アンテナ・まとめ RSS

アーセナルFWバログン、仏1部スタッド・ランスにレンタル移籍へ 伊東純也と同僚に(関連まとめ)

アーセナル期待の若手FWがスタッド・ランス移籍へ。伊東純也と同僚に
https://news.yahoo.co.jp/articles/32626ab2a6efb6a3c4b8250c0a0553a3ccdfaae9
バログンアーセナル.jpg

 アーセナルのU-21イングランド代表FWフォラリン・バログンは、フランス1部のスタッド・ランスへ移籍する可能性が高くなったようだ。仏紙『レキップ』が伝えている。

 報道によればバログンは、現地時間1日にメディカルチェックを受けてスタッド・ランス加入が決定する見通しだという。買い取りオプションを付けない形でのレンタルになると見込まれている。


 アーセナル下部組織出身のバログンは現在21歳の快速ストライカーであり、各年代のイングランド代表でもプレーするなど将来を期待される選手。2020/21シーズンにトップチームデビューを飾り、ヨーロッパリーグでは短い出場時間ながらもグループステージで2得点を記録していた。

 昨季はプレミアリーグで開幕スタメンを飾り、1月には経験を積むためチャンピオンシップ(2部)のミドルスブラへレンタル。公式戦21試合で3得点3アシストを記録した。現在はアーセナルに復帰しているが、FWガブリエウ・ジェズスの加入などもあり出場機会を得ることは難しいと予想されている。

 スタッド・ランスは昨季チーム得点王のFWウーゴ・エキティケがパリ・サンジェルマンへ移籍し、新たなFWを必要としている状況。バログンの加入が決定すれば、日本代表FW伊東純也ともチームメートとしてプレーすることになる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1872】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659057241/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン代表DFククレジャ、マンC行きは破談に…チェルシーが獲得に興味(関連まとめ)

シティ行き破談となったククレジャにチェルシーが興味 問題は既存選手との兼ね合い?
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d58a547f6c27eeddad88245239aec7824a9f36b
ククレジャスローイン.jpg

今夏の移籍市場ではマンチェスター・シティ行きが噂されていたブライトンのマルク・ククレジャ。シティ指揮官であるジョゼップ・グアルディオラはククレジャの獲得を望んでおり、ククレジャ自身もシティ行きを希望するなど相思相愛の関係だったが、クラブ間で合意とはならず、英『BBC』によると交渉は終了したようだ。

英『Daily Mail』によるとチェルシーがククレジャの獲得レースに参戦するようだ。前述したようにシティとブライトンの交渉は破談しており、ククレジャがシティに行く可能性は低い。

ククレジャはシティ移籍を望んでおり、チェルシー行きに考えが傾くかは分からないが、ブライトンは5000万ポンドの評価額を支払うクラブが現れれば売却すると考えられている。ブライトンはヘタフェからククレジャを獲得した際に1500万ポンドの移籍金を支払っており、チェルシー行きが実現すれば約3倍以上の利益を手にすることになる。

チェルシーの左サイドバック、左ウイングバックの戦力でいえばベン・チルウェル、マルコス・アロンソ、エメルソン・パルミエリがいる。

アロンソはバルセロナ移籍の可能性があるが、チルウェル、エメルソンの2選手は来季戦力として数えられている。チルウェルは以前から不動の地位を築いており、エメルソンは昨季ローンでクラブを離れていたが、ここまでのプレシーズンマッチでは4試合に左サイドバックや3バックの一角として出場している。

ここにククレジャが加われば同じポジションに4人の戦力を保有することになる。アロンソは移籍するにしてもそれでも3人であり、多い。出場機会の確保ができず、ククレジャがチェルシー行きを望まない可能性がある。

今夏の人気銘柄となっているククレジャ。守備力が高い選手として知られており、22-23シーズンはどのクラブでプレイすることになるのだろうか。

BLUEMOONマンチェス夕一シティ 481citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1658625771/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:10 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、構想外のMFリキ・プッチが神戸移籍の噂浮上…アメリカ移籍が濃厚か

【サッカー】バルサ構想外のリキ・プッチ、神戸行きの噂浮上もアメリカが濃厚か [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659257028/
リキプッチ21-22.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/07/31(日) 17:43:48.66 ID:CAP_USER9.net

かつてはバルセロナでも期待の才能として注目を集めていた元U-21スペイン代表MFリキ・プッチ(22)だが、新天地はアメリカになるかもしれない。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。

