アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

【スペインおめでとう!】スペイン代表、オヤルサバル劇的決勝弾でイングランド撃破しEURO優勝!史上最多4度目の欧州王者に(関連まとめ)

【サッカー】EURO スペイン代表、史上最多4度目の欧州王者に!オヤルサバル決勝点…イングランドは2大会連続準優勝で涙 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720990486/
オヤルサバル2024EURO決勝ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2024/07/15(月) 05:54:46.94 ID:1hMbCxpv9.net

EURO2024決勝が行われ、スペイン代表とイングランド代表が対戦した。

スペインはロドリ、ファビアン・ルイス、ラミン・ヤマル、ニコ・ウィリアムズらおなじみのメンツに。ペドリは欠場し、ダニ・オルモがトップ下に。イングランドもハリー・ケインやジュード・ベリンガム、フィル・フォーデンが並び、中盤はデクラン・ライス、コビー・メイヌーが中盤に。ルーク・ショー、ブカヨ・サカがウイングバックに入った。

序盤からともに主導権を握ろうと攻勢をかける。スペインは左サイドのニコにボールを集めながらチャンスをうかがう。12分にはニコが仕掛けシュートに至るも、ジョン・ストーンズが見事にブロック。13分にもコーナーキックからロビン・ル・ノルマンがバイシクルで狙うも、シュートは枠外に外れた。

前半終了間際にはセットプレーからフォーデンがボレーで合わせるが、GKウナイ・シモンの正面。ともに集中した守備を見せ、前半をスコアレスで終えた。ハーフタイムでスペインは負傷の疑いがあったロドリを下げ、スビメンディを投入する。

すると、後半開始早々に試合が動く。ヤマルが右サイドから中央へドリブルで切れ込むと、左サイドへラストパス。ニコが左足ダイレクトで低いシュートをゴール右へ叩き込んだ。スペインが若きウイングコンビの躍動でついに試合を動かす。

直後にもニコのシュート性のパスからオルモがエリア内で決定機をつかむも、左足での反転シュートは枠を捉えきれない。55分にもヤマルのスルーパスにモラタが抜け出しフィニッシュ。しかし、これはゴール左へそれ、ストーンズがクリアした。

イングランドは61分にケインを下げ、準決勝でゴールを挙げたオリー・ワトキンスを投入する。64分にはベリンガムが強烈なミドルシュートを放つが、ゴール左へ外れる。66分、右サイドを抜け出したヤマルが左足でフィニッシュ。ゴール左を狙うが、ピックフォードがビッグセーブでしのぐ。献身的な動きを見せていたモラタがここで下がり、ミケル・オヤルサバルが入った。一方のイングランドもコール・パーマーを入れて勝負に出る。

すると、73分にイングランドが追いつく。右サイドをサカがドリブルで運び中へ入れると、ベリンガムがワンタッチで落とす。これをパーマーが左足のミドルシュートで低い弾道で突き刺す。ゴール左へ沈め、イングランドが同点に追いつく。ガレス・サウスゲート監督は2試合連続で采配的中となった。

82分には狭い中央のスペースをニコ、オルモとつなぎ、最後はヤマル。左足のシュートは枠内を捉えるが、これもピックフォードがセーブした。しかし86分、スペインが見事なパスワークを見せる。縦パスをオヤルサバルがダイレクトで落とし、左のククレジャへ。ダイレクトでクロスを送ると、再びオヤルサバルが合わせ、スペインが一歩前へ出る。90分にはコーナーキックからライスが合わせるも、シモンが好セーブ。跳ね返りをグエイがプッシュするも、これもオルモが頭で跳ね返した。

結局、スペインが2-1と逃げ切り。2012年以来、史上最多4度目の欧州王者に輝いている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f02e1c8b8c12592265d7b2c74af61a1696a0a2a3


※一部内容を追記しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:32 | 大阪 ☁ | Comment(42) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表DF菅原由勢、プレミア昇格のサウサンプトン移籍が正式決定!4年契約を締結

【サッカー】日本代表DF菅原由勢、サウサンプトン移籍が正式発表! プレミア昇格組と4年契約を締結 [久太郎★]
菅原サウサンプトン加入.jpg

1: 久太郎 ★ 2024/07/14(日) 18:31:49.30 ID:ObWJeBv49.net

 サッカープレミアリーグ(イングランド)のサウサンプトンは14日、AZ(エールディヴィジ/オランダ1部)から日本代表DF菅原由勢を完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

【公式動画】サウサンプトン、菅原由勢の加入を発表!

 菅原はサウサンプトンと2028年6月30日までの4年契約を締結。移籍市場に精通するイタリア人記者ファブリツィオ・ロマーノ氏によると、サウサンプトンがAZに対して支払う移籍金は、ボーナス込みで最大700万ユーロ(約12億円)となる模様だ。

 現在24歳の菅原は2019年夏に名古屋グランパスからAZへレンタルで加入し、翌年夏に完全移籍への移行が発表された。加入当初から右サイドバック(SB)を主戦場に活躍しており、公式戦通算198試合に出場し14ゴール29アシストを記録。在籍5年目の2023−24シーズンも公式戦42試合の出場で4ゴール9アシストをマークするなど、チームの中心選手として存在感を放った。

 菅原が加入するサウサンプトンは「セインツ」の愛称でも親しまれており、過去にはFAカップを1度制覇。過去には元日本代表FW李忠成氏や同DF吉田麻也(現:ロサンゼルス・ギャラクシー)、現日本代表FW南野拓実(現:モナコ)らも在籍。また、日章学園に所属するFW高岡伶颯とは先日、18歳の誕生日を迎える2025年3月からのプレ契約を締結した。

 2022−23シーズンはプレミアリーグで最下位に沈みチャンピオンシップ(2部リーグ)に降格したが、昇格プレーオフの末に1年でトップリーグ復帰。菅原は2024−25シーズン、日本代表DF冨安健洋(アーセナル)、同MF三笘薫(ブライトン)、同MF遠藤航(リヴァプール)、同MF鎌田大地(クリスタル・パレス)らとともにプレミアリーグでプレーすることになる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/297497799b194ad0ef8194ad02e7a391b3354fa1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コパ・アメリカ決勝、ハーフタイムショーの影響でHTは25分に…コロンビア監督が苦言「理解できない」

【サッカー】コパ・アメリカ決勝、ハーフタイムショーの影響でHTは25分に…コロンビア監督が苦言「理解できない」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720945243/
シャキーラコンサート.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/14(日) 17:20:43.22 ID:ObWJeBv49.net

コロンビア代表のネストル・ロレンソ監督は、コパ・アメリカ2024の決勝戦で予定されるハーフタイムショーに苦言を呈した。

13日までに3位決定戦までを終えたコパ・アメリカ。いよいよ大会は残り1試合となり、14日の決勝戦では、前回王者アルゼンチンと23年ぶり2度目の優勝を目指すコロンビアが激突する。

そんなハードロック・スタジアムで行われる決勝戦だが、大会史上初めてハーフタイムショーが開催される。コロンビア出身のスーパースター、シャキーラがパフォーマンスを行うが、『The Athletic』によると準備も合わせてハーフタイムの時間が25分まで伸びると予想されている。

しかし、コロンビア代表指揮官はこの運営に苦言を呈した。今大会ではこれまで、試合の迅速な再開を促すCONMEBOL(南米サッカー連盟)の規則に反したとして、ハーフタイム後にピッチへ出てくるのが遅れたリオネル・スカローニ監督(アルゼンチン)が処分されたことも話題に。そうした状況の中で行われるハーフタイムショーについて、以下のように語った。

「突然ルールが変わったり、ピッチの状態が悪かったり、ハーフタイムの時間だったり……良いのか悪いのか、どちらに有利なのか、それはわからない。正直に言えば理解できないね」

「決勝戦のハーフタイムは15分にすべきだ。それがルールだからね。それに、16分で出てきて罰金を科されたチームもある。だが、どうやらコンサートの影響で20分〜25分でピッチへ戻ることになるようだ」

「これは選手のコンディションに影響する可能性がある。クールダウンしすぎるかもしれない。ロッカールームで回復するために必要な数分間……そのレベルに達するために何が必要なのかを理解していない人なんだろう。繰り返しになるが、これは両チームに影響する。昨日これを聞いたが、本当かどうかわからなかった。心配する必要はないと言われたが、今日になってそうなることを知ったよ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/0dce9f230cfaa1892542ae82899587a734130641



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリ五輪、サッカーOA枠不使用は日本だけ バックアップのルール変更

【サッカー】OA枠不使用、日本だけ バックアップのルール変更-サッカー・パリ五輪 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720863585/
U23日本代表2024.jpg
1: 征夷大将軍 ★ 2024/07/13(土) 18:39:45.78 ID:gILj0gYE9.net

時事2024-07-13 16:43
https://sp.m.jiji.com/article/show/3284454

 国際サッカー連盟(FIFA)がパリ五輪の出場選手リストを12日までに発表し、原則23歳以下で争う男子で年齢制限のない最大3人のオーバーエージ(OA)枠を1人も使用しないのは日本だけとなった。日本がOA枠を活用しないのは2008年北京大会以来。

 また、大会期間中18人の登録メンバーにけがや体調不良者が出た場合に4人のバックアップメンバーから入れ替えられるルールについて変更があった。日本協会によると、バックアップと入れ替わった選手がけがなどから回復した場合、再び登録することができるようになった。 
[時事通信社]



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(47) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルグアイ代表、スアレス劇的同点ゴールで追いつきPK戦の末にカナダ撃破!コパ・アメリカ3位決定戦を制す(関連まとめ)

【サッカー】コパ・アメリカ3位決定戦はウルグアイに軍配! PK戦でカナダを下す [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720923076/
スアレス2024コパ3位決定戦ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/07/14(日) 11:11:16.98 ID:ObWJeBv49.net

 コパ・アメリカ2024の3位決定戦が13日に行われ、カナダ代表とウルグアイ代表が対戦した。

 準決勝でアルゼンチン代表に0−2で敗れたカナダと、コロンビア代表に0−1で敗れたウルグアイによる3位決定戦は8分。左コーナーキック(CK)からセバスティアン・カセレスが頭で繋ぐと、ロドリゴ・ベンタンクールが振り向きながら左足でゴールへと突き刺し、ウルグアイが先制に成功した。

 追いかけるカナダは22分、右サイドのCKからモイーズ・ボンビトが頭で競り合った後のボールに反応したイスマエル・コネが巧みなボレーで合わせて、試合を振り出しに戻した。直後の23分にはファクンド・ペリストリがゴールネットを揺らしたものの、直前のプレーがオフサイドと判定され、ウルグアイのゴールは認められなかった。

 このまま前半を終えると、後半に入って再び試合が動いたのは80分。自陣からコネがドリブルで持ち運ぶと、ペナルティエリアの外から強烈なシュートを放つ。これはGKにセーブされたものの、こぼれ球に反応したジョナサン・デイヴィッドが押し込んで、カナダが勝ち越しに成功した。

 試合はこのまま終了かと思われた90+2分、右サイド高い位置を突破したホセ・マリア・ヒメネスが中へと折り返すと、ルイス・スアレスが左足でゴールへと流し込み、土壇場でウルグアイが同点に追いついた。

 このままスコアは動かず、試合は2−2のまま90分が終了。今大会の決勝トーナメントでは決勝戦を除いて延長戦は行われず、90分を終えて同点だった場合は即PK戦で勝者を決めるレギュレーションとなっているため、このままPK戦に突入した。

 カナダの3人目のキッカーを務めたコネのシュートをGKセルヒオ・ロシェがストップしてウルグアイがリードを手にすると、5人目のキッカーを務めたアルフォンソ・デイヴィスがパネンカを試みたものの、バーに直撃して失敗してしまい、これで試合は終了。PK戦を4−3で制したウルグアイが今大会の3位に輝いた。

【スコア】
カナダ代表 2−2(PK戦:3−4) ウルグアイ代表

【得点者】
0−1 8分 ロドリゴ・ベンタンクール(ウルグアイ代表)
1−1 22分 イスマエル・コネ(カナダ代表)
2−1 80分 ジョナサン・デイヴィッド(カナダ代表)
2−2 90+2分 ルイス・スアレス(ウルグアイ代表)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2d891b927a383e3ec50d42823549732a13caa8bc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、オランダ代表MFシャビ・シモンズの獲得を狙う?オランダ・トリオでチーム再建へ

マンUがシャビ・シモンズらオランダトリオ≠ナチーム再建へ 移籍金総額298億円超
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd7358415497d769486da80a837cd765141d1022
シャビ・シモンズEURO2024オランダ代表.jpg


 イングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドがオランダトリオ≠ナ復活をもくろんでいる。

 英紙「サン」によると、オランダ人のエリック・テンハグ監督が残留したマンUは、イタリア1部ボローニャのオランダ代表FWジョシュア・ザークツィー(23)を移籍金4000万ユーロ(約68億8000万円)で獲得することで合意。さらにドイツ1部バイエルン・ミュンヘンに所属するオランダ代表DFマタイス・デリフト(24)も移籍金5000万ユーロ(約86億円)で加入が濃厚という。

 さらにマンUは昨季ドイツ1部ライプチヒにレンタル移籍していたフランス1部パリ・サンジェルマンのオランダ代表MFシャビ・シモンズ(21)の獲得に乗り出しており、同紙は「電撃移籍」と伝えている。ドイツで開催中の欧州選手権でオランダのベスト4入りに貢献した新星で、移籍金は8200万ユーロ(約141億円)になる見込みだ。

オランダトリオ≠フ移籍金の合計1億7200万ユーロ(約295億8000万円)となるが、昨季チームワーストの8位に低迷したチームの再建に向けて出費も覚悟の上とみられており、これから本格化する夏の移籍市場で大きな注目を集めそうだ。


† Red Devils Manohester United 1866 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720614382/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、若手DFカンブワラがビジャレアルに移籍へ 契約には買い戻しOPが存在か

ユナイテッドの若手DFカンブワラがビジャレアル移籍へ、契約には買い戻しOPが存在か
https://news.yahoo.co.jp/articles/386ee674db516da5a30b6928bf6b5052b8cb6e84
カンブワラ23-24マンU.jpg


ビジャレアルがマンチェスター・ユナイテッドのフランス人DFウィリー・カンブワラ(19)獲得に迫っているようだ。

コンゴ民主共和国で生まれたカンブワラはフランスに移住すると、2020年にユナイテッドの下部組織へ加入。2021年にプロ契約を締結すると、2023年12月に行われたプレミアリーグ第18節のウェストハム戦でプロデビューを果たした。

その後はチームの守備陣に負傷者が続出したこともあり、エリク・テン・ハグ監督からチャンスを与えられるとプレミアリーグ8試合、FAカップ2試合に出場。本職であるセンターバック以外に右サイドバックとしてもプレーし、チームを支えた。

移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、そんなカンブワラに対してビジャレアルが接近。ユナイテッドと移籍金1000万ユーロ(約17億2000万円)で合意に迫っているようだ。

契約には、買い戻しオプションも含まれる見込み。現在は最終的な詰めの部分について話し合いが行われており、正式発表は間近と報じられている。

† Red Devils Manohester United 1866 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720614382/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松木玖生、サウサンプトン移籍へ!今季はトルコ1部ギョズテペにレンタル有力 FC東京がチーム離脱を発表(関連まとめ)

【サッカー】FC東京の松木 サウサンプトン完全移籍へ 今季はトルコ1部にレンタル有力 新潟戦がラストゲーム [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1720845616/
松木玖生2024FC東京.jpg

1: ゴアマガラ ★ 2024/07/13(土) 13:40:16.88 ID:+LkYkDM+9.net

FC東京のMF松木玖生(くりゅう、21)が、イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに完全移籍する可能性が高いことが13日まで分かった。複数の関係者によれば既に正式オファーが出ているという。

ドイツの複数クラブも獲得に動いているというが、サウサンプトンに決まった場合は英国の就労ビザ取得の関係で、24〜25年シーズンはサウサンプトンと同じオーナーのトルコ1部ギョズテペに期限移籍することが有力という。

 松木は22年に青森山田高から東京入り。1年目からレギュラーを獲得し、チームの顔として今季は主将も務めている。日本代表も各年代で選出され、パリ五輪に出場するU―23日本代表でも立ち上げから主軸を担っていたが、今月3日に発表されたメンバーでは移籍の可能性があるとの理由で選外となっていた。

クラブ関係者によれば、きょう13日に国立競技場で行われる新潟戦がFC東京でのラストゲームになるという。高校時代から注目を浴び続けるMFがついに海を渡る。
 
 ◇松木 玖生(まつき・くりゅう)2003年(平15)4月30日生まれ、北海道出身の21歳。青森山田中で2度の全国優勝。青森山田高では1年生からレギュラーとなり、21年度の全国高校選手権で優勝。22年にFC東京入りし、開幕戦で先発するなど主力としてフル稼働。
3年目の今季は主将に就任。日本代表はU―15世代から各年代で選出され、23年U―20W杯に出場。24年U―23アジア杯では優勝に貢献。1メートル80、78キロ。利き足は左。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/07/13/kiji/20240713s00002179146000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/07/03/jpeg/20240703s10002179179000p_view.webp


FC東京、MF松木玖生のチーム離脱を発表 海外移籍手続きのため…五輪代表選外で物議
https://news.yahoo.co.jp/articles/81b120f2959d09ef9839fac817929bbdfd2f4c2b

FC東京は7月13日、MF松木玖生が海外クラブへの移籍を前提とした手続きと準備のため、本日の活動をもってチームから離脱すると発表した。

【写真】「紹介されてねーぞ!」松木玖生、結婚指輪&婚姻届けを収めた入籍報告ショット

 21歳の松木は2022年に名門・青森山田高校からFC東京入り。高体連出身選手としてクラブ史上初となる開幕戦スタメンデビューを飾るなどゴールデンルーキーとして注目を浴び、プロ入り後早々に主力としての地位を確立した。

 今季はチームキャプテンに就任し、ここまでリーグ戦17試合2得点をマーク。13日に国立競技場で行われるJ1第23節・アルビレックス新潟戦がラストマッチとなる。

 松木の去就を巡っては、パリ五輪メンバー落選時にJFA(日本サッカー協会)山本昌邦ナショナルチームダイレクター(ND)が移籍の可能性があることを明言。その後の動向が注目されていた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、スペイン代表MFメリーノ獲得に関心 英メディアが分析「アルテタの待ち望んだ8番」

「ついにジャカの後継者を見つけた」アーセナルがユーロで躍動するスペイン代表MF獲得に関心?「アルテタの待ち望んだ…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d2c1fd18e5cee667919792c446fcd36fda54cbd
メリーノスペイン代表.jpg


 プレミアリーグのアーセナルが、ユーロで活躍するスペイン代表のミケル・メリーノ獲得に向けて動く可能性があるようだ。英メディア『TBR』は、なぜレアル・ソシエダに所属する同選手獲得にクラブが動くのか、その理由と移籍が実現する可能性について現地時間10日に報じている。

 アーセナルが強い関心を示していると報じられているのが、ラ・リーガのソシエダに所属するメリーノだ。同選手は、昨季リーグ戦32試合に出場し、5ゴール3アシストをマーク。現在ドイツで開催されているユーロ2024においても、スペイン代表として全6試合に出場しチームのファイナル進出に大きく貢献している。


 記事では、「ついにチームはグラニト・ジャカの後継者を見つけた」と、昨年チームを去りバイエル・レバークーゼンに移籍したジャカの名前を挙げて、「もし彼が残っていたら、プレミアのタイトルを獲得していたかもしれない。マンチェスター・シティとの僅差の戦いが続くシーズンにおいて、アーセナルが8番のポジションをなかなか決められなかったことが、タイトルを逃す要因になったのは間違いないだろう」と、スイス代表としても素晴らしい活躍をしている元キャプテンの不在が大きかったことを指摘。

 そして、「メリーノはアルテタが待ち望んでいた8番だ」と強調し、「監督は、ユーロ2024でその実力を全世界に見せつけている彼の強さに惚れ込んでいるようだ」と、獲得に動く理由について報じていた。

 同メディアは、「アーセナルがエディ・エンケティアの売却を進めている様子を考えると、メリーノとの契約を進める資金はあるはずだ」と指摘し、「妥当な価格で獲得できるだろう」と、選手の放出がうまく進めば資金的に獲得する上で立ち塞がる障害はないことも伝えている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part2346】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720645568/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンUサンチョ、テンハグ監督と和解!10カ月ぶり全体練習に合流 現地紙「関係悪化に終止符を打つことで合意」

マンU指揮官との対立から10カ月…サンチョが全体練習へ合流! 現地紙「関係悪化に終止符を打つことで合意」
https://news.yahoo.co.jp/articles/6241ff39b84b75a550aca8153d86d0f8f7b95b08
サンチョマンU練習参加.jpg

 レンタル先のドルトムントから所属元のマンチェスター・ユナイテッドに復帰したイングランド代表FWジェイドン・サンチョが、チームのトレーニングに合流した。12日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

 現在24歳のサンチョはマンチェスター・シティの下部組織出身で、2017年夏にドルトムントへと完全移籍を果たした。同クラブで前線の主軸に定着し、公式戦通算137試合出場50ゴール64アシストという成績を残すと、2021年夏に8500万ユーロ(約146億円)の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへと加入。2023−2024シーズンのプレミアリーグでも開幕から3試合連続で起用されていたものの、指揮官を務めるエリック・テン・ハフ監督との関係が悪化し、トップチームの構想から外れたことで、今年1月に古巣ドルトムントへのレンタル移籍を決断した。

 ドルトムントでは背番号「10」を着用しながら公式戦21試合出場3ゴール3アシストをマークしたサンチョ。クラブにとって11年ぶりのチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出に貢献したことからドルトムント残留の可能性も噂されていたが、6月末でレンタル期間が満了に。しかし、マンチェスター・ユナイテッドに復帰したものの、ドルトムントへの再レンタルの可能性が報じられており、テン・ハフ監督の続投も決まったことから去就に注目が集まっている。

 そんななか、同紙はサンチョとテン・ハフ監督が10日に話し合いを行ったと報道。両者は関係悪化に終止符を打つことで合意し、現在サンチョはチームのトレーニングに合流中とのことだ。なお、2023−2024シーズン序盤にテン・ハフ監督との関係が悪化した同選手は、当時謝罪を拒否したことでドルトムント加入までの4カ月間、1人でトレーニングと食事を行なっていた。マンチェスター・ユナイテッドでは約10カ月ぶりにチームの全体練習に参加したことになる。

 一方で、15日に行われるローゼンボリとのプレシーズンマッチには帯同しない模様。『デイリー・メール』は、「サンチョは過去の問題を反省したと伝えられているが、彼がテン・ハフの求める謝罪をしたのか、さらにユヴェントスが興味を示しているこの選手の売却をユナイテッドがまだ考えているのかは不明だ」と指摘している。

† Red Devils Manohester United 1866 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720614382/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソシエダ、マンCのDFセルヒオ・ゴメスを完全移籍で獲得発表!パリ五輪のスペイン代表に選出(関連まとめ)

ソシエダがシティDFセルヒオ・ゴメスを完全移籍で獲得! パリ五輪のスペイン代表に選出
https://news.yahoo.co.jp/articles/5a8e3155cdae6cc995ddac7fae24fcaea98cf1d4
セルヒオ・ゴメス23-24マンC.jpg


レアル・ソシエダは12日、マンチェスター・シティのU-23スペイン代表DFセルヒオ・ゴメス(23)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は2030年夏までの6年間となる。

セルヒオ・ゴメスは、エスパニョールのユースからバルセロナのカンテラに加入。そのままバルセロナで育つと、ファーストチームに昇格せずに2018年1月にドルトムントへ完全移籍した。

その後、ウエスカへのレンタル移籍を経て、2021年7月にアンデルレヒトに完全移籍。2022年8月にはマンチェスター・シティへ完全移籍した。

左サイドバックを主戦場に、両サイドハーフやウイングでもプレーできるセルヒオ・ゴメス。シティでは公式戦38試合に出場し2アシストを記録。過去には、ラ・リーガで29試合に出場し1アシストを記録していた。

また、パリ・オリンピックに臨むU-23スペイン代表にも選出されており、オリンピック終了後にチームに合流することとなる。

セルヒオ・ゴメスは今回の移籍に際し「とても興奮しているし、チームとクラブの目標達成に向けて全力で頑張りたい」とコメント。 「僕はラ・レアルとイマノルのプレースタイルがいつも好きだったので、ここに来ることができてとても嬉しい。選手として成長し進歩を続けたいし、できる限り貢献したい」と意気込みを語った。

なお、オリンピック代表にはMFベニャト・トゥリエンテス、DFジョン・パチェコも選ばれており、2人が加入を歓迎した。

【Real】久保建英応援スレ part1271【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720551759/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、伊代表DFカラフィオーリ獲得で交渉継続 ボローニャとの要求額に開きか

アーセナル、DFカラフィオーリ獲得へ向け交渉継続…ボローニャの要求とは開き?
https://news.yahoo.co.jp/articles/f3ae65941f15f4eb1bb649492de15d6dd447efb7
カラフィオーリ2024EURO.jpg

 アーセナルがボローニャ所属のイタリア代表DFリッカルド・カラフィオーリの獲得に向けた交渉を続けているようだ。11日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』やイタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在22歳のカラフィオーリはローマの下部組織出身で、2020−21シーズン開幕前にトップチーム昇格を果たした。昨年夏に加入したボローニャでは、最終ラインの主軸として公式戦33試合の出場で2ゴール5アシストを記録し、久々のチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に大きく貢献。また、イタリア代表の一員として臨んだEURO2024では3試合にフル出場し、グループB第3節のクロアチア代表戦で同点ゴールをアシストするなど存在感を放った。

 ボローニャとの現行契約を2027年6月末まで残しているものの、数多くのメガクラブが関心を寄せていることから、今夏のステップアップが確実視されているカラフィオーリ。とりわけ熱烈な関心を寄せているのが、左利きDFの獲得を目指しているアーセナルで、選手本人とは2029年6月末までの5年契約を締結することで個人合意に達しているとも報じられている。

 今回の報道によると、両クラブは最終合意に向けて交渉を続けているものの、ボローニャの要求とアーセナルが提示した条件には未だ開きがあるとのこと。カラフィオーリが以前所属していたバーゼルが移籍金の一部を受け取ることを考慮し、ボローニャは5000万ユーロ(約87億円)に加えて、将来的な売却額の一定割合を受け取る権利を要求しているという。一方のアーセナルは4000万ユーロ(約69億円)に1000万ユーロ(約17億円)のアドオンを加えたオファーを提示しているようだ。

 移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、カラフィオーリ自身は一貫してアーセナル加入を希望しているという。移籍金をめぐるクラブ間交渉の行方に注目が集まる。


【Gunners】 Arsenal F.C.【part2346】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1720645568/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)