アンテナ・まとめ RSS

2018年02月04日

柏、伊藤純也1G3A・新加入の瀬川ゴラッソなど千葉に4-1大勝!「ちばぎん杯」を制す(関連まとめ)

【サッカー】柏レイソル攻撃陣が爆発!! ジェフユナイテッド千葉に4発大勝で「ちばぎんカップ」制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517729093/
伊東純也2018千葉銀杯優勝.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/02/04(日) 16:24:53.20 ID:CAP_USER9.net

2/4(日) 15:01配信
柏攻撃陣が爆発!! 千葉に4発大勝で「ちばぎんカップ」制す
[2.4 PSM 千葉1-4柏 フクアリ]

 ジェフユナイテッド千葉と柏レイソルによる第23回ちばぎんカップが4日に行われた。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半開始早々の1分にFWクリスティアーノの得点で先制した柏が、同30分のFW瀬川祐輔、同39分にFW伊東純也の得点でリードを広げると、千葉に1点を返されながらも同アディショナルタイムにFWハモン・ロペスが加点して4-1の勝利を収めた。

 ホームの千葉は4-1-4-1のシステムを採用し、GKにロドリゲス、最終ラインは右からDF山本真希、DF近藤直也、DF増嶋竜也、DF高木利弥、アンカーにMF熊谷アンドリューを配置し、2列目は右からMF町田也真人、MF茶島雄介、MF矢田旭、MF為田大貴、1トップにFWラリベイを据えた。

 一方、アウェーの柏は1月30日のACLプレーオフのムアントン・U戦(〇3-0)から先発4人を入れ替え、この一戦を迎えた。4-2-3-1のシステムを採用し、GKに中村航輔、最終ラインは右からDF小池龍太、DF中谷進之介、DFパク・ジョンス、DF亀川諒史、ボランチにMF小泉慶とMF大谷秀和を並べ、2列目は右から伊東、MF江坂任、MF山崎亮平、1トップにFWクリスティアーノを配置した。

 前半3分にゴールを脅かしたのホームの千葉だった。右サイドから山本が送ったクロスのこぼれ球に反応した茶島がPA外から枠を捉えるシュートを放つも、横っ飛びした中村に弾き出されてしまう。同20分には柏がセットプレーからフィニッシュに持ち込むが、伊東が蹴り出したCKをニアサイドで合わせた江坂のヘディングシュートはロドリゲスにストップされてしまった。

 すると、ここから柏が立て続けに決定機を創出。前半23分、クリスティアーノのパスからPA内に侵入した江坂が切り返しでロドリゲスをかわしてシュートを放つが、カバーに入った山本のクリアに遭う。さらに同24分には山崎のラストパスを江坂がダイレクトで狙うも、シュートはポストを叩いて先制点を奪うには至らなかった。前半30分には千葉がゴールに迫るが、ラリベイとのワンツーでPA内に走り込んだ町田のシュートは中村に阻まれた。

 0-0のまま後半を迎えると、千葉は熊谷に代えてMF佐藤勇人、柏は山崎に代えてFWハモン・ロペスを投入。すると開始早々の後半1分、大谷の素早いリスタートを受けてPA内に持ち込んだ伊東のラストパスをクリスティアーノが蹴り込み、柏が先制に成功した。1点のビハインドを背負った千葉は後半16分に為田に代えてFW指宿洋史、矢田に代えてDF岡野洵をピッチへと送り込み、システムを3-1-4-2に変更する。

 後半21分には大谷のスルーパスから抜け出したR・ロペスが狙うも、シュートはゴール左に外れて柏の追加点とはいかず。同23分には柏がクリスティアーノに代えてFW瀬川祐輔を、同24分には両ベンチが動き、柏が大谷に代えてMF細貝萌、千葉がラリベイに代えてFW船山貴之、山本に代えてFW清武功暉を投入した。

 すると後半30分に柏が追加点を奪取する。右サイドから仕掛けた伊東の突破は高木に阻まれたものの、こぼれ球に反応した瀬川がループ気味の鮮やかなダイレクトシュートでゴールを陥れ、リードを2点差に広げた。その後、同39分に伊東が追加点を奪った柏は、同41分に指宿に1点を返されながらも、同アディショナルタイムにR・ロペスが加点して4-1の勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-01650209-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180204-01650209-gekisaka-000-3-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:45 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

