アンテナ・まとめ RSS

2018年08月15日

あぁイニエスタが中国に来てくれれば…イニエスタ獲得失敗の重慶、16チーム中15位に低迷 スペイン紙「中国で最悪のチームになっている」

【サッカー】<あぁイニエスタが中国に来てくれれば……>ヴィッセル神戸にスター奪われた中国クラブは大ショック!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534300229/
イニエスタ振り向く神戸.jpg

1: Egg ★ 2018/08/15(水) 11:30:29.63 ID:CAP_USER9.net

何でアンドレス・イニエスタは来てくれなかったんだろう。中国の重慶当代は今頃ショックを受けているかもしれない。イニエスタの移籍話が浮上した時、4月末の段階では中国の重慶当代が移籍先の筆頭候補ではないかと言われていたからだ。ところがイニエスタはヴィッセル神戸行きを選択し、日本のサッカーファンを毎試合興奮させている。

スペイン『MARCA』はイニエスタ獲得から撤退した重慶当代を特集しているが、重慶当代は現在かなり苦しんでいる。リーグ戦がスタートした3月あたりは順調にも思えたのだが、5月に入ったあたりから失速。今では16チーム中15位と下位に沈んでいるのだ。

同メディアは、「3か月前はサポーターの中にもイニエスタのような選手獲得の可能性があることからハッピーな雰囲気があったが、今ではダブルで失望を受けている。一方でイニエスタはすでにJリーグのヴィッセル神戸で輝きを放っている。イニエスタが神戸行きを決めてから、重慶当代は中国で最悪のチームになっている」とショックの大きさを伝えている。

イニエスタ1人でどうこうできる問題ではないが、重慶当代は直近6試合で4ポイントしか稼げていない。一方で神戸はイニエスタとルーカス・ポドルスキの優雅な共演を楽しみ、先日のジュビロ磐田戦ではイニエスタがスーパーゴールを決めたばかり。神戸サポーターは今でも夢なのか現実なのか分からなくなっていることだろう。イニエスタ獲得から両チームの明暗は完全に分かれている。

2018年8月14日 22時10分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15159350/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/6/56c84_1638_c57150e9_7b13ca00.jpg

【サッカー】<イニエスタ>J初ゴール動画...再生回数100万回突破!話題は国内にとどまらず、世界中からさまざまな言語でのコメント
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534077031/

【サッカー】<イニエスタ>大阪に出没!道頓堀グリコ看板前で美人妻と私服2ショット公開! ★2
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534173204/

【サッカー】<イニエスタ/J初得点!>ポドルスキとの共闘誓う「彼と神戸をより良いクラブにする」「アリガトウゴザイマス」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533991647/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸貴幸、J2甲府が獲得へ!ルーマニア3部アストラの1部昇格とCL予選EL本戦出場に貢献(関連まとめ)

【サッカー】<ヴァンフォーレ甲府>瀬戸貴幸を獲得へ! ルーマニア1部リーグでプレー経験あり
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534282045/
瀬戸貴幸アストラ.jpg

1: Egg ★ 2018/08/15(水) 06:27:25.61 ID:CAP_USER9.net

甲府が、ルーマニア1部のアストラなどでのプレー経験があるMF瀬戸貴幸(32)を獲得することが14日、関係者の話で分かった。近日中にも正式発表される見込み。

 瀬戸は主にボランチとしてプレーし、攻撃に優れる。愛知・熱田高卒業後はJリーグではプレーできず、2007年に当時3部のアストラにテスト入団し、10〜11年シーズンに1部昇格。欧州リーグにも出場経験がある。ロシアW杯アジア最終予選の予備登録メンバー入りしたこともある。また、元神戸のMFフェフージン(30)獲得を発表。FWジネイ(34)との契約を10日付で解除したが、J2で暫定12位からJ1復帰を目指し積極補強を行っている。

8/15(水) 6:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000229-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸U18佐々木大樹、ブラジル名門パルメイラスに期限付き移籍へ 16日にも正式発表(関連まとめ)

【サッカー】J1神戸MF佐々木、ブラジルの名門パルメイラスに期限付き移籍へ…16日にも正式発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534260054/
佐々木大樹神戸.jpg
1: サイカイへのショートカット ★ 2018/08/15(水) 00:20:54.84 ID:CAP_USER9.net

神戸MF佐々木、ブラジルの名門パルメイラスに期限付き移籍へ…16日にも正式発表
8/14(火) 23:55配信 SOCCER KING
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180814/812698.html?cx_top=newarrival
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00812698-soccerk-socc

ヴィッセル神戸に所属するMF佐々木大樹がブラジル全国選手権1部のパルメイラスへ1年間の期限付き移籍で加わるようだ。ブラジルメディア『グローボ』が14日に報じている。

佐々木は神戸U−18出身で今季トップチームに昇格。明治安田生命J1リーグではここまで6試合に出場し、1得点を記録している。同メディアによると最初はトップチームではなく、育成組織でプレーする模様。今週16日(木)にも正式に発表されるようだ。

パルメイラスはブラジル全国選手権を9度制した名門で、現在チームにはブラジル代表歴を持つルーカス・リマ、コロンビア代表としてFIFAワールドカップにも出場したミゲル・ボルハらが在籍。フェリポンの愛称で親しまれるルイス・フェリペ・スコラーリ監督が指揮を執っている。

ブラジル移籍が報じられた佐々木大樹
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2018/08/JL18192_028.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:43 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

札幌チャナティップ、欧州クラブが興味?C大阪戦のゴラッソ弾に母国タイや東南アジアメディアなどが熱狂!(関連まとめ)

【サッカー】<J1札幌チャナティップの勢いが止まらない!> 「タイで初めての欧州プレーヤーになる」とメディアが太鼓判
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534241528/
チャナティップ2018第21節.jpg
1: Egg ★ 2018/08/14(火) 19:12:08.59 ID:CAP_USER9.net

J1リーグ21節、札幌ドームで開催された北海道コンサドーレ札幌対セレッソ大阪は、1-1の引き分けに終わった。

 開始6分でアウェーのC大阪が先制したが、7分に札幌が追いつく。そのゴールを決めたのが、「タイのメッシ」ことチャナティップ・ソングラシンだ。石川直樹がヘッドで折り返したボールをワントラップし、左足でボレーシュートを決めてチームの窮地を救った。

 値千金の同点ゴールを決めたチャナティップの活躍を、母国タイのメディア、そして東南アジアのメディアも熱狂的に報じている。

 タイの総合スポーツチャンネル「SIAM SPORTS」は「チームを救う値千金のゴール!」と、興奮気味なコメントとともに試合後のインタビューを紹介。また、繰り返しゴールの映像を流しながら、「少し気が早いが、チャナティップは日本のリーグでチャンピオンになる準備ができている」とも報じた。

 また、インドネシアのスポーツ紙『Bolasport』も、スポーツの一面でチャナティップの活躍を報道。「タイの小さな巨人がチームを救った!  彼はとても小柄なのに、巨人相手に臆することなくプレーする。本当にすごい」と綴り、この国での彼の知名度と人気の高さを窺わせた。

 この盛り上がりを、米スポーツ専門チャンネル「FOX SPORTS」のアジア版は、「日本のJ1リーグで、チャナティップは自らの価値を証明している」と報じた。

「タイの小さな英雄に、アジアの人々は熱狂している。24歳の選手の活躍を定期的に見守っていない人たちは知らないかもしれないが、彼はアジアで最高の選手ではなく、日本で最高の選手でもない。“彼自身”が唯一無二の存在であり、チームなのだといえる。

 チャナティップは札幌で2シーズン目で5ゴールと、充実期を迎えているように見える。C大阪戦で、韓国代表GKのキム・ジンヒョンの脇をすり抜ける長距離のボレーシュートを決めたときは、鮮やかすぎて本当に驚いた。我々を感嘆させる技術だ。

 すでに、いくつかのヨーロッパのクラブが彼に興味を持っているようだが、今回の試合で見せたポテンシャルも、その大きな後押しになるだろう。おそらく彼は、タイ人では初めてヨーロッパのメジャーなクラブで長期間プレーし、活躍する選手になる。実現まで、そう時間はかからないのではないだろうか」

 Jリーグで活躍するタイの英雄。その注目度は、アジアのみならず、世界中で高まっていきそうだ。

8/14(火) 16:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00045620-sdigestw-socc

【動画】アジアが熱狂したチャナティップの値千金同点ゴールはこちら!
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=45620



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:44 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

柏レイソル、半年で激変…優勝候補から残留争いに突入に(関連まとめ)

【サッカー】柏レイソルが半年で激変。 なぜ優勝候補から降格争い目前に?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534144652/
柏2018第21節試合後.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/13(月) 16:17:32.35 ID:CAP_USER9.net

わずか半年で、ずいぶんと様変わりしたものだ。柏レイソルのことである。

1月30日、今季の初戦となったACLプレーオフのムアントン・ユナイテッド戦。
柏はFWクリスティアーノの2発とFW伊東純也のゴールで3−0と快勝を収めた。 昨季、リーグ戦で4位と躍進を遂げた柏は、シーズンオフに他チームからレギュラー格を複数迎え入れ、2018シーズンのさらなる飛躍を予感させていた。

成長過程にある若手が主軸をなし、3年目を迎えた下平隆宏監督のもとで、確かなスタイルが築かれてきた。的確な補強で選手層も確実に増している。そこには明るい未来が待っているはずであり、ACLとの並行戦を強いられるとはいえ、最低でも昨季の4位以上、ともすれば2011年以来の優勝さえあり得ると踏んでいた。格下とはいえ、シーズンの初陣でムアントンを圧倒したその試合を見たときに、筆者は今季の順位予想で2位の欄に、「柏レイソル」と記した。

あれから半年と少しが過ぎ、柏はまるで別のチームになっていた。 8月11日、ホームにベガルタ仙台を迎えた一戦で、柏はいいところなく0−2と完敗を喫している。

この日の柏の先発メンバーには、ムアントン戦のスタメンがわずかに4人しかいなかった。 GK中村航輔、DF中山雄太を負傷で欠き、DF中谷進之介はこの夏に名古屋グランパスに新天地を求めている。もちろん、中谷を除けばケガという理由があるにせよ、柏の希望と言うべき若き3人の不在の状況が、このチームが大きく変わってしまったと感じられた最大の理由だった。

監督が代われば、メンバーが変わるのは当然のことでもある。5月12日、柏は成績不振を理由に下平監督を解任。加藤望ヘッドコーチを監督に昇格させた。

ところが、加藤監督となってからも、状況は好転しているとは言いがたい。
初陣となった第15節の名古屋戦こそ3−2と勝利を収めたが、ワールドカップ中断明け後の第16節のFC東京戦から4連敗。第17節の鹿島アントラーズ戦では6失点と、屈辱的な完敗を喫している。

第20節のコンサドーレ札幌戦で連敗を食い止め、いい流れで迎えたこの日の仙台戦だったが、決して状況が改善されていたわけではなかったことを露呈する試合となった。

それでも前半は悪くなかった。
伊東とDF小池龍太の連係で右サイドを崩し、最前線に配置されたFW瀬川祐輔が鋭く裏を突く。瀬川が走ることで生まれたスペースにはMF江坂任が入り込み、攻撃に迫力を生み出していく。 MF小泉慶のボール奪取やMF手塚康平のパスワークにも光るものが感じられ、仙台を圧倒する時間が続いた。」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180813-00010007-sportiva-socc
8/13(月) 15:50配信


4: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/13(月) 16:18:39.86 ID:CAP_USER9.net

ところがこの時間帯で決め切れないでいると、流れは次第に仙台へ移っていく。 後半に入り高い位置を取りだした両ウイングバックにサイドのスペースを使われだすと受け身となり、59分に右からのクロスをMF奥埜博亮に合わせられ失点。 その後に攻勢を強めるも、前がかりとなったことで生まれた背後のスペースをカウンターで突かれて、80分に2点目を失って万事休した。

「チャンスは作っていると思いますけど、そこを決め切れないとか、シュートを打ち切れないとか、そういう課題がまだまだあるなと思います。 決め切れないなかで隙を突かれてカウンターから失点したことは、僕自身の問題もたくさんあるなと感じています」

加藤監督が振り返ったとおりの試合だった。 押し込みながらも決め切れず、隙を突かれて先制され、カウンターからダメを押される。攻撃型のチームの典型的な負けパターンである。 仙台とすれば実に対策の取りやすいチームであり、まさに狙いどおりの試合運びを実現できただろう。

柏のストロングポイントは、右サイドの伊東の突破力にある。 しかし、相手の警戒が強まると次第に孤立。強引なドリブルが増え始めれば、カウンターの温床となりかねない。

攻撃に幅が生み出せないなか、柏は中央からの打開を試みるが、人数をかけて守る仙台の守備を崩すには至らない。 とりわけ、先制されてからはその状況がより強まり、密集地帯に無理に突っ込んでいっては、あっさりと跳ね返される。その繰り返しだった。

「攻撃しながらもカウンターを阻止して、また攻撃に出るという試合展開を、もっともっと理解する必要がある。それだけではなく、ちょっと違う戦い方にトライしないといけないと思っています」

加藤監督が指摘したように、今の柏に求められるのは攻撃のバリエーションだろう。 技術に優れた選手が多く、ボールを持つことができるものの、崩しの選択肢に欠け、通り一辺倒の攻撃しか繰り出せない。 これで加藤監督になってから2勝5敗。5敗のうち4敗が完封負けという状況が、今の柏の課題をはっきりと浮かび上がらせている。

もうひとつ気になったのは、クリスティアーノにまるで存在感がなかったことだ。 規格外のフィジカルを備え、敵をなぎ倒すかのように突進し、破壊力抜群のフィニッシュを叩き込む。 リーグ屈指のストライカーは、日本一の臨場感を誇る柏のホームスタジアムで、ひときわ大きく映ったものだ。

ところがこの日のクリスティアーノは、スピードにも力強さにも欠け、周囲との連動性もなく、そのプレーから怖さを感じることはなかった。 その姿がどこか小さく見えたのは、こちらの気のせいだっただろうか。

下位に沈んでいた名古屋やガンバ大阪、サガン鳥栖が監督交代や夏場の補強で刺激を与え、結果を出せるようになったなか、柏はまだ光明を見出せていない。

気づけば、降格圏がすぐ背後に迫っている。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:22 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元伊代表デルピエロ氏、J2岐阜の9/23東京V戦で来場!マスコット・ギッフィーとの交流通し実現

【サッカー】デル・ピエロ氏がJ2岐阜の試合に来場。マスコットとの交流通して実現
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534097032/
デルピエロ岐阜02.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/13(月) 03:03:52.35 ID:CAP_USER9.net

J2のFC岐阜は、元イタリア代表FWのアレッサンドロ・デル・ピエロ氏が9月23日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われるJ2第34節の東京ヴェルディ戦に来場することを発表した。

発表は11日の京都サンガFC戦のハーフタイムに場内アナウンスで行われた。
この試合に向けた「デルピエロデザインチケット」の販売も12日から開始されている。

親日家として知られるデル・ピエロ氏は、今年4月にFC岐阜のマスコットであるギッフィーからプレゼントとしてユニフォームを受け取ったことを公式ブログなどで報告。「近いうち実際に会えることを祈ってるよ!」とメッセージを送っていた。

そのギッフィーからの呼びかけに応じ、対面が実現することになった。 会場では、現役時代のトレードマークだった「デルピエロゾーン」からのフリーキック対決でギッフィーと勝負することも予定されているとのことだ。

https://www.excite.co.jp/News/soccer/20180812/Footballchannel_285078.html
フットボールチャンネル 2018年8月12日 15時03分

https://www.nikkansports.com/sports/column/hanakotoba/news/img/201807200000459-w500_0.jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、大阪・道頓堀に出現!グリコの看板前で妻と記念撮影

【サッカー】<イニエスタ>大阪に出没!道頓堀グリコ看板前で美人妻と私服2ショット公開!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534126687/
イニエスタ夫妻道頓堀.jpg
1: Egg ★ 2018/08/13(月) 11:18:07.83 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、11日のJ1第21節ジュビロ磐田で移籍後初ゴールをマークし、2-1の勝利に貢献した。華麗なターンから決めたその一撃は世界中から脚光を浴びたが、イニエスタは自身の公式インスタグラムを更新。美人妻と大阪を訪れた様子を伝え、道頓堀グリコサイン前で夫婦2ショットを投稿した。

【写真】大阪に出没! 神戸MFイニエスタ、美人妻と道頓堀グリコサイン前で“私服2ショット”公開
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/08/2-.jpg

 磐田戦の前半15分にスペインの名手が輝きを放つ。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが右サイドから中央に切り込み鋭いスルーパスを供給すると、裏に抜け出したイニエスタが巧みな反転トラップ。相手DF大井健太郎を転倒させるほどの鋭いターンを披露すると、最後は相手GKもかわしてボールをネットへと流し込み、移籍後初ゴールを挙げた。

 試合翌日、イニエスタは自身の公式インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される動画・写真)を更新。大阪の有名な道頓堀グリコサインの前で妻のアンナ・オルティスさんと撮影した写真をアップ。イニエスタは右腕を回してピースサインとともに笑顔を浮かべている。さらに日本の国旗アイコンとともに「Osaka time」と記し、満喫の様子を伺わせた。

 昨季限りで長年在籍したスペインの名門バルセロナを離れ、日本でのチャレンジを決断したイニエスタ。34歳となってもなお色褪せないスキルを披露し、ピッチ内で圧倒的な存在感を放つ名手は、ピッチ外でも充実の時間を過ごしているようだ。

2018.08.13 フットボールZONE
https://www.football-zone.net/archives/128004/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=128004_6


イニエスタ大阪02.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸FW渡邉千真とG大阪FW長沢駿がトレードへ!長沢は期限付き移籍(関連まとめ)

【サッカー】<G大阪>神戸の元日本代表FW渡辺千真を完全移籍で獲得し、神戸はG大阪FW長沢駿を期限付き移籍で獲得
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534109205/
渡邉千真と長沢.jpg

1: Egg ★ 2018/08/13(月) 06:26:45.46 ID:CAP_USER9.net

G大阪が神戸の元日本代表FW渡辺千真(31)を完全移籍で獲得し、神戸はG大阪FW長沢駿(29)を期限付き移籍で獲得することが12日、決定的になった。17位とJ2降格圏に低迷するG大阪は、今夏に得点力のある前線の選手獲得を模索。

横浜M、F東京、神戸と所属した3クラブで計4度の2ケタ得点をマークしてきたが、今季は元スペイン代表MFイニエスタらの加入で出場機会を減らしていた渡辺の獲得を目指していた。

神戸は今夏仙台に移籍した元日本代表FWハーフナー・マイク(31)に続き渡辺も流出する事態に、G大阪で昨季10ゴールを挙げ192センチの高さを誇る長沢を評価。異例といえるFW同士の“トレード”が確実になり、近日中にも両クラブから発表される見込みとなった。

8/13(月) 6:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000039-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫所属ブレーメン、神戸U18佐々木大樹の獲得狙っていた…バウマンSD「おそらく違うクラブに移籍することになるだろう」(関連まとめ)

大迫勇也加入のブレーメン、日本人選手もう1人の獲得に失敗…SDがドイツ紙で明かす
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000020-goal-socc
佐々木大樹神戸.jpg

今夏、ケルンから日本代表FW大迫勇也を加えたブレーメンだが、日本人をもう1人獲得することを狙っていた。フランク・バウマンSD(スポーツディレクター)が明かしている。

ドイツ紙『ビルト』が伝えたバウマンSDのコメントによれば、ブレーメンが狙っていたのはヴィッセル神戸に所属するU-18日本代表のMF佐々木大樹(18)だった。同選手は2015年に神戸のU-18チームに加入し、昨秋にトップチーム昇格。今シーズンはJリーグカップで4試合(1ゴール)、リーグ戦で6試合(1ゴール)に出場している。

バウマンSDは「彼については検討している、と言うか、検討していた」と佐々木の獲得を試みたものの、何らかの理由でオペレーションが失敗に終わったことを明かした。そして「今後に向けて、うちで育てたかった」と悔しさを滲ませながら、「おそらく違うクラブに移籍することになるだろう」と近々他クラブに渡る可能性を示唆している。

元ドイツ代表DFである同SDが将来性を見込んだ佐々木に対しては、水面下で他クラブが獲得に向けて動き出している模様。移籍先候補は現時点で明らかになっていないが、今夏に海外での挑戦に臨む可能性もあるようだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10908
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1534075947/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

ジェフ千葉、3点差からの追い付き方が凄過ぎる(関連まとめ)

【サッカー】J2第28節2日目 町田×千葉、山口×徳島、愛媛×大宮 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534076865/
船山2018J2第28節.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/08/12(日) 21:27:45.52 ID:CAP_USER9.net

町田 3−3 千葉
[得点者]
25' オウンゴール(町田)
45' 平戸 太貴 (町田)
64' 平戸 太貴 (町田)
75' 指宿 洋史 (千葉)PK
79' 船山 貴之 (千葉)PK
83' 船山 貴之 (千葉)PK

スタジアム:町田市立陸上競技場
入場者数:5,075人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081201/live/#live


山口 2−2 徳島
[得点者]
1' 岩尾 憲    (徳島)
8' 丸岡 満    (山口)
16' オナイウ 阿道(山口)
90+4' 島屋 八徳 (徳島)

スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:7,354人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081202/live/#live



愛媛 1−5 大宮
[得点者]
12' 神谷 優太(愛媛)
45+2' マテウス(大宮)
49' 大前 元紀(大宮)PK
68' 富山 貴光(大宮)
69' 大前 元紀(大宮)
84' 大前 元紀(大宮)
スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:3,597人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081203/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



6分間でPK3本の珍事。千葉、3点ビハインドからPK3発で町田から勝ち点1
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180812-00285098-footballc-socc

【FC町田ゼルビア 3-3 ジェフユナイテッド千葉 J2第28節】

 12日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節のFC町田ゼルビア対ジェフユナイテッド千葉は、3-3の引き分けに終わった。

 昇格争い中の町田は、25分にオウンゴールで先制すると、45分に平戸が追加点。2-0で折り返す。さらに64分にも平戸がゴールを奪い、リードは3-0に。ほぼ勝負を決めたかと思われた。

 しかし、ここからまさかの展開が待っていた。

 75分、千葉はCKのチャンスを得ると、エリア左から指宿が折り返し。このボールを相手が手でブロックしてハンドの判定に。このPKを指宿が自ら決めて1点を返す。

 さらに78分、千葉は指宿がドリブルでペナルティエリア内に入ってファウルをもらい、またしてもPKを獲得。今度は船山が決めて1点差となる。

 千葉のPK攻勢はまだ終わらない。81分、右サイドの船山が深い位置からクロスを入れると、深津の手に当たって三度PK。これを船山が決めて3-3となった。

 わずか6分で3つのPKを手にした千葉は、あっという間に3点差から追いつき、勝ち点1を獲得。勝利をほぼ手中にしていた町田にとっては、厳しい結果となっている。

※タイトルに誤りが御座いましたので修正しました。申し訳ございません。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:29 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、日本家屋に住みたい 日本庭園のある一戸建てを希望(関連まとめ)

【サッカー】イニエスタ、日本庭園に興味があり庭付き一戸建て希望…日本に溶け込もうとする精神が成功招く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534067001/
イニエスタJ初ゴール.jpg

1: れいおφ ★ 2018/08/12(日) 18:43:21.96 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が移籍後3戦目でJリーグ初ゴールを決めた。

ホーム・ジュビロ磐田戦の前半15分、初共演の元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキ(33)からパスを受けると、
鋭いターンでDFを置き去りにし、GKもかわして右足で先制ゴール。全得点に絡む活躍で2−1の勝利に貢献した。
スペイン代表(10年)とドイツ代表(14年)でワールドカップ優勝を経験した、英雄2人の年俸総額は推定約40億円。
異次元のプレーで神戸は4位に浮上した。

(中略)

今回は大事な家族を伴っての再来日。7月の来日時はホテル暮らし。
暇な時間はゲームセンターで時間を費やし気分転換したが、今は大きな支えが日本にいる。

住居はマンションに決めたが暫定的な措置という。
来日会見で「日本の文化を学びたい」と発言。日本庭園に興味があり、庭付き一戸建てが希望。

すべてにおいて日本に溶け込もうとする精神が、成功を招いた。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201808120000071.html

イニエスタ
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180811-00000051-spnannex-000-2-view.jpg

関連スレ
【サッカー】J1:神戸イニエスタ(34)がJリーグ初ゴール 初コンビのポドルスキ(33)がアシスト ★4
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534006103/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(23) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和オリベイラ監督と槙野、鳥栖戦判定に不満…槙野はファンに問いかけ「どう思う?」 (関連まとめ)

【サッカー】<浦和レッズのオリヴェイラ監督&槙野智章>疑惑判定に不満露わ!「面白い試合の流れを変えてしまう」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534031221/
槙野とオリヴェイラ.jpg
1: Egg ★ 2018/08/12(日) 08:47:01.32 ID:CAP_USER9.net

◼?鳥栖戦の終了間際、CKから浦和FW李が押し込むもノーゴール判定

浦和レッズのオズワルド・オリヴェイラ監督と日本代表DF槙野智章は、敵地に乗り込んだ11日のJ1第21節サガン鳥栖戦の試合終了間際に起こった判定に対して不満を隠せない様子だった。

【動画】オリヴェイラ監督や槙野が不満露わ! 浦和FW李が決めるもノーゴール判定…選手らが一斉猛抗議のシーン
https://www.football-zone.net/archives/127794/3?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=127794_6

 問題のシーンが起きたのは、鳥栖が1-0とリードした後半43分だった。右コーナーキックを得た浦和はMF柏木陽介がファーサイドにボールを上げると、DFマウリシオがヘディングシュート。これを鳥栖DF小林祐三がゴールライン上でクリアしたが、ゴールポストに当たったところをFW李忠成が押し込んだ。

 しかし、ここでメインスタンド側の村上孝治アシスタントレフェリーは、李がボールを蹴り込んだ後にフラッグを上げた。オフサイドにはなり得ないプレーだったが、ゴール前で李のプレーにファウルがあったとして得点は取り消された。李はファーサイドにボールが飛んだ際に、わずかにGK権田修一と接触していたが、あまりにも軽微なものだった。

 さらに、その時点で村上副審もファウルを示す頭上で振る形でフラッグは上げておらず、ボールがゴールに入った後にオフサイドを示す時のように垂直にフラッグを上げていた。

オリヴェイラ監督が皮肉「近くにいた主審に見えず、遠くにいた副審に見えた」

 浦和のオリヴェイラ監督は「ゴール前で混乱した場面、近くにいた主審に見えず、遠くにいた副審に見えたのでしょう」と皮肉を交えたコメントを残している。そして、そのまま0-1で敗戦して2試合連続無得点になったことについて、攻撃面での向上が見られることを話した後に「今日は実際にゴールをできたが、なぜか取り消された。これ以上、このことにコメントはしません」と静かな怒りがにじみ出ていた。

 一方、試合中にも上田益也レフェリーに抗議していた槙野は「これがJリーグ。面白い試合の流れを変えてしまう。自分が批判されても、このようなシーンが今後ないようにしてほしい。勝っていても問題にしなければいけない場面だと思います」と厳しい表情で話した。

 先日までロシア・ワールドカップに参加し、その前の親善試合を含めて多くの国際試合を経験してきた槙野は、Jリーグとのジャッジの違いを「国際試合では、最初のプレーでどこまでやらせてくれるかつかめる」と話していたが、そうした流れのなかでのジャッジだけでなく、ゴール前の勝負を決める場面で首をかしげるような場面が生まれてしまった。

8/12(日) 6:40配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180812-00127794-soccermzw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180812-00127794-soccermzw-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:25 | 大阪 ☀ | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング