アンテナ・まとめ RSS

2018年02月09日

岡崎同僚マフレズ、マンC戦前に練習復帰へ!レスター練習場に到着

マハレズがマンCとの大一番を前に練習復帰へ! 英メディアが一斉に速報「週末の準備をする」/span>
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00035475-sdigestw-socc
マフレズ練習着.jpg

大一番を前に「準備」開始へ。
 首位チームとの大一番を前にレスターには屈指の韋駄天が戻ってくることになりそうだ。
 
 プレミアリーグ27節のマンチェスター・シティ戦に向けた現地2月9日のチーム練習にリャド・マハレズが復帰すると、英国『Sky Sports』など複数メディアが一斉に報道している。
 
 レスターにとってはまさに待望の練習復帰だ。というのもマハレズは今冬の移籍市場でマンチェスター・Cから移籍金6500万ポンド(約100億7500万円)+選手1人という好条件のオファーを受けながら、9500万ポンド(約147億2500万円)という法外な金額を突き返したクラブに怒り、1月30日から8日までチーム練習を欠席し続けていたからだ。
 
 指揮官のクロード・ピュエルは8日の会見で、「私はリャドに頭を整理してもらい、我々と一緒に戦ってほしい。彼はフットボールを愛し、友人やチームメイトの関係性を愛しているんだ」と、“共闘”を呼びかけていた。
 
 そんなフランス人監督の想いが届いたのか、マハレズはようやくチームに戻ることを決意したようだ。『Sky Sports』は、「アルジェリア代表MFは金曜の朝に練習場に戻る準備をしている。彼は土曜日の遅くにキックオフする首位チームとの一戦で、自分自身を使ってもらうことを選択した」と伝えている。
 
 レスターは8日、膝を痛めた日本代表FWの岡崎慎司が2週間の離脱を強いられることを発表。そうした台所事情を考えれば、長くチームを離れる“背信行為”に及んだマハレズとはいえ、即座に起用する可能性は十分に考えられる。
 
 はたして、マンチェスター・Cとのビッグゲームでマハレズは戦列復帰を果たすのか? ピュエルの決断に注目が集まる。

マンC移籍破談後“行方不明”のマフレズ…レスターの練習場に到着
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00713643-soccerk-socc


日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが、チーム練習に復帰したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が9日に報じている。

 マフレズは今年1月の移籍市場でマンチェスター・Cへ加入する可能性を報じられ、トランスファーリクエストを提出。31日には実際にオファーが届いた模様だが、最終的には移籍は実現せず。マンチェスター・Cの提示額とレスター側の要求額に開きがあった模様で、マフレズはレスターでのプレーを続行することとなった。

 移籍を望んでいたと見られるマフレズは、移籍市場閉幕後にレスターの練習に参加せず、“行方不明”とも報じられていた。そして今回の報道によると、同選手は現地時間の9日9時35分にレスターの練習場に姿を見せたという。移籍市場閉幕後初めて、チーム練習に合流する模様だ。

 レスター側は練習の無断欠席を繰り返したマフレズに罰金処分を科すと報じられている。同クラブは10日、プレミアリーグ第27節でマンチェスター・Cと対戦。移籍が叶わなかった相手との一戦となるが、マフレズは招集されるだろうか。

≠Leicester City FC≠ 岡崎慎司 ★141
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517666215/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:40 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッジョら輩出のヴィチェンツァ、クラブ消滅の危機…かつての名門にユーべが支援か

【サッカー】バッジョら輩出の名門、破産でクラブ消滅危機…ユーヴェが支援を計画か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518099673/
ヴィチェンツァ.jpg

1: shake it off ★ 2018/02/08(木) 23:21:13.66 ID:CAP_USER9.net

ユヴェントスが、消滅危機にあるかつての名門クラブへの支援を計画している模様だ。7日付のイタリアメディア『カルチョファンページ』がヴェネト州のローカルテレビ局『Rete Veneta』の報道を引用する形で伝えている。

 セリエC(3部)所属のヴィチェンツァは破産が確定し、消滅の危機に直面している。管財人が資金集めに奔走しているが、来シーズン開幕に向けた登録期間までに売却先が見つからなければ“伝説の10番”と呼ばれた元イタリア代表FWロベルト・バッジョ氏や同パオロ・ロッシ氏らを輩出した名門クラブが消滅することになる。

 昨年9月以来、選手やスタッフへの給料は未払いだという。それでも選手たちは今も練習を継続しているが、状況はさらに深刻化。今シーズンを終えることすら難しい事態に陥っているという。シーズン後半のシーズンチケットの販売が開始された7日、ヴィチェンツァの公式HPは、存続を願うサポーター120名が購入に訪れたことを報告。さらなる購入を呼び掛けている。

 厳しい状況に陥るヴィチェンツァだが、ユヴェントスが支援を計画しているようだ。ローカルテレビ局『Rete Veneta』によれば、クラブ存続を願うユヴェントスが資金調達に協力するため、ヴィチェンツァの本拠地で親善試合を計画している模様。直接的な解決策ではないものの、仮に実現した場合はセリエAに支援の輪が広がる可能性もあるだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00713030-soccerk-socc



バッジョヴィチェンツァ.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:40 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、レアルMFイスコの獲得に興味!モナコMFレアルの獲得は見送りへ(関連まとめ)

レアルの「スペインの至宝」放出報道にリバプールがニンマリ…?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180208-00255246-footballc-socc
イスコ2018レアル.jpg

レアル・マドリーのMFイスコは、今年夏に移籍する可能性が高まっている。この報道をリバプールが喜んでいるのではないかと、英紙『デイリー・ミラー』が伝えた。

 ジネディーヌ・ジダン監督は、今季終了後にイスコを放出する準備ができたとスペインメディアが報じた。去就が不透明なマドリー指揮官だが、このままであればイスコの出場機会は引き続き限定されるため、夏の放出があるかもしれない。

 そこで、リバプールのユルゲン・クロップ監督が興味を持っている。1月の移籍市場でMFフィリッペ・コウチーニョをバルセロナに引き抜かれたリバプールは、イスコでその穴を補おうと考えているという。

 ジダン監督は現在のイスコのパフォーマンスに満足していないと言われている。ジダン監督の手腕に今後もクラブが信頼を置くのであれば、今夏の移籍が起こるかもしれない。


リヴァプール、MFレマルの獲得を見送りへ…高額な移籍金がネックに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00713398-soccerk-socc

レマルモナコ2018.jpg

リヴァプールは、以前から関心が伝えられていたモナコに所属するフランス代表MFトマ・レマルの獲得を見送ることが伝えられた。9日、地元紙『リヴァプール・エコー』が報じている。

 1月にリヴァプールは、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョをバルセロナへ放出。その後釜候補としてレマルの名前が挙がっていた。しかし同選手に対してリヴァプールは、すでに補強リストから外した模様である。

 その理由としてユルゲン・クロップ監督が、レマル獲得にかかる移籍金9000万ポンド(約136億円)を高いと判断。そのお金は他の選手の獲得へと使用することを決めたようだ。

 今冬にはアーセナルからの関心も持たれたと報道されていたレマル。昨シーズンはリーグアンで9得点を記録し注目を集めたものの、今シーズンは2得点と苦しんでいる。


〓〓 Liverpool FC 〓 882 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517881319/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサ、コウチーニョ移籍後初ゴールでバレンシアに2-0完勝!5年連続で国王杯決勝進出!

コウチーニョが移籍後初ゴール!…バルサ、5年連続の決勝進出で国王杯4連覇に王手
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00713323-soccerk-socc
コウチーニョ2018国王杯準決勝第2戦ゴール.jpg

コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグが8日に行われ、バレンシアとバルセロナが対戦した。

 ファーストレグを1−0で制したバルセロナは開始9分、エリア手前右のFKでリオネル・メッシが左足で直接右隅を狙うが、シュートはGKにセーブされた。一方、ホームで逆転突破を狙うバレンシアは14分、左サイドのホセ・ルイス・ガヤのクロスにロドリゴが合わせるが、打点の高いヘディングシュートはクロスバーに嫌われた。

 バレンシアは27分にロドリゴがエリア手前左からミドルシュート、バルセロナも30分にメッシがエリア手前右から左足で狙うが、どちらも得点には至らず、前半はスコアレスで折り返す。

 バルセロナは後半からアンドレ・ゴメスを下げてフィリペ・コウチーニョを投入。するとこの采配がいきなり的中する。49分、ルイス・スアレスがエリア内左へ侵入してクロスを送ると、逆サイドに走り込んだコウチーニョが滑り込みながら右足で合わせて先制点。コウチーニョは移籍後初ゴールとなった。

 だが、バルセロナは74分にピンチ。ゴンサロ・グエデスに右サイドを突破されると、クロスの折り返しをゴール前フリーのガヤに合わされる。だが、GKヤスパー・シレッセンが至近距離からのシュートを好セーブし、得点を許さなかった。

 ピンチをしのいだバルセロナは82分、L・スアレスが相手DFのバックパスをカットし中央へボールを送ると、イヴァン・ラキティッチが冷静に左隅に沈めて、試合を決定づけた。直後の83分にはジェラール・ピケに代えて、ジェリー・ミナを投入。今冬加入したミナがバルサデビューを飾った。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが2−0で勝利。2試合合計3−0でバレンシアを破り、5年連続の決勝進出を決めた。現在3連覇中のバルセロナは、1930年から1933年にかけてアスレティック・ビルバオが達成して以来、85年ぶりとなる4連覇に王手をかけた。

 決勝は4月21日に行われ、バルセロナはセビージャと対戦する。

【スコア】
バレンシア 0−2(2試合合計:0−3) バルセロナ

【得点者】
0−1 49分 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
0−2 82分 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)

》╋||||《Blaugrana F.C.バルセロナ33》╋||||《
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1512690195/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

モナコMFレマル、契約延長拒否!アーセナルやリバプールへの移籍が加速か?(関連まとめ)

移籍を望むモナコMFレマルが新契約を拒否…リバプールorアーセナルへの移籍が加速か?
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=303653
レマルモナコ2018.jpg


▽リバプールとアーセナルが獲得を目指すモナコのフランス代表MFトマ・レマル(22)がモナコとの新契約締結を拒否したようだ。フランス『レキップ』が報じた。

▽昨夏の移籍市場でもプレミアリーグへの移籍が浮上したレマルだったが、今シーズンはモナコに残留。今シーズンはリーグ・アンで16試合に出場し2ゴール5アシストを記録していた。

▽レマルとモナコの契約は2020年6月30日までとなっているものの、クラブは選手を留まらせるための新契約を提案。しかし、今回の新契約締結拒否により、今夏の移籍が再燃しそうだ。

▽リバプールは、今冬バルセロナにブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョを放出しており、代役としてレマルの獲得を目指すとのこと。アーセナルは昨夏も獲得に動いたが実現せず、今夏も再び獲得に動くとみられている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1221】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517979238/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシ、これから産まれる三男の名前公表!その名も「シロ・メッシ」

【サッカー】リオネル・メッシ、三男の名前公表 インスタにビデオも掲載
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517998901/
メッシ夫妻.jpg
1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/07(水) 19:21:41.86 ID:CAP_USER9.net

メッシ、三男の名前公表 インスタにビデオも掲載
2/7(水) 18:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000112-dal-socc
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180207-00000112-dal-000-view.jpg
リオネル・メッシ

 スペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、妊娠中の三男の名前がシロ(CIRO)くんになると発表した。

 自身のソーシャルサイトに妻のアントネラさんのおなかが動いているビデオを掲載、ベイビー・シロ(BABY CIRO)との字幕をつけている。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、前バルサ監督エンリケ氏の監督就任間近!コンテ監督は伊代表監督など候補多数

【サッカー】エンリケがチェルシー監督就任間近、コンテは直近4試合で3敗を喫する
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517981635/
コンテとエンリケ.jpg
1: pathos ★ 2018/02/07(水) 14:33:55.11 ID:CAP_USER9.net

ルイス・エンリケはチェルシーの監督就任に近づいている。
オーナーのロマン・アブラモビッチは現指揮官のアントニオ・コンテをまもなく解任する可能性があり、FCバルセロナの元指揮官ルイス・エンリケがその後任のポールポジションに位置している。

ワトフォード戦の敗北(4-1)によって最近4試合で3敗目を喫したコンテは非常にデリケートなポジションに置かれている。 現在、チェルシーは首位のマンチェスター・シティに19ポイント差をつけられた4位に甘んじており、5位との勝ち点差も1ポイントとチャンピオンズリーグ出場圏内も危うい状況となっている。

プレミアのディフェンディングチャンピオンは昨夏、契約を更新したばかりのコンテの進退について議論している。アブラモビッチは今シーズンの期待を大きく下回る結果にうんざりしている。さらにシーズン開幕時には指揮官と当時のチームのスター選手だったジエゴ・コスタが対立し、最終的にジエゴ・コスタがアトレティコ・マドリードに移籍する事になるという気持ちの良くないスタートを切っていた。

チェルシーがコンテの解任を決断するのは時間の問題と思われる。そしてルイス・エンリケの名前はアブラモビッチのリストの一番上にある。ルイス・エンリケは様々なクラブからオファーを受けているが、彼のプライオリティーは2つである。1つはポテンシャルを持つクラブでのスポーツプロジェクト、そしてもう1つは彼の家族が気に入る魅力的な街である事だ。チェルシーはその両方を満たす可能性がある。

その場合、ルイス・エンリケはブルースを率いて、リーグ戦残り12節とチャンピオンズリーグのラウンド16のFCバルセロナ戦を戦う事となる。ルイス・エンリケが昨シーズンまで率いていたバルサの選手達と対戦する事となれば、同一戦はさらなる注目を集める事となるだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00010012-sportes-socc



チェルシー監督解任なら代表監督など候補多数と伊紙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00119750-nksports-socc


チェルシーのコンテ監督が解任される可能性が高まってきたと、7日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によると、そうなればコンテ監督はイタリアへ戻ってくるという。今のところインテル、ACミラン、さらにイタリア代表監督復帰なども考えられるが、パリ・サンジェルマンも次期監督候補の1人に挙げている。

 プレミアリーグではこれまでマンチーニ、モウリーニョ、ラニエリらが優勝を手にしながら、最終的に解任されるというケースが続いていた。チェルシーは次の監督にナポリのサリ監督考えているが、ナポリのデラウレンティス会長はサリ監督に3年間で年俸400万ユーロ(おそらく税込みで)の契約更新をオファーをする。サリ監督の現在の年俸は手取りで140万ユーロという。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:37 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールMFジャン、ユベントスと既に契約済みか?イタリア人代理人が明かす

エムレ・カンはすでにユヴェントスと契約済み?イタリア大物代理人が明かす
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000045-goal-socc
ジャンユーべ.jpg

リヴァプールMFエムレ・カンは、ユヴェントスとすでに契約を結んでいるのかもしれない。『EUROSPORT』が伝えた。

今シーズン終了後にリヴァプールとの契約が切れるカン。クラブは24歳のドイツ代表MFとの契約延長を望み、何度もオファーしているものの交渉は難航している。

そんな中、長友佑都やアントニオ・カンドレーヴァ、パトリス・エブラらの代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は、これまで何度も噂されたユヴェントス移籍が、すでに決まっているとのコメントを残している。

「エムレ・カンがフリーでやって来る。(ジュゼッペ)マロッタCEOと(ファビオ)パラティチSDは良い仕事をした」

去就に関する噂の絶えないカンだが、大物代理人のパストレッロ氏が明かしたように、シーズン終了後にトリノに活躍の場を移すのだろうか。

〓〓 Liverpool FC 〓 882 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517881319/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポナビライブ、配信終了が決定…プレミア・リーガ放送は次節で終了 DAZNにコンテンツ移管で合意(関連まとめ)

『スポナビライブ』が5月末でサービス終了…コンテンツは『DAZN』で視聴可能
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00712820-soccerk-socc
daznとスポナビ.jpg

スポーツ・チャンネル『DAZN(ダゾーン)』を提供するPerform Group(パフォーム・グループ)と、人気スポーツのライブ中継が見放題のサービス『スポナビライブ』を提供するソフトバンク株式会社は、『スポナビライブ』で提供するコンテンツを、2018年2月9日からパフォーム・グループが『DAZN』で提供することについて合意した。

 今回の合意に伴い、『スポナビライブ』は2月13日をもって全ての新規申し込み受け付けを終了し、5月31日をもってサービス終了となる。そして『スポナビライブ』の利用者は『DAZN』にて『スポナビライブ』が提供してきた各スポーツのライブ中継を閲覧できる。

 また『スポナビライブ』の発表によると、同サービスはプレミアリーグ第27節は注目カード5試合を配信し、第28節より配信がなくなる。リーガ・エスパニョーラは第24節より配信がなくなることを発表した。

【メディア】ソフトバンク 「スポナビライブ」を5月末でサービス終了 「DAZN」に移管調整★5
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518011921/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元仏代表DFエブラ、ウエストハム加入が決定!11月にサポーターを蹴りマルセイユとの契約解除

マルセイユ解雇から3カ月…エブラ、ウェストハム加入決定「本当に嬉しい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00712804-soccerk-socc
エブラウエストハム入団.jpg

ウェストハムは7日、元フランス代表DFパトリス・エヴラの加入が決まったと発表した。契約期間は今年6月30日までで、背番号は「28」。

 エヴラは昨年11月までマルセイユに所属していたが、同月2日に行われたヨーロッパリーグ(EL)第4節・ヴィトーリア戦前にサポーターの暴言に対して激怒。飛び蹴りを見舞ってキックオフ前に退場処分となり、マルセイユは契約解除を発表した。以後、約3カ月に渡って所属クラブが見つからない状態にあったものの、ウェストハム加入が決まった。

 エヴラは現在36歳。ニースやモナコでプレーした後、2006年から2014年にかけてマンチェスター・Uで活躍した。以後はユヴェントスを経て、昨シーズンからマルセイユでプレー。フランス代表では81キャップを誇る。

 ウェストハム加入にあたり、エヴラは「加入が決まり、プレミアリーグに戻ってくることができて本当に嬉しいよ。仕事をする機会を与えてくれたウェストハムには本当に感謝している」とコメントしている。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 16
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517849819/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケイン、リバプール戦PK問題に弁明「ぶつかったような気がしたので倒れた」

通算100ゴールのハリー・ケインにダイブ疑惑…「ぶつかったような気がしたから倒れた」と弁明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-01650320-gekisaka-socc
ケイン2018第26節ダイブ疑惑.jpg


 4日に行われたプレミアリーグ第26節のリバプール戦で通算100ゴールを記録したトッテナムFWハリー・ケインだったが、終盤に獲得したPK判定をめぐってダイブ疑惑が浮上している。イギリスメディア『BBC』は「ぶつかったような気がした」というコメントを伝えている。

 ケインは後半40分、飛び出してきたGKロリス・カリウスとの競り合いの際にPA内で転倒。主審はペナルティースポットを指差し、PK判定が下された。このPKを外したケインだったが、後半アディショナルタイムに獲得した2度目のPKでゴール。土壇場で引き分けに持ち込んだこともあり、1度目のPK判定にも疑惑が寄せられている。

 この判定について、目の前で見ていたDFフィルヒル・ファン・ダイクは「あれはダイブだったし、みんなダイブだったのは見えたと思う」と主張。映像でも接触はなかったとみられ、ケインの発言に注目が集まった。そのような中でケインは「ぶつかったような気がしたから倒れたんだ。わざと倒れたりはしていないよ」と弁明。「それがサッカーだろう」と身の潔白を訴えている。

〓〓 Liverpool FC 〓 882 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1517881319/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(26) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

元アーセナルDFエブエ、いまだ困窮「バグダッドやパレスチナだろうとサッカーをするだけだ」

「バグダッドやパレスチナでもやる」窮状の元アーセナル戦士が胸中激白!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180207-00035404-sdigestw-socc
エブエインタビュー.jpg

「銀行口座に金が残っていないなんて…」。
 かつてアーセナルで活躍したスターも34歳となり、その人生は困窮の一途を辿っている。元コートジボワール代表DFエマヌエル・エブエの波乱万丈のキャリアに光明が差し込む兆しはないようだ。
 
 エブエは、2005年から2011年までアーセナルに在籍。チャンピオンズ・リーグ準優勝などに貢献した後、2011年8月にトルコの強豪ガラタサライに渡って5年間プレーした。また、コートジボワール代表としても2度のワールドカップ(2006年、2010年)に出場するなど、かなりの実力派DFだった。
 
 しかし、エブエのキャリアはここ数年で一変した。
 
 2016年3月にサンダーランドへ加入した直後、元代理人とのトラブルにより国際サッカー連盟(FIFA)から1年間の出場停止処分を受け、さらに今年10月にはキプロスのリマソルとサインするも、翌日に健康上の問題を理由に一方的に契約を解除されるという事態にも見舞われ、現在に至るまで無所属の状態が続いている。
 
 さらにプライベートでも、昨年12月末に英紙『Mirror』の取材に対し、ベルギー人の妻オーレリーさんとの離婚裁判に敗れ、ほぼすべての財産を失ったことを激白。警察の目を逃れるため、友人の家で借り暮らしをしていると語っていた。
 
 そんなエブエは、いまだ仕事を得られていない。昨年12月に古巣ガラタサライがコーチ就任を打診したという報道が英国内でも飛び交ったが、それも契約には至らなかったようだ。
 
 では、今現在は何をしているのか? これについてエブエ本人がフランス・メディア『Canal+』の取材に応じ、現況とその胸中を語っている。
 
 家族との縁が切れ、「完全に一人になってしまった」というエブエは、自らの人生を「映画のような世界で、自分がそんなことになるなんて思ってなかった」と語り、さらにサッカー界に対する想いもこぼしている。その言葉は実に辛辣だ。
 
「サッカー界は、恩知らずな連中が蔓延っている。才能なんか関係なく、金とビジネスが優先されるんだ。家で僕の友人がサッカーをしている映像を見ると、辛くて涙が出る。彼らは幸せそうだが、自分はどうだ? 離婚して以来、銀行口座に何も残っていないなんて……信じられない」
 
 それでも元コートジボワール代表は、ピッチに戻ることを渇望している。それは金や名誉のためではなく、あくまで「純粋にプレーしたい」という想いからだという。
 
「僕が望んでいるのはもう一度、サッカー選手としてピッチに戻ることだよ。まだ十分にやれるだけの能力があるんだ。場所はどこだっていい。バグダッドやパレスチナだろうと、サッカーをするだけだと思っているから気にしない」

 昨年11月に来日した際に『サッカーダイジェストWeb』の取材に応じたときには、「日本のクラブからでもオファーされればやる。すべては神の手の中にある」と明かしていたが、はたして、元アーセナル戦士に活躍の場は与えられるのか? 引き続きその動向に注目したい。

※やや短めですが、ご容赦を

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10034
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517988062/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:43 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング