アンテナ・まとめ RSS

2016年05月27日

長友元同僚ラノッキア、日本に旅行中

【サッカー】イケメンDFラノッキア、日本を旅行中!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464337197/
ラノッキアインテル.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 17:19:57.20 ID:CAP_USER9

インテルで長友佑都ともプレーしたDFアンドレア・ラノッキアが、こんなツイートを投稿していた。

Andrea Ranocchia? 認証済みアカウント ・
?@23_Frog
Let's start the trip!! #Japan #travel

ラノッキア来日ジャパンタイム.jpg



ラノッキアが紹介したのは、5月26日付けの英字新聞『The Japan Times』。

「むむむ、これは…」と思ってキャプションを覗いてみると、「さあ、旅を始めよう!」というツイートが! さらには #Japan #Travel といったハッシュタグも確認できる。

冬の移籍市場でインテルからサンプドリアへとローン移籍してきたラノッキア。 移籍先でしっかりと出場機会を獲得し3月にはイタリア代表にも復帰していたのだが、 EURO2016に向けたメンバー入りはならなかった。

そこでシーズンを終えたラノッキアは、日本でオフを過ごすことを決意したようだ。

この画像からではラノッキアが今どこにいるかは分からないが、日本にいることは間違いなさそうだ。

イタリアの中でも指折りの“イケメン”で知られるラノッキア。

気品を感じさせる甘いマスクはもちろんだが、195cmという身長はきっと目立つはず。みんなでラノッキアを探そう!

http://qoly.jp/2016/05/27/andrea-ranocchia-in-japan


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:11 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】マンU、モウリーニョ新監督就任を正式発表!(関連まとめ)

マンチェスター・ユナイテッドがモウリーニョ新監督の就任を発表!!「特別な名誉だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-01627682-gekisaka-socc
モウリーニョマンU00.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドは27日、新監督にジョゼ・モウリーニョ監督が就任したことを発表した。3年契約を結んでいる。2020年までの契約延長オプションが含まれている。現地メディアによると、年俸は1000万ポンド(約16億円)。

 ついに“スペシャル・ワン”がユナイテッドの監督に就任した。モウリーニョ氏はポルトガル出身の53歳。監督としてはポルトガルで名声を得た後、2004年にチェルシーに移り、名将としての地位を不動のものとした。その後もインテル、レアル・マドリーと各国の名門でタイトルを獲得し続けてきたが、13年に復帰したチェルシーで昨年12月、成績不振を理由に解任されていた。

 マンチェスター・ユナイテッドは、13年夏にアレックス・ファーガソン元監督が優待。デイビッド・モイーズ氏を招聘したが、成績不振でシーズン中に解任。翌シーズンからはオランダ代表をW杯3位に導いていたルイス・ファン・ハール監督を招聘して立て直しを図ったが、1年目は4位、そして今季は5位でチャンピオンズリーグ出場権を逃すなど、結果を残せなかった。

 ユナイテッドとしても悲願だった“スペシャル・ワン”の招聘。公式サイトにコメントしたモウリーニョ監督は「マンチェスター・ユナイテッドの監督になるのは特別な名誉だ。世界中に知れ渡っており、他の追随を許さない神秘性、ロマンがある。オールドトラフォードには親和性を感じている。ファンの応援を楽しみにしている」と話している。

† Red Devils Manchester United 1163 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1464168018/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:11 | 大阪 | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、ドイツ代表MFシュールレの獲得を狙う!トゥヘル監督とマインツで師弟関係

W杯優勝戦士、ドルトムントで恩師に再会か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00010004-theworld-socc
シューレレヴォルフス.jpg

ドルトムントがヴォルフスブルクに所属するMFアンドレ・シュールレ獲得を狙っているようだ。

同選手とドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督の間には深いつながりがある。2009年、シュールレがマインツのセカンドチームに所属していた頃の指揮官はほかならぬトゥヘルであった。また同年、トゥヘルはシュールレをキャプテンへと任命し、マインツはU-19のドイツチャンピオンに輝いている。それから2人揃ってマインツのトップチームに上がることになり、シュールレはマインツのスターとなって、のちにレヴァークーゼンへと移籍した。そのため、同選手は「今の自分があるのは彼のおかげ」とトゥヘルを慕っている。

しかし、シュールレは現在ヴォルフスブルクでキャリアを停滞させており、再起を期す必要がある。それに恩師が一役買うのではと独『Sport Bild』が伝えた。

同紙によれば、ヴォルフスブルクは同選手の獲得時、決して安くない移籍金を支払っているため、ドルトムントもそれ相応の移籍金を支払う必要があるようだ。移籍のために乗り越えなければならない障害は多いが、恩師への気持ちが勝る可能性はあるだろう。

【BVB09】Borussia Dortmund 582【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1463978940/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:13 | 大阪 | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュバインシュタイガー、マンU退団か?バレンシア、ヤヌザイと共にモウリーニョ氏の構想外に(関連まとめ)

<シュヴァインシュタイガー>、1年でマンU退団か…モウリーニョ氏の構想外に…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464276387/
シュバインシュタイガーマンU.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 00:26:27.50 ID:CAP_USER9

マンチェスター・Uに所属するドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーらが、同クラブを退団する可能性が浮上した。25日付のイギリス紙『デイリースター』などが報じている。

 先日、ルイ・ファン・ハール監督を解任したマンチェスター・U。同クラブの新指揮官にはジョゼ・モウリーニョ氏が有力視されている。

 同紙によると、シュヴァインシュタイガーとエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア、ベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイの3名がモウリーニョ氏の構想外となっている模様。リストラ候補に挙げられているようだ。

 現在31歳のシュヴァインシュタイガーは、昨年7月に17年間過ごしたバイエルンを離れ、マンチェスター・Uへ加入。しかし、右ひざのケガなどが影響し、プレミアリーグでの出場試合数は18にとどまった。

 また、2009年から所属するバレンシアも放出候補に挙がった。同選手はリーグ戦で14試合に出場し無得点に終わっている。シーズン途中にドルトムントからのレンタル復帰となったヤヌザイは、復帰後のリーグ戦でわずか3試合17分間の出場にとどまった。

 監督人事を含め、今後のマンチェスター・Uの動向に注目が集まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00447846-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:25 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルカク、エバートン退団明言 バイエルン、チェルシー、PSGなどが獲得に興味(関連まとめ)

【サッカー】「良いキャリア選択を」…ルカクが退団明言、今季自己最多の25得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464281761/
ルカク拍手.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 01:56:01.71 ID:CAP_USER9.net

エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、自身のキャリアについてコメントを残した。 26日付のイギリス紙『スカイスポーツ』などが報じている。

 今シーズン好調を維持したルカクは、プレミアリーグで18得点、キャピタル・ワン・カップで4得点、FAカップで3得点を挙げ、自身のキャリア最多となる公式戦25ゴールをマークした。これまで、バイエルンやチェルシー、パリ・サンジェルマンなどからの関心が伝えられており、動向に注目が集まっていた。

 同紙によるとルカクは、「良いキャリア選択をしなければならない時がきた」とコメント。 エヴァートンを離れる決意が固まったことを明かした。 その上で、「僕はタイトルを獲りたい」と、移籍先は優勝争いができるチームを望んでいるという。

 「とても良いシーズンを過ごした」と今季を振り返ったルカク。 エヴァートンでのプレーに満足した様子で、「礼儀として、僕は新しい投資家の話を聞かなければならない」とクラブ側との交渉の場を設ける姿勢を示した。それでも、「心に僕の考えは決まっている」と移籍の意思が揺らがないことを強調した。

 リーグ11位に沈んだチームにおいても結果を残したルカク。 ステップアップの場所がどのクラブになるのか、一層の注目が集まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00447854-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:49 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

アンリ氏、ドイツ代表の弱点指摘「もし足りないことがあるとすれば、決定力のあるストライカー」

【サッカー】<EURO2016>アンリ氏が指摘するドイツ代表の弱点「もし足りないことがあるとすれば、決定力のあるストライカー」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464268145/
アンリ解説者振り向く.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 22:09:05.40 ID:CAP_USER9

ストライカーに不安を抱えるドイツ

EURO2016が6月10日に開幕する。グループCに所属するドイツ代表は、12日にリールで行われるウクライナ代表戦を皮切りに、16日にポーランド代表と21日に北アイルランド代表と対戦する予定となっている。

元フランス代表で現在は解説者として活躍するティエリ・アンリ氏は、ドイツ代表について「多くの人がドイツが勝つことを望んでいる。 彼らは世界チャンピオンだ。ほぼ間違いなく準決勝や決勝に進むだろう」語った。英『sky SPORTS』が伝えている。

2014ワールドカップを制したドイツだが、アンリ氏はチームの問題点を指摘する。

「もし足りないことがあるとすれば、決定力のあるストライカーだ。彼らはEURO予選では、多くの試合で高いポゼッションを誇り、クロスを送り込みながらも、 ゴールを決めきることができていなかった。それはドイツ代表が、マリオ・ゴメスを呼び戻さなければならなかったことが物語っている」

ドイツ代表はEURO2016予選ではFWとして、バイエルン・ミュンヘンのマリオ・ゲッツェやヴォルフスブルクのマックス・クルーゼを招集してきた。

だが、昨年11月から本大会に向けた国際親善試合からベシクタシュ(トルコ)でプレイする30歳のマリオ・ゴメスを復帰させている。 アンリ氏は「決定力のあるストライカーが欠けている」と指摘するが、ベシクタシュで今季27ゴールを記録したマリオ・ゴメスの加入で、問題は解決するのだろうか。

theWORLD(ザ・ワールド) 5月24日(火)21時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00010035-theworld-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:52 | 大阪 ☔ | Comment(32) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑のSVホルン、岡田武史氏のFC今治と対戦へ(関連まとめ)

【サッカー】本田のSVホルンと岡ちゃんのFC今治が7月対戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464249916/
SVホルンと今治.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 17:05:16.56 ID:CAP_USER9

ACミランの日本代表FW本田圭佑(29)の所属事務所とSAPジャパン株式会社が26日、 本田が実質オーナーのオーストリア2部SVホルンと、元日本代表監督で、日本協会副会長の岡田武史氏がオーナーの、四国リーグFC今治が7月6日にオーストリアでプレシーズンマッチを行うと発表した。

本田VS岡田が実現。当日は2人も現地に入るという。 10年W杯南アフリカ大会をともに戦った師弟による、まさにガチンコ勝負が、オーストリア・ホルンで実現する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000085-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:04 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、バルサMFマスチェラーノ獲得で基本合意か?ダニエウ・アウベス獲得も?バルサ側は否定

マスチェラーノ、ユヴェントスと基本合意? クラブ間合意に向けた交渉スタートか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-00000030-goal-socc
マスチェラーノ.jpg

バルセロナMFハビエル・マスチェラーノは、ユヴェントスと移籍に関して基本合意に達したとみられる。スペイン『スポルト』が伝えている。

マスチェラーノはユヴェントスと3年契約で合意した模様。年俸アップに加え、ユヴェントスでは本職のボランチで起用されることも約束されているという。

マスチェラーノからの「イエス」を受けたユヴェントスは、今後バルセロナとのクラブ間交渉に臨む。だがバルセロナの関係者が『スポルト』に話したところによれば、スペイン王者にマスチェラーノ売却の意思はまったくないという。ルイス・エンリケ監督はアルゼンチン代表MFを最も重要な選手の一人だと考えているようだ。

マスチェラーノは2010年にリヴァプールからバルセロナに加入。ジョゼップ・グアルディオラ当時監督の手によって、ボランチからセンターバックにコンバートされた。クラブではCBでプレーする一方、アルゼンチン代表においてはボランチでのプレーを続けている。

マスチェラーノは、バルセロナで公式戦281試合に出場した。その内訳はリーガエスパニョーラ170試合、チャンピオンズリーグ58試合、コパ・デル・レイ39試合、スペイン・スーペルコパ8試合、ヨーロッパ・スーパーカップ2試合、クラブ・ワールドカップ4試合だ。

ユベントス、バルセロナからDF2人獲り?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000081-dal-socc

イタリア1部リーグ(セリエA)、ユベントスがスペイン1部リーグ、バルセロナのDFマスチェラーノとDFダニエウ・アウベスの獲得を画策しているという。

 アルゼンチン代表DFマスチェラーノに対しては選手の関係者に接触。アレグリ監督が獲得に積極的という。スポルト紙はマスチェラーノとユベントスが3年契約で基本合意、選手は本来のボランチとしてのプレーを希望していると伝えている。一方で、エル・ムンド・デポルティボ紙によると所属のバルセロナは同選手の放出を考えておらず、2年が残っている契約の解除金1億ユーロ(約122億8000万円)が支払われない限り手放す気はないとされる。

 状況が違うのがブラジル代表のDFアウベス。スペインのラジオ局カデナ・セールによると選手とユベントスは3年契約で合意、バルセロナは移籍金なしで放出する可能性もあるとされる。

セリエAを見るぞ!No.124
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1464144384/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:34 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【漢ベニテス】ベニテス監督、2部降格ニューカッスルと3年契約で続投!決め手は「愛情」(関連まとめ)

ベニテス監督、2部降格もニューカッスル続投 決め手は「愛情」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000012-ism-socc
ベニテス監督続投.jpg

来季イングランドチャンピオンシップ(2部相当)を戦うニューカッスルは現地時間25日、ラファエル・ベニテス監督(56)の続投が決定し、新たに3年契約を締結したことを発表した。

 ベニテス監督は今季、レアル・マドリー(スペイン)の指揮官としてシーズンを開始し、1月に解任された。3月からはニューカッスルを率いたが、就任時19位と低迷していたチームをプレミアリーグ残留に導くことはできず。チームは来季、2009-10シーズン以来のチャンピオンシップを戦うことになった。

 ベニテス監督の契約には、チームが降格した場合は退団できる条項が織り込まれていたが、指揮官はこの権利を行使しなかった。

 ベニテス監督がイングランド2部で指揮をとるのは、初となる。2部での仕事はテネリフェ(スペイン)を率いた2001年以来。バレンシア(スペイン)やリヴァプール、チェルシー(以上イングランド)、インテル、ナポリ(以上イタリア)、レアルといった各国トップクラスのクラブで采配を振るってきた同監督にとっては、大きなステップダウンでもある。

 ベニテス監督は「ファンから感じられる愛情が、続投という決断に大きく影響した。ニューカッスルは大きなクラブで、素晴らしい未来が待っていると私は思っている。その一員でいたい」と、決断にはファンの存在があったと述べている。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 12
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1464168599/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:06 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミハイロビッチ氏、トリノ新監督就任が決定(関連まとめ)

【サッカー】<鬼軍曹>トリノがACミラン前監督のミハイロビッチ新監督の就任を発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464196937/
本田とミハイロビッチ.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 02:22:17.13 ID:CAP_USER9

セリエAの舞台に戻った”鬼軍曹”  「トリノを率いるのは私にとって大きなプライド」
 
今季セリエA11位のトリノが、来季新監督にACミラン前監督のシニシャ・ミハイロビッチ氏の就任を発表した。

トリノを今季率いたジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督は、6月の欧州選手権フランス大会後にイタリア代表監督を退任するアントニオ・コンテ氏の後任となることが濃厚となっており、ミハイロビッチ氏に白羽の矢が立った。

ミハイロビッチ氏は”鬼軍曹”の異名を持ち、若手育成に定評を持つ。 今季就任したミランでは17歳のジャンルイジ・ドンナルンマ、DFアレッシオ・ロマニョーリら若手を抜擢し、開花させた。 豪放磊落な性格で、シルビオ・ベルルスコーニ会長の愛する4-3-1-2システムの導入を巡って対立し、リーグ終盤戦の先月に解任されていた。

日本代表FW本田圭佑ら選手に対して率直な意見を言う反面、豪快な兄貴肌でミランの選手から信頼を得ていた。
契約は来季まで残していたが、ミランに契約解除を求めていた。

ミハイロビッチ新監督は就任決定に際して、「栄光と権威の歴史を持つトリノというクラブで働けることは、 私にとって大きなプライドになる」とのコメントを発表。

“鬼軍曹”は来季、再建の道を歩むミランの敵となって立ちはだかることになる。

Soccer Magazine ZONE 2016.05.25
http://www.soccermagazine-zone.com/archives/33131

写真
http://www.soccermagazine-zone.com/wp-content/uploads/2016/05/GettyImages-518863804-1-738x490.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、ヴォルフスDFリカルド・ロドリゲス獲得を検討

ドルトムント、スイス期待の左SBに興味。昨季はヴォルフスのドイツ杯優勝に貢献
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160526-00010003-footballc-socc
リカルドロドリゲス.jpg

ドルトムントが、ヴォルフスブルクに所属する23歳のスイス代表DFリカルド・ロドリゲスの獲得を検討しているようだ。25日に独メディア『スポルトビルト』が報じている。

 同メディアによると、ドルトムントが今夏の移籍市場で獲得する候補の選手としてR・ロドリゲスをリストアップしているとのこと。移籍金は少なくとも2500万ユーロ(約31億円)かかると推定されているようだ。

 R・ロドリゲスは今季公式戦36試合に出場し3得点を記録。ユース時代から才能に注目され、U-17スイス代表のメンバーとして出場した2009年U-17W杯ではチームの優勝に貢献している。昨季はヴォルフスブルクのDFBポカール優勝にも貢献しており、左サイドバックのポジションを補強する上で絶好のターゲットと言えそうだ。

【BVB09】Borussia Dortmund 582【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1463978940/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペップ監督、7年間で21個のタイトル獲得に「悪くない」バイエルンに別れ告げる

【サッカー】<グアルディオラ監督>7年間で計21のタイトルを獲得してきたことについて「悪くない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464197276/
ペップバイエルン優勝.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 02:27:56.33 ID:CAP_USER9

ドイツ・ブンデスリーガ1部、バイエルン・ミュンヘンを今季限りで退団するジョゼップ・グアルディオラ監督は22日、 指揮官としてこれまで計21のタイトルを獲得してきたことについて「悪くない」とコメントし、満足感を示した。

21日に行われたドイツカップでは、バイエルンが0-0で迎えたPK戦を4-3で制し、ボルシア・ドルトムントを退けた。 PKを2本失敗したドルトムントに対し、バイエルンはダグラス・コスタが最後のキックを成功させ、リーグ戦とドイツカップの国内2冠を達成している。

スペイン1部リーグのFCバルセロナを率いた4年間で14個のタイトルを獲得しているグアルディオラ監督は、「7年間で計21タイトルを獲得できたということは、年に3つのペースだ。悪くないね」と語った。

「しかし、バルセロナやバイエルンという、並外れたチームで指揮を執る幸運にも恵まれた。 どちらのチームにも最高の仕事を手助けしてくれる選手がいたが、特にドイツで過ごした時間はタイトルだけではなく、 人生でも有意義なものだった。ブンデスリーガの各スタジアムも常に満員だった」

来季からはイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティで指揮を執ることが決まっているグアルディオラ監督は、 感情を表に出さないため批判されたこともあったが、ドイツカップではバイエルンが祝福に沸く中、思わず涙をみせていた。


■メディアの批判に苦慮

今年初めに来季からマンチェスター・シティで指揮を執ると公表したグアルディオラ監督は、 独メディアから批判され、その対応に苦慮したことを認めており、「最後の5か月は簡単ではなかった」と明かしている。

「周囲が私について話すことは、シティに加入することを決める以前と、その発表後ではまったく違っていた。それが私には理解できなかった」

「それでも、私はペップだ。常に次の試合に集中することが自分の仕事だ。タイトルはあくまでもタイトルで、人々を満足させるものだ。 しかし、私にとって大きな経験となったのは、選手たちと毎日仕事ができたことだ」

グアルディオラ監督はこの日、胸の部分に「Double(2冠)」と書かれたTシャツを身に着け、マリエン広場で行われた最後の公式行事に姿をみせると、
バイエルンの選手やファンに別れを告げた。バルコニーから身を乗り出したグアルディオラ監督は、広場に集まったたくさんのファンに向かって、 「信じられないような時間だった。家族を代表して『ありがとう、ドイツ!』と言わせてもらう」と叫んだ。

来季からカルロ・アンチェロッティ氏にチームを引き渡すグアルディオラ監督は、自分が去ってもバイエルンの強さは変わらないと強調している。

「バイエルンには優秀な選手がそろっている。彼らは熱意と個性を持っている。 延長戦に突入し、両チームとも消耗していたためPK戦では思うようにいかなかったが、よくやってくれた」

AFP=時事 5月23日(月)13時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000023-jij_afp-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160523-00000023-jij_afp-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:29 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング