アンテナ・まとめ RSS

マンU、オランダ代表FWザークツィー獲得で大筋合意!契約解除金の70億円も支払いへ

ユナイテッドがオランダ代表FWザークツィー獲得で大筋合意、契約解除金の70億円も支払いへ
https://news.yahoo.co.jp/articles/86392cdc3ca84648fba8c81d27954485f890ef19
ザークツィー23-24ボローニャ.jpg

今夏の注目株の1人であるオランダ代表FWジョシュア・ザークツィー(23)だが、マンチェスター・ユナイテッド移籍はほぼ確実になっているようだ。

新シーズンに向けて補強に動いているユナイテッド。守備陣の補強を最優先としながらも、前線にも手を加えようとしている。

その候補がザークツィー。ボローニャでプレーした2023-24シーズンは、セリエAで34試合に出場し11ゴール5アシストを記録している。

すると、オランダ代表としてユーロ2024に出場。準々決勝のトルコ代表戦でオランダ代表デビューを果たした。

ビッグクラブも注目するザークツィーだが、ユナイテッドが獲得に熱心に動いていた中、イギリス『スカイ・スポーツ』によると、かなり楽観的に考えているようだ。

ユナイテッドはザークツィーの代理人と徹底的に話しており、選手本人とは大筋で合意しているという。

また、ボローニャに対しては3400万ポンド(約70億円)の契約解除金を支払う予定とのこと。全額を支払うのか、別の形で埋めるのかをクラブ間交渉しているようだが、何れにしても破談になる可能性は低いという。

† Red Devils Manohester United 1865 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1719853330/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表MF中村敬斗、ドルトムント移籍の可能性!敏腕スカウトのミスリンタート氏が「内部情報を暴露」

【サッカー】日本代表MF中村敬斗、ドルトムント移籍の可能性が急浮上 敏腕スカウトが「内部情報を暴露」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720331414/
中村敬斗Sランス.jpg

1: 久太郎 ★ 2024/07/07(日) 14:50:14.99 ID:0FQQqAvK9.net

ウインガー不足のドルトムントが中村に関心か
 日本代表MF中村敬斗は昨季にフランス1部スタッド・ランスに加入し、1年目から主力として活躍したなか、ドイツメディアは同国1部ボルシア・ドルトムント移籍が急浮上していると伝えており、「ミスリンスタットが内部情報を暴露。中村敬斗が興味深い存在となっている」と、スカウト担当が中村の獲得に乗り出す可能性を取り上げている。

 ドルトムントは昨季にUEFAチャンピオンズリーグ準優勝の功績を残した一方、エディン・テルジッチ監督が電撃退任。ヌリ・シャヒン監督が就任し、新体制が発足するなか、ドイツメディア「RUHR24」は「彼はサンチョの後任になるのか?」と見出しを打ち、「ドルトムントはウインガーを探しているなかで、日本人が急浮上している」と、レンタル期間終了により昨季限りで退団したMFジェイドン・サンチョの後釜になる可能性を指摘している。

 記事では、「ミスリンスタットが内部情報を暴露。中村敬斗が興味深い存在となっている」と、ドルトムントでスカウト担当を務めているスベン・ミスリンスタット氏がウインガー不足となっているチームで中村に白羽の矢を立てていると伝えている。

 ミスリンスタット氏はドルトムントに就職する前から「現場に復帰したら獲得に動きたい」と発言していたとし、中村はかねてより関心を寄せている選手だったようだ。

 中村は直近の代表戦で10試合8ゴールと、日本に欠かせないアタッカーになりつつある。ドイツの名門へとステップアップし、ワールドクラスの選手へと飛躍する機会を掴むことになるかもしれない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a71c5fc545a09c23fbfc87d5ef21bf2b23be4ceb



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、元日本代表MF清武弘嗣の鳥栖移籍が正式決定「強い覚悟をもってきました。チームの為に全てを注ぎ込みたい」(関連まとめ)

C大阪MF清武弘嗣が鳥栖に期限付き移籍!「強い覚悟をもってきました。チームの為に全てを注ぎ込みたい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/79d03498aab8a6521458bbdfce77b1527b4a1d5a
清武2024C大阪02.jpg

 サガン鳥栖は7月7日、セレッソ大阪のMF清武弘嗣の期限付き移籍加入を発表した。

 清武は大分、C大阪、ドイツのニュルンベルクとハノーファー、スペインのセビージャで活躍し、2017年にC大阪に復帰していた。

 34歳の元日本代表は、鳥栖の公式サイトを通じて、以下のようにメッセージを発信。

「この度サガン鳥栖に期限付き移籍する事になりました、清武弘嗣です。今回の移籍は強い覚悟をもってきました。鳥栖は攻撃的でボールを大切に繋ぎながらゴールを目指すサッカーでとても魅力的なチームです。僕自身がもっているもの、そして今までの経験をチームの為に全てを注ぎ込みたいと思います。今日からよろしくお願いします」

 なお、背番号は「55」。移籍期間は25年1月31日までとなる。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16532
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1720280760/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏、'戸嶋祥郎劇的AT弾でFC東京との撃ち合いに3-2勝利!今季3度目の連勝 J1第22節(関連まとめ)

【サッカー】J1第22節夜2 柏×FC東京 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720269318/
戸嶋2024J1.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/06(土) 21:35:18.52 ID:tJUv5/Jf9.net

柏 3−2 FC東京
[得点者]
02'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)
14'ジエゴ        (柏)
32'高嶺 朋樹      (柏)
86'岡 哲平       (FC東京)
90+4'戸嶋 祥郎     (柏)

スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:11,804人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070606/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

柏が打ち合い制して今季3度目の連勝! 後半に松木&荒木ら投入のFC東京は終盤失点で今季初連敗

[7.6 J1第22節 柏 3-2 FC東京 三協F柏]

 J1リーグは6日に第22節を行った。柏レイソルとFC東京の対戦は、柏が3-2で勝利。後半41分に2失点目を喫して同点に追いつかれるが、後半アディショナルタイム4分過ぎにMF戸嶋祥郎が勝ち越しゴールを決めた。

FC東京は前半2分にFWディエゴ・オリヴェイラが先制ゴールを決めるが、柏も同14分にDFジエゴが同点ゴールを決める。柏は32分にパリオリンピックメンバーGK野澤大志ブランドンのパスミスを拾ったMF高嶺朋樹が逆転ゴールを沈めた。だが後半41分、FC東京はDF岡哲平のプロ初ゴールで同点に追いついた。

 柏は前節・サガン鳥栖戦で7試合ぶりの白星。先制を許したが、怒涛の後半4ゴールで逆転した。今節はスタメンを1人変更し、MF白井永地が4試合ぶりの起用された。3日に発表されたパリ五輪メンバーからFW細谷真大、DF関根大輝が先発入りしている。FC東京は前節・アビスパ福岡戦で敗れ、今季2度目の3連勝ならず。先発5人を変え、パリ五輪メンバーはGK野澤が先発し、荒木がベンチスタート。移籍の可能性を考慮されてパリ五輪メンバーから落選した松木もベンチに入った。

 試合は序盤から動く。前半2分、FC東京はDF白井康介が右サイドの深い位置にスルーパス。反応したFW安斎颯馬がライン際からクロスを上げると、ゴール前のFWディエゴ・オリヴェイラが打点の高いヘディングシュートを放つ。今季5点目をゴールに叩き込み、先制点を奪った。

 早々に失点を喫した柏だが、その後は敵陣に入り込み、3度のCKから相手ゴールを脅かした。すると前半14分に同点に追いつく。MFマテウス・サヴィオが中盤で冷静にボールを捌き、PA左にスルーパス。ジエゴが収めると、左足シュートをゴールのニアサイドにぶち抜き、1-1と同点に追いついた。

 その後は一進一退の攻防が続く。再びスコアが動いたのは前半32分。柏はFC東京GK野澤のビルドアップに対し、FW小屋松知哉がハイプレス。パスミスを誘発すると、中盤でボールを拾った高嶺が左足シュートを放つ。ゴールから離れていたGK野澤の意表を突き、ゴール右隅に逆転ゴールを決め切った。

 前半は柏が2-1のリードで折り返した。後半に入っても両者は激しい攻防を続ける。後半8分、柏は細谷が中盤から鋭いスルーパスを通し、小屋松が最前線を疾走。だが、GK野澤の飛び出しに遭い、ダメ押しの3点目は決まらない。FC東京は敵陣付近のセットプレーから何度もチャンスを作るが、柏の守備に阻まれた。

 柏は後半15分に交代カードを切る。小屋松を下げ、チームトップスコアラーでリーグ8得点のFW木下康介が入った。一方、追いかけるFC東京は3枚替え。FW俵積田晃太、MF仲川輝人、D・オリヴェイラに代えて、MF遠藤渓太、荒木、松木が投入された。26分、柏はさらに両サイドハーフに戸嶋、MF島村拓弥を出場させる。FC東京は30分に白井を下げ、DF長友佑都が入った。

 後半41分、FC東京が試合を振り出しに戻す。左サイドでFKを得るとDF徳元悠平が左足キック。ファーサイドでDF岡哲平がハイジャンプからヘディングシュートで合わせる。地面に叩きつけながらゴールネットを揺らし、プロ初ゴールで2-2と同点に追いついた。

 だが、後半アディショナルタイム4分に柏が勝ち越す。ゴール前の混戦から戸嶋がゴールに押し込んだ。3-2で試合を決め切り、今季3度目の連勝達成。FC東京は今季初の連敗となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4221de96b44a8f3182899c951c0c69e928d2e43



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、横浜に4発完勝!湘南は浦和との撃ち合いに3-2勝利!東京VはC大阪と1-1ドロー!J1第22節(関連まとめ)

【サッカー】J1第22節夜 東京V×C大阪、G大阪×横浜FM、浦和×湘南 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720267378/
ダワン2024J1第22節ダイビングヘッド.jpg

1: 久太郎 ★ 2024/07/06(土) 21:02:58.10 ID:tJUv5/Jf9.net

東京V 1−1 C大阪
[得点者]
49'山見 大登 (東京V) PK
76'レオ セアラ(C大阪)
スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:16,265人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070602/live/#live


G大阪 4−0 横浜FM
[得点者]
04'ファン アラーノ (G大阪)
45+3'ダワン     (G大阪)
70'宇佐美 貴史   (G大阪)PK
88'イッサム ジェバリ(G大阪)
スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:26,335人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070608/live/#live

浦和 2−3 湘南
[得点者]
32'田中 聡    (湘南)
62'チアゴ サンタナ(浦和)
74'チアゴ サンタナ(浦和)
90'石井 久継   (湘南)
90+2'ルキアン   (湘南)
スタジアム:浦和駒場スタジアム
入場者数:16,787人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070604/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

G大阪、横浜FMに4発快勝で2位・鹿島と同勝ち点維持! 宇佐美がPK含む1G1A

明治安田J1リーグでは6日、第22節のガンバ大阪vs横浜F・マリノスが行われた。

ここ2試合勝利がないもののそれまで5連勝としていた4位・G大阪が、3連敗中で12位に沈む横浜FMをホームに迎えた一戦。G大阪は宇佐美貴史やファン・アラーノ、ダワン、鈴木徳真ら、横浜FMは宮市亮やアンデルソン・ロペス、植中朝日らを先発起用した。

試合開始直後から攻勢に出たG大阪は早々の4分に結果を出す。ボックス左でボールを持ったファン・アラーノが自らのクロスのこぼれ球を拾うと右足でコースを突くシュートを決め切って先制点を奪う。

さらに前半ATにはスローインの流れから左サイド高い位置の宇佐美が右足でクロスを供給。飛び込んだダワンが強烈なヘディングシュートで追加点を決め切る。

追う展開の横浜FMは後半から宮市と加藤蓮に代えてエウベルと加藤聖を送り出す。それでも64分には山下諒也のシュートのこぼれ球に反応したウェルトンが至近距離からフリーで右足を振り抜いたが枠を越えていく。

それでも70分、カウンターからボックス右に侵攻した山下をエドゥアルドがストップ。その際にボールが腕に当たっていたとしてハンドの判定に。PKを宇佐美が沈めてチームの3点目とする。

終了間際の88分にも山下の横パスを受けたイッサム・ジェバリがボックス右距離のある所からゴール左下隅を射抜く。試合はそのまま終了し、G大阪が4-0で勝利した。この結果、3試合ぶり白星のG大阪は2位・鹿島アントラーズと勝ち点41で並ぶ3位につけている。一方の横浜FMは4連敗を喫した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e660f5960ad53f47d98a03e0f066ab9dfe204605



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖、横山歩夢2ゴールなど新潟との撃ち合いに4-3勝利し2連勝!磐田と川崎は2-2ドロー!J1第22節(関連まとめ)

【サッカー】J1第22節夕2 新潟×鳥栖、磐田×川崎 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720265685/
横山2024J1第22節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/06(土) 20:34:45.43 ID:tJUv5/Jf9.net

新潟 3−4 鳥栖
[得点者]
13'山ア 浩介(鳥栖)
17'谷口 海斗(新潟)
32'横山 歩夢(鳥栖)
51'長沼 洋一(鳥栖)
53'横山 歩夢(鳥栖)
61'小見 洋太(新潟)
84'藤原 奏哉(新潟)
スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:23,217人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070605/live/#live

磐田 2−2 川崎
[得点者]
20'ジャーメイン 良(磐田)
51'遠野 大弥   (川崎)
80'橘田 健人   (川崎)
90+2'山田 大記  (磐田)
スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:13,153人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/070607/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

計7ゴールの撃ち合い!! 鳥栖が逃げ切り2連勝、新潟は公式戦9試合ぶりの敗戦

[7.6 J1第22節 新潟 3-4 鳥栖 デンカS]

 J1リーグは6日、各地で第22節を開催した。サガン鳥栖はアルビレックス新潟に4-3で勝利し、今季2度目の2連勝。一方の新潟は5月25日の福岡戦(●1-2)以来となる公式戦9試合ぶりの黒星となった。

 立ち上がりから鳥栖がペースを握る。前半9分にはMF日野翔太が蹴ったCKをMF福田晃斗が合わせるが、GK阿部航斗にセーブされた。さらにこぼれ球から攻撃を展開し、最後はMF富樫敬真のヘディングシュートがゴール右上隅を捉えるも再びGKの好守に遭った。

 それでも前半13分、MF菊地泰智が蹴った右からのCKがニアサイドの密集を抜けてDF山崎浩介の左肩付近に当たると、雨で濡れたボールをGKがキャッチしきれずそのままゴールイン。VARは山崎のボールに触れた部位が腕だった可能性としてチェックを行うも、問題なく得点が認められた。

 新潟はチャンスを作れない時間が続いたが、一瞬の隙をついて追いつく。前半17分、MF小見洋太が左サイドを抜け出してクロスを送る。ボールは相手選手に当たってコースが変わり、ゴール前のFW谷口海斗が頭で押し込んだ。

 それでも鳥栖は前半32分、DF木村誠二のインターセプトからカウンターを仕掛けると、MF横山歩夢がカットインから右足を振ってゴール左隅を射抜き、2試合連続のゴールで勝ち越しに成功。続く前半アディショナルタイムにはCKから1点目と似た形で山崎が得点した。しかし、VARが介入した結果、今度は右腕に当たってからゴールに入ったことが判明して取り消された。前半は2-1で鳥栖がリードして終了した。

 1点リードの鳥栖は後半6分、ショートコーナーがクリアされたこぼれ球をMF長沼洋一がペナルティエリアの外からミドルシュート。カーブのかかったボールはゴール右に吸い込まれた。続く同8分には富樫のクロスがファーサイドに流れたところを横山が拾い、狙いすましたシュートで追加点。あっという間に4-1とした。

 一方の新潟は後半16分、右からのCKをDF舞行龍ジェームズが頭で合わせて2点差に詰め寄る。さらに同39分、FW小野裕二がPA内で粘ったボールをDF藤原奏哉が押し込んで1点差とした。その後も鳥栖を押し込んでゴールに迫り続けたが、反撃はここまで。鳥栖が4-3で勝利した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ac40d6209e65c6ae4423388c08ae79ad083e74a



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロンビア代表、ハメス1G2Aの大活躍でパナマに5-0完勝!コパ・アメリカ準決勝進出(関連まとめ)

【サッカー】コロンビア代表が5発快勝! ハメス・ロドリゲスが3得点に絡む活躍でコパ・アメリカ準決勝進出 [阿弥陀ヶ峰★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720314490/
ハメス2024コパアメリカ準々決勝.jpg
1: 阿弥陀ヶ峰 ★ 2024/07/07(日) 10:08:10.39 ID:8/CQD85O9.net

コパ・アメリカ2024準々決勝が6日に行われ、コロンビア代表とパナマ代表が対戦した。
 
試合は開始早々の8分、コロンビアが先制する。ハメス・ロドリゲスが右からのコーナーキックで、左足で精度の高いボールをゴール前に蹴り込むと、ジョン・コルドバが相手のマークを振り切りヘディングシュートを叩き込んだ。

勢いに乗ったコロンビアは15分に追加点を挙げる。スルーパスに反応したジョン・アリアスがペナルティエリア左サイドに鋭く侵入。パナマGKがオーランド・モスケラがボールを取ろうと伸ばした腕がアリアスの足に当たると主審は迷わずPKの判定を下す。このPKをハメス・ロドリゲスが右上に蹴り込み、コロンビアがパナマを2−0と突き放した。

意地を見せたいパナマだが、相手ゴールに迫る攻撃を見せるもゴールを奪えない。すると41分、コロンビアが素早いリスタートから3点目を決める。ハーフウェーライン自陣寄りの位置で得たファウルでプレーが止まり、ほとんどの選手の足が止まっていたなか、ハメス・ロドリゲスが素早く前線にパスを蹴り込む。それに反応したルイス・ディアスが倒れ込みながらもループシュートを放つと、ボールはパナマGKモスケラの頭を超えて、ゴールに吸い込まれた。

前半を3−0で終え、迎えた後半もコロンビアが押し気味に試合を進める。

すると70分、コロンビアが突き放す。相手ペナルティエリア内でダニエル・ムニョスが切り返しを見せると、足を出してきた相手ディフェンダーに倒される。一瞬PKかと思われたが、ほとんどの選手が足を止めた瞬間に、リチャード・リオスがペナルティエリア外から右足を振り抜いた。するとそのボールはパナマGKモスケラの左脇を抜け、ゴール左隅。シュートが決まったことから主審はエリア内でのファウルによるPK判定を取らず、そのままリオスのゴールが認められた。

更にコロンビアは90+4分に5ゴール目を決める。ハーフウェーライン付近から相手ペナルティーエリア内に送り込まれたボールに、サンティアゴ・アリアスが反応。それを阻止しようとパナマ代表ホセ・コルドバがペナルティエリア内で飛び込みながらアリアスを蹴り上げてしまいPKの判定。そこで得たPKをコロンビア代表のミゲル・ボルハがゴールに蹴り込んだ。

試合はこのまま5−0で終了。ハメス・ロドリゲスの3得点に絡む活躍などでコロンビアがコパ・アメリカ2024準決勝進出を決めた。
https://i.imgur.com/sbdjoSv.jpeg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b6b19e825b2e95822ce34649337e999d3d9d45a



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルグアイ代表、PK戦でブラジル撃破し13年ぶりコパメリカ準決勝進出!ブラジルはベスト8敗退

【サッカー】コパアメリカ ブラジル、PK戦で敗れベスト8敗退…10人で勝ちきったウルグアイは13年ぶりコパ・アメリカ4強入り [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720321789/
ウルグアイ代表.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/07(日) 12:09:49.21 ID:0FQQqAvK9.net

コパ・アメリカ準々決勝が行われ、ウルグアイ代表とブラジル代表が対戦した。

ウルグアイはフェデリコ・バルベルデ、ロナルド・アラウホ、ダルウィン・ヌニェスといった主力選手が先発。ブラジルもロドリゴ、エンドリッキ、エデル・ミリトン、マルキーニョスといったスター選手がずらりと揃った。ヴィニシウスは出場停止で、ハフィーニャが先発に入った。

ウルグアイがニコラス・デ・ラ・クルスのセットプレーから好機を作るも、31分にアクシデント。アラウホが負傷での交代を余儀なくされ、ホセ・マリア・ヒメネスが入った。35分、右サイドからナイタン・ナンデスのクロスにフリーでヌニェスが合わせる。だが、シュートは枠内に飛ばず。ブラジルも直後にハフィーニャがドリブルで抜け出し、右足で狙うもGK正面を突いた。前半をスコアレスで終えている。

後半に入っても拮抗した展開が続いていたが、74分にナンデスが危険な足の裏を見せたタックルで一発退場に。ウルグアイは右サイドバックを失い、10人で数的不利となってしまう。ブラジルはその後サヴィーニョやアンドレアス・ペレイラ、エヴァニウソン、マルティネッリら攻撃的なカードを追加。だが、ウルグアイがタイトな守備を続け、結局90分間で得点は生まれずにPK戦へと突入する。

ウルグアイは1人目のフェデリコ・バルベルデが成功した一方、ミリトンのキックはGKロシェが見事にストップ。さらに、ブラジル3人目のドウグラス・ルイスもポストに当てて失敗するも、直後のヒメネスのキックはアリソンがセーブ。それでも、ウルグアイは5人目のウガルテが成功させ、準決勝進出を決めた。ウルグアイは13年ぶりのコパ・アメリカベスト4となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6d91c18ecf8020c01b56cc6fda3abb677a20abd



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:04 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダ代表、デフライ同点ヘッド弾&ガクポ決勝OG誘発弾でトルコに2-1逆転勝利!20年ぶりにEUROベスト4進出(関連まとめ)

【サッカー】EURO オランダが20年ぶりに4強入り!ガクポが決勝OG誘発でトルコに2−1逆転勝利!準決勝でイングランドと対戦 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720299393/
オランダ代表2024EURO準々決勝.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/07(日) 05:56:33.38 ID:0FQQqAvK9.net

 現地時間7月6日に開催されたEURO2024の準決勝で、クーマン監督が率いるオランダ代表は、トルコ代表とベルリンで対戦した。

【動画】豪快ヘッド!逆転を呼び込む鮮烈な同点弾

 1988年大会以来、2度目の欧州制覇を目ざすオランダは開始7分、アケーからペナルティエリア内でパスを受けたガクポが、反転から左足を振り抜くが、枠の右に外れる。

 21分には出場停止明けの10番チャルハノールに強烈なシュートを浴びるも、主将のファン・ダイクが身体を張ったブロックで防ぐ。

 ただ、35分にCKの流れから、アカイドゥンにヘッドで叩き込まれ、先制を許す。

 0−1で折り返すと、後半の頭からベルフバインに代えて、197センチの長身FWヴェフホルストを送り込む。

 スーパーサブの早めの投入で反撃に出るなか、70分についに同点に追いつく。ショートコーナーからデ・パイが上げたクロスに、デ・フライがヘッドで合わせた。

 この一撃で勢いを加速させると76分、グラウンダーのクロスにファーで反応したガクポが、ディフェンスに倒されかけながらも執念で押し込み、逆転に成功する。最後に相手の足に当たっており、記録はオウンゴールとなった。

 その後、トルコの猛攻に遭うが、守護神フェルブルッヘンのスーパーセーブもあり、同点弾は決して許さず。オランダが2−1で接戦を制し、2004年大会以来、20年ぶりにベスト4進出を果たした。10日に開催される準決勝ではイングランドと相まみえる。


https://news.yahoo.co.jp/articles/6ec0ef29f789cfeb3abb87d9663dc21bf8e79652



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英代表、PK戦の末にスイス撃破!先制許すもサカ圧巻同点弾追い付く EURO2024準々決勝(関連まとめ)

【サッカー】EURO イングランドがPK戦の末にスイスを撃破、2大会連続の4強入り!先制許すもサカが圧巻の同点弾 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720291272/
サカ2024EUROベスト8ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2024/07/07(日) 03:41:12.87 ID:0FQQqAvK9.net

現地時間7月6日に開催されたEURO2024の準々決勝で、ラウンド16でスロバキアに大苦戦したイングランドと、イタリアに完勝したスイスがデュッセルドルフで対戦した。

【動画】左足のミドル炸裂サカが決めた圧巻の同点弾

 ここまで4試合の4−2−3−1から、スイスと同じ3−4−2−1にシステムを変えたイングランドは、15分過ぎからペースを握るものの、決定機を作り出せない。

 前半終了間際の45分、サカが右サイドから抉って折り返し、メイヌーがシュートを放つが、スイスの主将ジャカにブロックされる。

 後半はスイスのペース。51分には、ボックス内でボールを受けたエムボロに振り向き様にシュートを打つも、GKピックフォードが難なく防がれる。
 
 その後も押し込むと、迎えた75分、右サイドからのクロスをエムボロが押し込んで均衡を破る。南野拓実が所属するモナコでプレーする27歳が貴重な先制点を挙げた。

 しかし、78分にパーマー、エゼ、今大会初出場のショーの3人を投入したイングランドは80分、サカがカットインからゴラッソを叩き込み、同点に追いつく。

 その後もイングランドが押し込むも、ゴールは奪えず、延長戦に突入する。

 95分には、ライスが際どいミドルシュートを放つが、スイスのGKゾマーの好セーブに防がれる。

 116分には、シャキリにCKを直接狙われるもクロスバーに救われた。

 120分間で決着がつかず、PK戦では1人が失敗したスイスに対し、イングランドは5人全員が成功。5−3で制し、2大会連続の4強入りを果たした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/40898c9a79150ef51c5ac04a177d8761e78119c7



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 04:26 | 大阪 | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)