アンテナ・まとめ RSS

2018年06月01日

元日本代表DF岩政大樹、ガーナ戦を分析!W杯への課題指摘「3バックをベースにするなら、個性を生かせる人員配置を見つけ出すべき」(関連まとめ)

【サッカー】<岩政大樹>ガーナ戦...西野ジャパンが機能しない理由。不適切な人選、ちぐはぐな動き。本大会へ取り組むべきは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1527823886/
岩政東京ユナイテッド.jpg

1: Egg ★ 2018/06/01(金) 12:31:26.04 ID:CAP_USER9.net

日本代表は先月30日、国際親善試合でガーナ代表と対戦し0-2で敗れた。この試合ではどんな成果や課題が見つかったのか。2010年の南アフリカワールドカップにも出場し、現在東京ユナイテッドFCで選手兼コーチとして活躍する元日本代表DF岩政大樹に、現役ディフェンダー目線で話を伺った。(分析:岩政大樹、構成:編集部)

●3バックのメリットとデメリット

 ロシアワールドカップ本大会の初戦まで約3週間というタイミングで迎えたガーナ代表との一戦で、西野朗監督は3バックという新しい戦い方にトライしました。ですが、試合を通じて3バックというシステムのメリットやデメリットがチームにうまく共有されていなかった印象を受けました。

 例えば、ガーナ戦の先発メンバーを見ると、どうしても5バックのようにならざるをえないことがわかってきます。3バックの中央に入った長谷部(誠)選手は、中盤エリアの守備では最大限の力を発揮できますが、ゴール前の競り合いに強いタイプの選手ではありません。

 そうなると相手が蹴ったロングボールなどに対し、左右のセンターバックの選手が競りにいき、長谷部選手がカバーに回る形になるため、ガーナ戦でいえば、吉田(麻也)選手や槙野(智章)選手が、内側にポジションを取らなければなりません。

 すると3バックの左右に生まれるスペースを埋めるため、両サイドのウィングバックの選手も必然的に下がらなければいけないので、5バックのような形になってしまいます。サッカーではどんな形にもメリットとデメリットが存在し、5バックも例外ではありません。

 もちろん5バックで守ることのメリットは、ピッチの横幅を5人でカバーし、その前に立つダブルボランチの選手と、両サイドに開く2シャドーの選手を合わせた9人でゴール前の守備を固められます。

 ところが[5-4]のブロックでゴール前のスペースを消して粘り強く守ろうとすると、前線に1人しか残らないので、相手のセンターバックは常にフリーでボールを持てる状態になります。そうなると多くの選択肢を持った相手に対し、あらゆる可能性を考慮しながら守備をしなければならないため、どうしても遅れ気味の対応を強いられてしまうデメリットが出てきます。

つづく

フットボールチャンネル 6/1(金) 11:52
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180601-00010002-footballc-socc


2: Egg ★ 2018/06/01(金) 12:31:36.39 ID:CAP_USER9.net

●選手の構成と配置は適切だったのか

 こうしたメリットとデメリットを十分に共有したうえでなければ、3バックは非常に難しいシステムになのです。同時にメリットとデメリットを理解した上で組み立てれば、格上の相手にも非常に有効な戦い方になりうると思います。

 3バックで守備をする際、片方のウィングバックを中盤に上げて、もう片方のウィングバックと3人のセンターバックの4人がディフェンスラインを形成して、前線からプレッシャーをかけやすくする方法もあります。

 実際に日本代表もガーナに先制された後、本田(圭佑)選手が少し前に出て大迫(勇也)選手らとともに高い位置からプレッシャーをかけようとして、原口選手も上がり気味にポジションをとりました。これによって空いた背後のスペースは吉田選手がカバーすることになりますが、彼が何度もサイドで守備をするのは、今の日本代表の構成上、決していい策だとは言えません。

 このようにシステムと配置された選手の特徴や、チームとしての動きがマッチしていない場面が多く見られました。5バックになりやすい人選にもかかわらず、5バックになるのを避けようとする意識が強く、守備面で大きなリスクを負うことになってしまっていたように思います。

 ワールドカップのグループステージ初戦、6月19日のコロンビア戦までに残された時間はわずかしかありません。実戦の機会もスイス戦とパラグアイ戦の2試合のみです。そういった時間のない中で、新しいシステムを形にするには、ある程度監督やコーチ陣から選手たちにベースの判断基準を伝えてチームの共通認識を作っていくことが必要になります。

●今見つけるべき「立ち返るもの」

 普段やっていないポジションでプレーするとしても、選手同士のつながりや動き方から共通の画が見えていれば、短期間で十分にこなせるようになります。3バックを続けるのであれば、人選と立ち位置で攻守のつながりを作り、個性を生かせる人員配置を見つけ出すべきではないでしょうか。

 3バックをベースとするなら、まずはブロックを作って守るいわゆる5バックなのか、ボールを奪いにいく3バックなのか、あるいはその両方を使い分けるのか。それによって人選も変わるはずです。メンバー構成や組み合わせを固めるとともに、その狙いをチーム全体で共有して、その上で微調整をして選手たちですり合わせる。そうすれば、3バックの熟成にはそれほど時間を要さないはずです。

 選手たちに多くの判断を委ねてチームの方向性を調整していく時間は残されていません。今はとにかくベースとなる画を定めることが必要です。日本代表がこれから格上の相手と戦っていくうえで、自分たちの立ち返るものが明確に見えていて欲しいのです。“1つ”でもそれがあれば、相手が対応してきたら、それを超える他のものを派生させていく循環が生まれていきます。

 その1“つ”もなければ、この短い時間の中では全てが中途半端になる危険性があります。それは、これだけ経験のある選手たちや西野監督はよく知っているでしょう。ガーナ戦を踏まえて、ヨーロッパに渡ったらチームとして立ち返るものも早急に作られていくことになるはずです。そうすると、チーム作りは一気に進んでいくのではないでしょうか。

(分析:岩政大樹、構成:編集部)



※管理人:下記記事内のレスにあったストイコビッチ氏のインタビュー記事は捏造だったようです。ユーザーの皆様には心より御詫び申し上げます。(現在は削除しております)

ジーコ氏、日本代表の問題点指摘「縦パスが少ない。ドリブルで躱すだけでも変わってくるのに積極性が足りない」

元スレッド
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527721877/
こちらの217です



4: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:32:11.21 ID:btDoTb9v0.net

さすが先生


7: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:33:19.47 ID:yNAuZCDK0.net

急に作ったチームなんだから当たり前だわ
それよりサイドを守備的に使うのか攻撃的に使うのか
もうどちらかにした方がいい
攻撃は最大の防御と開き直るのもよし


15: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:36:13.93 ID:F8Yq4w3R0.net

>>7
最大の防御になりうるだけの攻撃力がない
だったら守備専の方がいい


8: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:33:34.92 ID:grb2ofoG0.net

結構強かったじゃん
不運で2点取られたけど
あれって管理可能か?
攻撃なんか楽しかったよ
昔を思い出したね


19: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:37:28.09 ID:F8Yq4w3R0.net

>>8
ビッグチャンスすらなかったやろ


18: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:36:40.71 ID:B8k3KWDx0.net

ボールは奪えないんだからブロックを作る5バックでしょ前提として選択肢がないも同然


21: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:38:08.92 ID:d2ihtMO40.net

戸田の言ってた可変5バックがいいな


27: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:42:10.02 ID:rWyEZljQ0.net

乾がいればって本当に思う

太ももだから間に合うと思うけど前に向けるのは乾だけだしな


36: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:45:18.60 ID:ss4XNRPi0.net

>>1
相手はワールドカップ出ないんだし2トップで来てくださいってお願いすりゃよかったのに
まあ仮想セネガルと考えれば3トップor1トップとやんなきゃいけないんだけど

3バックのテストと仮想セネガル
二兎は追えんよ


39: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:47:10.80 ID:Dq5p3weJ0.net

岩政南アで試合出たっけ?


70: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:26:40.36 ID:ajclSlNB0.net

>>39
南アは中澤、闘莉王のツインタワーで出る幕無かっただろ


42: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:47:39.68 ID:u2PKtC0n0.net

急造チームなんだからそりゃそうだろう


44: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 12:50:22.68 ID:0qAQFJYC0.net

大迫を使うなら二列目は岡崎や武藤や原口みたいな追い越す、引き出す選手入れないとダメだろ
シャドーもできる守備も頑張れるFWしか呼んでないんだから変則2トップの3-4-3でいいんだよ


54: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:03:32.83 ID:T/89bjtn0.net

諸々の事情全てとっぱらって監督交代初戦として見ればそこまで悪くはなかったけど
W杯直前最後の調整試合というのが西野にとっての災難よな


127: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:40:37.25 ID:i0RIgSpo0.net

>>54
別に災難でもなんでもない
状況がわかってる上で引き受けたんだから、その状況に対応できる方法を提示するのが監督の仕事
期間が短くて対応できないって言うなら、最初から監督を引き受けるべきじゃない


63: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:17:53.55 ID:5ATxkCfM0.net

ワントップに3バックで人が余ってるわりに
ボールを持ったら最終ラインでチンタラ回してるだけで
攻撃にも出ていかない
これなら長谷部を最終ラインの前に置く4-1-4-1のほうが
なんぼかましじゃないのか?


73: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:32:55.92 ID:7cujP9/30.net

>>63
3バックだと長谷部の消耗は少ないんだけど
WBは消耗は半端ない。
だから、長友原口案なんだろうけど。
ただ、ある程度ラインで対応しないと速い
FWを追っかける対応だとボロボロになりそう。


88: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:53:31.45 ID:cXJEdLCx0.net

岩政先生は理論派だし解説の語り口も分かりやすい

なんで精神論だけでかつ協会の犬の人間力がNHKのメイン解説なんだ・・・・・


91: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:55:36.54 ID:aYxIYvV40.net

>>88
二人とも実践させると微妙そうである


89: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 13:54:37.98 ID:nxotHG090.net

別にスター性とかメディア受けとかどうでもいい
今一番コンディションの良い選手をつかってほしい


94: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 14:00:07.86 ID:OuKpkf2Q0.net

岩政の解説はわかりやすいな
精神論や印象論に逃げ込まず、ちゃんと原因と結果、メリットデメリットがわかる


95: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 14:04:49.11 ID:O44k3kTT0.net

真ん中が適正に欠いてちゃね


151: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 18:38:42.95 ID:OuKpkf2Q0.net

>>95
長谷部が真ん中って要素だけ見て、周りのチームメイトとの関係を考慮できてなかったってことだよな
技術委員仕事しろと


102: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 14:16:45.76 ID:fOyf4fjs0.net

4バック3ボランチでいいのに


106: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 14:34:27.71 ID:te8unsVt0.net

>>102
4-1-2みたいなフォアリベロ的なやつだろ?
いまさら完全な3バックとか、別にそれにするメリットが全然感じられないもんな


111: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 14:49:48.71 ID:371OQQB10.net

ボランチ長谷部で、槙野、吉田、植田とかの方がええんちゃう
吉田のサイドのカバーリングは怖い


113: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:06:05.06 ID:GXS4coKT0.net

長友と原口が逆とか3バックの右に酒井宏樹ならスライドして4バックにもなるから理解できたけどあのスタメンはちょっとな
長谷部バイタルのとこに上げて4バック1ボランチにしても原口がSBになるし


124: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:30:20.48 ID:LHOLVnsC0.net

押し込められるの前提で細かいパス繋ごうとしてるのがおかしい
前にそれだけの人数割けないし、攻撃のときに間に合わない
絵に描いた餅みたいなサッカーしてるなと思った


125: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:33:14.20 ID:EAhsjcSu0.net

>>124
本番は選手も慣れてる4231に戻すよ。


130: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:53:26.82 ID:kVTcTTc30.net

確かに先発はただシステムに選手を当てはめただけって感じだったな


133: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 16:00:58.04 ID:d+xa21JH0.net

岩政は見た目と実際のプレーはゴリラだったくせに解説させたら知的やな。
確か教員免許持ってるんだもんな。


137: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 16:17:46.14 ID:EPOy34HS0.net

俺はあれでいいと思うよ
5-4-1で守る
現時点で問題は多々あるが
十分修正できる要素で組織の構造的な問題ではない
サイドの選手が下がって攻撃できへん言うけど
それは仮にハリルのままならもっと顕著だったはず
サイドだけゾーンで守れば
2シャドーはある程度の高さに温存できる
これがハリル式4-4-2やら4-4-3だと相手がサイドに二人来ると
しょっちゅう6バック状態になる
そんなら最初から5バックでいいじゃんという
こっちの方が構造的破綻がない


121: 名無しさん@恐縮です 2018/06/01(金) 15:22:20.02 ID:K+KaUlO50.net

素晴らしい解説やな
なんと分かりやすく的確なことか




移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10452
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1527769295/


201: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:30:22.73 ID:J3YORkD20.net

素朴な疑問
岩政先生のこの解説の中で
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180531-00041190-sdigestw-socc&p=2

>3バックとは、基本的に後ろを固めることができる反面、プレスが掛けづらいシステムと言えます。

て書いてあるけど、なんで?


215: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:33:08.06 ID:Ti908aM6p.net

>>201

ピッチ全体を均等にカバーする4バックと違い、3バックは歪でメリハリのあるシステム

って書いてあるだろ


222: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:34:17.27 ID:J3YORkD20.net

>>215
うん、だけどだからプレスがしづらいにはつながらないじゃん
お犬様だって3バックの時もハイプレスでしょ


244: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:37:56.41 ID:Ti908aM6p.net

>>222
雑な言い方するともともと空いてる場所があるってことはそこに人数をかけに行く必要があるから一手間増える
WBの後ろとCBの間とかに出されたらかけにくいだろ?


254: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:39:26.47 ID:J3YORkD20.net

>>244
ああ、昔の大木サッカーでたまに見たやつだな
とてもよく理解できたw

どうもありがとう


540: U-名無しさん 2018/05/31(木) 23:33:55.77 ID:VB6MWasH0.net

>>201
4バックはCBが2枚 3バックは3枚
1枚後ろに多い分、プレスも掛けづらいだろ?
今回の3バックは、WBも相手ボール時にDFラインに近い位置に吸収されがちだし


250: U-名無しさん 2018/05/31(木) 22:39:01.51 ID:4Cg3ulvN0.net

>>222
まだ方法論が確立されてない、ってだけだよ
3バックで前からプレスしてカウンター掛けるのはイタリアでは基本戦術だけど、
今のイタリアはサッカーのメインストリームじゃないからね




posted by カルチョまとめ管理人 at 19:16 | 大阪 ☀ | Comment(24) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
この記事へのコメント
  • 122014642
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:18
    岩政懐かしい。タイから帰国してたのね
  • 122014665
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:26
    3421に本田と宇佐美の居場所は無い大迫も怪しい
    ヨーロッパの監督ならまず武藤乾原口香川の中から選ぶだろうな
  • 122014702
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:41
    >>137と全く同意見だったわ
    ハリルについて思うところで個人的に一番大きかったのが守備の構築力の話でそういう意味でもガーナ戦はある種の割り切りができててよかったと思う、そういう意味でハリルは無謀だった
    今までの守備はとても本番で守りきれるように見えなかったけどあれならワンチャンあるかもしれないと思ったし攻撃の4年間通してのダメっぷりを見てるとむしろああいうやり方しかワンチャンないとも思った
    そして岩政の言う通り長谷部のとこをどうするのかはしっかり考える必要があるよね
    でも原口のとこに宏樹が入るなら守備適正的にもかなり固い守備になりうると思う
    刈り取る力のある中盤の選手がいないんだから完全な受け身になる準備は絶対必要
  • 122014705
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:42
    この人か戸田が監督になってほしい
    無理なら戦術コーチでもいい
  • 122014737
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:54
    戸田とか岩政が解説としてわかりやすいのは異論ないけど、それで監督やコーチで上手くいくかは別でしょ
  • 122014742
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 19:56
    ※122014702 さんに賛成!!(^O^)/

    2014年W杯のオランダの、VSスペイン 5-4-1の弱者の戦法と同じで、やり方は正しいと思う

    しかしFWに、ロッベン・スナイデル・ファンベルシーが居ない...(^_^;)
  • 122014765
     :   at 2018年06月01日 20:03
    戸田は慶応大学ソッカー(サッカー)部のコーチに就任
    岩政は東京ユナイテッドでコーチ兼選手って立場だぞ
  • 122014766
     :   at 2018年06月01日 20:03
    とてもわかりやすいな。やろうとするサッカーとメンバー合わないとして、その辺の解消はある程度戦術的に強制しないとならないから、守備の構築は無理だろう。
    結果ちぐはぐに空いたスペースを使われ続けて失点は雑にGKの責任にされるという前回大会同様のオチに至ると予想。
  • 122014768
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 20:04
    WBがどのぐらい前目でやれるかは相手次第だし、プレスも半端にしか行かないのなら長谷部と柴崎をボランチにしてバックラインは槙野、吉田、宏樹にした方がやりやすいかもなぁ。
  • 122014774
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 20:05
    122014702
    ええー全然守れてなかったじゃん。
    MF原口が守備弱いところを見ぬかれて左側スペースへロングボール放られてた。原口は守備上手いといってもあくまで攻撃的選手の中で上手いのであって最終ラインまで守備をカバーできる人材じゃないぞ。おまけに攻撃でも奥まで何度も走らされて、一試合もたないし、膝怪我明けの酒井にもやらせたくない。代表の3バックは異常にWBを酷使してる。あれはダメだ、選手が怪我してしまう。シャドーがもっと一人で攻撃を作るようにしないとダメだし、中盤がもっと守備範囲をカバーしてやらないといけない。
  • 122014856
     :   at 2018年06月01日 20:40
    結局、前の選手が個で勝てないからWB使って人数かけて攻めるだけで
    カウンターにはくそ弱いしWBが酷使されて3戦でアクシデントも覚悟かな
    まぁこれがサブオプションであることを願うばかり
  • 122014860
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 20:43
    一番不安なのは西野が何考えてるか分らんところだよ
    長谷部を役割考えずクラブと同じ所に取り合えずはめたり
    ラインを高くして主導権を握ると宣言したけど弱点突かれたらお手上げ状態だったり
    試合終わってからこれからこの形は考えてないとか言いだしたり
    結局ガンバの頃の攻めしか考えないサッカーから何一つ変わってないんじゃないのかという恐怖
  • 122015038
     :   at 2018年06月01日 21:56
    おそらく今回戦術的な整備しただろう森保式の3バックは守備時はリトリートして5バックになるスタイルだからハリルの時とは真逆の方向性なんだよね
    3バックで前プレするならユーベのようにボールサイドのWBは下がらず3バックがボールサイドにスライドして逆サイドのWBだけが最終ラインに落ちて4-4ラインに変型するのが有効だけど3トップだと少し手間かな
    どっちにしろ岩政先生の言うとおり最終ライン中央に入る長谷部があの様でレバやらマネの相手出来るのかというとね
    そう考えると守備より攻撃の為の3バック導入じゃないかと思えるんだけど、せっかく後ろが数的優位でボール回せるのに3トップが大迫本田宇佐美と見事に足下で貰いたがる選手ばかりで動きが無いもんだから楔のパスも裏狙いも何もなくただサイド上がってクロス上げるだけで強みを全く生かせていないという
    結局かろうじて人数だけは足りてるから守備も攻撃もなんとなく形になっては見えるけどその形から何を狙ってるのか終始ちぐはぐなままだったな
  • 122015159
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 22:46
    ガーナ戦はまだ最終メンバー決まって無かったから仕方ないけど、正直西野さんに戦術眼が有るようには見えないので、選手達が話し合って決めた方が良いと思う。香川、乾、岡崎や武藤、長谷部も皆ヨーロッパの第一線で戦っている選手達。西野さんよりも現実が見えているだろうよ、岩政とか戸田以上にね。
  • 122015194
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 23:03
    岩政は数学の教員免許持ってるし、基礎的な論理的思考力はある。
    著書を読んでもその能力持ってるなってのが伝わってくる
    個人的には戸田より解説がわかりやすいと思う。
  • 122015234
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 23:26
    へー、岩政すげーな
    大学の数学を真面目にやったことある人ならわかると思うけど高等数学についていける人は本当に理解力が高い
    下手な東大文学部卒とか経済学部卒より頭が良いまである
  • 122015283
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月01日 23:57
    一応、形式的に西野さんが監督になってるけど、戦術面では手倉森さんと森保さんがメインで担当してる気がするなあ
    合宿の時も西野さんは見ていて、細かい指導は手倉森さんがやっているという報道もあったから
  • 122015311
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月02日 00:14
    西野ジャパンの攻撃は
    (1)長友と原口のクロスが武器なので
    (2)ニアとファーにヘディング強いFWが2枚欲しい
    (3)ヘディング強い本田と武藤のツートップが最適
    (4)相手DFが下がり宇佐美と柴崎のミドルも生きてくる

    ―――――武藤嘉―本田圭―――――
    ―――――宇佐美―柴崎岳―――――
    長友佑――――長谷部――――原口元
    ―――昌子源―吉田麻―酒井宏―――
    ―――――――川島永―――――――

    ・本田はFWになって得点に集中する。
    ・FWはクロスのヘッドを練習する。
    ・2列目はミドルシュートをもっと打つ。
    ・長谷部は守備と攻撃のバランスをとる。
    ・3バックなら吉田中心に堅く構成する。
  • 122015444
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月02日 01:29
    手倉森のリオ五輪の戦術442で2ボラと2SHの逆台形の型でいいと思う
    手倉森は4141と442を使い分けてやっていたからベースは4バックのままでいい

    442の中盤構成は2ボラが長谷部と柴崎(大島) 2SHが原口と宇佐美(乾)
    攻撃に出るなら長谷部アンカー、柴崎を2列目に上げての4132に切り替えで
  • 122015446
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月02日 01:32
    ガーナ戦と選ばれた選手を見る限り、使い分けるんだと思う
    それをやるには時間が足りないしたぶん無理だけど、やりたいんだろうなぁ
  • 122015453
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月02日 01:40
    ※122015444
    その場合の2topと4backは誰を使うのですか?
  • 122015464
     :   at 2018年06月02日 01:53
    いやいや、そもそも5-4の形で守備ブロックは作らせないでしょ。その為のボランチなんだから。5-2でブロック作って、前の3人で時間とスペース作るのが役割でしょ。その為に、前から本田とか当たりに行ってたりするわけで。
  • 122016133
     : 名無しのサポーター  at 2018年06月02日 12:06
    3421もしくは3412でやっているのがJ1初挑戦の長崎。
    個で劣る分、運動量でカバーしてるけど、
    長崎はあのスタイルを5年続けてJ1に来た。
  • 122016145
     :   at 2018年06月02日 12:13
    なんか勘違いしてそうだけどブロック組むのとプレスかけるのは表裏一体でライン上げて前から行くか下げてスペース消すかでしかないから前から行くにしても3トップだけじゃなく後ろも連動してプレスしなきゃ意味無いよ
    ガーナ戦見る限り前からプレスかけに行こうとしてるようには見えなかったけどね
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去一週間の人気記事ランキング