アンテナ・まとめ RSS

2019年06月14日

レアル、ジダン監督とイスコが空き巣被害に…マドリードでプロ窃盗集団が暗躍 モラタは夫人が在宅中に被害に

【サッカー】マドリードに再びプロ窃盗集団 今度はレアルのジダン監督、イスコが被害に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560425963/
イスコとジダン.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/06/13(木) 20:39:23.56 ID:b1kYAOn29.net

スペイン1部リーグ、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督とMFイスコが、プロ窃盗集団による被害に遭ったという。スペインのテレビ局ラ・セクスタ、現地のアス紙などが13日までに伝えた。

 報道によると、ジダン監督、イスコともに本人不在時の被害。クラブは警備体制を強化するとともに、自宅の特定につながる可能性があるとして選手らに対してSNSで公表する内容を警戒するように指導している。

 同種の事件はA・マドリードのFWアルバロ・モラタが被害に遭ったばかり。同選手がスペイン代表として試合に参加していた際、自宅に武装した窃盗団が侵入。当時は妻と生まれたばかりの双子が在宅中だったといい、貴重品や記念品を奪われただけではなく、その恐怖心から自宅を売却する考えだという。

 他にも最近ではDFピケ、DFジョルディ・アルバ、FWボアテング(以上バルセロナ)、FWベンゼマ(レアル・マドリード)ら数多くの選手が似通った手口の被害を受けている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000082-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イブラヒモビッチ、MLS最高年俸の7.8億円!米選手協会がルーニーら全選手の年俸公開

【サッカー】イブラヒモビッチの年俸はMLS“史上最高”の7.8億円。選手協会が全選手年俸公開
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560434593/
イブラポーズ.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/06/13(木) 23:03:13.99 ID:b1kYAOn29.net

 MLS(メジャーリーグサッカー)の選手協会は12日付で、リーグ所属全選手の年俸額および統計データを公開した。ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、“リーグ史上最高額”の年俸を受け取っていることが明らかとなった。

昨年3月にマンチェスター・ユナイテッドからギャラクシーに加入したイブラヒモビッチは、その時点ではサラリーキャップ制度の対象外となる「特別指定選手」の枠がすでに埋まっていたため、1年目の年俸額はさほど高額なものではなかった。だが今季はリーグトップレベルの年俸で契約を更改したとみられていた。

 公表されたイブラヒモビッチの年俸額は720万ドル(約7億8000万円)。イタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコ(現在サウジアラビアのアル・ヒラル所属)が2017年および2018年にトロントFCで受け取っていた711万5556ドル(約7億7100万円)を上回り、リーグ史上最高額の年俸となっている。

 発表された選手の中でイブラヒモビッチに次ぐ年俸額はギャラクシーのメキシコ代表FWジオバニ・ドス・サントスの650万ドル(約7億500万円)。同選手は3月にすでにギャラクシーを退団しているが、違約金の形で1年分の年俸を受け取っている。

 その他の年俸上位選手はトロントFCのアメリカ代表MFマイケル・ブラッドリー、同FWジョジー・アルティドール、ロサンゼルスFCのメキシコ代表FWカルロス・ベラ、シカゴ・ファイアーの元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーなど。DCユナイテッドのFWウェイン・ルーニーは350万ドル(約3億7900万円)で全体の9番目となっている。

 なお、1月にトロントFCとの再契約を交わしたMF遠藤翼の基礎年俸額は7万250ドル(約762万円)。これはMLSのトップチーム所属選手の最低保証年俸額となっている。特別指定選手を除いた選手たちのリーグ平均年俸は34万5867ドル(約3750万円)となっており、過去5年間で2.5倍に上昇したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-00325874-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:19 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

リバプール、仏代表FWフェキルの獲得に再度関心か?昨夏は一時合意も移籍実現せず

リヴァプール、再びフェキルに関心か…昨夏は一時合意も移籍実現せず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00947535-soccerk-socc
フェキル2019.jpg

 リヴァプールが昨夏に続き再びリヨンに所属するフランス代表FWナビル・フェキルに関心を示しているようだ。12日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今シーズンはチャンピオンズリーグを制し、欧州王者となったリヴァプールだが、ユルゲン・クロップ監督はプレミアリーグ制覇のために補強を望んでいる模様だ。そのターゲットとなっているがフェキルのようだ。

 フェキルは昨夏に5300万ポンド(約73億円)でリヴァプールへの移籍で合意していたが、メディカルチェックで問題が発見され、最終的に移籍は実現しなかった。それでも、クロップ監督は現在もフェキルに関心を示しており、再びリヨンとの交渉に臨むことになるという。しかし、リヴァプールは昨夏と同様の金額を支払うつもりはないと報じられているが、果たして移籍は実現するのだろうか。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1100 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1559748715/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:32 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、リバプールDFロブレンの獲得を検討

CL制覇のリバプールから補強? ミラン、クロアチア代表DFの獲得を検討か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-00325757-footballc-socc
ロブレン拍手.jpg

リバプールに所属する29歳のクロアチア代表DFデヤン・ロヴレンに対し、ミランが興味を示しているようだ。12日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 ジェンナーロ・ガットゥーゾ前監督が退任し、来季は新監督に代わるミラン。同紙によると、ミランは再建計画を考えており、ロヴレンをトップターゲットとしているようだ。まだオファーは提示しておらず、検討段階にあるという。

 ロヴレンは2014年7月からリバプールに在籍しているセンターバック。しかし今季は、フィルジル・ファン・ダイクや、ジョー・ゴメス、ジョエル・マティプの活躍と怪我による離脱によって公式戦18試合の出場にとどまった。リバプールとは2021年6月まで契約を残しているが、夏に移籍する可能性はあるのだろうか。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1101 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1560076590/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子W杯 開催国フランス、ノルウェー下し2連勝!ドイツもスペイン下し2連勝!ナイジェリアはオショアラ独走ドリブル弾で韓国に2-0快勝(関連まとめ)

【女子サッカー】開催国フランス、強豪ドイツが2連勝…韓国はナイジェリアに敗れ2連敗/2019女子W杯
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560399739/
フランス2019女子W杯第2節.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/06/13(木) 13:22:19.41 ID:b1kYAOn29.net

現地時間12日『2019 FIFA女子ワールドカップ』のグループA&B計3試合が行われた。

グループAの第2節では、初戦でともに敗れたナイジェリアと韓国が激突。29分にナイジェリアが相手オウンゴールにより先制すると、75分にはアシサト・オショアラがゴールエリアで相手GKをかわし、角度のないゴール右側からグラウンダーのシュートを流し込んで2−0に。ナイジェリアが2−0で韓国を下し、今大会初勝利をマークした。

フランスvsノルウェーの一戦は2−1で決着し、開催国フランスが2連勝。勝ち点を6に伸ばし、グループA勝ち抜けをほぼ手中にしている。

グループBのドイツvsスペインはボール支配率こそスペインが上回ったが、42分にドイツ代表のサラ・デブリッツがネットを揺らすなど、決定的な場面をものにしたドイツが1−0で競り勝ち2連勝。ドイツの勝ち抜けもほぼ確実となった。

■2019女子W杯
グループA
ナイジェリア 2−0 韓国
フランス 2−1 ノルウェー

グループB
ドイツ 1−0 スペイン

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00010004-goal-socc


3: 久太郎 ★ 2019/06/13(木) 13:24:32.24 ID:b1kYAOn29.net

>>1
開催国フランスが2連勝、グループ首位通過へ前進 女子W杯

【AFP=時事】女子サッカーW杯フランス大会(FIFA Women's World Cup 2019)は12日、グループAの試合が行われ、フランスはビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)判定によって与えられたPKをウージェニー・ルソメ(Eugenie Le Sommer)が確実に決め、ノルウェーに2-1で勝利した。

 フランスは、練習に遅刻したとして韓国との開幕戦でベンチスタートになったものの、この日先発に復帰したヴァレリー・ゴヴァン(Valerie Gauvin)がゴールを挙げ、後半開始早々に均衡を破った。

 しかし54分、初戦で2得点を挙げたDFのウェンディ・ルナール(Wendie Renard)がオウンゴールを献上し、ノルウェーに追いつかれた。

 それでもフランスは72分、ボールをクリアしようとしたノルウェー選手のスパイクの裏がマリオン・トホン(Marion Torrent)の脚に当たり、VAR判定によって与えられたPKをルソメがしっかり成功させた。

 2連勝を飾ったフランスは、ナイジェリアとノルウェーに3ポイント差をつけ、首位でのグループリーグ突破へ前進。ナイジェリアとノルウェーが決勝トーナメントに進出するには、勝ち点で韓国に並ばれないようにする必要がある。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000004-jij_afp-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、リヨンDFメンディの獲得発表!5人総額「368億円」の補強で新銀河系誕生か?(関連まとめ)

【サッカー】レアル“新銀河系”が誕生? 5人の獲得総額「368億円」、C・ロナウドら加入の09年超え
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560389245/
メンディ2019リヨン.jpg

1: 幻の右 ★ 2019/06/13(木) 10:27:25.60 ID:ZpKv6hw49.net

スペイン紙が特集 DFメンディ獲得で今夏の移籍金総額がすでに3億ユーロを突破

今夏の移籍金総額がすでに3億ユーロを突破したレアル【写真:Getty Images】
 レアル・マドリードは現地時間12日に、リヨンからフランス代表DFフェラン・メンディを獲得したと正式に発表した。これで来季に向けた新戦力は早くも5人目となった。驚くべきはその移籍金総額で、すでに合計3億ユーロ(約368億円)を突破し、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、元ブラジル代表MFカカらを一挙に獲得した2009年の記録を超えた。スペイン紙「マルカ」が報じている。

 レアルは昨年6月にサントスから“新たなネイマール”とも期待される18歳(当時17歳)のU-20ブラジル代表FWロドリゴを獲得していた。今年7月からチームに加わる予定で、移籍金は4500万ユーロ(約55億円)と10代選手としては異例の高額移籍だった。

さらに3月には、ポルトから21歳のブラジル代表DFエデル・ミリトンの獲得も決定。21歳の若きセンターバック獲得にも5000万ユーロ(約61億円)を投じた。

 積極補強はまだまだ続いている。6月に入り、フランクフルトからセルビア代表FWルカ・ヨビッチを6000万ユーロ(約74億円)、チェルシーからベルギー代表MFエデン・アザールを1億ユーロ(約123億円)で獲得。新たに加入が決まったメンディの移籍金4800万ユーロ(約59億円)を合わせると、移籍金は合計3億ユーロを突破した。

 レアルは2009年にロナウドやベンゼマ、カカ、元スペイン代表MFシャビ・アロンソらビッグネームを一斉に獲得して話題となったが、その年の移籍金総額は2億5400万ユーロ(約311億円)だった。移籍金は年々高騰傾向にあり、単純比較はできないとはいえ、クラブの来季に懸ける並々ならぬ思いが伝わってくる。

ポグバ獲得の噂がある一方、FFP対策でベイルやハメスの放出の動きにも注目

 今夏はさらに、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバの獲得にも動いていると言われており、さらなる“ガラクティコ”(銀河系軍団)化が進められようとしている。

 ただし、UEFAが定めるファイナンシャル・フェアプレー(FFP)制度の下では、選手獲得の支出と収入の差額が1億ユーロを超えることが禁止されている。そのため、今後は放出候補となっているウェールズ代表FWギャレス・ベイルやコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの動向にも注目が集まる。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-00195697-soccermzw-socc
6/13(木) 10:21




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U22日本、ブラジルとトゥーロン国際大会決勝で対戦決定!ブラジルはここまで全勝15得点無失点

【サッカー】U-22日本代表が史上初のトゥーロン国際決勝へ、“15得点0失点”全勝ブラジルに挑む
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560375367/
U22ブラジル代表2019トゥーロン国際.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/13(木) 06:36:07.73 ID:PKTWvMJM9.net

トゥーロン国際大会は12日、準決勝第2試合を行い、U-22ブラジル代表がU-21アイルランド代表を2-0で破った。
同じ会場で行われた第1試合では、U-22日本代表がU-22メキシコ代表をPK戦の末に下しており、決勝戦のカードが決まった。

ブラジルはグループリーグでU-22グアテマラ代表、U-18フランス代表、U-23カタール代表と対戦し、13得点0失点という驚異的な戦績で決勝トーナメントに進出。
準決勝では同じく全勝でグループリーグを突破したU-21アイルランドを2-0で破り、危なげなく決勝進出を果たした。

対する日本はグループリーグを2勝1敗の勝ち点6で通過すると、準決勝ではU-22メキシコ代表と対戦。
激しい球際を誇る相手に大きく苦しみ、2度の先行を許す展開となったが、MF相馬勇紀(名古屋)とFW小川航基(磐田)のゴールでしぶとく追いつき、規定の90分間を2-2で終えた。

PK戦では不利とされる後攻になったものの、次々に落ち着いたキックを右側のコースに蹴り込み、5人全員が成功。
メキシコは4人目のキックが失敗に終わり、日本が5-4で勝利した。
日本にとっては2002年、08年に続く11年ぶり3度目のベスト4入りだったが、史上初めて決勝進出を決めた。

決勝戦は15日の午後11時(日本時間)にキックオフ。同世代の有力選手たちがA代表としてコパ・アメリカに臨んでいる中、
共に来年の東京五輪を狙うU-22日本代表が南米の強豪国に南フランスの地で挑む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-43468151-gekisaka-socc
6/13(木) 6:30配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ名門ムアントン、元C大阪の尹晶煥監督を解任…わずか2カ月の短期政権に

ムアントン・ユナイテッドが成績不振で元C大阪の尹晶煥監督を解任…わずか2カ月の短命政権に
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=356373
ユン監督ムアントン指導.jpg

ムアントン・ユナイテッドは12日、尹晶煥監督(46)の解任を発表した。クラブ公式フェイスブックで発表した。

尹晶煥監督は、2018シーズンを最後にセレッソ大阪の監督を退任。4月8日に、ムアントン・ユナイテッドの監督に就任していた。

尹晶煥監督就任前までは、タイ・リーグ1で2勝5敗の勝ち点6で降格圏の15位(16チーム中)に位置。しかし、その後もチームの状態は上がらず、就任後は1勝2分け3敗、チームは15位のまま低迷が続いていた。

尹晶煥監督は、現役時代に城南一和(現城南FC)や全北現代モータースなどKリーグのチームでプレー。Jリーグでもセレッソ大阪やサガン鳥栖でプレーし、韓国代表としても40試合に出場。

引退後は指導者となり、現役最後のクラブとなった鳥栖でユースチームやスクールなどでコーチを務め、2009年にトップチームコーチに就任。2011年から監督に就任していた。2014年シーズンの途中で突如退任すると、2015年から蔚山現代で監督を務め、2017年には古巣であるC大阪の監督に就任。C大阪では就任1年目ながらYBCルヴァンカップと天皇杯の2冠を達成し、C大阪に初タイトルをもたらせたものの、2018シーズン終了後に退任していた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11912
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1560315468/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

バティストゥータ、フィオレンティーナ新オーナーがスタッフ入りを要請(関連まとめ)

【サッカー】バティストゥータが19年ぶりにヴィオラに復帰? 新オーナーがスタッフ入りを要請
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560327483/
バティストゥータヴィオラ訪問.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/12(水) 17:18:03.98 ID:7ZUrxMtX9.net

今月初めに新オーナーが誕生

フィオレンティーナは6月11日、パンタレオ・コルビーノGMとの契約を解消したことを発表した。
今月クラブを買収した新オーナーのロッコ・コミッソは、少しずつ体制を固めつつある。

イタリア・メディアによると、デッラ・ヴァッレ・ファミリーからフィオレンティーナを買収したコミッソ氏は、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を続投させる見込み。
また、コルビーノの後任として、11日にウディネーゼ退団が発表されたダニエレ・プラデを呼び戻すとみられている。

かつてフィオレンティーナでスポーツディレクターを務めたプラデ氏は、2012年から15年まで指揮を執ったモンテッラ監督と仕事した経験を持つ。
ボルハ・バレロやゴンサロ・ロドリゲス、ジュゼッペ・ロッシ、マリオ・ゴメスらを擁した当時のチームは、セリエAで4〜5位を維持し、ヨーロッパリーグでベスト4に進むなど躍進した。

クラブの象徴的な存在であるジャンカルロ・アントニョーニを幹部として残す方針と見られている新オーナーは、さらにレジェンドをフィオレンティーナに呼び戻す考えのようだ。
 
『Gazzetta dello Sport』紙などによると、コミッソ氏は元アルゼンチン代表のガブリエル・バティストゥータに復帰を呼びかけているという。
具体的な役職は不明だが、電話でコンタクトを取ったとされ、アントニョーニも仲介しているとみられる。

ローマ移籍後は中田英寿らとスクデットを獲得したバティストゥータだが、元々は1991から2000年まで長きに渡り、ヴィオラ(フィオレンティーナの愛称)エースとして君臨したレジェンド。
コミッソ氏は、人気者のバティストゥータを招聘することで、サポーターの支持を集める狙いかもしれない。

イタリアの次代を担うと期待されるフェデリコ・キエーザの去就も注目されているフィオレンティーナ。コミッソ新オーナーは、どのようなクラブを構築していくのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00059941-sdigestw-socc
6/12(水) 16:53配信

https://logo-imagecluster.img.mixi.jp/photo/comm/87/67/78767_109.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/samuraigoal/imgs/6/c/6c70e89e.jpg
http://www.euronavi.net/photo/large/k00030408.jpg
http://basten.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_d20/basten/5269209.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/ae/Omar_Batistuta.jpg/180px-Omar_Batistuta.jpg
http://soccer-kaigai.net/wp-content/uploads/2017/04/C8uyCM6UQAQr5Yh.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/matomille-footbal/imgs/a/a/aab1c448.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=FsNn_IdPdqw


ガブリエル・バティストゥータの超絶バティゴール集




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、仏代表ポグバ獲得に全力へ ジダン監督の要望受け入れ(関連まとめ)

レアル・マドリー、ジダンの要望を受け入れてポグバ獲りに全力へ…長期戦となる獲得オペレーションがスタート
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00010030-goal-socc
ポグバとジダン.jpg

に所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得に全力を尽くすをことを決断したようだ。11日付のスペイン『マルカ』が1面で報じている。

チェルシーからMFエデン・アザール、フランクフルトからFWルカ・ヨヴィッチを獲得し、さらにはリヨンDFフェルランド・メンディもほぼ手中に収めている状況のレアル・マドリー。残る獲得目標は中盤の攻撃的選手となっているが、クラブ首脳陣はポグバ獲得を目指すことを決断した様子だ。

ここまで、中盤の攻撃的選手の獲得候補ではレアル・マドリー首脳陣とジネディーヌ・ジダン監督の間で意見が分かれていた。ジダン監督が同胞のポグバを推し続けたのに対し、首脳陣はポグバの価格が高過ぎるとしてトッテナムMFクリスティアン・エリクセン、またはアヤックスMFドニー・ファン・デ・ベークの獲得を同指揮官に勧めていた。しかしながらジダン監督はポグバ以外の獲得に否定的な態度を取り続け、結局このフランス代表MFの獲得に乗り出すことになったとみられる。

『マルカ』によれば、ポグバ本人はジダン監督のもとでプレーすることを望んでおり、現在ユナイテッドで受け取る年俸を引き下げる心構えもあるとのこと。一方でレアル・マドリーは、若手選手と結ぶことを常とする5年の長期契約を交わすなどして、減俸を埋め合わせる可能性があるという。

そしてポグバ獲得の最大の障壁となりそうなユナイテッドとのクラブ間交渉についてだが、ユナイテッドが移籍金1億5000万ユーロ以下で手放す考えがないのに対して、レアル・マドリーはその額があまりに高いものと捉えており、できるだけ引き下げることを試みる模様。レアル・マドリーはポグバ獲得オペレーションが長期戦になることを想定しており、プレシーズンが開始する7月ではなく、8月まで獲得がずれ込むことも見越しているようだ。

◆◇El Blanco Real Madrid 1011◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1560138081/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス代表、4-0大勝しEURO予選首位浮上!ドイツはエストニアを8-0粉砕!ベルギー、イタリアは4連勝(関連まとめ)

【サッカー】EURO予選第4節 フランスが首位浮上!ドイツは8発ゴールラッシュ!ベルギー、イタリアは4連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560307425/
EURO2019予選第4節.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/06/12(水) 11:43:45.91 ID:QBffrg8Y9.net

EURO2020予選の第4節2日目が11日に各地で開催された。

 C組のドイツ代表はホームでエストニア代表と対決。開始10分にFWマルコ・ロイスが均衡を破ると、前半17分にMFセルジュ・ニャブリ、同20分にMFレオン・ゴレツカがゴールを奪い、同26分にはMFイルカイ・ギュンドガンがPKを決める。同37分に再びロイスが決めて前半を5-0で折り返し、後半17分にはニャブリ、同34分にFWティモ・ベルナー、同43分にFWリロイ・サネが得点を挙げて8-0の大勝を飾った。

 3連勝としたドイツだが、1つ消化試合の多い首位北アイルランド代表が他会場でベラルーシ代表に1-0で勝利。4連勝で首位をキープし、ドイツは勝ち点3差で2位のままとなっている。

 ワールドカップ王者のフランス代表はアウェーでアンドラ代表と対戦し、FWキリアン・ムバッペのゴールなどで4-0の快勝を収めた。他会場でトルコ代表がアイスランド代表に1-2で敗れたため、H組はフランス、トルコ、アイスランドが勝ち点9で並ぶ結果に。得失点差で上回ったフランスがトルコを抜き、2位から首位に浮上した。

 そのほか、I組のベルギー代表はスコットランド代表に3-0、J組のイタリア代表はボスニア・ヘルツェゴビナ代表に2-1で勝利。それぞれ開幕4連勝を飾り、グループ首位を堅持している。

以下、EURO2020予選第4節2日目の結果

[C組]
ベラルーシ 0-1 北アイルランド
ドイツ 8-0 エストニア
[E組]
アゼルバイジャン 1-5 スロバキア
ハンガリー 1-0 ウェールズ
[H組]
アンドラ 0-4 フランス
アイスランド 2-1 トルコ
アルバニア 2-0 モルドバ
[I組]
カザフスタン 4-0 サンマリノ
ベルギー 3-0 スコットランド
ロシア 1-0 キプロス
[J組]
イタリア 2-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ
リヒテンシュタイン 0-2 フィンランド
ギリシャ 2-3 アルメニア

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-43468126-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ長者番付、サッカー選手が上位3位独占!1位メッシ、2位C・ロナウド、3位ネイマール!錦織圭が35位で日本人唯一ランクイン

【調査】<スポーツ長者番付>1位はメッシ!サッカー選手が上位3位を独占......トップ100には現役Jリーガーや日本人の名前も...

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560298320/
メッシCロナウドネイマール.jpg
1: Egg ★ 2019/06/12(水) 09:12:00.22 ID:kIpyc+iH9.net

アメリカの経済誌『フォーブス』が11日、2019年度版スポーツ選手長者番付を発表し、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが1億2700万ドル(約138億円)で1位に輝いた。ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが1億900万ドル(約118億円)で2位、パリSGのブラジル代表FWネイマールが1億500万ドル(約114億円)で3位に続いている。

 同ランキングは2018年6月から1年間の給与、賞金、スポンサー収入などをもとに算出。英『BBC』によると、サッカー選手がトップ3を独占するのは今回が初めてとなる。

 日本人ではテニスの錦織圭が3730万ドル(約40億円)で35位となり、唯一のトップ100入りを果たした。

 また、サッカー選手では44位にマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ、46位にヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、53位にユナイテッドのチリ代表FWアレクシス・サンチェス、55位にパリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペ、57位にアーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジル、66位に上海上港の元ブラジル代表MFオスカル、75位にアトレティコ・マドリー退団のフランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマン、79位にレアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイル、99位にリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーがランクインしている。

以下、スポーツ選手長者番付トップ10

1位:リオネル・メッシ(サッカー/バルセロナ)
1億2700万ドル(約138億円)

2位:クリスティアーノ・ロナウド(サッカー/ユベントス)
1億900万ドル(約118億円)

3位:ネイマール(サッカー/パリSG)
1億500万ドル(約114億円)

4位:サウル・アルバレス(ボクシング)
9400万ドル(約102億円)

5位:ロジャー・フェデラー(テニス)
9340万ドル(約101億円)

6位:ラッセル・ウィルソン(アメリカンフットボール)
8950万ドル(約97億円)

7位:アーロン・ロジャース(アメリカンフットボール)
8930万ドル(約97億円)

8位:レブロン・ジェームズ(バスケットボール)
8900万ドル(約97億円)

9位:ステフィン・カリー(バスケットボール)
7980万ドル(約87億円)

10位:ケビン・デュラント(バスケットボール)
6540万ドル(約71億円)


6/12(水) 6:30配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-43468125-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190612-43468125-gekisaka-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング