アンテナ・まとめ RSS

フェイエノールトFWリンセン、浦和との交渉認めるも移籍に慎重?「彼らと話をしているのは事実。でも正直…」

フェイエノールトFWリンセン、浦和行きに慎重?「彼らと話をしているのは事実。でも正直…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6483324c4d504de011d213e15bcb78be61edcd6e
リンセン21-22フェイエノールト.jpg

エールディビジのフェイエノールトに所属するFWブライアン・リンセンが、浦和レッズ移籍の可能性について言及した。

現在31歳のリンセンは先月、今夏の浦和行きの可能性がオランダメディアで浮上。現行契約は2023年までとなっており、クラブのフランク・アルネセンTD(テクニカルディレクター)もベテランストライカーの移籍を容認する様子を見せていた。

11日の第33節ゴー・アヘッド・イーグルス戦で唯一の得点を決めたリンセンだが、試合後『ESPN』のインタビューに応じた際には自身の去就についてもコメント。「常にできるだけ正直でいるように試みるが、すべてを明かすことはできない」と前置きすると、このように話している。

「何かが起こっていることは明らかだし、彼らと話をしているのは事実だ。でも正直、実際に(成立に)辿り着くかどうかに関しては分からない。何によるかって?全体像だよ!すぐ隣ではないからにはすべてに納得できなければいけない。サラリーだけではない」

フォルトゥナ・シッタート下部組織育ちのリンセンは2020年夏にフェイエノールトに加入する前はVVVフェンローやヘラクレス・アルメロ、フローニンゲンやフィテッセなどオランダ国内クラブでプレーし、リーグ戦108ゴールを記録。初の国外挑戦が日本となると、軽い気持ちでの決断は下したくないだろう。

◆ちをりと共に勝利を レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1652184022/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:55 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクアドル代表、W杯出場危機…無資格の選手カスティージョを予選で起用し、FIFAが懲戒手続き開始を表明

【サッカー】エクアドルがW杯出場危機…無資格の選手を予選で起用か、FIFAが懲戒手続きを開始 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652347335/
バイロン・カスティージョ南米予選.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/05/12(木) 18:22:15.10 ID:CAP_USER9.net

エクアドル代表は、FIFAワールドカップカタール2022予選でエントリー資格のない選手を起用した疑いがあるとして、国際サッカー連盟(FIFA)から懲戒手続きを受けることになった。11日にFIFAが連盟公式サイトで発表している。

 エクアドル代表は南米予選で4位となり、2大会ぶり4度目となるW杯出場を決めた。しかし、予選で8試合に出場したDFバイロン・カスティージョ(バルセロナSC)に国籍偽装の疑いがあるとして、予選で敗退したチリ代表がFIFAの規律委員会に申し立てを行った。

 チリサッカー連盟(FFC)は「無数の証拠」と「情報と文書」を元に、カスティージョがエクアドルではなくコロンビアの出身であること、国籍を与える書類が偽装されていることなどを主張。FIFAはFFCからの申し立てを受け、カスティージョの資格に関する懲戒手続きの開始を決定した。

 南米では2016年9月にも同様の事例が発生。ロシアW杯南米予選で無資格の選手を2試合に出場させたとして、ボリビア代表が0−3の没収試合と罰金処分を科されていた。仮に同様の処分がエクアドルに科された場合、エクアドルはカスティージョが出場した8試合が敗戦扱いとなり、W杯出場資格を失う。また、スコアの変更によってチリ代表は勝ち点が「24」、得失点差が「+1」となり、逆転で4位に浮上して本大会出場を果たすことになりそうだ。

 エクアドルはカタールW杯で開催国カタール、セネガル、オランダと同組のグループAに組み分けられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/be61f86b2428aa5e17c1f7f34200143b39ed9be4



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:13 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、オランダ代表MFフレンキー・デヨングを獲得か?95%の確率で移籍とバルセロナ精通のジャーナリストが主張

F・デ・ヨング、95%の確率でユナイテッド入り? バルサに精通するジャーナリストが主張
https://news.yahoo.co.jp/articles/614bc47ebff9eea15d149f372ae2303d077503ff
フレンキーデヨング21-22バルサ.jpg


バルセロナのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(25)がマンチェスター・ユナイテッド行きに向かっているようだ。

2019年夏にアヤックスから加入して、今季で3年目のF・デ・ヨング。その今季もここまで公式戦45試合に出場して4得点5アシストを記録中だが、たびたび今夏の売却候補に挙がっている。

それもこれも財政難に苦しむチーム事情が絡み、来季の補強資金を捻出する一環とされるなか、来季からエリク・テン・ハグ監督の下で再建を図るユナイテッドの関心がにわかに噂される。

他にもバイエルンの興味も取り沙汰されるが、バルセロナの内情に精通するスペイン人記者のジェラルド・ロメロ氏によると、ユナイテッド入りの可能性がかなり高まっているという。

「フレンキー・デ・ヨングは95%の確率でマンチェスター・ユナイテッドに移籍する。それは純粋に財政的な問題。バルセロナはクラブ内でトッププレーヤーになり切れていない選手を売る必要がある」

なお、同氏が成立時に見込む取引額は7000万〜8000万ユーロ(約95億6000万〜109億3000万円)。まだここから状況も変わり得るともいわれるが、果たして。

※一部レスを追加しました。

† Red Devils Manchester United 1639 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1652224764/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊代表DFキエッリーニ、ユベントス退団を表明「喜びと平穏をもってチームを去る」

【サッカー】キエッリーニ、ユヴェントス退団を発表「喜びと平穏をもってチームを去る」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652320237/
キエッリーニ21-22コパイタリア決勝後.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/05/12(木) 10:50:37.42 ID:CAP_USER9.net

ユヴェントスのDFジョルジョ・キエッリーニが退団を発表した。

11日にコッパ・イタリア決勝を迎えたユヴェントス。インテルとの激闘は延長戦の末、2-4と敗れ、コッパ・イタリア3連覇を逃した。試合後、『メディアセット』の取材に応じたキエッリーニは退団を明言した。

「10シーズン以上を過ごした後、タイトルなしのまま去るのは残念だが、受け入れなければならない。今後数年間には何か残っているはずだ。インテルは4つの直接対決でより強いことを示した。月曜日にホームで挨拶する」

「できることはやった。あとは、子どもたちの頑張り次第だ。喜びと平穏をもって、私はユヴェントスを去る。すぐに私は最大のファンになるよ」

2005年にキエッリーニはユヴェントスへ加入。9度のスクデットを獲得し、公式戦559試合に出場した。

このまま現役引退になるかどうかは明かしておらず、キエッリーニは「サッカーとの別れなのか、ユヴェントスとの別れなのか、まだ分からない。家族とともに考える」と話している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84bc53ea695cc6bc67816f3d48024fa47f4a9838



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂安律、強烈ミドル弾で今季公式戦11得点目!ボランチ出場し勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】堂安が今季公式戦11ゴール目をマーク! 左足のミドルシュートで貴重な先制弾 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652319977/
堂安律21-22第33節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/05/12(木) 10:46:17.17 ID:CAP_USER9.net

 エールディビジ第33節が11日に行われ、PSVがNECを3−2で下した。同試合にスタメン出場した堂安律は前半に先制弾を沈め、今季のエールディビジで8ゴール目、公式戦通算では11ゴール目をマークしている。

 試合は26分、PSVが巧みなパスワークから右サイドを突破し、中央へいた堂安へボールが渡る。ペナルティエリア手前でパスを受けた堂安は、ワントラップから左足で強烈なシュート。狙い澄ました一撃がゴール左隅に突き刺さり、貴重な先制ゴールを挙げた。

 その後、試合は壮絶な撃ち合いに。PSVは61分までに3点のリードを奪うも、その後NECが2点を返した。試合はこのまま終了し、PSVが勝ち点「3」を積み上げている。

 一方、同時間にキックオフを迎えた首位アヤックスも勝利し、PSVとの勝ち点差は「4」のまま。PSVは残り1試合での逆転優勝は不可能となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/673d0666f691f4e6fff35d2ea6693817fd4cd30f



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、シュツットガルトDF伊藤洋輝を初招集へ!188cm左利き独1部新人王候補

【サッカー】シュツットガルト23歳DF伊藤洋輝が日本代表初招集へ…188センチ左利き独1部新人王候補 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652320152/
伊藤21-22シュツットガルト.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/05/12(木) 10:49:12.82 ID:CAP_USER9.net

 ドイツ1部のシュツットガルトDF伊藤洋輝(23)が、6月に日本代表がブラジルなどと対戦するキリンチャレンジ杯など4試合で、代表初招集の可能性が高いことが11日、分かった。また、浦和DF酒井宏樹(32)が負傷離脱中の右サイドバックには、オランダ1部・AZのDF菅原由勢(21)が、21年5月のW杯アジア2次予選・ミャンマー戦以来の代表復帰を果たす見込みだ。

 伊藤は磐田からシュツットガルトに期限付き移籍した今季、主に3バックの左としてレギュラーをつかんだ。日本ではボランチを本職としていたが、ドイツではDFとしても適応し、リーグ戦28試合に出場。左足からの正確なフィードなど持ち味も発揮し、同リーグの「ルーキー・オブ・ザ・シーズン」候補にも挙がるなど、ドイツ国内でも高い評価を得ている。

 菅原もAZで右サイドバックや右ウィングでレギュラーをつかみ、32試合で1得点4アシストをマーク。オランダを舞台に、確かな成長をみせている。森保一監督(53)はW杯出場がかかるアジア最終予選では、経験が問われるDFラインの新戦力登用には慎重だった。今後は定番の4バックに加えて3バックのテストも示唆。11月開幕のカタールW杯でベストのチームを作るため、このタイミングで伸び盛りの若手にもチャンスを与えるとみられる。

 ◆伊藤 洋輝(いとう・ひろき)1999年5月12日、静岡県生まれ。23歳。磐田の下部組織から、技巧派の大型ボランチとして18年にトップチーム昇格。19年は名古屋に期限付き移籍。20年に磐田へ復帰。21年夏にシュツットガルトへ期限付き移籍。J1通算3試合出場0得点、J2通算57試合出場4得点。18年にはU―21日本代表に選出されたが、昨年の東京五輪出場は果たせず。左利き。188センチ81キロ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/647cbd7af0956a2e8b2641e20c05c1385bbb7bf5



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルティック、2季ぶりリーグ優勝決定!旗手は先発、前田と古橋は途中出場に(関連まとめ)

【サッカー】セルティックが2シーズンぶりのリーグ制覇! 旗手は先発、前田と古橋は途中出場に [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652319722/
古橋セルティック21-22リーグ優勝.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/05/12(木) 10:42:02.54 ID:CAP_USER9.net

 スコティッシュ・プレミアシップ第37節が11日に行われ、セルティックが敵地でダンディー・ユナイテッドと対戦した。

 引き分け以上で今季のリーグ制覇を決められるセルティック。前節から中3日で迎えた今節は、旗手怜央がスターティングメンバー入り。井手口陽介、古橋亨梧、前田大然はベンチからのスタートとなっている。

 試合は序盤からセルティックが主導権を握って進めるが、なかなか先制点を奪うことはできない。45分にはゴール前の混戦から、旗手がルーズボールを拾ってシュートまで持ち込むも、相手DFに阻まれてしまう。前半はこのままスコアレスで終了した。

 後半に入ってもセルティックが圧倒的にボールを保持。徐々にゴールへ迫り始めると、52分に均衡が破れる。右サイドでパスを受けたアンソニー・ラルストンがドリブル突破からクロスを送ると、ゲオルギオス・ギアクマキスが頭で叩き込み、セルティックが待望の先制点を記録した。

 直後の55分にはセルティックにピンチ。ミドルシュートがポストに当たってこぼれると、ニッキー・クラークに押し込まれる。しかし、クラークのポジションがオフサイドであったため、ゴールは認められなかった。

 セルティックは70分、前田をピッチに送り出す。しかし、72分には再びピンチが。ペナルティエリア手前でボールを持ったディラン・レヴィットが右足を振り抜くと、強烈なシュートがネットに吸い込まれる。豪快な一撃で試合は振り出しに戻った。

 引き分けでも優勝を決められるものの、セルティックは勝利のみを目指して攻撃を続ける。84分にはスルーパスから抜け出したジョタが右足で狙うも、シュートはサイドネットに。後半アディショナルタイムにはペナルティエリア内でフリーとなった前田がパスを受けるも、ワントラップから放たれたシュートは枠を外れた。

 試合はこのままタイムアップ。引き分けで終わったものの、セルティックは2シーズンぶり52回目のトップリーグ優勝が決定した。来季のチャンピオンズリーグ本戦出場権を勝ち取っている。

 旗手は63分までプレー。前田は70分から、古橋は後半アディショナルタイムから途中出場している。井手口に出番はなかった。次節は14日に行われ、セルティックはホームでマザーウェルと、ダンディー・ユナイテッドは敵地でロス・カウンティと対戦する。

【スコア】
ダンディー・ユナイテッド 1−1 セルティック

【得点者】
0−1 53分 ゲオルギオス・ギアクマキス(セルティック)
1−1 72分 ディラン・レヴィット(ダンディー・ユナイテッド)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d7826f63159b07c651782c0800613842c9d0dd38



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【デブライネ無双】マンC、ウルブスに5-1大勝し首位キープ!デブライネは圧巻の4得点

マンチェスター・C、5発大勝で首位キープ! デ・ブライネは驚異の4得点
https://news.yahoo.co.jp/articles/3651471e95fa792d590b859b2d1d06528ee5e9e2
デブライネ21-22第34節ハーランドポーズ.jpg

 プレミアリーグ第33節(延期分)が11日に行われ、ウルヴァーハンプトン(ウルブス)とマンチェスター・Cが対戦した。

 前日の試合で2位リヴァプールがアストン・ヴィラに勝利し勝ち点で並ばれたため、再び勝ち点差をつけるためにも勝利が欲しいマンチェスター・C。今節は8位ウルブスのホームに乗り込んだ。

 試合の均衡が破れたのは7分、ウルブスのクリアボールのこぼれ球を拾ったベルナルド・シルヴァがDFラインの裏にスルーパスを供給、走り込んできたケヴィン・デ・ブライネがダイレクトでゴール右隅に流し込み、マンチェスター・Cが先制に成功した。

 ビハインドとなったウルブスもすぐに反撃。11分、クリアボールをキープしたラウル・ヒメネスがドリブルで運び、左に開いたペドロ・ネトに展開。ネトの折り返しに最終ラインから走り込んできたレアンドロ・デンドンケルが合わせ、同点に追いついた。

 追いつかれたマンチェスター・Cだったが、すぐさま勝ち越しに成功する。16分、デ・ブライネの浮き球のスルーパスにラヒーム・スターリングが反応。シュートはGKジョゼ・サにセーブされるも、こぼれ球をデ・ブライネが押し込み、再びリードを奪う。

 24分にはマンチェスター・Cがリードを広げる。右サイドのスローインからデ・ブライネがドリブルで運び、ペナルティエリア手前で左足を振り抜くと、ボールはゴール左隅に一直線。デ・ブライネのハットトリックとなるゴールでリードを2点に広げた。

 攻勢を強めるマンチェスター・Cは60分、左サイドで細かくパスを繋ぎ、抜け出したフィル・フォーデンのクロスのこぼれ球をデ・ブライネが押し込みリードを広げる。なおも攻めるマンチェスター・Cは84分、GKエデルソンのキックからリヤド・マフレズとジョアン・カンセロ、ジャック・グリーリッシュと繋ぎ、抜け出したカンセロの折り返しをスターリングが流し込んでリードを広げた。

 その後もマンチェスター・Cは攻め続け、ウルブスはなかなか反撃の糸口を掴むことができない。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Cが5−1で勝利を収めた。勝利したマンチェスター・Cは2位リヴァプールに再び勝ち点「3」差をつけ首位をキープしている。

 次節、ウルブスは15日にホームでノリッジと、マンチェスター・Cはアウェイでウェストハムと対戦する。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 1−5 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 7分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
1−1 11分 レアンドロ・デンドンケル(ウルヴァーハンプトン)
1−2 16分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
1−3 24分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
1−4 60分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
1−5 84分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
 
【スターティングメンバー】
ウルヴァーハンプトン(3−5−2)
GK:ジョゼ・サ
DF:ボリー、コーディ、デンドンケル
MF:ジョニー、モウチーニョ(85分 カンドル)、ネヴェス、アイ・ヌーリ、シキーニョ
FW:ネト(72分 トリンコン)、ヒメネス(72分 ファン・ヒチャン)

マンチェスター・C(4−3−3)
GK:エデルソン
DF:カンセロ、フェルナンジーニョ(77分 マフレズ)、ラポルテ(61分 アケ)、ジンチェンコ
MF:ロドリ、ギュンドアン、デブライネ
FW:スターリング、フォーデン(81分 グリーリッシュ)、ベルナルド・シルヴァ

BLUEMOONマンチェスターシティ 470citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1652027479/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:56 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、後半途中出場 マジョルカはGKレイナが好守みせ上位セビージャと0-0ドロー!残留に望みつなぐ

降格危機のマジョルカ、セビージャと勝ち点1を分け合う…ベンチスタートの久保建英は74分から出場
https://news.yahoo.co.jp/articles/01adf9306323a8a935dfb4f94853531439dfb9bc
マジョルカ21-22第36節.jpg

 マジョルカは11日にラ・リーガ第36節、敵地サンチェス・ピスフアンでのセビージャ戦に臨み、0-0で引き分けた。MF久保建英は2試合ぶりのベンチスタートとなり、74分から出場している。

前節グラナダ戦では1-6の大敗を喫して、降格圏の18位に順位を落としてしまったマジョルカ。チャンピオンズリーグ出場権確保を目指すセビージャの本拠地に残り込んだこの試合では、やはり主導権を握られて自陣での防戦を強いられる。ただ、幾度か決定機を許しながらも、失点は許すことなくハーフタイムまでたどり着いている。

後半も状況は変わらず、マジョルカは堅守からムリキを中心とした速攻でゴールを狙う。アギーレ監督は74分に切った交代カードで、アンヘルとサルバ・セビージャを下げてダニ・ロドリゲスと久保を投入。5-3-2の2トップの一角を務める久保は速攻の際の起点となり、75分に仕掛けたドリブルではグデリのイエローカードを誘発。その勢いは守備でもあり余る形で発揮され、78分にはオカンポスの足を踏みつけて自らもイエローカードを提示されてしまった。

久保はさらに84分、ペナルティーエリア内でディエゴ・カルロスに顔に打撃を加えられたとしてPKを求めたが、認められず。その後はセビージャの猛攻が続き、マジョルカはGKレイナの好守もあってスコアレスのまま試合終了のホイッスルを迎えている。

ここ3試合勝利から見放されているマジョルカは、勝ち点を33としたものの相変わらず降格圏18位に位置。翌日にレアル・ソシエダ戦に臨む残留圏17位カディスとの勝ち点差は2、前日にアスレティック・ビルバオに勝利した16位グラナダとの差は4となっており、カディスが明日勝利すれば残り2節を残した段階で、残留は極めて難しい状況となる。


【RCD】久保建英応援スレ part780【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1652293184/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:51 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ代表MFスパチョーク、J1札幌に加入決定!買取OP付き期限付き移籍(関連まとめ)

タイ代表、スパチョーク・サラチャートの札幌加入を発表…買取OP付き期限付き移籍
https://news.yahoo.co.jp/articles/c27fbb915ca5b6b2ca657c449a451a51c79cf514
スパチョーク札幌加入.jpg

タイ代表の公式Facebookは11日、ブリーラム・ユナイテッドに所属する同国代表MFスパチョーク・サラチャートが北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍で加入することを発表した。

 発表によると、期限付き移籍期間は6カ月間となり、買い取りオプションが付いている。

 現在23歳のスパチョークは、ブリーラム・ユナイテッドの下部組織出身。早くから才能あるアタッカーとして注目され、10代からA代表でプレー。西野朗監督時代のタイ代表でも主力として活躍した。今シーズンは石井正忠監督が率いるブリーラム・ユナイテッドでリーグ戦30試合中25試合に出場し、5ゴール5アシストをマーク。3シーズンぶりのリーグタイトル獲得に貢献した。

 札幌では、今シーズンの開幕前にタイ代表MFチャナティップが川崎フロンターレへと完全移籍。同選手に続く東南アジア出身の選手獲得に動き、スパチョークの獲得に成功した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14671
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1652178732/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)