バルセロナのカンテラ出身で、2020年7月に20歳でファーストチームに昇格したプッチ。昇格前にすでにファーストチームデビューを果たしており、これまでは公式戦56試合で2ゴール3アシストを記録している。

しかし、ここ2シーズンは共にラ・リーガで14試合の出場にとどまっており、ケガなどがない中でベンチに座る日々が続いていた。

さらにチャビ・エルナンデス監督は構想外と通達したとされているプッチだが、ベンフィカやフルアム、フィオレンティーナなどが関心を寄せていた。

ただ、これらも最初の問い合わせ以降は特に進展なし。ヨーロッパでプッチに興味を示しているクラブは残念ながらいないようだ。

そんな中で興味を示したのがメジャーリーグ・サッカー(MLS)のクラブ。ロサンゼルス・ギャラクシーが最も熱心に関心を寄せているようだ。

MLSの新たな選手の登録期限は8月4日であり時間がほとんどない状況。ロサンゼルス・ギャラクシーはすぐにオファーを出すと見られている。

一方で、スペイン『アス』はバルサ出身の選手が多く契約するアルトゥーロ・カナレス氏が代理人についていることに目をつけ、アンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャ、セルジ・サンペールが移籍したヴィッセル神戸も魅力的な移籍先だと報道。ただ、アメリカ行きが濃厚になったとしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8a34e6bfaa809a31dcbf7fb51e1deadd2c7eed1d



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2026年W杯、アジア枠4.5→8.5に増加が正式決定!全体では32→48に拡大 予選方式も大幅変更

【サッカー】出場国拡大の2026年W杯、アジア枠4.5→8.5が正式決定!! 予選方式も大幅変更 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659334008/
ワールドカップトロフィー.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/08/01(月) 15:06:48.41 ID:CAP_USER9.net

 アジアサッカー連盟(AFC)は1日、2026年にアメリカ・カナダ・メキシコの3か国で行われる北中米ワールドカップのアジア予選方式を発表した。本大会の出場国数が32から48に拡大される中、アジア枠は現行の4.5から8.5に大幅増加されることが正式決定。これに伴い、予選の大会方式も大幅に変更される。

 日本はアジア圏内のFIFAランク上位に位置するため、2次予選からの参加。2次予選は来年11月から2024年7月にかけて行われ、各組4チームずつの9グループで実施される。各国はホームアンドアウェーで6試合ずつを戦い、各組上位2チーム(計18チーム)が最終予選に進む。

 最終予選は24年9月から25年6月にかけて行われ、各組6チームずつの3グループで実施。ホームアンドアウェーで各国10試合ずつを戦い、各組上位2チーム(計6チーム)が本大会の出場権を獲得する。

 最終予選の各組3〜4位は25年9月から11月にかけて行われるアジアプレーオフに回り、各組3チームずつの2グループで一発勝負の総当たり戦を実施。各組上位1チームが本大会の出場権を獲得する。各組2位チームは一発勝負を行い、勝者が大陸間プレーオフの出場権を手にする。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ec3896bbab4ee078ef4756016c4d085a1645a834




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FC、群馬FW山根永遠を完全移籍で獲得!DF高木友也は群馬に期限付き移籍が決定(関連まとめ)

横浜FCは群馬FW山根永遠を獲得、DF高木友也はレンタルへ
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a5745968f4a0a6565e621c793fea747c59b8001
山根永遠2022天皇杯浦和戦群馬.jpg

 横浜FCは1日、ザスパクサツ群馬のFW山根永遠(23)を完全移籍で獲得したことを発表。また、DF高木友也(24)の群馬への期限付き移籍も伝えている。

 山根はサンフレッチェ広島の育成組織出身。セレッソ大阪でプロキャリアをスタートさせると、C大阪U-23でJ3リーグに出場していた。2019年にツエーゲン金沢、21年に水戸ホーリーホック、22年に群馬でプレー。今季はJ2リーグ23試合2得点を記録していた。

 横浜FCの公式サイトを通じ、山根は「これから多くの試合に出て活躍をし、僕の存在を知ってもらえると嬉しいです!これからJ1昇格に向けて一緒に戦えることを光栄に思います。全力を尽くして頑張るので応援宜しくお願いします!」と伝えている。

 また、群馬の公式サイトでは大槻毅監督に感謝のコメントも語る。「この半年間、ザスパクサツ群馬で僕は沢山の成長をさせてもらいました。大槻監督がいなかったら今の僕は居ないと言っても過言ではないです。監督は僕のダメなところ、いいところを全部はっきり言ってくれる監督です。なので試合後は、自分自身フィードバックできるようになりました。それが1番僕にとって大きな成長に繋がったと思います」と述べた。

 高木は法政大を卒業後、横浜FCに加入。今季はJ2リーグで11試合に出場していた。横浜FCの公式サイトで「チームがJ1昇格に向けて頑張っている中、難しい決断でしたが、必ず成長して帰ってきます。群馬に行っても高木友也を応援してくれると嬉しいです!行ってきます!」と成長を誓っている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14870
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1659269746/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、ナイジェリア人FWエレケ獲得でクラブ間合意を発表!190cmの長身FW

鹿島がナイジェリア出身の190cm長身FWブレッシング・エレケ獲得でクラブ間合意と発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/edf568528d8bc63195528e506713a08b0c3e9298
エレケ2022ベールスホット.jpg

昨季はトルコ1部ゲンチレルビルリイSKでプレー
 J1鹿島アントラーズは8月1日、ベルギー2部ベールスホットからナイジェリア人FWブレッシング・エレケを完全移籍で獲得することで、クラブ間の基本合意に至ったことを発表。今後は日本でのメディカルチェックなどを経て、正式契約が結ばれる予定だという。

 1996年3月5日生まれのエレケは、身長190センチを誇る大型FW。これまでスロベニア、イスラエル、スイス、ベルギー、トルコと各国を渡り歩いてきた。

 昨季は期限付き移籍先のトルコ1部ゲンチレルビルリイSKでプレー。今回、保有元のベルギー2部ベールスホットから鹿島へ加入する形となる。

 鹿島での背番号は「19」。チーム合流日などは、決まり次第発表する予定だという。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14870
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1659269746/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベンゼマPK弾&アセンシオ弾でユベントスとのPSMに2-0快勝(関連まとめ)

強豪対決はレアルに軍配! ベンゼマ&アセンシオ弾でユヴェントスに完封勝利
https://news.yahoo.co.jp/articles/51a9377dd53280fdd7fd56f2d81fd0f5ff74de79
ベンゼマ22-23PSMユベントス戦.jpg

 レアル・マドリードとユヴェントスは現地時間30日、アメリカ・ロサンゼルスでプレシーズンマッチを行った。

 スペイン、イタリア両国を代表する強豪が2022−23シーズンの開幕を前にアメリカの地で激突。レアル・マドリードは、ルカ・モドリッチ、ヴィニシウス・ジュニオール、カリム・ベンゼマら主力がスタメン出場。対するユヴェントスもマヌエル・ロカテッリ、ドゥシャン・ヴラホヴィッチらに加え、アンヘル・ディ・マリアやグレイソン・ブレーメルといった新戦力も先発に名を連ねた。

 試合開始直後、ロングボールに抜け出したF・バルベルデの折り返しにベンゼマが合わせゴールネットを揺らしたが、これはオフサイドの判定。対するユヴェントスは12分、レオナルド・ボヌッチがFKを直接狙うも、シュートはクロスバーに直撃。序盤からお互いにチャンスを作り合う展開となった。

 17分、ユヴェントスのパスミスを拾ったレアル・マドリードがカウンターを発動。ヴィニシウスがドリブルでペナルティエリア内まで持ち込むと、慌てて戻ったダニーロに後ろから倒されPKを獲得。このPKをベンゼマがゴール左隅に突き刺し、レアル・マドリードが先制に成功した。

 その後はレアル・マドリードが素早い攻守の切り替えと効果的なプレスでユヴェントスにチャンスを与えず、試合を優位に進める。一方、守備に回る時間が長くなったユヴェントスも、DF陣が集中した守りを見せ、レアル・マドリードに追加点を与えない。前半はこのまま1−0で終了した。

 後半も主導権を握ったのはレアル・マドリード。58分、中盤でのパス交換で中央を打開し、ユヴェントスゴール前にボールを運ぶと、ヴィニシウスがペナルティエリア内にスルーパスを供給。抜け出したダニエル・カルバハルがシュートを放つも、ユヴェントスGKマッティア・ぺリンの好セーブに阻まれた。62分にはペナルティエリア右手前でボールを受けたベンゼマが、カットインして左足でゴール左隅を狙うも、再びGKペリンが好セーブで凌いだ。

 69分、レアル・マドリードが追加点を奪う。途中出場のエデン・アザールとマルコ・アセンシオが敵陣ペナルティエリア前で細かく繋ぐと、アザールは右サイドを駆け上がったヘスス・バジェホに展開。最後はバジェホの折り返しをアセンシオが流し込み、レアル・マドリードがリードを2点に広げた。

 2点ビハインドとなったユヴェントスは72分、CKの流れから最後は途中出場のマティアス・スーレがペナルティエリア内でシュートを放つもゴールネットを揺らすことはできず。その後は思うようにボールを前に進めることができず、チャンスを作り出すことができない。

 終盤にかけては両チームが大量に選手を入れ替えるも、レアル・マドリード優位の試合展開は変わらず。試合はそのまま2−0で終了し、レアル・マドリードが強豪対決を制した。

【スコア】
レアル・マドリード 2−0 ユヴェントス

【得点者】
1−0 19分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
2−0 69分 マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)

◆ ◆El Blanco Real Madrid 1206 ◆ ◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659025317/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手、J2首位・横浜FCに3-0快勝!2位新潟、3位仙台はドローで順位変わらず!水戸は大宮に勝利!琉球が熊本に勝利し4試合ぶり白星 J2第29節(関連まとめ)

【サッカー】J2第29節 水戸×大宮、栃木×徳島、横C×岩手、琉球×熊本、山形×町田、岡山×千葉、山口×仙台、長崎×新潟等 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659182830/
モレラト2022J2第29節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/07/30(土) 21:07:10.41 ID:CAP_USER9

水戸 1−0 大宮
[得点者]
09'曽根田 穣(水戸)
スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:3,396人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073009/live/#live/

栃木 1−1 徳島
[得点者]
73'オウンゴール(徳島)
87'宮崎 鴻  (栃木)
スタジアム:カンセキスタジアムとちぎ
入場者数:4,614人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073010/live/#live/

横浜FC 0−3 岩手
[得点者]
09'モレラト (岩手)
48'弓削 翼 (岩手)
65'ブレンネル(岩手)
スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:3,438人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073011/live/#live/

琉球 2−0 熊本
[得点者]
36'阿部 拓馬  (琉球)
48'サダム スレイ(琉球)
スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:4,537人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073012/live/#live/

山形 1−0 町田
[得点者]
24'ディサロ 燦シルヴァーノ(山形)
スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:6,205人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073013/live/#live

群馬 1−1 甲府
[得点者]
15'平松 宗 (群馬)
82'三平 和司(甲府)
スタジアム:正田醤油スタジアム群馬
入場者数:4,042人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073014/live/#live

岡山 1−1 千葉
[得点者]
55'チアゴ アウベス  (岡山)
77'チアゴ デ レオンソ(千葉)
スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:6,917人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073015/live/#live

山口 2−2 仙台
[得点者]
22'沼田 駿也(山口)
34'中山 仁斗(仙台)
38'富樫 敬真(仙台)
90'渡部 博文(山口)
スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:3,588人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073016/live/#live

長崎 2−2 新潟
[得点者]
14'エジガル ジュニオ(長崎)
45+2'藤原 奏哉   (新潟)  
51'鈴木 孝司    (新潟)
59'エジガル ジュニオ(長崎) PK
スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:4,991人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073017/live/#live

大分 2−2 東京V
[得点者]
18'加藤 蓮 (東京V)
20'藤本 一輝(大分)
40'森田 晃樹(東京V)
43'呉屋 大翔(大分)
スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:6,416人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073018/live/#live

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


【サッカー】J2第29節日曜 金沢×秋田 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659268690/
1: 久太郎 ★ 2022/07/31(日) 20:58:10.75 ID:CAP_USER9.net

金沢 0−3 秋田
[得点者]
18'小暮 大器(秋田)
25'藤山 智史(秋田)
62'青木 翔大(秋田)
スタジアム:石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数:2,182人
https://www.jleague.jp/match/j2/2022/073102/live/#live/

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


【J2】岩手が首位横浜FCに3発快勝!仙台と新潟はドローで足踏み、琉球が熊本を撃破し4試合ぶり白星
https://news.yahoo.co.jp/articles/020661b7035786a3a4b8525cf1800f4123811aa0

 Jリーグは7月30日、J2第29節の10試合を各地で開催した。

 岩手は首位・横浜FCの本拠地に乗り込み、3−0で勝利。9分、モレラトの美しいシュートが決まって先手を取る。48分、敵陣でのプレスから弓削翼がネットを揺らして相手を突き放す。さらに65分には途中出場のブレンネルにも得点が生まれスコアを3点差とする。その後も横浜FCの攻撃をしのぎ切り、首位チーム相手に大金星を挙げた。

 4位・長崎と2位・新潟の上位対決は2−2のドロー。14分、エジガル・ジュニオの得点で長崎が先制するが、45+2分に細かいパスワークから藤原奏哉が決めて新潟が同点へ。51分には鈴木孝司のゴールで逆転に成功した一方、59分にE・ジュニオのPKで長崎が追いつく。その後、両チームとも激しい攻防を見せたが、スコアは動かず引き分けに終わっている。
 
 3位の仙台は、17位の山口に2−2の引き分け。22分、沼田駿也の得点で山口が先手を取ったが、34分に中山仁斗、38分に富樫敬真がゴールを決めて仙台が逆転に成功する。そのまま仙台の勝利かと思われたが90分に、CKの流れから渡部博文が同点弾を押し込んで山口が土壇場でタイスコアに。そのまま試合は終了し勝点1を分け合う形となった。

 水戸と大宮の対戦は曽根田穣のゴールで水戸が1−0勝利、琉球と熊本のゲームは阿部拓馬とサダム・スレイの得点で前者が2−0で4試合ぶり白星、山形はディサロ燦シルヴァーノの移籍後初ゴールで町田に1−0で勝利した。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸、フラメンゴDFマテウス・トゥーレルを期限付き移籍で獲得「チームのために努力します」

神戸がフラメンゴDFマテウス・トゥーレルの獲得を発表「チームのために努力します」
https://news.yahoo.co.jp/articles/420923e05ef5164e86df6c425c6bcd250e3f58f7
マテウスフラメンゴ.jpg

神戸が1日、ブラジル1部フラメンゴのDFマテウス・トゥーレルを今季終了までの期限付き移籍で獲得したことを発表した。背番号は15。

 ブラジル出身で186センチの大型センターバックのマテウスは、フラメンゴの下部組織からトップチームに昇格。U―20ブラジル代表としてプレーした経験もある。昨年はフランス1部モンペリエに期限付き移籍し、開幕から6試合連続スタメン出場を果たすなどリーグ戦16試合に出場した23歳は、クラブを通じ「この機会をいただけたことを嬉しく思います。チームのために努力します。もうすぐ皆さんに会えるのが楽しみです」とコメントした。

 以前からセンターバックが補強ポイントの1つだった神戸。この夏は韓国1部仁川からモンテネグロ代表FWムゴシャ、鳥栖からMF飯野七聖(ななせい)、韓国1部江原から元日本代表MF小林祐希を獲得しており、4人目の新戦力となった。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14870
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1659269746/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂安律、チームを救う劇的決勝FK弾!フライブルクは2部カイザースラウテルンと延長戦の末に2-1勝利しDFB杯2回戦進出(関連まとめ)

【サッカー】DFB杯1回戦 堂安律、新天地デビューで劇的延長FK弾!! 2部に苦戦のフライブルクを初戦突破に導く  [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659286092/
堂安律22-23独杯1回戦競り合い.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/08/01(月) 01:48:12.84 ID:CAP_USER9.net

[7.31 DFBポカール1回戦 カイザースラウテルン 1-2(延長) フライブルク]

 フライブルク所属のMF堂安律が31日、DFBポカール(ドイツ国内杯)1回戦のカイザースラウテルン(2部)戦で先発出場し、1-1で迎えた延長後半に直接FKを突き刺した。このゴールが決勝点となり、フライブルクは苦戦しながらも初戦突破。堂安は新天地でのデビュー戦でこれ以上ないアピールに成功した。

 互いに1点を取り合って迎えた延長後半4分、右ウイングの位置からやや引いて受けた堂安は縦パスを受けると、背後から相手のタックルを受けてFKを獲得。そのままDFクリスティアン・ギュンター、MFケニー・プリンス・レドンドとともにキッカーのポジションに着いた。

 ギュンターも左利きの位置に立っていたが、キッカーを務めたのは堂安。鋭く振り抜いた左足から放たれたボールはわずかに壁の上を越え、ふわりと落ちながらゴール右隅に吸い込まれた。その場に立って腕を広げた堂安のもとにはチームメートの歓喜の輪ができ、堂安はゴール裏のサポーターを煽ってアピールした。

 続く延長後半11分、堂安は足がつって負傷交代。大きな拍手を浴びながらピッチを後にした。試合はそのままタイムアップ。堂安のゴールで勝ち越しに成功したフライブルクが苦しみながらも2回戦進出を決めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ed5ef1c4ba9254b233a25a53a853375f3fd4931b



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)