アンテナ・まとめ RSS

チェルシー、スペイン代表ククレジャの獲得を公式発表!移籍金最大100億円でブライトンと合意(関連まとめ)

【サッカー】チェルシーがククレジャ獲得を公式発表! 移籍金は左SB史上最高額になる可能性も [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659702881/
ククレジャ2022チェルシー加入.jpg
1: 久太郎 ★ 2022/08/05(金) 21:34:41.34 ID:CAP_USER9.net

チェルシーは5日、ブライトンからスペイン代表DFマルク・ククレジャ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2028年6月30日までの6年となる。

なお、移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、移籍金は5500万ポンド(約88億8000万円)+アドオン700万ポンド(約11億3000万円)。最大で6200万ポンド(約100億円)の支払いになる可能性もあり、左サイドバックとしては歴代最高額となる模様だ。

今夏のステップアップを期していた中、バルセロナ時代に続くメガクラブへの加入が決定したスペイン代表DFは、「本当に幸せだよ。世界最高のクラブのひとつに加入できたことは大きなチャンスだ。ここで幸せになり、チームの力になれるようハードワークするつもりさ」と、新天地での意気込みを語った。

バルセロナのカンテラ出身で2018年に加入したエイバルで台頭したククレジャは、昨夏にヘタフェから1500万ポンド(約24億2000万円)でブライトンへ加入。

バルセロナ仕込みのテクニックに加え、左のウイングバックとサイドバック、3バックの左を主戦場に、一線級のアタッカー、守備者を相手に攻守両面で優位性をもたらす圧倒的なパフォーマンスを披露。2021-22シーズンのブライトンの年間最優秀選手にも選出された。

一時は相思相愛と見られたマンチェスター・シティ行きが決定的と報じられたが、ブライトンが要求する高額な移籍金に対してシティが二の足を踏んだ結果、最終的に交渉は破談に終わった。

そういった中、左ウイングバックやセンターバックの補強を目指していたチェルシーは、相手の要求額を支払うことで同意。新シーズン開幕直前に多才なDFの獲得に成功した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8ef119641e178168c9fc80068a277c89daceb21



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM、11月にイタリア名門ローマと対戦!伊代表多数が来日へ 会場は国立が有力(関連まとめ)

【サッカー】“裏W杯”ローマVS横浜 11月末にモウリーニョ監督率いる“イタリア代表”来日へ 会場は国立が有力 [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659691105/
ローマ2022PSM.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2022/08/05(金) 18:18:25.01 ID:CAP_USER9.net

J1で首位を走る横浜が、11月21日に開幕するW杯カタール大会期間中の11月末に、ポルトガル人の名将ジョゼ・モウリーニョ監督(59)率いるイタリアの名門ローマとの親善マッチを計画していることが3日までに分かった。
関係者によれば交渉は順調に進んでおり、会場は国立競技場が有力という。

ローマは過去2部降格1度だけというセリエA屈指の名門。リーグ優勝は元日本代表MF中田が貢献した00〜01年シーズン以来遠ざかるものの、モウリーニョ監督を招へいした昨季はリーグ戦で6位に終わった一方で、
新設された欧州カンファレンスリーグを制する勝負強さを見せた。今季はユベントスから元アルゼンチン代表FWディバラを補強。タイトル獲得への期待がさらに高まっている。

主力には2大会連続でW杯出場を逃したイタリア代表が多数いる。それだけにイタリアの若き司令塔のMFザニオロをはじめ、MFペレグリニ、DFマンチーニらほぼベスト布陣で来日する可能性が高い。
迎え撃つ横浜も7月のE―1選手権で7選手を日本代表に送り出しており、まさに“裏W杯”の様相を呈することになる。

関係者によれば、ローマは横浜以外のJクラブとも親善マッチを行う予定。今夏はメッシらを擁するパリSGが来日して熱狂を運んだが、11月は中旬に浦和、
G大阪と対戦するドイツ1部Eフランクフルトが来日予定。W杯期間中の11月末はローマが、日本のピッチを盛り上げる。

▽ASローマ 本拠地はイタリアの首都ローマで創設は1927年。リーグ制覇3回、イタリア杯優勝9回の名門。ポルトガル人の名将ジョゼ・モウリーニョ監督を招へいした昨季は新設された欧州カンファレンスリーグを制し、
UEFA(欧州サッカー連盟)主催大会初優勝。チームカラーは黄色と赤。過去に元日本代表MF中田英寿が所属し、00〜01年シーズンに18季ぶり3度目のリーグ優勝に貢献した。ホームスタジアムはスタディオ・オリンピコ(約7万2000人収容)。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/08/04/kiji/20220804s00002179071000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/08/04/jpeg/20220804s00002019166000p_view.webp



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナMFリキ・プッチ、MLSのLAギャラクシーに完全移籍が決定

バルサMFリキ・プッチ、LAギャラクシー移籍が決定! 3年半契約を締結
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a2d36bd196243ca916f4a831553ed1342a1b73c
リキ・プッチ21-22バルサ02.jpg

 バルセロナに所属するスペイン人MFリキ・プッチが、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入することが決定した。4日、両クラブが発表している。

 完全移籍での加入となり、2025シーズン終了までとなる3年半契約を締結。なお、バルセロナの発表によると、契約には買い戻しオプションが付随し、将来的な売却の際には50パーセントを受け取る権利も保持しているという。

 現在22歳のリキ・プッチはバルセロナの下部組織出身で、2018年にトップチームデビューを果たした。昨シーズンは公式戦17試合の出場で1ゴールを記録するなど、通算57試合の出場で2ゴール3アシストを記録していた。

 今夏バルセロナを率いるシャビ・エルナンデス監督から構想外であることを通達され、移籍先を探すよう進言されていたリキ・プッチ。先日までアメリカで行われたプレシーズンツアーにも招集されず、今夏の退団が濃厚となっていた。

》╋||||《F.C.Blaugrana バルセロナ45》╋||||《
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1658640931/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸、FWリンコンがクルゼイロにレンタル移籍へ…給与を一部負担か(関連まとめ)

神戸、リンコンの母国復帰が決定的に!無償レンタルで給与一部負担か
https://football-tribe.com/japan/2022/08/05/249259/
リンコン2022神戸.jpg

 明治安田生命J1リーグ・ヴィッセル神戸所属の元U20ブラジル代表FWリンコン(21)は、母国クラブへのレンタル移籍することがほぼ確実となったようだ。

 リンコンの去就については先月29日、ブラジル2部クルゼイロの移籍情報を専門に扱うサムエル氏が「クルゼイロがヴィッセル神戸所属のリンコン獲得へオファーを提示した。買い取りオプション付きのレンタル移籍で交渉している」とツイート。

 くわえてブラジル紙『O DIA』のジャーナリストも、自身のツイッターアカウントで「クルゼイロはヴィッセル神戸からリンコンを無償でレンタルし、120万ドル(約1億6000万円)で彼の(保有権の)50%を買い取るというオプション付きでオファーを提示した」と投稿。ヴィッセル神戸も年俸負担軽減を目的に、同選手の放出に前向きであると伝えていた。

 またブラジルメディア『TORCEDORES』は今月4日、ブラジル人FWペドロ・ハウル(25)所属のブラジル1部コリチーバがリンコン獲得のオファーを提示したと報道。リンコンを巡り、ブラジル国内で争奪戦が勃発したとの見方が広まっていた。

 しかし『O DIA』のジャーナリストは4日に「リンコンはクルゼイロの選手だ。現在ヴィッセル神戸でプレーする彼は、買い取りオプション付きのレンタル移籍でクルゼイロへ加入する。日本のクラブは給与の一部を負担する」とツイート。無償レンタルによる同選手の母国復帰が決まったと報じている。

 またサムエル氏も「リンコンは数日以内に到着し、メディカルチェックを受けてサインを交わす」と伝えている。

 リンコンとヴィッセル神戸の契約内容については、ブラジルメディア『UOL』は昨年1月に「年俸80万ドル(約8300万円)による3年契約、2年の契約期間延長オプション付き」と報道。またヴィッセル神戸はリンコンの獲得で、CRフラメンゴに対して移籍金やボーナスなど総額300万ドル(当時約3億3000万円)を支払ったと伝えられている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14875
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1659643263/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、エイバルとのPSMはベンチ外「ダブルヘッダー」1戦目は欠場で2戦目のA・ビルバオ戦で出場か?

