アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

アーセナル、バレンシア前監督マルセリーノ氏を新監督に招聘か?バレンシアを2季連続でCLに導くも今夏退任

アーセナル、マルセリーノ氏を招へいか…バレンシアを2季連続でCLに導くも今夏退任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-01005393-soccerk-socc

マルセリーノ監督.jpg

 アーセナルが、スペイン人指揮官マルセリーノ・ガルシア・トラル氏の招へいを画策しているようだ。3日、スペイン紙『アス』が報じた。

 今季も不調のアーセナルは、11月29日付けでウナイ・エメリ前監督を解任し、後任の暫定監督にフレデリク・ユングベリ氏が就任。正式な新監督が決まらない中迎えたプレミアリーグ第14節ノリッジ戦は2−2のドローに終わり、チームは第14節終了時点で8位へと順位を下げた。

 アーセナルは、レスターのブレンダン・ロジャーズ監督やウルヴァーハンプトン・ワンダラーズのヌーノ・エスピリト・サント監督の招へいを試みたが、いずれも失敗。ナポリを率いるカルロ・アンチェロッティ氏や、マンチェスター・Cのコーチを務めるミケル・アルテタ氏が現時点での有力な新監督候補と見られている。

 しかし、アーセナルの候補者リストの最上位に名前が書かれているのは、現在フリーのマルセリーノ氏だという。同クラブの上層部は早期の問題解決を望んでいるため、他クラブから引き抜く手間がかからず、経験も豊富な同氏の招へいに強い関心を示しているという。

 現在54歳のマルセリーノ氏は、これまでスペインの各クラブで監督を歴任。2012年1月から2016年8月まで率いたビジャレアルで名を上げると、2017年7月に就任したバレンシアを2季連続でチャンピオンズリーグ出場に導いた。しかし、今夏にクラブオーナーのピーター・リム氏と補強方針を巡って対立し、開幕から3試合で同クラブを去っていた。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1445】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575367421/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か?後任候補にガットゥーゾ氏(関連まとめ)

【サッカー】ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か 後任候補にガットゥーゾ氏
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575430947/
アンチェロッティナポリ監督.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/12/04(水) 12:42:27.29 ID:y3UcxUaQ9

ナポリが監督交代を検討しているという。『フットボール・イタリア』が伝えている。

近年、絶対的王者であるユベントスの対抗馬として、凌ぎを削るナポリ。だが、1日に行われたセリエA第14節のボローニャ戦で金星を献上するなど、直近6試合で白星がなく、首位のインテルと17ポイント差の7位に落ち込んでいる。

そうしたなかで、ナポリの会長を務めるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏との関係悪化も指摘され始めているカルロ・アンチェロッティ監督(60)は、10日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終戦のヘンク戦を最後に解任される可能性が出てきているようだ。

イタリア『スカイ』によれば、デ・ラウレンティス会長が『Radio Marte』出演時、アンチェロッティ監督の解任を示唆。さらに、昨シーズンまでミランを率いたジェンナーロ・ガットゥーゾ氏(41)の招へいをほのめかしたという。

そのナポリは、スポーツ・ディレクター(SD)を務めるクリスティアーノ・ジュントーリ氏が過去2日間でガットゥーゾ氏と連絡を取った模様。なお、ガットゥーゾ氏に対しては、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の更迭が囁かれるフィオレンティーナも興味を示しているとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00365489-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ジェズス絶妙先制ゴールなど2発でバーンリーに4-1大勝!公式戦3試合ぶり勝利で暫定2位浮上!

マンC、G・ジェズス2得点などでバーンリーに快勝…公式戦3試合ぶり白星
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-01005351-soccerk-socc
ジェズス2019第15節ゴール.jpg

プレミアリーグ第15節が3日に行われ、バーンリーとマンチェスター・Cが対戦した。

 マンチェスター・Cは24分、左サイドでパスを受けたガブリエル・ジェズスがペナルティエリア左へ持ち上がり右足を振り抜くと、きれいなカーブを描いたシュートはゴール右隅に決まって先制に成功した。

 1点リードで折り返したマンチェスター・Cは50分、右サイドからベルナルド・シルヴァがクロスを上げると、中央のG・ジェズスが右足で合わせて追加点。68分には、ダビド・シルバがエリア中央から放ったシュートは相手DFにブロックされたが、こぼれ球をロドリが右足ダイレクトで叩き込んでリードを3点に広げた。

 さらに87分、リヤド・マフレズがエリア前中央から右足シュートをゴール左隅に沈めてダメ押しゴール。バーンリーは直後の89分、ジェフ・ヘンドリックがパス交換とドリブルでエリア右へ切り込んで折り返すと、エリア左へ走り込んだロビー・ブレイディが左足で押し込んで一矢報いた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが快勝。公式戦3試合ぶりの白星を収めた。

 次節、バーンリーは7日にアウェイでトッテナムと、マンチェスター・Cは同日にホームでマンチェスター・Uとのダービーマッチに臨む。

【スコア】
バーンリー 1−4 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 24分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
0−2 50分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
0−3 68分 ロドリ(マンチェスター・C)
0−4 87分 リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)
1−4 89分 ロビー・ブレイディ(バーンリー)

BLUEMOON マンチェスターシティ 354cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1574537326/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南ベルマーレ、鎖骨広告等のスポンサー料未払いで健康食品会社を提訴(関連まとめ)

湘南ベルマーレ スポンサー料1億3700万円支払い求め健康食品販売会社など提訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000054-mai-soci
湘南2018ユニフォーム.jpg

スポンサー契約料が支払われていないとして、サッカーJリーグ1部の湘南ベルマーレ(神奈川県平塚市)と、関連する会社や団体が、健康食品販売会社の新興和製薬(東京都中央区)などに対し、計約1億3700万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしていたことが明らかになった。

 訴状によると、湘南ベルマーレは2018年シーズンのユニホームの鎖骨部分に、新興和製薬の企業ロゴを入れる契約を17年12月までに締結した。契約料は7500万円で、それぞれの代表者が口頭で約束したという。湘南ベルマーレは18年1月、契約を締結したと発表した。

 さらに同時期に、スペインで実施した練習試合をユーチューブで中継した際、別の契約に基づき、新興和製薬のロゴを表示。18年9月にも「新興和製薬スペシャルデー」と題したイベントも実施したが、契約料が未払いの状態という。その他、関連団体が約3000万円のスポンサー契約を結ぶなどした。

 新興和製薬は「弁護士に対応を任せており、何も申し上げられない」としている。【巽賢司】


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12482
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575349051/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:13 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポチェッティーノ氏、早期監督復帰の意向「魅力的なオファーは幾つもある」マンUは違約金18億円の条項に招聘を尻込みか?

ポチェッティーノ、早期復帰の意向を示す「魅力的なオファーはいくつもある」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00365410-usoccer-socc
ポチェッティーノ拍手.jpg


マウリシオ・ポチェッティーノ氏(47)が、指揮官としての早期復帰を明言している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

先日、今シーズンの成績不振によりトッテナムを解任されたポチェッティーノ氏。すでに次なる就職先としてアーセナルやマンチェスター・ユナイテッドが候補に挙がる中、母国アルゼンチンでの休養を取った後、『フォックス・スポーツ』のインタビューで早期復帰の意向を明かした。

「当面の最も重要なことは、トッテナムでの信じられない5年半から頭をスッキリさせることだ。再び自分自身を構築し直し、モチベーションを高めることが私の狙いだ」

「監督としてヨーロッパに戻りたい。アルゼンチンに戻る計画は今は考えられない。だが、家族のためならば話は別だ」

「しかし、あと数日は静かな時間が必要だ。それから何が起こるか見てみよう。今までの出来事を消化するのにあまり時間がなかったんだ」

「まずはアルゼンチンに戻り、家族や友人と会うことが最優先だった。母国に戻って10日間のオフを過ごしたことは最良の選択だったよ」

「だが将来に関してはヨーロッパに戻ることを期待している。英気を養うためにそれほどの時間は必要ない。提示されたプロジェクトを見定めていくよ」

マンUがポチェッティーノ氏招聘に尻ごみか 違約金18億円の条項の存在を英紙が指摘
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00232144-soccermzw-socc

プレミア他クラブで今季中に指揮する場合は違約金が発生 海外のみが対象クラブに…
 トットナム前監督のマウリシオ・ポチェッティーノ氏に対し、多くのビッグクラブが招聘を狙っているとされる。なかでもマンチェスター・ユナイテッドが熱心だと報じられているが、今季中の獲得は難しいようだ。英紙「デイリー・エクスプレス」がその理由を明かしている。

 ポチェッティーノ氏は11月19日にトットナムの監督を解任されて以来、ヨーロッパ各国のビッグクラブが次期監督に招聘しようと動き出しているとされる。特に、ユナイテッドは以前から獲得に熱心だったこともあり、オレ・グンナー・スールシャール監督の後任に迎えようと交渉を試みたという。

 しかし、トットナムとポチェッティーノ氏の契約には、今季中にトットナム以外のプレミアリーグのクラブで監督を務めた場合、1250万ポンド(約17億7000万円)の違約金を支払わなければならない条項があったという。それを知ったユナイテッドはポチェッティーノ氏の招聘に尻込みしたようだ。

 また、ジョゼ・モウリーニョ新監督が就任したことにより、クラブからポチェッティーノ氏をはじめとする解任となったコーチングスタッフに、計2000万ポンド(約28億3000万円)以上が支払われ、今季中に他クラブのスタッフとなる場合はこの金額を返金しなければならないという条項もあるという。

 記事では、これらの契約条項やポチェッティーノ氏の年俸を考慮すると、ジネディーヌ・ジダン監督を解任した場合のレアル・マドリードか、現在監督を探しているドイツ王者バイエルンくらいにしか門戸は開かれないとの見解を示している。

 ポチェッティーノ氏はどのクラブも喉から手が出るほど欲する名将だが、条件面を加味すると今季中に他クラブの監督を務めることはなさそうだ。

† Red Devils Manchester United 1409 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575226469/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:12 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールGKアリソン、新設のGK版バロンドール「レフ・ヤシン賞」を初代受賞

【サッカー】アリソン“GK版バロンドール”第1号! 新設「レフ・ヤシン賞」にリバプール守護神選出
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575322627/
アリソンレフヤシン賞受賞.jpg

1: ぜかきゆ ★ 2019/12/03(火) 06:37:07.98 ID:ZJXsLN1s9.net

 今年から新設された“GK版バロンドール”にあたる「レフ・ヤシン賞」が2日に発表され、リバプールのブラジル代表GKアリソン・ベッカー(27)が受賞。バルセロナのドイツ代表GKテア・シュテーゲン(27)やA・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラク(26)ら名だたる最終候補者10人の中から栄えある“第1号”に輝いた。

 同賞はバロンドールを主催するサッカー専門誌フランス・フットボールが年間最優秀GKを選出する新たな賞として今年から創設。過去にGKとして唯一バロンドールを受賞したGKである旧ソ連のレジェンドの名が冠される賞となった。

 アリソンは守護神として昨季の欧州CL制覇に貢献。ブラジル代表としても日本代表が出場した今年の南米選手権で全試合に出場し優勝に貢献。6試合でPKによる1失点のみと抜群の安定感を誇り、同大会の最優秀GKにも選出されていた。

 【最終候補者10人】

 アリソン・ベッカー(ブラジル代表/リバプール)

 エデルソン(ブラジル代表/マンチェスターC)

 ケパ・アリサバラガ(スペイン代表/チェルシー)

 ウーゴ・ロリス(フランス代表/トットナム)

 ヤン・オブラク(スロベニア代表/Aマドリード)

 マヌエル・ノイアー(ドイツ代表/Bミュンヘン)

 テア・シュテーゲン(ドイツ代表/バルセロナ)

 ボイチェフ・シチェスニー(ポーランド代表/ユベントス)

 サミル・ハンダノビッチ(スロベニア代表/インテル・ミラノ)

 アンドレ・オナナ(カメルーン代表/アヤックス)

スポニチアネックス 12/3(火) 6:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000103-spnannex-socc





▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:02 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リオネル・メッシ、6度目のバロンドール受賞!ファン・ダイクは2位で初受賞ならず(関連まとめ)

【サッカー】メッシ、4年ぶりにバロンドールを受賞! 歴代最多6度目の快挙に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575319431/
メッシ2019バロンドール受賞.jpg
1: ぜかきゆ ★ 2019/12/03(火) 05:43:51.15 ID:ZJXsLN1s9.net

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は12月2日、2019年のバロンドールを発表し、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが4年ぶりの受賞を果たした。なお、6度目の受賞は歴代最多回数となっている。

https://twitter.com/francefootball/status/1201599730582720512?s=20

 メッシは昨シーズン、リーガ・エスパニョーラ34試合に出場し36ゴール15アシストを記録。バルセロナのリーガ2連覇に大きく貢献していた。チャンピオンズリーグでも10試合に出場し12得点を挙げる活躍を見せたものの、バルセロナは準決勝で敗退していた。

 昨年はレアル・マドリード所属のクロアチア代表MFルカ・モドリッチがバロンドールを初受賞。それまではメッシとユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが10年連続で同賞を独占していた。

 “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年にはFIFAとのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”と改めた。しかし、契約満了に伴い2016年から『フランス・フットボール』主催の「バロンドール」が復活していた。

SOCCER KING 12/3(火) 5:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-01004961-soccerk-socc
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


リオネル・メッシが6度目のバロンドール受賞。ファン・ダイクは2位で初受賞を逃す
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191203-00350986-footballc-socc

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は現地時間の2日、バロンドール(欧州年間最優秀選手)の受賞者を発表した。バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが史上最多となる6度目の受賞を果たした。

 今年のFIFA年間最優秀選手も受賞したメッシはバロンドールとの2冠を達成。昨季のメッシはバルセロナで公式戦50試合51得点を記録し、昨季のラ・リーガ制覇に貢献した。また、クラブ通算700試合出場を記録し、異なる34クラブから得点を決めるというチャンピオンズリーグ(CL)最多記録も達成していた。

 前年度のバロンドール受賞者はレアル・マドリーのMFルカ・モドリッチだった。今回のバロンドール発表で2位に入ったのは、リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクで初受賞を逃した。3位はクリスティアーノ・ロナウド、4位にサディオ・マネである。

 3位に入ったロナウドは過去に5度受賞していて、今年のバロンドール発表前までメッシと同数の受賞回数であった。今回メッシが6度目の受賞を果たしたことでロナウドを抜き、メッシは最多受賞となった。

 すでに女子バロンドールとU-21バロンドールの受賞者は発表されていて、女子バロンドールはアメリカ代表MFメーガン・ラピノー、U-21バロンドールはユベントスに所属するオランダ代表DFマタイス・デリフトが受賞している。

※管理人の操作環境で不具合があり、本日の記事投稿が遅れました事をお詫びいたします。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:44 | 大阪 ☀ | Comment(38) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミア最下位ワトフォード、キケ・フローレス監督の解任発表!今季2度目の監督交代 後任は未定

ワトフォード、フローレス監督解任を発表! 9月の就任から10試合でわずか1勝…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00365356-usoccer-socc
キケ・フローレス監督ワトフォード.jpg

ワトフォードは12月1日、キケ・サンチェス・フローレス監督(54)を解任したことを発表した。

フローレス監督は今年9月、ハビ・グラシア前監督の後釜として就任。開幕4戦未勝利の前任に代わりチームの再建を託されたが、第5節から直近の第14節までの成績は1勝4分け5敗と、10試合でわずか1勝にとどまっていた。

2015年6月からプレミアリーグに昇格したばかりだったワトフォードの監督を務めていたことがある同監督は、これでホーネッツ2度目の解任の憂き目に。クラブは公式サイトで「キケは素晴らしい誠実さを備えた人物で、どれだけポジティブな影響をチームに与えたかは明らかだった。しかし、我々は最終的に今回の決定を下す」と声明を発表している。

なお、後任に関しては直ちに発表されるとのことだが、それ以上のコメントは避けている。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 26
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570807985/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:06 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、リンデロフ今季初ゴールで一時逆転もアストンビラと2-2ドロー…リーグ戦2試合連続でドロー(関連まとめ)

マンU、リーグ戦2試合連続ドロー。リード守りきれずアストン・ビラに2-2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00350780-footballc-socc
リンデロフ2019第14節ヘッド.jpg


【マンチェスター・ユナイテッド 2-2 アストン・ビラ プレミアリーグ第14節】
 
 イングランド・プレミアリーグ第14節、マンチェスター・ユナイテッド対アストン・ビラが現地時間1日に行われた。試合は2-2の引き分けに終わった。

 試合は開始11分、ホームのユナイテッドがいきなり失点してしまう。左サイドでボールを受けたアストン・ビラのグリーリッシュがペナルティーボックスに入り込み右足でシュート、GKデ・ヘアは一歩も動けずボールはゴール右上に決まりユナイテッドはリードを許す。

 ユナイテッドも22分にマルシャルがペナルティーエリア内でシュートを打つもGKヒートンの好セーブにあい同点とはならず。逆に29分にはピンチを迎えアストン・ビラのトレゼゲに決められたかと思われたが、その前にオフサイドがあったとVARの検証結果の末に判定され、ゴールは取り消される。

 そのまま試合は進み42分、右サイドでボールを受けたペレイラがアーリークロスを入れるとファーサイドでラッシュフォードがヘディングシュート、GKが触るもボールはそのままゴールイン、記録はオウンゴールとなり1-1でハーフタイムへ。

 後半最初のシュートチャンスはユナイテッド、51分にマルシャルがドリブルからゴールを狙うもブロックされ得点とはならず。その後も優勢に試合を進めるユナイテッドは64分、右ショートコーナーキックからアストン・ビラの選手がクリアしきれず流れたボールをファーサイドのリンデレフが頭で決め逆転に成功する。

 リードしたユナイテッドだったが2分後にショートコーナーから最後はミングスにゴールを決められ直ぐに同点に追いつかれてしまう。

 勝ち越しゴールが欲しいユナイテッドはリンガード、ショーそしてグリーンウッドを立て続けに投入するも流れを変えるまでには至らず。試合はこのまま終了、ユナイテッドは前節のシェフィールド・ユナイテッド戦に続き2節連続で引き分けに終わった。

【得点者】
11分 0-1 グリーリッシュ(アストン・ビラ)
42分 1-1 オウンゴール(マンチェスター・ユナイテッド)
64分 2-1 リンデレフ(マンチェスター・ユナイテッド)
66分 2-2 ミングス(アストン・ビラ)

† Red Devils Manchester United 1408 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575019184/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、降格圏ノリッジと2-2ドロー!オバメヤン2発で追い付く ユングベリ暫定監督初戦を飾れず

アーセナル、ユングベリ暫定監督の初陣を飾れず。オーバメヤン2発もノリッジに2-2ドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00350768-footballc-socc
オバメヤン2019第14節ゴール.jpg

【ノリッジ・シティ 2-2 アーセナル プレミアリーグ第14節】

 イングランド・プレミアリーグ第14節、ノリッジ・シティ対アーセナルが現地時間1日に行われた。試合は2-2のドローに終わった。

 ウナイ・エメリ監督が解任され、フレドリク・ユングベリ暫定監督の初陣となったアーセナルは、オーバメヤン、ラカゼット、エジル、ジャカらが先発入りとなった。

 先制したのはホームのノリッジ。21分、カウンターからマクリーンのパスにプッキが反応し、ペナルティエリア手前の中央から反転して右足を振り抜くと、相手に当たりゴールに吸い込まれた。

 だが、すぐにアーセナルが同点のチャンスを作る。相手のハンドでPKを奪う。だが、オーバメヤンのPKはクルルに止められてしまう。しかし、VARの判定でオーバメヤンが蹴る前にノリッジの選手がペナルティエリア内に入ってしまい、もう一度やり直し。今度はオーバメヤンがしっかりPKを決め、アーセナルは同点に追いついた。

 逆転を決めたいアーセナルだったが、逆に勝ち越しを許してしまう。前半AT、左サイドを抜け出したエルナンデスが中央にマイナスのパス。これをキャントウェルがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 しかし、またもアーセナルが同点に追いつく。57分、右コーナーキックからムスタフィが合わせるも相手DFに阻まれる。だが、こぼれ球をファーサイドで待っていたオーバメヤンがゴールに突き刺した。

 その後も攻めるアーセナルだったが、追加点を奪えず。結局試合はこのまま終了し、2-2のドローに終わった。

【得点者】
21分 1-0 プッキ(ノリッジ・シティ)
29分 1-1 オーバメヤン(アーセナル)
45+2分 2-1 キャントウェル(ノリッジ・シティ)
57分 2-2 オーバメヤン(アーセナル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1444】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575214798/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AZ菅原由勢、地を這うミドルで決勝ゴール!今季2得点目でVVVフェンロ戦1-0勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】菅原由勢、強烈ミドルで今季2得点目!AZはVVVフェンロに1-0勝利で5連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575231351/
菅原2019第15節ゴール.jpg
1: ぜかきゆ ★ 2019/12/02(月) 05:15:51.01 ID:E2CfHzxs9.net

【AZ 1-0 VVVフェンロ オランダ・エールディビジ第15節】

 オランダ・エールディビジ第15節、AZ対VVVフェンロが現地時間1日に行われた。試合はホームのAZが1-0で勝利を収めた。

 AZに所属するU-22日本代表DF菅原由勢は右ウィングで先発出場。3試合ぶりの先発復帰となった。菅原は攻守で積極的な姿勢を見せ、前半に決勝点となるゴールを奪った。菅原は88分までプレーした。

 35分、右サイドでボールを受けた菅原は中央にグラウンダーのクロスを供給。これはファーサイドまで流れるも、ボアドゥの股を抜けてしまい触ることができなかった。さらに38分、ステングスからのボールからペナルティエリア右に抜け出した菅原はエリア内で倒されるも笛はならなかった。

 積極的な姿勢を見せていた菅原が魅せる。39分、ペナルティエリア手前の右でスヴェンソンからのボールを受けた菅原は、ワントラップから右足を振り抜く。すると低い弾道の強烈なシュートは、ゴール左に突き刺さった。

 その後、VVVフェンロゴールを脅かすAZだったが、追加点を奪うことはできなかった。VVVフェンロもAZを崩すことができず、同点ゴールを奪うことができない。結局、試合はこのまま終了し、AZが1-0の勝利を収めた。勝利したAZはこれで5連勝となっている。

【得点者】
39分 1-0 菅原由勢(AZ)

フットボールチャンネル編集部 12/2(月) 2:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00350781-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EURO2020、グループ組合せ決定!前回王者ポルトガル、W杯王者フランス、ドイツの死の組が誕生(関連まとめ)

【サッカー】<EURO2020グループ組み合わせが決定!>ポルトガル、フランス、ドイツの死の組が誕生...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575150097/
EURO2020トロフィー.jpg
1: Egg ★ 2019/12/01(日) 06:41:37.25 ID:BpVSA88l9.net

EURO2020本大会のグループステージ組み合わせが決定した。

来夏に開催されるEURO。予選の結果によってポット1にはベルギーやイタリア、ドイツ、スペインなどが入った一方で、ポット2にはフランス、クロアチア、オランダ、ポット3には前回王者ポルトガルが振り分けられるなど死の組必至の状況が作られた。

まだプレーオフの勝者が決定していないため、出場24カ国が確定されていない中で抽選が行われ、イタリアはグループAでトルコやウェールズ、スイスなどと同組、ベルギーはグループBで、デンマークはフィンランド、ロシアと同じ組となった。

そして、死の組となったのはグループF。前回王者のポルトガル、世界王者フランス、そしてドイツが同じ組となっている。

組み合わせは以下の通り。

■グループA
トルコ
イタリア
ウェールズ
スイス 

■グループB
デンマーク
フィンランド
ベルギー
ロシア 

■グループC
オランダ
ウクライナ
オーストリア
ジョージアvsベラルーシ、マケドニアvsコソボの勝者 

■グループD
イングランド
クロアチア
チェコ
スコットランドvsイスラエル、ノルウェーvsセルビアの勝者 

■グループE
スペイン
スウェーデン
ポーランド
ボスニア・ヘルツェゴビナvs北アイルランド、スロバキアvsアイルランドの勝者 

■グループF
ポルトガル
フランス
ドイツ
アイスランドvsルーマニア、ブルガリアvsハンガリーの勝者 



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)