アンテナ・まとめ RSS

2019年10月15日

C・ロナウド、通算700ゴール達成!ペレやロマーリオらに続き史上6人目の快挙 ウクライナがポルトガルに快勝(関連まとめ)

【サッカー】C・ロナウドがキャリア通算700ゴールを記録! 史上6人目の達成者に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571111166/
ロナウド2019EURO予選ウクライナ戦PK.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/15(火) 12:46:06.91 ID:mbXotZMQ9.net

 EURO2020予選グループリーグB組、ウクライナ代表対ポルトガル代表の試合が現地時間14日に行われた。この試合で、34歳のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがキャリア通算700ゴールを達成している。

 C・ロナウドはウクライナ戦で先発出場。試合開始して6分にウクライナのロマン・ヤレムチュクに先制点を決められると、27分にはウクライナのアンドリー・ヤルモレンコに追加点を決められた。それでも72分、C・ロナウドがPKを決めて1点を返す。だが、反撃はここまで。ポルトガルは1-2の敗戦を喫している。

 ヨーゼフ・ビカン氏(805ゴール)、ペレ氏(779点)、ロマーリオ氏(748点)、フェレンツ・プスカシュ氏(709点)、ゲルト・ミュラー氏(701点)に続き、C・ロナウドは史上6人目のキャリア通算700ゴールを達成した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191015-00342834-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

元独代表FWクローゼの認める現代最強ストライカーとは?「私の10倍優れている」

【サッカー】<クローゼ>「私の10倍優れている」認める現代最強のストライカーは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571054640/
クローゼとレバンドフスキ.jpg
1: Egg ★ 2019/10/14(月) 21:04:00.91 ID:P0pzTyki9.net

元ドイツ代表FWで、現在は古巣であるバイエルン・ミュンヘンの下部組織で監督を務めるミロスラフ・クローゼが、現代最強のストライカーについてコメントしている。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が報じた

そのストライカーとはバイエルンのFWロベルト・レヴァンドフスキ。新シーズンは7試合ですでに11ゴールを挙げ、ブンデスリーガ通算213得点を記録する、世界を代表するストライカーだ。クローゼはレヴァンドフスキについて「私と少し似ている部分がある」としつつ、このように続けている。

「私の現役時代より10倍優れた選手だと思う。完璧なストライカーで両足を使える。空中戦も強く、強烈なシュートも持っている」

また、最もプレーしていて楽しかった選手についても言及。ドイツ代表でともにプレーしたトーマス・ミュラーを挙げ、「僕らはとんでもなく理解し合っていた。お互いが何をするのかがわかるんだ。本当に素晴らしいパートナーシップがあったね」と振り返っている。

10/14(月) 19:40配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00010024-goal-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20191014-00010024-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:14 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、トッテナムMFエリクセンの獲得に関心!レアルとの争奪戦か

エリクセン獲得にバイエルンが名乗る?今冬1月にレアルと争奪戦か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00010014-sportes-socc
エリクセン19-20.jpg

バイエルン・ミュンヘンはトッテナム・ホットスパーに所属するエリクセンの獲得に関心を示しているようだ。そしてドイツメディア『Sport1』の情報によると、次の移籍市場が開く1月にオファーを出す可能性があるという。同メディアはバイエルンが、ブンデスリーガを好意的に捉えている同選手と既にコンタクトを取っていることも指摘している。

今年の夏にはレアル・マドリーも同MFを狙っていたため、今冬はエリクセンの争奪戦が起こることが予想される。

エリクセンはスパーズ(トッテナムの愛称)には満足しておらず、これまで何度もトッテナムからの契約延長のオファーを拒否している。そしてイングランドのクラブで6シーズン過ごした後、公の場で幾度となく「新たな挑戦」を求めていることを認めている。

FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 282
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1569895854/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:16 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネイマール、今年3度目の負傷…ブラジル×ナイジェリア戦で左脚痛め前半12分負傷交代

【サッカー】ネイマールが今年3度目の負傷 開始12分で交代…ブラジル代表指揮官「どうしようもなかった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571018039/
ネイマール2019ナイジェリア負傷交代.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/14(月) 10:53:59.76 ID:Vu0oiK349.net

ブラジル代表FWネイマールが負傷した。

今月の代表ウィークでブラジル代表の活動に参加したネイマール。13日にシンガポールで行われた国際親善試合のナイジェリア代表戦(1-1のドロー)に先発したが、左太ももに違和感を訴えて、わずか12分でピッチを後にした。スペイン『マルカ』によると、ネイマールの負傷は今年だけで3度目であり、実に175日間を棒に振っているという。今回でキャリア通算16度目の負傷。過去の負傷歴は次のようになっている。

2014年1月16日:足首の負傷/32日間
2014年4月17日:足のケガ/25日間
2014年7月3日:脊椎損傷/32日間
2014年8月1日:足首のねん挫/7日間
2015年12月7日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2015年12月10日:太もも筋肉のトラブル/11日間
2016年1月21日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2016年12月5日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2017年3月9日:足筋肉のトラブル/7日間
2017年9月21日:身体的なトラブル/4日間
2017年11月2日:身体的なトラブル/11日間
2018年2月26日:中足骨骨折/90日間
2018年11月21日:内転筋の負傷/25日間
2019年1月24日:足のケガ/85日間
2019年6月7日:足首じん帯断裂/90日間

今回のケガにより、再び離脱の恐れが出てきたネイマール。『ESPN』が報じたところによれば、ブラジルを率いるチッチ監督は「私に責任はないし、どうすることもできなかった。ケガの疑いがあるのにプレーさせたなら、パリ・サンジェルマン(PSG)の監督や会長から苦情を受けなければならないがね」と述べたという。

代表ウィーク明けのPSGは、18日に敵地で行われるリーグ・アン第10節でニースと対戦する。チッチ監督によると、予防処置として早い段階で交代させたというネイマールだが、果たして…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00362894-usoccer-socc


ネイマール、軽傷の望みも? ドクター「単なる筋肉疲労か、治療が必要か…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191014-00342750-footballc-socc

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、現地時間13日に行われたブラジル対ナイジェリアの国際親善試合で負傷交代を余儀なくされた。復帰までどの程度の時間を要するのか、今後の検査結果が気になるところだ。

 ナイジェリア戦に先発したネイマールだが、左足の太腿裏を気にする様子でベンチに交代を要請し、前半12分にピッチを後にした。試合は1-1のドローに終わっている。

 ハムストリングを痛めたのであれば、数週間は戦列を離れることになるかもしれない。だがブラジル代表ドクターのロドリゴ・ラスマール氏は、ネイマールには軽傷の望みもあることを示唆している。

「彼はさほど鋭い痛みを感じたわけではなく、何となく違和感を覚えていた。プレー続行を要求してきたが、すぐに普通ではないと気がついて、悪化させないよう交代を要求してきた。単なる筋肉疲労なのか、もっと治療が必要なものなのか、検査が必要だ」とブラジル『グローボエスポルチ』などがドクターの試合後のコメントを伝えた。

 いずれにしてもネイマールは、PSGに戻って詳細な検査を受けることになる。コパ・アメリカ(南米選手権)欠場に繋がった負傷から回復したあと、リーグアン5試合で4得点と調子を取り戻していただけに、PSGとしても軽傷を願いたいところだろう。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元チェコ代表GKチェフ、アイスホッケー選手デビュー戦でMOMの大活躍!

【サッカー】アイスホッケー選手に転身のチェフ、デビュー戦で大活躍…勝利に貢献しMOMに選出
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571015569/
チェフアイスホッケー選手02.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/14(月) 10:12:49.90 ID:Vu0oiK349.net

デビューの感想も口に
アイスホッケー選手に転身した元チェコ代表GKペトル・チェフが、デビュー戦でマン・オブ・ザ・マッチに輝いている。

チェフは9日、アイスホッケーのイギリス2部リーグに所属するギルフォード・フェニックスと契約。そして13日のスウィンドン・ワイルドキャッツ戦でデビューを果たした。試合では、チェフが2つのペナルティをストップするなど、“ゴールテンダー”として活躍。チームの勝利に貢献し、見事マン・オブ・ザ・マッチに選出された。

チェフは試合後、「試合の経験を積むことができて嬉しい」とデビューの感想を口にした。

「若いチームが今シーズンの目標を達成できるように手助けし、プレーする機会があれば多くの試合に勝ちたい。プロサッカーから20年、これは子供の頃に見たり遊んだりしていた舞台だ。ここでのプレーは素晴らしい経験になるだろう」

なお、19日にもブリストル・ピットブルズとの試合を控えており、チェフの活躍に期待したいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00010004-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、ベイルとモドリッチが代表戦で負傷

【サッカー】ベイルとモドリッチが揃って負傷 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571008853/
ベイルとモドリッチ代表戦.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/10/14(月) 08:20:53.90 ID:lg/8Jcro9.net

13 minutes ago
レアル・マドリーのルカ・モドリッチとギャレス・ベイルに負傷の心配が浮上している。

13日に、EURO2020予選グループEのウェールズ対クロアチアの一戦が行われる。試合はクロアチアが先制するも、前半終了間際にベイルが同点弾を挙げて、このまま1-1のドローで終わった。しかし、レアル・マドリーに所属する両チームのエースの状態に心配の声が上がる。

クロアチアのルカ・モドリッチは、試合終了間際に足を痛めた様子。ストレッチャーは必要なかったものの、プレー続行不可となり、途中交代する。一方のベイルは、交代枠の関係で最後までピッチに立ったものの、足を引きずっている場面が確認されている。

試合後、ライアン・ギグス監督は「ギャレス・ベイルは少し足をつったが、交代を望んでいなかった。素晴らしいパフォーマンスだったが、最後の10分間で発揮できなかったから残念だった」と心配するような重傷ではないと主張している。

今シーズン、ここまでリーガ・エスパニョーラ首位を走るレアル・マドリーだが、度重なるケガ人に頭を悩ませている。現段階で両選手の状態は不明で、スペインに戻り次第、詳細を確認することになるようだ。

レアル・マドリーは、インターナショナルブレイク明けの19日にマジョルカと対戦し、22日にチャンピオンズリーグのガラタサライ戦を迎える。

https://www.goal.com/jp/amp/ニュース/abc/zp2fbjkcmhr21bvw8bja3ddna
https://images.daznservices.com/di/library/GOAL/20/a2/2019-10-13-gareth-bale-luka-modric_185lhqum85y4c1jdi433q6dou4.jpg


4: 豆次郎 ★ 2019/10/14(月) 08:22:14.14 ID:lg/8Jcro9.net




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、シボレー社との胸スポンサー延長交渉が難航 新スポンサーを探索中か

“胸スポンサー”の行方は…シボレー、マンUと契約延長せず? 長引く不振が原因か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00988897-soccerk-socc
シボレーとウッドワード.jpg

 シボレー(アメリカの自動車メーカー)は、マンチェスター・Uとのスポンサーシップ契約を終了させるようだ。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が11日に伝えている。

 シボレーは2012年に4億5000万ポンド(約620億円)でマンチェスター・Uとスポンサー契約を締結。契約は2021年に終了する。

 しかし今回の報道によると、シボレーはマンチェスター・Uとの契約延長交渉を行わない意向であるという。同クラブは伝説的監督として知られるアレックス・ファーガソン氏の退任以降、ビッグタイトルから見放されている。昨シーズンはチャンピオンズリーグ出場権の獲得にも失敗しており、長引くチームの不振を受けて、シボレーは撤退へ動いているようだ。

 マンチェスター・Uの広報担当者は「シボレーは素晴らしいパートナーだ。両者のブランドとビジネスにおける目標を達成し続け、最大化するために引き続き努力する」とコメントしているが、すでにクラブは新たなスポンサー探しに動いているという。


米シボレーと延長交渉中のマンU 606億円の契約額を上回る新スポンサーを探索中? 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191013-00223051-soccermzw-socc


低迷するユナイテッドが予算を下方修正 2022年以降の“胸スポンサー”契約交渉も難航
 プレミアリーグで現在12位に低迷するマンチェスター・ユナイテッドは、米国の自動車ブランドである「シボレー」とのスポンサー契約を延長しようと交渉しているようだ。英経済紙「フィナンシャル・タイムズ」によれば、ユナイテッドはシボレーと契約延長交渉を行いつつ、新しいスポンサー候補を探していると伝えている。

 ユナイテッドは2014-15シーズンから米国自動車ブランド「シボレー」と契約し、ユニフォームの胸部に同社のブランドロゴを掲出している。両者の契約は2021-22シーズン終了までとなっており、その金額は7年間で5億5900万ドル(約606億円)に上るという。クラブは2021-22シーズン以降もスポンサー契約を継続しようと、「シボレー」の親会社であるゼネラル・モーターズ社と交渉を行っていると報じている。

 その一方で、ユナイテッドは現状の契約内容を上回れる新たなスポンサーがいないか探していると、同紙は報じている。このことについてエド・ウッドワード副会長は、「ビジネスにおいては通常のこと」とコメントしている。

 全世界で1億人以上のフォロワーがいると言われるユナイテッドだが、成績不振により今季はUEFAチャンピオンズリーグ(CL)へ出場することができなかった。20億ユーロ(約2400億円)を出場クラブで分けられると言われるCLに参戦できなかったユナイテッドは、財政面においても大きな打撃を受けているという。しかも、現在もクラブは低迷。プレミアリーグで12位に沈み、来季のCL出場権すら危うい状況となっている。

 先月に来年の予算を下方修正したユナイテッドは、シボレーとの高額による契約延長を懸念しているという。さらに、2014-15シーズン当時に契約交渉を行ったシボレーの担当者が、すでに退職していることもユナイテッドにとって懸念材料となっているようだ。

 ユナイテッドの広報は、「シボレーは素晴らしいパートナーで、スポンサーシップ契約を最大限に生かすため、我々は彼らと共に活動を続けます」と発表している。

 財政面においても右肩下がりとなりそうなユナイテッドだが、成績も収益も上方修正を狙って水面下での動きを見せているようだ。

† Red Devils Manchester United 1398 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570795435/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

元レスター監督ラニエリ氏、セリエA最下位サンプドリアの新監督に就任!2期連続でディ・フランチェスコの後任に

【サッカー】セリエA最下位サンプドリア、ラニエリ氏の新監督就任を発表 2季連続でディ・フランチェスコの後任に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570931813/
ラニエリ2019サンプドリア監督就任.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/13(日) 10:56:53.74 ID:WIb2/tat9.net

サンプドリアの新指揮官はラニエリに決定…2季連続でディ・フランチェスコの後任に

サンプドリアは、クラウディオ・ラニエリ監督の就任を発表した。

今夏にミランに就任したマルコ・ジャンパオロ監督の後任として、元ローマのエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督を招へいしたサンプドリア。しかし、ここまでのリーグ戦7試合で1勝6敗の最下位と大不振に陥る。そして、7日に同指揮官の解任を発表した。

後任候補として、ジョヴァンニ・デ・ビアージ氏や以前にチームを率いた経験のあるジュゼッペ・イアキーニ氏、さらに元ミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ氏などをリストアップしたサンプドリアは、12日に新指揮官を発表。昨シーズン、ローマでディ・フランチェスコ監督の後任を務め、シーズン終了後に退任したラニエリ監督と2021年までの契約を締結している。

1987年にコーチングキャリアをスタートさせた現在67歳のラニエリ監督は、これまで30年以上にわたって世界中のチームを指揮。ナポリ、ユヴェントス、インテル、チェルシーといったビッグクラブを率い、レスター・シティ時代にはかの有名な“奇跡のプレミアリーグ優勝”に導いた手腕がある。

降格圏のチームを立て直すなど“修理屋”との異名も持つラニエリ監督は、危機に瀕するサンプドリアを救うことができるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00010001-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑のイタリア代表、7連勝でユーロ本大会出場が決定!スペインは後半ATに痛恨PK献上しノルウェーと1-1ドロー!ユーロ2020予選(関連まとめ)

【サッカー】<EURO2020予選>“緑”のイタリアがギリシャ下して本大会出場が決定!スペインは後半ATに痛恨のPK献上…ドロー決着
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1570922156/
ジョルジーニョ2019EURO予選PK.jpg
1: Egg ★ 2019/10/13(日) 08:15:56.53 ID:lickMa199.net

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191013-43472725-gekisaka-000-1-view.jpg

EURO2020予選は12日、グループリーグ第7節3日目を行った。

 D組で首位に立つアイルランド代表はジョージア代表とスコアレスドロー。勝ち点2差で2位のデンマーク代表は、後半39分にFWユスフ・ポウルセンが決勝点を挙げ、スイス代表を1-0で下してアイルランドと勝ち点12で並んだ。

 F組はスペイン代表が終了間際にPKを与えてしまい、ノルウェー代表と1-1で引き分けた。2位スウェーデン代表はMFセバスティアン・ラーションが2本のPKを決めてマルタ代表に4-0で快勝。3位のルーマニア代表もフェロー諸島代表を3-0で下し、本大会出場に望みをつないだ。

 J組は1枠が決定。ギリシャ代表に2-0で完封勝ちのイタリア代表が7連勝で本大会出場が決まった。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表はMFミラレム・ピアニッチの2ゴールにより2位フィンランド代表を4-1で撃破。リヒテンシュタイン代表対アルメニア代表は1-1で引き分けに終わっている。

▼第7節
10月12日(土)
[D組]
ジョージア 0-0 アイルランド
デンマーク 1-0 スイス
[F組]
フェロー諸島 0-3 ルーマニア
ノルウェー 1-1 スペイン
マルタ 0-4 スウェーデン
[J組]
ボスニア・ヘルツェゴビナ 4-1 フィンランド
イタリア 2-0 ギリシャ
リヒテンシュタイン 1-1 アルメニア

▼第8節
10月13日(日)
[C組]
ベラルーシ 25:00 オランダ
エストニア 27:45 ドイツ
[E組]
ハンガリー 25:00 アゼルバイジャン
ウェールズ 27:45 クロアチア
[G組]
ポーランド 27:45 マケドニア
スロベニア 27:45 オーストリア
[I組]
カザフスタン 22:00 ベルギー
キプロス 25:00 ロシア
スコットランド 25:00 サンマリノ

10/13(日) 7:51配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-43472727-gekisaka-socc

“緑”のイタリアがギリシャ下して7連勝!ベルギーに続いてEURO本大会出場が決定
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?287598-287598-fl

後半ATに痛恨のPK献上…スペインはドロー決着、S・ラモスの新記録樹立を勝利で祝えず
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?287599-287599-fl

ゲキサカ EURO予選
https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?260934-260934-fl

【サッカー】<イタリア代表>異例の緑色ユニフォーム着用へ 現地紙が痛烈批判!「代表はクラブではなく、色は神聖なものだ」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1570635644/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英メディア、サッカー選手の格付け発表!6段階に分類!ペレがまさかの過大評価!?

【サッカー】<英メディア>現役選手からレジェンドと呼ばれた選手を格付けして公表!「過小評価」「過大評価」は?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570899473/
サッカー選手格付け.jpg
1: Egg ★ 2019/10/13(日) 01:57:53.36 ID:lickMa199.net

<GOAT 史上最高>

リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)

<LEGEND 伝説 >

ジネディーヌ・ジダン(元フランス代表)
パオロ・マルディーニ(元イタリア代表)
ロナウジーニョ(元ブラジル代表)、ロナウド(元ブラジル代表)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
ヨハン・クライフ(元オランダ代表)
カルレス・プジョル(元スペイン代表)
ディエゴ・マラドーナ(元アルゼンチン代表)

<GREAT 偉大 >

ジャンルイジ・ブッフォン
(元イタリア代表)
リバウド
(元ブラジル代表)
ライアン・ギグス
(元ウェールズ代表)
ティエリ・アンリ
(元フランス代表)
スティーブン・ジェラード
(元イングランド代表)
アラン・シアラー
(元イングランド代表)
フランク・ランパード
(元イングランド代表)
ズラタン・イブラヒモビッチ
(元スウェーデン代表)
ロベルト・カルロス
(元ブラジル代表)

<GOOD 優秀 >

セルヒオ・アグエロ
(アルゼンチン代表)
ディディエ・ドログバ
(元コートジボワール代表)
エデン・アザール
(ベルギー代表)
フィルジル・ファン・ダイク
(オランダ代表)
ロビン・ファン・ペルシー
(元オランダ代表)
デイビッド・ベッカム
(元イングランド代表)
キリアン・ムバッペ
(フランス代表)

<UNDERRATED 過小評価 >

セルヒオ・ブスケッツ
(スペイン代表)
ウェイン・ルーニー
(元イングランド代表)
アリエン・ロッベン
(元オランダ代表)
ソン・フンミン
(韓国代表)

<OVERRATED 過大評価 >

アレクシス・サンチェス
(チリ代表)
アントワーヌ・グリーズマン
(フランス代表)
メスト・エジル
(元ドイツ代表)
ジェラール・ピケ
(元スペイン代表)
ペレ
(元ブラジル代表)
ネイマール
(ブラジル代表)
ガレス・ベイル
(ウェールズ代表)
カリム・ベンゼマ
(元フランス代表)


https://www.football-zone.net/archives/222890/3?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=222890_6


2: Egg ★ 2019/10/13(日) 01:59:05.22 ID:lickMa199.net

誰が史上最高の選手か。この話題はいつの時代も大きな議論を呼ぶが、正確な答えが出ることはない。英メディア「スポーツ・バイブル」は、この疑問に対して一つの見解を示している。独自のランキングを作成できるサイト「ティアーメーカー」を使って、現役選手からレジェンドと呼ばれた選手を格付けして公表している。


「スポーツ・バイブル」は格付けするにあたり、上位から順に「GOAT(史上最高)」「LEGEND(伝説)」「GREAT(偉大)」「GOOD(優秀)」「UNDERRATED(過小評価)」「OVERRATED(過大評価)」の6段階に分けている。

 多くの選手のなかから「史上最高」クラスには、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選ばれている。

 続く「伝説」クラスには、現在レアル・マドリードの監督を務める元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン、現在ミランのテクニカル・ディレクターを務める元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ、バルセロナやミランで活躍した元ブラジル代表FWロナウジーニョなど、一時代を築いたスーパースターたちが顔を並べることになった。そのクラスで唯一の現役選手として選ばれたのは、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドだった。

 次の「偉大」な選手のクラスには、最大の9人が選ばれている。そのなかには、現在スコットランドのレンジャーズで監督を務める元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード、そのジェラードとイングランド代表で中盤を形成した現チェルシー監督の元イングランド代表MFフランク・ランパード、“悪魔の左足”を持つと恐れられた元ブラジル代表DFロベルト・カルロス、アーセナルやバルセロナで活躍した元フランス代表FWティエリ・アンリなどが選出された。現役として選ばれているのは、ユベントスの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン、ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチだった。

 そして、「優秀」な選手のクラスには多くの現役選手が選ばれている。マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、レアル・マドリードのベルギー代表MFエデン・アザール、リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペが名を連ねた。いずれも今後の活躍次第で、1段階も2段階も上位に選ばれそうな選手が揃っている。

10/12(土) 20:10配信フットボールマガジンゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191012-00222890-soccermzw-socc&p=1


3: Egg ★ 2019/10/13(日) 01:59:43.94 ID:lickMa199.net

他では見られないユニークな格付け 「過大評価」にはレジェンド中のレジェンド

 ここからがユニークな格付けとなっている。いずれも素晴らしい選手ではあるが、もっと高い評価を受けていいと思われる「過小評価」のクラス、その逆で大きな評価を受け過ぎている「過大評価」のクラスに分類している。

 その「過小評価」のクラスには、4人が選ばれている。バルセロナのスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツ、1月からダービー・カウンティでプレーイングマネージャーに就任することが決まっているDCユナイテッドの元イングランド代表FWウェイン・ルーニー、昨季で現役を引退した元オランダ代表MFアリエン・ロッベン、トットナムの韓国代表FWソン・フンミンといった顔ぶれとなった。

 次に「過大評価」のクラスには、8人が名を連ねることになった。そのなかで引退している選手は1人で、レジェンド中のレジェンドである元ブラジル代表FWペレが選出された。その他の7人はすべて名の通った現役選手で、インテルへ移籍したチリ代表FWアレクシス・サンチェス、バルサに加入したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、アーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジル、バルサの元スペイン代表DFジェラール・ピケ、PSGのブラジル代表FWネイマール、レアルのウェールズ代表FWガレス・ベイル、同じくレアルの元フランス代表FWカリム・ベンゼマが選ばれている。これらの選手としての共通点としては、最近はサッカー以外の話題を多く提供しているところだろう。

 この格付けを公式ツイッターでも公表した「スポーツ・バイブル」は、「大きな議論を呼ぶことだろう」とコメントしている。同メディアが主張するように、それぞれに評価が分かれそうな格付けとなっている。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:49 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モウリーニョの選ぶ歴代最高の選手!メッシでもC・ロナウドでもなく…

【サッカー】名将モウリーニョ氏が選ぶ“歴代最高選手”。メッシでもC・ロナウドでもなく…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570893057/
モウリーニョ2019式典.jpg
1: 数の子 ★ 2019/10/13(日) 00:10:57.14 ID:2CV3RHtz9.net

 マンチェスター・ユナイテッドなどの元監督であるジョゼ・モウリーニョ氏は、これまで目にしてきた中で最高の選手として、元ブラジル代表FWのロナウド氏を挙げた。『LiveScore』のインタビューに語ったとしてスペイン紙『マルカ』などが伝えている。

 これまで複数のビッグクラブで監督を務め、レアル・マドリー在籍時のクリスティアーノ・ロナウドをはじめとする多くの名選手たちを指導してきたモウリーニョ氏。だが最高の選手に挙げたのはそのC・ロナウドでもなければ、ライバルのリオネル・メッシでもない。

「“怪物”ロナウドだ。クリスティアーノ・ロナウドやレオ・メッシはより長くキャリアを過ごし、15年間にわたって毎日トップを守り続けてきた。だが厳密に才能や能力について言えば、ロナウドを超える者は誰もいない」とモウリーニョ氏は語る。

 1996年、モウリーニョ氏がバルセロナでアシスタントを務め始めたのと同時期にロナウド氏はバルサに加入した。「ボビー・ロブソンとともにバルセロナにいた時、彼は今までピッチ上で見た中で最高の選手だと分かった。より驚異的なものになったはずのキャリアが負傷でダメにされたが、19歳の彼が秘めていた才能は信じがたいものだった」とモウリーニョ氏は振り返った。

 ロナウド氏はバルサで37試合34得点という活躍をみせリーガエスパニョーラ得点王に輝いたあと、翌年に移籍したインテルでもゴールを量産。1999年の靭帯断裂以降は負傷に苦しめられるキャリアを過ごしたが、その後も2002年日韓ワールドカップ得点王やレアル・マドリーでのリーガ得点王などの実績を残した。

フットボールチャンネル編集部


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191012-00342553-footballc-socc



ロナウドバルセロナ1996.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

アンドラ公国代表(人口7万人)、EURO予選で歴史的初勝利!20年で1勝56敗に

【サッカー】アンドラがモルドバを下しEURO予選で歴史的初勝利!累計成績は20年で1勝56敗に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570888196/
アンドラ代表.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/12(土) 22:49:56.94 ID:/mBZ7Myi9.net

EURO2020予選で、アンドラ代表が歴史的な勝ち点3を奪取した。

11日に行われたグループH、アンドラvsモルドバは63分、マルク・バレスのゴールがそのまま決勝点となり、1−0でアンドラが勝利を収めた。

アンドラ代表はホーム戦ながら、ボール支配率31−69%とモルドバにゲームを支配される展開が続いたものの、なんとか勝ち点3をもぎ取っている。アンドラにとって、これがEURO予選における歴史的な初勝利となった。

アンドラ公国はスペインとフランスの間、ピレネー山脈にある小国で、総人口はわずか8万人ほど。最新のFIFAランキングでは139位に付けている。

アンドラのサッカー協会は1994年に結成され、1998年9月にFIFAの認可が下り、ここからFIFAの競技会へと出場可能に。EURO予選は2000年大会から参加していたが、アンドラ代表はヨーロッパの他国に比べて力不足であることから、ここまでEURO予選において56戦全敗となっていた。

だが11日のモルドバ戦で勝利を収めたことで、57試合目で念願のEURO予選初勝利をマークする結果に。アンドラはこれでEURO2000予選からの累計成績を1勝56敗としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00010005-goal-socc


アンドラ公国場所.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:52 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング