アンテナ・まとめ RSS

「マラドーナは人として、最悪。でも選手としては史上最高」メキシコ人審判コデサル氏

【サッカー】マラドーナは人としては、私が見てきた中でも最悪なひとり。でも選手としては史上最高 [アレ浦和★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587899654/
マラドーナ90W杯.jpg

1: アレ浦和 ★ 2020/04/26(日) 20:14:14.16 ID:bbce3yhd9.net

「私は試合前に退場にできた…」マラドーナは酷かった! 30年前のW杯決勝で笛を吹いたメキシコ人主審が訴える

◆国歌斉唱中にスタンドからの罵声を耳にし…

30年の時を経て、メキシコ人審判が大スターへの不満をぶちまけた。

新型コロナウイルスの影響で、各国リーグが中断や打ち切りを余儀なくされている。そんななか、インタビュー取材を受ける選手や監督、関係者が増えている。元レフェリーのエルガルド・コデサル氏もそのひとりだ。

80年代から90年代にかけて国際大会で笛を吹いた名レフェリーが、ウルグアイのラジオ局『Radio1010』で訴えたのは、自身がジャッジした1990年のイタリア・ワールドカップ決勝におけるアルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナの傍若無人な振る舞いだ。

1986年のメキシコ大会に続いて西ドイツとのファイナルに挑んだアルゼンチン。 コデサル氏はこの時、連覇に挑むセレステ・イ・ブランコ(アルゼンチンの愛称)の大黒柱だったマラドーナに目を凝らし続けていたという。 そして、問題行動を目にする。国歌斉唱中にスタンドからの罵声を耳にしたマラドーナがあろうことか中指を突き立てたのだ。

それでも「ファイナルを台無しにできなかった」というコデサル氏は、こう回想した。

「驚いたよ。ただ、私は冷静になるように彼を落ち着かせ、彼自身が何者かを説明した。マラドーナは世界最高の選手のひとりだったが、それを理解していなかった。規律というものを知らなかったんだ。

あの時、私は彼を試合前に退場にしたかもしれない。 さらに試合中に私がペドロ・モンソンを退場させた時には、私に近づいてきたマラドーナが、『FIFAの盗人め!』と吐き捨てたんだ。あの行為は退場でもおかしくはなかったと思う」

さらに「人としては、私が見てきた中でも最悪なひとりだ」とマラドーナの人柄を非難しながらも、選手としては偉大だった男を、こう讃えている。

「ピッチ上で見せたプレーや西ドイツの果敢なタックルによってパンパンに腫れあがった彼の膝を見た時に思ったよ。『この男は史上最高なのだ』とね。彼は完全なるカリスマだったし、選手としては一流で、尊敬と称賛に値するよ」

結局、0-1と西ドイツの前に屈し、アルゼンチンのワールドカップ連覇の夢は潰えた。だが、「ファイナルを台無しできない」とした氏の"ジャッジ"がなければ、マラドーナは試合前にピッチから去り、世界中で物議を醸す事態になっていたかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
2020年04月26日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=72291





2: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:14:51.84 ID:VHIPteBR0.net

歴代ベスト選手(英国サッカー専門誌、2020年最新版)
https://www.fourfourtwo.com/gallery/50-greatest-footballers-all-time

*1位 リオネル・メッシ
*2位 ディエゴ・マラドーナ
*3位 ペレ
*4位 ヨハン・クライフ
*5位 クリスティアーノ・ロナウド
*6位 アルフレッド・ディステファノ
*7位 フランツ・ベッケンバウアー
*8位 ジネディーヌ・ジダン
*9位 フェレンツ・プスカシュ
10位 ロナウド
11位 ガリンシャ
12位 ミシェル・プラティニ
13位 マルコ・ファンバステン
14位 ジョージ・ベスト
15位 フランコ・バレージ
16位 ジーコ
17位 ゲルト・ミュラー
18位 ジュゼッペ・メアッツァ
19位 ボビー ・チャールトン
20位 パオロ・マルディーニ
21位 ロマーリオ
22位 レフ・ヤシン
23位 エウゼビオ
24位 ロナウジーニョ
25位 カルロス・アウベルト
26位 ヴァレンティーノ・マッツォーラ
27位 ボビー・ムーア
28位 ソクラテス
29位 レイモン・コパ
30位 ローター・マテウス


9: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:24:11.89 ID:fRxDzRaN0.net

>>2
ガリンシャ高すぎじゃね?


50: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:04:03.41 ID:sRd1hV1i0.net

>>9
W杯で独力でチームを勝たせたのはガリンシャとマラドーナの二人だけって言われてるからそれはない


10: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:30:44.67 ID:fM+VMRNp0.net

>>2
ロマーリオってそんなに凄い選手か?
21位って、何がどう凄いの?


11: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:31:16.02 ID:fRxDzRaN0.net

>>10
ロマーリオはもっと上でもいい


18: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:46:26.44 ID:RC0zdPdo0.net

>>10
相手陣のペナルティーエリア内限定なら歴代最強


61: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:33:41.11 ID:mdR8Hxcf0.net

>>2
W杯たくさん取ってるわりに、ドイツとイタリアの選手ってこういうランキングだと地味だよな


70: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:59:56.76 ID:RC0zdPdo0.net

>>61
ドイツ・イタリアはチームこそがスターで個人中心のブラジル・アルゼンチン・オランダに比べるとどうしても不利


4: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:16:21.78 ID:yMc6tiYh0.net

あのブーイングはかわいそうだったわ


6: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:19:25.67 ID:lZKej5Y60.net

ゆうて空気銃とコカインくらいでしょ
バートンには敵わないんじゃない


14: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:36:36.09 ID:RC0zdPdo0.net

あの大会はイタリアにイタリア系中心のアルゼンチンがイタリアで勝ってしまったことが不幸だった


15: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:39:09.49 ID:3dkKmNKF0.net

この審判が決勝を台無しにしたんだな
あれはPKじゃないわ


20: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:49:23.72 ID:0hR8pgXk0.net

>>15
無理じゃねえかなあ・・・・
  



なんか2014のファイナルと被ったんだよねえ、このファイナル
結局延長PK以外に勝機なかったんじゃねえの、アルヘン?


59: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:29:38.81 ID:3dkKmNKF0.net

>>20
当然PK戦狙い
でもそこに持ち込めば勝機があった


62: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:37:57.81 ID:0hR8pgXk0.net

>>59
それはもうピクシーと当たった時から一切ゲームプランに変更なし
あの試合で1点でもユーゴが決めていたら・・・・
あの大会一番華あるチームだったからね


66: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:43:17.01 ID:Yz4S0BRy0.net

>>62
数年後幻の世界最強と言われたチームだからな
しかもすぐ内戦で解体、分裂
90のユーゴメンバー、控えを見ると後のスーパースター揃いで驚くよな


21: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:49:35.80 ID:YuibfYRK0.net

この審判じゃなかったらマラドーナの2連覇だったのか


28: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:58:49.80 ID:+yMe2qTz0.net

>>21
それなら1986年はハンドで退場でベスト8だったかも知れないし、1990年大会のソ連戦でハンド取られてもおかしくないハンドしてる


22: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 20:51:23.53 ID:RC0zdPdo0.net

カニージャが出場停止だった上にマラドーナが最悪の状態だったからPK戦での勝利以外無理


29: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:00:27.79 ID:ZtJmhHtL0.net

6月5日全国ロードショー公開

  



30: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:03:23.62 ID:0hR8pgXk0.net

>>29
※まだ存命です


37: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:29:24.20 ID:ahF/cgwh0.net

>>29
これあまり話題になってないけどすごく面白そうだよな


32: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:17:07.46 ID:35jZFXVl0.net

ここまで的を得ている発言は聞いてて気持ちいい


40: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:34:07.21 ID:e3lM98xl0.net

痛みに耐える人生だったよな
そりゃ麻薬も必要さ


41: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:34:21.07 ID:h4sIbElH0.net

ブラジル戦ではHTにブラジル選手に睡眠薬入りのスポーツドリンク飲ませたんだよな


43: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:44:24.35 ID:O5KkkJE10.net

存在がでかくなりすぎてて
マラドーナなしでは興業が成立しないみたいな展開になってたんだな


45: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 21:50:02.06 ID:eBK2mdpx0.net

メッシが出てくるまで
世界中で〜のマラドーナってのがいるぐらいのサッカー界の象徴だからな
アルゼンチンでもマラドーナ2世が何人いたことか


54: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:11:25.63 ID:/mIRHBro0.net

あの大会はマラドーナにとってはイタリアブラジル撃破など主役を潰しまくって悪役にされてたから
あの反応も仕方ない、スタジアム全てが敵に感じただろうし
負けはしたが大会そのものをぶっ壊した、あの大会もまたマラドーナの大会だったと言える


55: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:19:11.87 ID:YWnvr3IO0.net

1986W杯でさえ始めはスタジアムはマラドーナにブーイングだったらしい マラドーナが決勝に行くころには「君はどうしてメキシコ人じゃなかったの」て横断幕まで出てたとか


60: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 22:32:04.15 ID:/yv9xCWL0.net

途中からスタメンに入ったゴイコチェアが当たりまくってたからな
決勝のPKもわずかに手が届かなかったとはいえコースは読めてたし


73: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 23:31:20.01 ID:UoHd9CbJ0.net

>>1
知ってたってか今も変わってないだろw


78: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 23:56:20.42 ID:5HO/2jYO0.net

>>73
遠目から見てもそうなんだよねww
神の手ゴールwwとか、讃えちゃダメなのにねww
一人に何人付けんだよwwとかもう、人格が良くても悪くても伝説ww


77: 名無しさん@恐縮です 2020/04/26(日) 23:53:36.95 ID:wr58JTBC0.net

マラドーナのエピソードネタ一つで世界が注目する
貴重な財産だな



posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「「マラドーナは人として、最悪。でも選手としては史上最高」メキシコ人審判コデサル氏」へのコメント
  • 135097139
     : 名無しのサポーター  at 2020年04月27日 11:38
    エースつぶしのタックルが酷い時代だったからね
    スペイン大会で耐えかねて腹に蹴りかましてからこういう人生になった
    メッシもいつだかブチギレて短気なトコ見せていたから生まれた時代がよかった
  • 135097449
     : 名無しのサポーター  at 2020年04月27日 13:32
    バルサ在籍時には、試合前に相手DFから足折ってでも止める予告されて、
    本当に折られたりしてるしな。

    マラドーナ活躍の当時は守備強度がどうのこうのって言われるけど、
    密着マーク+2人ぐらいでアフター上等、腰やモモから下ごと持っていく
    ような怖いラフタックルをかわしながらプレーしてるの見たら
    とてもそんなこと言えんわ。

    マラドーナの周りだけ全然スペース無いようなもんだし、今だったら
    もっとファウルから保護してもらえる。

    サッキはマラドーナ封じのためにプレッシング戦術を確立したと明言
    してるぐらいだしな。それでも止められなかったんだし。
  • 135097496
     : 名無しのサポーター  at 2020年04月27日 13:49
    イタリアW杯のマラドーナはコンディション最悪で、大会最高の10番はマテウス、次いでピクシーって評価だったな。

    ユーゴの監督はオシムで、試合を重ねるごとにどんどん面白いチームになっていったんだけど、主にピクシーがいくら突破してスルーパス供給してもFWが枠を外しまくって酷かった印象。

    チームとして、サッカーの質としては、明らかにアルゼンチンより上だった。

    その後ミヤトビッチ・シュケル・ボクシッチ・サビチェビッチらFWが台頭してるんだから、あのまま旧ユーゴ代表が維持されていたらW杯優勝だって狙えるメンツ。

    94年アメリカW杯の頃にはピクシーも怪我から復調していたし、セレソンにひけを取らないタレント集団だったもんね。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)