久保建英はベンチ外。“ダブルヘッダー”1試合目は欠場へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/9cb2c99a1a1072307fdbd71df1291507ec37d0ab
久保ソシエダ振り向く.jpg

 サッカー日本代表のMF久保建英が所属するレアル・ソシエダは5日、2つのテストマッチを予定している。日本時間18時キックオフ予定のエイバル戦に向けた先発メンバーが発表され、久保建英はスターティングメンバー入りしていない。

 クラブ公式SNSによると、久保はエイバル戦でベンチ入りもしない模様で、この一戦には起用されないようだ。


 ソシエダは5日夜にアスレティック・ビルバオとのテストマッチを予定しており、エイバル戦ではなくこちらに出る可能性が高そうだ。

 ラ・リーガは14日に開幕予定。ソシエダにとっては、5日の2試合が開幕前最後のテストマッチになる予定だが、久保はどのような働きを見せるだろうか。

【Real】久保建英応援スレ part852【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659527322/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:57 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ブラジル代表DFテレスがセビージャにレンタル移籍が決定(関連まとめ)

セビージャ、マンUから攻撃的SBアレックス・テレスを1年間のレンタルで獲得!
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0c9691ba4fe3e8046fe1fc9c28f83ceed3c005b
テレス21-22アーセナル.jpg

 セビージャは4日、マンチェスター・Uからブラジル代表DFアレックス・テレスを期限付きで獲得したことを発表した。契約期間は2022−23シーズン限りの約1年間となっている。

 イギリスメディア『BBC』によると、セビージャが同選手の給与を全額負担することになっているという。なお、今回の契約には買い取りオプションは含まれていないようだ。

 現在29歳のA・テレスはグレミオやガラタサライ、インテルでのプレーを経て、2016年夏にポルトに加入。攻撃力と左足のキック精度を武器に主力として活躍し、在籍した約4年間で公式戦195試合出場26ゴール57アシストという成績を残した。2020年10月には1540万ポンド(当時レートで約21億円)と報じられた移籍金でマンチェスター・Uに加入。同クラブではここまで公式戦50試合に出場し1ゴール8アシストを記録している。

 マンチェスター・Uは今夏の移籍市場で、A・テレスと同じ左サイドバック(SB)を主戦場とするオランダ代表DFタイレル・マラシアをフェイエノールトから獲得。さらにアヤックスから獲得したアルゼンチン代表DFリサンドロ・マルティネスも左SBでのプレーが可能だ。左SBで主に主力を務めているイングランド代表DFルーク・シューも含めたポジション争いの激化が予想されることから、現地では新シーズンのA・テレスの出場機会は激減する可能性が高いとの見方が強まっていた。

 セビージャは今夏、左SBとして21−22シーズンの公式戦27試合に出場したスウェーデン代表DFルドヴィグ・アウグスティンソンがアストン・ヴィラに移籍。後釜となるSBの獲得を狙っていることが明らかになっていた。

† Red Devils Manchester United 1658 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659282619/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、長期離脱を免れる 開幕戦など欠場も第3節に復帰へ

伊東純也、長期離脱免れる!スタッド・ランスのデビュー戦で負傷も…
https://football-tribe.com/japan/2022/08/05/249261/
伊東純也2022PSMスタッドランス.jpg

スタッド・ランス所属の日本代表FW伊東純也(29)は練習試合での負傷したものの、長期離脱には至らないようだ。4日、フランスメディア『Madeinfoot』が伝えている。

 伊東純也は7月30日、ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)KRCヘンクからスタッド・ランスへ完全移籍。加入翌日の練習試合・サッスオーロ戦でいきなり先発出場すると、前半19分にロングカウンターの局面で右サイドからドリブルで駆け上がり、グラウンダー性のクロスを供給。ゴール前に走り込んできたオランダ人FWミッチェル・ファン・ベルヘン(22)のゴールをアシストしていた。

 しかしハーフタイムでの交代を余儀なくされると、フランス紙『レキップ』は試合後に「イトウは内転筋に小さな問題を抱えている」とリポート。

 フランスメディア『L’Union』は、重傷の可能性があるため数日以内にメディカルチェックを受けると報道。今月8日のリーグアン開幕節・オリンピック・マルセイユ戦に間に合わない可能性があると見解を示していた。

 その中『Madeinfoot』は、伊東純也の状態について「クラブは鼠径部痛症候群の可能性を恐れていた。彼は休養期間を設けなくてはならないが、メディカルチェックには合格している」と報道。同選手の復帰が今月21日の第3節・ストラスブール戦になると伝えている。

 伊東純也は日本代表の主力選手として活躍。今年11月にはFIFAワールドカップ・カタール大会を控えているが、今回の怪我による影響はないと考えられる。

【Stade de Reims】伊東純也 part7
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659138290/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、韓国代表FWキム・ゴンヒの獲得を発表!水原三星から完全移籍での加入(関連まとめ)

札幌、韓国代表FWキム・ゴンヒを獲得! 水原三星ブルーウィングスから完全移籍加入
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e725690db563cbfd58b8ef758688170e1466770
キム・ゴンヒ水原.jpg

