アンテナ・まとめ RSS

2017年11月16日

チェルシーMFカンテ、6部時代に会計士を目指す「勉強を続けていたんだ」

【サッカー】チェルシーMFカンテ、会計士になる予定だった?「勉強を続けていた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510724890/
カンテチェルシー.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/11/15(水) 14:48:10.09 ID:CAP_USER9.net

11/15(水) 14:02配信
チェルシーMFカンテ、会計士になる予定だった?「勉強を続けていた」

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、過去に会計士を目指していたことを語った。14日、クラブ公式HPにて伝えている。

 18歳だったカンテは、フランスリーグ6部のブローニュのセカンドチームに所属していた。当時について同選手は「学士号を取得して、さらに2年会計について勉強を重ねていたよ。当時はプロ選手ではなかったから勉強を続けていたんだ。フットボール選手として生計を立てていけるかわからなかったからね」とコメント。アマチュア時代は会計士として、将来を考えていたことを語った。

 しかし、トップチームへの昇格が決まった同選手は、「プロ契約を結んで勉強することはやめたよ。すでに会計の資格を持っていて、そっちの道の方が将来の予測がつきやすかったけれど、今はサッカーに集中しているよ」と話し、プロ契約後から現在は、会計士の勉強をしていないとコメントしている。

 昨シーズンはクラブのリーグ優勝と、個人ではMVPに輝いたカンテ。しかし、サッカー選手ではなく会計士になっていた可能性についても以下の通りにコメントしている。「サッカー選手ではなく、会計士になっていた可能性は否めない。なぜならサッカー選手には何が起こるかわからないからね。上手くいくときもあれば違う時もある。だから、今チェルシーにいることができてハッピーさ」  

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00669208-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171115-00669208-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

アグエロ、代表戦のハーフタイム中に倒れる…病院に搬送も大事には至らず

アグエロがハーフタイム中に倒れる…病院に搬送も大事には至らず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00669200-soccerk-socc
アグエロアルゼンチン代表.jpg

アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)が、国際親善試合・ナイジェリア代表戦のハーフタイム中に倒れ、病院に搬送されたようだ。アルゼンチンサッカー協会(AFA)が発表している。

 この試合に先発出場していたアグエロは、36分にチーム2得点目となるゴールをマークしていたが、後半開始から交代となっていた。AFAによると、アグエロはハーフタイム中にロッカールームで倒れ、病院に搬送されたという。同選手は検査を受けたものの、失神の症状は見られず、すでに代表チームのホテルに戻った模様だ。

 なお、アグエロが退いてからアルゼンチン代表は3失点。2−4でナイジェリア代表に敗れ、守備面での課題を露呈している。

BLUEMOONマンチェスターシティ 248cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1510543189/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪州代表、ロシアW杯出場決定!ジェディナックが3得点に絡みホンジュラスに3-1快勝!大陸間プレーオフを制す

【サッカー】オーストラリアがホンジュラス下しW杯出場決定!ジェディナクハットトリック
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510743274/
豪州代表大陸間POゴール.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/11/15(水) 19:54:34.95 ID:CAP_USER9.net

オーストラリア 3-1 ホンジュラス

54' ジェディナク
72' ジェディナク(PK)
85' ジェディナク(PK)
93' エリス

http://www.livescore.com/soccer/world-cup/inter-qualification-play-off/australia-vs-honduras/1-2645891/

2試合合計オーストラリア3-1ホンジュラス



オーストラリアが4大会連続のW杯出場決定!主将ジェディナックの2発でロシア行き切符をつかむ/ロシアW杯大陸間プレーオフ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00010014-goal-socc

■オーストラリア 3-1 ホンジュラス

オーストラリア:OG、ジェディナック(71分、86分)
ホンジュラス:エリス(94分)

ロシア・ワールドカップ大陸間プレーオフ第2戦が15日に行われ、北中米代表のホンジュラスとアジア代表のオーストラリアが対戦。オーストラリアが後半だけでセットプレーから3点を奪い、4大会連続となるW杯出場を決めた。

ホンジュラスホームで行われた第1戦では、スコアレスドローに終わっていた両チーム。第2戦の舞台はオーストラリアの「ANZ シドニー・スタジアム」。1981年以降、W杯予選のホームゲームでわずか1度しか負けていないオーストラリアでは、ケガの影響で第1戦を欠場していた大ベテランFWティム・ケーヒルが先発に復帰。そのほか、アーロン・ムーイら主力選手が順当に先発メンバーに名を連ねた。

試合は開始早々から、オーストラリアが相手を激しく潰しボールを保持する展開に。対するホンジュラスは、5−4−1のブロックを組んでカウンターを狙っていく。すると13分、オーストラリアが左サイドの深い位置でFKを得ると、ムーイがワンバウンドでゴールへ向かっていくボールを送る。しかし、これは見方に合わなかった。

オーストラリアは19分にも、ムーイのFKからチャンスを迎えるなど、その後もゴールに迫っていくが、なかなか相手を脅かすまでには至らない。37分にはケーヒルのキープから、ロギッチがシュートを放つも、これはGKの正面だった。

ホンジュラスは40分にアクシデント。先発したイサギレが負傷しプレー続行不可能に。前半のうちに貴重な交代カードを切ることになってしまった。結局前半はスコア動かず、スコアレスで折り返す。両者の対戦は135分間ノーゴールとなり、1点が重い試合展開となる。

後半立ち上がりもオーストラリアが攻勢を仕掛ける。48分にはエリア内でケーヒルが粘って早速CKを獲得するが、これも決定機にはつながらない。

しかし52分、オーストラリアがついに貴重な先制点を挙げる。エリア手前でFKを得ると、キッカーはキャプテンのジェディナック。直接狙ったシュートは、相手にあたってコースが変わり、ネットに吸い込まれた。W杯出場に向け、ホームチームが142分間の均衡を破った。

先制したオーストラリアは、66分にケーヒルをベンチに下げる。大ベテランには、ホームサポーターから暖かな拍手が送られた。

畳み掛けるオーストラリアは71分、エリア内で相手のハンドを誘ってPKを獲得。キッカーのジェディナックは、落ち着いて沈めた。キャプテンが2ゴール目を奪い、オーストラリアは本大会出場へ大きく近づいた。

さらに84分、オーストラリアは相手DFラインの裏に抜け出したクルーズが、エリア内で倒されPKを獲得。キッカーはまたもジェディナック。キャプテンは2本目のPKも冷静に確実に沈め、ハットトリックを達成。試合を決定づける3点目を挙げた。

その後、ホンジュラスはアディショナルタイムに1点を返すが、時すでに遅し。第1戦から数えて142分間無得点だった両者の対戦だが、オーストラリアが後半だけでセットプレーから3点を奪い、4大会連続となるW杯出場を決めた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:37 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンマーク、エリクセン圧巻ハットなどアイルランドに5-1逆転勝利!2大会ぶりW杯出場決定!欧州予選プレーオフ第2戦(関連まとめ)

【サッカー】デンマークがアイルランドに5発圧勝でW杯出場決定
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510697562/
エリクセン2017欧州POハット.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/11/15(水) 07:12:42.16 ID:CAP_USER9

デンマークが2大会ぶり5度目のW杯出場 司令塔の背番号10が大一番でハットトリック

エリクセンが前半に1点、後半に2点の大暴れ チームを5-1の勝利に導く

 ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフ第2戦のアイルランド対デンマークが現地時間14日に行われた。デンマークが司令塔MFクリスティアン・エリクセンのハットトリックの活躍などで5-1と逆転勝利を収め、2戦合計5-1で2大会ぶり5度目の本大会出場を決めた。

 アイルランドは前半6分にFWシェーン・ダフィーのゴールが決まり、幸先のいいスタートを切った。しかし、同29分にDFアンドレアス・クリステンセンのゴールで同点とされると流れが一変。同32分にデンマークがカウンターを仕掛けると、最後は中央でパスを受けたMFクリスティアン・エリクセンが右足のミドルシュートをゴール左隅へ蹴り込んで勝ち越しに成功した。

 そして、後半もエリクセンの一人舞台といった展開。18分にペナルティーエリアの外から左足の性格なシュートをゴール左へ収めると、同29分には相手のクリアミスに詰めて右足で3点目をゲット。デンマークの背番号10がこの大一番でハットトリックを達成した。

 同44分には途中出場のFWニクラス・ベントナーが倒されてデンマークがPKを獲得。これをベントナーが自ら成功させてダメ押しとなる5点目が決まった。

 本拠地での第1戦では得点を奪えずにスコアレスドローに終わったデンマークだが、敵地では攻撃力が爆発。日本代表とも対戦した2010年南アフリカ大会以来となる5度目のW杯出場権を獲得した。一方、敗れたアイルランドは4大会連続の予選敗退となった。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171115-00010005-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:34 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ、「裏W杯」開催へ!ロシアW杯予選敗退国を集め大会開催か…米メディア報道

【サッカー】米サッカー連盟、W杯出場逃した国集め大会開催か…米メディアが報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510718559/
W杯予選敗退国.jpg

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/15(水) 13:02:39.36 ID:CAP_USER9.net

米サッカー連盟、W杯出場逃した国集め大会開催か 報道
2017年11月15日 12:39 発信地:ニューヨーク/米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3150624
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/4/700x460/img_e48f0da7cba79e1a795aab037a125a5d225963.jpg
2018年サッカーW杯ロシア大会出場を逃し落胆する(左上から時計回りで)米国、オランダ、イタリア、チリ代表の選手(2017年11月15日作成)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米メディアは14日、同国サッカー連盟(USSF)が、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)出場を逃したイタリアやチリ、ガーナ、オランダといった国を集め、同大会前に国際試合を主催する可能性を検討していると報じた。

 この日、スポーツ専門チャンネルESPNや「スポーツ・イラストレイテッド(Sports Illustrated)」誌、ワシントン・ポスト(Washington Post)は、 異なる大陸からW杯出場を逃した複数の国を集め、USSFが親善試合もしくは大会の開催を模索していると伝えた。

 仮に今回の計画が実現すれば、特に1958年以来60年ぶりにW杯出場を逃したイタリアなどのファンに熱狂をもたらせるだけでなく、 本大会に出る中南米の国を米国に集めることで、本番直前の絶好の前哨戦とすることができるという。

 1986年大会以降では初めてW杯への切符を逃した米国や、2002年大会以来となる予選敗退を喫したオランダとガーナのほか、今回の計画には同じく本大会出場の夢がかなわなかったカメルーンやコートジボワール、アイルランドといった国が加わる可能性があるとされている。【翻訳編集】 AFPBB News


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(36) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

アーセナル、仏代表FWフェキル獲得に関心…ラカゼットとのホットライン再結成か

アーセナルがフェキルに関心…ラカゼットとの“ホットライン”再形成か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00668893-soccerk-socc

フェキルリヨン.jpg

 アーセナルがリヨンに所属するフランス代表FWナビル・フェキルへの関心を強めているようだ。同日付のイギリス紙『デイリースター』が報じている。

 アーセナルは1月から始まる冬の移籍市場でフェキルの獲得を検討しており、クラブ史上最高額の移籍金となる6000万ポンド(約89億円)を用意しているという。

 アーセナルはフェキルを獲得するための資金を、契約が今シーズン限りとなっているドイツ代表MFメスト・エジルとチリ代表FWアレクシス・サンチェスを売却することで捻出しようと考えているようだ。エジルにはマンチェスター・Uが、サンチェスにはマンチェスター・Cが関心を持っていると報じられており、移籍金の発生する1月に売却を目指す模様だ。

 フェキルはリヨンの下部組織出身の24歳で、2013−14シーズンからトップチームでプレーしている。今シーズンはチームのキャプテンを務めており、リーグ・アンでは11試合出場11ゴールを記録するなど好調を維持している。今夏にリヨンからアーセナルに加入したフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットとは昨シーズンまでチームメイトであった。昨シーズンまでのリヨンではラカゼットとフェキルのコンビでゴールを量産しており、移籍が実現すればかつての“ホットライン”がアーセナルで再び形成されることとなる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1192】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1510136046/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:24 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バティストゥータ氏、メッシに代表得点記録を塗り替えられ「少し、いやかなり不快(笑)」「私の自慢は、宇宙人の次に位置している事になるだろうね」

【サッカー】バティストゥータ氏、メッシにアルゼンチン代表の得点記録を塗り替えられ「かなり不快」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510611089/
バティストゥータ近年.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/14(火) 07:11:29.96 ID:CAP_USER9.net

元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏は、FWリオネル・メッシに同代表チームの最多得点記録を塗り替えられたことについて「かなり不快」と語った。

アルゼンチン代表で56得点を記録し、最多得点選手に君臨していたバティストゥータ氏だが、その後メッシに記録を塗り替えられた(メッシは現在61得点)。 アルゼンチンのテレビ番組『ポデモス・アブラール』に出演した同氏は、自身の記録を上回られた感想を問われて、冗談交じりに次のように返答した。

「少し不快だった。いや、少しではなく、かなり不快だったよ。あれはほかの誰でもない、私が有していた記録だった。 『彼こそ代表最多得点者』と言われていたのだから」

「しかし、彼が私を超えていくことは分かっていたんだ。これから2倍以上のゴールを決めるはずだよ。私の自慢は、宇宙人の次に位置していることになるだろうね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00010000-goal-socc
11/13(月) 0:27配信


バティストゥータマシンガンパフォ.jpg

  

ガブリエル・バティストゥータの超絶バティゴール集
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、シャルケMFゴレツカを今冬獲得か?1月加入内定と英紙(関連まとめ)

【サッカー】シャルケの“バラック2世”ゴレツカ、1月のリヴァプール加入内定と英紙
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510636492/
ゴレツカシャルケ2017.jpg

1: pathos ★ 2017/11/14(火) 14:14:52.40 ID:CAP_USER9.net

熾烈な獲得レースの終焉へ

今季のブンデスリーガ9試合に出場し、既に4得点を挙げているMFレオン・ゴレツカ(現シャルケ/ドイツ代表)。かつて同国代表のキャプテンとして活躍したミヒャエル・バラック氏の再来として注目されている同選手だが、同クラブでスポーツディレクターを務めるクリスティアン・ハイデル氏が同選手の放出を容認する発言をしたことから、移籍が既定路線に。また、ドイツ代表でチームマネージャーを務めるオリバー・ビアホフ氏が同選手のプレミアリーグのクラブへの移籍内定をほのめかしたことから、同リーグ挑戦への気運が高まっている。

こうした状況のなか、リヴァプールが同選手の獲得に近づいたことが英『DAILY STAR』で話題に。来年1月の加入が内定したほか、かねてより移籍先候補として挙げられていたバルセロナが同選手との給与面の交渉に失敗したことが併せて報じられたことから、一連の噂の信憑性が高まっている。

フィリペ・コウチーニョやエムレ・チャンに移籍の噂が絶えないことから、中盤の補強の必要性が各メディアで指摘されているリヴァプール。独力突破に定評がある同選手の獲得が実現すれば、同クラブにとって有益な補強となることは間違いないだろう。交渉の行く末に注目したい。
https://www.theworldmagazine.jp/20171113/01world/england/187046


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルザーリとデロッシもイタリア代表引退「人生最大の失望」ブッフォンは既に代表引退表明

【サッカー】ブッフォンに続きバルツァッリ、デ・ロッシも伊代表引退「人生最大の失望」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510623664/
バルザーリとデロッシ.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/11/14(火) 10:41:04.48 ID:CAP_USER9.net

11/14(火) 10:34配信
ブッフォンに続きバルツァッリ、デ・ロッシも伊代表引退「人生最大の失望」

【AFP=時事】サッカーイタリア代表のMFダニエレ・デ・ロッシ(Daniele De Rossi)とDFアンドレア・バルツァッリ(Andrea Barzagli)は13日、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)欧州予選プレーオフでスウェーデンに敗れ、母国が60年ぶりに本大会出場を逃したことを受け、代表からの引退を表明した。

守護神ブッフォン、イタリア代表引退を表明 60年ぶりにW杯逃し

 デ・ロッシと共に2006年のドイツ大会を制した36歳のバルツァッリは「競技的な視点では人生最大の失望。言葉が見つからない」と語った。

 一方、イタリア代表通算117キャップを誇る34歳のデ・ロッシは「このユニホームを脱ぐのも最後になるかと思うと胸が痛い。試合後は葬式のような雰囲気だった」と話している。

 この日、1958年以来60年ぶりにW杯への切符を逃したアズーリ(Azzurri、イタリア代表の愛称)は、39歳のGKジャンルイジ・ブッフォン(Gianluigi Buffon)も20年にわたる代表キャリアに幕を下ろしている。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000009-jij_afp-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171114-00000009-jij_afp-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デ・ロッシ、怒りの途中出場拒否!「何で俺なんだ!勝ちにいかないといけないだろ」インシーニェを指さしながら(関連まとめ)

「何で俺!?勝たないといけないだろ!」デ・ロッシ、ベントゥーラ監督の采配に激高
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-01646301-gekisaka-socc

デロッシ出場拒否.jpg

 イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが試合中のコーチとのやり取りを明かした。イタリア『スカイ』が報じている。

 13日、イタリアはW杯欧州予選プレーオフ第2戦でスウェーデン代表と対戦。アウェーでの第1戦を0-1で落とし、ホームで逆転を目指したが最後までゴールネットを揺らすことができず、スコアレスドローで1958年スウェーデン大会以来、60年ぶりにW杯出場を逃した。

 試合中、チームスタッフ陣と選手たちの間で、試合に対するアプローチの仕方に差があったようだ。得点が欲しい状況でジャンピエロ・ベントゥーラ監督がウォーミングアップを命じたのは、守備的なポジションのデ・ロッシだったという。

 スタッフがそれを伝えると、デ・ロッシは激高。「何で俺なんだ。この試合で引き分けは必要ない。勝たなければならないんだ」と発言し、そばに座っていたFWロレンツォ・インシーニェを指さし、攻撃的な選手の起用が必要だと訴えた。

 しかし、デ・ロッシはスタッフに説得される形でウォーミングアップを開始。結局、デ・ロッシだけでなくインシーニェも投入されず、出番はなかった。なお、試合後、デ・ロッシはイタリア代表引退を表明している。

【サッカー】イタリア60年ぶりW杯予選敗退 プレーオフ敗れる★2
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1508230113/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッフォン、涙のイタリア代表引退「みんなに託す」

【サッカー】イタリアGKブフォン涙の代表引退「みんなに託す」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510613138/
ブッフォン涙イタリアPO敗退02.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/11/14(火) 07:45:38.59 ID:CAP_USER9

11/14(火) 7:43配信
イタリアGKブフォン涙の代表引退「みんなに託す」

<W杯欧州予選プレーオフ:イタリア0−0スウェーデン>◇13日◇ミラノ

 イタリアが58年スウェーデン大会以来、60年ぶりにW杯出場を逃した。GKジャンルイジ・ブフォン(39)はこれが代表最後の試合となった。

 試合後、ブフォンは涙を流しながら「このようにして終わってしまうのは悲しい。いろいろなエピソードで相手は勝ったけれど、メリットはあった。皆にハグをしたい。ドンナルンマ、ペリン、その他の選手たちに託す。これで終わりだ。時間とは暴君だから」と話した。

 アズーリと呼ばれた強豪がW杯を逃したことに「私にとってではなく、ムーブメントにとって残念だ。重要な大きなことができたはずなのに、失敗してしまった。これが唯一悔やむことだ。しかし時間は過ぎ去っていく。それは正当なことだ。私の最後の試合がW杯予選敗退と重なってしまったことは残念だ。我々はゴールを入れる精彩にかけていた。相手は第1戦と同じように戦っていたが、色々なエピソードが結果を決めてしまった。しかしうまくいかないときは責任があるものだ。イタリアサッカーの将来? それはある。我々は力を持っている。ドンナルンマ、ペリン、その他の選手たちは私に後悔させないだろう。応援してくれた人たち、皆にハグする。ベントゥーラ監督? 我々と同じように彼にも同じ責任があると話した。(波平千種通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00052436-nksports-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171114-00052436-nksports-000-1-view.jpg



※一部コメントを削除しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア、W杯予選敗退…60年ぶり出場逃す ブッフォンの目に涙 スウェーデンは3大会ぶり本大会出場決定(関連まとめ)

 
【サッカー】イタリア60年ぶりW杯予選敗退 プレーオフ敗れる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510609695/
ブッフォン涙イタリアPO敗退.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/11/14(火) 06:48:15.65 ID:CAP_USER9.net

11/14(火) 6:43配信
イタリア60年ぶりW杯予選敗退 プレーオフ敗れる

<W杯欧州予選プレーオフ:イタリア0−0スウェーデン>◇13日◇ミラノ

 イタリアがあと1歩のところで18年ロシアW杯出場を逃した。イタリアが本戦出場を逃したのは58年スウェーデン大会以来60年ぶり。

 アウェーでの第1戦を0−1で落としていたイタリアは、果敢に攻めたが、ほぼ全員を自陣に引き守備を固めたスウェーデンに対し、ゴールを割ることができす、スコアレスドローで終戦した。

 一方のスウェーデンは、06年ドイツ大会以来3大会ぶりの本戦出場となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00052397-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:15 | 大阪 ☔ | Comment(42) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング