アンテナ・まとめ RSS

2016年05月04日

【真の勝者トーレス】アトレティコ、グリーズマン電光石火アウェー弾でバイエルンとの死闘制しCL決勝進出!

【サッカー】<UEFA-CL準決勝第2戦>アトレティコが死闘を制し、2季ぶりのCL決勝進出…バイエルンはまたしても4強で散る
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462308121/
グリーズマン2016CL準決勝第2戦ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:42:01.42 ID:CAP_USER9

【スコア】
バイエルン 2−1(2試合合計スコア:2−2) アトレティコ・マドリード
※アウェーゴール差により、アトレティコ・マドリードが決勝進出

【得点者】
1−0 31分 シャビ・アロンソ(バイエルン)
1−1 54分 アントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード)
2−1 74分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10925503

チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグが3日に行われ、バイエルンとアトレティコ・マドリードが対戦した。

 4月27日にマドリードで行われたファーストレグは、U−21スペイン代表MFサウール・ニゲスの得点を守り切ったアトレティコ・マドリードが1−0でバイエルンを破り、優位な立場に立った。一方、バイエルンはアリアンツ・アレナで驚異的な強さを見せており、得意のホームで逆転突破を狙う。

 バイエルンは4月30日のボルシアMG戦から8名を変更。GKマヌエル・ノイアー、DFフィリップ・ラーム、ハビ・マルティネス、ジェローム・ボアテング、ダヴィド・アラバ、MFシャビ・アロンソ、アルトゥーロ・ビダル、ドゥグラス・コスタ、フランク・リベリー、トーマス・ミュラー、FWロベルト・レヴァンドフスキの11名が先発メンバーに名を連ねた。

 一方、アトレティコ・マドリードは4月30日のラージョ・バジェカーノ戦から7名を入れ替え、ウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンが最終ラインに復帰。スタメンはGKヤン・オブラク、DFフアンフラン、ゴディン、ホセ・ヒメネス、フィリペ・ルイス、MFガビ、アウグスト・フェルナンデス、コケ、サウール、FWアントワーヌ・グリエスマン、フェルナンド・トーレスの11名となった。

 試合はファーストレグと同じく、バイエルンがボールをポゼッションしながら攻めこむ。20分、ボアテングが後方から浮き玉のパスを入れると、最終ラインの裏に抜けだしたミュラーが左へ折り返しのパス。レヴァンドフスキがやや角度のない位置からシュートを放ったが、ここはGKオブラクが左足でセーブした。

 スコアが動いたのは29分。バイエルンがエリア手前ぎりぎりの位置でFKを獲得する。キッカーのシャビ・アロンソが低い強烈なシュートを放つと、壁に入っていたヒメネスの足に当たり、オブラクの守るゴールを破った。これで2試合合計スコアをタイに戻した。

 直後の33分、バイエルンが再び決定機を迎える。左CKの場面でヒメネスがJ・マルティネスをエリア内の倒してしまい、バイエルンにPKが与えられた。キッカーのミュラーはゴール左へシュートを狙ったが、これをGKオブラクが横っ飛びでセーブ。セカンドボールを詰めたX・アロンソのシュートも弾き返し、なんとかピンチを切り抜けた。

 結局、前半はバイエルンがポゼッション率71パーセント、シュート数17本を記録し、1点をリードしてハーフタイムを迎えた。

2につづく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160504-00437841-soccerk-socc


2: Egg ★\(^o^)/ 2016/05/04(水) 05:42:09.10 ID:CAP_USER9

 2試合合計スコアで追いつかれたアトレティコ・マドリードは、後半からA・フェルナンデスを下げてヤニック・フェレイラ・カラスコを投入し、サウールを中央へ移動させた。

 すると54分、アトレティコ・マドリードが得意のカウンター攻撃を見せる。前線へのロングボールをグリエスマンが頭で落とすと、ハーフウェイライン付近でボールを受けたトーレスがダイレクトで前線へスルーパス。オフサイドぎりぎりで抜けだしたグリエスマンがGKとの一対一を制し、ゴール右に突き刺した。これでアトレティコ・マドリードが2試合合計スコアで勝ち越しに成功。さらにアウェーゴールルールが適用されるため、バイエルンは2点が必要な状況に追い込まれた。

 攻めるしかないバイエルン。70分、エリア手前でパスを受けたビダルがエリア内へ浮き球のラストパスを送る。これをレヴァンドフスキがボレーで合わせたが、GKオブラクがなんとかキャッチした。

 バイエルンは73分にD・コスタを下げてキングスレイ・コマンを投入。直後の74分、左サイドからバイエルンが攻めこむ。リベリー、アラバとつなぎ、アラバがエリア横からクロスボールを供給。ファーサイドのビダルがヘディングで折り返すと、レヴァンドフスキが頭で押し込み、スコアを2−1とした。

 アトレティコ・マドリードは82分に、先制点を挙げたグリエスマンを下げ、トーマス・パルティを投入した。すると84分、アトレティコ・マドリードは左サイドからトーレスがドリブルを仕掛ける。J・マルティネスがファウルでこれを止めると、主審はPKを指示。エリア外でのプレーに見えたため、バイエルンの選手は猛抗議したが、判定は変わらなかった。キッカーのトーレスはゴール左へシュートを狙ったが、ここはノイアーがビッグセーブ。最大のピンチをしのぎ切り、反撃のチャンスをうかがう。

 このまま試合は2−1でバイエルンが制したが、アウェーゴール差で上回ったアトレティコ・マドリードが2013−14シーズン以来2シーズンぶりに決勝進出を果たした。一方、バイエルンは3シーズン連続で準決勝敗退となった。

 勝ち上がったアトレティコ・マドリードは5月28日にイタリア・ミラノのスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで、マンチェスター・Cとレアル・マドリードの勝者と対戦する。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:54 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター優勝の凄さを例えるなら「W杯で日本優勝」「ネッシーは実在した」「エルビス・プレスリーが生きていた」と同レベル?

【サッカー】<レスター岡崎>初優勝!その奇跡っぷりを例えるなら…「W杯で日本優勝」「ネッシー実在」レベル!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462228075/
岡崎第30節オーバーヘッド後02.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 07:27:55.11 ID:CAP_USER9

リーグ降格候補の地方の小さなクラブが、世界に名だたる金持ちクラブを軒並み倒して、優勝を勝ち取る。夢みたいな話が現実に起きた。【BuzzFeed Japan / 石戸諭】

日本代表、岡崎慎司が所属するレスターが奇跡の主役だ。まさかのプレミアリーグ初優勝を果たしてしまった。スポーツ専門誌「Number」によると、レスターの人件費はイングランド・プレミアリーグ全20チーム中、18位。優勝も優勝争いも、ほぼ金満ビッグクラブが独占してきた。チームを強くするには金がいる。当たり前のことだ。

だから、快進撃が続いても「どうせ、いつかは失速するだろう」くらいにしか思っていなかった。専門家も周囲も。

開幕前の優勝予想オッズは5001倍。これは「ネッシーが生きていた」「実はエルビス・プレスリーが生きていた」と同じ(スポーツニッポン)。要するに「ありえない」ということだ。

でも、奇跡は起きた。この奇跡がどれだけすごいことなのか。サッカー専門誌「フットボール批評」の森哲也編集長に聞いてみた。

サッカー専門誌編集長が語る。その奇跡を例えると……

ぱっと思いつくのが、ラグビー日本代表だ。誰もが負けると思っていた、ラグビーワールドカップの南アフリカ戦で、見事な番狂わせを起こした。あれもスポーツ史上に残る番狂わせと言われたが…

「うーん、一発勝負だと番狂わせというのはありますが、リーグ戦通しての大番狂わせですからね。そこがレスターの凄さです。残留できればオッケーというチームですからね。誰もがありえないと思っていることが、リーグ戦通して続いてしまった。選手だって、何年か前にはアマチュアという選手もいますからね」

