アンテナ・まとめ RSS

川崎、山東泰山に敵地で3-2勝利!相手のラフプレーに苦しむも新外国人FWエリソンらのゴールで競り勝つ ACLラウンド16第1戦(関連まとめ)

【サッカー】川崎Fが中国アウェーで先勝!相手がラフプレー連発の難戦も新外国人FWらのゴールで競り勝つ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1707825826/
エリソン23-24ACLラウンド16ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/02/13(火) 21:03:46.84 ID:R1asHZiY9.net

[2.13 ACL決勝トーナメント1回戦第1戦 山東泰山2-3川崎F 済南]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント1回戦第1戦で、川崎フロンターレが敵地で山東泰山(中国)に3-2で先勝した。等々力競技場で行う第2戦は、今月20日17時にキックオフする。

 新戦力のMF山本悠樹(←G大阪)とFWエリソン(←サンパウロ)が先発した新生・川崎Fが白星発進を決めた。先制は前半28分、MF脇坂泰斗が蹴った左CKが相手のハンドを誘発。VARが介入し、主審のオン・フィールド・レビューを経てPKとなり、これをエリソンが決めた。

 さらに前半33分、川崎Fらしいパスワークをみせると、脇坂の浮き球パスに左サイドから走り込んだFWマルシーニョがダイビングヘッドで飛び込み、2点目が決まった。

 しかしこれで山東の選手の集中力が切れたのか、プレーが荒くなる。前半35分にはMF瀬川祐輔がMFポン・シンリーに後ろから膝蹴りを食らう。イエローカードにとどまったが、X(旧ツイッター)では「カンフーサッカー」がトレンド入りするほど、その後もラフプレーが連発した。

 後半に入ると山東も反撃に出る。後半22分に左サイドから繋いだボールを中央で受けたフェルナンジーニョがワンフェイントから左足でゴール左隅に流し込んで1点を返す。さらに同30分の左CKをFWクリサンが頭で合わせるが、シュートは右ポストを叩いた。

 冷や汗をかいた川崎Fだが、後半34分に待望の追加点を決めることになる。GKチョン・ソンリョンのロングキックをFW山田新が頭でそらすと、裏に抜け出したMF家長昭博がGKとの1対1を制してゴールネットを揺らす。同41分にDFジャジソンにゴールを奪われて、再び1点差とされた川崎Fだったが、逃げ切りに成功した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cc8e9dc4f48b25b106ac92d170a85b93b5bda31c

山東泰山 2−3 川崎
[得点者]
28'エリソン     (川崎)PK
33'マルシーニョ   (川崎)
67'フェルナンジーニョ(山東)
79'家長 昭博    (川崎)
86'ジャジソン    (山東)
スタジアム:済南奥林匹克体育中心
https://www.jleague.jp/match/acl/2024/021301/livetxt/#live



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、オサスナ戦で打撲もPSG戦帯同!負傷欠場していたオヤルサバルも帯同!ソシエダがPSG戦に向け遠征メンバー発表

久保建英や負傷欠場していた主将オヤルサバルら参戦!! ソシエダがパリSG戦遠征メンバーを発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a2d1c062f060776a8067af162b3805f6ee5e65d
久保とオヤルサバル.jpg


 ソシエダは13日、14日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第1戦のパリSG戦に臨む遠征メンバーを発表した。

 第1戦を敵地で戦うソシエダはMF久保建英を招集したほか、今月6日の国王杯準決勝第1戦と同10日のリーグ戦を負傷欠場したキャプテンのMFミケル・オヤルサバルも選出している。

 久保は12日の契約延長発表時に「今週の一番のビッグニュースとして僕たちがパリSGのホームで勝ったというニュースを届けられたらいい」と意気込んでいる。

以下、パリSG戦の遠征メンバー
▽GK
アレックス・レミロ
ウナイ・マレーロ
アイトール・フラガ

▽DF
イゴール・スベルディア
アイエン・ムニョス
ウルコ・ゴンサレス・デ・サラテ
アマリ・トラオレ
ジョン・パチェコ
ロビン・ル・ノルマン
ハビ・ガラン
ホン・アランブル

▽MF
アシエル・イジャラメンディ
ミケル・メリノ
ミケル・オヤルサバル
久保建英
ジョン・アンデル・オラサガスティ
ベニャト・トゥリエンテス
ブライス・メンデス
ジョン・マグナセライア
パブロ・マリン

▽FW
アンデル・バレネチェア
ウマル・サディク
アンドレ・シウバ

久保建英とスビメンディが負傷か? オサスナ戦の終盤に打撲と監督が明かすも「パリに行けることを願う」とPSGとのCLに言及
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2731780e2a6aa953992e39c193361c2a0e75566

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が負傷したようだ。

10日、ラ・リーガ第24節でソシエダはオサスナをホームに迎えた。

この試合では先発フル出場した久保。チームの攻撃を牽引し、自身も2度の決定機を迎えるなどしたが、試合は0-1で敗れていた。

アジアカップ2023を終えてチームに復帰後、過密日程ですでに3試合を戦った中、イマノル・アルグアシル監督が負傷を口にした。

スペイン『Noticias de Gipuzkoa』によれば、オサスナ戦後の記者会見でイマノル監督が久保とスペイン代表MFマルティン・スビメンディの負傷を明かしたという。

イマノル監督によれば両者は試合終盤に打撲を負ったとのこと。ただ、「全てがこのままの状態でパリに行けることを願っている」とコメント。重傷ではなく、ミッドウィークに行われるパリ・サンジェルマン(PSG)とのチャンピオンズリーグ(CL)出場に向けて楽観的に答えたという。

チームの中心としてプレーする2人。欠場となれば、PSG戦ではかなりの苦戦を強いられることになりそうだが、監督の願い通り無事にプレーできるだろうか。

【Real】久保建英応援スレ part1210【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1707584739/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

町田ゼルビア、J1初挑戦で旋風を巻き起こせるか?「5位以内」「勝ち点70」が目標

「5位以内」「勝ち点70」が目標 黒田監督牽引の町田はJ1初挑戦で旋風を巻き起こせるか【コラム】
https://news.yahoo.co.jp/articles/e1925bdc2993f4d9980432b5ea56f09df906dae2
黒田監督キャンプ2024.jpg


 黒田剛監督の指導者人生は、昨年から激動とも言える大きな変化の中にいるのではないだろうか。高校サッカー界で成功を収めた人物が一念発起して、プロの指導者としての道を選ぶ。その時の思いはどんなものだったのか。

「2021年に青森山田で三冠(高校総体、U-18プレミアリーグ、高校サッカー選手権)を獲って、やりきった感がありました。それと52歳になって、そろそろ下の世代に(監督の座を)引き継がせなければいけないとも思っていました。(反対に)全国の高校サッカーの名将たちに聞くと、自分がやりたい気持ちがあれば年齢は問題ではなく(青森山田の監督を)続けたほうがいいとも言われていました」

 高校サッカーで成功を収めた黒田監督は、その偉大な結果を出したことにより、さまざまな思いが交差していたようだ。

「そうした時に、こうしたありがたい(FC町田ゼルビアからの)オファーをもらいました。ここまでの30年間で、組織作りや(青森山田を)常勝チームにしてきた実績や経歴を評価してもらい、声をかけていただいたということを思えば、一度きりの人生なので次のステップに挑戦してみようという気持ちになりました」

 さらに、高校サッカー全体への思いも後押しになったようだ。

「ここで挑戦をしないと高体連の先生方にも夢を与えることができないかなと思いました。(高校サッカーの指導者)みんなが希望を持てるように、(プロの世界でも)できるのだという自信を持ってもらいたく、青森山田の監督として自分が行かなければという思いになりました」

 黒田監督はプロ選手の指導へとステージを変え、わずか1年でJ2リーグ優勝という大きな成果を達成した。しかも、チームは年間を通して好調を維持し、その力は抜群の安定感を誇った。今年は戦うステージが上がり、日本プロサッカーリーグ最高峰の舞台となる。

 強豪との対戦が控えることもあり、練習はこれまで以上にディフェンスに力を入れている。実戦を想定した4対4での局面で攻守を争う練習でも、守備の選手にはより多くの技術、精神面への指示がコーチ陣から飛んでいた。

「守備の共有、強度というものは出していきたいと思っています。1失点をすると2点取らないと勝てないわけで、0で抑えている限りは90分間の最後の最後で1点を取れば勝てる。そういう考えのなかで誰1人たりとも守備で妥協がないように、そういったベースを作りながら攻撃のオプションをプラス・アルファしていくというほうが、最終的に拾える勝負が出てくる」

 守備を重視した戦い方はロースコアで試合が推移していくケースが増え、ワンチャンスで勝利をものにできる可能性が高くなる。黒田監督は「リーグ戦を戦ううえでそうしたスタイルのほうが勝ち点を取れると考えています」とチームスタイルを説明した。

 さらに、黒田監督の言葉は続く。

「ハードにやること、強度を上げるというのは我々のトレーニングの中ではスタンダードにしていこうという思いでやっています。みんなが達成感を得られなかったり、物足りなさを感じるようなトレーニングにしてはいけない。去年もずっとハードにやってきたが、年間を通じてJ2の中でもイエローカードの数は少ないほうでした。球際でこだわり続けて、1対1の攻防を重視してやった結果が失点(リーグ総失点は35)の少なさにつながった。失点をコントロールしただけでなく、リーグ最高得点(リーグ総得点は79)も記録しています」

※続きはこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/e1925bdc2993f4d9980432b5ea56f09df906dae2?page=2

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16234
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1707742414/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーの試合で落雷直撃し選手が死亡…インドネシア

海外サッカーで心痛む死亡事故 試合中に落雷直撃、海外報道「ユニホームは引き裂かれていた」
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd7ea4dbd63a3ff850ceb9c047ec8e6d0fe99ab6
インドネシア落雷.jpg

海外サッカーで痛ましい事故が起こった。10日にインドネシアで行われた親善試合で、FBIスバンに所属する選手が試合中に雷に打たれるというショッキングな出来事が発生。すぐに病院に搬送されたものの、死亡が確認されたと複数の海外メディアが報じている。

 衝撃的な出来事が起こったのは、西ジャワ州バンドンのシリワンギ・スタジアムで行われたFCバンドンとFBIスバンの親善試合。スバンが中盤から最終ラインでボールを回している最中、右サイドにポジションをとっていた選手に、突然、雷が落ちた。直撃を受けた選手は芝の上に倒れ込み、周囲の選手もひっくり返ったほど。それでもすぐに倒れ込んだ選手のもとに駆け寄った。

 英紙「ザ・サン」は「サッカー選手が試合中に、恐怖に震えるファンの前で落雷を受け死亡した忌まわしい瞬間」との見出しで記事を掲載。拡散された動画をもとに「これはサッカー選手が試合中に雷に打たれた恐怖の瞬間である」「被害者は病院に運ばれたが、悲しいことに亡くなってしまった」などと報じた。

 同紙はインドネシア地元メディア「PRFMニュース」の報道を引用し、事故を紹介。「男性は治療を受けるために病院に搬送されたとき、まだ息があったという」「しかし、すぐに被害者の死亡が宣告された」「彼のユニホームは落雷により引き裂かれていた」などと記している。

 当時の天候についても「目撃者によると、天気は曇りで雨が降り始めた」という。英スポーツメディア「スポーツバイブル」は、落雷を受けたのはスバンの35歳、セプテン・ラハルジャという選手であると伝えている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16234
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1707742414/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー代表デ・ケテラエル、アタランタで本領発揮!今季公式戦9G7A 40試合0得点の昨季はもはや過去

ベルギー国民もようやく安心? ついにイタリアで本領発揮のデ・ケテラエル、40試合0得点の昨季はもはや過去
https://news.yahoo.co.jp/articles/4061b27c41de9698c3cde93206543f335c738d76
デ・ケテラエル23-24アタランタ.jpg


とうとうカルチョの舞台で花開いたベルギー代表FWチャールズ・デ・ケテラエル(22)。若きアタッカーへの関心が高まっている。

2022-23シーズンのミランが目玉補強として獲得したデ・ケテラエル。母国の名門クラブ・ブルージュでエースに君臨し、チャンピオンズリーグ(CL)も経験した若者は、大きな期待とともにファッションの都・ミラノへと舞い降りた。

ところが、昨季の公式戦40試合でなんと「0」ゴール。デビュー3試合目でアシストを1つ記録しただけとなり、自らの獲得を追い求め、加入後に温かく辛抱強く見守ってくれたパオロ・マルディーニ氏も、昨夏でクラブを追われた。

人生初の海外生活に適応できないなかで、イタリアの父とも言えよう“後ろ盾”を失ったデ・ケテラエル。今季は1年レンタルでアタランタへ貸し出されているが、古巣クラブ・ブルージュと同じ青黒のユニフォームに袖を通し、いま、ついにその才能をカルチョで発揮させているのだ。

昨季40試合0ゴールはどこへやら、選手の個性を引き出す術に長けた老将、ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督に預けられると、ここまで公式戦26試合で9ゴール7アシスト。セリエAの直近3試合では3ゴール2アシストを記録する。

そんな192cmの長身アタッカーに隣国フランスから『フットメルカート』も興味津々。「ユーロ2024を前にして、ベルギー代表にこの上なく明るい兆し」とその躍動ぶりを称え、「ミラノは若者にプレッシャーを与えるだけだったが、わずか60km先のベルガモはそうではない」と、一度名門を離れたことが分岐点だったとリポートする。

さて、そんなデ・ケテラエルだが、先日地元メディアの取材で「僕はここアタランタで肉体的にも精神的にも自分を発見できた。ミランではできなかった“FWとしての役割”をこなせていると思う。将来どうなるかわからないけど、今はこの先もここに残るような気がしている」とコメントした。

イタリア『カルチョメルカート』は以前、アタランタが2300万ユーロ(約36億3000万円)+ボーナス400万ユーロ(約6億3000万円)の買い取りオプションを保有し、これを履行した場合、ミランは将来のリセール時に移籍金の10%を手にするという契約を結んでいると伝えている。

デ・ケテラエル自身のガスペリーニ・サッカーへのコミット、そして“貯金"が非常に多いアタランタの健全経営を考慮すれば、今季終了後の完全移籍移行が濃厚と言えるだろう。ミランがそれを望んでいることも時折伝えられる。

■□■□╋ AC MILAN パート791☆す
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1705312080/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】浦和の新加入MFソルバッケン、納豆に挑戦も「あまりおいしくない。もう食べないかな(笑)」

浦和、189センチMFソルバッケン「開幕にしっかりと照準」 全体練習復帰&フルメニュー消化
https://news.yahoo.co.jp/articles/8602d56f351d9fe5c8d2255613172fc643391c08
ソルバッケン浦和練習.jpg

J1浦和に新加入したノルウェー代表MFオラ・ソルバッケン(25)が13日、さいたま市内で練習後に取材に応じ、23日の今季開幕・広島戦(Eピース)へ照準を合わせる意気込みを語った。

 イタリア1部の名門・ローマから期限付き移籍で加入。沖縄キャンプ後、9日の公開練習はコンディション調整のため別メニューで体を動かしたが、この日は全体練習に復帰し、パス回しなどフルメニューを消化した。

 4―3―3布陣のウィングとして、ヘグモ新監督の信頼も厚い背番号17。開幕戦を10日後に控えた現在のコンディションについて「第1節に向けてしっかりコントロールして進んでいるので特に問題はない」と言い切った。

 これまで母国のランハイム・フォトバルやボーデ・グリムト、ローマ、オリンピアコス(ギリシャ)と欧州でプレー。開幕前の調整について「プレシーズンで頑張りすぎて負傷した経験があるので、ここは冷静になってしっかりと自分の状況を見ながらやっています。J1の開幕にしっかりと照準を合わせて進めているところです」と明かした。

 189センチの長身、左足の正確なキックを武器に左右のウィングをこなす。「(子供の頃に)フルピッチでサッカーを始めてからウイングというポジションをスタートさせた」という生粋のサイドアタッカーだ。1年目に向けて「しっかりと目標をセットするというより、ケガなくプレーしたい。そうすれば自信に繋がると思う。プレー時間を増やしてフィットネスをしっかりといい状態で継続していきたい」と抱負を語った。

 ボーデ・グリムト時代の同僚、DFホイブラーテンとオフに銀座など東京へ一緒に出かけてリフレッシュし「彼は心強い。かなり助けてもらってます」とニヤリ。一方で、昨年11月を最後に公式戦から遠ざかっており、「焦れずにしっかりやらなきゃいけない。このペースでいけば試合にはしっかり準備ができてプレーできると思う」とシーズンを見据えた。


星野浩司 スポーツ報知
https://twitter.com/hochihoshino/status/1757253599657353609

#浦和レッズ
#ソルバッケン にサッカー以外の話を聞いた
−趣味は
「毎日次の練習に準備しているので、サッカー以外だとまぁまぁ退屈な人生を送ってます(笑い)。犬がいて、彼女もいますし、プレイステーションが好きです。普通の感じです」
−納豆は
「あまりおいしくない。もう食べないかな(笑い)」

◆クソアツい粋な祭り頂け一番 レッズ本スレ◆
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/wc/1707700666/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:22 | 大阪 ☀ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンバペ、レアル・マドリード移籍は未だ決断せず…本人は移籍希望も側近がオファーに不満か

【サッカー】エンバペは未だレアル・マドリー行きを決断せず…本人は移籍希望も側近がオファーに不満か [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1707795326/
エムバペ23-24−02.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/02/13(火) 12:35:26.62 ID:R1asHZiY9.net

フランス代表FWキリアン・エンバペは、未だ去就について決断していないようだ。

大きな注目の集まるエンバペの去就。2022年にはフリーでレアル・マドリー加入が決定的とも伝えられていたが、最終的にパリ・サンジェルマン(PSG)との契約を更新した。しかし、PSGとの契約延長オプションの行使は拒否しており、現行契約は今季限りで満了に。そして1月から来季のフリー加入に向けて他クラブと自由に交渉が可能になっている。

以前に『The Athletic』のマリオ・コルテガナ記者が伝えたところによると、レアル・マドリー側はすでにエンバペに対して提示する条件を通達済み。2年前の交渉時には年俸2600万ユーロ(約42億円)と契約ボーナス1億3000万ユーロ(約209億円)をオファーしていたものの、そこからは大きく減額。それでも、レアル・マドリー最高額の提案になるという。しかし、選手は未だ将来を決めかねているようだ。

コルテガナ記者は12日、エンバペの状況について最新情報を伝えた。それによると、エンバペ本人はレアル・マドリー移籍に傾いているものの、選手の側近はオファーに納得していないという。側近の間で将来について意見が分かれており、今回のオファー額はPSGで受け取る給与や別の移籍先候補で稼ぐであろう金額を大きく下回っていることを指摘しているようだ。なお、PSGはエンバペに対して短期間から長期間まで複数の契約オプションを提示し、現在支払っているボーナスを除いた税引き後の年俸7500万ユーロ(約121億円)に近い金額をオファーしていると伝えられている。

レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長はエンバペと直接連絡を取り、もう一度全力を尽くした感じている模様。今でも加入を信じているが、「保証はなにもない」と指摘されている。最終的に選手はどのような決断を下すのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d35ae62fe91f21f8c4a53b06c24da05d4e3eb502




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国メディア界のドン、メッシ欠場騒動に伴い暴言「サッカーがなければ何の役にも立たない」「道徳もない人物」

【サッカー】欠場騒動 メッシに中国メディア界のドンが暴言「サッカーがなければ何の役にも立たない」「道徳もない人物」 [jinjin★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1707756543/
メッシ香港戦ベンチ.jpg
1: jinjin ★ 2024/02/13(火) 01:49:03.70 ID:Nlo+0a6R9.net

欠場騒動 メッシに中国メディア界のドンが暴言「サッカーがなければ何の役にも立たない」


米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(36)が4日の香港リーグ選抜戦を欠場して騒動が拡大する中、中国メディア界のドンが激しい言葉で糾弾した。

メッシは7日に行われたJ1神戸との親善試合で後半15分から途中出場。

しかし、4日の香港リーグ選抜戦は内転筋の違和感を理由に欠場しており、わずか3日後の日本での試合で全力プレーを見せたことから、香港や中国では怒りが爆発。

香港政府など政界からも追及の声が上がり、インテル・マイアミ側がチケット代の一部払い戻しを決定し、3月に中国で予定されていたアルゼンチン代表の2試合が中止になるなど波紋が広がり続けている。


そして、中国メディア界の重鎮も追及の姿勢を強めている。

中国共産党の機関紙「人民日報」系の「環球時報」で編集長を務め、SNSのフォロワー数で約2500万人を誇るなど言論界をリードする胡錫進氏が連日メッシに対して猛批判を展開。


中国メディア「看中国」によると、胡氏はメッシについて「サッカーができること以外に、高い資質を持っているわけではない」とした上で「サッカーがなければメッシは何の役にも立たない」とバッサリ。

国民に対して「メッシを見下そう」と煽り、「キャリアが終わりに近づいており、道徳もない人物」と非難した。

今後は「われわれはもっと彼を叱責して、無視すべきである」と中国全体がメッシを敵視するよう求めた。

欠場騒動により、メッシと中国の対立は深まるばかりだ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/65c6a9be373067b25808d858f95fa143a284a2d2



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(27) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、契約解除金の過度な引き上げは無し ソシエダと2年契約延長 スペイン紙報じる

Rソシエダードが久保建英との2年間の契約延長を発表 期間は29年6月30日まで
https://news.yahoo.co.jp/articles/ab276db63f13dc61055e9ffab3b244c48a68f8e2
久保2024ソシエダ延長.jpg

 レアル・ソシエダードが12日、日本代表MF久保建英(22)と2年間の契約延長で合意したことを発表した。これにより契約期間は29年6月30日までとなっている。

 久保は22年7月にレアル・マドリードからRソシエダードに27年までの5年契約で完全移籍。現地紙はその際、移籍金が650万ユーロ(約10億750万円)、契約解除金が6000万ユーロ(約93億円)であることに加え、Rソシエダードが久保を将来、他クラブに売却した場合、Rマドリードがキャピタルゲイン(購入価格と売却価格の差による収益)の50%を受け取る権利を保有していると報じていた。

 スペイン紙アスは今回の契約延長により、久保がチームの中で高給取りの選手の1人になったとのこと。一方、入団当時に設定された6000万ユーロ(約93億円)の契約解除金は、最近契約延長した主力選手たちと同じように、過度に引き上げられることはないと伝えている。

 久保のRソシエダードでの公式戦通算成績は、71試合(先発57試合)出場、37勝20分け14敗、15得点9アシスト。昨季に続いて今季も素晴らしいシーズンを送っており、ここまで公式戦27試合に出場して6得点3アシストを記録し、スペインリーグでマッチMVP7回、月間MVP1回を獲得。さらに欧州チャンピオンズリーグでもアウェーのベンフィカ・リスボン戦でMVPに選ばれている。(高橋智行通信員)

【Real】久保建英応援スレ part1211【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1707724496/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、仏紙で高評価!「素晴らしいアシスト」2位ニース戦勝利に貢献

南野拓実アシスト貢献で仏紙高評価 過密日程続くも「ゲームに適応できた」
https://news.yahoo.co.jp/articles/688e3a82136d84e5b643a39f2da3dff31530317e
南野23-24第21節試合後.jpg


 フランス1部モナコの日本代表MF南野拓実(29)が、第21節ニース−モナコ戦に先発し、チームの3−2勝利に貢献。モナコの2点目をアシストし、12日フランス紙レキップから高く評価された。

 同紙は南野をトップの選手の1人を選出し、チームでは9点のザカリアに次いで2番目の7点と評価した。

 南野を7点とした評価について、同紙は「彼はアジア杯の参加後、鈍くなっているように思われたが、ゲームに適応することができた。ブルカ(相手GK)によってはじかれたシュート(24分)の後、彼はザカリアに素晴らしいアシストを贈り(50分)、ダンテの退場を獲得した」とした。

 南野は今季リーグ18試合で5ゴール5アシストを決めており、チームは3位に浮上した。(松本愛香通信員)

【レッドタキ】AS Monaco 南野拓実 part1095
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1707692615/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)