アンテナ・まとめ RSS

2019年04月25日

久保建英、ロングインタビュー後編 今季の成長や国際大会で戦ったオドイ、サンチョ、フォーデンを語る

「常に上を目指す。そのための努力は惜しまない」久保建英が語る過去、現在、未来【後編】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc&p=1
久保建英FC東京インタビュー02.jpg

FC東京MF久保建英。その目覚ましい成長の根底にあるものとは何か? Goal(世界全37エディション)「NXGN世界で最も優れた10代50人」企画で日本人選手初、2年連続ランクインした久保のロングインタビュー後編は、いま17歳である自身のこれからと、世界への目線について【聞き手:川端暁彦】

自分はまだまだ全然できていない
――今年は、肉体的な部分でもスケールアップした印象があります。

去年も決してフィジカルで負けていたとは思っていません。(体の)使い方の問題だと思っていました。やはり慣れですね。特に何かを変えたというわけではなく、積み重ねが今になって出てきたんだと思っています。

――個人トレーニングもずっとやっていると聞いています。

特に去年から何かを始めたというわけではありません。前から積み重ねてきたことの成果がしっかり(パフォーマンスとして)試合に出るようになってきたのだと思います。練習量を特に増やしたわけでもありません。

――ただ、成長期で単純に大きくなったというのはありますよね(現在173cm)。

そこはありますね。身長はまだまだ伸びると思っています。サッカーをやっていなかったら、185センチくらい欲しかったです。でも、今の自分のプレ―スタイルが自分でも好きなので、そこまで大きくならなくてもいいです。あと、4、5センチあればベストかな、と思っています。

――選手としてのこれからのイメージは?

サッカーに関しては、常に上を目指していきたいので。自分がこの先どうなっていくのかというのは自分が一番楽しみにしていますし、そのための努力は惜しまないつもりです。その結果、何が見えてきて、どのくらいまでいけるのか。自分の可能性を楽しみにしながら、一歩一歩、一つずつ、階段を上っていければいいなと思っています。

――やっぱりヨーロッパにもう一回戻って、あそこでチャレンジしたいという気持ちはありますよね?

それは間違いなくあります。ヨーロッパの4大リーグと言われていますけれど、そういうリーグに行きたいと思っています。よりレベルの高いところで、さらにレベルの高い選手たちと一緒に戦うのが自分の小さい頃からの目標なので。どのリーグのレベルが一番高くなっていくのかはちょっと分からないですが、最終的にはその時代の一番高いレベルのリーグでプレーしている選手でありたいと思っています。

――特定のこのクラブに行きたいというわけではないんですね。

そうですね、そのときに一番強いチームから必要とされる選手になって、そのチームに行ければいいですね。でも、2番目に強いチームへ行って、一番強いチームを倒すのでもいいです。

――メンタリティとしては常に挑戦者のマインドですよね。

きっとそうだと思います。正直、今、日本にいて結構居心地が良いんです。「日本が世界のトップリーグだったら」なんてたまに思ったりもします。でも、現実はそうじゃないので。よりレベルの高いリーグが世界にはあって、それならそこに行けるように成長していきたいし、そういう姿勢でありたいと思っています。

――逆に言うと、現状に満足しているなら「挑戦しない」という選択肢も出てくるわけです。

自分はまったく現状に満足していないんです。まだ全然できていません。あまり自分はこういう言い方をしないんですが、まだ17歳の選手なので。これから先が(まだ)あると思っていますし、自分の未来が明るいことを信じて、もっと成長していくために頑張っていければと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc&p=3

16歳で経験したU-20W杯の衝撃
――自分が代表選手として戦った2017年5月のU-20W杯韓国大会(ラウンド16で準優勝国・ベネズエラに敗戦))、同年10月のU-17W杯インド大会(ラウンド16で優勝国・イングランドに敗戦)をあらためて振り返ってみると?

U-20はやはり衝撃がありました。すでに世界で活躍しかけている選手が何人も参加していましたから。実際にそういった選手のことを追っていたら、1年後にチャンピオンズリーグに出ている選手もいましたし。

――対戦した中に限っても、A代表へ入っているような選手もたくさんいます。

本当にA代表へも入ってきているし、欧州のリーグ戦に出ている選手もいますよね。観ていて、「あ、この選手の名前は聞いたことあるぞ。あのときの選手だ」というのが何人も出ていますからね。「あのときのU-20W杯に出ていた選手から、そういう選手が出てくるんだな」と思いました。「20歳になったら、このくらいじゃないといけないんだな」とも思いましたし。身体能力も本当にずばぬけた選手が何人もいました。

――逆に言うと、その物差しは「成長して届く距離だ」だったのか、それとも「これはちょっとヤバいぞ」という感覚だったのかどちらでしたか?

「ヤバいぞ」とはまったく思わなかったですね。逆にもっとヤバい選手がいることも分かっていました。U-20W杯に出場する年代の“トップ・オブ・トップ”は、それよりさらに上の年代の代表に選ばれていてここにはいないんだとも思っていましたから。逆に「20歳になった時、ここに出ているようじゃダメだぞ」という思いでした。

ただ、U-20に関してはやっぱり「自分は下の年代」という意識がどこかにあったと思います。だからU-17に関しては、もうとにかく、本当に負けた時点で悔しくて……。(PK戦で敗れたラウンド16のイングランド戦も)自分は勝てた試合だったと思っていますし。

――あの大会ではグループステージでフランスとも戦いましたが、同じように勝てたのにという感覚ですか?

フランス戦に関しては、自分たちが試合前にちょっと過信していたところがあったと思います。思っていたよりも、やられてしまったという試合内容でした(1-3で敗戦)。でも、イングランド戦はしっかり集中して試合に入れていたのでもっとやれたと思います。もちろん、ある程度やられてしまった部分もありますが、自分たちもチャンスを作っていたので。その中で何回か自分にも得点するチャンスはありました。それを決めていたら、試合は終わっていたので。PK戦で負けた後は、いろいろなことを考えました。その後、イングランドがブラジルにもスペインにも大勝して最後は優勝していくのを見て、「ああ、もし自分が決めて日本代表が勝っていたら、どうだったんだろう」とは思っていましたね……。

――やはり悔しかったんですね。

はい。もう、それだけです。

――あの時のイングランドはまさに今、A代表に入っているような選手もいたわけです。そういう意味で一つの基準になったのではないでしょうか。

でも、ドルトムントのサンチョ選手とはやれなかったので。

――サンチョはクラブの要請でラウンド16の直前に帰っちゃったんですよね。

はい。U-15日本代表の時に一度試合をしていて、その当時からすごい選手だなとは思っていましたが、あそこまでの選手になるとは思っていなかったですね。だからやってみたかったです。

実際に対戦した中ではチェルシーのカラム・ハドソン=オドイ選手(64年ぶりにイングランドのA代表最年少出場記録を更新した若手選手)が、「この選手は本当にすごいな」と思いました。チェルシーでも活躍していますし、あの試合でも日本の右サイドバックだった(堅実なプレーに定評のある)喜田陽選手(アビスパ福岡)があんなにやられるなんて驚きました。

やっぱりオドイ選手やサンチョ選手のような速さのあるタイプは、若くてもどんどん使ってもらえる印象があります。ただ、自分も彼らにはない良いものを持っていると思っていますし、それを証明できる場所がやっぱり世界大会だと思っています。そういう違う部分を、国際試合では見せていけたらいいかなと思います。

――マンチェスター・シティのフィル・フォーデンはどうでした?  大会のMVPでした。

彼は最初に挙げた二人のような、足の速さであったり、目に見えてすぐ分かるような凄さがあるというタイプの選手ではないですよね。でも、サッカーを知っている人からすると、非常に厄介な選手だなと感じるタイプだと思います。ボールの持ち方とかも独特ですよね。マンチェスター・シティの中でも、きっと期待されている選手なんだろうなと感じますし。もし自分がこのあとに欧州のトップリーグでプレーしていたとしたら、当然対戦することになる選手なんだろうなと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc&p=4
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc&p=5

※一部追記・編集し直しました

■言いたい放題FC東京 3053■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1556105030/



360: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:42:46.97 ID:LQ0AqnmFd.net

タケちゃんインタビュー後編

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010015-goal-socc


364: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:51:22.64 ID:C6aHWBbU0.net

>>360
インタビューの相手に川端さんを選んだのは良かったな
取材対象と必要以上にベタベタしないで、きちんと大人の距離感をとれる人だから

金子以来の悪い風習で、若いころに囲い込んでお友達なのを飯のタネにしようとするちょうちんライターが多すぎる


365: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:53:12.72 ID:BquUGN/0a.net

>>360
いつもそうだけど久保のコメント読んでると、東京で優勝したいとは言わないよな。なんか寸止めされてるみたいでモンモンするよね。


366: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:53:19.62 ID:rl/OuTn4d.net

>>360
バウバウ
もうタケちゃんたらしっかりしてるんだから


371: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:17:41.78 ID:rtF3eDTTa.net

>>360
2種3種年代もつぶさに見ている
川端さんチョイスはとても良いね。


365: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:53:12.72 ID:BquUGN/0a.net

>>360
いつもそうだけど久保のコメント読んでると、東京で優勝したいとは言わないよな。なんか寸止めされてるみたいでモンモンするよね。


378: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:45:23.68 ID:5GtOrUAQa.net

>>365
自分みたいな17歳のひよっこがj1で優勝したいなんて生意気なこと言うのまだまだ早いと思ってるからじゃない?


373: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:22:43.95 ID:ISL7nzOQ0.net

>>360
海外志向めっちゃ強いな。


380: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:55:36.35 ID:c3APIU6Zd.net

海外というより単にすごいやつらとやりたいってだけだよなw
凄いやつらとやりあって勝ちたい、と。
凄いやつらのいるところが日本なら日本でやればいいだけで。


367: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:53:26.37 ID:c3APIU6Zd.net

久保建英(17)は違うところから久保建英(17)を見ているようだ。


368: U-名無しさん 2019/04/25(木) 12:54:46.02 ID:c3APIU6Zd.net

川端さんはむさしのころからずっと、ちゃんと、見てるかね。


370: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:00:05.27 ID:8+5loQYP0.net

川端さんならではの良いインタビューだった
意識は高いのにちゃんと地に足がついてるとこがすごいな


379: U-名無しさん 2019/04/25(木) 13:52:56.51 ID:XMTS006a0.net

東京にもバルサにも全然こだわりがなさそうだな
まあいるうちに一杯活躍してくれたらいいよ






posted by カルチョまとめ管理人 at 14:59 | 大阪 🌁 | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
この記事へのコメント
  • 128229087
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 15:32
    なんかインタビュワーのレベルがあまりに低すぎてもったいない記事、
    バルサBに行くのかとかスペインのこととかもっと具体的に聞けばいいのにサッカー好きですかとかなんかしょうもねえ
  • 128229112
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 15:42
    128229087
    答えられない質問だってわかってるのに聞けると思ってる人が考えるレベルの高い質問は他にはどんなものがある?しょうもない質問でも充分楽しめた人間からすると是非教えて頂きたい!
  • 128229117
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 15:46
    昨日Sportivaで公開された田川のインタビューと併せて読むと面白い
  • 128229127
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 15:52
    ※128229087
    つまり久保本人が今何を考え意識しているとかどうでもいいので
    どこに移籍するのか執拗に突っ込むインタビューが見たいと
  • 128229197
     :   at 2019年04月25日 16:29
    前編通して見たけど見応えあった
    こんなにしっかりした選手なんだね
    もはや君付けするのが憚られる
  • 128229209
     :   at 2019年04月25日 16:39
    サッカーが好きなんじゃなくて海外でサッカーする日本人すげえ!したいだけの人は物足りないインタビューかもね
  • 128229238
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 16:51
    こんなのダラダラした世話ばなしだろ、聞きたいことはっきりさせておかないでインタビューするとこうなる。
  • 128229258
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 16:58
    ※128229238
    下世話な話が聞きたいなら5ちゃんでもやってろ
  • 128229279
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 17:11
    面白いインタビューだと思うけど?
    自分のフィジカル面の捉え方も慣れと積み重ねであり
    (成長期は別にして)去年から負けてるいると考えてなかったとか、
    他海外選手、リーグ挑戦の話でもTOPofTOPって考え方を持ってるとか。
    バルサに拘りがなくリーグレベルが1番高いとこにいってチャレンジしたいのは
    個人的に嬉しいけどね。
  • 128229286
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 17:14
    半分以下の歳だけど尊敬するわ
  • 128229358
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 17:44
    17歳なのに見てる世界が違うな。
    これは、伸びるわ
  • 128229417
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 18:14
    伸びる人の雰囲気ってあるんだよ
    孫悟空みたいな奴が一番伸びる

    周りの顔伺うようになるとあかんし
    五輪だの日本だの変な使命感を持ち始めてもあかん
    自分が上手くなりたい一心で頑張っているうちは大丈夫だろ
  • 128229593
     :   at 2019年04月25日 19:33
    これは3周くらいしてますわ
  • 128229605
     :   at 2019年04月25日 19:37
    どこ所属の誰は採点がどうで年俸移籍金が幾らで…みたいな話ばっか出るし見るからなー
    同年代の目線でどういう選手を注目してる注意してるってとこが面白かったけどね
    何人も名前挙げてるけどそんな観きれないぞってとこもよく追ってるなーと
  • 128229649
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 19:56
    この良質のインタにケチつけてる脳なしがいると聞いて
  • 128229709
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月25日 20:34
    非常に良いインタビューじゃん。
    こういう視点のインタビューがもっと増えれば良いのに。
  • 128229761
     : カルチョまとめニスタ  at 2019年04月25日 20:56
    いつもはメシアにしか反応しない俺、このインタビューを見て感銘を受けた。ていうかサッカー小僧なら感銘を受けるのは当たり前、俺の感覚は間違ってない。

    ンフフ、まあ俺の後継者だしね(イバンアロンソには気をつけろよ)
  • 128230355
     :   at 2019年04月26日 01:19
    面白い内容だった
    久保は常に自信を持ってるのがとても伝わってくる
  • 128230822
     : 名無しのサポーター  at 2019年04月26日 09:29
    メンタル面でも大器っぽいな
    ほんと応援しててワクワクするわ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去一週間の人気記事ランキング