J1神戸、ノエスタにハイブリッド芝を導入!三木谷氏「バルサのプレーヤーに聞いたら、最高だと言ってました」(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸>ハイブリッド芝を導入!三木谷氏「日本初」「バルサのプレーヤーに聞いたら、最高だと言ってました」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517605647/
ノエスタハイブリッド芝張中.jpg
1: Egg ★ 2018/02/03(土) 06:07:27.01 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は、阪神淡路大震災から23年目を迎えた1月17日、2018シーズンに向け始動。クラブに13シーズン在籍した田中英雄の退団などファンにとってはショッキングなニュースもあったが、明るい話題もあった。

クラブのオーナーである三木谷浩史氏がこんなツイートをしていた。神戸のホームであるノエビアスタジアム神戸に、「ハイブリッド芝」が導入されたのだという。

写真
神戸芝01.jpg


・三木谷浩史 H. Mikitani

ノエスタ 日本初のハイブリッド芝が入ります。バルサのプレーヤーに聞いたら、最高だと言ってました!


ハイブリッド芝とは、天然芝と5%の人工芝を組み合わせてできた芝生(ピッチ)のこと。維持や管理が難しい天然芝に対し、耐久性や排水性が非常に高く、欧州のトップチームではすでに主流となっている。

もともとノエビアスタジアム神戸はドーム型のスタジアムであり、芝の管理には苦戦してきた。2015年には三木谷氏も「12年間言い続けましたが、芝が良くならない。そろそろ決断の時かな」とツイートし、芝生の張替えについて検討する姿勢を見せていた。

その後、2017年に発行された「スタジアム検査要項」でピッチの条件が「天然芝もしくはJリーグが認めたハイブリッド芝」になったため、神戸はハイブリッド芝の導入を本格化。ついに今シーズンからノエビアスタジアム神戸はハイブリッド芝に生まれ変わる。

なお、ヴィッセル神戸の運営会社は、2018年4月1日から10年間、御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)の管理運営事業者となることで神戸市と協定書を締結。これを受けて、「ボックス8」「プレミアム4」「ピッチサイド4」という新席種の販売やサポーターズシートの拡張を発表している。

写真

神戸スタ.jpg


“新”ノエビアスタジアム神戸での試合も待ち遠しい、2018シーズンの明治安田生命Jリーグは、2月23日の金曜日に開幕する。

2018年2月2日 22時0分 GetNavi web
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14248285/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:26 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和ラファエル・シルバ、中国移籍が正式決定!「男として凄く成長させてもらいました」(関連まとめ)

浦和R・シルバの中国移籍が正式決定「男としてすごく成長させてもらいました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-01650170-gekisaka-socc
ラファエルシルバ敬礼.jpg

浦和レッズは3日、FWラファエル・シルバ(25)が中国2部リーグの武漢卓爾に完全移籍することを発表した。

 R・シルバは2017年シーズンに新潟から浦和に移籍し、J1リーグ戦25試合で12得点を記録。同年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝では第1戦と第2戦でゴールを挙げ、浦和の10年ぶりのアジア制覇に大きく貢献した。

 だが、先月17日に武漢卓爾から獲得オファーを受け、一次トレーニングキャンプ中のチームを離れてメディカルチェックのため中国へ。そのまま武漢卓爾へ正式加入する運びとなった。

 R・シルバはクラブ公式サイトを通じて「浦和レッズでは、1年という短い期間でしたが、日々、怠ることなく常に自分のベストを尽くすことができたと思います」と振り返り、「個人的にも男としてすごく成長させてもらいました。このクラブで得ることのできた経験や実績は、自分の人生において掛け替えのないものです。みなさん、ありがとうございました」と感謝を述べた。

以下、クラブ発表プロフィール

●FWラファエル・シルバ
(RAFAEL Da Silva)
■生年月日
1992年4月4日(25歳)
■身長/体重
179cm/73kg
■出身地
ブラジル サンパウロ州
■経歴
コリンチャンス-コリチーバFC-FCルガーノ(スイス)-新潟-浦和
■出場歴
J1リーグ:72試合31得点
カップ戦:13試合2得点
天皇杯:5試合5得点
ACL:11試合9得点

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10024
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517627834/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:47 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

ポドルスキ、神戸の新キャプテンに就任!「重い責任があるし、誇りに思う」(関連まとめ)

J1神戸・ポドルスキ、キャプテンに就任「重い責任があるし、誇りに思う」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000061-dal-socc

ポドルスキ2018キャンプ.jpg

J1神戸の今季キャプテンを元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が務めることが2日、決まった。神戸の外国人主将は、今季再加入した韓国代表MF鄭又栄が15年に務めて以来、クラブ史上2人目となる。副キャプテンにはDF渡部博文、MF鄭又栄、FW小川慶治朗の3人が就任した。

 キャンプ地の沖縄県読谷村で取材に応じたポドルスキは「どこの国、どこのチームでもキャプテンを任されることは重い責任があるし、誇りに思う」と意欲的に話した。ドイツ代表やドイツ1部ケルンなどで主将を務めた経験もあり、「役割は分かっている。チームに結果をもたらすことが最優先される。自分のスタイル、色を出して、チーム一丸となって戦っていきたい」と所信表明した。

 1日にポドルスキへ主将就任を正式に伝えた吉田孝行監督は「キャンプでも積極的にトライしていた。やる気満々だと思う。安心して任せられる」と信頼を寄せた。ポドルスキは先月31日に行われたJ2讃岐との練習試合(45分×3本)の1本目にキャプテンマークを巻いて出場し、左足でゴールも挙げた。指揮官は「キャプテンマークを巻くだけで意識が違っていた」と“主将効果”を実感した。

 ポドルスキは日本語が話せないこともあり、コミュニケーションに不安も残るが、吉田監督は「できない部分はみんなで助け合うのが今年のチーム」と強調。三浦淳寛スポーツダイレクターも「デメリットは一切考えてない。チーム全体を意識した行動も出てくるだろうし、責任感でプレーも良くなる。(ポドルスキの)今季に懸ける意気込みは周りにも伝わっている」と大きな期待を口にした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10022
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517534272/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:22 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元広島FW前田俊介、沖縄SV加入が決定 九州リーグで現役続行(関連まとめ)

【サッカー】<FW前田俊介>沖縄SV加入決定…九州リーグで現役続行
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517493326/
前田俊介札幌.jpg

1: Egg ★ 2018/02/01(木) 22:55:26.34 ID:CAP_USER9.net

ガイナーレ鳥取との契約満了が発表されていたFW前田俊介が、九州リーグの沖縄SVへ加入することが決まった。両クラブが2月1日に発表した。

 前田は1986年生まれの31歳。サンフレッチェ広島ユース出身で、2004年にトップチームデビューを果たした。2007年に大分トリニータに移籍し、2010年途中にはFC東京への期限付き移籍も経験。2012年からコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)でプレーし、2016年からは鳥取でプレー。昨季は明治安田生命J3リーグで25試合出場4得点、天皇杯で1試合出場を記録した。そして昨年11月29日、契約満了が発表されていた。

 移籍先決定にあたり、前田は鳥取の公式HPにて「監督・コーチ、スタッフのみなさん、選手のみなさん、そしてファン・サポーターのみなさん、2年間ありがとうございました。また会える日を楽しみにしています!」とコメントしている。

 また、沖縄SV加入にあたり、前田は以下のようにコメントしている。

「ガイナーレ鳥取から加入することになりました前田俊介です。沖縄SVのみなさんよろしくお願いします。頑張ります」

2/1(木) 20:43配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00710059-soccerk-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180201-00710059-soccerk-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2新潟、元湘南GKアレックス・ムラーリャ(サンターナ)の加入内定を発表!2016年にブラジル代表に招集(関連まとめ)

新潟に元湘南GKアレックス・ムラーリャ加入…16年にはブラジル代表招集
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00706087-soccerk-socc
湘南アレックス.jpg

アルビレックス新潟が2月2日、フラメンゴ(ブラジル)からGKアレックス・ムラーリャ(アレックス・サンターナ)が移籍加入することが内定したと発表した。背番号は「38」。

 ブラジル出身のアレックス・ムラーリャは、1989年生まれの現在28歳。2013年7月には「アレックス・サンターナ」の登録名で湘南ベルマーレへ期限付き移籍で加入し、J1リーグ12試合に出場したが、シーズン終了後に帰国していた。以後はブラジル国内でプレーを続け、2016年には名門・フラメンゴに完全移籍。同年9月にはブラジル代表に初選出された。

 新潟は2017明治安田生命J1リーグで17位に終わり、今季はJ2からの再スタートとなる。1年でのJ1復帰に向けて、新守護神候補の加入は好材料となりそうだ。なお新潟は同選手について「瞬発力が高く、強烈なシュートも弾き出せるシュートストップが持ち味。的確なポジショニングをとることができ、足元の技術も併せ持つゴールキーパー」と紹介している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10022
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517534272/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

J2岐阜、ハムを獲得!1年間の期限付き移籍(関連まとめ)

岐阜に新戦力、エセキエル・ハムが期限付き加入…23歳アルゼンチン人MF
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00709786-soccerk-socc
ハムとテベス.jpg

 FC岐阜は2月1日、アルゼンチン人MFエセキエル・ハムが期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は2018年2月1日から同年12月31日までで、背番号は「8」。

 エセキエル・ハムは1994年生まれの23歳。身長173センチメートルのMFで、岐阜は公式HPにて「巧さと強さを兼ね備えたミッドフィルダー。激しいタックルからのボール奪取と、優れたテクニックでチャンスを作りだす」と紹介している。

 アルヘンティノス・ジュニアーズで5シーズンに渡ってプレーしてきたエセキエル・ハムは、岐阜加入にあたって以下のようにコメントしている。

「ここに来ることができて嬉しいです。岐阜でプレーする機会を与えてくれた皆さんに感謝しています。ピッチの中で精一杯頑張ります」 

【サッカー】FC岐阜がハム獲得へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517388132/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

【ACLPO】柏、クリスティアーノ2発・伊藤純也1G2Aでムアントン下しACL本戦出場決定!(関連まとめ)

【サッカー】<ACLプレーオフ>柏レイソルがACL本戦出場権を獲得! クリスティアーノ2発、伊東純也ダメ押し弾でPO制す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517313158/
クリスティアーノ2018ACLPOゴール.jpg
1: Egg ★ 2018/01/30(火) 20:52:38.85 ID:CAP_USER9.net

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・プレーオフが30日に行われ、柏レイソルとムアントン・ユナイテッドが対戦した。

 立ち上がりから攻勢に出た柏は23分、右サイドからのクロスに新加入の江坂任が右足ボレーで合わせたが、わずかに枠の右へ逸れた。32分にはペナルティエリア内右に抜け出したクリスティアーノが右足で狙ったが、ここはGKに阻まれた。

 試合が動いたのは後半立ち上がりの51分。スルーパスでエリア内右に抜け出した伊東純也がドリブルでDFをかわし、ゴール前へラストパス。これをクリスティアーノが冷静に流し込み、柏が先制に成功した。

 勢いに乗る柏は62分、伊東からスルーパスを受けたクリスティアーノがドリブルでDFを抜き去りエリア内右に侵入。右足のシュートをゴール左下に決め、貴重な追加点を奪った。

 その後はムアントンがチャンスを作る場面もあったが、柏がGK中村航輔を中心とした堅い守備でゴールを許さない。逆に終了間際の89分にはエリア内でパスを受けた伊東がダメ押しとなる3点目を決め、勝負あり。

 試合はこのまま3−0でタイムアップを迎え、柏が3年ぶり4度目となるACL本戦出場権を獲得した。

【スコア】
柏レイソル 3−0 ムアントン・ユナイテッド

【得点者】
1−0 51分 クリスティアーノ(柏)
2−0 62分 クリスティアーノ(柏)
3−0 89分 伊東純也(柏)

1/30(火) 20:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00708856-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180130-00708856-soccerk-000-1-view.jpg



※一部タイトルを修正し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:34 | 大阪 ☀ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北九州退団の小松塁、現役引退を表明!古巣C大阪のスクールコーチ就任(関連まとめ)

北九州退団FW小松塁、現役引退を発表…古巣・C大阪スクールコーチに就任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-01650052-gekisaka-socc
小松塁北九州.jpg

ギラヴァンツ北九州は30日、すでに退団が決まっていたFW小松塁(34)が昨季限りで現役を引退し、プロ生活をスタートさせたセレッソ大阪のスクールコーチに就任すると発表した。

 小松は2006年、関西学院大からC大阪に加入。2年目の07年には12得点、08年には16得点を記録し、当時J2だったチームの攻撃の中心となっていた。しかし、10年のJ1昇格後は出番を減らすと、その後は川崎F、大分、長崎などでプレー。15年は北九州に移籍し、キャリアハイの18ゴールを挙げた。

 同選手は北九州の公式サイトを通じて、「日々、サッカーに対して真摯に向き合い、やれること、やるべきことをしてきた思いがあります。もう少しうまくやれた思いもありますが、高知の片田舎から出てきた自分が今までやってこられたのも周りのたくさんの方々の支えがあってこそだと思います」などと感謝の言葉を伝えている。

 また、C大阪の公式サイトでもコメントを発表。「またこのクラブに戻ってくることができて非常に嬉しく思いますし、とても感謝しています。これからさまざまな経験をして成長し、クラブのために頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします」と意気込みを述べた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10015
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517278489/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:14 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元バルサDFマスチェラーノ、松本山雅の応援歌に感激しSNSで拡散!アルゼンチンメディアが取り上げる(関連まとめ)

マスチェラーノが松本応援歌「勝利の街」に感激! 世界770万人以上に大量拡散
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00253674-footballc-socc
マスチェラーノ手を振る.jpg

 バルセロナから中国1部の河北華夏に移籍した33歳のアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、松本山雅の「2018シーズン新体制発表会」の様子を撮影した動画をツイッターを通じて拡散した。同選手のフォロワーは約770万いるため、その影響力は絶大。世界各国のメディアが取り上げている。

 事の発端はアルゼンチンメディア『Diario Ole』だ。同メディアがツイッターを通じて松本の「2018シーズン新体制発表会」の動画をツイッター上で発信。これをマスチェラーノが「Espectacular!!!」とのコメントと共にリツイートして広まった。

 マスチェラーノのフォロワー約770万人に加え、『Diario Ole』のフォロワー約260万人を合わせると1000万人を超える。当然、世界各国のメディアが取り上げた事で、計り知れないほどの世界の人々に知れ渡ったことになる。

 動画の中では、松本の応援歌「勝利の街」が歌われている。アルゼンチンメディア『minutouno』によると、原曲はアルゼンチン出身のラ・モナ・ヒメネス氏が歌う「beso a beso(ベソ・ア・ベソ)」だという。そのような経緯があり、アルゼンチンメディアも注目したようだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10014
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1517232211/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

J2水戸、廃校利用しクラブハウス設立!城里町七会町民センター(愛称・アツマーレ) 村井チェアマン「トップクラスの設備」(関連まとめ)

【サッカー】<J2水戸ホーリーホック>新拠点完成!城里で式典 廃校活用クラブハウス村井チェアマン「全54クラブでトップクラスの設備」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517175533/
水戸新拠点001.jpg

1: Egg ★ 2018/01/29(月) 06:38:53.18 ID:CAP_USER9.net

サッカー・J2水戸ホーリーホック初の本格的なクラブハウスとなる城里町七会町民センター(愛称・アツマーレ)が同町小勝に完成し、竣工(しゅんこう)式が28日開かれた。Jリーグで唯一の廃校活用のクラブハウスで、旧七会中を改修。七会公民館、町役場支所の機能が一体化され、サッカーグラウンド、体育館も備える。式には上遠野修町長、Jリーグの村井満チェアマンらが出席し、大きな一歩を祝った。

昨年7月に着工した旧校舎部分は築19年とまだ新しく、延べ床面積2975平方メートル。クラブハウスは選手用のシャワー室や更衣室、トレーニングルーム(町民は無料で利用可)、監督室、クラブ用事務室、プレスルームなどの部屋がそろう。同3月着工の旧校庭部分は、散水設備のある芝生のサッカーグラウンドに生まれ変わった。

総改修費は約3億2755万円。国から大半が償還される合併特例債などを財源に、町の実質負担は2割強の約8千万円に抑えた。

J2水戸の現練習拠点は水戸市水府町の那珂川河川敷とその周辺で、グラウンドは冠水被害に遭いやすく、芝生の散水設備がないなど難点を抱える。クラブハウスも選手寮の役割が主で機能を十分に果たせず、拠点整備は悲願だった。

この状況を踏まえ、上遠野町長が2015年3月に閉校した旧七会中の活用をJ2水戸の沼田邦郎社長に打診。16年2月に住民懇談会で構想を示し、関係予算の成立を目指してきた。グラウンドの追加工事の契約を巡り、町議会で2度否決されるなど紛糾したが、式直前の17日に可決された。

式には町やJ2水戸の関係者ら約100人が出席。上遠野町長は「アツマーレをきっかけに城里を知って来てもらい、好きになってもらいたい」と期待を寄せ、沼田社長は「(この地で)J1を目指す。世界に通じる選手を育て、地域の皆さんと歩んでいく」と力強く語った。村井チェアマンは式後の取材に「全54クラブでトップクラスの設備。高齢化し人口が減る日本で(廃校利用の同施設は)モデルになる」と話した。

アツマーレのクラブハウスとグラウンドは、J2水戸が沖縄キャンプを終える2月13日以降に供用開始。支所、公民館は同日から利用できる。(今井俊太郎)

1/29(月) 4:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180129-00000001-ibaraki-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180129-00000001-ibaraki-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:52 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏レイソルU18、レアルマドリード・ユース撃破!アルカス国際杯(関連まとめ)

【サッカー】柏レイソルU-18がアルカス国際杯でレアル・マドリー撃破!終盤の決勝点で劇的勝利[18/01/28]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517135352/
柏レアルユース戦.jpg

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/01/28(日) 19:29:12.39 ID:CAP_USER9.net

柏U-18がアルカス国際杯でレアル・マドリー撃破!終盤の決勝点で劇的勝利
1/28(日) 18:39配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-01649994-gekisaka-socc

https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg6RcikePxnDlZRxOG9N9EJA---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180128-01649994-gekisaka-000-view.jp

カタールで開催されているアルカス国際杯に出場している柏レイソルU-18が、準々決勝でレアル・マドリーの下部組織に勝利した。

U-17の選手が出場するアルカス国際杯は、レアルやミラン(イタリア)、トッテナム(イングランド)、パリSG(フランス)など、世界の強豪12チームが出場。4つのグループリーグに分けられ、上位2チームが決勝トーナメントに進み、優勝チームを決める。

柏U-18は、パリSGとトッテナムが同居するグループDに入り、初戦でトッテナムに3-2で勝利。第2戦はパリSGと1-1で引き分けたが、2位でグループリーグを突破した。そして、27日にグループBを首位通過したレアルとの一戦を迎えた。

試合は開始早々に動いた。柏U-18は前半9分、相手パスミスから敵陣中央でボールを奪うと、MF鵜木郁哉がPA内へスルーパス。MF斉藤騎斗はシュートを打てなかったが、こぼれたボールをMF細谷真大がGKに止められながらも押し込み、先制に成功した。

直後に自陣でのパスミスから同点に追いつかれた柏U-18だったが、前半23分に勝ち越しに成功する。スルーパスで中央を抜け出した鵜木のシュートはGKに止められたが、相手のクリアボールをPA手前で奪い、最後はFW奥田陽琉が右足でゴールに流し込んだ。

後半13分には、レアルに再び同点とされた柏U-18。なかなか引き離せず、苦しい状況が続きながらも粘り強い守備でレアルの攻撃を耐え凌ぐと、終了間際に決勝点が生まれる。44分、MF田村蒼生の中央突破からPA右でパスを受けたMF揖斐俊斗が左足アウトで中央へ折り返し、細谷が合わせて3-2。柏U-18が劇的勝利でレアルを撃破した。

同大会の公式ツイッターによると、山中真監督は「私たちは、耐える時間がほとんどだった。だけど、選手たちがとてもハードワークをしてくれて、その結果がこの勝利につながった。(レアルとの)過去2年間の敗戦があったからこそ、私たちは彼らに勝つためにトレーニングを重ねられたし、モチベーションを高くサッカーに励むことができた」と振り返った。

なお、準決勝は29日にベンフィカ(ポルトガル)と対戦する。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング