アンテナ・まとめ RSS

2015年04月28日

ファーガソン氏、メッシとC・ロナウドを比較「ロナウドはどこへ行っても活躍できるが、メッシは…」

【サッカー】サー・アレックス・ファーガソン氏が2人を比較!「C・ロナウドはどこへ行っても活躍できるが、メッシは…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430142672/
メッシとロナウド.jpg

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 22:51:12.83 ID:???*.net

▽マンチェスター・ユナイテッドを率いて数々のタイトルを手にしたサー・アレックス・ファーガソン氏が、 レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを比較した。

▽現代フットボール界の2大スーパースターであるC・ロナウドとメッシ。過去7年のFIFAバロンドールを分け合っている2選手に関しては、 どちらが優れた選手かという議論が絶えない。

▽そしてこの度、フットボールの歴史上で最もタイトルを獲得した指揮官であるファーガソン氏が、2選手を比較した。

ファーガソン氏は、C・ロナウドの適応能力の高さを褒め称えている。一方、メッシはバルセロナに適合する選手だと話した。 イギリス『BBC』でファーガソン監督が語ったコメントを複数メディアが伝えている。

「人々は、どちらが世界最高の選手なのか話しているね。メッシだという人は多い。それに異議を唱えることはできないだろう」

「だが、ロナウドはミルウォールでもQPRでもドンカスターでも、他のどこでもハットトリックを決めることができる。メッシがそれをできるかどうか、私は分からない」

「ロナウドは両足が使え、速く、空中戦も素晴らしい。そして勇敢だ。もちろん、それはメッシもだけどね」

「メッシはバルセロナ・プレーヤーだ。そう私は思う」

▽C・ロナウドがスポルティング、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリーでプレーしてきた一方、メッシはバルセロナ一筋のキャリアを送っている。

2015年4月27日(月)22:12
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=200885&page=0


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:52 | 大阪 曇り | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コクラン、大先輩アンリ氏に反論「アンリは間違っている。ジルーと共にタイトルを獲れる」

コクランが先輩アンリの批判に反論「間違っている」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150428-00010011-footballc-socc
コクランアーセナルドリブル.jpg

アーセナルの偉大なOBティエリ・アンリ氏が古巣に積極補強を訴えたことについて、同胞のフランシス・コクランが反論した。仏『ラジオ・モンテ・カルロ』が伝えている。

 アンリ氏は英『スカイ・スポーツ』に対し、「トップレベルのストライカーが必要」と発言したが、コクランは全く同意しない。

「アンリは間違っている。ジルーは毎週ポテンシャルを見せているだろう。彼はアーセナルにふさわしいレベルのストライカーで、ともにタイトルを獲得できる」

 チェルシーを引き合いに出して古巣の力不足を指摘したアンリ氏だが、コクランはシーズンが終わっていない段階で言うべきでないと噛みついた。

「よく走れていたからチェルシー戦の結果は残念だったが。だが今はあらゆる大会の最後に向けて集中している。リーグ残り試合すべてに勝利して2位を確保し、もちろんFA杯決勝に勝つこともね」

 さらにコクランは「僕は自分のクオリティを疑っていないが、皆がチャンスはないというのなら僕たちが何をできるのかお見せしよう。そうすれば疑いも落ち着く」とつづけ、2季連続のタイトル獲得に向けてあくまで強気だ。

 アーセナルはリーグ戦残り6試合で、ハル、スウォンジー、マンチェスター・ユナイテッド、サンダーランド、ウェストブロムウィッチと対戦する。そして閉幕の1週間後にFA杯決勝のアストン・ビラ戦だ。

 比較的楽な相手ばかりだが、例年取りこぼしの多いアーセナルだけに油断はできない。アンリ氏とコクラン、相反する2つの意見はどちらが正しいのか、シーズン最後まで目が離せない。

※一部追記しました。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part900】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1430086230/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:12 | 大阪 曇り | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

アンリ氏、古巣アーセナルに苦言「リーグ優勝には一流選手があと4人必要」

アンリ氏が古巣アーセナルに苦言「優勝には一流選手があと4人必要」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00306694-soccerk-socc
アンリテレビ.jpg
元フランス代表FWのティエリ・アンリ氏が26日、自身が解説を務めるイギリスメデイア『スカイスポーツ』で古巣アーセナルに対し、「リーグ優勝するには一流選手があと4人必要」と苦言を呈した。

 アーセナルは26日に行われたプレミアリーグ第34節で首位のチェルシーと対戦しスコアレスドローで終わった。この“ロンドン・ダービー”の解説を務めたアンリ氏は試合後、古巣のアーセナルについて次のように話した。

「アーセナルは4選手補強する必要がある。彼らにはチームの根幹が必要だ。彼らがプレミアリーグで再び優勝するためにはGK、中央DF、守備的MF、それに恐縮だが超一流のFWが必要だ」

「その最高の例がチェルシーだ。彼らは昨年、苦しみながらもリーグで優勝争いをしていた。そして今、彼らは (テイボー)クルトワ(GK)、(ネマニャ)マティッチ(守備的MF)、(セスク)ファブレガス(中央MF)、(ジエゴ)コスタ(FW) を有している。そうした点は彼らの強さを物語っており、我々はその強さを目の当たりにした。的確な補強をしたチェルシーはリーグ優勝に王手をかけている」

「ヴェンゲルは補強を行わなければならない。GKを例にとっても、バイエルン、チェルシー、マンチェスター・Uなど、他の強豪クラブが一流選手を有している。彼らが持つような選手が必要であり、チーム内での競争性を高めるには偉大な選手たちが必要だ。リーグ優勝にはそれが必要不可欠だよ」

 一方、アンリ氏は2013年にレアル・マドリードからアーセナルに5000万ユーロ(当時約65億円)で移籍したドイツ代表MFメスト・エジルと、2012年にモンペリエから加入したフランス代表FWオリヴィエ・ジルーの主力2選手を痛烈に批判している。

「選手たちは実力を発揮し続ける必要がある。エジルは今日の試合で4強を相手に8度目のプレーを見せたが、通算成績は無得点2アシストだ。これは十分じゃない。アーセナルに加入してから彼は通算14アシストを記録しているが、ファブレガスはチェルシーでの1年目ですでに16アシストを記録している」

「ジルーは非常によくやっていると思うが、彼とともにリーグ制覇をできるとは思わない。彼は一定の仕事はするし、無難にプレーするが、リーグを制することはできない。アーセナルは昨シーズン、首位に立っていた時期があったが、誰しも彼らが優勝するはずないと予想していた。選手たちは毎試合で実力を最大限に発揮する必要がある」

 アーセナルは今シーズン、コミュニティシールドでマンチェスター・Cを3−0で下し、リーグ開幕戦も白星で幸先のいいスタートを切ったものの、リーグカップでは3回戦で敗退し、チャンピオンズリーグもベスト16で姿を消した。プレミアリーグはチェルシーの優勝が確実視されているが、マンチェスターの2強との2位争いを制したいところ。連覇を狙うFAカップでは5月30日に行われる決勝戦でアストン・ヴィラと対戦する。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part900】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1430086230/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:55 | 大阪 晴れ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイル、今夏にもプレミア復帰か?チェルシー、マンU、マンCが有力

【サッカー】ガレス・ベイル、今夏にも英復帰か…チェルシーとマンチェスターの2強が有力
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430050067/
ベイル2015レアル.jpg
1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/26(日) 21:07:47.70 ID:???*.net

レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFガレス・ベイルが、プレミアリーグへ復帰する可能性が高まっている。
25日付のイギリス紙『デイリー・メール』など各紙が報じている。

2013年夏にトッテナムからレアル・マドリードへと移籍したベイル。 当時の移籍金は8600万ポンド(約137億5000万円)と伝えられ、移籍金の史上最高額であるとされる。 加入1年目には、クラブにとって10度目となるチャンピオンズリーグ優勝に貢献。華々しいシーズンを過ごした。 しかし、今シーズンは度々ファンから批判の槍玉に挙げられ、移籍の可能性が取り沙汰されている。

同紙によると、イングランドの複数クラブがベイルのプレミアリーグ復帰を画策していると一部のスペインメディアが報じている模様で、 獲得に名乗りを上げているのはマンチェスター・U、チェルシー、マンチェスター・Cの3クラブだという。

チームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、ベイルの放出を望んでおらず、ベイル本人も退団する意志は無いという。 しかし、クラブのフロレンティーノ・ペレス会長は毎シーズン、スター選手を獲得することを方針の一つとして掲げており、 ベイルは新たな“スター”獲得の資金調達のために売却しようとしているようだ。

そのスターとは、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスであり、 2月に契約を延長したばかりの同選手獲得には多額の移籍金がかかる模様だ。

ベイルとレアル・マドリードとの契約には、7500万ポンド(約135億4000万円)の契約解除条項がついており、 満額を支払うクラブが現れれば、ベイルは移籍することになるという。

果たして今夏の移籍市場でも大型移籍が実現するのか、注目が集まる。

SOCCER KING 4月26日(日)18時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150426-00306403-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 晴れ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チチャリート、またやった!今度は2得点!レアル、ハメスらの活躍でセルタに4-2勝利!5連勝でバルサ追走!

レアルがエルナンデスの2発含む4得点で勝利…5連勝でバルサを追走
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00306557-soccerk-socc

チチャリート2015セルタ戦ゴール.jpg

リーガ・エスパニョーラ第33節が26日に行われ、セルタとレアル・マドリードが対戦した。

 前日に首位を走るバルセロナが勝利したため、追走したい2位のレアル。だが、先制したのはセルタだった。開始9分、ペナルティーエリア脇の左サイドからドリブルを仕掛けたノリートが、ダニエル・カルバハルとアシエル・イジャラメンディの間を突破。エリア内左から右足を振り抜くと、ニアサイドを突いてゴールネットを揺らした。

 だがその5分後の16分、ハメス・ロドリゲスのスルーパスでクリスティアーノ・ロナウドがエリア内右に抜けだして折り返しを入れる。このボールはゴール前で相手DFにクリアされるが、こぼれ球にエリア内中央のトニ・クロースがダイレクトでシュートを放ちゴール右隅に決めた。レアル・が同点に追いつく。さらに24分、ハビエル・エルナンデスがJ・ロドリゲスとのパス交換から、エリア内右に抜け出してシュートを放つと、相手GKの股を抜いて、逆転ゴールを奪った。

 しかし28分、セルタの同点弾で試合は振り出しに戻る。味方のスルーパスでレアルの最終ラインを抜けだした、サンティ・ミナがエリア内でGKイケル・カシージャスとの1対1でシュートを放つも、右ポストに直撃。こぼれたところにミナが自ら押し込んで同点とした。このまま前半終了かと思われた43分、C・ロナウドからパスを受けたJ・ロドリゲスが、エリア手前中央で左足を振り抜くと、シュートは目の前のセルタDFに当たり、コースが変わってゴール右隅に吸い込まれた。レアルが勝ち越しに成功して前半を折り返す。

 後半に入って69分、セルヒオ・ラモスがハーフライン付近から前線へ浮き球のスルーパス。これに反応したエルナンデスが、ワントラップからエリア内中央へ抜け出し、右足でシュートを放つとゴール右隅に決まった。レアルがリードを2点に広げる。75分には敵陣中央からのFKで、距離はあるもののC・ロナウドが直接狙う。だがボールに勢いはなく、相手GKにキャッチされた。

 試合はこのまま終了。レアルがホームでセルタに4−2の勝利を収めた。レアルはリーグ戦5連勝でバルセロナを追走。次節は29日にホームでアルメリアと対戦する。

【スコア】
セルタ 2−4 レアル・マドリード

【得点者】
1−0 9分 ノリート(セルタ)
1−1 16分 トニ・クロース(レアル)
1−2 24分 ハビエル・エルナンデス(レアル)
2−2 28分 サンティ・ミナ(セルタ)
2−3 43分 ハメス・ロドリゲス(レアル)
2−4 69分 ハビエル・エルナンデス(レアル)

◆◇El Blanco Real Madrid 765◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1429781058/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、ブンデス優勝!3年連続25度目の制覇!主将ラーム「ファンと全力で喜び合いたい」

バイエルン、3年連続25度目のブンデス制覇…ラーム「ファンと全力で喜び合いたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00475723-gekisaka-socc
バイエルン2014-15勝利.jpg

ブンデスリーガは26日、第30節3日目を行い、2位ボルフスブルクは敵地で4位ボルシアMGと対戦し、0-1で敗れた。この結果、バイエルンの3年連続25回目の優勝が決まった。残り4試合を残して優勝を決めたバイエルンのチーム関係者のコメントを『ブンデスリーガ公式ウェブサイト』が伝えている。

 カールハインツ・ルンメニゲ社長は「選手と監督には賛辞を述べるしかない。彼らはファンタスティックな1年を見せてくれた」と話し、フランツ・ベッケンバウアー名誉会長は「体を酷使したW杯の後だというのに、圧倒的な強さを見せてくれた。これは予想できなかったことだ」とコメント。

 また、マティアス・ザマーSDは「このタイトルは最も重要なものだ。監督、指導者、そして選手たちは大変なことを成し遂げた」と語っており、キャプテンを務めるDFフィリップ・ラームは「また、(ミュンヘン)市庁舎のバルコニーに立てる。その時には全力でファンと喜び合いたいね」と喜びを表した。

FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 207
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1429675891/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:08 | 大阪 | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルとチェルシーの激闘ロンドンダービーはスコアレスドロー!チェルシーがプレミア優勝に近づく(関連まとめ)

白熱のロンドン・ダービーはスコアレス…チェルシーがプレミア制覇に近づく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00306519-soccerk-socc
ジルーとテリー2015第34節競り合い.jpg

プレミアリーグ第34節が26日に開催され、アーセナルとチェルシーによる“ビッグロンドン・ダービー”が行われた。

 前節、マンチェスター・Uとの上位対決を制し、プレミアリーグ制覇に大きく前進したチェルシー。一方のアーセナルも8連勝で逆転優勝へ望みを繋いでいる。今シーズンの優勝を占う大一番のダービーとなった。
 
 最初にチャンスを迎えたのはチェルシー。16分、自陣右サイドからセスク・ファブレガスが前線へロングボールを送ると、抜けだしたオスカルがキーパーと一対一になりループシュートを放つ。しかし、ここはエクトル・ベジェリンがなんとか戻ってカバーした。

 続く38分、ウィリアンがドリブルでペナルティエリア手前まで持ち込み、エリア内のラミレスへパス。キーパーと一対一となりシュートを放ったが、ここはダビド・オスピナの正面だった。

 一方、ホームのアーセナルはなかなか決定機まで持ち込めない。ようやくチャンスとなったのは44分、右サイドを駆け上がったベジェリンの折り返しが、相手DFに当たり混戦となる。ペナルティエリア内でこぼれ球を拾ったメスト・エジルがシュートを放ったが、ティボー・クルトワの正面に飛んでしまう。このままスコアは動かず0−0で前半を折り返した。

 後半、最初にチャンスを作ったのはアーセナル。65分に左サイドを駆け上がったナチョ・モンレアルのクロスにアレクシス・サンチェスが飛び込んだが、クルトワに防がれてしまった。

 その後も攻め続けるアーセナル。76分、左サイドでこぼれ球を拾ったローラン・コシェルニーがそのまま持ち上がり、マイナスの折り返し。サンティ・カソルラがフリーでシュートを放ったが、ゴール右に外れてしまう。さらに82分、カウンターからエジルがワンタッチパスを出すと、右サイドに抜けだした途中出場のダニー・ウェルベックにチャンス。セサル・アスピリクエタとの一対一からシュートを放ったが、得点には至らなかった。

 このまま試合終了となり、ビッグロンドン・ダービーはスコアレスドローに終わった。この結果、首位チェルシーとアーセナルの勝ち点差は10のまま変わらず、チェルシーが優勝に大きく前進した。

 5月4日に行なわれる次節、アーセナルは敵地でハルと対戦。チェルシーは29日に第27節の未消化分のレスター戦を戦う。

【スコア】
アーセナル 0−0 チェルシー

【Gunners】 Arsenal F.C.【part899】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1430038338/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:44 | 大阪 | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

マンC、フェルナンジーニョのカンフーボレーでアストンビラに3-2勝利!CL出場権確保へ大きく前進

マンCが終了間際の決勝点で打ち合い制す…CL出場権確保へ大きく前進
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150426-00306131-soccerk-socc
フェルナンジーニョ2015第32節ゴール.jpg

プレミアリーグ第34節が25日に行われ、マンチェスター・Cとアストン・ヴィラが対戦した。

 前節のウェストハム戦で連敗を止めたマンチェスター・C。チャンピオンズリーグ出場権圏内の4位を確保するためにも、勝ち点を落とせない状況が続く。

 試合は開始早々に思わぬ形で動く。3分、ペナルティエリア内でバックパスを受けたアストン・ヴィラのGKブラッド・グザンがパスミス。セルヒオ・アグエロがこぼれ球を拾い無人のゴールへと流し込み、マンチェスター・Cがラッキーな形で先制に成功した。

 対するアストンヴィラは26分、ロン・フラールのシュートがDFに当たり、ゴール前にこぼれたところをクリスティアン・ベンテケが押し込みにいくが、ここはGKジョー・ハートの好セーブに阻まれた。

 その後は両者拮抗した時間が続いたが、マンチェスター・Cが追加点を挙げる。66分、ペナルティエリア正面やや左の位置でFKのチャンスを得ると、アレクサンダル・コラロフが壁の間を抜く見事なシュートを沈め、リードを2点に広げた。

 このままマンチェスター・Cのペースで試合が進むと思われたが、アストン・ヴィラもすぐさま反撃に出る。68分、左サイドでFKを獲得すると、クロスボールからゴール前で混戦が生まれる。こぼれ球をトム・クレヴァリーがダイレクトで叩き込み、1点を返す。

 アストン・ヴィラの勢いは止まらない。85分に右CKを獲得すると、シャルル・ヌゾクビアのクロスは一度は相手DFに弾かれたが、クリアボールをカルロス・サンチェスがダイレクトボレーで合わせる。これがゴール左に決まり、アストン・ヴィラがついに同点に追いついた。

 しかし、試合終了まで残り数分となった89分、マンチェスター・CにもCKのチャンスが訪れる。コラロフが低く速いクロスを上げると、ニアでワンバウンドしたボールをフェルナンジーニョが胸トラップから右足で合わせ、値千金の決勝点を挙げた。

 このまま試合は3−2で終了。マンチェスター・Cが終了間際の決勝点で貴重な勝ち点3を獲得し、4位をキープしている。

 次節、マンチェスター・Cは敵地でトッテナムと、アストン・ヴィラはホームでエヴァートンと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 3−2 アストン・ヴィラ

【得点者】 
1−0 3分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
2−0 66分 アレクサンダル・コラロフ(マンチェスター・C)
2−1 68分 トム・クレヴァリー(アストン・ヴィラ)
2−2 85分 カルロス・サンチェス(アストン・ヴィラ)
3−2 89分 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C) 


BLUEMOON マンチェスターシティ 120Citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1429674624/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:21 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル、3位ローマに劇的勝利!イカルディが土壇場で決勝ゴール!長友佑都は出場せず

インテルがローマ撃破!イカルディが土壇場決勝点「今夜はすべてを出し切った」…長友は出番なし
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150426-00472863-gekisaka-socc
イカルディ2015ローマ戦決勝ゴール.jpg

[4.25 セリエA第32節 インテル2-1ローマ]

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは25日、ホームでローマと対戦し、2-1で勝利した。インテルは2戦ぶりの勝利で勝ち点を45に伸ばして、来季EL出場にわずかながらも望みを繋いだ。ローマは3戦勝利なし、5戦ぶりの敗戦と、CL出場権確保も危なくなってきた。

 インテルは前半15分にFWロドリゴ・パラシオからのパスを受けたMFエルナネスが、フェイントでシュートコースを作って左足を振り抜き先制。後半18分にMFラジャ・ナインゴランに同点弾を許したが、土壇場の同43分、FWルーカス・ポドルスキの縦パスから反転シュートで振り抜いたFWマウロ・イカルディが劇的勝ち越し弾を決めて、勝ち点3をもぎ取った。

 インテルの公式サイトが、得点を奪った2選手のコメントを伝えている。先制点を奪ったエルナネスは「エリア外からのゴールは久々だよ。嬉しいね。このゴールは娘のアンジェリカのものだ。ネラッズーリのティフォージ(インテルのサポーター)みんなにもささげたい。僕の将来?今はとてもうまくいっている。これを続けていきたい」。

 決勝点を挙げたイカルディは「監督がやってきてからずっと言っていたことを、ようやく僕たちはできるようになった。僕たちは満足している。今夜はすべてを出し切った」と振り返ると、気になる去就についても「僕は来季もここに残りたい。この人たちと、このスタジアムにね」と強調した。

 なお、4試合連続でベンチスタートとなった長友だが、この日も出番はなく、復帰はまたもお預けとなった。

+++ ★ inter 380 +++
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1429219169/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:34 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

マンU、デ・ヘアに週給3600万円の新契約を掲示か?GKとしては世界最高額の給与へ

【サッカー】GK世界最高額へ…マンUが守護神デ・ヘアに週給3600万円提示で慰留か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429937727/
デヘア2015.jpg
1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 13:55:27.84 ID:???*.net

マンチェスター・Uが、移籍が噂されるスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに対し、 週給20万ポンド(約3600万円)の新契約を提示したことが明らかになった。24日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

デ・ヘアとマンチェスター・Uが結んでいる契約は、2016年6月末までとなっており、 来シーズンの契約満了をもって母国のレアル・マドリードへ移籍する可能性が報じられている。

チームを率いるルイ・ファン・ハール監督は、デ・ヘアに対して巨額の契約をオファーしたことを認め 「我々は彼にビッグファーを出した。長い交渉になるだろう。上手くいく可能性もある」と、契約延長に向け、交渉を開始したことを明かした。

続けて「私は彼に残って欲しいと思っているが、決めるのは私じゃない。選手が自分自身のボスなんだ。 彼だけがイエスかノーかを決められる。デ・ヘア本人に聞いてみてくれ。ただサインせざるを得ないだろう」と述べ、 選手が決めることだとしながらも、契約延長に自信を覗かせた。

クラブが提示しているのは、週給18万ポンド(約3200万円)とボーナスが付いており、
契約延長が実現すれば、マンチェスター・Cのイングランド代表GKジョー・ハート、ユヴェントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン、 バイエルンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアー、レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスら、 名だたるビッグプレーヤーを越えて、デ・ヘアがGKとしては世界最高額の給与を手にすることとなる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150425-00305919-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:11 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサMFラフィーニャ「小さい頃デブだったのでプロになれると思わなかった」

【サッカー】バルサのラフィーニャが過去を暴露「デブだったのでプロになれると思わなかった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429922029/
ラフィーニャバルセロナ.jpg
1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 09:33:49.62 ID:???*.net

近年、シャビやアンドレス・イニエスタといった世界的なミッドフィールダーを輩出してきたバルセロナが、 次世代の中盤を支える存在として期待を掛けているラフィーニャが、クラブが企画したサポーターとのQ&Aで普段はなかなか聞けないようなエピソードを披露した。

ローンによりセルタでプレーした昨シーズンもバルセロナに復帰した今シーズンも変わらず背番号12を着けているラフィーニャは、 その理由について質問されると、自身の誕生日である2月12日に由来していることを明らかにした。

「僕自身もよく分からないんだけれども、自分の誕生日が12であり、昔からずっとマイナンバーだという感覚があったからじゃないかな。 そういった理由からか、僕は1と2のコンビネーションが好きで、小さい頃から変わらず12番を着けてきた。だから、今後も変える気はないね」

ラフィーニャはまた、「子供の頃のアイドルは?」と聞かれると、迷わず父親の元ブラジル代表マジーニョ氏の名を挙げた。 「僕の場合、憧れの存在は極めて近くにいた。何故なら、それは自分の父だったからね。僕は常に父のことを選手としても人としても尊敬し続けてきた。 昔から今に至るまで自分のアイドルから直接アドバイスを貰ってきたなんて、僕は本当に幸運な男だね」

同じくバルセロナのカンテラ出身である兄のチアゴ・アルカンタラもバイエルンでプレーするなど、フットボール一家で育ってきたラフィーニャ。 だが、自身がプロになることを本気で意識し始めたのは5、6年前に過ぎなかったことを告白した。

「フットボールをプレーする者なら、プロになりたいという夢を誰もが抱いているはずだ。 とはいえ、僕は父がプロの選手だったものの、自分もそうなるとは全く思っていなかった。なんせ小さい頃はデブだったしね。

一方、僕とは対照的に、兄のチアゴは間違いなくプロになると思っていたよ。実際、父が試合に出場すると、兄は食い入るようにプレーを見ていたが、 僕は他のことをしに行ってしまうのが常だったからね。しかし、16、17歳頃になれば誰もが将来のことを真剣に考え始めるものだ」

2015.04.24. 21:00
http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150424/305698.html

ラフィーニャ
http://soccerking.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2015/04/463219840-500x333.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:09 | 大阪 | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、先発出場しマインツ連勝に貢献!シャルケは来季CL出場が困難に 内田篤人は負傷欠場(関連まとめ)

【サッカー】岡崎先発のマインツが連勝…シャルケは来季CL権取り逃がしが決定的に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429907316/

岡崎2015第30節競り合い.jpg

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 05:28:36.08 ID:???*.net

ブンデスリーガ第30節が24日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツと、同代表DF内田篤人が所属するシャルケが対戦した。

リーグ戦も今節を含めてあと5試合。現在、勝ち点「34」で11位につけるマインツは、7位のブレーメンとは勝ち点差が「4」と、大きく離れていないため勝利しておきたいところ。 一方のシャルケは勝ち点「42」で来シーズンのヨーロッパリーグ出場権が獲得できる5位。だが、チャンピオンズリーグ出場権獲得圏内の4位ボルシアMGと3位レヴァークーゼンとの勝ち点差は「12」で、今節敗戦すると他試合の結果次第で来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を逃すこととなる。

今試合、マインツは岡崎がワントップで先発出場。一方のシャルケは内田が右ひざの負傷のため欠場している。

開始4分にシャルケは、エリック・マキシム・チュポ・モティングの落としからエリア内左に抜けだしたクラース・ヤン・フンテラールが左足を振り抜くが、 シュートはGKロリス・カリウスに阻まれる。その直後の右CKから、チュポ・モティングのシュートのこぼれ球に、ゴール前で反応したジョエル・マティプが頭で押し込もうとするも、 カリウスに右手1本で弾き返された。
 
攻勢に出ていたシャルケだが、早い段階で交代カードの使用を強いられる。マルコ・ヘーガーがク・ジャチョルと接触した際に負傷したため、 13分にデニス・アオゴを代わりに投入した。シャルケは18分、チュポ・モティングとのワンツーでリロイ・サネがエリア内中央へ抜け出してシュートを放つが、相手DFにブロックされた。

一方のマインツも徐々に攻勢に出る。22分、ク・ジャチョルがエリア前中央からシュートを放つが、わずかに枠の左。 27分にはエリア内の岡崎から落としを受けたユヌス・マッリが狙うが、相手選手に当たり枠をとらえられない。だが、その直後の左CKからニコ・ブンガートが競ったこぼれ球に、 ゴール前のシュテファン・ベルが押し込んで、マインツが先制に成功した。

勢いに乗ったマインツは3分後に追加点を獲得する。31分、右CKでヨハネス・ガイスのボールに、ファーサイドのベルが頭で合わせて、 この日2点目となるゴールを奪った。34分には、エリア前中央でFKを獲得すると、ガイスが直接狙う。強烈なシュートはゴール右隅を突くが、 GKラルフ・フェールマンの好セーブに遭った。前半はこのままマインツの2点リードで折り返す。

後半に入って53分、シャルケはセアド・コラシナツが左サイドで競り勝ち、マイナスの折り返しを送る。 ファーサイドから走りこんできたジェフェルソン・ファルファンが左足で合わせるが、シュートはゴール左に外れた。 マインツは77分、エリア手前で獲得したFKからガイスが直接狙うと、壁の下を突くが、惜しくも右ポルトに直撃し追加点とはならなかった。

シャルケは81分、エリア内右に抜けだしたレオン・ゴレツカが右足を振り抜くが、クロスバーに直撃してゴールを奪うことはできなかった。 88分にはユリアン・ドラクスラーがエリア前から狙うと、シュートはカリウスの頭上を超えるが、またもクロスバーに直撃し得点とはならない。

試合はこのまま終了し、ホームでマインツが2−0でシャルケに勝利した。なお、岡崎は後半アディショナルタイムに交代となっている。

マインツはリーグ戦2連勝。6試合勝利のないシャルケは、3位と4位との勝ち点差が、残り4試合で「12」以上が確定したため、 来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を取り逃すことが決定的となった。

マインツは次節、5月3日にハンブルガーSVをホームに迎える。シャルケは同月2日に、日本代表DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトとホームで対戦する。

【スコア】
マインツ 2−0 シャルケ

【得点者】
1−0 28分 シュテファン・ベル(マインツ)
2−0 31分 シュテファン・ベル(マインツ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150425-00305805-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:43 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング