アンテナ・まとめ RSS

2017年11月17日

磐田・名波監督、ファンへの神対応が話題に!他、名波監督、MF上原力也のインタビュー中に後でピース

【サッカー】磐田・名波監督のファンへの”神対応”・・・抜群のファンサービス 人気の理由をそこに見た
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510816296/
名波監督2017.jpg

1: きのこ記者φ ★ 2017/11/16(木) 16:11:36.64 ID:CAP_USER9.net

いつの間にか“神対応”という言葉をよく耳にするようになった。元SMAPの香取慎吾(40)は、MCを務めていたテレビ朝日系「SmaSTATION!!」の最終回(9月23日)まで3週連続で、生放送前にテレビ局前に集まったファンに姿を見せ、手を振るなど大サービス。8月には歌手、松山千春(61)が出発の遅れた全日空機の機内で「大空と大地の中で」を歌い、観客のいらだちを抑えたことなどが記憶に新しい。

先日、記者もちょっとした“神対応”を目にすることができた。今月6日に神奈川・横浜市の保土ケ谷公園サッカー場で行われたサッカーJ1磐田対J2横浜FCの練習試合後の磐田・名波浩監督(44)の行動だ。

この日、話題になっていたのは、磐田のMF中村俊輔(39)と横浜FCのFW三浦知良(50)。 2012年1月の松田直樹メモリアルゲーム以来の対戦で、500人のファンを魅了した。

2人に負けない存在感を放っていたのが名波監督。磐田は公式ホームページでファンサービスを行わない旨を事前に発表していたが、試合後に駐車場までの道のりにファンが行列を作ると、一人一人のサインや記念撮影に応じる“神対応”。チームスタッフが「まもなくバスが出ます!」と大声で選手らを催促すると、名波監督は「俺はバスに乗らないから大丈夫だよ」とファンを安心させ、最後の一人まで丁寧に接していた。

かつて磐田の黄金時代を築き、日本代表としてもW杯などで活躍したレフティーは監督となった今も絶大な人気を誇る。試合前にサポーターが監督のチャント(応援歌)を歌うのは異例だ。その人気の理由が、この日の“神対応”で見えた気がした。

芸能界でも何かと話題になる“神対応”。それを過度に期待してはいけないのだろうが、取材先で新たな“神対応”に出会えるのをひそかに楽しみにしている。(レッツー)

http://www.sanspo.com/geino/news/20171116/geo17111611250018-n1.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲府、吉田達磨監督の来季続投を発表「残留を勝ち取るために全力を出し切る」(関連まとめ)

J1残留未確定の甲府、吉田達磨監督の続投を発表「全てを出し切る」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00669828-soccerk-socc

吉田監督甲府.jpg

 ヴァンフォーレ甲府は17日、吉田達磨監督が2018シーズンも続投することが決まったと発表した。

 吉田監督は1974年生まれの43歳。選手時代は柏レイソルや京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)、モンテディオ山形などでプレーした。2003年から指導者としてのキャリアを始め、柏の下部組織でコーチや監督を歴任。柏の強化部を経て、2015年に同クラブの監督に就任した。そして昨季はアルビレックス新潟を率いたが、9月27日に退任。今季から甲府の指揮を執っている。

 吉田監督就任1年目の今季、甲府は明治安田生命J1リーグ第31節終了時点で6勝10分け15敗の勝ち点「28」で15位。J2降格圏内の16位・サンフレッチェ広島とはわずか1ポイント差で、残り3試合での残留決定を目指す。次節は18日、最下位に沈むアルビレックス新潟とのアウェイゲームを控えている。

 J1残留未確定の状態で来季の続投が決まった吉田監督は、以下のようにコメントしている。

「まず、まだ残留を決めていないにも関わらず、この私に来シーズンも指揮を執るチャンスを与えていただいたクラブに感謝しています。そして、毎日私のトレーニングを受け入れ、一生懸命走ってくれる選手たちにも感謝したいと思います」

「ヴァンフォーレ甲府の監督に就任してから、外から見ていた以上に、ファン、サポーター、スポンサー、クラブスタッフの想いの詰まった愛のある、そして一体感のある本当に素晴らしいクラブだと毎日感じています」

「2017年に出会った選手たちと共に、残留を勝ち取るためにすべてを出し切ります。そして、素晴らしい2018シーズンを迎えるためにも、残りの3試合で全力を尽くし戦います。 引き続き熱い応援をよろしくお願いします」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9634
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1510840361/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔、元日本代表FW柳沢敦に感謝「パスセンスを磨いてもらった」

【サッカー】「パスセンスを磨いてもらった」 中村俊輔が絶賛、今も感謝する唯一無二の選手とは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510836798/
柳沢日本代表.jpg
1: 豆次郎 ★ 2017/11/16(木) 21:53:18.06 ID:CAP_USER9.net

11/16(木) 19:40配信
Football ZONE web
【天才レフティーの思考|No.4】元日本代表FW柳沢を今でも敬愛 「あの人は、いつも数手先を考えて動いていた」

「パスセンスを磨いてもらった」 中村俊輔が絶賛、今も感謝する唯一無二の選手とは?

 日本一のFKキッカーは、歴史に残る名パサーとしても人々を魅了して止まない。24本のJ1最多直接FKゴール記録を保持するJ1ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔は、クラブと代表の両方で高精度かつ創造性に溢れるパスを供給し、数々のチャンスを創出してきた。“演出家”としても強烈な存在感を示すレフティーだが、「パスセンスを磨いてもらった」と感謝する唯一無二の存在がいるという。


「自分のパスセンスを磨いてもらった一番の選手はヤナギさん。あの人は、いつも数手先を考えて動いていた」

 中村が今でも敬愛の念を抱き続けている相手――それは、かつて鹿島アントラーズの黄金期を支えた一人、元日本代表FWの柳沢敦だ。1996年に富山第一高から鹿島に加入した若武者は、ルーキーイヤーに8試合5得点と結果を残すと、翌97シーズンは25試合8得点でJリーグ新人王を受賞。「超高校級」と謳われた才能は一気に花開き、98年には岡田武史監督率いる日本代表で初キャップを刻むなど、一気にスターダムを駆け上がった。

 78年生まれの中村にとって、77年生まれの柳沢は一学年上の先輩にあたる。そんな二人は97年にマレーシアで開催されたワールドユース選手権(現・U-20ワールドカップ)に揃って出場。山本昌邦監督率いるチームで、中村はMF大野敏隆とダブル司令塔を形成し、柳沢とFW永井雄一郎の強力2トップにパスを通して攻撃を構築した。この大会で日本は、2大会連続ベスト8の結果を残している。

 その後、2000年のシドニー五輪(ベスト8)をはじめ、00年から06年まで日本代表で長年共闘した間柄だが、中村は柳沢とプレーした当初に「大きな衝撃を受けた」と明かす。

柳沢の“動きのカラクリ”を中村視点で紐解く

「パスセンスを磨いてもらった」 中村俊輔が絶賛、今も感謝する唯一無二の選手とは?

 柳沢と言えば、ボールを持っていない時のオフ・ザ・ボールのプレーに定評があり、巧みな動き出しと周りを生かす術は群を抜いていた。中村も「自分が20歳の時、ヤナギさんの動きに衝撃を受けましたからね」と証言する。柳沢のワンプレーを例に出し、中村は次のように説明を始めた。

「例えば、自分から味方に一本の横パスを入れた時、そこからダイレクトのパスが前線に出てくるタイミングを見計ってFWが動き出すのが一般的。でも、ヤナギさんの場合は違う」と力を込める。決定的な違いは、動き出すタイミングにあると中村は明かす。

「ヤナギさんは、自分が味方に横パスを出すのと同じタイミングで、もうDFから離れるような動き出しを始めている。普通に考えれば、動くのはまだ早いですよね。だって、そもそも味方にまだボールが渡っていないわけですから、前線にパスも出てきません」

 中村は身振り手振りを交えながら、プレーの描写を熱弁する。「じゃあ、その動きの意味はなんなのか?」と続けて間を置くと、“カラクリ”を中村視点で紐解いていく。

「ヤナギさんは、早めに動き出しながら、最初にパスを出した自分の名前を呼ぶんですよね。こっちからすると、まだタイミング的に早いから『え?』ってなるんですけど、呼ばれたことでヤナギさんに対して意識が自然と向く。そこで味方から自分にリターンパスが戻ってくると同時に、今度ヤナギさんはカットインして相手の逆を巧みに突く。その動きは間接視野で意識しているから、スムーズにパスを出せます」

 当時の中村にとって、柳沢のプレーは衝撃的だった。その動き出しの意図を理解すべく、「それまで以上に首を振って、周りの状況を意識するようになった」と振り返っている。先輩ストライカーは、中村の成長を語るうえで欠かせない存在であり、現在39歳となったレフティーは「ヤナギさんは、そういう感覚がずば抜けていた。本当にびっくりした」と、今でも称賛して止まない。

 柔和な笑みを浮かべながら語る中村は、最後に次のように総括している。

「つまり、一連の動きが『そのタイミングで出せ!』というメッセージ。そうした流れを自分の中で全部イメージしたうえで、ヤナギさんは動き出していた。FWにセンスを磨いてもらうというのは、そういうことですよね」

 名パサーの陰に名ストライカーあり――。二人の関係性が雄弁に物語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00010015-soccermzw-socc
中村俊輔指さし.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:16 | 大阪 ☀ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

G大阪MF遠藤保仁、残留に前向き「まだ1年残っている」一方で長崎が近日中に正式オファーも(関連まとめ)

【サッカー】退団報道のG大阪・遠藤保仁 残留へ前向き「契約が1年残っている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510781927/
遠藤2017FK.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/16(木) 06:38:47.73 ID:CAP_USER9.net

一部報道で退団の可能性が報じられたJ1・G大阪の元日本代表MF遠藤保仁(37)が15日、大阪・吹田市内で練習後に取材に応じ、「クラブとの契約が1年残っている。来季のことはまだ何も考えていない。またタイトル争いができるように戦っていければ」と残留に前向きな姿勢を示した。

来季は5年間指揮を執った長谷川健太監督(52)に代わり、元C大阪監督のレビー・クルピ氏(64)の就任が決定的となっている。G大阪で17シーズンを過ごし、来年1月に38歳を迎える稀代の司令塔は「新しい刺激を受けるのは良いこと。サッカー人生でいろんな人から、いろんな考え方を学べるのは楽しみ。違うスタイルの監督で新しいガンバのスタイルを付け加えながら、ビッグクラブになるためにより多くのタイトルが必要」と契約最終年となる来季を思い描いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00000022-dal-socc
11/16(木) 6:04配信



G大阪遠藤にJ1昇格長崎から近日中オファーも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00053933-nksports-socc

ガンバ大阪MF遠藤保仁(37)に対して、来季J1に昇格するV・ファーレン長崎から近日中に正式オファーが届く見通しであることが15日、分かった。

 古巣のJ2京都サンガFCやアビスパ福岡も調査を進めている。

 今季限りで退団する可能性が浮上した遠藤はこの日、大阪・吹田市内で「クラブとは契約が1年残っているし、それしか言うことができない」と話すにとどめた。

 来季監督として基本合意したレビークルピ氏は若手を積極的に起用する方針で、出場機会が減っている遠藤にとって厳しいポジション争いが予想される。今後は違約金のかからない期限付き移籍の可能性も含めて、本人の決断に委ねられる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

J1、来季から金曜ナイトゲーム開催へ!DAZNが「各節1試合」開催を要請(関連まとめ)

【サッカー】J来季から金曜開催へ DAZN「各節1試合」要請
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510701254/
DAZN社長と村井チェアマン.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/15(水) 08:14:14.92 ID:CAP_USER9.net

Jリーグが来季のJ1で金曜日のナイトゲーム開催を視野に入れていることが14日、分かった。都内で開かれた実行委員会で村井満チェアマン(58)が、各実行委員に「先日、ロンドンでDAZN(ダ・ゾーン)のトップの方とお会いした際に、来シーズンからJ1に限り、各節ごとに金曜開催を必ず1試合は入れてくれるように要請がありました」と説明し、意見を求めた。 入場者数が減るため、反対意見が多く挙がったが、10年契約で約2100億円の放送権料を支払うDAZNの要請を軽視もできず、来季から部分的にスタートする可能性が高い。

また、日本協会の田嶋幸三会長(59)も出席し、22−23年シーズンから開幕時期を現行の春から秋に移行したいと訴えた。 実行委員の8割が反対しており、Jリーグは21日の理事会を経て「移行不可能」の最終結論を出すとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00053161-nksports-socc
11/15(水) 8:00配信


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:39 | 大阪 ☀ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF遠藤保仁、G大阪退団の可能性…長崎、京都、福岡が調査(関連まとめ)

【サッカー】G大阪遠藤退団も 長崎、福岡、京都が獲得調査
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510692202/
遠藤2017G大阪.jpg

1: 北村ゆきひろ ★ 2017/11/15(水) 05:43:22.87 ID:CAP_USER9

ガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁(37)が、今季限りで退団する可能性があることが14日、分かった。契約は18年まで残っているが、 出身地九州のクラブで来季のJ1昇格が決定した長崎と福岡、99年から2年間在籍したJ2京都が違約金の支払いも含めて獲得調査に乗り出している。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201711140000744.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:32 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

JFA田嶋幸三会長、Jリーグの秋春制移行を訴える(関連まとめ)

【サッカー】田嶋幸三会長、シーズン春秋制→秋春制へ移行訴える

http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1510653384/
田嶋会長.jpg

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/14(火) 18:56:24.32 ID:CAP_USER9.net

田嶋幸三会長、シーズン春秋制→秋春制へ移行訴える
2017年11月14日18時14分
https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/201711140000486_m.html

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(59)が14日、東京・文京区のJFAハウスで開かれたJリーグ実行委員会に出席し、シーズン制移行を訴えた。

 現行の春秋制(春開幕秋閉幕)を、22−23年シーズンからの秋春制(秋開幕春閉幕)移行に、各Jクラブ代表者に同意を求めた。

 各実行委員からは、降雪、スタジアム確保、スポンサー問題など、問題がクリアされないことから、反対の意見が多かった。田嶋会長は21日のJリーグ理事会にも出向き、シーズン制移行を主張する予定だ。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 ☀ | Comment(46) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島MFミキッチ、今季限りで退団…在籍9年で3度のJ1優勝に貢献(関連まとめ)

【サッカー】<サンフレッチェ広島MFミキッチ>今季限りで退団! 9年で3度のJ1制覇に貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510564607/
ミキッチ広島.jpg

1: Egg ★ 2017/11/13(月) 18:16:47.37 ID:CAP_USER9.net

J1・広島は13日、MFミハエル・ミキッチ(37)と契約満了に伴い、来季の契約を結ばないことを発表した。

 クロアチア出身のミキッチは、ディナモ・ザグレブなど複数のクラブを経て、2009年に広島に加入。1年目からリーグ戦25試合に出場。在籍9年間し、J1リーグ戦通算221試合に出場し、8得点を記録。この間、広島の3度のJ1制覇に貢献、今季もここまで14試合に出場して1得点を挙げている。

 ミキッチはコメントを発表し、「2017年シーズンを持ちましてサンフレッチェ広島を退団することになりました。今回の決断に至るまでにさまざまな葛藤がありました。その中で自分自身に問いかけた結果、まだ現役としてプレーできる自信があり、自分を戦力としてくれるチームがある限り、そのチームのために全力で走り続けたいという気持ちが強くありました」と退団に至った理由を説明。同時に「在籍した9年間はとても充実していました。ペトロヴィッチ、森保監督という素晴らしい指導者の下、最高のキャリアを築けたことは忘れられない思い出です」などとクラブに感謝した。

 広島は現在、リーグ戦31試合で6勝9分け16敗で降格圏の16位に沈んでいるが、ミキッチは「残り3試合、J1残留に向けて、自分にできることを全て捧げたいと思います」とJ1残留に力を注ぐことを約束した。

 26日に行われるホーム最終戦のFC東京戦(エディオンスタジアム広島)の試合後、サポーターに最後のあいさつをする。

11/13(月) 18:12配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000108-dal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

V・ファーレン長崎にJ1の厳しさを優しく教えてあげるスレ

V・ファーレン長崎にJ1の厳しさを優しく教えてあげるスレ
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1510401999/
ヴィヴィ君.jpg

1: U-名無しさん 2017/11/11(土) 21:06:39.36 ID:9oq75dvn0.net

サッカーの質はもちろんのこと、
各スタジアムの雰囲気とか交通手段
とか色んなことを教えてあげませう


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦知良、来季51歳も現役続行へ!プロ33年目へ決意「いけるところまでね」

【サッカー】<カズ>来季51歳現役続行!プロ33年目へ決意「いけるところまでね」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510433237/
カズ2017.jpg
1: Egg ★ 2017/11/12(日) 05:47:17.88 ID:CAP_USER9.net

J2横浜FCのカズこと元日本代表FW三浦知良(50)が11日、来季の現役続行の意思を表明した。
クラブ側もカズの考えを尊重する方針で、史上初の50歳Jリーガーがプロ33年目となる来季も現役のピッチに立つことが確実になった。

レジェンドがついに決断した。カズが横浜市内での全体練習後に現役続行を表明。11月11日午前11時ちょうど。来季の去就について初めて口を開いた。

「僕としては、もちろん例年どおり。来年も再来年も、いけるところまでね」

来年2月26日に51歳となるカズ。クラブと正式な話し合いは行っていないが、ある幹部は「クラブとしてのスタンスは変わらない。あとはカズ次第だ」と話しており、現役続行は決定的だ。

この日はくしくも同じ背番号11のプロ野球、日本ハムの大谷翔平投手が記者会見を開き、米大リーグ挑戦を正式に表明した。23歳の大谷とは大正製薬「リポビタンD」のCMで共演しており、「挑戦をやめない」と宣言するカズに「世界と勝負する」と大谷が呼応。同時刻にCM通りの“進路”を明かしたのもスター同士のあうんの呼吸かもしれない。

今季のJ2開幕戦(対松本、ニッパ)が50歳の誕生日だったカズ。先発出場で後半20分までプレーし、1−0で勝利した。試合後のセレモニーでは「60歳まで現役でやりたい」。開幕3戦目(対群馬、ニッパ)に今季初ゴールを決めた。体の切れは健在だ。

横浜FCは、12日にホームで岡山と対戦。負ければ来季のJ1昇格が消滅するだけに、カズは「残り2試合は負けられない」。 サッカー界では世界的にも類を見ない51歳での現役生活。J1で迎えるチャンスをあきらめてはいない。

11/12(日) 5:00配信 サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000500-sanspo-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

長崎、FC東京DF徳永悠平に正式オファー!本人は地元クラブへの移籍に前向き(関連まとめ)

【サッカー】<J1昇格の長崎>地元出身FC東京の元日本代表DF徳永悠平に正式オファー!徳永は地元への恩返しも含め移籍に魅力
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510449962/
徳永FC東京.jpg

1: Egg ★ 2017/11/12(日) 10:26:02.28 ID:CAP_USER9.net

初のJ1昇格を決めたV・ファーレン長崎が、FC東京の元日本代表DF徳永悠平(34)に正式オファーを出していることが11日、分かった。

 クラブはJ1挑戦と同時に長崎県出身の実力者を増やす計画に着手。国見町(現雲仙市)出身で、国見高時代に全国3冠を達成して知名度も高い徳永を、水面下で補強の目玉として候補に挙げた。

 徳永も、地元クラブから届いた獲得の打診に前向きな姿勢を示している。東京側は、クラブ一筋12年目で現在もレギュラーとして働く功労者の残留を希望していたが、関係者によると、長崎側は引退後の指導者への道まで検討しているという。この誠意に、徳永は地元への恩返しも含め移籍に魅力を感じているようだ。

 本職が右サイドバックの徳永は国見高から早大をへて06年に東京入り。1度も移籍することなくJ1通算357試合に出場し、04年アテネ五輪、12年ロンドン五輪にはオーバーエージ枠で出場。44年ぶりのベスト4進出に貢献した。A代表でも国際Aマッチ9試合を経験。センターバックやボランチもこなせ、長崎側は戦力安定に期待を寄せる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00050967-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:08 | 大阪 | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌FWジェイ、持病のてんかん公表「隠すことではない」今月4日に意識失い救急搬送(関連まとめ)

【サッカー】J1 コンサドーレ札幌 ジェイ持病のてんかん公表 「隠すことではない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510452646/
ジェイ札幌2017.jpg
1: 赤黒梟 ★ 2017/11/12(日) 11:10:46.23 ID:CAP_USER9.net

4日の練習中に意識を失い救急搬送された元イングランド代表FWジェイが11日、てんかんの持病を公表した。4日は薬を飲み忘れたために発作が起きたといい、「普段通りに(プレーを)続けたい。てんかんを隠している人もいるかもしれないが、恥ずかしいことではない。隠すことではないと思う」と語った。

札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場で報道陣の取材に応じた。子供のころからの持病と明かし、「薬を飲めば発作は起きない」と、プレーに支障はないことを説明した。

また「てんかんのチャリティー活動を支援し、MVPなどの賞金も寄付したい」といい、「私はサッカー選手となり、代表選手にもなった。てんかんのためにできない事はない。自分には普通のことで、かわいそうなことではない」と話した

ジェイは11日、病院で再検査後、岩教大との練習試合に出場し35分間プレーした。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/144591?rct=s_consadole


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング