンドボールはマンチェスター・Uの守備陣にクリアされ、ワトフォードは絶好機を生かせなかった。

 それでも28分、ワトフォードが正真正銘の先制点を獲得する。ペナルティエリア左で相手のクリアボールを回収したエマヌエル・デニスが折り返し、ジョシュア・キングが流し込んだ。

 44分、ワトフォードがリードを広げる。キコがトム・クレヴァリーとの連係プレーで右サイドを攻略し、グラウンダーで折り返す。ペナルティエリア右で受けたサールは、トラップを挟んで右足一閃。豪快にゴール左下へと突き刺した。

 2点のビハインドで折り返したマンチェスター・Uは、ハーフタイムにアントニー・マルシャルとドニー・ファン・デ・ベークを投入。後半立ち上がりの50分に1点を返す。ジェイドン・サンチョが右サイドから高速のクロスを送ると、クリスティアーノ・ロナウドが頭で折り返し、ファン・デ・ベークが押し込んだ。

 69分、マンチェスター・Uはハリー・マグワイアが2枚目のイエローカードで退場する。最終ラインからボールを運ぼうとしたところをクレヴァリーに狙われ、勢い余ってクレヴァリーの足をカニ挟みしてしまった。

 後半アディショナルタイム2分、ワトフォードが試合を決定づける3点目を獲得する。敵陣でボールを奪うと、セカンドボールをデニスが回収し、ペナルティエリア右にスルーパスを送る。抜け出したジョアン・ペドロは、角度のないところから相手GKデ・ヘアの股の間を通してネットを揺らした。さらに試合終了間際、GKベン・フォスターのロングボールが起点となり、デニスがダメ押しの4点目を獲得する

 試合はこのまま終了し、ワトフォードは3試合ぶりの白星で今季4勝目を挙げた。マンチェスター・Uは2連敗となり、リーグ戦直近7試合で5敗目となった。

 次節、ワトフォードは28日にレスターと対戦する。マンチェスター・Uはチャンピオンズリーグのビジャレアル戦を挟んで、28日にチェルシーと対戦する。

【スコア】
ワトフォード 4−1 マンチェスター・U

【得点者】
1−0 28分 ジョシュア・キング(ワトフォード)
2−0 44分 イスマイラ・サール(ワトフォード)
2−1 50分 ドニー・ファン・デ・ベーク(マンチェスター・U) 
3−1 90+2分 ジョアン・ペドロ(ワトフォード)
4−1 90+6分 エマヌエル・デニス(ワトフォード)

† Red Devils Manchester United 1586 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1637423664/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、アーセナル戦で今季リーグ戦初ゴール!リバプールは冨安健洋フル出場のアーセナルに4-0完勝(関連まとめ)

【サッカー】南野拓実、投入直後に今季リーグ初得点! 冨安フル出場のアーセナルにリヴァプール4発快勝 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1637436196/
南野21-22第12節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/11/21(日) 04:23:16.65 ID:CAP_USER9.net

 プレミアリーグ第12節が20日に行われ、リヴァプールとアーセナルが対戦した。

 前節ウェストハムに2−3と敗れて今シーズン初黒星を喫したリヴァプールは、中盤にアレックス・オックスレイド・チェンバレンやチアゴ・アルカンタラを起用。負傷したアンドリュー・ロバートソンに代わり、左サイドバックにはコスタス・ツィミカスが入り、南野拓実はベンチスタートとなった。

 一方のアーセナルはリーグ戦3連勝で8戦負けなしと好調。冨安健洋が右サイドバックで先発となったほか、イングランド代表デビューを飾ったばかりのアーロン・ラムズデールやエミール・スミス・ロウをはじめ、おなじみとなったメンバーが顔をそろえた。

 序盤からホームのリヴァプールがやや優勢の展開に。29分にトレント・アレクサンダー・アーノルドの右クロスからこぼれ球をチアゴがボレーシュート。GKラムズデールが弾くと、サディオ・マネがプッシュしたがラムズデールがここも抑える。32分には競り合いの場面でマネのひじが冨安に当たるシーンがあり、両指揮官がエキサイト。ユルゲン・クロップ監督とミケル・アルテタ監督にイエローカードが提示された。

 試合が動いたのは39分。右サイドの浅い位置でのFKからアーノルドのキックにマネがヘディングで合わせ、リヴァプールが先制して前半を終える。

 後半もリヴァプールが押し込むと52分、アーセナルのヌーノ・タヴァレスが自陣で横パスをミス。ディオゴ・ジョッタの下へ渡るとゴール前での鋭い切り返しでDF、GKとかわして追加点を得た。さらに73分にはGKアリソンからのフィードをツィミカス、ジョッタとヘディングでつなぐと、左サイドをマネが突破。クロスをモハメド・サラーが押し込んで、試合を決める3点目を獲得する。

 リヴァプールは76分、南野とジョーダン・ヘンダーソンを投入すると大的中。自陣からつなぎ、ヘンダーソンからマネ、サラーとわたり、駆け上がってきたアーノルドの右クロスをファーサイドにいた南野が押し込んだ。ファーストタッチでゴールを陥れた南野は今シーズンのリーグ戦初得点となった。

 勝利したリヴァプールは24日にチャンピオンズリーグのポルト戦をホームで戦い、27日にサウサンプトンと対戦となる。アーセナルは27日にホームでニューカッスルと対戦する。

【スコア】
リヴァプール 4−0 アーセナル

【得点者】
1−0 39分 サディオ・マネ(リヴァプール)
2−0 52分 ディオゴ・ジョッタ(リヴァプール)
3−0 73分 モハメド・サラー(リヴァプール)
4−0 76分 南野拓実(リヴァプール)

https://news.yahoo.co.jp/articles/adf275558347e365ca4ff91f3840e24dead2c92a



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:06 | 大阪 | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)