アンテナ・まとめ RSS

2015年01月31日

内田篤人、ベスト8位に選出!ルール地方監督50人が選ぶ2014年MVP(関連まとめ)

【サッカー】内田篤人が8位に選出…ドイツの監督50人が選ぶ2014年MVP
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422626569/
内田2014第10節ガッツポーズ02.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 23:02:49.72 ID:???*.net

ドイツのスポーツ誌『レヴィーアシュポルト』によって2014年のレヴィーア最優秀選手が発表され、 日本代表DF内田篤人が8位に選出された。29日、シャルケの公式サイトが伝えている。

レヴィーア最優秀選手は、ドイツ・ルール地方の上級リーグで活躍する50人の監督によって選出。 1位には、シャルケで主将を務めるドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデスが輝いた。

また、2位にはドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルスがランクイン。3位には、シャルケのGKラルフ・フェールマンが選出されている。

シャルケからは、内田も含め3人がトップ10入りを果たした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00276546-soccerk-socc
SOCCER KING 1月30日(金)18時43分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00276546-soccerk-socc.view-000


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:49 | 大阪 曇り | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、長友同僚インテルFWイカルディの獲得狙う!

クアドラード獲得のチェルシー、来夏にイカルディを狙う。インテルはMF獲得へ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150130-00010021-footballc-socc
イカルディ.jpg

コロンビア代表フアン・ギジェルモ・クアドラード(26)の獲得が決定的となったチェルシーだが、来夏にはさらにイタリアクラブからの補強を狙っているようだ。イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

 チェルシーが狙うのはインテルのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(21)。ジョセ・モウリーニョがクアドラードと同じく獲得を熱望しているとされ、来夏本格的に交渉に乗り出すようだ。今冬、同選手には再三に渡って移籍の噂があがり、そのたびに残留を強調してきた。しかし、メガオファーが届けばインテルがイカルディを保持することは難しいとみられている。

 一方、インテルはこの冬に引き続き現在フリーの元レアル・マドリーMFラッサナ・ディアラ(29)の獲得を狙っているようだ。攻撃的な選手を多く補強したインテルだが、ガリー・メデルのバックアップを担える守備的MFを補強したいと考えている。

 移籍最終日まで残りわずか。各クラブの立ち回りに注目が集まる。

+++ ★ inter 375 +++
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1420856735/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:08 | 大阪 曇り | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

本田元同僚ワグネル・ラヴ、中国・山東魯能を退団へ

元ブラジル代表FWバグネル・ラブ、山東魯能退団へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000188-sph-socc
ラブと本田.jpg
元ブラジル代表FWバグネル・ラブ(30)が所属する山東魯能(中国)を退団することになった。ブラジルメディアが29日、報じた。

 山東魯能は今季、ブラジル代表FWジエゴ・タルデリをAミネイロ(ブラジル)から獲得し、外国籍選手枠を超過したため、退団することになった。同選手の代理人は、ブラジル国内のクラブへ移籍する可能性を示唆している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart6154
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1422605712/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:29 | 大阪 曇り | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UAE、オマルが絶妙アシスト連発しイラクに3-2逆転勝利!アジア杯3位に決定!

【サッカー】UAEがイラクに勝利しアジア杯3位
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422618619/
オマル2015アジア杯3位決定戦.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 20:50:19.19 ID:???*.net

イラクとの激戦を制したUAEがアジア3位に

2015年01月30日(金)19時54分配信

【UAE 3-2 イラク アジア杯3位決定戦】

 AFCアジアカップの3位決定戦が30日に行われ、3-2でUAEがイラクを破り、アジア3位に輝いた。

 タイトル獲得がかかっておらず、消化試合に近いゲームとなってしまったため、両チームともこれまで出場機会の少なかった選手たちを多くピッチへ送り出す。

 試合は序盤からUAEがボールを保持し、イラクがカウンターを狙う形で進んでいく。

 すると16分、UAEはショートカウンターからオマル・アブドゥラフマンが左足アウトサイドで絶妙なラストパス。 それをアーメド・ハリルが冷静に流し込んで先制。

 対するイラクは28分、エリア内右でボールを受けたワリード・サリムが右足を振りぬき、GKを破って同点に
追いつく。

 さらに42分、アーメド・ヤシーンのミドルシュートは今大会初出場のGKイーサにセーブされるが、こぼれ球にアムジェド・カラフが詰めてイラクが逆転に成功して前半を終えた。

 後半、またもオマル・アブドゥラフマンが輝きを放つ。52分、バイタルエリアでボールを持つと、唐突に相手ディフェンスラインの裏へ浮き球のパスを放る。すると、そのボールに対して後ろから走りこんできたアーメド・ハリルがきっちり決めて再び同点とした。

 直後の55分、アーメド・イブラヒムがアリ・マブフートをエリア内で押し倒してしまいUAEがPK獲得。CBとしてフルタイム出場を続けていたアーメド・イブラヒムにはレッドカードが提示され、一発退場となってしまった。

 思わぬ形で逆転のチャンスを手にしたUAEは、倒されたアリ・マブフートがPKをきっちり決めて、3-2とする。

 今大会5得点目を決めたアリ・マブフートは得点ランキング単独トップに立った。

 10人になったイラクはセットプレーで同点を目指すが、UAE守備陣の前に一歩及ばず。最後の最後で力尽きてしまった。

 この結果、UAEは1996年大会の2位に次ぐアジア3位という成績で大会を終えることとなった。

http://www.footballchannel.jp/2015/01/30/post69253/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:42 | 大阪 曇り | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントスMFポグバ、PSGやレアルに移籍の可能性 代理人のライオラ氏が示唆

【サッカー】ポグバの代理人、移籍先にPSGやレアルを示唆
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422593285/
ポグバユベントス.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 13:48:05.49 ID:???*.net

1月30日 AFP】イタリア・セリエA、ユベントス(Juventus)に所属するポール・ポグバ(Paul Pogba)の獲得競争ではパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)とレアル・マドリード(Real Madrid)がリードしているものの、フランス代表選手はもう1シーズンクラブに残る可能性が出てきた。同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ(Mino Raiola)氏が29日、明かした。

ユベントスでの見事な活躍によりポグバの評価は急騰しており、欧州数クラブがシーズン終了後の獲得を目指している。

ズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimovic)やマリオ・バロテッリ(Mario Barwauh Balotelli)の代理人を務め、 「スーパーエージェント」と称されるオランダ人のライオラ氏は、ポグバをビンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Van Gogh)の絵画と比較した。

29日の伊ガゼッタ・デロ・スポルト(Gazzetta dello Sport)紙に掲載されたインタビューでライオラ氏は、「ポグバの価値は誰にも分からない。どれだけの金を費やす必要があり、誰が買うのかによる」とコメントした。

ライオラ氏は、21歳のポグバが「自然に」PSGへ移籍する可能性と、「トップクラブだけ」のためにユベントスを去る可能性を示唆した。

どちらにせよ、ユベントスは欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)制覇に向けた新チームの屋台骨となる選手を、ポグバの売却益で獲得できるとライオラ氏は考えている。

「ポグバを売却しなければ、チャンピオンズリーグ優勝への挑戦に向けてユベントスが必要な金は手に入らない」

「ポールをどれほどイタリアにとどめておけるか?どのクラブも奥の手を持っている、それを繰り出すときによるだろう」

「PSGが最も自然な選択肢だ。彼が行きたいというのなら、だれも否定はできない。
だが、現時点で選択肢に入っているかは分からない。ポールはもう一年ユベントスにとどまるかもしれない」

「それに加えて、退団となれば、彼はトップクラブにしか移籍しない。今年でなければ、来年だ。 それと同時に彼の市場価値は、いわゆる『ビッグ』な選手と同等だ。だからもう1年残ることもあり得る」

レアルはここ最近ポグバからやや距離を遠ざけているが、ライオラ氏は「今日、あちらが興味は無いと言っても、 次の日には急いで契約をしにくることもある。彼はこの夏獲得可能な唯一のビッグプレーヤーだ。 クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)も、イブラもリオネル・メッシ(Lionel Messi)もだめというなら、唯一獲得できるのは彼(ポグバ)だけだ」と語った。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3038236
2015年01月30日 12:55 


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:39 | 大阪 雨 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、クアドラードの獲得とシュールレのヴォルフスブルク移籍で合意(関連まとめ)

チェルシー クアドラード獲得とシュールレのヴォルフスブルク移籍が決定
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150130-00010000-sdigestw-socc

クアドラードとシュールレ.jpg

コロンビア代表のサイドアタッカー、ファン・ギジェルモ・クアドラードの獲得に乗り出していたチェルシーは、代理人のアレッサンドロ・ルッチを通してフィオレンティーナとの話し合いを進め、1月29日夜に実質的な合意に達した。

 チェルシーはフィオレンティーナが設定していた違約金3500万ユーロ(約49億円)を受け入れて、移籍金3100万ユーロ(約43億4000万円)+ボーナス400万ユーロ(約5億6000万円)という形で支払う。

 さらにエジプト代表のモハメド・サラーが無償レンタルでフィオレンティーナに移籍することになる。レンタル期間は今シーズン末までだが、フィオレンティーナは100万ユーロ(約1億4000万円)を払ってレンタルをあと1年延長するオプションも手にしている。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は1月31日のマンチェスター・シティ戦にクアドラードがベンチ入りすることを望んでいたが、手続き上メディカルチェックと契約書へのサインは試合当日の土曜日になる見通し。残念ながらデビューは早くとも翌週のアストン・ビラ戦となる。

 クアドラード獲得決定に連動する形で、かねてから動いていたドイツ代表FWアンドレ・シュールレのヴォルフスブルク移籍交渉も一気に進展。移籍金2700万ユーロ(約37億8000万円)+ボーナスという条件での完全移籍がほぼ決定した。

 あとは詳細の詰めを残すのみという状況で、1月30日にもメディカルチェックに漕ぎ着ける見通しだ。そのシュールレ獲得に合わせて、クロアチア代表FWイビチャ・オリッチがヴォルフスブルクからハンブルクへ移籍することも実質的に決まった。2016年までの18か月契約で、年俸は150万ユーロ(約2億1000万円)。

文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎

+╋The Blues Chelsea FC 482╋+
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1422196787/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:52 | 大阪 雨 | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、イタリア代表FWデストロの獲得合意を発表!レンタル移籍での獲得!

ミラン、伊代表FWデストロのレンタルで合意 推定21億円で完全移籍も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000010-ism-socc
デストロメディカルチェック.jpg

 本田圭佑所属のミランは現地時間29日(以下現地時間)、ローマ(以上イタリア)に所属するイタリア代表FWマッティア・デストロ(23)が、今季終了までの期限付き移籍で加入することで両者合意したと発表した。すでにクラブ間合意には至っていた。

 デストロはソーシャルメディアを通じ「子どもだった僕を成長させてくれた」とローマに感謝の意を示し「今は、新たなチャレンジのためミラネッロ(ミランの練習場)へ向かっている。納得しているし、決意もある」と別れを告げた。

 デストロは昨季、95.2分に1点のペースで得点を重ね、最高のストライカーの1人とされる活躍を披露した。しかし、今季は出場機会を得ることに苦労し、ここまで出場した16試合で先発は8試合にとどまり5得点となっている。

 ミランは今季終了後に同選手を完全移籍で獲得できるオプションを有しており、移籍金は1600万ユーロ(約21億4000万円)と報じられている。

■□■□╋ AC MILAN パート585☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1422362710/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:54 | 大阪 雨 | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

カッサーノ、インテル復帰か?本人が希望、マンチーニ監督も前向き

カッサーノが再びインテル入り?本人が希望し、指揮官も前向きと報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00319683-gekisaka-socc
カッサーノ長友シエーナ戦.jpg

パルマを退団したイタリア代表FWアントニオ・カッサーノがインテルへ復帰する可能性があるとイタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。

 カッサーノは移籍ウィンドウが閉まる2月2日まで他クラブからのオファーは断る決意を下すほどに、インテルへの復帰を熱望しているという。インテルへ在籍していた2012-13シーズンには、28試合に出場し8得点を挙げるも、ワルテル・マッツァーリ監督との不和からクラブを去っていた。

 しかし、現在のインテル指揮官であるロベルト・マンチーニ監督は、カッサーノの獲得へ前向きだという。移籍市場の専門家であるアルフレッド・ペデュラ氏によれば、同監督はカッサーノの復帰を受け入れる態勢を整えているようだ。

 インテルはFWパブロ・オスバルドがチームメイトや指揮官といさかいを起こし、2日間連絡の取れない状況となると、クラブから停止処分を受けており、契約解消も近いとみられている。新戦力としてカッサーノが加わる日も近いかもしれない。

+++ ★ inter 375 +++
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1420856735/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:28 | 大阪 曇り | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ビジャレアルDFパウリスタ獲得を発表!キャンベルはビジャレアルにレンタル移籍(関連まとめ)

アーセナル、G・パウリスタ獲得を発表…キャンベルはレンタル移籍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00276035-soccerk-socc
パウリスタアーセナル入団.jpg

アーセナルは28日、ビジャレアルからブラジル人DFガブリエル・パウリスタを獲得したことを発表した。契約期間や移籍金に関しては明らかにしていない。クラブ公式HPが伝えた。

 24歳のパウリスタは、2013年夏からビジャレアルでプレーしており、今シーズンはリーグ戦で19試合に出場。24日にはビジャレアル側が、アーセナルへの移籍が仮契約に至ったことを明らかにしていた。

 アーセナルの一員となった同選手は「プレミアリーグでプレーすることが本当に夢だった。家族と話をして、そのことを伝えたんだ。アーセナルのようなビッグクラブに移籍できて、とても満足しているよ。チームを助けたい」と喜びのコメントを残した。

 なお、アーセナルはコスタリカ代表FWジョエル・キャンベルが今シーズン終了までのレンタルでビジャレアルに移籍することも発表している。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part870】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1422246880/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:47 | 大阪 曇り | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シメオネ息子ジョバンニ、U20アルゼンチン代表でゴール量産!「名前の重荷には慣れている」

【サッカー】ゴールを量産するシメオネ息子 「名前の重荷には慣れている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422449752/
ジョバンニシメオネ.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 21:55:52.84 ID:???*.net

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督の息子で、U-20アルゼンチン代表として活躍するFWジョバンニ・シメオネは、スペインメディアのインタビューに答えて自身の好調ぶりや父親との関係について語った。

リーベル・プレートのトップチームに所属するジョバンニは現在19歳。 アルゼンチン代表として現在開催中のU-20南米選手権に出場し、5試合で7ゴールを挙げる活躍で大会の得点ランク首位に立っている。

リオデジャネイロ・オリンピックと2015年U-20ワールドカップ出場権も懸かる重要な大会での活躍について、 ジョバンニはスペイン『オンダ・セロ』で次のように語った。『マルカ』が伝えている。

「U-20南米選手権は厳しい大会だ。アルゼンチンと戦う相手は何が何でも勝とうとしてくるからね。 ゴールを決めていることは、サポートしてパスを出してくれるチームメートに感謝しなければならない」

「自分が決めているゴールのことよりも、チームが素晴らしい大会を戦えていることを考えているよ。 このチームの選手たちと今の瞬間を分かち合えるのは光栄なことだ。チームのためを考えた上で、自分もゴールを決められるならさらに良いことだね」

ディエゴ・シメオネの息子として注目を集めることについては、やはり難しさもあったと語る。

「名前があまり重荷になることはないし、慣れているよ。”息子”として生まれてずっとやってきたからね。 時間が経つにつれて、僕はジョバンニなんだということを見せていきたい。”息子”であるためにここにいるわけじゃないからね」

「小さな頃はもっと大変だったよ。13歳のときにプレーを始めると、良いプレーを見せなければならなかったけど、 何をやっても”息子”だからと言われていた。僕はそういうタイプじゃないからうんざりしていたよ」

U-20アルゼンチン代表とリーベルのチームメートであるGKアウグスト・バタジャは、 レアル・マドリーへの移籍が盛んに取りざたされている。

「レアル・マドリーへ行く可能性があることはみんな知っている。彼のことはリーベルで子供の頃から知っているけど、 素晴らしいGKで、強いパーソナリティーを持っている。移籍が実現してほしいと思っているよ」

父親が率いるアトレティコは、28日にコパ・デル・レイ準々決勝セカンドレグのバルセロナ戦に臨む。

「父は今やっているすべてのことに心から満足している。素晴らしいショーになるだろうし、 父がアトレティコに喜びをもたらすことができるといいね。もちろん(アトレティコ所属のU-20代表FWアンヘル・)コレアと一緒に見るつもりだよ」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000022-goal-socc
GOAL 1月28日(水)19時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000022-goal-socc.view-000


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 晴れ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トーレス、電光石火のゴール!バルサがアトレティコとの打ち合い制し国王杯準決勝進出

前半だけで5ゴール...バルサがアトレティコとの乱戦を制して準決勝へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00000051-goal-socc
トーレスゴール.jpg

28日に行われたコパ・デル・レイ準々決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリー対バルセロナの一戦は、アウェーのバルセロナが3−2で勝利した。バルセロナは、2戦合計スコアを4−2として、準決勝進出を果たしている。

公式戦6連勝中のバルセロナは、メッシ、ネイマール、L・スアレスの“トリデンテ”を前線に据えた盤石の布陣で試合に臨む。一方、ゴディンを出場停止、コケとチアゴ・Mを負傷で欠くアトレティコは中盤にガビとM・スアレス起用し、最終ラインにJ・ヒメネスを配置した。

1stレグを1−0と勝利していたバルセロナだが、この試合で良い入り方をしたのはアトレティコだった。1分、マスチェラーノのロングボールを中盤で弾き返すと、そのボールを拾ったF・トーレスがバルセロナDFをかわして右足を一閃。このシュートがサイドネットに突き刺さり、早々にバルセロナのアドバンテージを無効化した。

出ばなをくじかれたバルセロナ。しかし、9分に“トリデンテ”が絡んだカウンターから同点弾をもぎ取る。右サイドでメッシがM・スアレスをかわしてL・スアレスに縦パスを送る。ポストプレーをこなしたL・スアレスは後方から全力で走って来たネイマールにスルーパス。ネイマールが今季公式戦20得点目となるゴールを奪い、スコアをタイに戻す。

アトレティコは本拠地ビセンテ・カルデロンに駆け付けた大勢のサポーターを前にバルセロナに襲いかかる。29分、右サイドからペナルティーエリア内に向かって仕掛けたフアンフランがマスチェラーノに倒されてPKを獲得。これをR・ガルシアが沈め、再び1点差とした。

前半30分までに3ゴールが生まれる展開となったが、試合はさらに打ち合いの様相を呈す。

カウンターから1点目を奪取したバルセロナは、2点目もアトレティコのお株を奪うようにセットプレーからネットを揺らす。38分、CKからラキティッチの蹴ったボールにブスケッツがニアサイドでヘディングを叩く。これがミランダのクリアミスを誘ってOGになり、スコアは2−2となった。

この試合常にアトレティコに先行を許していたバルセロナだったが、42分についに初めてリードを奪う。カウンターからメッシがアルバにフィード、スライディングしながら折り返したボールを最後はネイマールがGKオブラクをかわして押し込んだ。このカウンターの前にグリーズマンのシュートがアルバの手に当たってPKが疑われる際どいプレーがあったためアトレティコが抗議したが、得点は認められている。

激しい打ち合いに加えてアトレティコの厳しい当たりにバルセロナの選手たちも苛立ちを募らせ、前半終了時には両軍が揉める事態に。その中でガビが2枚目のイエローカードを受けて退場を命じられ、シメオネ監督は後半開始からグリーズマンを下げてのサウール投入を余儀なくされた。

シメオネ監督はフアンフランやアルダを下げてガメスとカニを次々に投入する。だが、守備陣と中盤のラインを調整する苦しい選手交代に終始した。

71分、アトレティコはカニが胸トラップから鋭いシュートを見舞う。しかし、GKテア・シュテーゲンのファインセーブに遭い、得点には至らない。
すると83分には、M・スアレスに2枚目のイエローカード。残り時間を9人で戦うこととなった。

バルセロナは最後までアトレティコに得点を許さず。アウェーでも勝利を収めてベスト4に駒を進めた。

※一部編集し直しました

【勝者】フェルナンド・トーレス師匠という男26
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1418399030/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:43 | 大阪 晴れ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元バルサでストークFWボージャン、左膝靭帯断裂で今季残り試合欠場へ(関連まとめ)

【サッカー】 ストークFWボージャン、じん帯断裂で今季残り試合欠場へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422456316/
ボージャンストークゴール.jpg

1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 23:45:16.73 ID:???*.net

ストークは27日、元スペイン代表FWボージャン・クルキッチが左ひざの十字じん帯を断裂し、 今シーズンの残り試合を欠場すると発表した。

 ボージャンは26日に開催されたFAカップ4回戦のロッチデイル戦に先発し、 先制点を挙げる活躍を見せたが、前半32分に負傷で交代していた。

マーク・ヒューズ監督は、「クラブにとってもとても残念なことだけど、プレミアリーグで大きなインパクトを与えていたし、 サッカーを楽しんでいたから、彼自身が何より残念だろう。早い回復を願っている」とコメントしている。

ボージャンは今シーズンからストークに完全移籍で加入。リーグ戦16試合出場で4得点を記録し、 初挑戦のプレミアリーグに徐々に適応していた中での残念なニュースとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00275784-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:01 | 大阪 晴れ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング