アンテナ・まとめ RSS

2019年04月19日

FC東京、ディエゴ・オリベイラ決勝弾で広島との無敗対決制しJ1首位浮上!川崎は知念4戦連続ゴール&阿部芸術ボレー弾で湘南に2-0快勝!J1第8節金曜開催(関連まとめ)

【サッカー】J1第8節金曜開催 川崎×湘南、広島×FC東京 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555675217/
ディエゴ・オリベイラ2019第8節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/19(金) 21:00:17.43 ID:XoXYBbNm9.net

川崎 2−0 湘南
[得点者]
21'阿部 浩之(川崎)
37'知念 慶 (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:19,556人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041901/live/#live


広島 0−1 FC東京
[得点者]
72'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)

スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:15,827人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041902/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


10: 久太郎 ★ 2019/04/19(金) 21:02:34.87 ID:XoXYBbNm9.net

>>1
“新エース”知念が4戦連発!! 2発で湘南下した川崎Fが今季初の連勝

[4.19 J1第8節 川崎F2-0湘南 等々力]

 J1リーグは19日、第8節を各地で行い、川崎フロンターレはホームで湘南ベルマーレと対戦し、2-0で完封勝利をおさめた。FW知念慶が4試合連続ゴール。今季初の連勝を飾った。

 ホームの川崎Fは14日の鳥栖戦(○1-0)から先発1人を入れ替え、MF田中碧が復帰。前節で復帰したMF大島僚太とボランチのコンビを組み、4-4-2で臨んだ。湘南は前節の松本戦(△1-1)から3人を入れ替え、MF岡本拓也が5試合ぶり、DF小野田将人とFW梅崎司が2試合ぶりに復帰した。

 フライデーナイト開催の「神奈川ダービー」は1万9556人がスタンドを埋めた。湘南は序盤、アクシデントに見舞われ、FW武富孝介が足を傷めた様子でピッチに座り込んだ。前半12分に早くも最初の交代枠を使い、FW中川寛斗がピッチに入った。

 試合が動いたのは前半20分だった。大島が左後方からふわりと浮かせたボールを入れ、エリア内に走り込んだDF馬渡和彰が胸で落とす。ペナルティーアーク内のMF阿部浩之が右足ダイレクトで合わせると、技ありループは鮮やかにゴール右隅に突き刺さった。

 湘南は前半36分、ボールを奪取した小野田が駆け上がり、鋭いカウンター攻撃から最後はエリア内から右足シュートを放ったが、ブロックに阻まれた。チャンスを逸すると、直後に川崎Fが追加点を陥れた。

 前半37分、DF奈良竜樹が最終ラインの裏に絶妙なスルーパスを入れると、うまく裏に抜け出した知念がGKとの1対1を冷静に制し、右足シュートをゴール左隅に突き刺した。知念は4戦連発。視察に訪れた森保一監督にアピールした。

 2点ビハインドで後半を迎えた湘南は後半開始から交代枠を使い、小野田に代えてMF秋野央樹を投入し、3-4-2-1から4-3-3に変更した。後半16分にはMF齊藤未月に代えてMF鈴木冬一が投入され、交代枠を使い切った。途中出場のMF長谷川竜也や知念がシュートを連発するなど、互いに最後までゴールに迫ったが、スコアは動かず。湘南は0-2で敗れた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-43466096-gekisaka-socc


15: 久太郎 ★ 2019/04/19(金) 21:03:44.87 ID:XoXYBbNm9.net

>>1
広島の初黒星は今年もFC東京!無敗同士の天王山制し首位逆転!!

[4.19 J1第8節 広島0-1FC東京 Eスタ]

 FC東京が敵地でサンフレッチェ広島に1-0で勝利した。3連勝のFC東京は勝ち点20。初黒星で同17にとどまった広島をかわして、第4節以来の首位に浮上した。なお、FW久保建英は今季初めて、ベンチ入りメンバーから外れている。

 昨年に続き、今年も序盤の戦いで無敗を続けていた広島に初黒星をつけたのはFC東京だった。ともに開幕から無敗、勝ち点17同士の迎えた首位決戦。実力派チームの激突は前半から迫力のある攻防が続く。前半19分にはFC東京が決定機。MF橋本拳人のミドルがゴールに迫るも、広島の若き守護神、GK大迫敬介の手に当たったシュートは、右ポストを叩いて外れた。

 後半もなかなか均衡は崩れなかったが、ついに後半26分、試合が動く。MF高萩洋次郎が浮き球を出すと、FWディエゴ・オリヴェイラが動き出す。DF佐々木翔のクリアミスを誘発すると、MF大森晃太郎が折り返す。そしてエリア手前からディエゴ・オリヴェイラが右足を振り抜くと、威力のあるシュートが大迫の脇を抜けてゴールネットを揺らした。

 広島は昨年も開幕から9戦負けなしでスタート。しかし10戦目でFC東京と対戦すると、1-3で初黒星を喫した。後半アディショナルタイムのFW渡大生のミドルがポストに嫌われるなど、今年も8戦目の対戦で同じように敗れてしまった広島。城福浩監督にとっても古巣となるFC東京に再び苦杯をなめさせらる結果になった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-43466095-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:45 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シントトロイデン、J1札幌と業務提携を発表!岡山、大分、FC東京に続き4クラブ目(関連まとめ)

【サッカー】シントトロイデンが札幌と業務提携! 岡山、大分、FC東京に続いて4クラブ目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555647648/
鎌田冨安遠藤シント・トロイデン.jpg
1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/19(金) 13:20:48.37 ID:Jr5SJALL9.net

4/19(金) 13:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-43466084-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/im_sigg209_cj_lbNIgxi4JXiywaA---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20190419-43466084-gekisaka-000-1-view.jpg
日本人選手も所属するシントトロイデン(Getty Images)

 ベルギー1部リーグ所属のシントトロイデンは19日、J1の北海道コンサドーレ札幌と業務提携したことを発表した。

 今回の提携は、発展のためにそれぞれのクラブで培ったノウハウを共有し、人材育成を主目的としたもの。現在シントトロイデンには、FW鎌田大地やMF遠藤航、DF冨安健洋など5選手が所属している。

 国内では4番目の提携クラブとなる。2018年1月からファジアーノ岡山と、同年2月から大分トリニータと、同年3月からはFC東京と提携していた。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、過去最高の売上高!野々村社長「国内やアジアでのクラブの存在感を高めたい」(関連まとめ)

【サッカー】<北海道コンサドーレ札幌>過去最高の売上高!野々村社長は、「国内やアジアでのクラブの存在感を高めていきたい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555585050/
野々村社長札幌.jpg
1: Egg ★ 2019/04/18(木) 19:57:30.51 ID:WzMgzcDa9.net

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は18日株主総会を開き、昨シーズンの売上高がチームの成績の向上に伴って過去最高の29億円あまりとなったことを報告しました。

コンサドーレは札幌市中央区で株主総会を開き、野々村芳和社長が去年1月から12月までの昨シーズンの決算を報告し、売上高が29億8800万円と過去最高となったことを明らかにしました。

昨シーズンはJ1で過去最高の4位とチームが好調だったことから企業からの広告収入が増えて、おととしのシーズンの売上高を3億1200万円、率にして11.7%上回ったということです。

一方で、昨シーズンは芝の張り替え作業などに伴って札幌ドームで開催される試合数が減少して観客動員数がおととしよりも減り、最終損益では1億6500万円あまりの損失を計上しました。

野々村社長は、「来年までは札幌ドームでの試合開催が少なく興行収入の向上は見込めないが、グッズやチケットの販売方法を見直しながら、国内やアジアでのクラブの存在感を高めていきたい」と話していました。

04月18日 18時57分NHK
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190418/0009589.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

J1神戸、バルセロナとの親善試合を7/27ノエビアスタジアムで開催決定!「楽天カップ」で対戦(関連まとめ)

【サッカー】<楽天>ノエビアスタジアム神戸で、ヴィッセル神戸とスペインの名門バルセロナが親善試合を行うと発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555580406/
三木谷会長とアビダル.jpg

1: Egg ★ 2019/04/18(木) 18:40:06.71 ID:WzMgzcDa9.net

インターネット通販大手「楽天」は18日、東京都内で記者会見を開き、7月27日に神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸で、傘下のJ1神戸とスペインの名門バルセロナが親善試合を行うと発表した。

 楽天はバルセロナとスポンサー契約を結び、ユニホームの胸には同社のロゴマークが入っている。J1神戸には、バルセロナの主軸として活躍したイニエスタやビジャらが所属。両クラブによる試合は「楽天カップ」として開かれる。

 楽天の会長兼社長で、J1神戸会長の三木谷浩史は「この対戦を通じて日本のサッカーのレベルや存在感を世界に広めること、そして日本のサッカー界の次世代を担う若手選手たちに良い刺激となることにも期待を寄せている」とコメントしている。

 また、バルセロナは7月23日、埼玉スタジアム(さいたま市)で、イングランドプレミアリーグの強豪チェルシーとも対戦する。

4/18(木) 17:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000015-kobenext-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:27 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、久保建英が目の違和感で次節・広島戦欠場の可能性(関連まとめ)

FC東京、MF久保なしで広島と首位対決? 目の違和感で欠場の可能性も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000024-spnannex-socc

久保建英2019鳥栖戦ドリブル.jpg

FC東京は勝ち点17で並ぶ首位・広島との天王山にU―22日本代表MF久保不在で臨む可能性が出てきた。

 長谷川監督は「(起用は)ドクターと相談して決めたい」とし、18日のコンディション次第ではMF大森やMF羅相浩(ナサンホ)の先発を視野に入れている。久保は14日の鹿島戦で目の違和感から途中交代の直前に自ら×マークを出し、試合後には「あまり見えていない時間帯があった」と話していた。

■言いたい放題FC東京 3049■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555330295/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元広島MFミキッチ、現役引退を正式表明 広島の3度のリーグ優勝に貢献(関連まとめ)

【サッカー/湘南ベルマーレ】広島の黄金期支えたミキッチが現役引退「オファーを待っていましたが…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555574986/
ミキッチ広島優勝.jpg
1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/18(木) 17:09:46.01 ID:vkbKwhOR9.net

19/4/18 15:54
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?271950-271950-fl
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/272000/271950/news_271950_1.jpg
MFミキッチが現役を引退

 湘南ベルマーレは18日、昨季限りで退団したMFミキッチ(39)が現役を引退することを発表した。

 ミキッチは2009年から17年まで9シーズンに渡って広島で主力としてプレーし、黄金期を支えた。18年に湘南に移籍したが、出場は6試合にとどまり、昨季限りで契約満了となっていた。Jリーグで10年J1通算227試合8得点、ルヴァン杯18試合、天皇杯12試合1得点、ACL7試合、クラブW杯5試合。クラブを通じて、以下のコメントを発表した。

「この度、現役を引退する事を決意しましたので皆様に報告します。私自身はまだプレー出来ると思いオファーを待っていましたが、また日本でプレーをするという事は叶いませんでした。10年間日本でプレーしたことは、私にとって人生最大の喜びであり、誇りです。どんな時でも私に寄り添い、力を与えてくれたサポーターの皆さんには本当に感謝しています。そして、私と共に戦ったチームメイト、監督、スタッフのみなさん本当にありがとう!」

「サンフレッチェ広島では3回のリーグ優勝、現役最後のチーム、湘南ベルマーレでもルヴァンカップのタイトルを獲得する事ができました。私は私らしく勝者として現役生活の幕を下ろしたいと思います。また近い将来、日本の皆さんに会える事を楽しみにしてます!」

●MFミキッチ
(MIHAEL MIKIC)
■生年月日
1980年1月6日(39歳)
■出身地
クロアチア
■身長/体重
177cm/68kg
■サッカー歴
インケル ザプレシッチ-ディナモ ザグレブ- カイザースラウテルン(ドイツ)-リエカ-ディナモ ザグレブ-広島-湘南


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元東京VのFW菅嶋弘希、ポルトガル1部ポルティモネンセに移籍が決定(関連まとめ)

FW菅嶋弘希がポルティモネンセに完全移籍! 「上を目指して頑張ります」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00929416-soccerk-socc
菅嶋2018東京V.jpg
昨季限りで東京ヴェルディとの契約が満了となったFW菅嶋弘希が、ポルトガル1部のポルティモネンセに完全移籍することが決まった。18日、東京Vの公式HPが伝えている。

 菅嶋は1995年生まれの23歳。東京Vの下部組織出身で、ジュニアとジュニアユース、ユースを経て2014年にトップチームへ昇格した。2016年から2年間に渡ってジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍で加入し、昨季開幕前に復帰。昨季は公式戦3試合出場だった。キャリア通算では、明治安田生命J2リーグで47試合出場、天皇杯で3試合出場を記録した。

 新天地がポルトガルに決まった菅嶋は、移籍先決定にあたり、以下のようにコメントしている。

「お久しぶりです!昨年末からチームに合流していましたが報告が遅くなり申しわけありません。ヴェルディでは育成時代からたくさんのチームメイト、クラブ関係者、サポーターの方々、スポンサーの方々にお世話になりました。特に今まで指導していただいた監督、コーチの皆さんにはとても感謝しています。ヴェルディでチームに貢献できませんでしたが少しでも上を目指して頑張ります。ヴェルディのJ1昇格を祈っています!」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11757
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555554687/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸ポドルスキ「キャプテンの座から降りる事になりました」後任はイニエスタの可能性(関連まとめ)

【サッカー】<ポドルスキ>監督交代発表日に決断「キャプテンの座から降りる」<イニエスタ>「アリガトウ。幸運を」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555497955/
ポドルスキリージョ退任後取材.jpg

1: Egg ★ 2019/04/17(水) 19:45:55.69 ID:sD7lyNZI9.net

J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が17日、自身のSNSを更新し、同日付で神戸との契約解除に合意したフアンマヌエル・リージョ監督(53)への感謝を述べた。

イニエスタは「あなたの側で働くことは喜びでした、ありがとう監督。幸運を」と綴り、最後は英語で「Arigato!」と締めくくった。

4/17(水) 17:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000096-dal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190417-00000096-dal-000-view.jpg

神戸の試合主将を務めてきた元ドイツ代表FWポドルスキが17日、自身のツイッターを更新。キャプテンの立場から降りることを発表した。「神戸サポーターの皆さん、こんにちは。残念なお知らせがあります。自分はヴィッセル神戸のキャプテンの座から降りる事になりました」と報告。「ここ数週間の苦しくて悔しいチームの状況と同じように自分にとっても難しい決断でした。喜びと誇りを持ってやってきていたので複雑な思いです」と心境も告白した。

連続ツイートで「キャプテンマークは返しても変わらないのは、これからもみんなのリーダーとしてチームを引っ張って行くことです。ダンケ、神戸サポーター。いつも応援してくれてありがとう。頑張って行こう」とサポーターに呼び掛けた。神戸はこの日、ファンマヌエル・リージョ監督(53)との契約を解除し、昨季途中に監督を解任された吉田孝行氏(42)が、再び監督に復帰したことを発表した。

4/17(水) 15:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000131-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190417-00000131-spnannex-000-view.jpg



揺れるJ1神戸 ポドルスキが主将を返上「自分にとっても難しい決断」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000027-dal-socc

 J1神戸は17日、スペイン出身のフアンマヌエル・リージョ監督(53)の意向を受け、同日付で契約解除に合意したと発表した。後任には元監督の吉田孝行氏(42)が就任する。また、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が主将を返上したと、自身の公式ツイッターで明かした。

 監督交代に続く衝撃が走った。ポドルスキが自身のツイッターを更新し「ヴィッセル神戸のキャプテンの座から降りる事になりました」と、昨季から務めていた主将を返上したとを明かした。詳しい理由は述べていないが「自分にとっても難しい決断。喜びと誇りを持ってやってきていたので複雑な思い」と胸中をつづった。

 練習後に取材に応じたポドルスキは監督交代について「自分が来てから4人目の監督になる。継続性ということでは簡単なことではない」と複雑な表情を見せた。後任の主将には、ポドルスキが欠場した6日の松本戦でキャプテンマークを巻いたイニエスタとなる可能性が高い。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

J1神戸、ビラス・ボアス氏が次期監督に就任の可能性(関連まとめ)

【サッカー】<ポルトガル人のビラス・ボアス氏>神戸の次期監督に?ELを制した指揮官にJ参戦の可能性が浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555498847/
ビラス・ボアス上海監督.jpg
1: Egg ★ 2019/04/17(水) 20:00:47.39 ID:sD7lyNZI9.net

かつてチェルシーやトッテナムなどで指揮を執ったポルトガル人のアンドレ・ビラス・ボアス氏に、日本のクラブを率いる可能性があるようだ。13日、イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

現在フリーとなっているビラス・ボアス氏は、来シーズンから監督業に復帰することを望んでいることが報じられている。その行き先についてはセルティックが有力視されているが、Jリーグの指揮官に就任する可能性もあるようだ。

ダンカン・キャッスルズ記者によると、ビラス・ボアス氏は「将来日本で指揮することを望んでいる」として、「Jリーグのクラブで指揮する機会があれば喜んで向かうだろう」との見解を示した。

さらに、「すでにJリーグのクラブからの関心は伝えられている。それが昨年バルセロナからアンドレス・イニエスタを獲得したヴィッセル神戸だ。もし日本から良い提案があったら彼はセルティックよりも日本に行くことを選ぶと思う」と日本行きの可能性があることを明かした。

現在41歳のビラス・ボアス氏は21歳と若くから指導者として道を歩み始め、2010年6月にクラブ史上最年少でポルトの指揮官に就任。1年目にはシーズン無敗でのリーグ優勝とヨーロッパリーグ制覇などに導いた。その後はチェルシー、トッテナム、ゼニト、上海上港などのクラブを歴任。2017年11月に上海上港の指揮官を退任して以降、現在まではフリーとなっている。

神戸は17日、フアン・マヌエル・リージョ監督との契約解除を発表。後任監督には吉田孝行氏が就任しているが、果たしてビラス・ボアス氏が就任することはあるのだろうか。今後の動向に注目が集まる。

4/17(水) 18:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00929081-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190417-00929081-soccerk-000-view.jpg

【サッカー】<ポドルスキ>監督交代発表日に決断「キャプテンの座から降りる」<イニエスタ>「アリガトウ。幸運を」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555497955/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:04 | 大阪 ☔ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水MF石毛秀樹、全治8カ月の大怪我…右ひざ前十字靭帯損傷と内側側副靭帯損傷(関連まとめ)

清水、MF石毛が全治8カ月の長期離脱に…15日の練習試合で負傷
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00929150-soccerk-socc
石毛2019清水.jpg

 清水エスパルスは17日、15日に行われた練習試合FC岐阜戦で負傷したMF石毛秀樹が右ヒザ前十字じん帯損傷及び右ヒザ内側側副じん帯損傷だと診断されたと発表した。全治までは8カ月要する見込みだという。

 24歳の石毛は2012年から清水でプレーしており、2017年にはファジアーノ岡山への期限付き移籍も経験した。昨季は明治安田生命J1リーグで29試合、今季もここまで6試合に出場しており、開幕から苦しむチームにとって痛い長期離脱となってしまった。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11755
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555472242/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:44 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸ポドルスキ、リージョ監督退任に「驚きは勿論あるけど、クラブの意向もあって。」(関連まとめ)

神戸ポドルスキ 突然の監督交代に「驚きはもちろんある」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000118-spnannex-socc
ポドルスキリージョ退任後取材.jpg

 神戸の監督交代を受け、試合では主将を務めてきた元ドイツ代表FWポドルスキは「驚きはもちろんある」と話した。17日に神戸市西区で行われた非公開練習後に、報道陣の取材に対応。率直な思いを口にした。

 「驚きはもちろんあるけど、クラブの意向もあって。(リージョ)監督が今のままチームを率いて成長できていけば良かったけど、そうはならなかった。自分たちも、その中でやっていかないといけない。みんなでひとつになって進まないといけない」と話した。

【サッカー】ヴィッセル神戸リージョ監督、自身の意向で契約解除★2
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555476084/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー、クラブ平均観客数ランキング!日本では浦和が唯一のトップ50入りで世界48位に!

【サッカー】42カ国「クラブ平均観客数ランキング」 浦和が世界48位、日本で唯一“トップ50”入り
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555423718/
浦和観客.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 23:08:38.27 ID:KHbiUA519.net

4/14(日) 6:30配信
Football ZONE web
過去5年間の平均観客動員数をクラブごとに調査、1位は香川も活躍したドルトムント

42カ国「クラブ平均観客数ランキング」 浦和が世界48位、日本で唯一“トップ50”入り

 スイスのサッカー専門調査機関「CIES Football Observatory」は、全世界のサッカーリーグを対象にした観客動員数に関するレポートを公開した。42カ国の51リーグにわたって行われた調査のクラブ別平均観客動員数ランキングで、J1浦和レッズが日本勢として唯一トップ50入りを果たした。


「CIES」が行なった調査は、2013年から18年まで過去5年間を対象期間としている。42カ国をディビジョンごとに分けて調査し、過去5年間の平均観客動員数をクラブごとに算出しランキング化している。

 今回1位となったのは、日本代表MF香川真司が活躍したことでも有名なブンデスリーガのドルトムントだった。1試合あたりの平均観客動員数は8万230人で、唯一の8万人オーバーを記録したクラブとなった。ホームスタジアムであるジグナル・イドゥナ・パルクの最大収容人数は8万1359人で、毎回98.6%の席が埋まる驚異の収容率を誇っている。

 実のところ、この調査期間中の2015年の改修で692席を増加している。それ以前の収容人数で計算すれば、99.5%の席が埋まっている状況となる。いずれにしても、毎試合が満員御礼となる熱狂的なファンを持つクラブと言える。

2位ユナイテッド、3位バルセロナ 上位に食い込んだ世界のクラブは? 

 2位は、世界で最もファンの多いと言われるプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドだった。平均観客動員数は7万5218人となっている。3位は僅差の7万4876人で、リーガ・エスパニョーラのバルセロナが入っている。続く4位には、7万3781人を記録したブンデスリーガのバイエルンがランクインした。そして5位は、6万9822人でスペインのレアル・マドリードとなっている。

 同調査ではリーグ毎の平均観客動員数もランキング化しているが、ブンデスリーガは平均観客動員数を4万3302人として動員力でずば抜けている。そのことからも明らかなように、上位はブンデスリーガのクラブで占められている。6位に6万1328人でシャルケ、8位に5万2349人でハンブルガーSV、9位に5万2012人でシュツットガルトと、トップ10の半数がドイツのクラブとなっている。

 日本のクラブでは、浦和が平均観客動員数を3万6468人として48位に入った。今回発表された52位までのランキングの中で、Jリーグからランクインした唯一のクラブとなった。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00182863-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング