アンテナ・まとめ RSS

2017年12月15日

札幌、川崎MF三好康児を期限付き移籍で獲得オファー!交渉も大詰めで近日中に合意へ(関連まとめ)

【サッカー】<北海道コンサドーレ札幌>川崎フロンターレMF三好康児を獲得へ…期限付きで近日中に合意!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513287337/
三好2017川崎.jpg
1: Egg ★ 2017/12/15(金) 06:35:37.36 ID:CAP_USER9.net

J1北海道コンサドーレ札幌が、J1川崎MF三好康児(20)の獲得に乗り出していることが14日、分かった。複数の関係者が明らかにしたもので、既に期限付き移籍でのオファーを出しており、札幌側は三好にも直接意志を伝えている。交渉は大詰めで、近日中に合意に達する見通しだ。

三好は高い技術に加え、1人で打開できるドリブルと左足からの強烈なシュートを持ち味とする攻撃型のMF。昨年のU―19アジア選手権で初優勝を飾るなど世代別代表での実績も十分で、2020年東京五輪を狙える存在と言われている。

川崎も将来性を大きく買っているが、札幌側は「違うチームで勝負する事は先々につながる」と交渉に入った。今季は13試合に出場したが、先発は6試合と定位置確保には至らなかった。三好自身もオファーを受け、出身地でもあり、U―12から育った川崎から一度離れ、新天地で勝負することを決めた模様だ。

加えて、来季から監督に就任するミハイロ・ペトロヴィッチ氏(60)の存在も大きく関わっている。関係者によれば、三好は浦和でペトロヴィッチ氏に3年間指導を受けたMF原口元気(26)=ヘルタ・ベルリン=と親交があり、原口からも「ミシャ(同氏の愛称)のもとでなら…」と移籍を薦められたという。

ペトロヴィッチ氏はシャドー(下がり目のFW)の位置での起用を考えていると見られる。北の地での成長を期す20歳の若武者が加われば、札幌にとって大きな力となる。

◆三好 康児(みよし・こうじ)1997年3月26日、神奈川県生まれ。20歳。川崎U―18から2015年にトップ昇格。同年4月4日のホーム・新潟戦でプロ初出場。J1通算31試合出場5得点。U―15、16、17、19の各世代で日本代表歴がある。167センチ、64キロ。左利き。

12/15(金) 5:04配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000202-sph-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171214-00000202-sph-000-view.jpg

【サッカー】<浦和レッズMF駒井善成>北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍へ! 来季は恩師ミシャ監督が指揮
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513203331/

※管理人、本日私用のため外出中です。もし、記事投稿前に移籍成立していたらごめんなさい。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、川崎MF家長昭博に正式オファー!5年ぶりに古巣復帰か(関連まとめ)

【サッカー】<ガンバ大阪>MF家長昭博(川崎フロンターレ)に正式オファー! 成立すれば5年ぶりの古巣
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513285826/
家長2017ルヴァン杯準々決勝第1戦.jpg

1: Egg ★ 2017/12/15(金) 06:10:26.12 ID:CAP_USER9.net

G大阪が川崎Fの元日本代表MF家長昭博(31)の獲得に乗り出していることが14日、明らかになった。複数の関係者によると、すでに正式オファーを提示。成立すれば13年シーズン以来5年ぶりの古巣復帰になる。

2年連続無冠に終わったG大阪は長谷川監督に代わり、来季はレヴィー・クルピ氏(64)が新監督に就任することが決定している。家長はクルピ氏と10年シーズンにC大阪でともに戦った経験があり、攻撃の中心としてリーグ31試合4得点10アシストを記録。C大阪のアジア・チャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献するなど、クルピ氏の戦術を熟知しているのは大きい。

来年6月で32歳になるが衰えはない。むしろ円熟味、凄みは増している。右MFでプレーした川崎Fでは今季リーグ21試合2得点だったが、シーズン中盤以降は主軸に定着した。11月29日の浦和戦では強靱(きょうじん)なフィジカルと技術で右サイドを突破して決勝点をアシストするなど、逆転優勝の原動力の1人になった。G大阪はタイトル奪還へ向けて、攻撃の核として期待している。

当然、川崎F側は必要戦力として慰留に努める構え。Jリーグ王者か、古巣か。家長の動向から目が離せない。

◆家長 昭博(いえなが・あきひろ)1986年6月13日、京都府長岡京市出身の31歳。G大阪ユースを経て04年にトップ昇格。マジョルカ(スペイン)や蔚山現代(韓国)でプレーし、17年に大宮から川崎Fに完全移籍。日本代表には07年に初選出され国際Aマッチ3キャップ。1メートル73、70キロ。左利き。

12/15(金) 6:01配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00000027-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171215-00000027-spnannex-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

J1広島、タイの英雄ティーラシンを獲得か?徳島FW渡大生にも獲得オファー!(関連まとめ)

【サッカー】<タイの国民的英雄「ティーラシン・デーンダー」獲得か>サンフレッチェ広島が川崎フロンターレを一歩リード!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513202584/
ティーラシン.jpg
1: Egg ★ 2017/12/14(木) 07:03:04.90 ID:CAP_USER9.net

入団となれば、経済的な波及効果が小さくない。
 
タイ代表のエースストライカーで、名門ムアントン・ユナイテッドに所属するティーラシン・デーンダー。

かつてリーガ・エスパニョーラ1部のアルメリアでもプレーした29歳は、 今夏加入の北海道コンサドーレ札幌で奮迅のパフォーマンスを見せたチャナティップ・ソングラシンも憧れた、まさにタイ・サッカー界のシンボルだ。
 
その本格派FWについては、年明けの海外移籍が有力視されている。2週間前にJ1・川崎フロンターレへの移籍の可能性について触れた米スポーツ専門チャンネル『Fox Sports Asia』が12月14日、今度はサンフレッチェ広島が獲得に乗り出したと報じた。以下のように伝えている。
 
「Jリーグ新王者である川崎フロンターレへの移籍が取り沙汰されるティーラシンが、その国内のライバルチームであるサンフレッチェ広島からも強い関心を抱かれているようだ。 広島は今季J1の降格圏からわずか1ポイントの差で残留を決めたばかり。クラブ関係者がタイ入りし、ムアントンとの交渉に入ったとの情報を得ている」
 
すでに広島側は正式オファーを提示済みとされているが、ムアントンは態度を保留しているという。 スペインでバカンス中のティーラシンの帰国を待って、最終判断を下すことになると同局。この1〜2週間でなんらかの動きがあるかもしれない。
 
チャナティップを凌ぐ人気を誇る国民的英雄だ。入団となれば戦力面の上積みはさることながら、経済的な波及効果も小さくない。はたしてティーラシンは日本に針路を取るのか。今後も動向をチェックする必要がありそうだ。

(木) 5:55配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171214-00033739-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171214-00033739-sdigestw-000-view.jpg


徳島FWの渡にオファー
http://www.chugoku-np.co.jp/sanfrecce/article/article.php?comment_id=395343&comment_sub_id=0&category_id=131

J1広島が、徳島のFW渡大生(24)に獲得オファーした事が13日、分かった。仙台や札幌など複数クラブも獲得に乗り出しているとみられる。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:02 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村憲剛、エル・クラシコのDAZN特別ゲスト解説に!「楽しみでしょうがない」(関連まとめ)

【サッカー】<中村憲剛(川崎フロンターレ)>DAZN「エル・クラシコ特別ゲスト解説」に登場!「楽しみでしょうがない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513173930/
中村憲剛インタビュー.jpg
1: Egg ★ 2017/12/13(水) 23:05:30.61 ID:CAP_USER9.net

DAZNは13日、12月23日(土)21:00(日本時間20:25放映開始予定)より開催されるラ・リーガ サンタンデール第17節「レアル・マドリーvs バルセロナ」 (通称:エル・クラシコ)の特別ゲスト解説に、川崎フロンターレのMF中村憲剛が登場することを発表した。

この「至高の一戦」に先立ち、DAZNでは特別ゲスト解説に登場する中村の独占インタビューを13日より公開。 現役Jリーグ所属選手が解説を担当する他では観ることのできない注目の一戦。エル・クラシコにかける並々ならぬ想いや試合の見所などを中村が語っている。

今回クラシコの中継解説は「初めて」と語る中村。「だからこの話を受けたときにはすぐ予定を空けました。これはやりたいな」とクラシコ開催を心待ちにしているようだ。

「小さいころはバルセロナが好きだった」と語る中村にとって、クラシコとはどんな存在か問われると、「レアルとバルサのプライドのぶつかり合い。 世界でも断トツで観られている試合なので、プロサッカー選手というよりも純粋なサッカーファンとして観させてもらってます」と答えた。

今年のクラシコは12月23日に開催。日本時間の21:00キックオフされるため、日本にとってはゴールデンタイムのスタートとなる。中村も「初めて生で観るんじゃないかな。楽しみでしょうがない」と笑みを浮かべる。

「プロの解説ではないので、自分なりの観たときの感想を尺通りにやれればと思います。思いが強すぎてダラダラしゃべりそうなので、うまくコントロールしてもらえれば(笑)誰もが知っている世界最強の2クラブのガチンコ対決なので、すべてを楽しみたいと思います」と解説への意気込みを語っている。

■試合詳細
ラ・リーガ サンタンデール第17節
レアル・マドリー vs バルセロナ
日時:2017年12月23日(土)21:00キックオフ(日本時間20:25より放映開始予定)
実況:桑原学
解説:水沼貴史
特別ゲスト解説:中村憲剛

■中村憲剛 プロフィール

川崎フロンターレ MF14 中村憲剛(なかむら・けんご)

1980年10月31日生まれ。東京都小平市出身。中央大卒業後、2003年に川崎フロンターレへ加入。卓越したパスセンスと抜群の空間把握能力で日本代表としても活躍し、 2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場した。プロ入り後は川崎F一筋でプレーし、J2からJ1の強豪へと成長するチームをけん引。何度も目前でタイトル獲得を逃してきたが、 今シーズンの明治安田生命J1リーグを制し、悲願の初タイトルを獲得した。Jリーグ屈指の“海外サッカーフリーク”としても知られ、多くのメディアで持ち前のサッカー観と巧みな話術を存分に披露。

今回、「DAZN」初登場にして、自身初となるエル・クラシコの解説に挑む。J1リーグ通算405試合出場64得点。 Jリーグベストイレブン(2006年、2007年、2008年、2009年、2010年、2016年、2017年)、JリーグMVP(2016年)も受賞。

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171213-00000016-goal-000-view.jpg

12/13(水) 18:10配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000016-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】鳥栖イバルボの凄さ

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9786
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1513161204/
イバルボ2017鳥栖.jpg

464: U-名無しさん 2017/12/13(水) 23:03:12.46 ID:u3qyNOwe0.net

イバルボこそチートレベルだな
あれに決定力があればどうなることか、というか決定力あればそもそも日本に来てないか


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:22 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

J1清水、名古屋前社長の久米一正氏のGM就任を発表!11年ぶりの復帰(関連まとめ)

清水 前名古屋社長・久米一正氏がGMに就任 11年ぶり復帰
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000118-spnannex-socc
久米名古屋社長時代.jpg

J1清水は13日、前名古屋社長の久米一正氏(62)が来年元日付でゼネラルマネージャー(GM)に就任することが決定したと発表した。久米氏の清水復帰は11年ぶりとなる。

 静岡県浜松市出身の久米氏は浜名高、中央大を経て1978年4月に日立製作所へ入社。91年6月に日本サッカー協会へ出向して日本サッカーリーグ(JSL)事務局長などを務め、94年4月に柏へ出向し、取締役強化本部長などを務めて02年12月に退社した。

 翌03年2月に清水入り。強化育成本部長、常務などを歴任して07年12月に退社した。08年2月に名古屋のGMに就任すると10年にはクラブ初のリーグ優勝。15年4月に社長に就任したが、クラブ初のJ2降格を受けて16年11月に退任していた。

しみじみ清水エスパルス1756
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1513083449/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:36 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、マウリシオ2ゴールでアフリカ王者に3-2勝利!クラブW杯を5位で終える クラブW杯5位決定戦(関連まとめ)

浦和レッズのマウリシオが2発、W・カサブランカを下しクラブW杯5位の座に輝く/クラブW杯5位決定戦
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000030-goal-socc
マウリシオCWC5位決定戦ゴール.jpg


■クラブ・ワールドカップ5位決定戦

浦和レッズ 3−2 ウィダード・カサブランカ

得点者

浦和:マウリシオ(18分、60分)、柏木陽介(26分)

W・カサブランカ:エルハダッド(21分)、ハジュージ(90分/PK)

現地時間12日、クラブ・ワールドカップ5位決定戦の浦和レッズvsウィダード・カサブランカが行われた。

浦和は準々決勝で開催国王者アルジャジーラに敗れ、5位決定戦に回ることに。この一戦は負けられない戦いとなったが、先行したのはその浦和だった。18分、バイタルエリアでマウリシオがボールを持つと、中距離からミドルを放ち、ボールはゴール右隅へと突き刺さった。

1点をリードしたその3分後、ウィダード・カサブランカはFKをゴール前に放り込み、もつれながらイスマイル・エルハダッドが決めて、スコアは1−1となる。

26分には浦和がゴール前でショートパスによる崩しを仕掛け、最後は左からのクロスに柏木陽介が押し込んで、浦和が2−1と再びリード。試合はこのままハーフタイムを迎えている。

後半に入り浦和は60分、柏木のFKを起点にサインプレーで相手ゴールに迫り、ゴール前のこぼれ球をマウリシオが右足ダイレクトで蹴り込み、3点目を記録した。

2点ビハインドとなったW・カサブランカは要所で鋭いカウンターを見せて浦和ゴールに迫るが、なかなか追加点を奪うことができず。

後半アディショナルタイムには阿部勇樹が相手選手をゴール前で倒したとしてVAR判定の末、W・カサブランカにPKが与えられ、W・カサブランカのレダ・ハジュージがPKを沈めて1点差に迫る。しかし、試合はそのまま浦和が3−2で勝利を収めている。

アジア王者の浦和が、アフリカ王者W・カサブランカを撃破してクラブW杯5位の座をもぎ取る形に。浦和はこれが2017年の最終戦となったが、勝利で2017年シーズンを締めくくっている。


【サッカー】<カサブランカ2−3浦和>浦和がカサブランカに勝利し5位!、FIFAクラブワールドカップ 5位決定戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513093955/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:30 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

C大阪、U23タイ代表MFチャオワットを獲得か?加入目前との報道も(関連まとめ)

【サッカー】<来季のJリーグに“タイ旋風”が吹き荒れる!?>セレッソ大阪MFチャオワットを獲得!?アジア通メディア「間違いない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513027917/
チャオワット.jpg

1: Egg ★ 2017/12/12(火) 06:31:57.63 ID:CAP_USER9.net

提携先のクラブで主軸を張る若きセントラルMF
 
夏に北海道コンサドーレ札幌に加入するや、変幻自在のドリブルと鋭利なスルーパスで主軸の一角を担い、瞬く間にサポーターの心を掴んだ。タイの国民的英雄、チャナティップ・ソングラシンだ。日本サッカー界における“タイ・ブランド”のイメージアップに一役も二役も買っている。
 
そんななか、同じくタイ代表のビッグスターであるティーラシン・デーンダーの川崎フロンターレ入りが取り沙汰され、同じくテーラトン・ブンマトンの日本行きも有力視されている。そして新たに米スポーツ局『Fox Sports Asia』が可能性を報じたのが、タイU-23代表の俊英MF、チャオワット・ベーラチャットのセレッソ大阪入団だ。

同局によると、「チャオワットのセレッソ入りが目前だ。彼は現在タイ1部のバンコク・グラスでプレーしているが、同クラブはセレッソとはパートナーシップ契約を結んでおり、双方の間には厚い信頼関係がある」という。
 
21歳のチャオワットはA代表デビュー間近で、将来のタイ・サッカーを背負って立つ逸材と特大の期待をかけられている。173センチと上背はさしてないものの、体幹が強く、当たりに強い。攻撃的にも守備的にも振る舞えるセントラルMFで、卓越したプレービジョンを有する。タイ国内での人気が急上昇中のタレントなのだ。
 
C大阪はかつて公式ホームページのタイ語版を立ち上げるなど、Jクラブの中では早くからASEAN諸国に対して強い関心を寄せてきた。バンコク・グラスの選手を短期留学で迎えるなど、若手育成におけるサポートも惜しまず続けている。「あとは詳細を詰めるだけの状況で契約に至るのは間違いない。ローンでの移籍だろう」と同局。もし加入となれば、C大阪のU-23チームが主戦場となるだろうか。
 
はたして今後、どれだけのタイ人選手が海を渡って来るのだろうか。12月3日のJ3リーグ最終節では、FC東京U-23に所属するタイU-23代表DFのジャキット・ワクピロムが、J初ゴールを決めチャナティップが火付け役となり、来季のJリーグに“タイ旋風”が吹き荒れる!?

12/12(火) 6:23配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00033634-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171212-00033634-sdigestw-000-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:41 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪MF井手口陽介、英2部リーズ移籍で合意か?英地元紙が7500万円+ボーナスで合意と報道(関連まとめ)

【サッカー】<G大阪の井手口陽介>来年1月のリーズ移籍合意か!? 7500万円+ボーナスと現地紙が報じる!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513003139/
井手口北朝鮮戦.jpg

1: Egg ★ 2017/12/11(月) 23:38:59.97 ID:CAP_USER9.net

▽イギリス地元紙『Yorkshire Evening Post』は11日、ガンバ大阪に所属する日本代表MF井手口陽介(21)のリーズ移籍合意を報じた。

▽同紙で番記者を務めるフィル・ヘイ氏の情報によれば、リーズとG大阪は井手口の今冬移籍に関して、50万ポンド(約7500万円)+ボーナスで合意。ただ、井手口はイングランドでの労働許可証取得条件を満たしていない関係で欧州の他クラブにレンタル移籍することになり、2018-19シーズンのリーズ入りが見込まれているという。

▽G大阪ユース出身の井手口は、高校2年の2014年に飛び級でトップ昇格し、公式戦通算96試合に出場して9ゴール。今シーズンは明治安田生命J1リーグ30試合に出場して4ゴールを挙げ、2016年に受賞したJリーグベストヤングプレーヤー賞とJリーグYBCルヴァンカップのニューヒーロー賞に続き、Jリーグベストイレブンを初受賞した。

▽代表キャリアにおいては、今年6月のデビュー以来、9試合2ゴールを記録。EAFF E-1サッカー選手権2017に参戦中の代表に帯同する井手口自身は、ロシア・ワールドカップ前の海外移籍に「人の意見に左右されず、思ったことをやっていきたい」と固い決意を口にしている。

▽リーズは、1919年創設の古豪。リオ・ファーディナンド氏や、ロビー・ファウラー氏、エリック・カントナ氏、イアン・ラッシュ氏が過去在籍し、現在は元日本代表MFの藤田俊哉氏が強化部の一員としてリーズのチームスタッフに所属している。

2017年12月11日 22時45分 超ワールドサッカー
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14015341/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/8/5836c_1494_c540b506_fc6e7b05.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

J1札幌、徳島FW渡大生に獲得オファーへ!仙台など複数クラブも興味 今季J2で日本人最多23得点(関連まとめ)

【サッカー】<北海道コンサドーレ札幌>徳島からFW渡を獲得へ…今季J2で日本人最多23ゴール。仙台なと複数クラブ興味
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512962715/
渡2017徳島.jpg
1: Egg ★ 2017/12/11(月) 12:25:15.04 ID:CAP_USER9.net

J1北海道コンサドーレ札幌が、J2徳島FW渡大生(24)に完全移籍での獲得オファーを出すことが10日、分かった。三上大勝GM(46)が同日までに「渡は取りに行くことになる」と明言した。今季J2で日本人最多の23ゴールを挙げた得点力に着目。今季で徳島との契約が切れる渡に、一両日中に獲得を打診する。

 クラブはミハイロ・ペトロヴィッチ氏(60)が新監督となる来季へ、両サイドを最大のポイントに挙げ、新戦力確保を目指している。渡はその位置にこそ合致しないが、三上GMが「以前から注目していた」と言ったように、能力を高く評価していた。前への推進力を生かし、気持ちを前面に押し出してゴールを狙うスタイルは、札幌が持ち味とする泥臭さに合致する。攻撃的位置の選手層を、更に厚くできる存在と言える。

 少なからず縁もある。2011年、当時広島皆実高3年だった渡は、札幌の練習に参加している。その際は契約には至らなかったが、J2北九州、徳島と経験を積み、再注目されるまでになった。渡に対しては、J1広島とJ1仙台も獲得に乗り出している。争奪戦の末の選択先が札幌となれば、クラブ目標のJ1定着へ、間違いなく大きな力になる。

 ◆渡 大生(わたり・だいき)1993年6月25日、広島県生まれ。24歳。広島皆実高から2012年にJ2北九州に加入。16年にJ2徳島に移籍した。J2通算213試合出場59得点。176センチ、62キロ。右利き

12/11(月) 8:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000209-sph-socc

仙台、J2日本人得点王・渡獲得へ 複数クラブ興味

ベガルタ仙台がJ2徳島ヴォルティスFW渡大生(だいき=24)の獲得に動いていることが、9日までに明らかになった。渡は今季J2で23ゴールをマークして日本人得点王に輝いたストライカーで、今オフ移籍市場の目玉選手となっている。12年にJ2北九州入りして以来、通算59ゴールを挙げていて、高い決定力が魅力だ。仙台の他にも広島、札幌などの複数クラブが獲得に興味を示しており、今後の動向が注目される。

 仙台は今季リーグ戦で12位と低迷。FW石原直樹(33)が10ゴールを奪って孤軍奮闘したが、チーム総得点が44得点と、71得点を挙げ優勝した川崎Fとは大きな差がある。渡の獲得により、慢性的な決定力不足の解消を図る構えだ。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201712100000275.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:27 | 大阪 ☔ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪FW杉本健勇、柴崎所属ヘタフェに移籍が濃厚!完全移籍でのオファー届く(関連まとめ)

【サッカー】杉本健勇、ヘタフェ移籍濃厚 完全移籍での正式オファー届く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512943988/
杉本2017ゴール雄たけび.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/12/11(月) 07:13:08.38 ID:CAP_USER9.net


12/11(月) 6:45配信

 C大阪の日本代表FW杉本健勇(25)が、今冬にスペイン1部ヘタフェに移籍することが10日、濃厚となった。複数の関係者によると、完全移籍での獲得に向けた正式オファーがクラブ側に届いていることが判明。交渉は詰めの段階に入っているという。約半年後に迫ったW杯ロシア大会での活躍を目指すストライカーは、欧州でさらなる進化を遂げることになる。

 目標としてきた欧州移籍の実現が、秒読み段階に入った。複数の関係者によると、今季のJ1で得点ランク2位に入るなど飛躍の一年を過ごした杉本に対して、ヘタフェから完全移籍での獲得に向けた正式オファーがC大阪サイドに届いたことが判明。クラブ間の交渉は細部を詰めていく段階に入っているという。

 ヘタフェは今夏にも期限付き移籍での獲得を画策。その後も変わらぬ熱意を持って動向を追ってきた。C大阪は全力で慰留する一方、本人の意思を尊重する方針を示している。この日、報道陣の取材に応じた大熊清チーム統括部長は「誠意は見せているが、自分たちにできることとできないことがある」と現状を説明した。

 肋骨骨折と左足首痛の影響で日本代表を離脱し別メニュー調整中の杉本だが、ケガのために「移籍(の可能性)がなくなることは全くない」と強調した。第14節を終えた時点で8位のヘタフェには、同学年の日本代表MF柴崎岳が在籍。移籍なら日本人ホットラインにも注目が集まりそうだ。

 8月にA代表に初招集され、約半年後に迫ったW杯ロシア大会で結果を残すことに重点を置く大型ストライカー。「偉そうな言い方になるかもしれないけど、23人に入ってW杯に出るのが目標じゃなくて、出て活躍したいと思っている」。世界最高峰の舞台で輝くためにも、海を渡り新たな挑戦に打って出る。

 ▽ヘタフェCF 1983年創設。ホームタウンはマドリード州ヘタフェ。04〜05年に1部初昇格。昨季初めて2部に降格するも、昇格プレーオフ決勝でテネリフェを下し1年で1部復帰。1部最高位は09〜10年の6位。本拠地はアルフォンソ・ペレス(1万7393人収容)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00000065-spnannex-socc
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

「祝!脱・無冠ターレ!」川崎、5万人優勝パレード!バスに横断幕の自虐ネタ(関連まとめ)

川崎F5万人Vパレード 憲剛「これが見たかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00074055-nksports-socc
川崎優勝パレード.jpg

悲願の初タイトルを手にした川崎フロンターレの優勝記念パレードが10日、神奈川・川崎市内で行われた。記念すべき初Vパレードを一目見ようと集まった観衆は約5万人。主将のFW小林悠(30)ら日本代表合宿中の5人と、既に帰国したブラジル人助っ人の4選手は不参加だったが、選手とスタッフは2台のパレード用バスに乗り、川崎市役所第3庁舎前から川崎駅前までの約700メートルの沿道をパレード。バスの先頭部分には「祝! 脱・無冠ターレ」との自虐? 垂れ幕が掲げられた。

 優勝を決めた2日の最終節大宮戦から約1週間。MF中村憲剛(37)は何度もシャーレを掲げ「あの(優勝した瞬間の)景色とパレードのこの景色、これが見たかったです。15年やってきてこの景色を見るためにやってきたと今、感じます」としみじみ。鬼木達監督も「この光景を見てしまったので、来年も必ずタイトルを取って、もう1回ここに戻ってきたいと思います」とあいさつした。

 ちなみに「祝! 脱・無冠ターレ」の幕は、クラブスタッフのアイデア。これまで国内3大タイトルで8回の「2位」に泣き、他クラブのサポーターから「無冠ターレ」と陰でささやかれていたことを逆手に取った。優勝が決まった瞬間、クラブは公式ツイッターで「祝! 脱・無冠ターレ」とつづり、閲覧数は207万を突破したという。中村は「散々言われましたからね。でも、それを一番前に貼るのも…」と苦笑。大観衆と喜びを分かち合った一時を「くせにしたいですね。代表に行っているメンバーは、この景色を体験できないのはもったいない…。来年また、全員で体験できれば」と話した。

川崎優勝パレード02.jpg

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9767
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512874322/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:35 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング