アンテナ・まとめ RSS

冨安健洋、ローマ戦を伊紙高評価「7」「円熟した動き」地元紙「コラロフを窮地に追い込んだ」(関連まとめ)

【サッカー】充実の冨安健洋、ローマ戦も存在感抜群…伊紙「円熟した動きだった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581334328/
冨安2020第23節キック.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/02/10(月) 20:32:08.27 ID:k9DVtaDp9.net

 日本代表DF冨安健洋を擁するボローニャは7日、敵地でローマと対戦し、2−3で勝利。冨安は右サイドバックでフル出場し上々のプレーを披露した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が選手採点を発表している。

 ボローニャは16分にリッカルド・オルソリーニのゴールで先制に成功。22分にオウンゴールで同点とされるも、26分にムサ・バロウが豪快なゴールを決めて勝ち越した。その後は両チーム1点を取りあいオープンな展開になるも、80分にローマのブライアン・クリスタンテが1発退場となり勝負あり。ボローニャが勝ちきり、3連勝を飾った。

 冨安はこの試合、ローマのディエゴ・ペロッティとマッチアップ。同選手を押さえながら積極的に攻撃にも参加し存在感を示した。『ガゼッタ』紙は冨安のプレーに「7」の高評価を与え、「時に成功し、時にうまくいかないこともあったが円熟した動きだった」と評した。なお、ボローニャのチーム最高点はバロウの「8」、ローマの最高点はブルーノ・ペレスの「6」となっている。

 ボローニャは次節、16日にホームでジェノアと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-01032347-soccerk-socc


冨安健洋擁するボローニャの躍進にザッケローニ氏「敵地でのローマ撃破は偉業」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00010031-goal-socc

元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が9日、ボローニャの地元紙『コリエレ・ディ・ボローニャ』のインタビューに応じ、ボローニャの躍進を称えた。

日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャは7日、セリエA第23節で強豪ローマと敵地スタディオ・オリンピコで対戦。負傷者など欠場者が相次いだために、レギュラーの冨安のほか23歳以下の若手5名が先発してビッグマッチに挑んだが、ドッピエッタ(1試合2得点)を記録した新加入の21歳FWムサ・バロウらの活躍で3-2と勝利を収めた。

リーグ戦3連勝で7位へと浮上したボローニャには、地元エミリア・ロマーニャ州出身のザッケローニ氏も賛辞の言葉を送っている。ユヴェントスやインテル、ミランなどビッグクラブの指揮官を歴任し、セリエAで豊富な経験を持つザック氏は、イタリアの首都ローマのオリンピコで勝利することがいかに困難であるかを理解している。

「ローマを敵地で撃破したことだけでも偉業であると言える。それから私は今シーズン、(パウロ)フォンセカのチームの動向を追ってきて、魂が宿ったチームであるとの印象を抱いていたので、なおさらだ」

続いてザッケローニ氏は、ボローニャの強さの理由を分析。白血病で闘病中であるにも関わらず、ローマ戦のベンチに座った指揮官シニシャ・ミハイロヴィッチの存在を挙げた。「すべてはシニシャの功績だ。彼ほどのリーダーはいない」と絶賛した。

なおボローニャの地元紙は、ローマ戦にフル出場した冨安の評価も掲載。「6.5」と高評価を与えている。「前半の彼の攻撃は(アレクサンダル)コラロフを窮地に追い込んだ。後半は特に苦しむことなく、献身的にカバーリングに回っていた」と綴った。なお最高評価はバロウの「8.5」。最低評価はステファノ・デンスヴィルの「5.5」だった。


  


2: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:33:17.69 ID:XnZN0X4i0.net

ガゼッタで「7」は凄い


3: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:34:48.89 ID:tnXdskdz0.net

EL圏内が見えてきたな


4: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:39:24.54 ID:5XFFWyxe0.net

ステップアップするならどこ?


6: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:42:33.37 ID:1Dtenw6d0.net

>>4
イタリア国内じゃないの?ミハイロビッチのコネがあるところ


5: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:41:12.89 ID:MAYw6xby0.net

冨安はそんなに良くなかった気がしたがな


8: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 20:43:37.54 ID:6sKTF1AN0.net

富安は立派なSBになったな・・・


19: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 21:03:38.53 ID:G+t8nX2X0.net

特殊な役割をやってるから
移籍という観点では評価しづらいよな


21: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 21:12:14.91 ID:XbsOGDoe0.net

>>19
願わくは、本格派CBやって欲しいな


22: 名無しさん@恐縮です 2020/02/10(月) 21:13:01.37 ID:XnZN0X4i0.net

まぁ守備より攻撃を重視した評価なんだろ
守備の課題はあったが、攻撃では何度もチャンス作ってた



Bologna FC 冨安健洋 Part9
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1579000724/


805: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 12:47:56.63 ID:JMtF9Bijd.net

ガゼッタ7キタキタキタ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-01032347-soccerk-socc

> 『ガゼッタ』紙は冨安のプレーに「7」の高評価を与え、「時に成功し、時にうまくいかないこともあったが円熟した動きだった」と評した


807: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 13:27:37.35 ID:pFndYhjtd.net

またこのパターンか…w
日本人が駄目だ…と思った時はだいたい欧州では高評価
守備云々よりも攻撃面でそれを上回る貢献をしたって評価かな
欧州では評価落ちてなくてむしろ上がってて良かったわ


810: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 14:34:19.99 ID:T8+14bAV0.net

>>807
日本人視点だとCBメインの安定した守備の人って先入観がどうしても入るから今回みたいなノーガードの殴り合いみたいな展開だとやられた部分がマイナス印象ってのもあるかもな。まあガゼッタは攻撃は最大の防御戦術で裏を取られても前に出て攻め勝ったのを評価したんだろ。
後は対戦相手への基本評価が高いかどうかもあるよな。


808: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 13:48:46.86 ID:pFndYhjtd.net

戦術コーチも冨安が頻繁にハイプレスでプレッシャー与えてたからローマ陣のビルドアップを許さなかったと評価してたしな

ちなみにツイッターでtomiyasuと検索したら、わりと海外サポからも高評価なのよな

バロウとオルソリーニは勿論として
冨安、スコウテン、ドミンゲスはボローニャはいい買い物をしたと言われてる


812: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 15:19:29.63 ID:TdT5Q9Ga0.net

まぁ、サッカー経験者とか特に詳しくないとDFの評価なんてし辛いし分かり辛いからな
どういう連動してプレスかけて、マークの受け渡しはどうだったか
攻守のスイッチの切り替えは良かったか

その選手中心に全体見てないと分からん
シュートアシストでしか評価できない奴は尚更分からん


814: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 16:41:46.79 ID:pFndYhjtd.net

個人のブログ?かわからないが
このサイトの説明が分かりやすいんじゃないか?
https://gazfootball.com/blog/2020/02/10/post-16269/
「富安をおとりにバロウで仕留める、ボローニャの新必殺技」

>冨安はバロウの囮として頻繁に上がっていた分、守備では対応に遅れて後手を踏む場面が多かったが戦術的な貢献度は高かった。バロウが警戒されると今度はまた冨安の攻撃が効く機会も増えるはずだ。

↑多分ガゼッタもこの戦術性を評価したんじゃないかと思うわ


816: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 18:33:54.81 ID:V8MTuEs2p.net

ネガってる人は単純に冨安しか見てない上に日本人特有の減点方式だからじゃないか?
ずっと一人だけ見てたらラモスですら情けなくブチ抜かれて決められたりしてるからな
そりゃDFだから仕方ないんだよ
一度普通にボローニャの試合楽しんでみたらいい
まあただのアンチの可能性もあるけど


821: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 19:48:15.04 ID:T8+14bAV0.net

>>816
そういう意味では日本人視点に近いのは地元ローカルの評価かもな。シーズン途中から
「ウチのトミーならこれくらい出来て当然」
「トミーだったらもっと何とかしてくれるべきだろ」
って感じで辛口採点気味になってる。


817: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 18:52:36.41 ID:pFndYhjtd.net

何にせよ評価下がったと思ってたのは「日本国内だけ」で良かったよ
欧州では下がるどころかむしろ評価アップしてるのだから
この逆より全然良い

次からバロウにも敵のマークが散るから結果的に冨安の負担も減りそうだな


818: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 19:10:01.22 ID:V5SaK9wCM.net

今のワールドクラスのSBで守備力が売りの選手ているの?


820: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 19:20:00.23 ID:EGGzlhoo0.net

>>818
ワールドクラスってほどではないが
守備専のSBと言えばアスピリクエタを思い浮かべるわな
ワンビサカも守備が売りな気がする
けど基本は現代サッカーではSBの攻撃参加が
めちゃくちゃ重要だよな


822: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 19:50:16.59 ID:pFndYhjtd.net

普通に酒井宏樹が守備売りのSBじゃないのか?

そういえば前にボローニャの攻撃率で右サイドが60%、左サイドが10%ってデータ見たが
バロウが加入で左サイドの攻撃不足解消で程良く両サイドの攻撃率のバランスを保てたから得点力も上昇したんだろうな

だんだんチームが仕上がって来ているので
あとはスベンべリのところをドミンゲスにして
左SBのダイクスが復帰すれば
ほぼボローニャの完成形になるんじゃないかな


826: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 21:47:33.85 ID:pFndYhjtd.net

ザックの記事からだけど、地元紙の冨安の評価も載ってた
『コリエレ・ディ・ボローニャ』「6.5」
「前半の彼の攻撃は(アレクサンダル)コラロフを窮地に追い込んだ。後半は特に苦しむことなく、献身的にカバーリングに回っていた」


829: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 22:40:36.99 ID:VWz/Ph060.net



827: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 21:56:20.97 ID:iR0VN1++0.net

ボローニャはバローの加入で中々面白いチームに仕上がって来てるから、
このまま数年ボローニャでもいいな
つかセリエAの中堅チームでDFのレギュラーとか十分すげーよ


828: 名無しに人種はない@実況OK 2020/02/10(月) 22:10:41.56 ID:pFndYhjtd.net

バロウもだがスコウテンがかなり成長してる
メデルの代役に選ばれるのも納得だわ
これでダイクスが戻ればEL圏内の実力はありそうだ
ラツィオ戦が楽しみだな






posted by カルチョまとめ管理人 at 23:48 | 大阪 ☔ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「冨安健洋、ローマ戦を伊紙高評価「7」「円熟した動き」地元紙「コラロフを窮地に追い込んだ」(関連まとめ)」へのコメント
  • 134894237
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月10日 23:55
    この若さでガゼッタから円熟した動きと評価されるのが凄いな
  • 134894247
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月10日 23:58
    チームタスクをしっかりこなした事が加点要素になった感じか
  • 134894254
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 00:01
    さすがにペロッティ相手はキツかったけど、試合は勝ってるしね
  • 134894263
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 00:08
    > つかセリエAの中堅チームでDFのレギュラーとか十分すげーよ

    しかもまだ21歳だからなあ
  • 134894333
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 00:49
    円熟した21歳
  • 134894360
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 01:09
    日本だと専門誌ですら勝っても2失点したらDF陣は自動的に6.0以下みたいな感じがある
  • 134894426
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 02:25
    富安自身のパフォは危ないところもちらほらあったし反省点も多いだろうけど
    ローマは富安潰すのにソースつぎ込みすぎて、手が回らなくなったおかげで
    攻撃陣が躍動して試合に勝ててるし、もはや存在自体が大きな脅威になりつつある。
    インテルやユーヴェとの対戦が待ち遠しい。
  • 134894466
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 03:36
    結構チーム登り調子だね。富含め。中々いいゲームだ。
  • 134894601
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 07:05
    これで点取れるようになったら和製ベイルの誕生だな
    サイドを疾走する姿は化け物感があっていいw
  • 134894838
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 09:34
    どんどんSBになっていってるな…
  • 134895384
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 14:17
    富安パラシオのホットラインが好き
  • 134896045
     : 名無しのサポーター  at 2020年02月11日 19:19
    やっと見た目にプレーが追い付いたか
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)