アンテナ・まとめ RSS

冨安健洋、パルマ戦失点に絡むも伊紙で及第点「6」の評価「冷静に注意深くプレーしていたが、同点弾は冨安のミスだった」(関連まとめ)

【サッカー】冨安、“本職”センターバックで好プレーも終盤に失点関与 伊紙「冨安のミスだった」 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1594713759/
冨安2020第32節02.jpg
1: 数の子 ★ 2020/07/14(火) 17:02:39.59 ID:nszwI2bz9.net

セリエA第32節が12日に実施され、日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャはパルマと対戦した。この試合について、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が選手評価を発表している。

 この試合も、冨安は右サイドバックで先発出場。試合は開始早々、DFダニーロ・ラランジェイラのゴールでボローニャが先制点を手にする。そして16分には冨安が右サイドを突破。深い位置からクロスを送ると、受けたMFロベルト・ソリアーノが得点しボローニャが2点目を奪取。冨安は今季3アシスト目を記録した。

 しかし前半終了間際、ボローニャはセンターバックの一角マッティア・バーニが足を負傷。交代でDFイブラヒマ・エムバイェが右サイドバックに投入され、冨安がセンターバックに回った。

 後半、ボローニャは安定した試合運びを見せ、冨安も“本職”センターバックで上々のプレーを披露。試合はこのままボローニャが勝利するかと思われた。しかしアディショナルタイムに1点を失うと、ラストプレーで冨安が痛恨のプレー。パルマDFリッカルド・ガリオーロがクロスを供給すると、冨安は中央でFWロベルト・イングレーゼと競り合う。イングレーゼの寄せに冨安はバランスを失ってしまい、同選手にゴールを決められてしまう。ボローニャは土壇場で同点に追いつかれた。試合はそのまま終了し、ボローニャは勝ち点2が指先からこぼれ落ちる結果となった。

『ガゼッタ』紙は試合を通じての冨安のパフォーマンスを評価し、採点は「6」とした。しかし、終了間際の失点には言及し、「積極的でタイミングのいい攻撃参加。途中からセンターバックにポジションを移し、冷静で、注意深くプレーした。ただ、2−2の同点弾は冨安のミスだった」と寸評を記した。

 なお、ボローニャ内での最高評価はMFガリー・メデルの「7」。パルマではイングレーゼの「5.5」が最高点となっている。

 ボローニャは次節、15日にホームでナポリとの一戦を迎える。
SOCCER KING

https://news.yahoo.co.jp/articles/3b274326f5bc17362862a830660cf8d018c1867a





  


2: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 17:05:55.64 ID:8zG+/XFg0.net

惜しいな

過密日程で疲れてる?


4: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 17:19:15.10 ID:kwywepgO0.net

なんかアクシデント感が強いけど、交代後のメンバーでちゃんと練習したことあるんかいな


5: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 17:24:21.66 ID:rV715oBW0.net

ミスだったってハッキリ
頑張ってほしいけどね


9: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 17:39:43.21 ID:Y54RGblN0.net

クロス入れた奴と決めた奴褒めろよ

素晴らしいプレーだったわ


15: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 18:35:46.80 ID:vMhdbDf00.net

サイドバックからCBに急遽だからね
最後にGKとの連携ミスっただけで他はよかったから最後もったいなかったか

こんなすごいDFが出てくるとは思わなかった
セリエでSBもCBもやる21歳日本人DFなんて出てくるとは思わなかった


20: 名無しさん@恐縮です 2020/07/14(火) 18:57:09.49 ID:LcXyqbgh0.net

ミスもあるやろ 失点も防いでるし



Bologna FC 冨安健洋 Part12
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593968876/


350: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 14:07:57.05 ID:PqYbw9BDd.net

イタリア紙にも惜しまれてるやん😭
94分😭

http://news.yahoo.co.jp/articles/3914fa7634edbcf3bee48ce8c0caa0aaa7da9eb7

> 昨年9月から得点がなかった(ロベルト)イングレーゼによる2-2の同点弾の場面でミスをし、
94分間の称賛すべきパフォーマンスを台無しにしてしまった

> おそらく94分間はピッチ内で最優秀選手だった。SBでは完璧。CBでも素晴らしかった。
しかしイングレーゼに対して注意力を欠き、試合が決定づいてしまった。
本当に素晴らしいレベルのパフォーマンスの中の汚点となってしまい、本当に残念


352: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 14:18:21.21 ID:F7DUnlE50.net

>>350
いやホント、最後の最後まではかなり良かったし、
これで来シーズン安心してCBで出れるだろうと思ってたんだよなー。最後はどうしちゃったのかな。


351: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 14:17:25.02 ID:SwWX5R900.net

ペナルティエリアのボール相当対応してたからなあ

最後なければMOMあるかもって思ったがやっぱそういう認識なのね


353: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 14:36:09.42 ID:jGD6MX6ip.net

もともと対人とか人につくのは苦手な印象


365: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 17:54:42.85 ID:JKIQ5JZpH.net

今回の評価結構高いわもっと批判されると思ってた


367: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 18:43:27.67 ID:1/QETC7Bd.net

そりゃ駄目だったのは終盤の数分だけであとは完璧だったしな
そこをちゃんと評価されたんじゃないか?
技術的な面のミスじゃなくて、冨安の油断から生まれたミスだし


371: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 21:11:10.95 ID:AqNHBPx60.net

レアルやアトレティコの世界屈指DFもこの前
19歳の久保にチンチンにされたけど、それで評価が覆ってはいない。そういう選手だって毎試合、ミスをしている。そうでなければ失点なんてしない。
一回ミスっただけで失格の烙印を押すのは
間違った見方だよ。


372: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 21:13:20.71 ID:8fVZtD0M0.net

まあ冨安のこういう絶好調からまさかのやらかしって割と珍しいけどな。
良くない時ってチョンボとかよりも普通に力及ばずとか疲労からか動き自体がイマイチってのが多い印象。


375: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 22:17:29.67 ID:JKIQ5JZpH.net

監督の評価見たいな


381: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/14(火) 14:11:11.88 ID:gO9IiNY20.net

冨安、“本職”センターバックで好プレーも終盤に失点関与…伊紙「冨安のミスだった」
http://news.yahoo.co.jp/articles/3b274326f5bc17362862a830660cf8d018c1867a

ガゼッッタ〜6〜


386: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/14(火) 18:15:30.02 ID:+1g8xCYI0.net

>>381
失点するまでは6.5以上でつけるつもりだったけど
失点して6に下げた感じかな


366: 名無しに人種はない@実況OK 2020/07/13(月) 18:37:58.08 ID:JtZJwkSE0.net

しゃーない
切り替えて行け冨安



posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「冨安健洋、パルマ戦失点に絡むも伊紙で及第点「6」の評価「冷静に注意深くプレーしていたが、同点弾は冨安のミスだった」(関連まとめ)」へのコメント
  • 135474930
     : 名無しのサポーター  at 2020年07月14日 21:03
    まあクロスのブロック下手なのは確かだよね
    体横に向けてよけちゃってる
  • 135475095
     : 名無しのサポーター  at 2020年07月14日 22:22
    最近はSBばっかりやってたのも影響ありそ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)