アンテナ・まとめ RSS

2016年07月25日

岡崎同僚マフレズ、チェルシー移籍か?アディダス公式がフライングでユニフォームを発表?

またフライング?新天地はチェルシーか…マフレズのユニフォームがショップに?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-01629576-gekisaka-socc
マフレズ0215-16.jpg

 レスター・シティのMFリヤド・マフレズの“新ユニフォーム”が『アディダス』社のウェブサイトで売られていたようだ。英『メトロ』が伝えている。

 昨季はイングランド・プロサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手に選出されるなど、プレミア制覇に大きく貢献したアルジェリア代表MFを巡っては移籍の噂が絶えない状況。

 ここ数日の報道ではアーセナルへの移籍が報じられる中、23日にレスターのクラウディオ・ラニエリ監督が「彼はここに残るよ。(残留は)非常に重要だ。スター選手の1人だからね」と残留を強調していた。

 しかし指揮官が事態の収拾を図るなか、まさかの“お漏らし”が起きてしまった。アディダス社のウェブサイト上で販売されているチェルシーのユニフォーム。背番号7番の『マフレズ』を選択することができるようになっていたという。

 チェルシーファンがいち早く気づき、『ツイッター』にスクリーンショットを投稿したことで話題に。その後に当該シャツはウェブサイト上から消えたという。

 MFヘンリク・ムヒタリアンがドルトムントからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した際も、発表前からムヒタリアンのユナイテッド版ユニフォームが発売され、話題となっていた。またも起きてしまったフライング。現実となるのか。

+╋The Blues Chelsea FC 566╋+
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1468838768/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:38 | 大阪 ☔ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モウリーニョ監督、マンUでポケモンGOを禁止「試合の48時間前にはゲームから離れ戦術に集中してほしい」

【サッカー】モウリーニョ監督、ポケモンGO禁止令 マンチェスターユナイテッド
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469367842/
モウリーニョポケモンGO.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/07/24(日) 22:44:02.85 ID:CAP_USER9

16/7/24 11:53

 今話題の「ポケモンGO」は、ついに日本でも配信が始まった。だが、マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、いつでもポケモンをゲットできるわけではないようだ。

 イギリス『デイリー・スター』は、クラブ関係者の話として、ジョゼ・モウリーニョ監督が「ポケモンGO」を禁止したと伝えている。

 指揮官は「選手やスタッフと良い関係を築くことを望んでおり、練習と試合以外はリラックスして過ごすことが重要と考えている」という。そのため、「試合の48時間前にはゲームから離れ、監督とスタッフが考えた戦術のことに集中してほしい」と話したとのことだ。

 モウリーニョ監督率いるユナイテッドは、この夏の移籍市場でビッグネームをゲットしているが、ポケモンのゲットは許されないようだ。

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?194614-194614-fl


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:40 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ、ミランFWバッカ獲得へ!ユーべ移籍濃厚のイグアインの後釜に(関連まとめ)

セリエAで点取り屋の玉突き移籍! ナポリが111億円でユーベ移籍のイグアイン後釜にミランのエース獲得へ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160724-00010011-soccermzw-socc
バッカミラン.jpg

伊紙報じる CL出場熱望のバッカはウェストハムよりナポリ希望
 昨季のセリエA得点ランキング上位者の衝撃的な玉突き移籍が発生しようとしている。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は、日本代表FW本田圭佑が所属するACミランのエースであるコロンビア代表FWカルロス・バッカはナポリへの移籍が濃厚になっていると報じている。

セリエAの新記録となる年間36ゴールという爆発的な得点力を誇ったアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインはナポリからユベントスへの移籍で合意し、正式発表を残すのみという状況にある。移籍金は9470万ユーロ(約111億円)に設定されているとされ、エースを失った一方でナポリの補強資金には余裕が生まれた。

 その資金の使い先として、ミランのエースが浮上している。ミラン強化部はエースの価格を3000万ユーロ(約35億円)に設定しているが、ナポリの最初のオファーは2000万ユーロ(約23億円)にMFミルコ・ヴァルディフィオリかMFオマール・エルカドゥリの保有権を譲渡するというものだとレポートされている。中国企業への身売り交渉が滞っているミランはひたすら現金を欲しているだけに、このオファーがすんなり通ることには疑問が残るが、最終的にバッカがナポリへ向かうことは濃厚になったと報じている。

ナポリは選手+金銭提案もミランは現金要求
 その理由の一つに、バッカが出場を熱望するUEFAチャンピオンズリーグ出場権がある。ナポリは昨季リーグ2位のため、本戦から出場することができる。バッカの獲得を熱望しているプレミアリーグのウェストハムはオファーを出しているが、今季出場権を持たないため、バッカが移籍に難色を示しているとレポートされている。ヨーロッパの頂点を目指す戦いに参戦するため、バッカがナポリ行きを決断する可能性は低くないという。

 昨季36得点のリーグ得点王のイグアインが抜けたナポリに、18得点でランキング3位のバッカが玉突き移籍することになるのだろうか。

■□■□╋ AC MILAN パート697☆

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1468642634/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:39 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

香川元同僚インモービレ、ラツィオ移籍が秒読み!25日にもメディカルチェックへ

ドイツとスペインで苦しんだインモービレ、完全移籍でイタリア復帰へ ラツィオ加入が間近
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000011-goal-socc
インモーびれイタリア代表.jpg

セビージャFWチーロ・インモービレのラツィオ移籍が秒読み段階のようだ。イタリアメディアが報じている。

26歳のインモービレは2014−15シーズン、トリノでセリエA得点に輝き、2015年夏にボルシア・ドルトムントへ移籍した。だが、ドイツの環境に馴染めず、昨季はセビージャに加わったが、やはり苦戦を強いられ、シーズン途中から古巣トリノにレンタル移籍している。

それでも、トリノで復調の兆しを見せ、イタリア代表としてユーロ2016に出場したインモービレは、完全移籍でイタリアに帰国することになったようだ。ラツィオとセビージャがほぼ合意に至り、25日にはメディカルチェックを受けると報じられている。

イタリア『スカイ・スポーツ』によると、移籍金は850万ユーロ(約10億円)で、50万ユーロ(約6000万円)のボーナスがつく様子。選手は年俸200万ユーロ(約2億3000万円)の5年契約をラツィオと結ぶとみられる。

シモーネ・インザーギ監督も23日、次のようにインモービレの加入が近いことを認めた。

「インモービレが加わることで、我々は特長が異なる2人のセンターフォワードを手にすることになる。フィリップ(・ジョルジェビッチ)はよりフィジカルだし、インモービレはより動くタイプだ。これは我々の役に立つ」

◇SS.Lazio-Bianco・Celeste〜ラツィオスレ59
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1464413977/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:59 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎親友インレル、レスター退団が濃厚…アメリカ遠征に帯同せず(関連まとめ)

【サッカー】岡崎ショック! 親友のスイス代表元主将MFが米遠征から外れ、レスターから移籍へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469360507/
岡崎とインレル.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/07/24(日) 20:41:47.09 ID:CAP_USER9

セリエAで活躍したインレルは昨季出場5試合

 レスター・シティは元スイス代表主将のMFギョクハン・インレルをわずか1年で放出することが濃厚となった。英地元紙「サンデー・テレグラフ」が米遠征のメンバーからも外れた司令塔との別れの可能性を報じている。

 32歳のインレルは昨夏にレスターに加入。ウディネーゼやナポリでセリエA通算259試合に出場するなど抱負な経験を持ち、アーセナルへの移籍話も浮上したほどだった。元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソ(オリンピアコス)の後継者としての期待が懸けられていた。

 欧州屈指の実力を持つ司令塔は補強の目玉と期待されたが、大躍進を遂げたチームでチェルシーに移籍したMFエンゴロ・カンテとイングランド代表FWダニー・ドリンクウォーターの鉄壁のコンビの牙城を崩せずに出番は限られた。リーグ戦での出場はわずか5試合。2015年までスイス代表ではキャプテンを務めていたが、レスターで出番を失った影響で欧州選手権ではメンバー外となる苦悩を味わった。

 クラウディオ・ラニエリ体制2年目となるレスターでも居場所を失っている。23日にスコットランドのグラスゴーでセルティックと対戦したレスターは次にアメリカに向かう予定だが、インラーは遠征メンバーから外れた。アピールのチャンスも失ったベテランは指揮官に移籍希望を伝えており、出場機会を求めて移籍することが濃厚になった。
欧州選手権でメンバー外の屈辱

 ラニエリ監督は出場機会が少ないにもかかわらず、練習では一番にグラウンドに姿を見せるインレルを「ドレッシングルームでもみんなの模範で大きな影響力を持っている」と賞賛するが、32歳とまだまだ老けこむ年齢ではないだけに移籍を直訴した模様だ。

 日本代表FW岡崎慎司はインレルを「何ヶ国語も話せて頭がいい選手」と絶賛し、大親友として名前を挙げていた。同時期に加入した2人がピッチ上で共演する時間はわずかだったが、SNS上にツーショット写真を公開するなど良好な関係を築いていた。

 レスターで最大のビッグネームとなるはずだったインレルの移籍は岡崎にも少なからずの動揺を与えそうだ。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160724-00010014-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:16 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥヘル監督、シュールレ獲得は守備面も考慮か「ミキがいなくなったので、どうしても必要だった」(関連まとめ)

ドルトムントのトゥヘル監督、シュルレ獲得の理由を語る 「どうしても必要」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00000015-ism-socc
トゥヘルとシュールレマインツ時代.jpg

 先日、FWマリオ・ゲッツェとMF/FWアンドレ・シュルレの獲得を立て続けに発表したドルトムント(ドイツ)。すでに6選手を獲得し、ゲッツェも手に入れた状況で、さらにシュルレの獲得が必要だった理由について、トーマス・トゥヘル監督が語った。現地時間23日付の独『ビルト』紙(電子版)が伝えている。

 3000万ユーロ(約35億円)前後と目される移籍金でヴォルフスブルク(ドイツ)からシュルレを獲得したドルトムント。トゥヘル監督は「ミッキ(ムヒタリアン)を失うとともに、サイドで使える選手を失った。このポジションで彼のように仕事ができる選手はあまりいない。しかし、シュルレはそれができる選手だ」とコメント。ゴールを量産しながらもエゴのない選手がいるが、シュルレもそのタイプだと述べた。

 トゥヘル監督は「そういう選手が前にいると、守備も上手くいく。だからどうしてもアンドレが必要だった。ミッキがいなくなってしまったので」と、ムヒタリアンの穴を埋めるためにシュルレが欲しかったと話した。

 一方で同監督は「今後は、アグレッシブに攻撃ができるだけでなく、アグレッシブに守れる選手もチームには欠かせない」ともコメント。守備面に対する要求も口にしている。

【BVB09】Borussia Dortmund 601【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1469229693/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:09 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎同僚マフレズ、アーセナル移籍で合意か?ラニエリ監督は残留に自信(関連まとめ)

マフレズ、アーセナル移籍で合意と報道…ラニエリ監督は残留に自信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160724-00471709-soccerk-socc
マフレズ2015-16ゴール.jpg

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが、アーセナル移籍へ近づいていることが明らかになった。フランスメディア『Eurosport』が23日に報じている。

 同メディアによると、マフレズはすでにアーセナル移籍で合意に至った模様。移籍金は4180万ポンド(約58億5000万円)と伝えられている。

 しかし、同クラブを率いるクラウディオ・ラニエリ監督はこの報道を否定。イギリスメディア『スカイスポーツ』などによると、同指揮官は23日に行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)2016のセルティック戦後にコメントを残し、「マフレズは良くプレーしてくれたし、チームのために熱心に働いていた。ゴールも決めてくれた。彼は我々の下にとどまる」とマフレズの残留に自信を見せた。

 現在25歳のマフレズは、2015−16シーズンのプレミアリーグで37試合に出場して17ゴールを記録。レスター史上初のリーグ優勝に大きく貢献した。するとその活躍が評価され、PFA(イングランドサッカー選手協会)の選手選出の最優秀選手賞、同協会のファン投票による最優秀選手賞、レスターサポーター選出の年間最優秀選手賞の個人3タイトルを獲得していた。

 2015−16シーズンにリーグを制したことで、市場価値を一気に高めたレスターの選手たち。イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディやイングランド人MFダニー・ドリンクウォーターがクラブへの残留を決めた一方、フランス代表MFエンゴロ・カンテはチェルシーへ移籍した。マフレズの去就はどうなるのか。今後の展開に注目が集まる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1047
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1469213858/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:38 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、イグアイン獲得でナポリと111億円で合意!既にメディカルチェックも!伊メディア一斉報道(関連まとめ)

ユーベ、イグアイン獲得で合意か。メディカルチェック終了と報道
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160723-00010026-footballc-socc

イグアイン雄たけび.jpg

ユベントスは念願だったゴンサロ・イグアインの獲得でナポリと合意に至ったようだ。イタリアの移籍市場専門ジャーナリストのウェブサイト『ジャンルカ・ディ・マルツィオ.com』が23日に報じた。

 同メディアによればイグアインは22日午後、マドリードの病院で極秘裏にユベントスのメディカルチェックを済ませており、あとは正式発表を待つのみだという。

 ユベントスとイグアインは4年契約を締結し、年俸750万ユーロ(約8億7000万円)が支払われる。また、肖像権の使用なども含めると最大1000万ユーロ(11億6000万円)まで上乗せされる契約になるようだ。

 注目された移籍金は9400万ユーロ(約110億円)と見られ、クラブ史上最高額を更新する。セリエAの歴史を塗り替えたストライカーは王者の強さを今以上に絶対的なものにしてしまうのだろうか。

衝撃の111億円でイグアインのユーベ移籍決定! セリエA6連覇とCL制覇へ前線を強化
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160723-00010018-soccermzw-socc

 ナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインがユベントスに移籍することが決まった。メディカルチェックを受けたことが発覚し、ユベントスは9400万ユーロ(111億円)という衝撃の移籍金を支払うことになった。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」などが報じている。

 昨季セリエA史上最多となる36得点を決めたストライカーはナポリとの契約延長を拒否。強行移籍への道を突き進んでいた。アトレチコ・マドリードとアーセナル移籍も浮上したが、今年10月に29歳となるイグアインに対して111億円という移籍金の尋常ならざる高騰ぶりから撤退していた。

 一方、ユベントスはフランス代表MFポール・ポグバをマンチェスター・ユナイテッドに対して史上最高額となる142億円での売却交渉に突入しており、その売却益でイグアイン獲得費用に充当する見込みだ。ナポリには二回払いで支払う旨を通達したという。

 イグアインはトリノの高級住宅地にすでに新居を契約したことが地元メディアにスクープされていた。ユーベはレアル・マドリードにスペイン代表FWアルバロ・モラタを放出したが、前線のタレントは一気にレベルアップした。貴婦人の異名を持つセリエA5連覇の名門は111億円ストライカーとともに、悲願の欧州チャンピオンズリーグ制覇に挑むことになる。

セリエAを見るぞ!No.127
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1469159175/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:46 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モイーズ氏、プレミア復帰が決定!サンダーランド監督に就任(関連まとめ)

【サッカー】モイーズ氏、サンダーランド監督に=イングランド・サッカー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469271696/
モイーズサンダーランド入団.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/07/23(土) 20:01:36.64 ID:CAP_USER9

【ロンドン時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サンダーランドは23日、スコットランド出身のデービッド・モイズ氏(53)が新監督に就任したと発表した。4年契約。同氏はエバートンやマンチェスター・ユナイテッドなどで監督を務め、昨年11月にスペイン1部リーグ、レアル・ソシエダードの監督を解任された。

 サンダーランドはサム・アラダイス氏が監督を退き、イングランド代表監督に就任した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00000101-jij-spo


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:31 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

リバプール、オランダ代表MFワイナルドゥム獲得を公式発表!移籍金2500万ポンドでニューカッスルと合意

リバプールが今夏7人目の補強 ワイナルドゥムがニューカッスルから加入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-01629511-gekisaka-socc
ワイナルドゥムリバプール入団.jpg

 リバプールは22日、ニューカッスルからオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム(25)を獲得したことを発表した。契約期間は長期とされているが、英『BBC』によると移籍金2500万ポンド(約35億円)で5年契約としている。背番号は5をつける。

 オランダの名門フェイエノールト出身のワイナルドゥムは、PSVから昨年7月にニューカッスルに移籍。プレミアリーグ初挑戦にもかかわらず、チャンピオンシップ(2部相当)に降格したチームの中で38試合に出場し、11得点を記録していた。

 リバプールはワイナルドゥムの獲得で今夏7人目の新戦力となった。その一方でFWマリオ・バロテッリに戦力外通告を言い渡すなど余剰人員の整理にも力を入れている。

〓〓 Liverpool FC 〓 708 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1469098669/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:50 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、独代表マリオ・ゴメス獲得で合意か?トルコ紙報じる(関連まとめ)

【サッカー】FWマリオ・ゴメスもドルトムント移籍で合意か…昨季トルコで得点王
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469256962/
ゴメスドイツ代表.jpg
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/07/23(土) 15:56:02.34 ID:CAP_USER9

フィオレンティーナに所属するドイツ代表FWマリオ・ゴメスがドルトムントに移籍する可能性が浮上した。22日付のトルコ紙『Hurriyet』が報じている。

 M・ゴメスは昨シーズン、ベジクタシュへ1年間のレンタルで移籍し、スュペル・リグ(トルコ1部)で26ゴールをマークして得点王に輝くなど、チームのリーグ制覇に大きく貢献した。ベジクタシュとの契約には買い取りオプションも付いていたが、トルコの政情不安を理由に、同選手はベジクタシュを退団することを決断。すでに同クラブの公式HPでも発表されており、新たな所属先を探しているところだ。

 同紙によれば、ドルトムントがM・ゴメスの獲得で合意に至り、すでに契約書にサインしたという。また、同選手がトルコの友人に「ドイツでのサッカー人生はまだ続く」などと連絡したことも報じられている。

 ドルトムントは今夏、Uー23フランス代表FWウスマン・デンベレやドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ、同代表MFアンドレ・シュールレなど、攻撃陣を積極的に補強している。同クラブのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)は先日、「これで攻撃陣の補強は完了した」と公式HP上でコメント。これ以上前線の選手を獲得する意思がないことを表明していたが、ここに来て更にFW獲得の噂が流れ始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00471465-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:01 | 大阪 ☁ | Comment(20) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン、元ポルト監督ロペテギ氏が代表監督に就任!世代別代表の指揮官としても実績(関連まとめ)

【サッカー】スペイン新監督にロペテギ氏!“本命”カパロス氏は就任ならず…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469109626/
ロペテギU19スペイン代表監督.jpg

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/07/21(木) 23:00:26.44 ID:CAP_USER9

 スペインサッカー協会は21日、A代表の新監督にフレン・ロペテギ氏(49)が就任すると発表した。

 スペイン代表は16強に終わった欧州選手権終了後にデルボスケ監督(65)が辞任。スペイン紙アスなど複数のメディアが新指揮官の“本命”はホアキン・カパロス氏(60)だと報じていたが、過去に世代別の同代表の監督を歴任してきた手腕を評価されロペテギ氏で再スタートを切ることになった。

 現役時代はGKとしてバジェカノなどで活躍してきたスペイン人のロペテギ氏は、2010年にU―19スペイン代表監督に就任し、翌年のU―19欧州選手権で優勝を飾った。その後はU―20、U―21とそのまま同代表を指揮。2014年にはポルトガル1部FCポルトの監督に就任し、今年1月に成績不振のため解任されていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000166-spnannex-socc



スペイン代表、新指揮官にロペテギ氏 「革命を起こすのではなく、進化させる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000017-ism-socc

 RFEF(スペインサッカー連盟)は現地時間21日(以下現地時間)、ビセンテ・デルボスケ前監督(65)の後任に、フレン・ロペテギ氏(49)を招聘したと発表した。ロペテギ氏は1月にポルト(ポルトガル)の監督を退任して以来、フリーとなっていた。

 EURO2008、2010年W杯、EURO2012と前人未到の主要国際大会3連覇を成し遂げたスペインだが、近年は期待に応える結果を残せていない。2014年W杯でグループリーグ敗退に終わり、世界王者の座を失うと、EURO2016では決勝トーナメント1回戦でイタリア相手に敗退。大会終了とともに、8年のデルボスケ政権は終わりを告げた。

 新指揮官となるロペテギ氏は「革命を起こすのではなく、進化させる。チームの土台はしっかりしているし、今もまだ全盛期にある。変遷期にあるとは思っていない。これから迎えるそれぞれの試合にどう勝とうか考えている」とコメント。すぐにメンバーを大きく変えるつもりはないとした。

 スペインの各ユース世代の指揮官を務め、FWアルバロ・モラタやGKダビ・デヘアを指導した経験のあるロペテギ氏は「今の代表にはなじみの選手が多い。今の世代には良い選手が揃っているが、次世代も同様に良い選手がいることは明らかだ」と、黄金期はまだ続くとの見解を示した。

 同氏が指揮する最初の試合は、9月1日に行なわれるベルギーとの国際親善試合。スペインはその4日後に2018年W杯欧州予選に臨み、ホームでリヒテンシュタインと対戦する。

※やや遅い記事ですがご容赦を
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:35 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング