アンテナ・まとめ RSS

なでしこJ、ベトナム下し最終予選進出決定!北朝鮮と対戦へ!ウズベキスタンが「狙い通り」2位最上位で通過 中国・韓国はともに敗退(関連まとめ)

【サッカー】なでしこジャパン、ベトナムを下して無傷の3連勝! パリ五輪出場を懸けた最終予選進出が決定 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698839635/
守屋2023ベトナム戦ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2023/11/01(水) 20:53:55.59 ID:ZMcKiCtI9.net

 なでしこジャパン(日本女子代表)は11月1日、ウズベキスタンで行われている『女子オリンピック(五輪)サッカートーナメント・パリ2024』のアジア2次予選に臨み、ベトナム女子代表と対戦した。

 ここまで2連勝を飾り、グループ首位をキープしているなでしこジャパンは、10月29日に行われた前節のウズベキスタン戦と同様に熊谷紗希をアンカーに置いた「4−3−3」でこの試合に臨んだ。

 試合は序盤から日本がボールを保持する展開に。すると、前半終了間際の40分、攻勢を続ける日本が先手を奪う。相手陣内高い位置でボール奪うと、千葉玲海菜がペナルティアーク付近からペナルティエリア手前の中央へグラウンダーのパスを送り、このパスに反応した宮澤ひなたがゴール右ポスト方向へラストパスを供給。最後は清水梨紗が右足で押し込み、先制に成功した。その後、スコアは動くことなく、日本の1点リードで試合を折り返した。

 後半に入っても流れは変わらず、日本がボールを保持して試合の主導権を握る展開に。すると後半開始早々の53分、日本が追加点を奪う。右CKのチャンスを得ると、キッカーの長谷川唯はショートコーナーを選択し、宮澤につなぐ。この流れから長谷川が右サイドの相手陣中央からクロスを供給し、このクロスは相手にクリアされたものの、ここから三宅史織、熊谷が絡む形の混戦となり、最後は守屋都弥がこぼれ球に反応。冷静にシュートを放ち、ボールはゴール左隅に決まった。

 その後、スコアは動かず。このまま試合は終了し、勝利した日本はパリ五輪出場を懸けたアジア最終予選への進出が決定した。

【スコア】
日本女子代表 2−0 ベトナム女子代表

【得点者】
1−0 40分 清水梨紗(日本)
2−0 53分 守屋都弥(日本)

https://news.yahoo.co.jp/articles/eafe73257576b196f3cb3837dafd4cdc893e59a5


【サッカー】なでしこ パリ五輪最終予選は北朝鮮と激突!ウズベキスタンが“狙い通り”2位最上位で2次予選突破 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698847617/
1: 久太郎 ★ 2023/11/01(水) 23:06:57.65 ID:ZMcKiCtI9.net

 女子サッカーのパリ五輪アジア2次予選第3戦が1日、各地で行われ、最終予選に進出した4カ国が決定。C組では日本代表(FIFAランク8位)「なでしこジャパン」がベトナム(同34位)に2―0で快勝。無傷の3連勝を飾り、同組1位での突破を決めた。

 A組は今夏W杯4位と躍進したオーストラリア(同11位)が3戦全勝で危なげなく1位突破。“死の組”となったB組では北朝鮮がタイ(同46位)に7―0で大勝。同組の韓国(同20位)―中国(同15位)戦が1―1の引き分けに終わったため同組1位通過が確定。韓国と中国はそろって2次予選敗退が決まった。

 最終予選進出“残り1枠の争い”はインド(同61位)に3―0と快勝したC組2位に浮上したウズベキスタン(同50位)が獲得。日本が最終予選でW杯4位の強豪オーストラリア(同11位)との対戦を避けるべく、第2戦のウズベキスタン戦で“消極的なサッカー”を展開した池田監督の狙いが見事に的中。日本は最終予選でB組1位の北朝鮮と対戦することになった。一方、ウズベキスタンは初の五輪出場を懸け、最終予選でオーストラリアと激突することになった。

 ▽サッカー女子パリ五輪への道 アジアの出場枠は2。日本などFIFAランク上位5チームは1次リーグ免除。2次予選は12チームが4チームずつ3組に分かれて1回戦総当たりで対戦。各組1位と2位のうち最上位の計4チームが最終予選に進む。来年2月に行われる最終予選は2組に分かれたホーム&アウェーで戦い、勝者が出場権を得る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a2c61d3fc8636db87b9ba28fc62914ce3131ee06

関連スレッド
【サッカー】なでしこジャパン、ベトナムを下して無傷の3連勝! パリ五輪出場を懸けた最終予選進出が決定 [久太郎★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698839635/


※一部追記しました。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:23 | 大阪 | Comment(15) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔の引退試合、故・松田直樹さんと奥大介さんもメンバー入り 豪華顔ぶれが揃う(関連まとめ)

元日本代表MF中村俊輔の引退試合出場メンバーに故・松田直樹氏も! 豪華顔ぶれが勢ぞろい
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a43272d3c1264f94fa54262eb2b496eb2d8a8d6
松田と奥マリノス.jpg


1日、横浜FCが元日本代表MF中村俊輔氏の引退試合となる「SHUNSUKE NAKAMURA FAREWELL MATCH」の出場選手及び主審を発表した。

横浜F・マリノスやレッジーナ、セルティック、エスパニョール、ジュビロ磐田、横浜FCでプレーし、日本代表としても活躍した中村氏。2022シーズン限りで現役を引退すると、その後はカタール・ワールドカップ(W杯)で解説者を務めるなどし、2023シーズンからは横浜FCのコーチに就任している。

引退試合は12月17日(日)の14時からニッパツ三ツ沢球技場で開催。YOKOHAMA FC FRIENDS vs J-DREAMSとして行われる。

今回発表された各チームのメンバー及び主審は以下の通り。

◆YOKOHAMA FC FRIENDS
GK
竹重安希彦

DF
早川知伸
田所諒
田代真一
武田英二郎
伊野波雅彦
カルフィン・ヨン・ア・ピン
星キョーワァン

MF
瀬古樹
松浦拓弥
小野智吉
齋藤功佑
佐藤謙介
奥大介
中里崇宏
内田智也
三浦淳宏
小野信義
松井大輔
中村俊輔

FW
久保竜彦
城彰二
瀬沼優司
永井雄一郎
福田健二
大久保哲哉
渡邉千真

監督
奥寺康彦

◆J-DREAMS
GK
※順次発表

DF
内田篤人
坪井慶介
駒野友一
松田直樹
田中マルクス闘莉王
中田浩二
加地亮
中澤佑二

MF
阿部勇樹
中村俊輔
今野泰幸
福西崇史
本山雅志
稲本潤一
小野伸二

FW
大黒将志
佐藤寿人
玉田圭司
大久保嘉人
高原直泰
鈴木隆行

監督
山本昌邦

◆主審
家本政明

中村俊輔の引退試合、亡き盟友2人の“メンバー入り”にファン感涙 「マツさんとおっくんの名前が…」「これは泣ける」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f1b8227e1d9e91dd9eeb6023f891ab7615d148b

名簿には松田直樹さんと奥大介さんの名前も
 2022年限りで現役を引退した元日本代表MF中村俊輔氏(現横浜FCトップチームコーチ)の引退試合(12月17日開催)の参加メンバーが、横浜FCより発表された。元日本代表戦士の揃う豪華な布陣となったなか、亡き盟友2人の“メンバー入り”にファンが反応している。

 昨季限りで選手としてのキャリアを終え、現在は横浜FCのコーチとして指導現場に立つ。12月17日にニッパツ三ツ沢球技場にて予定されている引退試合には、田中マルクス闘莉王氏や内田篤人氏、今季限りで引退の小野伸二(北海道コンサドーレ札幌)ら豪華メンバーが終結。そんななか、一際ファンの注目を集めたのは、2人の亡き盟友の名前だった。

「YOKOHAMA FC FRIENDS」と「J-DREAMS」の2チームで対戦する予定となるなか、前者には2014年の交通事故でこの世を去った奥大介さん、後者には11年に急性心筋梗塞で亡くなった盟友の松田直樹さんが“メンバー入り”している。

 2人の名前がクラブ公式X(旧ツイッター)で公開されると、SNS上ではファンから「マツさんとおっくんの名前があるの泣ける」「素敵です」「本当に敬意を感じる」「これは泣ける」「俊輔さんの人柄を感じる」と感涙のコメントが多数寄せられていた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15939
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1698703061/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベリンガムがマンUのオファーを断った理由をOBファーディナンド氏が明かす

ベリンガムがユナイテッド移籍を拒否した理由 クラブOBのレジェンドが明かす
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2cab2fc5d43a756327e20e345aa199abb20d0b6
ベリンガム23-24会見.jpg


今夏にドルトムントからレアル・マドリードに移籍し、目覚ましい活躍を見せているイングランド代表MFジュード・ベリンガム。過去にはマンチェスター・ユナイテッドに彼を獲得できるチャンスがあったようだが、同クラブのOBである元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏によると、クラブ側がみすみすそのチャンスを逃していたという。イギリス『デイリーミラー』電子版が伝えている。

ベリンガムは2020年夏、バーミンガムからドルトムントへと移籍し、成長への第一歩を踏み出した。実はこの時、ベリンガムはマンチェスター・ユナイテッドのトレーニング施設を見学し、元監督であるサー・アレックス・ファーガソン氏から様々なアドバイスを受けていたという。

しかしマンチェスター・ユナイテッドに移籍することはなく、2275万ポンド(約41億7660万円)の移籍金でドルトムントに移籍した。そしてファーディナンド氏によると、この時にマンチェスター・ユナイテッド側が示した態度が、同クラブへは移籍しないというベリンガムの決断につながったという。

「この件について私が聞いたことを教えてあげよう。彼はファーストチームの選手として契約されることを保証してほしかったんだ。しかし、ユナイテッドは彼にそのような保証を与えたがらなかった。これは確かな情報筋から私が聞いた話だ」

「ファーストチームの選手であることの保証が与えられなかったので、彼は『僕は自分の実力、自分の価値を知っている。あなた方が僕の価値を認めてくれないのであれば、私はここからは出て行って他のクラブを探します』と言ったらしいんだ」

マンチェスター・ユナイテッドはエリック・テン・ハフ監督の就任以降、移籍マーケットに1億7000万ポンド(約312億2160万円)を費やしているが、プレミアリーグでは現在8位と十分な成果を得ているとは言い難い。もしこの時にベリンガムを獲得していれば、状況は違っていたかもしれない。

† Red Devils Manchester United 1808 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1698609926/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FMに痛手…DF永戸勝也が右脚肉離れで手術 全治5カ月の見通し

逆転V狙う横浜FMに痛手…DF永戸勝也が手術、右ハムストリング肉離れで全治5か月
https://news.yahoo.co.jp/articles/f683fe242de7e98885fc0417252ecf56d125e436
永戸23-24横浜FM.jpg


 横浜F・マリノスは1日、DF永戸勝也の負傷を発表した。

 10月25日のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループリーグ第3節カヤ・イロイロ戦で負傷した永戸が、右ハムストリング肉離れと診断されたという。31日に神奈川県内の病院にて手術を行い、全治は5か月の見込みのようだ。


 永戸は今季のJ1リーグで27試合2得点。横浜FMは31節を終了したJ1リーグで、首位・神戸と勝ち点2差の2位につけており、逆転優勝を狙うチームにとって大きな痛手となりそうだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15939
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1698703061/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山DFヨルディ・バイス、今季限りで退団へ…来季契約を更新せず(関連まとめ)

岡山の頼れるDFヨルディ・バイスが今季退団へ…来季契約を更新せず
https://news.yahoo.co.jp/articles/053da5d2536f81cecc608b9f45de661c997d02ef
岡山バイす.jpg

ファジアーノ岡山は1日、DFヨルディ・バイス(34)と来季の契約を更新しない旨を発表した。

オランダ出身センターバックは2018年夏のV・ファーレン長崎入りからJリーグでプレー。徳島ヴォルティスや、京都サンガF.C.を経て、2022年から岡山に活躍の場を移した。

岡山でも1年目から闘志溢れる守りだけでなく、攻撃センスも光らせ、明治安田生命J2リーグ39試合で7ゴール。今季もここまで36試合の出場で4得点をマークしている。

チームがあと2試合のJ2リーグでJ1昇格プレーオフ出場を争うなかで、Jリーグ通算200試合以上の出場数を誇るDFは契約満了の今季をもって退団する運びとなった。

なお、コメントは次の所属先等とともに発表するという。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15939
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1698703061/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF柏木陽介、今季限りで現役引退を表明「かけがえのない最高のサッカー人生でした」(関連まとめ)

【サッカー】元日本代表MF柏木陽介、今季限りで現役引退「かけがえのない最高のサッカー人生でした」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698820299/
柏木岐阜.jpg

1: 久太郎 ★ 2023/11/01(水) 15:31:39.42 ID:ZMcKiCtI9.net

FC岐阜は1日、元日本代表MF柏木陽介が2023シーズン限りで現役を引退することを発表した。

 1987年12月15日生まれの柏木は現在35歳。サンフレッチェ広島の育成組織出身で、後にJリーグ屈指の“マエストロ”となる同選手は2005年にトップチームデビューを果たした。2010年から10シーズン在籍した浦和レッズではクラブ公式戦通算409試合に出場し49得点110アシストを記録。AFCチャンピオンズリーグや天皇杯優勝など計6タイトル獲得に貢献するとともに、2度のJ1リーグアシスト王にも輝いた。また、各年代の日本代表に選出された経歴を持ち、2010年にデビューしたA代表では通算11キャップを誇っている。

 2021年からはFC岐阜に活躍の場を移すと、2022シーズンにはキャプテンに就任した。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグ22試合に出場している柏木は、今シーズン限りでの現役引退に伴い、クラブ公式サイトで胸中を明かしている。

「私、柏木陽介は2023シーズン限りで引退することを決断いたしました。プロサッカー人生18年。こんなにも長くサッカー選手を続けられたことは感謝しかありません。サンフレッチェ広島、浦和レッズ、FC岐阜。全てのチームに感謝です。サンフレッチェ広島はプロサッカー選手としての幹を作り、育ててくれた場所。浦和レッズはプロの厳しさ、そして最高の喜びを教えてくれた場所。FC岐阜は自分をもう一度サッカー選手として迎え入れ、しっかりと前を向かせてくれた場所。自分にとって全てが感謝でしかありません」

「サッカー選手、柏木陽介に携わってくださった全ての皆様にありがとうを伝えたいと思います。かけがえのない最高のサッカー人生でした。心からありがとうございました。残りわずかとなりましたが、今シーズン、最後までチームのために全力で戦います!」

 プロキャリア18年で公式戦通算600試合以上に出場した“マエストロ”は、残り5試合でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f2e25daaff362f6406fc7b9f70a65085c2bccfc7



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:30 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、アーセナルが獲得に向け契約解除金を用意か スペイン紙報じる

「契約解除金を満額支払う用意があるようだ」久保建英が冨安健洋の同僚に?アーセナルも争奪戦へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ebcd3f53e337967ab6e92eaa07619db700fec99a
久保23-24ソシエダ斜め.jpg


 レアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英に対し、日本代表DF冨安健洋やレアル・マドリード時代のチームメイトであるノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴールが在籍するアーセナルが興味を示しているようだ。久保の契約解除金を満額支払う用意があると、スペインメディア『エル・デスマルケ』が報じている。

 久保はレアル・マドリードのトップチームで1試合も出場できずにマジョルカやビジャレアル、ヘタフェなどへのレンタル移籍を繰り返した。そして、2022年7月にソシエダへ完全移籍すると、開幕戦からゴールを決める活躍を見せる。今季も2年連続の開幕戦ゴールで好スタートを切ると、これまでに公式戦13試合で5得点3アシストを記録した。最近では古巣のレアル・マドリードが同選手の再獲得を目指すなど、他クラブの動きが活発化している。

 久保には6000万ユーロ(約96億2000万円)の契約解除金が設定されているが、レアル・マドリードは契約解除金の半分の金額で獲得できる権利と交渉優先権を保有している。そのような状況でもアーセナルは同選手の獲得を検討しており、同メディアは「ミケル・アルテタのチームもまた、久保をめぐってメレンゲスと争っている。ソシエダに移籍してからの久保の成長ぶりには目を見張るものがあり、だからこそ、現在チームのキャプテンを務めるウーデゴールで成功した作戦を繰り返したいと考えているのだろう。つまり、スペインの首都に戻るのを阻止したいと考えており、契約解除金を満額支払う用意があるということだ」と報じた。

【Real】久保建英応援スレ part1157【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1698733294/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(32) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2034年W杯、サウジアラビア開催へ!FIFAがサウジを唯一の立候補と発表

【サッカー】2034年サッカーW杯サウジ開催へ FIFA、唯一立候補と発表 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698800253/
W杯トロフィー.jpg
1: 久太郎 ★ 2023/11/01(水) 09:57:33.92 ID:ZMcKiCtI9.net

【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は10月31日、2034年ワールドカップ(W杯)の開催地にサウジアラビアが唯一立候補したと発表した。招致の意思表示期限だった同日にオーストラリアが断念を表明した。30年W杯開催地とともに、来年のFIFA総会でサウジ開催が正式に決まる見通し。

 FIFAは10月4日の理事会で、34年W杯の開催地はアジアとオセアニアからの立候補を受け付けることを確認。サウジ協会がすぐに名乗りを上げ、アジア連盟や日本協会も支持する意向を表明した。決まればアジアでは02年日韓大会、昨年のカタール大会に次いで3度目となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4231ca3745d0f44caea429095a043561225172b



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表の森保一監督、アジア最優秀監督賞を受賞 AFC年間表彰式

【サッカー】森保監督がアジア最優秀監督賞を受賞 AFC年間表彰式 [ひかり★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698795433/
森保監督アジア年間最優秀賞.jpg

1: ひかり ★ 2023/11/01(水) 08:37:13.69 ID:UoWqODTV9.net

 アジア・サッカー連盟(AFC)の2022年年間表彰式が31日、カタール・ドーハで行われ、W杯カタール大会で16強入りした日本代表の森保一監督(55)が最優秀監督に選ばれた。現行の表彰制度ができた94年以降では18年の大岩剛監督(鹿島)以来、4年ぶりとなった。

 最優秀ユース選手賞には男子がMF松木玖生(20=FC東京)、女子はFW浜野まいか(19=チェルシー)が選ばれた。女子最優秀選手賞(MVP)にノミネートされていたDF熊谷紗希(33=ローマ)、同じく最優秀国際選手賞候補のMF三笘薫(26=ブライトン)は受賞を逃した。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/4a02a24620dbcad246bb1b2784fef48601338458



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:33 | 大阪 ☀ | Comment(36) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ブラジル代表ヴィニシウスと契約延長を発表!2027年までの契約

レアルがヴィニシウスと2027年までの新契約締結! これまで235試合63ゴールで9つのタイトル獲得に貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/766ae746f6622bceada6dcb8d978402372a38b5f
ヴィニシウス23-24.jpg

レアル・マドリーは31日、ブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオール(23)との契約延長を発表した。


新契約は2027年6月30日までの4年間となる。

フラメンゴで育ったヴィニシウスは2018年7月にマドリーへと完全移籍。18歳でチームに加わった。

これまで6シーズンで公式戦235試合に出場し63ゴールを記録。タイトルはラ・リーガで2回、チャンピオンズリーグ(CL)で1回、コパ・デル・レイで2回、クラブ・ワールドカップで2回など9つ獲得している。

クラブにおいて重要な選手の1人であり、2021-22シーズンのCL決勝では優勝を決めるゴールを記録している。

スペインでは人種差別被害に何度も遭うなど難しい時間を過ごすこともあるが、若返りを図っているマドリーにおいては重要な存在。この先もマドリーでの活躍が期待される。


◆◇El Blanco Real Madrid 1284◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1698735501/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)