アンテナ・まとめ RSS

2017年03月23日

G大阪FWパトリック、SNSで大阪行きを報告「最も愛する場所に帰ります」(関連まとめ)

【サッカー】パトリックがSNSで大阪行きを報告「最も愛する場所に帰ります」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490256395/
パトリックマシンガンパフォ.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 17:06:35.33 ID:CAP_USER9.net

パトリックは23日、自身のTwitter、instagramを更新し、大阪行きを報告した。

 パトリックは昨年10月の練習中に右足を負傷。
右前十字靱帯損傷および右外側半月板損傷と診断され、母国ブラジルでリハビリを続けていた。パトリックはinstagramで、「ありがとう、神様。私が最も愛する場所に帰ります」と投稿。なお、現在はガンバ大阪の登録メンバーから外れている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00566263-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:11 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

横浜FC、GK北野貴之の加入を発表!昨季終了後にC大阪を退団(関連まとめ)

横浜FC、GK北野貴之が加入「心から感謝」…昨季限りでC大阪退団
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00565931-soccerk-socc
北野C大阪.jpg

横浜FCは22日、昨季限りでセレッソ大阪との契約が満了となっていたGK北野貴之の加入が決まったと発表した。背番号は「45」に決まった。

 北野は1982年生まれの34歳。2003年に札幌大学からアルビレックス新潟に加入し、2010年に大宮アルディージャへ完全移籍で加入した。2014年に同クラブを退団した後、所属クラブがない状態が続いていたが、2015年8月にC大阪加入が決定。昨季は明治安田生命J2リーグでの出場はなく、C大阪U−23の一員として明治安田生命J3リーグで7試合に出場した。そして昨年12月5日、契約満了が発表された。

 加入決定にあたり、北野は横浜FCの公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「初めまして。昨シーズンまでセレッソ大阪に在籍していた、北野貴之です。今回横浜FCさんから、ご縁、お話を頂き、心から感謝しております。今年掲げるチームの目標、自分が今日まで得た学びを横浜FCでいかし、チームの目標達成に際し、チームの推進力となれるよう、覚悟し精進して歩みたいと思います」

「横浜FCさんのサポーターの皆様、全国の応援してくださる皆様のお力をお借りし、今シーズン素晴らしい形で終えたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します」

 横浜FCは今季、明治安田生命J2リーグ開幕4試合を終えて3勝1分けの勝ち点「10」、首位の湘南ベルマーレと同勝ち点の2位につけている。次節は25日、徳島ヴォルティスをホームに迎える。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8838
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1490156656/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

J2長崎、ジャパネット・タカタが全面支援表明!株式100%取得へ(関連まとめ)

【サッカー】ジャパネット、J2長崎全面支援 株式100%取得の意向
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490015891/
タカタ社長とリンガーハット社長.jpg
1: プーアル ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 22:18:11.05 ID:CAP_USER9.net

経営が悪化しているサッカーJ2のV・ファーレン長崎は20日、株主への説明会を長崎市で開き、筆頭株主で通信販売大手のジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)が、全株式取得の意向を示した。今週中に書面で回答を受け、取得を始める。4月にも選手らの給料未払いが生じる可能性があったが、回避できる見通し。

 ジャパネットによると全63組のうち、70%以上を保有する31組の株主が参加、おおむね好意的な反応だったという。創業者の高田明氏は「県民のために一肌脱いで頑張る」と語り、J2長崎の荒木健治会長は「県内事業者で経営してもらえる流れを作れて良かった」と述べた。

https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/216520340993441794/origin_1.jpg
https://this.kiji.is/216512160674824196?c=39546741839462401


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:15 | 大阪 | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盛田剛平「麺はハリガネ、身体はハガネ」群馬、新加入選手のキャッチコピーを発表

【サッカー】FW盛田剛平は「麺はハリガネ…」 群馬、新加入選手のキャッチコピー発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489998717/
盛田剛平ラーメン02.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 17:31:57.47 ID:CAP_USER9.net

ザスパクサツ群馬は20日、新加入選手のキャッチコピーが決定したことを発表した。
なお、延世大学校から加入したDFチェ・ジュンギのキャッチコピーは現在選考中となっている。

■新加入選手のキャッチコピー

5 DF阿部巧「上州の闘将」
8 MF鈴木崇文「一撃必殺の左足」
14 FW石田雅俊「超絶怒涛の電光石火」
15 FW岡田翔平「意気翔天」
16 DF市川恵多「後方のレジスタ」
17 DF藤原雅斗「大阪の珍獣」
18 FW川田拳登「サイドの登り龍」
22 MF村田翔「反逆のTake2!」
25 FW岩田拓也「群馬のトマホーク」
26 MF高井和馬「紺碧のペガサス」
27 MF出岡大輝「D.D.キング」
28 MF岡庭裕貴「ピッチを切り裂く貴公子」
29 MF佐藤遵樹「ジャックナイフドリブラー」
35 FW小林祐太「電光雷轟」
39 MF早坂龍之介「風林火山」
40 FW盛田剛平「麺はハリガネ、身体はハガネ」
41 GK牲川歩見「遥かなる高みへ」
42 GKハン・ホドン「炎のコリアンストッパー」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-01637966-gekisaka-socc



盛田群馬.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:38 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊メディア、浦和MF関根貴大を特集「リベリと岬太郎の融合」(関連まとめ)

【サッカー】「リベリと岬太郎の融合」…浦和MF関根貴大を伊メディアが特集
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489992506/
関根2017浦和.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 15:48:26.44 ID:CAP_USER9.net

浦和レッズに所属する21歳の若手、MF関根貴大について、イタリアメディア『トゥット・メルカート・ウェブ』が特集を組んだ。

日替わりで有望選手を紹介するコーナーにおいて、関根は「浦和レッズの彗星」として取り上げられている。

関根の特徴について、「サイドが専門のミッドフィルダーで、わずか165センチと小柄だがスピードとテクニックがある」とし、「フィジカルは欠点だが、素晴らしい戦術眼と魔法の右足を持ち、ゴールも決められる」と紹介している。

このため、プレースタイルはバイエルン・ミュンヘンに所属するフランス代表のMFフランク・リベリを想起させる点が多少あるとしている。また世界的にも有名な日本のアニメ「キャプテン翼」を挙げ、「岬太郎の代わりになれる」と太鼓判を押している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000003-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

浦和、Rシルバ劇的PK弾で追い付きG大阪と1-1ドロー!G大阪はGK藤ヶ谷が負傷交代しGK田尻がデビューも今野先制ヘッドを守り切れず J1第4節まとめその6(関連まとめ)

【サッカー】<J1第4節>浦和レッズが劇的PKでドローに持ち込む…G大阪は今野弾を守りきれず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489917989/
ラファエルシルバ2017第4節PK.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 19:06:29.52 ID:CAP_USER9.net

■J1第4節 G大阪 1-1 浦和

G大阪:今野(57分)

浦和:R・シルバ(90+3分)

明治安田生命J1リーグ第4節が19日に行われ、市立吹田サッカースタジアムではガンバ大阪と浦和レッズが対戦した。試合は1-1のドローに終わり、両チームともに3連勝とはならなかった。

Jリーグを代表する両クラブの対戦。G大阪は前節のFC東京戦で快勝を収めて2連勝を飾った。 一方、浦和もヴァンフォーレ甲府相手にゴールラッシュを見せ、同じくリーグ戦連勝中だ。お互いにミッドウィークのAFCチャンピオンズリーグを戦い、中3日でのリーグ戦となった。

ともに3バックを基本とする両チーム。
G大阪は負傷離脱したGK東口順昭に代わり、藤ヶ谷陽介がゴールマウスを守る。 日本代表に選出されたMF今野泰幸とMF倉田秋が先発したほか、右ウイングバックにDF初瀬亮、左ウイングバックにオ・ジェソクが入った。 一方、浦和はFWラファエル・シルバとFW興梠慎三の2トップで、負傷から復帰したMF柏木陽介がトップ下を務める。

最初のビッグチャンスはG大阪。13分、左CKを獲得すると、遠藤保仁が上げたクロスから今野泰幸がヘディングシュート。しかし、ここは惜しくも枠の上に外れてしまった。

一方、浦和は17分に決定機を迎える。 右サイドの森脇良太がアーリークロスを入れると、これをファーサイドの興梠が頭で落とし、走り込んだ宇賀神友弥がダイレクトシュート。しかし、ここは惜しくも枠の右に外れてしまった。

34分には金正也のパスミスを関根貴大が奪い、中央の興梠へパス。興梠がペナルティエリア手前からシュートを狙ったが、ここはクロスバーを直撃してしまった。さらに、前半アディショナルタイム2分には槙野智章がミドルシュートを狙ったが、ここもクロスバーを直撃。こぼれ球に興梠が反応したが、わずかに枠の左へ外れて得点には至らなかった。
このままスコアレスでハーフタイムを迎える。

スコアが動いたのは57分。G大阪の倉田がドリブルから左サイドのオ・ジェソクへ展開。中央へクロスを入れると、走り込んだ今野泰幸がヘディングシュートを決め、G大阪が先制に成功した。

しかし、先制したG大阪にアクシデントが発生する。73分、GK藤ヶ谷が足を痛めて田尻健と交代する。田尻はJ1デビュー戦となった。79分には浦和がカウンターのチャンスを作り、左サイドに抜け出した阿部勇樹がGKと一対一になったが、ここはGK田尻がなんとか反応して得点を許さない。

浦和は89分に決定機。右サイドでFKを獲得すると、柏木のクロスから槙野がヘディングシュート。しかし、ここも左ポストを直撃してしまう。直後の後半アディショナルタイム3分、倉田がペナルティエリア内でハンドを犯したとして、浦和にPKが与えられる。これをラファエル・シルバがゴール右に沈め、土壇場で同点に追いついた。このまま試合は1-1のドローで終わった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000023-goal-socc

Jリーグ公式サイト日程・結果
http://www.jleague.jp/match/

DAZN
https://www.dazn.com/jp-JP


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:57 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山、赤嶺2ゴールで逆転勝利!福岡はウエリントンが3戦連続ゴールで3連勝!東京Vもアラン3戦連続ゴールで3連勝!J2第4節まとめその2(関連まとめ)

東京ヴェルディとアビスパ福岡が3連勝…群馬は苦しい4連敗/J2リーグ第4節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000020-goal-socc

赤嶺2017第4節ゴール.jpg


明治安田生命J2リーグ第4節が3月19日、8試合行われた。

京都サンガF.C.は61分にMF望月嶺臣の豪快なシュートで先制する。しかし、ファジアーノ岡山FW赤嶺真吾が89分と90+4分にゴール。試合は2-1で岡山の逆転勝ちとなった。

今季初勝利を期すカマタマーレ讃岐は再三ゴールに襲いかかるも、モンテディオ山形GK児玉剛の好守もあり得点を奪えない。対する山形も決定機を作れず、スコアレスドローに終わった。

3連敗でホーム開幕を迎えたザスパクサツ群馬は、今季未勝利のFC町田ゼルビアと対戦。64分に決まった町田MF李漢宰のゴールが決勝点となり、町田が今季初白星。群馬は4連敗となった。

松本山雅FCはFW高崎寛之の2ゴールなどでジェフユナイテッド千葉を圧倒。3-1でホーム開幕戦を勝利で飾った。

FW三浦知良がベンチ外となった横浜FCは、MF佐藤謙介とMF野崎陽介のゴールで逆転に成功。2-1でFC岐阜を下した。

東京ヴェルディは19分、CKからのクロスをDF井林章が押し込んで先制。後半にもPKで追加点を挙げ、2-0でレノファ山口FCを破り、3連勝とした。

連勝中のアビスパ福岡は76分、FWウェリントンのヘディングシュートで勝ち越しに成功。ロアッソ熊本はFW巻誠一郎のゴールも実らず、1-2で敗れた。「九州ダービー」を制した福岡は3連勝、熊本は今季初黒星となった。

愛媛FCと湘南ベルマーレの一戦は両者譲らない展開が続いたが、68分にFWジネイのゴールで湘南が先制する。猛反撃を展開する愛媛だったが、湘南GK秋元陽太のファインセーブに阻まれ、得点ならず。1-0で湘南の勝利となった。

試合結果は以下の通り。残りの3試合は18日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第4節

3月18日

名古屋グランパス 2-1 水戸ホーリーホック

大分トリニータ 0-1 徳島ヴォルティス

V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢

3月19日

ファジアーノ岡山 2-1 京都サンガF.C.

モンテディオ山形 0-0 カマタマーレ讃岐

ザスパクサツ群馬 0-1 町田ゼルビア

松本山雅FC 3-1 ジェフユナイテッド千葉

FC岐阜 1-2 横浜FC

レノファ山口FC 0-2 東京ヴェルディ

アビスパ福岡 2-1 ロアッソ熊本

愛媛FC 0-1 湘南ベルマーレ

【サッカー】<J2第4節>横浜FC勝利で首位キープ!岡山、89分からの鮮やか逆転劇!松本がホーム開幕戦で千葉撃破!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489909594/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:52 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

FC東京、大久保移籍後初ゴールなどで川崎に3-0完勝!ウタカが途中出場で1ゴール1アシスト!J1第4節まとめその5(関連まとめ)

【サッカー】<J1第4節>大久保が古巣・川崎相手に移籍後初ゴール! FC東京が3得点で“多摩川クラシコ”制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489838646/
大久保2017第4節競り合い.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 21:04:06.18 ID:CAP_USER9.net

2017明治安田生命J1リーグ第4節が18日に行われ、FC東京と川崎フロンターレが対戦した。

 今季最初の“多摩川クラシコ”。開幕連勝スタートを切ったFC東京は前節、 ガンバ大阪に0−3と完敗を喫しただけに、この大一番を制して再び流れを引き寄せたい。 対する川崎はここまで2勝1分けと無敗を維持。今季初の連勝を目指して敵地に乗り込む。

 FC東京は昨季まで4シーズン川崎に在籍していたFW大久保嘉人のほか、日本代表に選出されたDF森重真人、MF高萩洋次郎らが先発。 対する川崎はMF中村憲剛やMF大島僚太、FW小林悠がスターティングメンバーに名を連ねた。

 最初にチャンスを作ったのはアウェイの川崎だった。開始2分、左からのCKを中村がゴール前に蹴り込むと、ルーズになったボールを田坂祐介がヘディングで叩いたが、GK林彰洋がなんとか掻き出し、得点とはならなかった。対するFC東京は8分、ペナルティエリア手前中央でパスを受けた高萩がタメを作って
左サイドを駆け上がった太田宏介にスルーパス。マイナスのリターンを受けた高萩は右足ダイレクトで合わせたが、力のないシュートはDFにブロックされてしまった。

 その後も試合は一進一退の攻防となる。 川崎は14分、中村からパスを受けた小林がエリア手前右から左足で狙ったが、ここは枠の左へ逸れた。FC東京は27分、エリア内左でボールを持った阿部拓馬がグラウンダーで折り返すと、ファーサイドの大久保が押し込んでネットを揺らしたが、オフサイドの判定でノーゴールとなった。

 このまま両者譲らず、スコアレスのまま前半を折り返す。

 後半に入り56分、川崎は阿部浩之に代えてハイネルを投入。
対するFC東京は62分、永井謙佑との交代でピーター・ウタカをピッチへ送り出した。 74分、川崎は細かいパス交換からハイネルが右足のミドルシュートを放ったが、ここは枠を捉えることができなかった。

 試合が動いたのは76分。大久保からのパスでエリア内左深い位置に抜け出した阿部拓馬が左足で折り返すと、DFに当ってコースが変わったボールがGKの足を弾いてゴールラインを割り、オウンゴールでFC東京が先制した。

 さらに86分、左サイドを突破した太田が左足でクロスを上げると、ゴール前に飛び込んだウタカが右足ダイレクトで合わせ、FC東京が貴重な追加点を奪った。

 リードを広げたFC東京は終了間際の後半アディショナルタイム2分、ウタカとのパス交換でディフェンスラインの裏に抜け出した大久保がGKをかわしてシュートを流し込み、決定的な3点目をマーク。大久保にとっては移籍後初ゴールとなった。

 試合はこのままタイムアップを迎え、FC東京が3−0で“多摩川クラシコ”を制した。一方、川崎は今季初黒星となった。

 次節、FC東京は4月1日にホームでサガン鳥栖と、川崎は同日に敵地でベガルタ仙台と対戦する。

【スコア】
FC東京 3−0 川崎フロンターレ

【得点者】
1−0 76分 OG(FC東京)
2−0 86分 ピーター・ウタカ(FC東京)
3−0 90+2分 大久保嘉人(FC東京)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00564289-soccerk-socc

Jリーグ公式サイト日程・結果
http://www.jleague.jp/match/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:34 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、山村ヘッドで鳥栖下し今季初勝利!清武がクロスでゴール演出!仙台は奥埜劇的決勝ゴールで柏下し今季3勝目!J1第4節まとめその4(関連まとめ)

C大阪3年ぶりJ1勝利 MF清武がゴールを演出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-01794136-nksports-socc
山村2017第4節ゴール.jpg

<明治安田生命J1:C大阪1−0鳥栖>◇第4節◇18日◇金鳥スタ

 3年ぶりにJ1に復帰したセレッソ大阪が、今季初白星を挙げた。

 C大阪が試合のペースを握るも、サガン鳥栖の固い守備に何度もシュートを阻まれる。だが0−0の後半25分、左CKは相手にクリアされたが、そのこぼれ球を日本代表MF清武弘嗣(27)がクロスを上げ、MF木本恭生(23)が頭で折り返し、最後はMF山村和也(27)が頭で押し込んだ。これが今季初勝利に直結するゴールとなった。C大阪は前節まで2分け1敗だった。


仙台MF奥埜ロスタイム弾で今季3勝目/柏−仙4節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-01794190-nksports-socc
奥埜2017第4節ゴール.jpg

<明治安田生命J1:柏0−1仙台>◇第4節◇18日◇柏

 ベガルタ仙台は、ロスタイムにMF奥埜博亮(27)が決勝ゴールを決めて勝利を収めた。

 前半、柏レイソルはFWディエゴ(26)を中心に相手ゴールを脅かし続けたが、DF平岡康裕(30)を中心に厳しいマークを続けた仙台の堅守を突破できなかった。仙台は粘り強く守り、チャンスをつくりにいったが、攻撃の連動性に欠いた。

 互いに無得点で迎えた後半。仙台は必死の守備を続け、徐々にチャンスを作り出した。柏もFW伊東純也(24)がサイドから攻撃を組み立て先制点を伺う。同30分に今季2得点のFW武富孝介(26)を投入するも、得点を奪えない。仙台は同42分に新加入FWクリスラン(25)を投入。

 0−0の後半46分。奥埜が中央から右足でミドルシュートを決めた。その後も必死の守備で逃げ切った仙台が、今季リーグ戦3勝目を挙げた。

セレッソ大阪(1231)@舩木ィ〜、ありがとう〜
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1489584140/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:25 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、大森決勝ゴールでクラブ初の開幕4連勝で首位キープ!C大阪、仙台も勝利!J1第4節まとめその3(関連まとめ)

神戸大森弾でクラブ初の開幕4連勝/神−磐4節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-01794161-nksports-socc
大森2017第4節ゴール.jpg

<明治安田生命J1:神戸1−0磐田>◇第4節◇18日◇ノエスタ

 ヴィッセル神戸がクラブ史上初の開幕4連勝で首位をキープした。

 神戸はスコアレスの後半1分、MF藤田のミドルシュートをFW渡辺がワンタッチでMF大森にパス。DF2人に囲まれた大森はボールをキープし、シュートのタイミングをずらして右足で2試合連続ゴールを決めた。

 対するジュビロ磐田は同5分、ペナルティーエリアすぐ左外でFKを獲得。キッカーのMF中村俊が直接狙ったが、相手の壁に当たってしまった。

 神戸は唯一、無傷の4連勝。昨季から続くホーム戦の無敗記録を10に伸ばした。


[J1]第4節1日目 スコア速報
http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2772-2772-lv

柏 0(終了)1 仙台 [柏]
メンバー表/試合記録
[仙]奥埜博亮(90分+1)
└仙台が今季3勝目、J1通算100勝

C大阪 1(終了)0 鳥栖 [金鳥スタ]
メンバー表/試合記録
[C]山村和也(70分)
└C大阪、J1復帰後初勝利

神戸 1(終了)0 磐田 [ノエスタ]
メンバー表/試合記録
[神]大森晃太郎(46分)

【サッカー】神戸が大森の2戦連続弾で4連勝、首位堅持!!C大阪が鳥栖を下し878日ぶりのJ1白星!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489827321/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:13 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、シモビッチ今季初ゴールで水戸に2-1辛勝!徳島は渡大生が2戦連続ゴールで大分に1-0勝利!J2第4節まとめその1(関連まとめ)

名古屋シモビッチ今季初弾で勝利 水戸反撃及ばず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-01794090-nksports-socc
シモビッチ2017第4節競り合い.jpg

<明治安田生命J2:名古屋2−1水戸>◇第4節◇18日◇パロ瑞穂

 両チームとも中盤でボールを奪い合った。

 前半25分、名古屋グランパスDF内田健太(27)の左サイドから速いクロスを入れると、相手DFがクリアするがボールがそのままゴールに入るオウンゴールで先制。

 同33分には中盤から名古屋MF玉田圭司(36)がロングボールを出し、MF永井龍(25)がダイレクトで折り返し、FWシモビッチ(25)が左足で今季初ゴールを決めた。

 後半4分、水戸ホーリーホックはMF橋本晃司(30)のFKがクリアされる。しかし、ゴール前のFW林陵平(30)が拾って1点を返した。名古屋は詰め寄られたが、逃げ切った。

徳島が敵地で大分を下し2連勝…渡大生の得点を守りきる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00564245-soccerk-socc

2017明治安田生命J2リーグ第4節が18日に行われ、大分トリニータと徳島ヴォルティスが対戦した。

 30分、エリア内の混戦から最後は渡大生がネットを揺らし、アウェイの徳島が先制に成功する。追いかける大分は後半アディショナルタイム、CKのチャンスに上がってきたGK上福元直人が飛び込んだが、惜しくも枠を外れ、0−1でタイムアップ。

 渡の2試合連続得点で、徳島が2連勝を飾った。

 次節、大分はアウェイでロアッソ熊本と、徳島はアウェイで横浜FCと対戦する。

【スコア】
大分トリニータ 0−1 徳島ヴォルティス

【得点者】
0−1 30分 渡大生(徳島)

【サッカー】<J2第4節>名古屋が水戸に苦戦も勝利!徳島3連勝で暫定首位浮上!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489823805/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:25 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、広島下し今季初勝利!エース都倉が公式戦3戦連続ゴール!甲府もウイルソンPK弾で大宮下し今季初勝利!J1第4節まとめその2(関連まとめ)

都倉賢の公式戦3試合連続得点で札幌が今季初勝利/J1リーグ第4節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000010-goal-socc
都倉2017第4節ゴール.jpg

■J1リーグ第4節 札幌 2-1 広島

札幌:都倉賢(12分)、オウンゴール(44分)

広島:水本裕貴(21分)

明治安田生命J1リーグ第4節が18日に行われ、札幌ドームでは北海道コンサドーレ札幌とサンフレッチェ広島が対戦した。札幌が2-1で広島を下し、今季初白星を挙げた。

ともに未勝利で迎えた第4節。序盤はサイド攻撃を中心に組み立てる広島と、高い位置から積極的にプレスをかける札幌の攻防となった。広島ペースかと思われたが11分、MF兵藤慎剛のロングボールに抜け出したFW都倉賢が確実に決めて札幌が先制。都倉はリーグ戦2試合連続、JリーグYBCルヴァンカップを含めると3試合連続となる得点となった。

しかしその10分後、CKを得た広島はMFフェリペ・シウバが低い弾道でクロスを上げるとニアサイドのDF水本裕貴がヘッドで合わせてゴール。試合を振り出しに戻す。ゲームが再び動いたのは44分、札幌にFKが与えられ、キッカーはDF福森晃斗。ペナルティエリア右へのボールをDFキム・ミンテが折り返すと、広島DF稲垣祥の足に当たってそのままゴールへ。オウンゴールで札幌が2-1と勝ち越しに成功し、1点リードで前半を終えた。

後半に入ると、広島の森保一監督はアンデルソン・ロペスや皆川佑介、宮吉拓実といったFWの選手を次々に投入して打開を図ったが、得点を奪うことができない。アディショナルタイムは5分と表示され、最後までチャンスを作り続けた広島だったが、決め切れないまま試合終了のホイッスル。

札幌は前半のリードを守り切って待望の今季リーグ戦初勝利。広島はリーグ戦3連敗となった。

ヴァンフォーレ甲府、大宮を下して今季初勝利/J1リーグ第4節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000009-goal-socc


■J1リーグ第4節 甲府 1-0 大宮

甲府:ウイルソン(70分)

大宮:なし

明治安田生命J1リーグ第4節が18日に行われ、山梨中銀スタジアムではヴァンフォーレ甲府と大宮アルディージャが対戦し、1-0で甲府が勝利を収めた。

今季初勝利を狙うチーム同士の対戦は、甲府が「5-3-2」、大宮が「4-4-2」の布陣でスタートする。前半は、互いに厳しいプレスからのカウンター攻撃で得点を狙うも、相手の守備を崩し切れない状況が続く。前半アディショナルタイムには互いに相手ゴールへ迫るプレーを見せるが、得点を奪えぬままハーフタイムを迎えた。

ハーフタイムでの選手交代は両チームともになし。47分、大宮にFKのチャンス。FW大前元紀がゴール前へクロスを上げるが甲府GKにキャッチされる。直後に甲府が波状攻撃を見せるも、MF阿部翔平のシュートは枠を外れた。

先制点は70分、甲府に生まれる。右CKでMF兵働昭弘がクロスを上げると、FWウイルソンがファウルを受けてPKを得る。キッカーは第2節の鹿島戦でPKを失敗しているウイルソン。スタジアムが緊張に包まれる中、放たれたシュートは大宮GKの手をかすめるが、そのままネットを揺らした。

ウイルソンの移籍後初ゴールを守り切った甲府が、1-0で勝利。今季初白星を挙げた甲府は、第4節を終えて勝ち点4。一方の大宮は、開幕4連敗となった。

【サッカー】<J1第4節>鹿島が後半怒涛の反撃で逆転勝利!横浜F・マリノスはチャンス生かせずドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489823206/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:25 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング