アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

マンU、一転FWイガロと来年1月末までレンタル延長へ!一時は中国復帰濃厚との報道

ユナイテッド、イガロと来年1月末までレンタル期間延長へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/d51830b997bfd8df49f12c2af5581f0730761d22
イガロとスールシャール.jpg

上海申花からレンタルで加入しているナイジェリア代表FWオディオン・イガロ(30)が、来年1月までマンチェスター・ユナイテッドにレンタルで留まるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』や『マンチェスター・イブニングニュース』が伝えている。

今冬の移籍市場でイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードの負傷の穴を埋めるべく、上海申花からの半年レンタルでユナイテッド入りを果たしたイガロ。5月31日でレンタル期間が終了となったが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でプレミアリーグのシーズン終了が先延ばしになったため、ユナイテッドは公式戦8試合に出場して4ゴールを挙げる活躍を見せたイガロのレンタル期間延長を希望していた。

一方、中国スーパーリーグの開幕が迫る上海申花も連れ戻しを熱望し、当初は移籍金2000万ポンド(約26億6000万円)の買い取り義務付きレンタルを要求していたと見られるが、態度を緩和させた模様だ。

† Red Devils Manchester United 1440 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1590417907/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、子供の教育のために取ったある行動とは?「家や車など全て空から降ってくると思ってしまっている」

【サッカー】C・ロナウドが息子に伝えたい大切なこと「すべて空から降ってくると思ってしまっている」 [伝説の田中c★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590928448/
クリロナとJr.jpg

1: 伝説の田中c ★ 2020/05/31(日) 21:34:08.80 ID:sP/3xdz/9.net

 ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドは息子に大切なことを伝えている。24日、英『ESPN』がポルトガル『TVI』のインタビュー内容を伝えた。

 現在35歳のC・ロナウドには4人の子どもがおり、長男のC・ロナウドJr.は今年で10歳になる。ユベントスの育成組織に入っている息子とともに、C・ロナウドは母国ポルトガルのリスボンへ。そこで見たもの、そして息子に伝えたいことをインタビューで語った。

 C・ロナウドは息子と同じ10歳の頃にサッカーを本格的に始め、12歳でリスボンに移住した。昨年、息子と共に昔住んでいたリスボンを訪れたC・ロナウドは、ルームメートと一緒に暮らした部屋を見せたという。

 その部屋を見たC・ロナウドJr.は「パパ、本当にここに住んでいたの?信じられない」と今の暮らしぶりと比較して驚嘆。C・ロナウドはインタビューに対し、「子どもたちはすべてのものが簡単に手に入ると思っているんだ。家や車、身に着けるもの、空から降ってくるとね」とその考えを理解し、そして息子たちに教えたことを語った。

「ジュニアに、そしてこれまで学校に行ったときも子どもたちに植え付けたいことがあるんだ。教えたいこと、それは今手にしている才能で満足してはいけないということ」

「子どもたちに伝えたいのは、とにかく一生懸命に熱心に取り組むということ。それをしたときに初めて、あなたは自分が望むものを手にすることができるんだと」

https://news.yahoo.co.jp/articles/41a0eb3b6e4fd98e251cd10e1b20fbdc7d799219


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、イカルディの完全移籍での買い取りを発表!インテルと移籍金最大70億円で合意 4年契約(関連まとめ)

【サッカー】PSG、イカルディの完全移籍を発表!移籍金最大70億円、選手とは4年契約 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590926711/
イカルディPSGゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/05/31(日) 21:05:11.57 ID:CcukH8Aw9.net

パリ・サンジェルマン(PSG)は31日、インテルから期限付きで加入していたFWマウロ・イカルディを完全移籍で獲得したと発表。選手とは4年契約を結んでいる。

PSGは声明で「2019-20シーズンはインテルから期限付きで加入していたマウロ・イカルディに関して、完全移籍契約を結んだ。イタリアのパスポートも持つアルゼンチン代表は、2024年6月30日までの4年契約にサインした」と明かしている。

なお報道によると、移籍金は5000万ユーロ(約60億円)+ボーナス800万ユーロ(約9億6000万円)となるようだ。インテルも同日「マウロ・イカルディのPSG移籍を発表する。我々と過ごした6シーズンに感謝するとともに、将来のベストを祈っている」と発表している。

今季のイカルディは公式戦31試合で20ゴールを挙げ、チームのリーグ・アン3連覇や4シーズンぶりとなるチャンピオンズリーグベスト8進出に大きく貢献している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd40c51799851ea8f91b7fb027610f5ebc4bf495



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、マンCサネ獲得にDFリュカ・エルナンデスとのトレードを画策か(関連まとめ)

バイエルン、サネとのトレードを画策…L・エルナンデスをオファーか
https://news.yahoo.co.jp/articles/d46e8fe4941896e6f25dccfa326a941ca4c7b211
サネとリュカエルナンデス.jpg

 バイエルンはマンチェスター・Cに所属するドイツ代表FWレロイ・サネの獲得に関心を示している。29日にイギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じた。

 サネはの現行契約は2021年6月で満了する。そのため、マンチェスター・Cも同選手と契約延長の交渉が成立しなかった場合、今夏の移籍市場で売却を図らざるを得ない状況だそうだ。

 同紙によると、以前からサネに熱視線を送っているバイエルンが獲得に向けて本腰を入れると伝えられている。同クラブはトレード移籍を希望しており、フランス代表DFリュカ・エルナンデスをオファーに含めるようだ。

 守備陣の補強がチームの課題となっているマンチェスター・Cにとって、センターバックと左サイドバックの両方でプレーできるL・エルナンデスは魅力的な選手に違いない。果たして今夏の移籍市場でサネの母国復帰は実現するのであろうか。

BLUEMOON マンチェスターシティ 367cityzens
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1585668661/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、スペイン「ドリブル成功数」でメッシと並び1位タイに!(関連まとめ)

【サッカー】久保建英、天才メッシと並ぶ驚愕データ! スペイン「ドリブル成功数」で1位タイ [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590896719/
久保とメッシ.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2020/05/31(日) 12:45:19.20 ID:b6MNlu829.net

スペイン紙が「国内最高のドリブラートップ20」に注目、久保がメッシと比肩
 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は、名門ACミラン移籍が浮上するなど去就が注目を集めている。その一方、18歳の日本人アタッカーは今季、天才FWリオネル・メッシ(バルセロナ)と並ぶ驚異のデータを残しているようだ。 「国内最高のドリブラートップ20」でトップタイに立っている。スペイン紙「Estadio Deportivo」が伝えた。

2019年夏にFC東京から名門レアル・マドリードに完全移籍した久保は、シーズン開幕直後にマジョルカへの1年間のレンタル移籍が決定。 昨年11月10日のリーガ・エスパニョーラ第13節ビジャレアル戦(3-1)でスペイン初ゴールを挙げ、今では主力としてフル稼働している。

現在、レアル・ソシエダ、ベティス、パリ・サンジェルマン(PSG)、そしてミランなどが久保の来季レンタル先として浮上。 18歳のアタッカーを巡る移籍報道が日々過熱の一途を辿っている。

 そんななか、驚くべきデータを取り上げたのがスペイン紙「Estadio Deportivo」だ。記事では、セビージャのアルゼンチン代表MFルーカス・オカンポス、 ベティスのフランス代表MFナビル・フェキルを中心に取り上げているなか、データサイト「Alebia Analytics」が作成した「国内最高のドリブラートップ20」に着目。そのなかで、メッシと久保に触れている。

「Alebia Analyticsのデータによると、ラ・リーガでセビージャ(ルーカス・オカンポス)とベティス(ナビル・フェキル)の選手を上回るのは、リオネル・メッシ(バルセロナ)と久保建英(マジョルカ)の2選手のみで、1試合(90分あたり)のドリブル成功数は5.4回だ」

全文はソースで
https://www.football-zone.net/archives/264534
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2022/05/20200530_Kubo_Messi_GettyImages.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、レバンドフスキ2発などデュッセルドルフに5-0大勝!リーグ8連勝し15戦無敗(関連まとめ)

首位バイエルンが8連勝!…16位デュッセルドルフに5ゴールで大勝
https://news.yahoo.co.jp/articles/1333bf6cdf49c153edc604eb8c518c75e3ad4105
レヴァ2020第29節ゴール.jpg


 ブンデスリーガ第29節が30日に行われ、バイエルンとデュッセルドルフが対戦した。

 試合は15分、トーマス・ミュラーのクロスをファーのセルジュ・ニャブリが折り返し、中央のベンジャマン・パヴァールが右足で合わせると、相手DFマティアス・イェルゲンセンのオウンゴールを誘ってバイエルンが先制した。

 さらにバイエルンは29分、右CKでパヴァールがヘディングシュートを叩き込んで2点目。43分にはジョシュア・キミッヒがエリア右へ切り込んで折り返すと、ミュラーがつなぎ、最後はロベルト・レヴァンドフスキがダイレクトで押し込んで追加点を挙げた。

 3点リードで折り返したバイエルンは、50分にニャブリの折り返しをレヴァンドフスキが体制を崩しながら流し込んで4点目。52分にはアルフォンソ・デイヴィスがエリア前でボールを奪い返すと、そのままドリブルでエリア中央に切り込み、5点目を挙げた。

 試合はこのまま終了し、首位のバイエルンが5ゴールで大勝を収め、リーグ戦8連勝を含む15試合無敗(14勝1分)をキープ。16位のデュッセルドルフは7試合ぶりの黒星となった

 次節、バイエルンは6月6日にアウェイでレヴァークーゼンと、デュッセルドルフは同日にホームでホッフェンハイムと対戦する。

【スコア】
バイエルン 5−0 デュッセルドルフ

【得点者】
1−0 15分 オウンゴール(マティアス・イェルゲンセン)(バイエルン)
2−0 29分 ベンジャマン・パヴァール(バイエルン)
3−0 43分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
4−0 50分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
5−0 52分 アルフォンソ・デイヴィス(バイエルン)

【スカパー】ブンデスリーガ総合★9
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1590247244/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトレティコサポ、クラブを愛するがゆえに…214人がクラブからの年間シート代の返金断る

【サッカー】アトレティコ、214人ものクラブ会員が年間シート代の返金を拒否 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590851953/
アトレティコサポ.jpg

1: 征夷大将軍 ★ 2020/05/31(日) 00:19:13.72 ID:i/laARJr9.net

クラブを愛するがゆえに…アトレティコ、214人ものクラブ会員が年間シート代の返金を拒否!

サポーターが熱狂的なことで知られるAマドリードだが、彼らのクラブ愛はこの新型コロナウイルスのパンデミック下でも表明された。なんとソシオ(クラブ会員)の214人が、年間シート代の返金を拒否したのだ。スペイン『マルカ』が報じている。

今季残り試合が無観客で開催されることになり、アトレティコは年間シートの代金の20%分を返金することを決定していた。しかしシート保有者の214人がクラブの財政的な打撃をおもんぱかって、返金を拒否。アトレティコはそうしたソシオに感謝を表すためスタジアムツアーに招待し、さらにはユニフォームとマフラーをプレゼントしている。

『マルカ』はアトレティコに対する無償の愛を示したソシオの一部を紹介。その内の一人は、5人の子供が生まれた際にまずしたことが、アトレティコのソシオに登録することだった。彼の家族全員となる7人が今回の返金措置に対して首を横に振っている。そのほかサラゴサや、アメリカ在住のソシオも返金を拒否し、距離をも越える愛情を示したのだった。

なおラ・リーガは、今季はもちろんのこと来季も観客を入れて試合を開催できるか不透明な状況だが、アトレティコは来季の年間シート購入を希望するファンがすでに500人を突破するという異常な事態となっている。(Goal.com)

サンスポ 2020.5.30
https://www.sanspo.com/soccer/news/20200530/spa20053023090005-n1.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:31 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ノルウェー人19歳FWジョージ・ルイスと契約か?所属クラブSDが認める

アーセナル、ノルウェー人の19歳ウインガーと契約? 現地メディアが報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/f0ba96b0a2244a9bb104ec5976bd2d7433c11ecc
ジョージルイスアーセナル.jpg

 アーセナルがノルウェーのIFフラムラルヴィークに所属する19歳のノルウェー人FWジョージ・ルイスを獲得したようだ。29日にノルウェーメディア『VG』が報じている。

 同メディアはフラムラルヴィークのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるジョスタイン・ジェンセン氏とのインタビュー記事を掲載。その中で同氏はジョージ・ルイスに関して言及し、同選手がアーセナルと契約したかどうかについて「そうであると確認している。彼がアーセナルとサインしたと聞いた」と返答。ジョージ・ルイスがアーセナルへ移籍することを認めた。

 2019年8月にノルウェーのトロムスダーレンUILからフラムラルヴィークに移籍したジョージ・ルイス。基本的に左ウイングのポジションでプレーしていた。ジョージ・ルイスは移籍金ゼロでアーセナルに加入後、下部組織(U-23)に入る予定であると同メディアは伝えている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1488】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1590300465/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:18 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペインリーグ、6月11日から再開を正式決定!39日間で計110試合の超過密日程で完了へ

【サッカー】スペイン1部リーグ、6月11日再開決定 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590808597/
リーガエムブレム.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/05/30(土) 12:16:37.53 ID:D+SMqP4f9.net

 新型コロナウイルスの影響で3月から中断しているサッカーのスペイン1部リーグが6月11日に再開することが決まったと、29日にスペイン紙「マルカ」などが報じた。同リーグや同国サッカー連盟などが、6月11日のセビリア―ベティス戦からリーグを再開することで合意したという。(ロンドン 岡田浩幸)

https://news.yahoo.co.jp/articles/77d83e803ab657493b9cd91f57138cae7957270b



ラ・リーガが6月11日再開決定 39日間で計110試合の超過密日程でシーズン完結へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e36647570af869ba3c36c7361fb777bc5074b020

セビージャ対ベティスのアンダルシアダービーからリーグ戦再開

 スペインのリーガ・エスパニョーラは現地時間5月29日、2019-20シーズンの再開が6月11日に決定したと発表した。セビージャ対ベティスのアンダルシアダービーからスペインにサッカーが帰ってくることになる一方で、シーズン閉幕予定日を7月19日ともしており、39日間で合計110試合が行われる状況になると、スペイン紙「AS」が伝えている。

 リーガのハビエル・テバス会長の下で残り11節の正式なスケジュールはまだ決定していないものの、1週間で毎日何かしらのカードが開催されることが濃厚。11節の内訳はミッドウィークに5節、週末に6節となっている一方で、金曜や月曜日開催も視野に入れて進めている。

 6月に入ると気候面から高温が予想されるため、基本的には夜の19時30分からキックオフされる予定となっているが、スペイン北部に位置するセルタ、アスレティック・ビルバオ、レアル・ソシエダといったクラブは午後の早い時間帯の試合開催がスケジューリングされることになりそうだ。

 選手交代枠は「5人」になるなど、プレーする選手の負荷を軽減しようと数々の特例が設けられているとはいえ、もし11試合すべてフル出場した場合は39日間で990分をプレーすることになり、1カ月強の短期で休息に充てられる時間は非常に少ない。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやレアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスら30台を超えた主力にとっての疲労蓄積やリーグ再開タイミングにおいての負傷の増加、そもそも新型コロナウイルスの感染を避けることができるかなど課題はいまだ多い。ラ・リーガは超異例日程で2019-20シーズンを無事消化しきることはできるだろうか。

※一部タイトルに誤りがあったので修正しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:02 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドログバ、悪童のスチュワーデスへのナンパに怒り機内で大喧嘩!元コーチが明かす「機内が揺れたよ」

【サッカー】「CAをナンパしようとして…」ドログバと“悪童”が機中で大バトル! 元コーチがマル秘エピソードを告白 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590752641/
ドログバとミド.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/29(金) 20:44:01.24 ID:bg5SZcep9.net

ミドの“悪すぎるライフスタイル”とは?

アフリカ・サッカー界では、これまで数多くの点取り屋たちが誕生してきた。元コートジボワール代表のディディエ・ドログバと元エジプト代表のミドも、そのひとりとして数えられるだろう。

そのドログバとミドは、かつて共闘していたことがあった。2003-04シーズンにリーグ・アンの古豪マルセイユで2トップを組んでいたのだ。

 長身でありながら足下のテクニックに秀でた技巧派のミドと巨躯を利した豪快なプレーが売りのドログバ。この身体能力に秀でたコンビは相手DFの脅威となった。だが、実際の関係性は芳しくなかったようである。

 現地時間5月28日にフランス・ラジオ局『RMC Sport』の番組に出演した元マルセイユのコーチであるホセ・アニゴ氏が、当時の二人の関係性を物語るエピソードを告白した。

「ヨーロッパ遠征から帰ってくるときの機内で二人が揉めたことがあったんだ。ミドがいつものようにおかしなジョークを飛ばして、ナンパをしようとスチュワーデスにちょっかいを出したんだ。それをドログバが許さなかったんだ。

 ドログバがミドに詰め寄って、一気にヒートアップした。機内が揺れたよ。まるで乱気流でも起きたかってぐらいにね。まさにヘビー級の衝突だった。二人は仲が良かったはずなんだけどね」

 さらにアニゴ氏は、当時のチーム内で起きる問題の大半を「ミドが起こしていた」と証言している。

「彼は自由奔放な生き方をする人間だ。だが、ライフスタイルがあまりに悪すぎた。すぐに太り過ぎるし、いつも時間通りには現われなかった。決して、不愉快な人間ではなかったけど、彼がチームを去ると言い出した時はかなりピリついたね」

 03-04シーズン終了後にチェルシーへ移ったドログバは、プレミアリーグ史に残るストライカーへ成長。一方、ミドは、アニゴ氏が指摘する奔放すぎる性格が災いしてか、ローマやトッテナム、ミドルスブラなどを転々とし、その才能に見合ったキャリアを歩むことはできなかった。

5/29(金) 18:26
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200529-00010011-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州サッカークラブ、市場価値ランキング15!1位はレアル・マドリード、2位はマンU、3位はバルセロナ

【サッカー】レアル・マドリーが欧州で最も価値のあるクラブに…ベスト15も発表 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590718078/
レアルCWC優勝.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/05/29(金) 11:07:58.94 ID:X44a5Zxm9.net

 レアル・マドリーが2年連続で欧州における最も市場価値の高いサッカークラブとなった。28日、クラブ公式サイトが伝えている。

 クラブ公式サイトによると、コンサルタント会社『KPMG』によって作成された「ザ・ヨーロピアン・エリート2020」のレポートで、レアルの市場価値は34億7800万ユーロ(約4146億3000万円)。2位マンチェスター・ユナイテッドの33億4200万ユーロ(約3982億8300万円)、3位バルセロナの31億9300万ユーロ(約3805億6300万円)を上回り、2年連続のトップとなった。レアルのここ1年間の成長率は8%だという。

 レアルは2016-17シーズンからUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で3連覇を達成。レポートによると、この間での高収入に加え、収益性の向上、商業利益の41%増加したことによる累積成長の結果が出たとしている。

以下、欧州における市場価値の高い15クラブ
1.レアル・マドリー:3478万ユーロ
2.マンチェスター・ユナイテッド:3342万ユーロ
3.バルセロナ:3193万ユーロ
4.バイエルン:2878万ユーロ
5.リバプール:2658万ユーロ
6.マンチェスター・シティ:2606万ユーロ
7.チェルシー:2218万ユーロ
8.トッテナム:2067万ユーロ
9.パリSG:1911万ユーロ
10.アーセナル:1852万ユーロ
11.ユベントス:1735万ユーロ
12.ドルトムント:1281万ユーロ
13.アトレティコ・マドリー:1197万ユーロ
14.インテル:983万ユーロ
15.シャルケ:814万ユーロ


※上記の表の数字は誤りです。正しくはこの100倍の数字です
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d9c523a77be574b9b776884d28f62a2ea74af97




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートンMFグバミン、練習中にアキレス腱を負傷し手術…全治最低6カ月の重傷

エバートン、新加入グバミンがアキレス腱負傷で手術…全治最低6カ月で今季終了へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ba3550a0a2ff23647fffe4b670f790f148e74ff
グバミンエバートン.jpg

エバートンは28日、コートジボワール代表MFジャン=フィリップ・グバミンの負傷離脱を発表した。

グバミンはトレーニング中にアキレス腱を負傷。重傷が確認され、近日中に手術を受けるという。

離脱期間について明らかにされていないが、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、最低でも全治6カ月の見込みだ。

グバミンは今季、マインツから加入したが、昨年8月に右大腿四頭筋を損傷。10月に手術を受けた。

その影響で、今季のプレミアリーグ出場はここまで2試合のみ。ケガに泣かされ、プレミア挑戦初年度を終えることが決まってしまった。

【The Toffees】 Everton FC part22
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1580707430/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)