アンテナ・まとめ RSS

2019年10月12日

東京V、小池純輝が初ハットなど琉球に5-1大勝!千葉は堀米先制ゴールで長崎に2-0勝利!山口は田中パウロ淳一豪快弾で京都に勝利!J2第36節土曜(関連まとめ)

【サッカー】J2第36節土曜 山口×京都、長崎×千葉、琉球×東京V
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570877802/
小池2019J2東京V.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/12(土) 19:56:42.09 ID:/mBZ7Myi9.net

山口 1−0 京都
[得点者]
79'田中 パウロ淳一(山口)

スタジアム:下関市営下関陸上競技場
入場者数:4,166人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/101209/live/#live


長崎 0−2 千葉
[得点者]
69'堀米 勇輝(千葉)
81'クレーベ (千葉)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:7,385人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/101204/live/#live



琉球 1−5 東京V
[得点者]
25'小池 純輝(東京V)
41'小池 純輝(東京V)
44'森田 晃樹(東京V)
54'上門 知樹(琉球)
58'森田 晃樹(東京V)
69'小池 純輝(東京V)

スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:4,806人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/101205/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


※台風19号の影響で以下の試合は延期

大宮 ×福岡 10/13 14時開始に変更
柏  ×水戸 10/14 14時開始に変更
横浜FC×金沢 10/15 19時開始に変更
山形 ×岐阜 10/14 14時開始に変更
https://www.jleague.jp/news/article/15647/



上位目指す京都&長崎が痛恨の敗戦…小池純輝の初ハットで東京Vが今季最多5発の圧勝!《J2》
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00362842-usoccer-socc

明治安田生命J2リーグ第36節の3試合が12日に各地で行われた。

下関市営下関陸上競技場で行われたレノファ山口FC(14位/勝ち点40)vs京都サンガF.C.(5位/勝ち点59)は、ホームの山口が1-0で勝利した。

自動昇格圏内の2位大宮アルディージャと勝ち点4差の京都は、その差を埋めるために2試合ぶりの白星を目指して山口とのアウェイゲームに臨んだ。立ち上がりはボールの主導権争いが続いたが、時間の経過と共に京都がボールを保持する展開に。だが、“持たされている”印象が目立つ京都は山口のハードワークに苦戦し、なかなかフィニッシュまで持ち込めない。

一方、課題の守備を意識した入りを見せながらも三幸を起点に高井、宮代が積極的に相手の背後を狙う山口は、高井の切れ味鋭い仕掛けから幾度も相手ゴール付近に迫るが、得意のカットインを警戒されたこともあり、こちらも先制点を奪うまでには至らなかった。

ゴールレスで迎えた後半も引き続き山口が試合のペースを握る。より勝ち点3がほしいアウェイチームが強引な攻めを見せる中、カウンターでよりフィニッシュの場面を作り出す。

すると、79分には高井に代えて投入した田中パウロ淳一が一瞬の隙を突いてゴールを陥れる。山口の自陣でのリスタートから三幸がクイックリスタートで絶妙なタッチダウンパスを相手最終ラインに送ると、これに快足を飛ばして反応した田中がペナルティアーク付近でのボールコントロールから強烈な左足のハーフボレーシュートをゴール左隅に突き刺した。

厳しいビハインドを負った京都は宮吉らを投入しここから反撃を試みるが、古巣対戦の庄司がボックス内で迎えた決定機を相手DF菊地の好ブロックで阻止されるなど、最後までゴールが遠かった。この結果、山口に敗れた京都は2戦未勝利でJ1参入プレーオフ圏外転落の可能性が出てきている。

トランスコスモススタジアム長崎で行われたV・ファーレン長崎(10位/勝ち点53)vsジェフユナイテッド千葉(17位/勝ち点36)は、アウェイの千葉が2-0で勝利した。

プレーオフ進出に向けて勝ち点逸が許されない長崎だが、ゴールレスで試合を折り返す。すると、後半の69分には千葉のカウンターから途中出場の堀米に押し込まれて痛恨の先制点を奪われる。さらに、反撃に打って出た中、81分には堀米の右CKからクレーベに2点目を決まられてしまい、万事休す。ホームで敗れた長崎は上位陣との勝ち点差を縮めることができなかった。

また、FC琉球(15位/勝ち点40)vs東京ヴェルディ(13位/勝ち点45)の中位対決は、アウェイの東京Vが5-1で圧勝した。

3連敗中と元気がない東京Vだったが、この日は攻撃陣が躍動する。25分に小池のゴールで先手を奪うと、41分と44分にはいずれもクレビーニョのお膳立てから小池、森田がGKとの一対一を制す。3点リードで臨んだ後半は立ち上がりに上門のスーパーミドルで1点を返されるが、58分にロングカウンターから森田がこの試合2点目を奪うと、69分には流れるようなダイレクトプレーから小池が豪快なボレーシュートを叩き込み、Jリーグでは自身初となるハットトリックを達成。そして、今季最多5ゴールを奪った東京Vが連敗を「3」でストップすると共に5試合ぶりの白星を手にした。

◆明治安田生命J2リーグ第36節
▽10/12(土)
レノファ山口FC 1-0 京都サンガF.C.
V・ファーレン長崎 0-2 ジェフユナイテッド千葉
FC琉球 1-5 東京ヴェルディ
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:18 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、今冬デンマーク代表MFエリクセン獲得へ!バルベルデ台頭でポグバ獲得は断念か

レアル、今冬にエリクセン獲得へ。トッテナムへのオファーを準備か?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00342135-footballc-socc
エリクセン19-20.jpg

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーが、トッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンの今冬での獲得に本腰を入れることになりそうだ。スペイン『マルカ』などが現地時間の9日に報じた。

 レアルは、今夏マンチェスター・ユナイテッドに所属するMFポール・ポグバの獲得を狙っていたが、獲得することはできなかった。今冬にも獲得に動くと報じられていたが、MFフェデリコ・バルベルデの台頭もあり、ポグバ獲得を断念する可能性があるという。

 そんな中、レアルは今季限りでトッテナムと契約が切れるエリクセンの獲得に動くという。レアルは今夏のエリクセン獲得も噂されていたが、同選手はトッテナム残留となった。残留となったエリクセンは、クラブからの契約更新オファーを拒否し、移籍は既定路線となっている。トッテナム側は、来夏にフリーで放出するよりも、1月に安価でも移籍金を獲得したいと考えているようだ。

 レアルとしては、1億5000万ポンド(約197億円)以上でポグバを獲得するよりも、安価で獲得できるエリクセンを選択する可能性が高い。果たして、エリクセンは念願のレアル移籍となるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1036◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570022677/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イングランド、チェコに1-2逆転負け!ポルトガルはC・ロナウド絶妙ループ弾など3-0快勝 フランスはアイスランドに勝利 EURO予選

【サッカー】<EURO予選>イングランド、チェコに敵地で逆転負け!ポルトガルはホームで3発快勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570837215/
Cr2019EURO予選7節.jpg
1: Egg ★ 2019/10/12(土) 08:40:15.33 ID:FgnhiIwg9.net

EURO2020予選が現地時間11日、各地で行われた。

グループAの大一番、チェコvsイングランドは序盤にラヒーム・スターリングがPKを奪取し、このチャンスにハリー・ケインが冷静に沈めて、イングランドが開始5分で1点を先行。

チェコはその4分後、CKの流れからファーに飛び込んだヤクブ・ブラベツがゴール前の混戦で左足で押し込み、1−1の同点に追いつく。開始10分でいきなり両チームにゴールが生まれる状況となったが、ここからはホームのチェコが多くの決定機を創出する展開となり、イングランドゴールを脅かす展開が続いた。

1−1で決着かと思われた85分、右サイドからのマイナスクロスにズデネク・オンドラセクが右足で合わせてチェコが2−1と逆転に成功。これがこのまま決勝点となり、チェコがホームでイングランドを下している。

同時刻開催のグループAモンテネグロvsブルガリアは0−0に終わり、この組は勝ち点12で1位イングランド、同じく勝ち点12のチェコが得失点差で2位、コソボが勝ち点8で3位と続いている。

グループBはベルナルド・シウバ、クリスティアーノ・ロナウド、ゴンサロ・ゲデスのゴールによりポルトガルがルクセンブルクを3−0で下している。

この組首位のウクライナがホームでリトアニアに2−0で勝利しており、首位ウクライナ(勝ち点16)、2位ポルトガル(11)、3位セルビア(7)と続いている。

グループH注目のカード、アイスランドvsフランスはアウェーながらフランスが敵地で試合の主導権を握る展開が続くも0−0のまま戦況が進む。

ようやく先制ゴールが入ったのは66分。アントワーヌ・グリーズマンがエリア内でPKを得て、これをオリヴィエ・ジルーが左足で冷静に決め、この1ゴールがそのまま決勝点に。フランスが敵地でアイスランドを下し、勝ち点を18に伸ばした。

フランスと勝ち点で並んでいたトルコはアルバニアを1−0で下し、勝ち点3を奪取。

H組は当該成績の関係で1位トルコ(勝ち点18)、2位フランス(18)となっており、フランスは14日にトルコとの大一番をスタッド・ド・フランスで迎える。

■EURO2020予選の主な結果
●グループA
チェコ 2−1 イングランド
モンテネグロ 0−0 ブルガリア
●グループB
ポルトガル 3−0 ルクセンブルク
ウクライナ 2−0 リトアニア
●グループH
アンドラ 1−0 モルドバ
アイスランド 0−1 フランス
トルコ 1−0 アルバニア

10/12(土) 7:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00010001-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:42 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

香川同僚FWドワミナ、深刻な心臓病が発覚…サラゴサはFWの緊急補強を模索 スペイン紙報道

香川の同僚FWドゥワメナが深刻な心臓病と地元紙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-10110810-nksports-socc
ドワミナと香川.jpg

サラゴサに所属するMF香川真司の同僚FWラファエル・ドゥワメナ(24)が深刻な心臓病を患っていることが発覚し、少なくとも一時的にプレーを止めなければならなくなった。これを受けクラブは緊急で代わりのFWを探しているとスペイン紙アスが11日に報じている。

サラゴサには現在、サラリーキャップの上限750万ユーロ(約8億9000万円)までに49万ユーロ(約5800万円)の余裕があるものの、選手獲得はスペイン内もしくは無所属の選手に限られているため、代わりを見つけるのは容易にはいかないだろう。だが、選手を獲得するには、リーグ側の許可が必要となる。同選手の病気を認定し、長期離脱するという判断が下されるまで、クラブは待つ必要があり、約1カ月間は新たな選手を獲得できないとみられている。

その一方、フェルナンデス監督は8月下旬、すでにスアレス、ドゥワメナ、リナレスと特徴の異なるFW、そしてフィジカル面の強いMFを欠いていることを明らかにして選手層の薄さを強調していた。しかしクラブはエスパニョールFWガルシア獲得に動いただけで、最終的に実現できず。補強はうまくいっていない。

これに合わせてレギュラーFWのドゥワメナを失うことになった現在、サラゴサは少なくともFWがあと2人が必要となっているため、今冬の移籍市場まで残り13試合を非常に不安定な状態で戦う必要があると伝えた。

ポンボやパプナシュヴィリ、ソロ、ブランコが一時的な解決法になるかもしれないが、4人はともにMFでありFWではない。現在のメンバーを見てみるとスアレスの他、純粋なセンターフォワードはリナレスのみ。だが、これまで監督の戦力には考えられておらず、1度も招集メンバーに入っていないため、ドゥワメナの代わりを務めるのは簡単ではないだろう。

さらに7得点でチーム得点王のエースのルスアレスがすでにイエローカード3枚をもらっており、あと2枚警告を受けたら、累積出場停止となる危険性もあると伝えた。(高橋智行通信員)

Real Zaragoza 香川真司 ファン専用 part51
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570374552/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:14 | 大阪 ☁ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、マンジュキッチ獲得で口頭合意か?今季ユベントスで戦力外状態に

マンU、ユーベ戦力外状態のFWマンジュキッチを今冬獲得か 口頭合意と伊紙報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00222515-soccermzw-socc
マンジュキッチ2018最終節.jpg

ルカクとサンチェス放出後、ストライカー不足に陥っているユナイテッド
 マンチェスター・ユナイテッドは、ユベントスに所属するクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの獲得に関心を持ち続けいるようだ。イタリア紙「トゥットスポルト」によると、年明けにもストライカーの移籍が実現する。

 マンジュキッチは今夏の移籍市場でもユナイテッド移籍に近づいていたが、最終的に合意に達しないままユベントスに残留。しかし、ユベントスのUEFAチャンピオンズリーグ登録メンバー25人から外れ、プレー機会も与えられていない。

 33歳のマンジュキッチは、カタールのアルラーヤンからの年俸700万ポンド(約9億2000万円)のオファーを断り、ヨーロッパに残ることを希望しているという。プレミアリーグ移籍は彼の希望に沿ったものであり、2020年初頭の移籍を望んでいるようだ。

「トゥットスポルト」によると、ユナイテッドとマンジュキッチ側は1月1日に移籍することで、口頭で合意に達したという。

 2015年にアトレチコ・マドリーからユベントスに加入したマンジュキッチは、162試合に出場して44ゴールをマーク。また、バイエルンに在籍した2シーズンの間には、CL制覇も経験している。

 ベルギー代表FWロメル・ルカクとチリ代表FWアレクシス・サンチェスをイタリアのインテルに放出したユナイテッドは、ストライカー不足に陥っている。オレ・グンナー・スールシャール監督の率いる赤い悪魔は、プレミアリーグ第8節を終えて9得点と攻撃面の課題を露呈。第8節のニューカッスル戦も0-1で敗れ、12位と苦戦が続いている。

 10月20日に再開するプレミアリーグでは、ホームのオールド・トラフォードに首位のリバプールを迎えるが、スールシャール監督に対するプレッシャーは日増しに強くなっている。今冬のマンジュキッチ獲得が浮上しているユナイテッドだが、その時までスールシャール監督が率いているか不透明な情勢にあり、チームの動きに一層注目が集まりそうだ。

† Red Devils Manchester United 1397 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570422361/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:27 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウジアラビア・リーグで珍事!VARが意外な理由で機能せず…

【サッカー】珍事!サウジアラビアのリーグ戦でVARが機能せず?その意外な理由は…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570671917/
サウジVAR.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/10(木) 10:45:17.25 ID:LsyQ63OP9.net

先日、来シーズンからの明治安田生命J1リーグでの正式導入が承認された話題のビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)だが、サウジアラビアリーグでVARに関する珍事が起きていたようだ。イギリス『SPORTbible』が伝えている。

今回、珍事が起きたのはアル・ナスルと、アル・ファトフの一戦だったという。

同試合ではVARが正常に機能せず、審判団や運営担当はシステムエラーや通信障害の可能性を危惧していた。しかし、その機能不全の原因は非常にくだらないものだった。

VARモニターの付近で仕事をしていた作業員が、自身の携帯電話の充電が切れそうになっていたことから、VARモニターデバイスのコンセントのひとつを抜き、携帯電話の充電を行っていたという。

そして、このことに全員が気付かずにてんやわんやの騒ぎとなってしまったようだ。

なお、同試合は結局、アル・ナスルの1-0の勝利で終わっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00362723-usoccer-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロベルト・カルロス氏、銀河系軍団レアルの恥部を明かす「まったくクレイジーだった」

【サッカー】ロベカルが当時の銀河系軍団マドリーの恥部を暴露 「クレイジーだった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570782430/
ロベカルレアル.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/11(金) 17:27:10.47 ID:fRDIMCqx9.net

「デル・ボスケは練習を午後に設定していた、何故なら朝だと遅刻するとわかっていたから」

元レアル・マドリー所属選手ロベルト・カルロスがポルトガルのTV局のインタビューで問題発言をした。レアル・マドリーの選手たちが特別扱いされていたことをうっかり漏らしてしまったのだ。

元ポルトガル人サッカー選手ビトール・バイーアが司会を務めるTV番組「Camisola 11」でのこのロベルト・カルロスの発言は大きな批判を巻き越している。
ロベルト・カルロスはマドリーの選手たちが夜遊びで翌日早起きできないために、監督ビセンテ・デル・ボスケが練習を17時からに設定していた、と語ったのだ。

「月曜や、たまに火曜日も練習は17時からだった。ほかの日の練習は朝11時からだった、何故ならほとんどだれも時間通りに現れなかったからだ。」

監督アントニオ・カマチョ時代も状況は変わらなかった。

「銀河系軍団時代、僕ら7人は控室の要注意人物だった。僕らはいつも良い関係を保ったが、カマチョだけは無理で、彼は10日間しか我慢できなかった。 彼は控室に来て、みんなに挨拶し、とてもシリアスな顔でレアル・マドリーの歴史を背負っていた。彼が何て言うのか僕は待ち構えた。“明日全員朝7時に来るように”と彼は言った。通常僕らは10:30に練習を開始していたから、僕らは彼と話し合い、時間を変更してもらうように言った。僕らには僕らの習慣があったから。」

選手たちの食事中の飲酒をやめさせようとしたヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督については次のように語っている。

「ルシェンブルゴも同様だった。リーガ第二節の遠征で、僕らはいつものように部屋に荷物を置き、夕食の前にビールとワインを飲みに行った。 テーブルの上にはいつもワインボトルが2本置かれていた。ロナウドと僕は監督に“ここの人間は彼ら自身の習慣がある。見ていればわかると思うが、その習慣を変えようと思わないでほしい。テーブルの上のワインボトルとビールを取らないで欲しい。そんなことをすれば問題が起きるだろう。”それなのに監督はワインとビールを取り去った。そして彼は3か月で退任した。」

またインタビューの最後にカルロスは次のように語った。

「今考えると、どうして僕たちはあんなにバカなことをしていたんだろう?試合が終わると、プライベートジェットに乗り、バラハス空港のプライベートターミナルに降り立った。 ベッカムはそれからどこかに消えて、フィーゴとジダンも何処かへ行ってしまう。ロナウドと僕もまた、、、翌々日は練習に戻らなくてはならないのに。僕はF1を見に行くために試合が土曜になりますようにと祈っていた。どこに行くのにもプライベートジェットを使っていた。まったくクレイジーだった。」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00010007-sportes-socc
10/11(金) 11:50配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、英メディアがクリスタル・パレスに獲得進言「確実にチームの守備レベルを引き上げる」

【サッカー】酒井に「関心を強めなければならない」 英メディアがプレミアクラブに獲得を猛プッシュ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570749695/
酒井宏樹2019モンゴル戦祝福.jpg
1: ばーど ★ 2019/10/11(金) 08:21:35.99 ID:v1xts0rH9.net

クリスタル・パレスに酒井獲得を進言 「欧州で積み上げた経験値は貴重な資産となる」」

日本代表DF酒井宏樹は不動の右サイドバック(SB)としてマルセイユで立場を確立している。今夏には強豪トットナム加入が取り沙汰されていたものの、最終的には残留することになった。しかし、プレミアリーグへの移籍の可能性は依然として残っているのかもしれない。英メディアはクリスタル・パレスに酒井獲得を猛プッシュしている。

2016年にハノーファーからマルセイユに移籍した酒井は、即戦力として右SBの主力に定着。今夏はトットナムがイングランド代表DFキーラン・トリッピアーを放出したため、酒井の獲得に動くと英メディアがこぞって取り上げていたが、最終的に実現には至らず、酒井はマルセイユと2022年まで契約延長を交した。

一方、英メディア「サッカー・ソウルズ」は「なぜクリスタル・パレスは1月に酒井獲得へ乗り出すべきなのか?」と取り上げ、ロイ・ホジソン監督はトップ6フィニッシュに向け、1人のストライカーと2人のSBの補強を要求していることを説明。昨季にリーグ屈指のライトバックへと飛躍したイングランド代表DFアーロン・ワン=ビサカがマンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれたことを踏まえ、酒井獲得を進言している。

「クリスタル・パレスは酒井への関心を強めなければならない。彼は昨季32試合に出場し、1ゴール5アシストを記録した。マルセイユでの出場試合数も130試合に迫っており、クラブで最も一貫性のある選手の1人として立場を確立している。昨季も噂は上がっていたが、確実にチームの守備レベルを引き上げるだろう。主戦場は右SBだが、酒井は最終ラインならばどこでもプレーできる。技術力もあり、強靭なフィジカルも備えていて、ピッチで必ず100%の力を発揮することを約束する」

184cmの屈強なフィジカルを備えた酒井は、大型SBとしてワン=ビサカの後任に最適であると力説し、クラブでは左SB、過去にはセンターバック(CB)を務めた経験を持つユーティリティー性を大きく買っていた。「彼の完璧なタイミングでのタックルは、彼を最終ラインで価値ある選手としている。欧州で積み上げた経験値は、クリスタル・パレスにとって貴重な資産となるだろう」と活躍に太鼓判を押していた。

10/11(金) 8:10
Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00222638-soccermzw-socc
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20191011-00222638-soccermzw-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

元チェコ代表GKチェフ、アイスホッケー選手に転身(関連まとめ)

【サッカー】元チェコ代表GKチェフ、アイスホッケー選手に転身!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570669562/
チェフアイスホッケー選手.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/10(木) 10:06:02.12 ID:LsyQ63OP9.net

元チェコ代表GKペトル・チェフ氏が、アイスホッケー選手に転身した。9日、アイスホッケーチームのギルフォード・フェニックスがクラブ公式サイトで加入を発表している。

母国のフメル・ブルシャニでプロキャリアをスタートさせ、スパルタ・プラハ、スタッド・レンヌを経て、2004年にチェルシーに加入したチェフ氏。2014年までの11年間で公式戦494試合に出場し、プレミアリーグやチャンピオンズリーグなど13個もの主要タイトルを獲得した。翌年からはアーセナルに活躍の場を移し、2016-17シーズンにはFAカップ優勝。長きに亘り、世界屈指のGKに君臨し続け、昨シーズン限りで現役を退いた。

現役引退後、チェルシーでテクニカル兼パフォーマンスアドバイザーを務めていたチェフ氏だが、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、今年初めにギルフォード・フレイムズでトレーニングを行っていた模様。そして、今回、ゴールテンダーとしてギルフォード・フェニックスへの加入が決定したという。

2017年に設立されたイギリス4部に在籍する同クラブへの加入が決定したチェフ氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「フェニックスでプレーするチャンスを貰えて嬉しいよ。プレーする機会があれば、この若いチームが今シーズン、目標を達成し、できるだけ多くの試合に勝つことができるように手助けを出来ることを願っている。20年のプロフットボーラーとしてのキャリアを終え、子どもの頃から観戦もプレーすることも好きだったアイスホッケーをできるなんて、素晴らしい経験になるだろう」

なお、チェフ氏は13日に行われるスウィンドン・ワイルドキャッツ2との試合でデビューする可能性があるとのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00362732-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:29 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表、ニャブリ1G1Aで先制もアルゼンチンに2点追い付かれ2-2ドロー(関連まとめ)

ドイツ、ニャブリの1ゴール1アシストで先行も…アルゼンチンが追いつきドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00988169-soccerk-socc
ニャブリ2019アルゼンチン戦.jpg

 国際親善試合が9日に行われ、ドイツ代表とアルゼンチン代表が対戦した。

 2014年のブラジル・ワールドカップ決勝の再現となった強豪対決。ドイツはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンやFWセルジュ・ニャブリらがスタメン入り。FWルカ・ヴァルトシュミットは先発でA代表デビューを飾った。一方、FWリオネル・メッシやFWセルヒオ・アグエロなどが不在のアルゼンチンは、FWパウロ・ディバラやDFニコラス・オタメンディらが先発メンバーに名を連ねた。

 試合は16分、ドイツが先制に成功した。ルーカス・クロスターマンが右サイドから折り返すと、ニアに飛び出したセルジュ・ニャブリがワンタッチで相手2人を華麗にかわし、冷静に右足で流し込んだ。さらにドイツは22分、ニャブリがペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前に走り込んだフリーのカイ・ハフェルツが左足で合わせて追加点を挙げた。

 だが、後半に入ってアルゼンチンは66分、マルコス・アクーニャが左サイドからクロスを上げると、ルーカス・アラリオがヘディングシュートを叩き込んで1点差に迫る。さらに85分にはアラリオがドリブルでエリア内へ切り込んでラストパス。エリア左のルーカス・オカンポスが右足ダイレクトでニアへ突き刺し、同点に追いついた。

 試合はこのまま2−2で終了。ドイツは13日にアウェイで行われるEURO2020予選でエストニア代表と、アルゼンチンは同日に国際親善試合でエクアドル代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ 2−2 アルゼンチン

【得点者】
1−0 16分 セルジュ・ニャブリ(ドイツ)
2−0 22分 カイ・ハフェルツ(ドイツ)
2−1 66分 ルーカス・アラリオ(アルゼンチン)
2−2 85分 ルーカス・オカンポス(アルゼンチン)

B U N D E S L I G A ・ド イ ツ代表 164
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1569210793/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア代表、青から緑に?緑色ユニフォームをホーム着用で伊紙批判「代表はクラブではなく、色は神聖なものだ」

【サッカー】<イタリア代表>異例の緑色ユニフォーム着用へ 現地紙が痛烈批判!「代表はクラブではなく、色は神聖なものだ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570635644/
イタリア代表緑ユニ02.jpg

1: Egg ★ 2019/10/10(木) 00:40:44.59 ID:+c2wuSKa9.net

アッズーリ(青)が“ヴェルデ(緑)”に? イタリア代表のホーム色変更に批判が殺到

https://amd.c.yimg.jp/amd/20191009-00222347-soccermzw-000-5-view.jpg

イタリア代表は現地時間12日に、ローマのスタディオ・オリンピコで欧州選手権(EURO)2020予選の第7節でギリシャ代表と対戦する。7日には、その試合で緑色のユニフォームを着用することを発表したが、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は「代表はクラブではなく、色は神聖なものだ」と見出しを立てて批判している。

【動画】「無謀」と代表監督も疑問視…現地紙も痛烈批判! イタリア代表、12日ギリシャ戦で着用予定の緑色ユニフォーム

 イタリア代表は7日に公式ツイッターで「イタリア代表のルネッサンスキットは新しい才能を祝福する」と綴り、ギリシャ戦で着用予定となっている緑色ユニフォームを発表した。

 “アッズーリ”の愛称で知られるとおり、イタリア代表は鮮やかな青を基調としてきた。しかし、過去に一度だけ緑色のユニフォームを着用したことがあったという。1954年12月5日にスタディオ・オリンピコ行われたアルゼンチン戦(2-0)で、緑色を採用したようだ。その後は年代別代表などで緑色ユニフォームの着用はあったものの、A代表はそれ以降に採用されることはなかった。

 同紙は「“アッズーリ”が“ヴェルデ”になる」と主張し、痛烈な批判を展開している。

「スポーツ分野でのマーケティングに憤慨させられる時代において、我々はほとんどすべてを許容してきました。伝統的な色がオプションとなり、SNS上ではファンがピッチ上のチームを認識するのが難しいと皮肉を言い、講義が展開されることでしょう。クラブチームの場合、自身やスポンサーの利益のためにセカンドやサードのユニフォームを過剰に販売する」

 そして、ストライプや帯状の飾り程度であれば国民も許容するだろうという同紙は、「サッカーのルネッサンス(復興)と称して、文化に紐づけて緑色を選ばせる企ては称賛に値する」と皮肉を展開。「イタリア代表の色は青だ」と結論づけている。また、イタリア代表のロベルト・マンチーニ監督は「今回の商業的な展開は少々無謀のように感じる」と言ったことを伝えている。

 イタリア国内では、今季からユベントスが伝統の白と黒の縦じまのデザインから、前面中央で白と黒に分かれるツートンカラーのデザインに変更して物議を醸した。クラブでは、シーズンごとにデザインを変えることでユニフォーム販売数を伸ばすという傾向にある。だが、代表チームの伝統カラーを変更するような今回のデザインには、批判が集まっているようだ。

10/9(水) 21:50配信 フットボールマガジンゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00222347-soccermzw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表DF冨安健洋、セリエA強豪ローマとミランが獲得に興味?伊メディアが争奪戦を予想(関連まとめ)

【サッカー】セリエA強豪ローマとミランが冨安健洋に興味か?伊メディアが来冬以降の争奪戦を予想
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570657665/
冨安2019コパイタリア.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/10(木) 06:47:45.53 ID:nuld23lp9.net

ボローニャの冨安健洋にローマやミランが興味を持っているようだ。イタリア『Calcio Mercato Web』が伝えている。

今夏にベルギーのシント=トロイデンからボローニャに移籍した冨安。加入早々からポジションを手にすると、8月にはチームの月間最優秀選手に選出されるなど急速に評価を高めている。そして、このセンセーショナルな活躍がセリエAのライバルクラブを魅了しているようだ。

現在、セリエA5位につけるもディフェンスに問題を抱え、なかなか勝ち星を伸ばせないローマが日本代表DFに興味。ダヴィデ・ザッパコスタは膝の重傷を負って長期離脱し、主将のアレッサンドロ・フロレンツィは膝に故障を抱え、ダヴィデ・サントンは信頼を得られず、今夏にユヴェントスから期限付き移籍で加入した本来左サイドのレオナルド・スピナッツォーラがしばしば右サイドで出場する状態に陥っている。

また、低迷し、早くも指揮官交代に踏み切ったミランも冨安に関心を示している様子。アンドレア・コンティは負傷から復帰するもトップフォームには程遠く、ダヴィデ・カラブリアではまだ不安があるようで、間もなく21歳の誕生日を迎え、まだまだ伸び白のある日本代表DFが同クラブにとって理想的な戦力のようだ。

なお、ローマは来冬に、ミランは来夏にボローニャでインパクトを残す冨安の獲得に動き出す可能性があるようだ。同メディアが「イタリアフットボールや異なる役割への適応の速さが印象的」と評価する日本代表DFの争奪戦が近いうちに始まるかもしれない。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00010000-goal-socc
10/10(木) 6:01配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング