アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

闘将ドゥンガ、食糧支援10トン寄付!「良い人間として振る舞うことを試されている」

【サッカー】<闘将・ドゥンガ>新型コロナとの“戦い”で食料10トン寄付!「良い人間として振る舞うことを試されている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586047921/
ドゥンガ2020.jpg
1: Egg ★ 2020/04/05(日) 09:52:01.79 ID:qntiM8wU9.net

世界中で拡大感染が止まらない新型コロナウイルス。南米最大のサッカー王国ブラジルでも同様の状況のなかで、かつてのブラジル代表のキャプテンと監督を務め、ジュビロ磐田でも闘将ぶりを発揮したドゥンガ氏が、10トンもの食料を寄付したという。スペイン紙「マルカ」が伝えている。

 ブラジルは現時点で感染者が約9000人、死亡者は350人を超えるなど南米で最も新型コロナウイルスの被害を受けている国の一つ。彼らのアイデンティティーと言えるサッカーも同様で、元日本代表MF本田圭佑が所属するボタフォゴを含むプロサッカーの公式戦が中断した状態になっている。

 困難な状況のなかで動いたのは、1994年アメリカ・ワールドカップ(W杯)で主将を務めてセレソンを優勝に導いたドゥンガ氏だった。自身の公式インスタグラムの動画で「我々は課題を目の当たりにすることを余儀なくされている。我々が想像し得なかった信じられないことが起こっている」と現状を憂慮するとともに、「今、我々は支え合い、より良い人間として振る舞うことを試されている」と語っている。

 力強く国民をサポートしようとしているドゥンガ氏は、約10トンの食糧と2000個のおむつを集める力を見せた。「我々はこの戦いを続ける。無駄にしている時間はない」と語るメンタリティーで、現役時代と変わらない“闘将”としての役割を果たしている。

4/5(日) 9:30配信https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200405-00255399-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イングランド選手協会、年俸3割カットに反対!プレミアリーグからの提案を拒否

【サッカー】イングランド選手協会、年俸3割カットに反対
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586050919/
プレミアロゴ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/05(日) 10:41:59.04 ID:uj+8dWre9.net

【ロンドン共同】イングランド・サッカーのプロ選手協会は4日、新型コロナウイルスの感染拡大による中断に伴い、プレミアリーグが全クラブに選手の年俸3割カットを提案したことに反対する声明を出した。公式サイトで「12カ月分の3割削減は計5億ポンド(約665億円)以上に相当し、政府にとって2億ポンド(約266億円)以上の税収減となる」と主張した。

 プレミアリーグが英国の国家医療制度(NHS)に2千万ポンド(約26億6千万円)を寄付することに対しては「歓迎するが、もっとはるかに大きな額を出せるはずだ」と訴えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-00000023-kyodonews-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、猛批判受ける…スタッフに一時休暇与え給与補償制度を活用 OBも怒り「全ての尊厳・善意が失われた」

リバプールのスタッフ救済策が「炎上」…キャラガーも痛烈批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-43479420-gekisaka-socc
リバプールフラッグ.jpg


 リバプールは4日、新型コロナウイルス感染拡大による財政不安に対処するため、一部従業員に一時休暇を与えることを発表した。イギリス『ガーディアン』によると、これは従業員が政府から月給80%を補償されるようにするための措置。ところがビッグクラブによる一大決定はイギリス国内で批判を呼び、「炎上」状態にあるようだ。

 欧州主要リーグでは現在、新型コロナウイルスの感染拡大により公式戦の開催がストップしている。各クラブは大半の収入源が断たれ、給与支払いへの影響も避けられない情勢。スペイン、ドイツなどでは選手が一部給与の受け取りを拒否し、従業員の給与に充てるよう申し出ている中、イングランドでは従業員に無給の一時休暇を与える措置を取っている。

 この違いはイギリスの政策に端を発する。ボリス・ジョンソン首相が3月下旬、レストランやパブ、映画館や劇場などで業務ができなくなった人々の賃金80%を月2500ポンド(約32万円)を上限に政府が肩代わりし、この窮地を乗り越えてもらうという支援制度を打ち出したためだ。

 ところが、昨今市場価値が高騰し続けているサッカークラブがこの制度を活用することには大きな批判が向けられている。とりわけ労働者の支援を受けてビッグクラブとなり、国を代表する地位を築いたリバプールとなればなおさらだった。記事によると、今年2月に発表された2018-19会計年度のクラブ利益は4200万ポンド(約56億円)だった。

 リバプールの決定に対し、OBのジェイミー・キャラガー氏も自身のTwitter(@Carra23)で痛烈批判。「ユルゲン・クロップはこの流行の初期にすべての人々への思いやりを果たし、賃金カットに深く関わっているプレーヤーもいる。すべての尊厳も善意も失われた。貧しいLFC」と綴っている。

 一方、クラブが選手の賃金カットを行うためにはプロサッカー選手協会(PFA)との合意が必要だが、PFAはこれに猛烈な反対姿勢を取っていることも問題をより難しくしている。現状では30%の賃金カット案が浮上しているが、「彼らは財政的な貢献をすることで役割を果たすはずだ」と拒否。その根拠には、賃金をカットすることに伴う政府税収の減少などが挙げられている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12937
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1585996939/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブンデス1部2部、計13クラブが新型コロナで破産危機…独誌 「5月に再開できなければ防げない」(関連まとめ)

【サッカー】 ドイツ1部・2部、36クラブのうち13クラブが破産危機 独誌「キッカー」が危機感 「5月に再開できなければ防げない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586004820/
ブンデスリーガ.jpg
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/04/04(土) 21:53:40.31 ID:Dhum2Wah9.net

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、ドイツのクラブが財政難に陥っているようだ。1部(18クラブ)と2部(18クラブ)の計36クラブ中、実に13クラブが破産の危機に直面しているという。

ドイツ誌「キッカー」が伝えた。

記事では「今季36クラブのうち13クラブが破産危機に直面」と見出しを立て、
「1部と2部クラブの経済状況は、以前に知られているよりもはるかに深刻だ」と指摘している。

ドイツ1部と2部はそれぞれ18クラブで構成されており、新型コロナウイルス騒動により4月いっぱいのリーグ中断を発表している。

試合延期を受けて、クラブはチケット収入や放送権収入がない状態。
とりわけ2部クラブは大打撃を受けている模様だ。

「試合が再開されず、メディアパートナーの4回目の分割払いがDFL(ドイツサッカーリーグ機構)に支払われない場合、7クラブが5月末に破産を申請しなければならない」と記し、さらに「追加の放送権料が分配されない場合、 6月には2部リーグのもう2クラブが破産申請をしなければならない」と続けている。

リーグ再開の見通しは立っていないなか、「5月初めにゲームを再開できなければ、破産を防げない」と危機感を強めている。

世界中が緊急事態に陥っているなか、サッカー界の動向にも注目が集まる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200404-00255319-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:30 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ブラジル代表カカ、キャリア振り返り二大巨頭を評価「メッシは天才」「C・ロナウドはマシン」

【サッカー】<2007年バロンドール受賞 カカ>サッカー界の二大巨頭を評価「メッシは天才」「ロナウドはマシン」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1586007701/
カカメッシCロナウド.jpg

1: Egg ★ 2020/04/04(土) 22:41:41.95 ID:BEqrdZOO9.net

カカは、FIFAのインスタグラムを通して自身のキャリアを振り返った。フォロワーからのフットボールに関する質問に答えた。

その中でカカは、レオ・メッシとレアル・マドリーでチームメイトだったクリスティアーノ・ロナウドを評価した。

「メッシは天才であり、圧倒的な真の才能だ。ロナウドは強くて、パワフルで、速い。それだけでなく彼はマシンだ。常に勝利を望み、最高を求めて続けている。間違いなくフットボールにおいて彼らはトップ5か、トップ10に入る。この2人が見られて我々は幸せだよ」と語っている。

カカにとって最高の瞬間はACミランでプレーしていた時である。

「1つの瞬間を選ぶことはできないけれども、ミランでは2007年のチャンピオンズリーグ制覇、クラブワールドカップ、バロンドール、FIFA年間最優秀選手など素晴らしい経験をたくさんした」と感慨に浸った。

一緒にプレーして最も喜びを感じた選手を聞かれると、「たくさんのスター選手と一緒にプレーしたけど、ロナウド・ナザリオが最高だね。ミランとマドリー時代に戦ったロナウジーニョもそのうちの1人だ」とブラジルのレジェンドの名前を挙げた。

4/4(土) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00010015-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】ヴィニシウス「もしかして」マルセロ「私たち」ヴィニ・マル「「入れ替わってる!?」」

BR football
ヴィニシウスとマルセロヘアー入れ替わり.jpg



※チームメイトの髪型を入れ替えてみた企画


※一番はダビド・ルイス選手とゲンドゥージ選手の入れ替わりでした。


レアルFWヴィニシウス、自宅待機中でマルセロヘアに成長!?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00010021-sportes-socc

新型コロナウイルスによる自宅待機で誰もが自分の時間の過ごし方を探し続けている。

SNSでは“チャレンジ運動”などで、多くのサッカー選手らが少しでも世の中を活気付けようと努力している。

そんな中、レアル・マドリーに所属するブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールもダンスを披露し、ツイッターを盛り上げた。しかし、今回話題となったのはそのダンスではなく、ヴィニシウスがツイッターで投稿した写真に関する内容だった。

ヴィニシウスは自身のツイッターアカウントを通じて、チームメイトであるマルセロと一緒に写っている画像を公開し、自宅待機が終わった後の自身の姿がどのようなものになるのかを示唆している。

写真はマルセロとヴィニシウスの髪型が入れ替わっており、長い間続く自宅待機が終わった後に自身がマルセロの特徴的な髪型になるのではないかと、冗談を述べるようだった。
スペインでは先月から外出禁止令が発動されており、人々は髪をきりにすらいけない状況だ。

サッカー選手らもそれは同じで、これまでにもFCバルセロナのMFセルジ・ロベルトやレアル・ベティスDFマルク・バルトラなどが坊主にするチャレンジを披露している。

※関連する日本語記事を見つけましたので追記しました。

◆◇El Blanco Real Madrid 1052◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1584676606/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ史上最高の選手ベスト20!英紙ファン投票!2位メッシ、1位はあの選手に!

【サッカー】バルサ史上最高選手は?英紙のファン投票でメッシが2位、イニエスタは5位にランクイン
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585991059/
メッシマラドーナロナウジーニョ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/04(土) 18:04:19.22 ID:bOVcMaPN9.net

イギリス『ザ・サン』が3日、ファン投票サイト『ランカー』における「バルセロナ史上最高の選手」という投票で、FWリオネル・メッシが2位であることを報じた。

 史上最多6度のバロンドール受賞を誇り、バルセロナの歴代最多得点者でもあるメッシ。クラブの現エースを抑えて首位に立ったのは、同じアルゼンチン人の英雄であるディエゴ・マラドーナ氏だ。

 マラドーナ氏は1982年夏にボカ・ジュニアーズからバルセロナに移籍。しかし怪我の影響もあり、主要タイトルの獲得は加入1年目のコパ・デル・レイにとどまった。そして2シーズンを過ごしたのち、1984年夏にナポリへ移籍。1986年にはメキシコW杯で母国を優勝に導くなど、世界的なスーパースターとなった。

 バルセロナでのインパクトを欠いたこともあり、同紙は「ラ・リーガの巨人の最高選手を選ぶファン投票で、ディエゴ・マラドーナがメッシを圧倒した」と驚きをもって伝えている。

 なお、そのほかのトップ5では、3位にロナウジーニョ氏、4位にヨハン・クライフ氏、5位にMFアンドレス・イニエスタがランクイン。同紙はバルセロナの礎を築いたクライフ氏をロナウジーニョ氏が上回ったことについても「カタルーニャでの5年間、そのセンセーショナルなテクニックに目を奪われたが、ロナウジーニョの後ろにクライフがいるというのは、驚くべきことかもしれない」と記している。

以下、英『ザ・サン』が伝えた上位20選手

1. ディエゴ・マラドーナ
2. リオネル・メッシ
3. ロナウジーニョ
4. ヨハン・クライフ
5. アンドレス・イニエスタ
6. シャビ・エルナンデス
7. カルレス・プジョル
8. ロナウド
9. ジェラール・ピケ
10.ルイス・スアレス
11.ネイマール
12.ダニエウ・アウベス
13.セルヒオ・ブスケツ
14.サミュエル・エトー
15.リバウド
16.ダビド・ビジャ
17.ロナルド・クーマン
18.ロマーリオ
19.フリスト・ストイチコフ
20.ビクトル・バルデス

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-43479407-gekisaka-socc


※一部追記しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英2部チャールトンの伝説のサポーター、新型コロナに感染し38歳の若さで死去

【サッカー】チャールトン、1076試合連続観戦の伝説サポが新型コロナ犠牲に…38歳の若さで逝去…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585914047/
チャールトンサポ.jpg

1: 伝説の田中c ★ 2020/04/03(金) 20:40:47.10 ID:3AolbwRd9.net

チャールトンは新型コロナウイルス(COVID-19)によってクラブにとって最も重要な仲間の1人を失うことになった。

チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するチャールトンは26日、クラブのレジェンドサポーターのセブ・ルイス氏(享年38)が新型コロナウイルス感染によって逝去したことを発表した。

チャールトンの発表によると、ルイス氏は1998年2月以降、ホームとアウェイに関わらず、同クラブが戦った公式戦1076試合すべてをスタンド観戦してきた並外れた忠誠心を持つサポーターだったという。しかし、その記録は新型コロナウイルスという災厄によって突然終わりを迎えることになった。

クラブにとって最も重要な仲間の1人を失うことになったチャールトンはルイス氏の逝去に際して以下のような声明を発表している。

「クラブに関わるすべての人たちの想いは、この非常に困難な時期を過ごすセブの家族と共にあります」

「ありがとう、セブ。チャールトンに対するあなたの忠誠と献身に心から感謝を伝えたいと思います。(本拠地の)ザ・バレーと国中を行き来するすべてのアウェイゲームは、あなたの存在なしでは別のものとなるはずです」

また、ルイス氏が記録をスタートした1998年に加入し、2011年からは監督も務めたクラブレジェンドである元イングランド代表DFのクリス・パウエル氏もクラブ公式サイトを通じて哀悼の意を表している。

「セブの逝去の知らせを受けて打ちのめされている。選手、監督としてこれまで多くのチャールトンサポーターと接してきたが、私が本当の意味で馴染みのサポーターはセブだった」

「アウェイゲームではいつも彼が掲げていた旗と共に彼を探していたことをよく覚えているよ。彼はチャールトンを愛し、クラブのすべてを愛していた男だった。ピッチ内外で何が起きようとも、彼はいつでもこのクラブを愛してくれた」

「今後、私たちが再びチャールトンの試合を観るとき、私たちの誰もがそこに彼がいないことを悟る日がきっと来るはずだ。私は彼こそがチャールトンの一番のファンだったと思っている」

「チャールトンはいつでも彼の家族と共にある。そして、彼の魂は今後もこのクラブと共に生き続ける」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-00372309-usoccer-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミアリーグ、5月再開を断念…無期限中断を決定

【サッカー】プレミアリーグが無期限中断を決定…5月再開を断念、安全確保まで延期へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585943758/
プレミアボール.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/04(土) 04:55:58.08 ID:mNHXiV079.net

プレミアリーグは3日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、リーグ戦を無期限で中断することを公式サイトで発表した。

プレミアリーグの全クラブが同日に会議を行い、安全と判断されるまでリーグを無期限で中断することを決定した。声明で「5月から再開しないこと、そして2019−20シーズンは安全で適切である場合にのみ再開することが承認されました」と発表。「再開時期は全関係者と継続して見直していきます」と記し、「プレー再開は、政府の全面的な支援を受け、医療ガイダンスで許可を得た場合のみです」と安全が確保された場合のみの再開を強調した。

また、フットボールリーグ(EFL)、ウィメンズスーパーリーグ(女子1部)、ウィメンズチャンピオンシップ(女子2部)も同じように無期限での延期が決まっている。

イングランドでは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月13日にプレミアリーグ、EFL、ウィメンズスーパーリーグが4月3日まで全試合延期が決定。さらに感染拡大が続き、3月19日には4月30日までの再延期が発表されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-01053149-soccerk-socc
4/4(土) 2:07配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アフリカの人間をモルモットにするな」ドログバやエトーら、アフリカ人へのコロナワクチン実験論に激怒!仏医師のTV番組の持論に反発

【サッカー】「人間のモルモットではない」「クソ野郎」ドログバやエトーがアフリカでのコロナワクチン“実験論”を痛烈批判!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585976093/
ドログバとエトー.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/04/04(土) 13:54:53.17 ID:bOVcMaPN9.net

元セネガル代表FWも激怒
 世界中がコロナ禍に苦しむなか、アフリカのレジェンドたちが怒りの声をあげている。

 スペイン紙『AS』などが伝えたところによると、事の発端は、4月2日に放送されたフランスのテレビ番組で、2人の医師がこんなやり取りをしたことだ。

 パリのコーチン病院のジャン・ポール・ミラ教授が「物議を醸すかもしれないが、新型コロナウイルスのワクチンはアフリカで試すべきではないか? 彼らはマスクも治療法も、蘇生法もない」と尋ねられた、フランスの国立医学研究所のカミー・ユロヒ教授は答えた。

「その通りだ。真剣に検討している。BCGワクチンもアフリカで(効果を)研究することを考えている」
 
 これに猛反発したのが元コートジボワール代表FWのディディエ・ドログバだ。自身のツイッターにこう綴っている

「こんなことを未だに言い続けなければならないなんて、信じられない。アフリカはテストラボではない。卑劣で、誤った、人種差別的な考え方を明確に非難したい」

「世界経済を急落させ、世界中の人々の健康を破壊しているこの狂気のウイルスから身を守ろう。 アフリカの人々を人間のモルモットにしないでくれ!それは絶対に許さない」

 元セネガル代表FWのデンバ・バ(現イスタンブール・バシャクシェヒル)も、「白人は自分たちが優れていると信じ、人種差別や愚かな行為が当たり前になっている」とSNSに投稿し、痛烈に批判した。

 このツイートに反応したのが、ドログバと並ぶアフリカ・サッカー界の英雄である元カメルーン代表FWのサミュエル・エトーだ。「クソ野郎」とコメントを書き込み、2人の医師をこき下ろしている。

 レジェンドたちの怒りの声は、アフリカでワクチンを試用するという意見に影響を及ばすのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200404-00071420-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:25 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本キラー・ケーヒル、豪州代表のハイライトにドイツW杯日本戦を選ぶ「W杯で僕らの国の最初のゴール」

【サッカー】<“日本キラー”ケーヒル>オーストラリア代表でのハイライトはW杯日本戦選出!「僕らの国にとって…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585966820/
ケーヒル2006W杯日本戦ゴール.jpg
1: Egg ★ 2020/04/04(土) 11:20:20.23 ID:wUXaNgpN9.net

元オーストラリア代表FWティム・ケーヒルが代表キャリアのハイライトとして、2006年のドイツ・ワールドカップ(W杯)で日本代表相手に決めたW杯初ゴールの瞬間を挙げた。“日本キラー”と称された男にとって思い入れの深い一撃だったようだ。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ケーヒルはイングランドのミルウォールでプロデビューを果たし、7シーズンに渡って活躍。04年に移籍したエバートンでも得点源として活躍した。キャリアの終盤にはアメリカや中国、オーストラリア、インドなど世界中のクラブを渡り歩き、19年に現役を引退。オーストラリア代表としては同国歴代2位の108キャップ、歴代最多の50得点を記録しており、“サッカルーズ(代表チームの愛称)”の歴史にその名を深く刻み込んだ。

 そんなケーヒルは「スカイ・スポーツ」のQ&Aインタビューでキャリアのハイライト・シーンを振り返っている。クラブキャリアではミルウォールで当時のセカンドディビジョン(現リーグ1/英3部)からファーストディビジョン(現チャンピオンシップ/英2部)へ昇格を果たしたシーズン(2000-01)や、プレミアリーグ4位となったエバートンでの1シーズン目を挙げている。

 そして、代表キャリアでのハイライトには「オーストラリア代表では、W杯で僕らの国にとって最初のゴールとなった得点」と日本中のサッカーファンにため息をつかせたゴールを選んだ。

 2006年ドイツW杯、当時はまだオセアニア地区から出場していたオーストラリアは日本、ブラジル、クロアチアと同組となり、初戦で日本と対戦。MF中村俊輔のゴールで先制を許したオーストラリアだったが、後半39分に左サイドからのロングスローのこぼれ球をケーヒルが蹴り込み同点に追いついた。2度目の本大会出場だったオーストラリアにとって、これがW杯初ゴールとなった。

 ケーヒルはその5分後にも右足で強烈なミドルシュートを叩き込み、チームに勝ち越し点をもたらしている。終了間際にはFWジョン・アロイージにもゴールが生まれ、オーストラリアが歴史的勝利を飾った。

 ケーヒルはドイツW杯での2得点を含め、日本戦で計5得点を挙げ、日本のメディアでは“日本キラー”とも称された。そんなストライカーにとって、キャリアで最も印象に残った得点の一つが日本戦での一撃だったようだ。

4/4(土) 10:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200404-00255231-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、選手の月給30%カットし医療機関に寄付!プレミアでは初の減給に 従業員の給与は既に保証

ユナイテッド選手が月給3割カットし医療機関に寄付! プレミア選手では初の減給に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00372678-usoccer-socc
マンU2020無観客試合前.jpg

マンチェスター・ユナイテッドが、1カ月分の給与を30%をカットすることで選手側と合意に達したようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じている。

伝えられることによると、エド・ウッドワードCEOの提案で主将のハリー・マグワイアを筆頭に選手らと会談。同選手は積極的にドナーに参加し、チーム全体の合意に一役買ったと言われている。カットされた部分はNHS(国民保健サービス)に寄付されるという。

世界屈指の莫大な人件費をかけるユナイテッドは、この3年間で選手らの総年俸が1億ポンド増加し、現在はトータル3億3200万ポンド(約440億円)に上る。そんな彼らがプレミアリーグでは初めて選手が減俸に応じたクラブとなった。

監督としてはボーンマスのエディ・ハウ監督が自主的に給与カットに名乗り出ており、イギリスでは保健相長官を務めるマット・ハンコック氏がプレミアリーグでプレーする選手たちの給与カットを推奨していた。

マンUが男気、中断中も3000人超従業員の給与を保証「スタッフの負担を軽減したい」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200320-00108568-theanswer-socc

仕事がなくなったスタジアムスタッフの給与を保証
 海外サッカー、イングランド・プレミアリーグは新型コロナウイルスの影響で4月30日まで中断が決まった。そんな中で選手だけでなく、スタジアムで働く従業員にとっては仕事がなくなり、死活問題となっている。そこでマンチェスター・ユナイテッドが一肌脱いだ。再開までの従業員の給料を保証する事を決定した。英公共放送BBCが報じている。

 英国でも拡大の一途をたどる新型コロナウイルス。リーグが中断を余儀なくされている中で、マンUが男気を見せた。BBCは「新型コロナウイルス:マンチェスター・ユナイテッド、スタジアムの臨時スタッフへの給与支払い続ける」の見出しで報じている。

 記事では、イングランドサッカー協会は4月30日までのプレミア・リーグ中断を既に発表して事に触れた上で、「マンチェスター・ユナイテッドはこれによってスタッフへの給与に影響が及ぶことはないと言っている」とマンUの行いを紹介している。

「もしプレミア・リーグが再開となった場合、本拠地オールドトラフォードでは4試合が行われるが、それはつまり、3000人以上のスタッフの雇用と100万ポンド(約1億2800万円)の人件費が必要になることを意味する。この給与の支払いに関して、クラブ側は中断期間中の給与支払いも別の日程で再調整するとしている」

 1か月以上の中断期間中のスタッフの給与も保証するという。クラブは「この善意の取り組みは、経済的に不安定な状況に直面している臨時スタッフの負担を軽減したいというクラブの情熱を示すものです。そして、彼らは試合におけるサポーターへのサービスで重要な役割を果たす存在であると認識しています」と声明も発している。

 リーグはリバプールが独走。マンUは5位と苦戦しているが、スタッフを思いやった見事な対応が注目を浴びている。

† Red Devils Manchester United 1438 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1584794028/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)