アンテナ・まとめ RSS

2019年02月13日

PSG、ディ・マリアが古巣マンU相手に2アシスト!マンUに敵地で2-0先勝!マンUはポグバが退場し次戦出場停止 UEFA-CLベスト16第1戦(関連まとめ)

【サッカー】UEFA-CLベスト16 1st マンU×PSG、ローマ×ポルト 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550008771/
キンペンベ2019CLマンU戦第1戦ゴール.jpg
28: 久太郎 ★ 2019/02/13(水) 07:03:05.14 ID:JP+xz2+M9.net

>>1
ディ・マリアが古巣相手に2アシスト!PSGが敵地でマンチェスター・Uを撃破/CL決勝T1回戦1stレ

現地時間12日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は決勝トーナメント1回戦ファーストレグが行われ、マンチェスター・ユナイテッドがオールド・トラフォードにパリ・サンジェルマン(PSG)を迎えた。

組み合わせが決まった段階の下馬評ではPSG有利の声が多かったが、年をまたいで状況が一変。不振にあえいでいたユナイテッドは指揮官の交代に踏み切り、オーレ・グンナー・スールシャール監督の下で全く別のチームへと生まれ変わった。一方、PSGはこの重要な時期にネイマール、エディンソン・カバーニが負傷するアクシデントに見舞われ、手負いのチーム状態で大一番を迎えることとなった。

開始早々、ホームのユナイテッドが猛烈なプレスをPSGに対して仕掛け、この試合に懸ける想いの強さを感じさせる。面を食らった格好となったPSGだが、勢いに飲まれることなく6分にはアンヘル・ディ・マリアがこの試合最初のシュートを放つもゴール右へと外れた。

前半だけで両チーム合わせて5枚のイエローカードが出る激しい攻防の中、先に決定機を作り出したのはPSG。28分、マルコ・ヴェラッティのパスを受けたユリアン・ドラクスラーのダイレクトパスにキリアン・ムバッペが抜け出す。しかし、オフサイドラインぎりぎりで抜け出したムバッペのシュートは、GKダビド・デ・ヘアがコースを消したこともあり枠を外れる。

38分、やや精彩を欠いていたアントニー・マルシャルが足を痛めて座り込んでしまうが、しばらくしてプレーに復帰。40分にはアシュリー・ヤングとライン際でチェイスしたディ・マリアが勢い余ってピッチ外のフェンスに激突してしまう。これにPSGの選手たちが怒り、両チームが一瞬ヒートアップしたものの、ディ・マリアは大事に至らずプレーに復帰する。

さらに終了間際の45分、今度はジェシー・リンガードがパスを出した際に足を痛め、しばらくプレーを続けたものの終了間際にアレクシス・サンチェスとの負傷交代を余儀なくされた。

後半、ユナイテッドはやはり負傷していたのかマルシャルに代わってフアン・マタを投入。アクシデントで早くも交代枠を2枚消費することとなってしまった。

そんなユナイテッドを尻目に、PSGは容赦なく攻める。53分、右サイドでボールを受けたダニ・アウヴェスのダイレクトクロスを、ニアサイドのムバッペがヘディング。これはGKデ・ヘアの横っ飛びでセーブで防いだが、直後の右CK。ディ・マリアのキックをファーサイドでネマニャ・マティッチのマークを外していたプレスネル・キンペンベが豪快に合わせ、PSGが均衡を破った。

これで勢いの出たPSGは60分、カウンターから左に開いたディ・マリアがゴール前にパスを出すと、エリック・バイリーのスライディングもわずかに及ばず、トップスピードで飛び込んできたムバッペがダイレクトで流し込み2-0とリードを広げた。

2点を追う形となったユナイテッドは前がかりにならざるを得ず、そうなるとPSGのカウンターが鋭さを増す。63分、CKのカウンターからディ・マリアのパスにムバッペが抜け出しエリア内で決定機を迎えるが、ループ気味のシュートはGKデ・ヘアが冷静に処理した。

64分には、フアン・ベルナトがエリア内左で仕掛けてそのままシュート。これは角度がなくデ・ヘアが防いだが、PSGの時間帯が続く。

74分、PSGにもアクシデント。ヴェラッティがシュートブロックで足を痛め、レアンドロ・パレデスと交代。81分には2アシストと活躍したディ・マリアを下げ、コラン・ダグバを投入し守備を固める。

ファイナルサードからの崩しの一手に欠けるユナイテッドは84分、マーカス・ラッシュフォードに代えてロメル・ルカクを投入。セカンドレグのためにもせめて1点が欲しいところだが、PSGも集中した守備とどこか余裕を感じさせるパス回しで時間を使う。

ユナイテッドにとって痛恨だったのは89分、アウヴェスと接触したポール・ポグバが2枚目のイエローカードで退場。セカンドレグを考慮すると非常に痛い展開となってしまう。

数的優位を得たPSGは余裕を持ったパス回しで試合を終わらせ、敵地でアウェーゴール2つを奪い先勝。スールシャール監督就任後、初の黒星を喫したユナイテッドは窮地に追い込まれた。PSGホームでのセカンドレグは3月6日に行われる。

■試合結果
マンチェスター・U 0-2 PSG

■得点者
PSG:キンペンベ(53分)、ムバッペ(60分)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00010003-goal-socc



※ローマ×ポルト戦は別途まとめます
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:43 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

リバプールFWサラー、ヒゲを剃る

【サッカー】モハメド・サラー、衝撃の“ひげなし写真”が反響拡大 関係者も反応「誰かひげが早く伸びる薬を…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549972161/
サラーひげ剃る.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/02/12(火) 20:49:21.58 ID:DMwvgHjy9.net

トレードマークのひげを剃った写真に、弁護士のイサ氏もユニークなツッコミを披露
 
リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーは、トレードマークだった顔のひげを綺麗さっぱり剃り落とし、話題を呼んでいる。その反響は拡大し、サラーの関係者も反応。ツイッターで「誰かひげが早く伸びるようになる薬知らない?」とイジり倒している。

 リバプールは現地時間9日のプレミアリーグ第26節ボーンマス戦で3-0と快勝した。ダメ押しの3点目を挙げたサラーは一夜明けた10日朝、自身のインスタグラムに顔写真をアップ。自撮りと思われるその画像には、口ひげもあごひげもなくなり、つるりとした顔のサラーが写っていた。

“トレードマーク”がなくなったサラーを見て、チームメートのイングランド代表MFアレックス・チェンバレンは「なぜ?」と反応。ハートマークの絵文字を投稿したファンも複数いた一方で、多くは“新しいサラー”にショックを受けた様子で、「ひげのないサラーは甲羅のない亀と同じだ」「ノービアード、ノーサラー」「失われた10年」などとジョークを交えてメッセージが多数寄せられていた。

 英地元紙「リバプール・エコー」も、「モハメド・サラーのエージェントが、リバプールのストライカーのニュールックに陽気な反応」との見出しで特集。サラーの弁護士を務めるエジプト人のラミー・アッバース・イサ氏が自身のツイッターで、「誰かひげが早く伸びるようになる薬を知らない? 本当に早く効くやつで頼むよ。できれば即効で」とイジるようなメッセージを綴っていることを紹介している。

 サラーが投稿した“ひげなし写真”は公開から約2日で280万超の「いいね!」がつくほど大反響。今後、トレードマークは復活するのか、その行方にも注目が集まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190212-00169973-soccermzw-socc

参考画像
https://www.instagram.com/p/BtsntO3DhZy/




サラー.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:36 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシー、サッリ監督解任とゾラコーチの暫定監督就任の可能性浮上…来季監督にランパード監督とシメオネ監督が候補に

【サッカー】シティに6失点大敗のチェルシー、サッリ解任でアシスタントのゾラが暫定監督に?来季はランパードとシメオネが候補
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549960825/
サッリ監督とゾラコーチ.jpg
1: pathos ★ 2019/02/12(火) 17:40:25.41 ID:staFMZVu9.net

シティに6失点の大敗を喫して解任論が浮上 暫定監督体制の可能性をイタリア紙が指摘

 プレミアリーグの強豪チェルシーは、現地時間10日のリーグ第26節でマンチェスター・シティ戦に0-6の大敗を喫したことで、マウリツィオ・サッリ監督への不満が爆発し、解任論が飛び交っている状況にある。すでに来季に向けて後任候補の名前が挙がるなか、即刻解任と暫定監督体制も浮上しているという。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 王者シティに大敗したサッリ監督は、試合後のペップ・グアルディオラ監督との“握手拒否騒動”など、ピッチ外の面にも飛び火して批判を受けている。記事によれば、チェルシーではすでに、アトレチコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督や英2部ダービー・カウンティを指揮するクラブOBのフランク・ランパード監督が後任候補として挙がっていると伝えている。

 ただし、両者ともに現時点では指揮しているチームがあることから、即座に新体制発足とはいかない。そこで、チェルシーはサッリ監督を即刻解任し、現アシスタントコーチでクラブOBのジャンフランコ・ゾラ氏を暫定監督に据えて今季を乗り切るというプランが急浮上しているという。

 すでにチェルシーのサポーターはSNS上に「#SarriOut」のハッシュタグを登場させて即解任を望んでおり、クラブも緊急に手を打つことを視野に入れ始めている模様だ。リーグカップ決勝やUEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメントも始まる過密日程のなか、OBの暫定昇格で急場をしのぐという決断を下すことになるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190212-00169965-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:40 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元マンUスコールズ氏、英4部オールダムの監督就任!「オリジナル22」復権なるか?(関連まとめ)

【サッカー】元マンUスコールズ氏、英4部オールダムの監督に就任!“オリジナル22”の復権なるか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549935945/
スコールズオールダム監督就任.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/02/12(火) 10:45:45.18 ID:DMwvgHjy9.net

“オリジナル22”の復権なるか…スコールズ氏がイギリス4部の監督に就任

イングランド・リーグ・トゥー(4部相当)のオールダム・アスレティックは11日、かつてマンチェスター・ユナイテッドで一時代を築いたポール・スコールズ氏が監督に就任すると発表した。契約期間は来季終了時までの18か月間となっている。

 同クラブは昨季、リーグ・ワン(3部相当)で21位に沈み、1970-71シーズン以来となる4部に降格。プレミアリーグが創設された92-93シーズンからの2年間は“オリジナル22”(創設時の22クラブ)の一つとしてトップカテゴリを戦っていたが、現在は下降線をたどっている。

 復活の希望を託されたスコールズ監督は「準備はできているし、チームのプレーも見てきた。彼らは多くの試合に勝てると思うし、そうでなければ私のせいだということになる」と意気込みを示し、「今季は届かないかもしれないが、来季は確かだ」と在任中のリーグ・ワン復帰を誓った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-27717323-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナルMFラムジー、来夏ユベントス移籍が正式決定!フリーでの移籍で週給40万ポンド(約5700万円)か?

ラムジー、来夏のユヴェントス加入が決定…アーセナルファンには別れを告げる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00905784-soccerk-socc
ラムジー2019アーセナル.jpg

 ユヴェントスは11日、アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが来シーズンから加入することが決まったと正式発表した。

 今シーズンいっぱいでアーセナルとの契約が満了を迎えるラムジーは、契約延長交渉の破談が報じられ、今夏にフリーで他クラブに移籍することが決定的と見られていた。多くのクラブが獲得に興味を寄せる中、イタリア王者ユヴェントスが獲得レースを制し、今年の7月1日から2023年6月30日までの4年契約を結んだことを発表した。11日付のイギリスメディア『BBC』によると、新天地での基本給は英国人選手としては史上最高額の週給40万ポンド(約5700万円)になると伝えられている。

 移籍が発表され、ラムジーも同日自身の公式ツイッターを更新。アーセナルのファンに移籍を報告した。

「すでに聞いていたかもしれないが、僕はユヴェントスとの事前契約に合意した。これまでずっとサポートしてくれていたアーセナルファンのみんなに個人的に伝えたかったんだ」

「10代だった僕を受け入れてくれて、良い時も悪い時も僕のためにいてくれた。ノースロンドンで素晴らしい11年を過ごしたからここを離れることは心苦しい。ありがとう。僕はこれからも100パーセントで戦い続け、トリノでの次の章が始まる前にいい形でシーズンが終われることを望んでいる」

 現在28歳のラムジーは、2008年夏にカーディフからアーセナルへ加わった。以降、アーセナルでは公式戦通算361試合に出場。ウナイ・エメリ監督に代わった今シーズンは、ここまで30試合に出場し、3ゴール7アシストを記録している。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1336】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1549772884/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

アグエロ、11回目のハットトリックでプレミアタイ記録!シアラー氏の記録に並ぶ(関連まとめ)

【サッカー】アグエロ、11回目のハットトリックでプレミアリーグ・タイ記録!シアラー氏の記録に並ぶ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549869059/
アグエロ2019第26節ハット02.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/02/11(月) 16:10:59.61 ID:eAdbHP439.net

マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロは10日、プレミアリーグ第26節チェルシー戦(○6-0)で、自身のリーグキャリア通算11回目のハットトリックを達成した。かつてニューカッスルなどで活躍したアラン・シアラー氏に並んで歴代リーグタイの記録となった。

 アグエロはチェルシー戦の前半15分、ペナルティーアーク手前から強烈な右足シュートを叩き込んでチームの2点目をマーク。さらに同19分、相手のバックパスを見逃さずに追加点を沈めた。後半11分にはPKから3点目を決め、強敵チェルシー相手の6-0勝利に大きく貢献した。

 なお、敗れたチェルシーは28年前の1991年4月、ノッティンガム・フォレストに0-7で敗れて以来の大敗となった。

プレミアリーグのハットトリック数ランキングは以下のとおり

1.セルヒオ・アグエロ、アラン・シアラー(11)
3.ロビー・ファウラー(9)
4.マイケル・オーウェン、ハリー・ケイン、ティエリ・アンリ(8)
7.ウェイン・ルーニー(7)
8.ルイス・スアレス(6)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-27446040-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木下康介(190cm)、決勝ヒール弾をベルギー紙が称賛「金の価値があると判明」

【サッカー】<24歳の190センチFW木下康介(シント=トロイデン)>決勝ヒール弾を現地紙が称賛!「金の価値があると判明」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549843040/
木下2019デビュー戦ゴール.jpg

1: Egg ★ 2019/02/11(月) 08:57:20.69 ID:wwZHQ6Y19.net

ベルギー1部シント=トロイデンは現地時間9日、リーグ第25節でワースラント=ベベレンに2-1で勝利した。今冬に加入した24歳の190センチFW木下康介が、試合終了間際に移籍後初得点となる決勝ゴールをマーク。地元メディアも「金の価値があることが判明した」と伝えている。

【動画】「金の価値があると判明した」と地元紙称賛 シント=トロイデンFW木下がベベレン戦でベルギーデビュー&決勝ヒール弾
https://www.football-zone.net/archives/169683/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=169683_6
  



 前半18分にホームのシント=トロイデンがVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)判定の末にPKで先制すると、その4分後にはベベレンがPKで追いつく。その後は互いに決定打を欠くなか、木下は後半40分に途中出場でベルギー初出場を果たした。

 1-1のまま迎えた後半43分、木下がクロスを競ったルーズボールを右足でヒールシュートを放つも、相手選手がブロック。しかし、こぼれ球が木下の左足かかとに当たり、そのままゴールに吸い込まれた。ラッキーな形とはなったが、ピッチに登場してわずか3分、ベルギーデビュー戦で木下が決勝ゴールの大仕事をやってのけた。

 今年1月、日本代表DF冨安健洋、MF遠藤航、MF鎌田大地、MF関根貴大、DF小池裕太に次ぐ、“6人目の日本人選手”としてシント=トロイデンに加入した木下。試合後、クラブを通じ、「何よりどんな形であれ点を取る、それが僕の強み」と胸を張ったが、地元メディアも突如舞い降りたヒーローに注目している。

 ベルギー紙「メトロ」は「交代選手のキノシタがSTVVに値千金の3ポイントをもたらす」と見出しを打ち、「キノシタに金の価値があると判明した」と驚きをもって報じている。

 まだ1ゴール、5分間をプレーしたに過ぎないが、長身ストライカーの可能性に海外メディアも興味を持ったようだ。

2/11(月) 8:30配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190211-00169683-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、絶好調ピアテクが3戦連続ゴール!新星パケタは古巣フラメンゴに捧げる初ゴール!カリアリに3-0完勝!CL圏4位キープ

絶好調ピョンテクが3試合連続弾!ミランが3発快勝…CL出場圏内4位をキープ/セリエA第23節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00010007-goal-socc
パケタとピアテク2019第23節ゴール.jpg

セリエAは10日に第23節が行われ、ミランはカリアリと対戦した。

昨年12月22日のフィオレンティーナ戦(0-1)以降、公式戦7試合負け無しのミラン。冬のマーケットで獲得したFWピョンテクが出場3試合で3ゴールを奪うなど、明るい話題が続く中、本拠地サン・シーロに15位カリアリを迎えた。

試合はいきなり動く。13分、左サイドから大きなサイドチェンジでスソがボールを受けると、得意のカットインからシュートを放つ。ここはGKが弾いたが、相手DFに当ってゴールイン。オウンゴールでミランが先手を取る。

勢いに乗るミランは、22分に追加点。右のカラブリアのクロスに、ファーサイドに飛び込んだパケタがダイレクトで合わせた。21歳期待の新星の初ゴールで、リードを2点に広げる。

後半に入ってもミランの流れは変わらず。62分には、ピョンテクが公式戦3試合連続となるゴールを奪い、リードを3点に広げる。

その後も相手にゴールを許さず。ミランは無失点で3発快勝を収めた。勝ち点を39に伸ばし、チャンピオンズリーグ出場圏内の4位の座をキープしている。

セリエAを見るぞ!No.194
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1549787306/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、強烈ヘッドで3戦連発!3得点に絡む活躍!ユベントスはサッスオーロに3-0快勝し2位ナポリと勝ち点11差に(関連まとめ)

【サッカー】C・ロナウドが3試合連続弾。ユベントス、快勝で2位ナポリと勝ち点11差に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549826043/
クリロナ2019第23節ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/02/11(月) 04:14:03.17 ID:RWz2VS1t9.net

【サッスオーロ 0-3 ユベントス セリエA第23節】

 現地時間10日に行われたセリエA第23節でユベントスはサッスオーロと敵地で対戦し、3-0の勝利を収めた。

 23分にケディラのゴールで先制したユベントスは、1-0で折り返す。52分にはクリスティアーノ・ロナウドが抜け出してゴールネットを揺らすシーンがあったが、オフサイドで認められず、1点差が続いた。

 55分には堅守ユベントスが大ピンチ。相手のロングフィードをGKシュチェスニーがペナルティエリアを飛び出して対応したがミスキックとなり、ボールはサッスオーロのものに。フリーのベラルディががら空きのゴールに決めるだけという状況となった。だが、ベラルディが枠を外し、ユベントスはリードを維持する。

 すると70分、役者が勝負を決定づける。左からのCKにC・ロナウドが打点の高いヘディングで合わせて2-0。終盤には途中出場のエムレ・ジャンが決めて3-0として勝ち点3を手にした。

 前日の試合では2位ナポリが勝利を逃しており、ユベントスのリードは勝ち点11差に広がっている。

【得点者】
23分 0-1 ケディラ(ユベントス)
70分 0-2 C・ロナウド(ユベントス)
86分 0-3 ジャン(ユベントス)

【了】

https://www.footballchannel.jp/2019/02/11/post309042/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/02/20190211_cr_getty.jpg



ロナウド全得点絡む ユーベ3発快勝で23戦無敗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00478158-nksports-socc

<セリエA:サッスオロ0−3ユベントス>◇10日◇レッジョ・ネッレミーリア

FWロナウドが全得点に絡み、ユベントスがアウェーでサッスオロに3−0で快勝した。

前半23分、ロナウドの右足シュートが相手GKにはじかれたこぼれ球をMFケディラが右足で押し込んで先制し、後半25分にはMFピャニッチの左CKにロナウドがニアで頭を合わせ、今季18得点目を決めて2点目を奪った。さらに同41分、ロナウドのラストパスを受けたMFジャンがペナルティーエリア左からダメ押し点を決めた。

23戦無敗のユベントスは20勝3分けの勝ち点63で、2位ナポリとは11差。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名門フラメンゴの火災、10人分の遺体は全て14~17歳の少年と判明

【サッカー】名門フラメンゴ施設の火災、10遺体はすべて14〜17歳の少年
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549804742/
フラメンゴ火災追悼.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/02/10(日) 22:19:02.09 ID:pYu9h1Ua9.net

【AFP=時事】カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)1部の名門フラメンゴ(Flamengo)の練習施設で発生した火災で、死亡した10人の身元が判明し、全員が14歳から17歳の少年であることが分かった。ブラジルメディアが9日に報じた。

 火災は8日未明にリオデジャネイロ(Rio de Janeiro)にある施設で発生。当初は被害者のうち数人はクラブスタッフとみられていたが、ブラジルの複数紙は9日、誇らしく赤と黒のユニホームをまとい、あるいはトロフィーを手に笑顔を見せる若者たちの写真を掲載した。他に3人のユース選手が負傷しており、1人は皮膚の30パーセント以上をやけどしているという。

 地元メディアによれば、出火原因は空調の故障である可能性が予備的な捜査で浮上している。火の手が上がったのはプレハブの選手寮で、消防によれば、施設は「防火規定に沿った形へ改修されている途中」であり、まだ消防による安全証明書は発行されていなかった。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000017-jij_afp-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、チェルシーを6-0粉砕!アグエロ圧巻ハットなどゴールラッシュで大勝(関連まとめ)

【サッカー】マンC、チェルシーに6-0完勝!アグエロがハットトリック達成
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549821521/
アグエロ2019第26節ハット.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/02/11(月) 02:58:41.75 ID:eAdbHP439.net

[2.10 プレミアリーグ第26節 マンチェスター・C 6-0 チェルシー]

 プレミアリーグは10日、第26節を行った。エティハド・スタジアムではマンチェスター・シティとチェルシーが対戦。FWセルヒオ・アグエロのハットトリックなどによりシティが6-0で快勝した。

 消化試合数が1つ多い2位シティは、6日のエバートン戦(2-0)から3人を変更。DFオレクサンドル・ジンチェンコとMFケビン・デ・ブルイネ、FWラヒーム・スターリングを起用した。14日にヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦マルメ戦を控えている5位チェルシーは、2人を変えてDFアントニオ・リュディガーとFWペドロ・ロドリゲスを起用。FWゴンサロ・イグアインも引き続き先発に名を連ねた。

 上位対決は開始早々に動いた。前半4分、敵陣中央の右サイドでFKを獲得したシティは、キッカーのデ・ブルイネが相手の隙をついてPA左へグラウンダーのパスを送ると、これに反応したMFベルナルド・シウバが中央へ折り返す。相手に当たってファーサイドに流れたボールをゴール前へ走り込んだスターリングが右足で決め、シティが先制した。

 さらにシティは前半8分に決定機。PA中央から左へ運んだB・シウバが折り返したボールをファーサイドでドフリーだったアグエロが右足で合わせるが、痛恨のミス。それでも15分、ペナルティーアーク手前からアグエロが右足を一閃。強烈なシュートをゴール右上隅に突き刺し、ミスを帳消しにした。

 勢いが止まらないシティ。前半19分、MFロス・バークリーの不用意なバックパスにアグエロが反応し、右足でゴール右に流し込んで3-0とする。25分には、PA左からスターリングの折り返しをアグエロが受け、相手にカットされたボールをMFイルカイ・ギュンドガンが右足ダイレクトシュート。これがゴール右に決まり、リードを4点差に広げた。

 後半もアグエロがクロスバー直撃のヘディングシュートを放つなど、シティが優勢に試合を進める。チェルシーは7分にバークリーに代えてMFマテオ・コバチッチを投入したが、10分にスターリングの突破を止め切れなかったDFセサル・アスピリクエタのファウルによりPKを献上。これをアグエロが決めて、シティが5-0とした。

 シティは後半20分、今季3度目となるハットトリックを達成したアグエロを下げ、FWガブリエル・ジェズスを投入。23分にデ・ブルイネに代えてMFリヤド・マフレズ、30分にはMFフェルナンジーニョに代えてMFダビド・シルバを入れ、交代カードを使い切った。

 攻撃の手を緩めないシティは後半35分、D・シルバのスルーパスからジンチェンコが中央へ折り返したボールをジェズスがスルー。後方にいたスターリングが冷静に左足で流し込み、6-0とした。試合はそのままシティが完勝をおさめ、3連勝を飾って再び首位リバプールと勝ち点65で並び、得失点差で上回って暫定首位に立った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-27276832-gekisaka-socc

【スコア】
マンチェスター・C 6−0 チェルシー

【得点者】
1−0 4分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
2−0 13分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
3−0 19分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
4−0 25分 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
5−0 56分 セルヒオ・アグエロ(PK/マンチェスター・C)
6−0 80分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00905426-soccerk-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:34 | 大阪 | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

レアル、伊代表FWフェデリコ・キエーザ獲得か?父は元伊代表FWエンリコ・キエーザ フィオレンティーナは約76億円で放出容認

【サッカー】レアル、逸材FWキエーザ獲得か(元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子)…フィオレンティーナは約76億円で放出容認
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549717260/
キエーザJr.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/09(土) 22:01:00.13 ID:ePQTOmKW9.net

レアル・マドリードが、フィオレンティーナに所属するイタリア代表FWフェデリコ・キエーザの獲得を目指しているようだ。 イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が7日付で報じている。

複数ポジションこなせるキエーザを巡っては、かねてからユヴェントスやナポリといったイタリアのビッグクラブをはじめ、マンチェスター・Uやバイエルンといった国外の強豪クラブが注視していると報じられており、獲得レースにレアル・マドリードも参戦するようだ。
 
また、フィオレンティーナは適切なオファーがあれば放出を容認する姿勢をみせているようだ。報道によると同クラブは6000万ユーロ(約76億円)以上のオファーで手放すという。

キエーザは1997年生まれの21歳。元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子で、2016−17シーズンのセリエA開幕戦でトップチームデビューを果たした。昨年5月にはイタリア代表にも招集され、今年3月にデビュー。フィオレンティーナとは2022年までの契約を結んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00905017-soccerk-socc
2/9(土) 21:22配信



エンリコ・キエーザ.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング