アンテナ・まとめ RSS

元バルセロナ監督ティト・ビラノバ氏、甲状腺ガンで死去

元バルサ監督のビラノバ氏死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00000005-nksports-socc
ティトとペップ.jpg

甲状腺がんのためにバルセロナを退任したティト・ビラノバ前監督が死去した。クラブが25日、発表した。45歳だった。

 ビラノバ氏は、現Bミュンヘンのグアルディオラ監督のもと、長くアシスタントコーチを務め、12−13年シーズンに同監督の後を継いでバルセロナを指揮。クラブ史上最高となる19戦18勝のスタートを切ったが、12年12月にもともと患っていたがんが再発。シーズン終了後に退任していた。

 バルセロナのバルトメウ会長はツイッターに「ティト・ビラノバはワンダフルな人間だった。バルセロナは決して彼を忘れない。私たちに教えてくれたすべてに感謝する。安らかに」と記した。



























posted by カルチョまとめ管理人 at 04:50 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「元バルセロナ監督ティト・ビラノバ氏、甲状腺ガンで死去」へのコメント
  • 104283477
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 05:04
    まだこんなに若いのに...残念だ....
  • 104283722
     :   at 2014年04月26日 05:32
    日本のサッカー雑誌に寄稿してくれたりしてたから、なんとなく親しみを感じてた人だった
    悲しいね
  • 104283858
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 05:55
    なんかヤバいって情報流れてからあっという間だったな…残念だわ
    去年のCLでめっちゃ叩かれてるの思い出すけど、リベンジして欲しかった
  • 104285024
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 06:55
    45歳だからがんの転移・進行も早かったんだろう。
    安らかに眠ってください。
  • 104285249
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 07:07
    バルサとしては去年亡くなって欲しかった
    黄金期の終焉をドラマチックに演出するためにね
    わざわざ起用したのはそういう狙いがあったのは明らかですわ
    ご冥福
  • 104285327
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 07:12
    ※104285249
    人間のクズはだまってろ
  • 104285444
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 07:24
    ご冥福をお祈りします
  • 104285694
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 07:47
    ※104285024
    甲状腺癌は他の癌と違って若いほど進行が遅い
    ただひとつだけ、甲状腺未分化癌だけは全ての種類の癌で最も進行が早いと言われてる
  • 104285878
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 08:05
    甲状腺がんじゃなくて耳下腺がんだろ。
    どちらにせよR.I.P...
  • 104286253
     : ぬ  at 2014年04月26日 08:44
    まじかよ…

    けどTwitterのつぶやきは気持ち 悪いのばっかりやな。
  • 104286419
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 08:54
    それを気持ち 悪いと思う君が気持ち 悪いんですが
  • 104286543
     : 名無し  at 2014年04月26日 09:12
    プロスポーツ界で若い指導者がガンで亡くなるのは悲しい。こないだはオーストラリアの20歳の選手もガンで亡くなっている。ガンになるのはタバコを吸ってる吸ってない関係なく恐ろしい病気だと改めて思う。ティト、安らかに。
  • 104287763
     :   at 2014年04月26日 11:09
    ちゃんと一年かけてチームを作り上げて欲しかったな…
    もし彼が通年、また今年も指揮していたらまだ世界トップのチームだったかもしれなかったなぁ
  • 104288003
     :   at 2014年04月26日 11:29
    そんなに悪化してたのか…
    びっくりした…ご冥福お祈りします
  • 104289461
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 13:30
    ペップの後に監督は相当なプレッシャーだったんじゃないかな。モイーズみたいな図太さがあればよかったんだが。
    ペップとティトのコンビは世界最高だったけど、今のバルサを見るとティトだったからあそこまでやれたんだと思う。

    素晴らしいフットボールを見せてくれてありがとう。あなたの業績と貢献を一生忘れません。
  • 104290458
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月26日 15:18
    今思うと本当にアビダルは奇跡的だった。
    「ペップ後」を批判されつつも無難に乗り切り、テージョのブレイクをサポートしつつチアゴの出場機会を増やし…。派手さはなくとも堅実で素晴らしかったと思う。
    ご冥福お祈りします。どうぞ安らかに。
  • 104310180
     : 名無しのサポーター  at 2014年04月27日 22:20
    二人の確執についてちらほら話が出ているが…

    小宮さんがtwitterで「監督は孤独な稼業で、とても無防備ではいられない。コーチはボディガードのようなもので、自分が解任されたとき後任を引き受けるコーチを、彼らは決して許さない」って言ってたな

    ペップがティトのことを「自分の承諾なしに監督職を引き受けた」と言ってるように、結局クライフとレシャックと似たようなことになってしまったわけだが…

    ただただ、やりきれないよな……
    お互いわだかまりを抱えたままで、伝えきれなかったことも山ほどあるだろうな、でも伝える機会はもうない
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)