アンテナ・まとめ RSS

ザック元日本代表監督、日本人の課題を指摘「フィジカル面とズル賢さが不足している」

【サッカー】<ザッケローニ氏>日本人選手の“表裏一体”な特徴を指摘!「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ」 [Egg★]
https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1589031222/
ザックジャパン2014敗戦.jpg
1: Egg ★ 2020/05/09(土) 22:33:42.73 ID:Or4F8T8d9.net

アルベルト・ザッケローニ氏は4年間にわたり日本代表を指揮したが、当時のチームが抱えていた課題について、「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ」とイタリアメディアで振り返っている。

 ACミランやインテル、ユベントスなどセリエAのビッグクラブを率いた経験を持つザッケローニ氏は、2010年に日本代表に就任。初陣となった国際親善試合でアルゼンチンを1-0で撃破した。

11年1月のアジアカップでも優勝を達成し、ワールドカップ(W杯)出場権の獲得にも成功するが、肝心の本大会では1分2敗と未勝利でグループリーグ敗退を喫した。

 日本代表ではテンポの速いパスワークとサイドを起点とした攻撃的なサッカーを目指したザッケローニ氏だが、イタリア地元メディア「トゥット・ウディネーゼ」は「近年まで過小評価されていた日本サッカー」と取り上げ、ザッケローニ氏のコメントを紹介。「日本は強かった」と振り返りつつ、当時のチームが抱えていた問題を語っている。

「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ。その点において抜け目のなさが欠けており、彼ら自身も望んでいなかったんだ。例えば当時(2013年)のコンフェデレーションズカップのイタリア戦(3-4)でゴールを決められたのは、選手たちがタッチラインへ水を飲みに行っていたからだ。日本はその状況でも待っている。他の場所では、そのようなアドバンテージを得たら利用するのが普通だ」

 ザッケローニ氏は当時の日本代表の課題を振り返っており、スポーツマンシップを備えているが故に、勝利を掴むための試合巧者な部分に関しては欠けている印象があったようだ。いかなる時も正々堂々と対戦する日本人の姿勢は褒められるべきものだが、試合の勝敗の観点で言えば、その特徴は表裏一体なのかもしれない。

5/8(金) 19:50配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200508-00260876-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200508-00260876-soccermzw-000-1-view.jpg





2: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:36:49.45 ID:9kTNNXNj0.net

ザックに勝たせてやりたかったな


39: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:55:41.12 ID:4M64HXxw0.net

>>2
だよね
監督時代も凄く日本を想ってくれてるのが伝わったから、せめて決勝トーナメントまで行ってザッケローニ復活を欧州に見せてやりたかった


5: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:38:43.47 ID:5+md0rFv0.net

フィジカルはともかく、狡賢さの部分は国民性だよなぁ。
まぁ、試合中に上手に休んだり、ここぞの場面で相手を出し抜くとかいうのが
本当のマリーシアだとか言うけど、
ダイブだったり、ファールもらいに行ったり、演技したりするのはなぁ。
それやって勝っても日本のサポーターは文句言うもんな。
ブラジルみたいには出来ないよね。


9: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:41:27.64 ID:EptAJje+0.net

いや、この前のワールドカップのポーランド戦で最高のずる賢さ見せたろ


17: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:46:48.94 ID:brIHk/vx0.net

ポーランド戦は良かったよ。
もう少し上手くやる必要はあったが


20: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:49:04.54 ID:bZi4Va6E0.net

w杯で狡賢い事やると日本人に文句言われてんだからなw
話にならないよ


19: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:48:18.29 ID:U9hernKgO.net

強豪との試合二点差あると勝ちきれない


21: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:49:07.55 ID:XlziBNOL0.net

2018もファウル数の差でベスト16に勝ちあがり2-0から正々堂々攻め合って逆転負けだもんなw
病的なほどのクリーンさ


30: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:52:33.75 ID:bIhT3Zsf0.net

フィジカルはジーコの頃から指摘されている点だな
もう限界なのでは


116: 名無しさん@恐縮です 2020/05/10(日) 00:10:10.23 ID:v+fuC/lE0.net

>>30
ジーコの場合、フィジカルに難のある宮本(しかもチームでも控えになりつつあった)を使って闘莉王を外して何を言ってるの?ってなる
しかもかなり前に中田から「松田を呼んでくれ」って頼まれたのに呼ばなかった


38: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:55:14.12 ID:wSn4KzZm0.net

駆け引きや状況判断が出来ないからベルギー戦みたいに延長まで可能性を捨てないとか考えられずに漫画みたいな安易な決め方しにいって負ける
ずる賢さというかそういう状況判断


45: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:00:38.04 ID:XlziBNOL0.net

>>38
2-2にされた時点で日本の負けはほぼ決まりだった
延長戦になっても99%負けたはず
2-0になった時点でできるだけ安全にボール回しながらチャンスがあれば得点を狙うという戦術が日本がベルギーに勝つ唯一の方法だった


56: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:08:46.34 ID:XlziBNOL0.net

>>45
延長戦になっても負けた可能性極めて高いから残り時間僅かな状況で得点を狙う
可能性は低いけど得点できれば勝ち、できなければ負けという勝負に出たのは悪い判断ではないと思うぞ
まあ玉砕の美学みたいなおかしな国民性と言われればそうかもしれないが


58: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:10:20.05 ID:wSn4KzZm0.net

>>56
まだ同点なのにそうやって一か八かだって凝り固まるのがダメなんだと思うぞ


74: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:21:44.85 ID:XlziBNOL0.net

>>58
同点でもベルギーの方が自力が上、消耗も少ない、流れも追いついたベルギーが押せ押せだった
点数以外のことで差がありすぎなんだよ


76: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:24:07.15 ID:UYuBduAB0.net

>>74
とは言えあの時はいい夢を見させてもらったよ
乾が決めた時にベスト8行けると思ったもん
しかも優勝候補のベルギーを破ってさ


52: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:05:20.08 ID:iZHjSKHA0.net

イタリアのように1−0で勝つことを望むならマリーシアは必要だけど、
日本のように得点は流れの中から、DFは組織でしぶとく耐えて、ってのを
理想としているから、そもそもの美学が違う

例えばベルギー戦だって2−0でリードした時点で、全員が自陣こもって
ブロックを作り、耐え忍んで2−1で勝ったとしても、それは評価されない
だから、これからも強豪相手に取りこぼす

相撲の横綱の品格、胸を貸し、堂々と受けて上で勝つ、これを理想としている
から、国民性としてそれはそれでいいと思う


60: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:10:54.20 ID:C2uMJwVZ0.net

>>52
あれはポーランド戦で引きこもり作戦を強いられた事の反動だな
あと二点取って舞い上がった
もう一点行ける!ってなった
そこで馬鹿みたいなシュートが決まってしまった
いきなり夢から覚めて自信がぐらついた
そうだよな、ベルギーこんな弱いわけ無いよな…と
動揺したまま同点にされ、持ち直したときには体力や勢いから延長戦戦い抜ける自信がなかった
なんとか後半終了までに決めたいと焦った
そんな感じの自壊でもあったろう


77: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:24:42.80 ID:iZHjSKHA0.net

>>60
もちろんそれはあるが、そもそも西野はアトランタでブラジルを破った時でさえ、
全員守備のつまらないサッカーとブラジルから酷評された

岡田も10年南アで決勝トーナメントに進出したが、協会としては今後は守備的な戦術
ではなく攻撃的に戦って決勝Tを目指すということでザックにオファーを出した

つまり、それがいいか悪いかは別として、より魅力的なサッカーで勝ち上がるってのが
今の日本のビジョンで、西野はそれを忠実にやったまでのこと
それに、もともと西野はのサッカーは攻撃的志向でもあるし、本人もブラジルの時とは違う
かたちで勝ちたかったと思う


54: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:05:54.01 ID:C2uMJwVZ0.net

マリーシアが足りないってのはずっと言われてる
けどいいよそれで 選手たちも望んでないし、日本人もほとんど望んでない


73: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:21:39.56 ID:c2Sd2UHQ0.net

ずる賢いというか勝利への執念だろ
勝利の為にはファールにならない程度まで相手の嫌がることは何でもする
ここが海外との決定的な違い


75: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:23:46.29 ID:mbFvh46W0.net

中田英寿はマリーシア否定派だったな


92: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:38:38.23 ID:PMEsSp2q0.net

後者は
勤勉さとか、組織性と引き換えじゃないだろか


99: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:47:52.81 ID:ZPGNMpTC0.net

ワイは基本ザッケローニ肯定派だが、これに関してははっきり間違いだと思うね。
まぁ「ずる賢さ」に関してはなんとも言えんが、「フィジカル」に関しては反対する。

そもそもフィジカルなんていくら必要以上に鍛えても人種の壁は超えられない。
フィジカルフィジカル言うて、そんな「絶対的にフィジカルが上」の相手とフィジカル勝負をするようなことをしたら駄目。
まったくフィジカルが劣ってようと「力のぶつかり合いをしない」技術ってのがあるわけで、特に日本の武術とかはそういうのを研鑽してきたわけだ。
日本人はそういう勝負をしないといけない。 ここらへん欧米人監督には全くわからないところだろう、そしてこの点に置いては欧米人監督の言うことを聞いてはいけない。


135: 名無しさん@恐縮です 2020/05/10(日) 00:29:16.38 ID:uYN9QqUi0.net

>>99
それは日本人なら誰しも思ってたこと
20年も前から
もっと日本人は出来ると思った
でも悔しいけどこれだけ恵まれた時代で世界のトップクラスどころかそこそこやれる選手すら揃わないところを見るとザックの言うことが正しいんだろう


109: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:55:50.31 ID:P2FpO5hx0.net

ずる賢さがないのは日本サッカーの美徳
他国の真似をして変える必要はない
日本のサッカーを突き詰めていけばいい


64: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 23:12:05.73 ID:kJME/o9A0.net

イタリアのサッカーは結果重視
日本のサッカーは過程重視
ってことなのかな




posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「ザック元日本代表監督、日本人の課題を指摘「フィジカル面とズル賢さが不足している」」へのコメント
  • 135130206
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 07:51
    マリーシアを勝利への執念ではなく卑怯と考えるうちは、日本のサッカーはまだ強くなれない。
  • 135130350
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 09:05
    日本が初めて憲法を作った頃は、それがないような文明国ではない国家は植民地にしてもよいというのが常識だった。日本は、憲法を作り、運用し、国際法もしっかり守る国になり、世界の大国と言われるまでになった。それは国際法をまったく守らない米国という国と戦争しているときも変わらなかった。日本は生き死にが関わるときもルールを守った国で、たかだかスポーツのときだけ態度を変えるなんてことはできるわけがないのよ。
  • 135130363
     :   at 2020年05月10日 09:11
    フィジカルはよくわからんが狡賢さは確かに得意ではないね…
    ベルギー戦はベルギーの1点目がクロスあげたらたまたま入っちゃったみたいなゴールだったのが運がなかったあれでベルギーは調子乗ったし日本は追い込まれた
  • 135130448
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 10:07
    ずる賢さなんて教えるもんでなくて、ライバルがやってて負けじと身につけるもんだよね。日本で根付いてないものが自然と根付くとは思えないから、海外で戦う機会増やして対応出来るようにするしかないよなぁ
  • 135130450
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 10:07
    >>99
    頼りなかった吉田、J2の今野、遠藤
    走れなくなってた香川、本田、1トップでキープできない大久保、柿谷、岡崎
    両サイドバックとも低身長

    ザック肯定派なら当時のこれと最近の日本代表比べても明らかにフィジカル不足してたとわかりそうなもんだが
  • 135130565
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 10:58
    「ずる賢さ」って言うから誤解が生まれる、「駆け引き」と翻訳するべき
    フットサル的な戦術の駆け引きが下手くそ、グー出すフリして相手がパー出したとこでチョキ出しさないと
  • 135130606
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 11:16
    ズル賢さ、からイメージするのは隠れたファールやシミュレーションなどの審判を騙す、審判に対する駆け引きだな

    もしザックが相手選手との駆け引きについて語ったなら、誤訳だね
  • 135130709
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 12:00
    >>135
    まてまてまて。1998年のW杯の時に海外組は何人いた?2002年は?2006年は?2010年は?青田買いの範疇にある選手が多いとはいえ、これだけ欧州でプレーできる選手がでてきている。活躍できる選手もいる。期待されている選手もいる。選手のクオリティとしては欧州中堅国のレベルより若干上かと思う。ワールドカップ初出場から20年と少しでここまで来れてるんだ、まだまだこれからだよ
  • 135130745
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 12:22
    ベルギー戦守りに入れば〜って簡単には言うけど、あの状況で引いて守れるプランと選手層両方とも十分じゃないから引いて守り切れたか結構怪しいと思うんだよな ベルギーは明らかに長友と乾のサイドを身長差含めたギャップ狙って攻めてたけど、逆に日本の攻めの中心もそっちサイド 長友乾のどちらか交代したとして一気に押し込まれる可能性も高かった
  • 135131187
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 14:58
    どっちもサッカーだけでは到底解決できん問題
    それよりもやっぱり選手層を厚くなるようにせんと
  • 135131240
     :   at 2020年05月10日 15:15
    フィジカルに関しては、別にフィジカルの部分で勝負しろと言っているわけではなくて、
    フィジカルが他国より劣ってても、最低限自分たちの最大限の所まではフィジカルを高めろって意味だろう

    後、ザック時代は中心選手の戦術理解の低さも結果を残せなかった原因だったと思う
    でなけりゃあんな攻撃全振り玉砕サッカーなんてやらなかったろうし
    まあ、親善試合に限って言えば攻撃的サッカーで面白かったという一面もあるけど
  • 135131374
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 16:04
    南アフリカもブラジルも強度も個の力も足りてない上での戦い方やっていたから
    あれはあれで良かったと言うかしょうがなかったと思うけどな。
    今の代表が後ろが安定してきて前に個で打開できる選手増えてきた事で
    個の力あればバックパス横パス減ってあまり人数かけないでも崩せるんだなと分かったし。
  • 135131520
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 17:06
    よく言うフィジカル云々はどっちかというとぶつかり合いから逃げるなとかの意味のほうが正しい気がする
    チームで攻めるチームで守るっていう意識が強すぎるんでしょ
  • 135131655
     :   at 2020年05月10日 18:19
    ベルギー戦を延長に行ってりゃ勝てたとか抜かす後出しジャンケンしかしてこないような奴は黙っててくれ
  • 135132170
     : 名無しのサポーター  at 2020年05月10日 21:46
    ベルギー戦は延長いったら3点とられてもおかしくない状態だった
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)