北海道コンサドーレ札幌は5日、水原三星ブルーウィングス(韓国1部)から韓国代表FWキム・ゴンヒを完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在27歳のキム・ゴンヒは水原三星ブルーウィングスの下部組織出身で2016年からトップチームに所属している。2019年には尚州尚武FC(現・金泉尚武FC)への期限付き移籍も経験。2020年から復帰し、今シーズンはここまで公式戦13試合の出場で2ゴールを記録していた。また、U−20韓国代表、U−23韓国代表に選出され、2022年1月には韓国代表デビューも果たし、これまで通算3試合に出場している。

 加入が決定したキム・ゴンヒは札幌のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「こんにちは。韓国の水原三星ブルーウィングスから加入しましたキムゴンヒです。最高の監督、素晴らしい選手やフロント、そしていつも熱い応援をしてくれるサポーターと共に、北海道にある素晴らしいスタジアムの札幌ドームで勝利するために来ました。熱い応援の方、よろしくお願いします」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14875
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1659643263/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、PSM好調のFWマルシャルがハムストリングを負傷し開幕戦欠場か

ユナイテッドに痛手…PSM好調だったマルシャルが開幕戦を欠場か
https://news.yahoo.co.jp/articles/a246a7da849cd7fb2ba38f1433976a114b36fe31
マルシャル2022PSM.jpg

マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャルがプレミアリーグ開幕戦を欠場する様相だ。イギリス『アスレチック』が報じている。

今年1月からセビージャにローン移籍したものの、わずか1ゴールに終わり、ひとまずユナイテッドに戻ったマルシャル。今夏も移籍が濃厚視されたが、プレシーズンではエリク・テン・ハグ新監督の下、復活を感じさせるパフォーマンスが続いている。

プレシーズンマッチでは5試合いずれもセンターFWとしてスタートから起用され、3試合連続ゴール。さらに、周囲との連動性を求めるオランダ人指揮官のスタイルを意識してか、ポストプレーでも存在感を示すなど、アピールが続いていた。

しかし今回の報道によれば、マルシャルは7月30日に行われたアトレティコ・マドリー戦でハムストリングを負傷。軽傷であるとのことだが、プレミアリーグ開幕節のブライトン戦に間に合うかは不透明となっている。

なお、同紙はマルシャルが欠場の場合は、退団を希望しているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドではなく、イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが代役を務める可能性が高いと伝えている。

† Red Devils Manchester United 1659 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1659545566/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:19 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンマーク代表GKシュマイケル、レスターを退団…仏1部ニースに完全移籍が決定!岡崎慎司らと共にプレミア初優勝に貢献(関連まとめ)

【サッカー】レスターGKシュマイケルが仏1部ニース移籍 元日本代表FW岡崎とともに初V貢献 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1659611611/
シュマイケル拍手.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/08/04(木) 20:13:31.65 ID:CAP_USER9.net

 フランス1部ニースは、プレミアリーグのレスターからデンマーク代表GKシュマイケル(35)を獲得したと発表した。

 シュマイケルは11年夏に当時2部だったレスターに加入。15−16年には元日本代表FW岡崎とともに、レスターの初優勝に貢献したレジェンド的存在だった。レスターは「歴史の中で最も偉大な選手の1人、として記憶されるだろ」と声明を発表。英メディアによると契約期間は3年。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a5abbfaa3fc51a494f6a4f7dc00d624670deb93


ニースがGKシュマイケル獲得を発表!レスター在籍11年、岡崎らと“奇跡のリーグ優勝”に貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fac743654cd395fc8e6edaba6d04d629b6380f9

ニースは、カスパー・シュマイケルの獲得を発表した。

2011年に加入したレスター・シティで11シーズンにわたり活躍してきたシュマイケル。岡崎慎司らとともに成し遂げた2015-16シーズンの“奇跡のプレミアリーグ優勝”や2021年のFAカップ制覇に貢献し、近年ではキャプテンとしてリーグで安定した成績を残すチームを支えてきた。

しかし、レスターの財政状況が厳しいとされる今夏、シュマイケルの移籍の可能性が浮上。先日からリーグ・アンのニースが35歳のデンマーク代表守護神の獲得に強い関心を寄せると伝えられてきた。

そして3日、ニースはレスターからシュマイケルを獲得したことを発表。なお、移籍金は100万ユーロ(約1億3600万円)程度で、同選手はクラブとの3年契約にサインしたと報じられている。

なお、1日にユヴェントスと契約解消に至ったアーロン・ラムジーを獲得したニースは、3日にはシュマイケルの他にエンポリからマッティア・ヴィティを獲得している。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)