アンテナ・まとめ RSS

Jリーグ

J2甲府、伊藤彰監督の退任を発表!新天地はJ1昇格の磐田が濃厚「キャリアアップの思いを受け取って頂き…」(関連まとめ)

甲府の伊藤彰監督が今季で退任「社長と相談の上、キャリアアップをしたいという思いを受け取って頂き…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/525161304d9655e417435f783a227125735a80e7
伊藤彰監督02.jpg

 ヴァンフォーレ甲府は2日、伊藤彰監督(49)が今季をもって退任することを発表した。来季の指揮官については決まり次第、発表するとしている。

 伊藤監督は大宮アルディージャの下部組織やトップチームでの指導を経て、2018年に甲府のヘッドコーチに就任。2019年から監督を務め、同シーズンはJ2リーグ戦を5位、昨季は4位でフィニッシュした。今季は最終節を残し、3位につけている。

 退任に際して伊藤監督はクラブ公式サイトを通じ、「佐久間社長と相談の上、私自身の監督としてのキャリアアップをしたいという思いを受け取って頂き、退任を承諾して頂きました」と説明。「佐久間社長とは大宮アルディージャの選手、指導者、ヴァンフォーレ甲府ヘッドコーチ、そして監督としての3年間いつも助けて頂き本当に感謝しかありません。そしてヴァンフォーレ甲府に関わる全ての皆様、このような素晴らしい幸せな時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました」と感謝を述べた。

以下、クラブ発表プロフィール

●伊藤彰
(いとう・あきら)
■生年月日
1972年9月19日(49歳)
■出身地
埼玉県
■選手歴
武南高校-国士舘大-富士通/富士通川崎/川崎F-大宮-鳥栖-徳島
■指導歴
2007年〜2008年:大宮U-12 コーチ
2008年〜2011年:大宮Jrユース コーチ
2011年〜2014年:大宮Jrユース 監督
2014年〜2016年:大宮ユース 監督
2016年〜2017年5月:大宮トップチーム コーチ
2017年5月〜11月:大宮トップチーム 監督
2018年〜2019年:甲府トップチーム ヘッドコーチ
2019年〜:甲府トップチーム 監督
■戦績
2019年 J2 20勝11分11敗 勝ち点71 5位
2020年 J2 16勝17分9敗 勝ち点65 4位
2021年 J2 23勝10分8敗 勝ち点79 3位(2021.11.28第41節終了時点)
■コーチライセンス
日本サッカー協会公認S級コーチライセンス(2015年取得)


【サッカー】<ジュビロ磐田>新監督にJ2で3位甲府の伊藤彰氏…体調不良で療養中の鈴木政一監督は退任 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638392274/


1: Egg ★ 2021/12/02(木) 05:57:54.43 ID:CAP_USER9.net

来年、3季ぶりにJ1復帰を果たす磐田の新監督に現在J2甲府で指揮を執る伊藤彰氏(49)が就任することが1日、分かった。体調不良で療養中の鈴木政一監督(66)は退任する。

 伊藤氏は大宮監督などを経て、2019年に甲府の指揮官に就任。イングランドプレミアリーグ・マンチェスターCのグアルディオラ監督(50)が取り組む、試合中に次々と布陣を変更し、攻め立てる「ポジショナルプレー」と呼ばれる戦術を採用し、J2で19年は5位、昨季は4位、今季は3位と成績を上げている。

 高校年代などの指導の経験もあり、多くの選手が入れ替わる中でも若手選手を育て、J2上位を維持してきた。先月に甲府から続投を打診されていたが、大宮時代以来の5季ぶりにJ1で指揮を執る道を選んだようだ。

 ◆伊藤 彰(いとう・あきら)1972年9月19日、埼玉県生まれ。埼玉・武南高、国士舘大を経て富士通入り。チームのJリーグ加盟でJ2川崎に。J1昇格に貢献。主にMFを務め、大宮、鳥栖、徳島でもプレーした。引退後に大宮下部組織を指導し、2017年はトップチーム監督。18年に甲府ヘッドコーチに就任し、19年から監督。

12/2(木) 300
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ff8811753c5de95cf74d7a86a8dce1842d032c7

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211202-12011230-sph-000-1-view.jpg?pri=l&w=489&h=640&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2甲府、伊藤彰監督が退任へ…今季3位確定の好成績も(関連まとめ)

ヴァンフォーレ甲府 伊藤監督退任へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/014db97c8ed6f59df92d2fc9a9b8a28ee9a2da1b
伊藤彰監督.jpg

 サッカーJ2ヴァンフォーレ甲府の伊藤彰監督が今シーズンをもって退任することが分かった。

 伊藤監督は2019シーズンにヴァンフォーレ甲府の監督に就任。1年目にJ2リーグ5位でJ1参入プレーオフに進出すると、翌年はリーグ4位の成績を収めた。今シーズンは、最終節を残し3位が確定している。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14290
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638355023/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、FWレアンドロ・ペレイラが右脚肉離れ再発し一時帰国(関連まとめ)

レアンドロ ペレイラ選手 一時帰国のお知らせ
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/13107/
レアンドロ・ペレイラG大阪練習着.jpg

レアンドロ ペレイラ選手が11/17(水)の練習中に負傷し、検査の結果、以下の通り診断されましたのでお知らせいたします。
なお、レアンドロ ペレイラ選手は怪我の治療のため、ブラジルへ一時帰国しております。

◇受傷日
11/17(水)練習中

◇診断名
右ハムストリング肉離れ(再発)

G大阪FWレアンドロ・ペレイラが右ハムストリング肉離れの治療でブラジルへ帰国
https://news.yahoo.co.jp/articles/bee70ea93a219979de6a53ee6ddb7a86e20de64e

ガンバ大阪は1日、ブラジル人FWレアンドロ・ペレイラが一時帰国することを発表した。

クラブの発表によると、レアンドロ・ペレイラは11月17日の練習中に負傷。右ハムストリング肉離れが再発したとのことだ。

レアンドロ・ペレイラは、シーズン終了前ではあるものの、ケガの治療のためブラジルへと一時帰国したとのことだ。

松本山雅FCから今季完全移籍で加入したレアンドロ・ペレイラは、明治安田生命J1リーグで24試合に出場し5得点を記録。8月28日の第27節、セレッソ大阪戦を最後にリーグ戦ではプレーしていなかった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14289
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638325847/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖MF高橋義希、36歳で現役引退を表明…4日の神戸戦後に引退セレモニー(関連まとめ)

プロ生活18年、サガン鳥栖MF高橋義希が現役引退を決断
https://news.yahoo.co.jp/articles/67623f101d71cc78e842665f92eec98f70f073de
高橋義希2021鳥栖手を振る.jpg

サガン鳥栖は1日、MF高橋義希(36)が今季限りで現役を引退すると発表した。4日の神戸戦後に引退セレモニーを行う。

 高橋は長野県の松商学園高から2004年に鳥栖に入団。 ルーキーイヤーからレギュラーポジションを獲得すると、7年目の2010年に仙台に移籍してJ1デビュー。鳥栖がJ1に昇格した2012年に復帰し、欠かせない選手として長年活躍してきた。

 J1通算267試合6得点、J2通算242試合20得点(1日現在)。今季は2試合の出場にとどまったが、18年間試合に出続けたベテランが、スパイクを脱ぐ決断をした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14289
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638325847/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2栃木、田坂和昭監督の退任発表…2019年より3季指揮「皆さまに感謝しています」

J2栃木、田坂和昭監督の退任発表 19年シーズンから3季指揮「皆さまに感謝しています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9fdb7a8771bb49872b512e594408367369f43179
田坂監督栃木.jpg

クラブリリースで発表
 J2栃木SCは12月1日、田坂和昭監督が2021シーズンをもって退任することになったと発表した。同監督は19年シーズンから3年指揮。「3年間共に戦ってくれたサポーター、スポンサーの皆さま、選手・スタッフ・関係者、全ての皆さまに感謝しています」とコメントしている。

 田坂監督は2019年から栃木を指揮、就任1年目でリーグ20位(8勝16分18敗/勝点40)、翌年はリーグ10位(15勝13分14敗/勝点58)の成績を収め、今シーズンはここまでリーグ14位(10勝15分16敗/勝点45※第41節終了時)となっている。

 同監督はクラブを通じ「3年間共に戦ってくれたサポーター、スポンサーの皆さま、選手・スタッフ・関係者、全ての皆さまに感謝しています。残り1試合、笑顔で終われるように引き続き共に戦ってください。宜しくお願いいたします」と声明を発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14289
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638325847/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「沼」「魔境」と言われるJ2 なぜ、抜け出せなくなってしまうのか?

【サッカー】 「沼」「魔境」と言われるJ2 なぜ、抜け出せなくなってしまうのか [朝一から閉店までφ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638313731/
千葉サポ.jpg

1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/12/01(水) 08:08:51.31 ID:CAP_USER9.net

勝見壮史2021年11月29日 11時30分

(写真・図版)
6月にあった千葉―東京ヴ戦。ともにJリーグ開幕時から参戦する「オリジナル10」のクラブだが、10年以上J2から抜け出せずにいる



 「沼」「魔境」――。

 サッカーのJ2は、ファンの間でこう呼ばれることもある。J1から一度落ちてしまうと、なかなか抜け出せなくなってしまうからだ。28日にJ1昇格を決めた京都サンガも、実に12年ぶりの復帰となる。J2というリーグは、なぜこれほど難しいのか? 浦和レッズとFC東京で監督経験があり、Jリーグ副理事長を務める原博実さんに聞いた。

 「答えは一つではないが、実力が拮抗(きっこう)してきているというのは、間違いなくある。上位から見ても『あそこなら勝てる』というクラブが見当たらないのが、いまのJ2。(2回戦総当たりの)42節と試合数も多い。実力が拮抗し、非常にタフなリーグと言える」

 J2は1999年に10クラブで始まった。J1経験組が上位にいて、新興クラブが追いかける。そんな発足当時のような構図は、今はない。

 「どっぷりつかっちゃうと、抜けられない。なじんでしまうと、上にいくパワーもなくなってしまう」
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.asahi.com/articles/ASPCY053HPCXUTQP01V.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(28) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2岡山、新監督にG大阪コーチ木山隆之氏が最有力!今季G大阪のJ1残留に貢献!有馬監督は今季限りで退任(関連まとめ)

J2岡山の監督に木山隆之氏最有力!今季G大阪コーチとしてJ1残留貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd1ab9d29631b6517202244c424ca6fce910f740
木山G大阪コーチ.jpg

 J2岡山の新監督に木山隆之氏(49)が最有力候補になっていることが30日までに分かった。

 岡山は19年から指揮を執ってきた有馬賢二監督(49)の今季限りの退任を11月24日に発表。後任の人選を進めてきたが、堅実な戦い方でJ2千葉やJ2愛媛、J2山形を昇格プレーオフに導いた木山氏に託すことを選んだもようだ。同氏は9月末から今季限りの契約でG大阪コーチに就任。J1残留に貢献した。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14288
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638257037/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルティック、川崎FW旗手怜央の加入で条件合意と現地紙報じる!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配(関連まとめ)

【サッカー】<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配.. [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638262296/
旗手021川崎正面.jpg
1: Egg ★ 2021/11/30(火) 17:51:36.61 ID:CAP_USER9.net

新型コロナウイルスの時代は、何が起きるか分からない。だからこそ、セルティックは日本からの補強を急ごうとしているのだろうか。

 古橋亨梧が所属し、アンジェ・ポステコグルー監督が指揮を執るセルティックが、川崎フロンターレの旗手怜央に関心を寄せていることは、以前から伝えられてきた。地元紙『Daily Record』は11月29日、セルティックがその旗手獲得を急いでいると報じている。

 同紙は「コロナ禍の新たな規制、さらなる渡航制限への懸念が増す中で早くに動こうとしている」と、日本からスコットランドへの入国に影響が出るリスクをセルティックが心配していると報道した。

 もちろん、渡航以前にまずは補強を実現させることが必要だ。だが、『Daily Record』紙は、旗手が古橋とチームメイトになることを決断済みと報じている。
 
「セルティックは条件面で合意し、川崎フロンターレがスコットランド移籍を阻むことはないと自信を持っている。(左サイドの人材状況から)ハタテの加入はチームによりバランスをもたらすはずだ」

 なお、記事は、セルティックがポステコグルーの古巣である横浜F・マリノスの前田大然も注視していることをつけ加えている。

 ヨーロッパリーグでグループステージ敗退に終わり、ポステコグルーは補強の必要性を認めていた。以前には古巣Jリーグに注目しているとも話した。古橋に続き、旗手や前田のセルティック移籍は実現するのか。グラスゴーと日本の“ホットライン”から目が離せない。 

サッカーダイジェスト 11/30(火) 17:44
https://news.yahoo.co.jp/articles/cce5c5df0dc0e98d4f8363b7ab68275167c2edd2

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211130-00101773-sdigestw-000-7-view.jpg?pri=l&w=640&h=554&exp=10800



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:10 | 大阪 ☁ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FMと名古屋、ブラジル人MFニコンの獲得を狙う!さらに1チームが獲得を目指す(関連まとめ)

横浜FM、名古屋がブラジル人MFニコンの獲得を争う。さらにあと1チーム!?アトレチコPRのエース級アタッカー
https://sakanowa.jp/topics/53299
ニコン2021アトレチコ・パラナエンセ.jpg

 ブラジル1部(セリエA)のアトレチコ・パラナエンセに所属しているMFニコン(Nikão)ことマイコン・ヴィニシウス・フェレイラ・ダ・クルスが、Jリーグ移籍に向けて動いている。来季優勝を狙う横浜F・マリノス、名古屋グランパス、さらに日本のもう1クラブが獲得へ名乗りを上げているという。

 ニコンは1992年7月29日生まれ、ブラジル出身の29歳。174センチ・73キロ。アトレチコPRでは背番号「11」をつける攻撃的ミッドフィルダー。トップ下を主戦場に両サイドでもプレーし、2021シーズンはリーグ26試合・3得点・5アシストを記録。今季公式戦通算は46試合・9得点・12アシスト。これまで海外でプレーした経験はない。

『ゴール・ブラジル』が11月29日に報じたレポートによると、ニコンは今季でアトレチコ・パラナエンセとの契約が満了を迎える。そのあとの行き先で最も可能性が高まっているのが「日本」だという。そして、横浜FM、名古屋、さらにもう1チームが獲得を目指していると報じる。

 ただ、日本では新型コロナウイルスのオミクロン株の海外での流行により、11月30日から、新規入国の規制が改めて強化された。今年のようにJリーグ・バブルの活用などにより入国が実現できるのかどうかなど、外国籍選手を迎え入れるには、リーグ・クラブと政府による調整も求められそうだ。

 実績十分なブラジル人アタッカーが海を渡るのか? このオフのマーケットで、注目される一人だ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14286
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638156290/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、来季から100%観客入場を正式決定!声出し応援は引き続き禁止(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ>来季からの100%観客入場を正式決定!声出し応援は引き続き禁止... [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1638173746/
Jリーグ2021エムブレム.jpg
1: Egg ★ 2021/11/29(月) 17:15:46.92 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは29日、第12回実行委員会を行い、来シーズンからスタジアム収容人数の100%の有観客開催を行う方針を正式決定した。政府が求める安全計画等の手続きが適用されるという。


 100%収容での開催は試合会場が所在する各都道府県が申請窓口。現状では「詳細に未確定要素を多く含む」といい、Jリーグ・クラブが政府・自治体に情報収集を行った後、12月中をめどにJリーグが各クラブにガイダンスを行う。

 なお、現在の政府方針では緊急事態宣言の対象区域で10000人かつ50%以下、まん延防止等重点措置の対象区域で20000人かつ50%以下の制限が継続されており、これらが発出された場合は従う形となる。一方、ワクチン・検査パッケージを用いた上限緩和が認められた場合はより多い入場数となる。

 また感染情報の把握やワクチン・検査パッケージ活用をするイベントは政府の往来自粛要請の対象外となったため、来季から原則3%以上のビジター席設置義務が復活。なお、政府・自治体からの要請があった場合は例外もありうるという。

 声を出しての応援は「引き続き容認されない」。政府からはまずは安全に安全に100%収容を目指し、その上で声を出した応援等の行動制限の緩和を検討していくという順序が示されており、リーグ側は「当面の緩和適用は難しいが、継続して政府と実証のタイミングを調整していく」としている。

 村井満チェアマンは実行委員会後のオンラインブリーフィングで、オミクロン株に言及した上で「今回のガイドラインで水際の緩和策が提示できると思ったが、そこまでの言及はできなかった」と説明しつつ、100%収容での開催については「安全計画を策定する上での開催方針は来季からになるが、今季しっかり締めくくってから来季をいい形で迎えられればと思っている」と述べた。

ゲキサカ 11/29(月) 16:57
https://news.yahoo.co.jp/articles/f532000fd877d79ea40cf2edccb0140bba8c0645

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211129-45346539-gekisaka-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格の京都、ルビンカザンMF斉藤未月やC大阪FW豊川雄太、山形FWマルティノスらの獲得を目指す(関連まとめ)

京都、ロシア1部ルビン・カザン斉藤未月の獲得目指す チョウ貴裁監督、湘南時代のまな弟子
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb2f0d97492300266a64599d497ea69e23bea7bc
齊藤未月ルビンカザン.jpg

 京都がロシア1部ルビン・カザンのMF斉藤未月(22)の獲得を目指していることが28日、分かった。

 斉藤は豊富な運動量とボール奪取力を誇る。湘南時代にチョウ監督の指導を受け、18歳から主力としてプレー。20年末にルビン・カザンへ期限付き移籍した。ロシアでは今年2月に負った大けがや、外国人枠の影響もあって出場機会を得られない状況が続いており、京都はJ1を戦う来季の戦力として国内復帰の可能性を探っている。また、鹿島MF永木亮太(33)、C大阪FW豊川雄太(27)、FC東京GK林彰洋(34)らの獲得も目指しており、来季も指揮を執ることが確実なチョウ監督の下で準備を進めている。


J2京都 山形FWマルティノス獲得へ J1復帰で積極補強 C大阪FW豊川にも触手
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9504cba342dda6e57aaf575d77c1b07c54b93fb

12年ぶりにJ1へ復帰した京都が、来季の新戦力としてJ2山形のキュラソー出身FWマルティノス(30)の獲得に乗り出していることが28日、分かった。既に正式オファーを提示しているという。

 マルティノスは7月に仙台を契約解除となり、8月に山形入りした。左利きで懐の深いドリブルが持ち味。加入後は11試合に出場したが、先発1試合で無得点にとどまっている。今季で契約満了になるという。

 京都は積極的な補強に乗り出すとみられ、J1C大阪のFW豊川雄太(27)にも獲得を打診しており、今後は正式オファーに発展する可能性もある。20年に加入した豊川は来季もC大阪との契約を残している。今季限りで浦和を退団する元日本代表DF槙野智章(34)やボール奪取能力に優れたJ2秋田MF稲葉修土(28)らにも関心を寄せている。また、今季J2得点ランク2位の21得点を挙げているFWピーター・ウタカ(37)の去就は流動的になっているという。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14285
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638107043/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:02 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸、札幌MF金子拓郎の獲得に動く可能性!今夏に続いて再び獲得に乗り出す見込み(関連まとめ)

神戸 札幌MF金子拓郎の獲得動く可能性 悲願のACL優勝へ補強
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1174d7264ec92418f673f7fd2b7f2914232be5c
金子2021札幌ドリブル.jpg

ヴィッセル神戸が北海道コンサドーレ札幌MF金子拓郎(24)の獲得に動く可能性が高くなったことが27日、分かった。来季のACL出場権を得られる3位を確定させたことで、悲願のACL優勝に向けた戦力補強の第1弾になる。

178センチ、68キロの金子は前橋育英を経て、日大4年時に札幌で特別指定でデビュー。次期日本代表候補に期待される左利きのアタッカーで、今季ここまで全37試合に出場し、チーム日本人最多7得点を記録している。札幌との来季契約を残す金子には高額な移籍金が発生するが、資金力のある神戸は今夏に続いて再び獲得に乗り出す見込み。慰留を図る札幌を含めて他の複数クラブも関心を示すものの、正式交渉になれば神戸が有利とみられる。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14281
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1638028490/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)