アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

ロナウジーニョ氏、今月中に釈放へ…パスポート偽造で逮捕 現在はホテルで抑留生活

【元サッカーブラジル代表】ロナウジーニョ氏、今月中にも釈放へ 現在はパラグアイのホテルで拘留生活 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1596534136/
ロナウジーニョ逮捕時.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/08/04(火) 18:42:16.71 ID:CAP_USER9.net

8/4(火) 18:31
スポーツ報知

ロナウジーニョ氏、今月中にも釈放へ 現在はパラグアイのホテルで拘留生活
ロナウジーニョ
 ブラジルのESPNは4日、今年3月からパラグアイで拘留されている元ブラジル代表MFロナウジーニョが今月中にも釈放される見込みだと伝えた。罪状を認め、罰金を払えば出国できるという。

 ロナウジーニョと兄アシスは、3月4日にイベント出演などのためパラグアイの首都アスンシオンを訪れた際、パラグアイの偽造パスポートを提示して入国しようとして同日中に拘束された。

 アスンシオン市内の警察の留置所に収監され取り調べを受けた後、4月7日に兄の分と合わせて保釈金160万ユーロ(約2億円)を払って市内のホテルへ移ったが、その後も勾留生活が続いていた。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggi_sYovUozgd6cxdoSOvqnw---x556-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200804-08040131-sph-000-2-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200804-08040131-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チリ代表FWサンチェス、マンUと契約解除で合意!インテルに移籍金無しで完全移籍へ 年俸8.7億円の3年契約で合意か

サンチェスがマンUと契約解除で合意 移籍金ゼロでインテルと年俸8.7億円の3年契約へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/b4252d67ad98eab7f07fce95c6a47d63b6e4057a

サンチェス19-20インテル最終節.jpg

インテルへ完全移籍し、かつてのトップフォームを取り戻せるか
 去就が注目されているチリ代表FWアレクシス・サンチェスはマンチェスター・ユナイテッドとの契約を解除し、移籍金なしでセリエAのインテルに加入することになったようだ。すでに合意済みと伝えられている。

 チリ代表のエースFWサンチェスは2018年1月にアーセナルからユナイテッドへ移籍。しかし、本調子を発揮するには至らず、高額年俸に見合った活躍はできていないと多くの批判を浴びた。

 そして昨年8月にインテルへ期限付き移籍。2011年のウディネーゼ以来9年ぶりの復帰となったセリエAでは今季22試合4得点9アシストをマークし、復活の兆しを見せた。

 サンチェスのインテルへのレンタル期間は1年で、今夏の動向には注目が集まっていた。しかし、31歳のアタッカーは来季以降もイタリアでプレーを続けることになりそうだ。

 イタリアサッカー情報サイト「フットボール・イタリア」によれば、サンチェスは双方合意の下でユナイテッドとの契約を解除し、移籍金なしでインテルに加入するという。すでに3年契約、年俸700万ユーロ(約8億7000万円)の条件で合意していると伝えられている。

 この移籍が成立すれば、ユナイテッドはサンチェスに支払う予定となっていた年俸などを含め6000万ユーロ(約75億円)のコスト節約になるという。

 英紙「ガーディアン」やイタリア衛星放送「スカイ・スポーツ」で活動するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏も、自身のツイッターで現地時間3日にサンチェスの移籍でインテルとユナイテッドが合意したことを伝え、「インテルからマン・ユナイテッドに移籍金は支払われない。フリーでインテルに加入する」とツイートしている。

 マンチェスターに1年半で別れを告げ、ミラノに完全移籍することが決定的となったサンチェス。心機一転の来季は、かつてのトップフォームを取り戻すことができるだろうか。

† Red Devils Manchester United 1457 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596168857/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表MFウィリアン、チェルシーの延長オファーを再度拒否!アーセナル移籍が前進

ウィリアン、チェルシーの延長オファーを再び拒否 アーセナル行きに先進か
https://news.yahoo.co.jp/articles/54d8127f794ee194dabba59119e880b3f76c1da1
ウィリアンアーセナル噂.jpg


ブラジル代表MFウィリアン(31)がチェルシーからの契約延長オファーを拒否した模様だ。

2013年から所属するチェルシーと今季いっぱいで契約が満了するウィリアン。今季も公式戦47試合11得点9アシストの数字を収めるなかで、新型コロナウイルス感染拡大に伴うシーズンの遅延を受けて、チャンピオンズリーグ(CL)終了までの短期延長こそ至ったが、来季以降の新契約締結に向けた話し合いは難航を極めている。

フランク・ランパード監督は今夏、ドイツ代表FWティモ・ヴェルナーとモロッコ代表FWハキム・ジイェフを手中に収めて、さらにレバークーゼンからドイツ代表MFカイ・ハフェルツの獲得に迫っているが、ウィリアンの残留を希望。しかし、ウィリアンとチェルシーの両者はいまも契約年数を巡る隔たりを埋め切れずにいるようだ。

イギリス『ガーディアン』によると、CLの戦いが終わるまで結論を先延ばしにする意向を示しているウィリアンは3年契約を要求しているが、チェルシー上層部にその要望に応じる気がなく、新たに届いた2年契約のオファーを拒否したという。

そんなウィリアンを巡っては現在、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のクラブだけでなく、プレミアリーグから2つ、ヨーロッパから2つのオファーがある模様。その1つはウィリアンが希望する契約年数の提示をいとわないアーセナルといわれ、両者の間で会談に入っており、ライバルクラブ行きの可能性が高まっているようだ。

※一部タイトルにミスがございましたの修正いたしました。謹んでお詫び申し上げます。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1508】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596313859/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、ビジャレアルが移籍先の最有力候補に急浮上!バイエルンから打診もレアルは断る

久保建英 ビリャレアルが移籍最有力候補と地元紙
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8cb0fc4c211f9725df3cedebfea208b391ed01d

久保建英ビジャレアル戦ドリブル.jpg

日本代表MF久保建英(19)の来季について、これまでにセビリア、ベティス、レアル・ソシエダード、ビリャレアル、グラナダ、オサスナ、セルタ、ヘタフェ、バリャドリード、レバンテ、アラベス、ウエスカ、オランダのアヤックス、イタリアのラツィオなど、さまざまなクラブが期限付き移籍の候補に挙がってきた。そんな中、新たにビリャレアルが最有力候補になっていると、スペイン紙アス電子版が3日に報じている。

同紙は、レアル・マドリードのゼネラルディレクター、ホセ・アンヘル・サンチェス氏と久保の代理人が先週、久保の来季についての話し合いを実施したこと、そして久保の最優先事項が年間40試合に出場して中心選手になることである、と伝えた。

現在、久保はビリャレアル、セルタ、グラナダ、オサスナの4クラブの最終的な提案を好意的に受け止めており、中でも特にビリャレアルを気に入っているという。ビリャレアルの新監督に就任したばかりのウナイ・エメリ氏が久保を強く望んでいることが決定打になる可能性があるとのこと。またセルタのオスカル・ガルシア監督も久保を求めている。

一方、Rマドリードが最も気に入っているのは、来季の欧州リーグ出場権を手にしているビリャレアルとグラナダの2クラブだ。久保がそのことに固執していない一方、Rマドリードは欧州カップ戦出場をより重要視している。

さらにRマドリードは、久保の期限付き移籍の費用値上げを考えているという。これまで、久保の期限付き移籍の手数料と年俸合わせて500万ユーロ(約6億円)を超える額を期限付き移籍先のクラブに請求する予定だと報じられてきた。しかし最近、バイエルン・ミュンヘンが久保の期限付き移籍に向け、高額オファーを準備していることを告げてきたため、値上げを検討しているとアス紙は伝えている。

またRマドリードはこのバイエルン・ミュンヘンのオファーについて、久保がスペイン国内でのプレー継続を望んでいるため、断りを入れたとのことだ。(高橋智行通信員)


【新天地】久保建英応援スレ part297【交渉中】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596434420/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:27 | 大阪 | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、サンチョ獲得に前進か?移籍金の支払方法で調整中!ドルトムントは移籍期限を10日に設定

マンU、ドルトムントの20歳FW獲得に前進? 移籍金の支払い方を調整か
https://news.yahoo.co.jp/articles/5373422b2cbfe13c139cc934bf069159b9114759

サンチョマンU記事.jpg

マンチェスター・ユナイテッドが、ボルシア・ドルトムントのFWジェイドン・サンチョの獲得に前進しているようだ。英『スカイ』が現地時間3日、現状を伝えている。

 ドルトムントはサンチョの移籍金を引き下げたわけではなく、依然として1億2000万ユーロ(約150億円)を要求している。ただ、支払いの形でユナイテッド側に歩み寄っているとのことだ。

 ドルトムントはユナイテッドに対して、まず1億ユーロの支払いを要求していたが、この額を引き下げることを受け入れたという。

 これはドルトムントにとって一つの手段と言える。ドルトムントは2017年にFWウスマン・デンベレをバルセロナに放出する際、1億4000万ユーロの移籍金を要求していたものの、最終的には1億500万ユーロ+ボーナスという形で取引をまとめた。

 サンチョについても、評価額そのものは維持しつつ、交渉を進めている模様。両クラブは合意に達するだろうか。


ドルトムント、サンチョの移籍期限を10日に設定
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e62c9e3a6c8114b3d204371bbf21dcac961b44c

ドルトムントがイングランド代表MFジェイドン・サンチョ(20)の移籍期限を10日に設定したようだ。イギリス『BBC』が報じている。

今夏の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッド行きの噂が取り沙汰されているサンチョ。しかし、ドルトムントは2022年まで契約を残すサンチョの移籍金を1億2000万ユーロ(約149億5000万円)に設定しており、合意には至っていない。

新型コロナウイルスの影響によって今夏の移籍市場は10月5日まで開いているものの、ブンデスリーガの新シーズンが9月18日にスタートすることから、ドルトムントとしては新シーズンに向けてのスカッドを確定させたいために期限を8月10日に設定したとのことだ。

なお、ユナイテッドはドルトムントの希望する移籍金の半額程である6600万ユーロのオファーを提示していると報じられている。

† Red Devils Manchester United 1457 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596168857/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】ジャンルカ・ロッキ主審、最後の試合 ユーべ×ローマ戦 実況:北川義隆さん

ジャンルカ・ロッキ主審の最後の試合wikipediaより
ジャンルカ・ロッキ主審.jpg

2020年 8月1日 ユベントス対ローマ を最後に審判生活に幕を下ろした。 セリエA通算236試合 総イエローカード枚数1351枚 試合終了後にユベントスのクアドラードにバニシングスプレーをかけられてレッドカードを提示、これが通算60枚目の一発レッドカードとなった。

ジャンルカ・ロッキ主審02.jpg

ジャンルカ・ロッキ主審03.jpg

  


※おまけ
  



【DAZN】セリエA最終節
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/livefoot/1596307084/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、セビージャDFジエゴ・カルロスの獲得に興味

アーセナル セビージャのCBジエゴ・カルロス獲得に興味
https://news.yahoo.co.jp/articles/214b83314b7d8dc0acee1cc259686e145a4b626f
ジエゴ・カルロス2020セビージャ.jpg

FAカップ決勝のチェルシー戦で勝利したアーセナルは今夏の移籍市場に向けて補強計画を進めている。

今シーズンのリーグ戦で8位に終わったチームはチャンピオンズリーグ出場権を逃したものの、FAカップ優勝でヨーロッパリーグ出場権を確保した。

監督アルテタは既に来季を見据えており、補強を考えている。『Telegraph』によると、セビージャのブラジル人CBジエゴ・カルロスの獲得に興味を持っているようだ。

中盤ではトーマス・パーテイの名前が挙がっているが、CBの補強も欠かせない。来シーズンからサンテティエンヌのCBウィリアム・サリバが加わるもののアルテタが戦力と考えているCBは少ないようだ。

ジエゴ・カルロスは今季、34試合に出場して2得点をマーク。昨夏にナントから移籍金1,500万ユーロ(約18億6,800万円)で加入しており、セビージャとの契約を2024年まで残している。

アルテタとアーセナルのテクニカルディレクターを務めるエドゥのターゲットとなっている同選手だが、契約解除金は7,500万ユーロ(約93億4,000万円)に設定されている。

チームの好成績に貢献した27歳の同選手は、UEFAが選出したラ・リーガベストイレブンに選出されている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1508】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596313859/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台MF富田晋伍、前十字靭帯損傷で全治6ヶ月の離脱…今季は絶望へ

仙台、MF富田晋伍が左ヒザ前十字じん帯損傷で約6カ月の離脱…
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe3de9b2fdafb75db2882489db9a6e3824755758
富田晋伍.jpg


ベガルタ仙台は3日、MF富田晋伍の負傷を報告した。

クラブによると、富田は7月15日に行われたトレーニング中に負傷。左ヒザ前十字じん帯損傷と診断され、同月28日に手術を受けたとのこと。全治は手術日から約6カ月の見込みだと発表している。

2005年の入団からここまで仙台一筋でプレーする富田。2009年にはJ1リーグ昇格へ貢献するなど主力として活躍。通算480試合以上の出場数を誇るが、今シーズンはここまで出場機会に恵まれていなかった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13119
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1596394415/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ、半年で2桁ゴール達成!セリエA最年長2桁記録を更新(関連まとめ)

【サッカー】イブラヒモビッチ、冬加入で2桁ゴール達成!セリエA最年長記録更新 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1596339674/
イブラ19-20最終節.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/08/02(日) 12:41:14.72 ID:CAP_USER9.net

ミランのFWズラタン・イブラヒモビッチが、また新たな偉業を達成した。『Opta』が伝えている。

 ミランは現地時間1日、セリエA最終節でカリアリと対戦し、3-0の勝利を収めた。この一戦でPKを失敗してしまったイブラヒモビッチだが、1ゴールを挙げて勝利に貢献している。

 この日の得点で、イブラヒモビッチは今季セリエA10得点に到達。38歳302日でのシーズン2桁得点達成は、セリエA史上最年長とのことだ。

 イブラヒモビッチは、冬にミランと契約。ピッチに立てる時間は限られたものの、史上最年長記録を更新した形である。

 ステファノ・ピオリ監督の続投決定でミラン残留の可能性が高まっている様子のイブラヒモビッチ。さらなる記録更新もあるかもしれない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2b8458ab1a2635ab2e10bee2444649c324a377c3



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、ラキティッチのセビージャ復帰を容認…移籍金の要求額を引き下げの方針

バルサがラキティッチのセビリア復帰容認 地元紙
https://news.yahoo.co.jp/articles/a708efca3c7786a8006793fdf0028db47f35d211
ラキティッチバルセロナ19-20.jpg


クロアチア代表MFイバン・ラキティッチ(32)のセビリア復帰をバルセロナが受け入れる可能性があるとスペイン紙ムンド・デポルティボが2日に報じている。

ラキティッチは以前よりセビリアでキャリアを終わらせることを望んでおり、これまで何度かそのことを公の場で口にしてきた。そして今夏が妻のラケル・マウリと出会ったセビリアに家族で戻るのに絶好の機会であるとのことだ。

ラキティッチがセビリアのスポーツディレクター、モンチ氏と素晴らしい関係を維持している一方、ピャニッチの入団やデ・ヨングの存在、ビダルの残留の可能性、リキ・プッチのトップチーム昇格により、来季、バルセロナでの役割が減少することを理解しているため、退団の可能性が浮上している。

バルセロナは大幅に収入を失うことを望んではいないものの、例えば最近、練習や新型コロナウイルス検査に顔を見せなかったアルトゥールとは対照的なプロ意識を持ち、さらにネイマール獲得に向けパリ・サンジェルマンとの交渉含むために名前が挙がった時でさえも素晴らしい姿勢を見せ、6年間、非の打ちどころのない姿勢でチームに貢献してきたラキティッチに対して感謝の気持ちを持っているため、選手本人の意思に反した取り引きするつもりはないとのことである。

そのため同紙は、バルセロナが1000万ユーロ(約12億円)のオファーを受けた場合、ラキティッチのセビリア移籍を認める可能性があると伝えている。ラキティッチはバルセロナにとって、投資した金額以上に有益な選手になっており、1000万ユーロというのはラキティッチの残りの減価償却費とほぼ同じ金額となっている。

また21年6月30日まで残るラキティッチを放出することはバルセロナにとって、メンバーの給与総額を下げるのに役立つものにもなる。(高橋智行通信員)

セビージャ、ラキティッチ獲得を望む…バルサは要求額を引き下げる方針
https://news.yahoo.co.jp/articles/70077910a71c0bcf2c027ada1b70d0c843e581c6

 セビージャはクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチの獲得に興味を持っているようだ。スペイン紙『マルカ』が2日に伝えている。

 バルセロナで放出候補の1人となっているラキティッチ。古巣であるセビージャは同選手の帰還を望んでいる一方で、かつてスペイン代表代表MFヘスス・ナバスをマンチェスター・Cから買い戻した際のように、功労者のベテランの再獲得には最大でも500万ユーロ(約6億円)が妥当だと考えている模様。現在バルセロナはラキティッチの移籍金として1000万ユーロ(約12億円)を要求しているようだが、2000万ユーロを要求していた先月の強硬姿勢は崩しており、移籍の可能性は残されているようだ。

 ラキティッチは2011年から2014年まで在籍した古巣への復帰を果たすことが出来るのだろうか。

【新天地】久保建英応援スレ part296【交渉中】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596357385/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、ユベントス・インテル・ナポリが関心!ビッグクラブが25億円で打診もボローニャは断る

冨安健洋にユベントスやインテルも関心? ビッグクラブが25億円と評価か
https://news.yahoo.co.jp/articles/9374c2cc75bf8b8be3d2ff444b58a3aa963e0e86
冨安健洋握手.jpg


ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋に対し、ユベントスやインテルなどイタリア国内のビッグクラブも獲得への関心を示してきたという。伊紙『イル・レスト・デル・カルリーノ』が報じたとして『トゥットボローニャウェブ』などが伝えている。

 ボローニャのワルテル・サバティーニTD(テクニカルディレクター)は先日、冨安に対してイタリアの他クラブから2000万ユーロ(約24億9000万円)以上のオファーを受けたことを明かしつつ、その金額は「安すぎる」として応じない姿勢を示していた。オファーを出してきたクラブは、以前から冨安への関心が噂されるローマ以外のクラブとのことだった。

 クラブの具体名は明かされていなかったが、地元紙が報じたところによればユベントスやインテル、ナポリが冨安の価値を2000万ユーロと評価し、獲得への打診を行ってきたとのことだ。だがボローニャは「ノー」の返事を返したとされている。

 冨安は今季ベルギーのシント=トロイデンからボローニャへ移籍し、初挑戦のセリエAで29試合に出場して1得点3アシストを記録。本来のCBではなく主に右サイドバックに起用されながらも高い評価を受け、イタリア以外にもレバークーゼンなど複数クラブからの関心が噂されている。

ボローニャ指揮官、来季の冨安健洋の起用に言及「彼にはCBでプレーしてもらいたい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c945d8c85c5e658014175ee3de9184a6958265d4


ボローニャの指揮官シニシャ・ミハイロヴィッチが、2日のトリノ戦終了後、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、チームについて語った。

〜中略〜

続いてミハイロヴィッチは、来シーズンに向けて補強について語る中で冨安に言及。これまで右サイドバックの位置で起用してきた日本代表DFを本来のセンターバックに移す意向を示した。また来シーズンのチームのさらなる進化に期待した。

「フロントにトップチームの改善を求め、人材が不足するセンターフォワードやセンターバック、右SBなどを補強したい。トミヤスについては来シーズン、CBとしてプレーしてもらいたいと思っている。昨年の目標は残留。今年はより良い成績を収めることだった。来シーズンもより良い成績を目指したい」

Bologna FC 冨安健洋 Part12
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593968876/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルのFA杯優勝に貢献のセバージョス、自身の去就について「これからペレスと話をする」

アーセナルのタイトル獲得に貢献したセバージョスの去就は 「これからペレスと話をする」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4da573ce107129b973a52e61af83c2028bf01a9d
セバージョス2020FA杯後アルテタ.jpg


アーセナルのスペイン代表MFダニエル・セバージョスが、FAカップ制覇後に自身の去就について言及している。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

セバージョスは1日、FAカップ決勝戦のチェルシー戦にフルタイム出場。2-1で試合を制したアーセナルが歴代最多となる14度目のFAカップチャンピオンに輝いた。

試合を終え、来季の去就に関して問われたセバージョス。レアル・マドリーからのレンタルの身である同選手は、完全移籍の噂が流れながらも未だ具体的な動きがない状況にある。

「自分の将来についてレアル・マドリーとは話していない。(チャンピオンズリーグの)マンチェスター・シティ戦後、フロレンティーノ・ペレス会長と話してはっきりさせるつもりだよ。今はまだ来季にここでプレーするかどうかは考えていない」

「どの選手もマドリーのシャツを着たら幸せな気分になるはずだ。世界のどのクラブと比べてもマドリーは最高のクラブだ」

「とても難しいシーズンだったからタイトルで飾ることができて素晴らしいと思う。家族に捧げて、この1年を振り返るよ」

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1508】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596313859/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)