「日本がW杯優勝」

「いちばん、わかりやすく例えるなら、日本代表がサッカーW杯で優勝するのと同じ。プレミアリーグでのレスターの立ち位置は、W杯での日本代表と近い思います」

サッカーを知らない人にはどう例えるか、と聞いてみた。しばらく考えた森さんはこう続けた。「少し失礼かもしれませんが、視聴率争いでテレビ東京さんがトップに立った。それも1回きりとか、単発の番組じゃなくて、1年間続けてぶっちぎりでトップになったと言えばわかってもらえるかもしれません」

奇跡の中で、岡崎が果たした役割は何か。

「得点数こそ少ないですが、前線から走って、走って相手のDFにプレッシャーをかけ続ける。チームでの貢献度は高い」と森さん。

「チーム一丸、ハードワークで、力の差を乗り越える。それが観客に伝わってくるんですよね。勇敢に戦うことで、奇跡を起こす。日本サッカー界も学ぶことが多いクラブですよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00010001-bfj-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:24 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

レスター市民、優勝でお祭りモード!「オカザキ・ロード」誕生も?(関連まとめ)

【サッカー】レスター133年目の優勝 「オカザキ・ロード」誕生か?! 街はお祭りムード
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00000535-san-socc
ヴァーディ宅前05.jpg
【ロンドン=岡部伸】サッカーの英プレミアリーグで日本代表FW岡崎慎司が所属し、奇跡の初制覇を果たした英中部レスター市内ではチームカラーの青一色でライトアップされ、歓喜のお祭りムードになった。

 本拠地のキングパワースタジアム周辺には数百人のサポーターが集まり、市内のパブなどでは数千人が盛大なパーティーを開き、133年目の優勝を祝った。

 ロンドンから北に約160キロの人口30万人のレスターは南西アジア出身の移民が多く、ロンドンを除くと英国で最も人種の多様性に富んだ都市である。しかしこれまでサッカーは圧倒的に白人が多かった。レスター大学の10年ほど前の調査では、人種的マイノリティーは観客の7%だったがレスターの躍進で今年はマイノリティーの割合は10%ほどに増えている。優勝で人種が一つにまとまろうとしている。

 ピーター・ソールズビー市長は「降格圏をさまよった昨季を考えれば、夢のようだ」と興奮気味。

 1884年創設で歴史は古いが、降格と昇格を繰り返し、英国でレスターといえばラグビーやクリケットの方が有名だった。そんな中で「現役サポーター」を続ける同市長は、長蛇の列に並んで入場券を毎回購入し、応援団長を自負する。

「大半の市民にとってサッカーの成功は重要な意味がある。自分も貴賓席でなく、市民と一緒にサッカーを楽しみたい」と笑った。

 初優勝を記念して市内で16日の夕方、祝勝パレードを行う計画を進めている。実施されれば、岡崎ら選手はチームカラーのブルーに塗装され、「チャンピオンズ」と書かれた特別仕様のオープントップの2階建てバスに乗って市内を練り歩き、ファンと喜びを分かち合う。

 また市長はラニエリ監督や選手の功績をたたえて市内の道路に名前を残す構想を披露。岡崎も候補に含まれ「彼の献身的な働きはレスターに不可欠。スター選手だ」と称賛しており、「オカザキ・ロード」が誕生する可能性もある。

 またキャメロン首相は2日、ツイッターで「レスター、おめでとう。すばらしく、そして紛れもなくふさわしいタイトル獲得だ」と祝意を寄せた。

 クラブのオーナーがタイ人とあって、レスターの人気はバンコクでも急上昇。財政的に潤うビッグクラブ全盛の時代で、雑草集団による「世紀の番狂わせ」といわれる快進撃は英国を超えて世界を熱狂させた。

【サッカー】レスター133年目の優勝 「オカザキ・ロード」誕生か?! 街はお祭りムード
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462253906/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F・トーレス「アトレティコの選手達は仲間のために死ねる」CLバイエルン戦に向け意気込み

F・トーレス:「アトレティコの選手たちはチームメートのために死ねる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00000005-goal-socc
トーレス2016CLバイエルン戦2戦目前インタビュー.jpg

3日のチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリーは敵地アリアンツ・アレーナでのバイエルン・ミュンヘン戦に臨む。ディエゴ・シメオネ監督と前日会見に出席したFWフェルナンド・トーレスは、強者に一枚岩となって立ち向かうアトレティコのアイデンティティーによって、勝利をものにする意欲を口にした。

スペイン『マルカ』と『アス』が、同選手のコメントを伝えている。

「何より重要なのは、自分たちが一体どのような存在であるかを知ることだ。それを理解すれば、どのような相手にだって勝てる。今季のアトレティコはシーズン半ばから今にかけて、すべての試合で得点を記録している。このバイエルン戦でも、そう試みるつもりだ」

「バイエルンはここまで戦った相手の中でも最高のチームだ。それでも僕たちは勝利を目指す。アトレティコは一枚岩のチームであり、それぞれが隣の仲間のために死ねるんだよ」

昨季の冬の市場でアトレティコに復帰を果たしたF・トーレスだが、心のクラブで満ち足りた日々を過ごせているようだ。

「アトレティコで、今のような時期を過ごせていることはとても幸せだ。毎日、毎試合を楽しんでいるよ。今のチームには自分より若い選手たちもいるが、アトレティコを優勝に導いてきた彼らのメンタリティーからも学ばなければならない。彼らはこのクラブを本来在るべき場所に戻したばかりか、そこよりほんの少しの高い所に導いてくれたんだ」

「自分のアトレティコ復帰を手助けしてくれた、すべての人々に深く感謝をしている。僕は新たな希望を必要としていたし、それはこのクラブ以外に存在しなかった。今のチームの中に、誰かと入れ替わってほしい選手やスタッフなどいない。明日、バイエルンを敗退に追いやり、決勝に到達する上で、これ以上最高のメンバーなどいるわけがないんだよ。僕たちは全員で今の強さを手にし、強大なライバルたちと渡り合い、最高のチームの仲間入りを果たしたんだ」

【勝者】フェルナンド・トーレス師匠という男27
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1460000261/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:41 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラニエリ監督、続投明言!レスター優勝も謙虚「今季の再現は不可能。来季目標はトップ10」(関連まとめ)

【サッカー】レスターVでラニエリ監督続投明言も謙虚!「今季の再現は無理。来季目標はトップ10」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462241223/
ラニエリ笑顔.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 11:07:03.01 ID:CAP_USER9

マンU戦後にイタリア国営放送テレビ番組に出演

 レスターのクラウディオ・ラニエリ監督は30年間の指導者人生で「無冠の帝王」と呼ばれていたが、 ついに初のリーグタイトルを獲得した。昨年ギリシャ代表監督を成績不振で解任された戦略家は“終わった監督”と揶揄されたが、「私は変わっていない」と強調。 続投を明言した指揮官は来季の目標についても「今季の再現は無理」「トップ10入り」と設定するなど、イタリアの知将はレスター旋風にも浮かれた様子はなく、泰然自若を貫いている。

ラニエリ監督は前日の敵地マンチェスター・ユナイテッド戦で1-1ドローに終わった後、生まれ故郷のローマに向かった。 96歳の母親とランチを共にした「修理屋」の異名を持つ男は母国イタリア国営放送「RAI3」のテレビ番組「プロチェッソ・デル・ルネディ」に出演した。

「私は64歳だ。長い間戦い続けてきた。だが、常にポジティブだった。私の中には常に前向きさというものがあったんだよ」

 1986年にイタリアの地方クラブ、ヴィゴール・ラメツィアで指導者としてのキャリアをスタートさせた。 ナポリ、フィオレンティーナ、バレンシア、アトレチコ・マドリード、チェルシー、ユベントス、ローマ、インテル、モナコという強豪を率いてきたが、リーグタイトルとは無縁の指導者人生を過ごした。 そのキャリアから「無冠の帝王」と呼ばれた。
.
「ギリシャ代表で解任された自分と同じ」

 2014年のブラジルワールドカップで初の決勝トーナメント出場後、ギリシャ代表監督に就任したが、 欧州選手権予選で惨敗。解任の憂き目を見たラニエリ氏は「終わった監督」と揶揄された。 レスター監督就任直後も、OBで解説者のギャリー・リネカー氏は「パッとしない」と人選に不満を呈してきた。

 昨季リーグ14位に終わり、下馬評の低かったレスターをイタリア人監督は一変させた。 堅守速攻で勝ち点を積み上げ、FWジェイミー・ヴァーディ、MFエンゴロ・カンテ、
MFリヤド・マフレズというタレントを開花させた。

「どこかでリーグタイトルを勝ち取れると常に考えていた。私はギリシャ代表で解任された自分と同じなんだ。 僕のキャリアについて忘れている人間もいるかもしれないけれどね。 忘れてしまった人間もいるかもしれないけど、ギリシャ代表のベンチに座っていた人間と同一人物であることを強調したいんだ」

CLに初参戦「成長を続けて、成功したい」

 指揮官はギリシャ代表で失敗した過去を隠そうせず、過去からの積み重ねで栄光の瞬間を迎えた。 来季レスターはディフェンディングチャンピオンとしてシーズンに臨む。 それと同時に、UEFAチャンピオンズリーグという欧州最高峰の舞台に初参戦する。

「私はレスターにとどまる。今年のようなシーズンを繰り返すことは不可能だ。来季はトップ10に入るために戦いたい。 成長を続けたいと思うし、成功したいね」

 来季続投を明言した指揮官は目標をリーグ10位と明言した。今季も優勝争いの大詰めまで「優勝」の二文字を封印。 選手にプレッシャーを与えないように配慮した。奇跡の再現を「無理」と言い切るこの言葉は真意なのだろうか。 世界のサッカーファンを魅了したラニエリ・レスターの2年目に早くも大きな期待が集まっている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160503-00010005-soccermzw-socc&p=2


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:02 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター奇跡の初優勝!チェルシー、アザール絶妙ゴールでトッテナムと2-2ドロー!(関連まとめ)

【サッカー】レスター優勝の行方は?チェルシーvsトッテナム 結果 プレミア第36節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462222570/
チェルシー2016第36節トッテナム戦ゴール.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 05:56:10.18 ID:CAP_USER9

キックオフ:28:00 / 試合会場:スタンフォード・ブリッジ

チェルシー 2-2 トッテナム

0-1 ハリー・ケイン(前半35分)
0-2 ソン・フンミン(前半44分)
1-2 ガリー・ケイヒル(後半13分)
2-2 エデン・アザール(後半38分)

警告
カイル・ウォーカー(前半27分)
ヤン・フェルトンゲン(前半38分)
ダニー・ローズ(前半46分)
ウィリアン(前半47分)
エリク・ラメラ(後半6分)
クリスティアン・エリクセン(後半25分)
ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(後半26分)
ジョン・オビ・ミケル(後半43分)
エリック・ダイアー(後半42分)
ハリー・ケイン(後半50分)
ムサ・デンベレ(後半50分)

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784899

順位表
http://i.imgur.com/D5vbuWs.png

※レスター・シティが創設133年目で初優勝

レスター・シティの優勝(5001倍)よりも倍率が低いオッズ
https://pbs.twimg.com/media/ChX45GeU4AAyfHW.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:43 | 大阪 ☀ | Comment(74) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

アーセナル、香川同僚ヴァイグルとレバンドフスキ獲得を狙う?(関連まとめ)

アーセナルが232億円の巨額資金で今夏こそ大型補強!? ブンデス最強FW&新鋭MFに照準
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160502-00010014-soccermzw-socc
レバンドフスキとバイグル.jpg

レバンドフスキ&バイグル獲りへ、解任論浮上のベンゲル監督が財布の紐を緩めるか
 今季無冠に終わったアーセナルが、来季補強の目玉としてバイエルン・ミュンヘンのポーランド代表FWロベルト・レバンドスキとドルトムントのU-20ドイツ代表MFユリアン・バイグルの獲得に乗り出していることが明らかになった。英地元紙「デイリー・ミラー」が報じている

今季はリーグ優勝の千載一遇のチャンスを迎えながら、終盤戦に失速したアーセナルのアーセン・ベンゲル監督はプレミアリーグの放映権収入の高騰に伴い、1億5000万ポンド(約232億円)もの補強費を手にすることになるという。

 ワールドクラスのストライカーの必要性が指摘されながらも、その補強が実現できなかったフランス人の名将は、大きな批判にさらされている。解任論まで浮上する状況で、ついに財布の紐を緩める覚悟を決めた様子だ。

 来季からバイエルンと3年間契約を残しているレバンドフスキは、今季リーグ戦27ゴールでブンデスリーガ得点ランクで現在首位に立っている。欧州最強とも呼ばれる1トップには、レアル・マドリードも獲得に乗り出しているが、バイエルンからの移籍を決意した時には5000万ポンド(約78億円)のオファーを出し、争奪戦に参戦する方針だという。

 さらにドルトムントのアンカー役として、今季才能を開花させた20歳の新鋭バイグルもリストアップしているというアーセナルは、王座奪還に向けて、今夏ついに大型補強に打って出そうな勢いだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1014】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1462116808/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンハール監督、レポーターの髪を掴みフェライニ擁護「全ての人間は髪を掴まれれば反応する。マゾヒストだけがこれを許容する」

【サッカー】<ファン・ハール監督>インタビュアーの髪を掴む蛮行!「マゾヒストだけが許容するんだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462148026/
フェライニとファンハール.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 09:13:46.83 ID:CAP_USER9

マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が、1日の本拠地レスター・シティ戦で相手DFロベルト・フートとの競り合いでエキサイトしたベルギー代表MFマルアン・フェライニを擁護するあまり、センセーショナルな奇行に出た。

自慢のアフロヘアを掴まれたフェライニが肘打ちで反撃したことを試合後のTVインタビューで質問されると、レポーターの髪の毛を掴み逆質問するというエキセントリックな蛮行に打って出た。試合は1-1のドローに終わっている。

 前半22分の競り合いの場面で、レスターのペナルティーエリア内でフートがフェライニの髪の毛をわし掴みにすると、これに激怒したフェライニが肘打ちで反撃。フートのアゴをピンポイントで捉えるという事件が起きた。

 主審はこれを完全に見逃していたために、両者にお咎めはなし。試合は続行となった。試合後に英国営放送「BBC」のインタビューで、この場面について質問されたオランダ人指揮官はハートに火がついた。

■全世界注目の一戦で前代未聞の行為

 「フートがフェライニにこんなことをしていたんだ。これはペナルティではないのか?」と切り出すと、テレビカメラの横にいるインタビュアーの髪の毛をむんずと掴んだ。とばっちりを受けたインタビュアーを尻目に、強面の指揮官は熱弁した。

「全ての人間は髪の毛を掴まれれば反応するだろう。マゾヒストな性癖の持ち主だけがこれを許容するんだよ」

 レスターが勝利すればプレミアリーグ制覇が決まるという、全世界の注目を集めた一戦で見せたオランダ人指揮官の前代未聞の行動は、ツイッター上で波紋を広げた。本拠地オールド・トラッフォードでの優勝を阻んだユナイテッドで、自らが最大の脚光を浴びる結末となった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160502-00010006-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:11 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサFWスアレス、今季公式戦54ゴール22アシストでキャリア最高のシーズンに!

【サッカー】<バルセロナ>ルイス・スアレス(ウルグアイ代表)キャリア最高の1年に…今季54ゴール22アシストを記録!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462143640/
スアレスゴールパフォ2016.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 08:00:40.17 ID:CAP_USER9

バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスがリーガ・エスパニョーラで初の得点王獲得に向けて邁進中だ。同選手は4月30日の第36節ベティス戦で1ゴールを決め、得点数を「35」に伸ばした。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの差を「4」に広げた。

 ハイペースで得点を重ねるスアレスの記録について、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が紹介している。

 スアレスは今シーズン、リーガ・エスパニョーラで35ゴール15アシストを記録。全公式戦では54ゴール22アシストという数字を残している。報道によると、同選手にとってキャリア最高のシーズンとなっている。

 スアレスのキャリアにおいて、過去に最も良い個人記録を残したのは2009−10シーズン。アヤックスに所属していた当時、49ゴール24アシストを記録していた。今シーズンの残り試合はリーガ・エスパニョーラ2戦とコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝の計3試合。すでに得点数は2009−10シーズンを上回り、アシスト数も当時まであと「2」に迫っている。

 スアレスのキャリアにおける個人成績ベスト4は以下のとおり。

■2015−16シーズン(バルセロナ)
公式戦合計ゴール数:54
リーガ・エスパニョーラ:35
カップ戦:5
チャンピオンズリーグ:8
スペインスーパーカップ:1
クラブ・ワールドカップ:5

公式戦合計アシスト数:22
リーガ・エスパニョーラ:15
カップ戦:2
チャンピオンズリーグ:3
ヨーロッパ・スーパーカップ:1
スペイン・スーパーカップ:1

■2009−10シーズン(アヤックス)
公式戦合計ゴール数:49
エールディビジ:35
カップ戦:8
ヨーロッパリーグ:6

公式戦合計アシスト数:24
エールディビジ:17
カップ戦:3
ヨーロッパリーグ:4

■2013−14シーズン(リヴァプール)
公式戦合計ゴール数:31
プレミアリーグ:31

公式戦合計アシスト数:15
プレミアリーグ:12
カップ戦:3

■2014−15シーズン(バルセロナ)
公式戦合計ゴール数:25
リーガ・エスパニョーラ:16
カップ戦:2
チャンピオンズリーグ:7

公式戦合計アシスト数:20
リーガ・エスパニョーラ:14
カップ戦:3
チャンピオンズリーグ:3

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00437236-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:56 | 大阪 | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都先発のインテル、ラツィオに敗れCL出場の可能性消滅(関連まとめ)

【サッカー】<セリエA>インテル、ラツィオに敗れて3位浮上の可能性が消滅!DF長友佑都は79分までプレー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462137296/
長友2016第36節ドリブル.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/02(月) 06:14:56.88 ID:CAP_USER9

【会場】
スタディオ・オリンピコ

【スコア】
ラツィオ 2-0 インテル

【得点者】 
1-0 前半08分 ミロスラフ・クローゼ
2-0 後半39分 アントニオ・カントレーバ

【出場メンバー】

☆ラツィオ

GKマルケッティ

DFバスタ、ビシェヴァツ、ヘンティレッティ■

MFコンコ、ルリッチ■、ビリア(90分カタルディ)、オナジ、カンドレーヴァ■(89分ミリンコヴィッチ・サヴィッチ)

FWクローゼ■(72分マウリ)、ケイタ■

★インテル

GKハンダノヴィッチ

DFムリージョ■■■(83分)、ミランダ、ダンブロジオ、長友佑都(79分パラシオ)

MFコンドグビア、メデル(56分ビアビアニー)、ペリシッチ、ブロゾヴィッチ

FWイカルディ、ヨヴェティッチ(72分エデル)

http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10788954

1日に行われたセリエA第36節、ラツィオ対インテルの一戦は、2−0でホームのラツィオが勝利した、インテルDF長友佑都は左サイドバックでプレーし、79分に交代している。

長友が左サイドバックで先発したインテルは、前節同様、相手に先制を許す。立ち上がりからミスが目立ち、8分に失点した。

ラツィオは中央でボールを受けたクローゼがルリッチとワンツー。フリーで抜け出してGKと1対1になると、GKハンダノビッチをうまく倒して、その頭上に決めた。

その後も効率が良いのはラツィオ。17分にはバスタのクロスにカンドレーヴァがニアで合わせる惜しい場面があった。31分にはカンドレーヴァのミドルシュートが枠をとらえるも、ハンダノビッチの好守に阻まれる。

リズムが出ないインテルは、31分にコンドグビアの浮き球のパスがゴール前のヨベティッチに通る好機があったが、GKマルケッティに止められてゴールならず。前半の目立ったチャンスはこのシーンくらいだった。

52分、ラツィオはペナルティーエリア内でメデルのプレスを受けたケイタが転倒。主審はシミュレーションをとってケイタに警告を出すと、シモーネ・インザーギ監督が抗議をした。主審はラツィオ指揮官に退席を命じ、ラツィオ陣営はサポーターを含めてややヒートアップする。

インテルは56分にビアビアニーを投入。精細を欠いた印象のメデルが退き、ブロゾビッチが1列下がった。

前節ウディネーゼ戦が今シーズン初の逆転勝利だったインテルは、72分にヨベティッチを下げてエデルを投入。攻撃に変化を加える。

一方のラツィオは73分に最初の交代。クローゼが拍手を浴びて下がり、マウリが投入される。

インテルは79分に長友を下げてパラシオを投入し、交代枠を使い切った。ダンブロージオが左サイドに移り、ビアビアニーが右サイドバックで攻撃的に仕掛けていく。

それでも良い流れは訪れなかった。83分、悪い形でボールを失うと、ラツィオのショートカウンターを浴びて、自陣ペナルティーエリア内でミランダがケイタを倒してファウル。PKを献上し、ムリージョは2枚目のイエローカードで退場。インテルは10人になった。さらに、このPKをカンドレーヴァに決められて、勝負が決する。

試合は2−0でラツィオが勝利。来季ヨーロッパリーグ出場権獲得に望みをつないだ。一方、インテルは3位ローマと勝ち点7差が変わらず、チャンピオンズリーグ出場権獲得の可能性が消滅した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00000042-goal-socc

■順位表

1位 ユヴェントス 88(51)
2位 ナポリ 73(42)
3位 ローマ 71(36)

4位 インテル 64(13)
5位 フィオレンティーナ 60(16)

6位 サッスオーロ 55(6)
7位 ACミラン 54(7)
8位 ラツィオ51(0)

http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=53


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:51 | 大阪 | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

ドルトムント、フンメルスやギュンドアン移籍に備え若手有望株ズーレとダフード獲得へ

ドルトムントもバイエルンに対抗、国内有望株をまとめて獲得へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00010015-theworld-socc

ズーレホッフェンハイム.jpg

リオ五輪にも参戦濃厚の逸材
ドルトムントは今入れ替わりのときを迎え、改革が必要なのかもしれない。

今夏ドルトムントの主力選手の多くに移籍の噂が立っている。中でもキャプテンのマッツ・フンメルスやイルカイ・ギュンドアンは退団が濃厚だ。そのため、ドルトムントは国内リーグで活躍する選手をすでにリストアップしていると独『Bild』が伝えた。

フンメルスの穴にはホッフェンハイムのDFニクラス・ズーレ、ギュンドアンの穴にはボルシア・メンヘングラッドバッハのMFモハムド・ダフードを考えているようだ。どちらも20歳ながら今季チームの中心選手として活躍しており、夏に行われるリオ五輪にもドイツ代表として参加する可能性がある。そこで市場価値が上がってしまう前に、ドルトムントとしては獲得を実現したいところだろう。

国内最大のライバルであるバイエルンは同じブンデスリーガのチームから有望な選手を獲得することで、ドイツの盟主という地位を築いてきた。ドルトムントも国内のチームから選手を引き抜き、バイエルンに対抗していきたいと考えているはずだ。

ダフードBMG.jpg

【BVB09】Borussia Dortmund 569【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1462046230/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンUファンハール監督、来季も続投か?「来年再び私を見ることになるだろう」

【サッカー】<マンチェスターユナイテッド>ファン・ハール監督やっぱり残留? 「来年再び私を見ることになるだろう」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462094005/
ファンハール監督.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 18:13:25.53 ID:CAP_USER9

 来シーズンの去就に注目が集まっているマンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督だが、記者会見で自身の未来についてコメントした。30日、英紙『デイリー・メール』が報じている。

 ユナイテッドの監督をめぐっては、すでに前チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョ氏とプレ契約を結んでいるとされ、ファン・ハール監督の退任は既定路線とみられている。

 しかし、ファン・ハール監督は「私はユナイテッドと3年契約を結んだ。だから来シーズンも再び私を見ることになるだろう」とコメント。来シーズンまでの契約を全うする姿勢を見せた。

 現在、ユナイテッドはプレミアリーグでチャンピオンズリーグ出場圏内となる4位まで勝ち点4差の5位。FAカップでは決勝に進出している。

 ファン・ハール監督はユナイテッドが最後の仕事になると明らかにしている。来シーズンのオールド・トラッフォードのベンチには誰が座っているのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160501-00010011-footballc-socc

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:59 | 大阪 | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング